2018年11月02日

ずっとお天気

朝は曇っていたけど、日中はお日様いっぱいで動きやすかった。

今年の秋は台風もいっぱい&雨ばっかりと嘆いていたのに、ここ暫くのお天気は本当にありがたいと思う。
今の内に頑張らねば・・・。

line_1541146007483.jpg


ぐるちゃんは夕方以降はやはりここに居たいようで。
お日様が恋しければ二階の窓辺。
階段は軽快に上り下りしているし、ご飯はちゃんと食べるし、排便排尿は変化なし。

でもね運動不足じゃないかな〜と思う。

クッションの一部白っぽく色が抜けている所は穴。
トリコットだから急に破れが大きくはならないけど、いい加減に裏からちゃんと補修しなくって。
少しずつ穴が目立つようになりつつあるのはぐるちゃんのせい?
クッションの後ろ側の壁紙を破ったのはぐるちゃん。

しなくっても良いことはちゃんとできるのに・・・ね。




posted by みいしゃ at 23:59| 東京 ☀| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年11月01日

ぐるちゃん

IMG_20181101_215327406.jpg


あたち・ぐるこ。
東京は毎日良いお天気で、冬籠りのための準備には最適かも。

まあでも、ぐるは何も忙しく働く訳ではないので・・・夜はいつも此処で寛ぐことにしたの。

line_1541077690897.jpg


ホカペも好きだけど、此れはまさに『猫にフィットするソファー』よ。

IMG_20181101_231428565.jpg


あ〜〜〜眠い。
毎日、毎日ぐっすり眠ることが健康の秘訣かも〜(笑)。




posted by みいしゃ at 23:41| 東京 ☀| Comment(0) | ぐるこさん | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年10月31日

10月が終わる

じわっと冷えてきた。
明朝も最低気温が11℃だそうで、これで秋も終りで冬へと移行するのだろう。

IMG_20181031_113252965.jpg


シーアン(西安)、紫陽花。
いわゆる秋色紫陽花で、普通にブルーで咲いた後茶色く枯れずにこんな感じで秋を迎えるの。

お庭から道路側へ勝手にはみ出しているのだけど、いかにも「秋深し」と言う色合いになるので、これだけはお花を残して色の変化を楽しんでいる。
ただ全部残すと来年のお花はその枝には付かないので、其処だけはちょっと頭を使って・・・枝を選んで夏剪定は済ませてある。

IMG_20181031_113814022_HDR.jpg


Aさんちのレモンが大分色づいてきているし、季節を感じる木々を楽しめるのはなんと嬉しいことか!

line_1540966943342.jpg


そしてぐるちゃんは今日も丸かった。





posted by みいしゃ at 23:37| 東京 ☁| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年10月30日

Change(チェンジ)

私のスマホのカメラはあまり優秀ではなくって。
う〜んと悩んでいたら、ちょうど娘が新しいものに代えたので、お古を私に回してくれた。

と言う訳で先ほど設定が完了(娘にやってもらったんだけど)。
ラインのやり取りを残さなかったけど、再出発と言う事で、よろしくです。

IMG_20181030_223255666.jpg


ぐるちゃんは寝ていたので、ちょっとぼ〜っとしたお顔で写っているけど・・・。
少しは鮮明な画像になったと思う。

お道具(機械)というのは、やはりあまりケチらずに程々の物が便利に使えて良いのだろうと思う。
デジカメもぼろっちくなっているけど、新調するべきかどうか悩み中。


☆東京はぽかぽかと晴れて気持ちの良いお天気だった。
本日はもたもたとあまりちゃんと動けなかったけど、明日からはまたしっかり動いて行きたいわ。




posted by みいしゃ at 23:33| 東京 ☀| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年10月29日

冬鳥

猛暑だ台風だ・・・なんてのが影響しているのかしら?
またまた冬鳥の飛来が遅れている。

公園の小さめの池にも毎年鴨やらキンクロハジロでいっぱいになっていたのに、今年は先日(四日前)にやっと鴨さんたちが7羽やってきたのに、でも今日は一羽も居ない。

幼い子を連れた人とかお年寄りとかがパンくずを持って公園へいらっしゃるのだが、鳥に餌付けはいけないとかで。

P_20181028_162214.jpg


これは昨日の鴨。
鴨って私はあまり区別がつかないけど、カルガモ以外はほとんど冬鳥=渡り鳥なのだそうだ。

昨年までは羽を怪我して飛べないキンクロハジロと鴨さんが居たので、一人の女性が通っていらしたのだが、二羽は死んでしまい&「近隣の迷惑になるから餌付け禁止」という立て札が立てられて、今は定期的に冬鳥の為に通っていらっしゃる方は居ない。

頼まれていたので「来ましたよ」と鳥おばさんには連絡は入れたのだが、今年はどうなさるのかしら?

「鳥に餌をあげないでください」と毎日通ってきて文句を言う小学生の男の子は居るし、「鳥に餌やり禁止、条例だ〜条例だ〜」と騒ぐおじいさんも知っている。

噴水の整備と泥さらえの為に一年で二回も池をお掃除したのに、一メートルはあろうかと思われる黒い鯉がいっぱいで、あの池は今後どうなっていくのかしら???

P1070585.jpg


ぐるちゃんは今晩も「あかん」猫さんだった。




posted by みいしゃ at 23:59| 東京 ☀| Comment(0) | 雑感 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年10月28日

あかんやつ

暑くもなく寒くもなく・・・う〜ん怠惰な日。

line_1540704830896.jpg


ぐるちゃんは自分で選んでダ〜メ〜になっていた。

P_20181028_144250.jpg


みている人間はにんまり。
う〜ん可愛い。

line_1540719860186.jpg


このクッション?ソファーは「あかんやつ」と関西弁ではそう云うそうだ。

巨大なぐるちゃんがちんまり見えるって・・・不思議よね〜?

猫さんが寛いでいる姿を見て、人間が嬉しいの。
これも猫さんと暮らす楽しみだと思う。



posted by みいしゃ at 23:56| 東京 ☀| Comment(0) | ぐるこさん | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年10月27日

暖かかった

日中は気温が上がり・・・やはり程々に暖かい方が楽に動ける。
今の内に
残りの夏物を片付けて、寒い冬に備えていきたい。

P_20181027_162501.jpg


お庭へ出てふと見上げたら、クレマチスが咲いていた。
これは冬咲きとされている物だけど、そういえば先日お花屋さんでは行燈仕立てで満開の物が販売されていたわ。

透けるように薄い美しい花びらで、名前が『ジングルベル』。
そう、もっと寒い時期に咲いてこその美しさだと思うのだが・・・。

P_20181027_162551.jpg


そしてビオラ。
今シーズンは植えまいと思っていたのだが、あちこち(ブログでも)で皆さん可愛いパンジーやビオラを植え込んでいらっしゃるので、つい一鉢だけと植え込んでみた。

割と渋め。
これだけにしようと・・・。

もう根気がないと言おうか、楽な様に楽に、としか考えられないから。

P1070577.jpg


ぐるちゃんは元気。
さっそくコーヒーの木の枝をちょいちょい。

齧りもしないし、こんな感じ。
『鈍いわね〜』なんて言われているけど、それで良いと思う。




posted by みいしゃ at 23:59| 東京 ☀| Comment(0) | | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年10月26日

コーヒーの木

穏やかな曇り気味の日。
最低気温が10℃ほどまでお外で十分なんだけど、ちょっと早めにコーヒーの木を室内へ入れた。

P1070575.jpg


今年はお花が咲かなかったから実も無し。
それでも猛暑にも台風にも耐えて、しっかりと充実した状態で冬に向かっているのだと思う。

100円ショップで買った小さなコーヒーの木は大きく育つものなんだと感心しきり。

軽い土を選んで植え込んであるけど、それでも重いから、移動は次回からは誰かに手伝ってもらおう。
えいやぁと持ち上げる時だけ。
お庭では半分倒して引きずって移動できるから。

ある程度じっくりと育てるのならコーヒーの木を、驚くような成長を楽しみたいのならフィカス・ウンベラータ(ゴムの木の仲間)を。
両者ともにたいして手間はかからないから、室内でもグリーンを楽しめる。


このコーヒーの木の実から実が出来て、それが発芽して10cmほどに成長しているちび苗が4本。
1本と3本にわけて鉢植えにしていあるので、もしどなたかご希望なら・・・お知らせくださいね。
お花屋さんで買った方がしっかりしていると思うけど、東京・杉並産のコーヒーの木って面白いのでは???







posted by みいしゃ at 23:24| 東京 ☁| Comment(0) | 猫の事 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年10月25日

秋晴れ&満月

やっと秋晴れ。
こんな日がしばらく続くそうだが、遅いわね〜。

日照が足りないとお野菜等の生育も悪いのだし、自然環境は変えられないけど、日本の秋は天高く爽やかに晴れ渡っていて欲しいものだと思う。

少しだけお庭の整理をした。
曇天でも鉢の土は乾くから、水撒きはきちんとしていたのだが、本日は鉢の移動&枯れてしまったクリスマスローズの土を作り直したり。
これからも年明けの外壁などの修理のために、もう少し鉢を減らして整理をしていきたい。

で、本日は満月。
東の空から見えだす時は雲の中で、その後は冴え冴えと空高く、とても丸くって美しいお月さまだと思った。
満月は一晩中お空のどこかで輝いているので、ぜひ皆様にお空を見上げて欲しい。

P_20181024_093833.jpg


おまけはあたち三毛ちゃん。
コロンコロンとお腹を見せて転がって。

何故に飼い主さんの所から飛び出して野良さん生活を選んだのか???

シャーシャー言うけど、あんなのご挨拶だし。
パンチを繰り出したりパカンと甘噛みはするけど、ベタベタスリスリもできるのに・・・。

まああたちちゃんの事を知っている人間はいっぱい居るので、何かあれば手を出してくれる人間はいっぱい居るはず・・・。





posted by みいしゃ at 23:57| 東京 ☀| Comment(0) | 猫の事 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年10月24日

天高く

天高く・・・というように称される秋晴れは・・・昔の事になったのかしら?

本日はやっと晴れ間がまぶしく、夜のお月さまは輝いたけど、気温の急激な変化には戸惑わざるを得ず。
昨日は身体が付いていけずにまいってしまった。
何も特別な事はしなかったのに、珍しく寝落ちして、そして本日もグダグダ。

今暫し、体調を整えて頑張りたい。

P_20181023_131800.jpg


ぐるちゃんは久々に(MUJIの)「人をダメにするソファー」に乗っかった。
別に暖かくは無いはずだが、あちこちと寝場所を替えているうちに乗っかってみただけかもしれない。

この巨大クッションは『人間』が猫さんともども一緒に使ったら良いかしら?と選ぶ場合が多いのではと思うのだが、実際に置いてみるとかなり巨大で、ウチの様な狭いリビングではまず邪魔。

そして猫さんは喜ぶけど、ついでに臭い付け=トイレ代わりにおチッコをしてしまう事も多いらしい。
ぐるちゃんはしたことがないけど、私が知っているだけでもあの子もこの子も(KiKiちゃんも)・・・。

私なんてお風呂場でジャージャー洗って、必死になって乾かしたけど、本来は洗う事を予想していない製品だから、とても大変だったわ。

だから中身がビーズのこの手のクッションは程々のサイズで試してみるのがお勧め。

そしてネコロンも見た目の可愛さほど猫さんは喜ばないのかもしれないと思う。




むしろこの新作の方が・・・上に乗っかれるから猫さん向きかも。


☆明日こそは秋晴れだそうだ。
そして満月だし。
やっと爽やかな秋が楽しめるかしら???



posted by みいしゃ at 23:10| 東京 ☀| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする