2019年06月11日

一休み

梅雨入り即まとまった雨が降り続いたけど、今日は朝から青空まで覗いた。
快晴とは言い難かったけど、まずは一休みでほっとした。

IMG_20190611_123629185 (2).jpg


南側道路に面しているネットフェンスから伸びているアナベルは、ネットフェンスのおかげで割と無事。
折れていたのは切ってお家の中へ入れた。

アナベルはお顔が大きいのに、新しく伸びた柔らかい新枝にそのお花が付くから・・・あまり雨が続くと重さで傾いだり折れたりしてしまうのが弱点かもしれない。

他の紫陽花同様香はほとんどないけど、姿かたちは見目麗しいと思う。
可愛いのがお好きな方には向かないけど、私は好きなの。

(お掃除お当番だったので)道路側をお掃除して、それからお庭へ。
二日ぶりだけど、たったの二日で緑が濃くなって鬱蒼としてきた。

で、大型の白いカラーの不調を点検。
大きく葉っぱが齧られていたのに大きな虫は見つからなかったのだが、やっと今日はその虫にご対面。

もうねえびっくりするほど育っていて・・・嫌〜。

こんなの初めて見たのだが、ネットで調べてみたらセンジスズメ(ススメガ)の幼虫なのだそうだ。

ちゃんと観察していたのに、どうしてこんな芋虫に気付かなかったのか?

ただ絶対に何かが居るはずだと判断していたので、雨の前にほんの少しだけどオルトラン(顆粒の殺虫剤)を撒いて置いたの。
結果薬効あらたかで、芋虫はもうへろへろになっていた。

コガネムシの幼虫やアブラムシなんかにも有効なのだが、オルトランは撒く時期を考えないと、芋虫を食べてくれる鳥さんたちにも悪影響があるそうよ。

なるべくこう云った物は使いたくないのだが、仕方がないので許して〜。

IMG_20190611_225232714.jpg


ぐるちゃんは元気。
これが一番大事な事。






posted by みいしゃ at 23:41| 東京 ☁| Comment(0) | | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年06月10日

続き

東京の雨は続いて。
今日なんて一日中雨&午後は一時風を伴って気温も上がらなかった。

紫陽花が特にアナベルが倒れてしまって、と嘆いていらっしゃる方の画像を見たし。
私のアナベルもネットフェンスで支えられていても倒れ気味。

明日は雨の落ちない時間もあるようなので、少し起こしてあげて一部をフェンスに結わえてあげよう。

IMG_20190610_012557895.jpg


他に箱がないからか、ぐるちゃんはまたこの箱に無理やり入っていた。

ね、小さいでしょう?
巨大なぐるちゃんには不向きだと思う。

IMG_20190610_012336048.jpg


『何もそんな所に入らなくっても・・・』と声をかけてみたけど、なんだか不満そうで。

本日はホカペを付けてあげた。
私も足元が冷えるのは嫌だし。

そんなに温度はあげていないのだけど、ぐるちゃんはすぐに箱から出て伸びていた。
って事は気温(室温)よりも身体に触れる温度が低いのが嫌だったのだろう。


これは人間と一緒に居ればこそ対処してあげられる事。
黒ママとめ〜ちゃんにはタオルで身体をぬぐってご飯をあげてきたけど、本来ならより年上のあの子たちに平穏な生活をあげるべきだったのに・・・と反省しきり。

反省したって何もなりはしないのに・・・。




posted by みいしゃ at 23:59| 東京 ☔| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年06月09日

段ボール箱

予報通り気温は下がって。
明日はさらに・・・だそうだ。

一気に暑くなりすぎていたように感じていたから、うんこれで良いと思っている。

IMG_20190609_205018053.jpg


溢れんばかりに無理やりに小さい段ボール箱に入って・・・。
本当は向う側に映っている平たい段ボール箱に興味津々だったの(笑)。

入れっこないのに・・・ね。

1560087008407.jpg


暫くしたら窮屈過ぎて諦めたらしく、ベンチに乗って伸び〜ん。

line_1560084199895.jpg


で、結局丸まって寝てしまった。

猫と暮らす楽しみとは、こういったおバカさんのような猫さんの行動を身近に眺めて笑っていられる事もその一つ。
但し、これは(期せずとも)人間の努力の結果人間に与えられるのだと思う。

人間の愛情は必ず猫さんに伝わるので、猫さんの愛情を裏切らないように・・・と、これは私が人間に臨む事。

例え一匹でも、哀れな猫さんを減らしていきましょう。








posted by みいしゃ at 23:54| 東京 ☔| Comment(0) | ぐるこさん | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年06月08日

アナベル

昨日はあんなに激しく雨が降ったのに、本日は晴れ間もあって。
そして明日は梅雨寒とかで気温もぐっと下がるのだそうだ。

インドでは高温でお猿さんたちが死んでしまっているとか・・・地球を大事にしないと本当に大変なことになりそう。

個人が出来ると事は微々たるものであるかもしれないけど、ただ単に自然条件に対処していくだけではなく、地球を守っていく事にも心を使っていきたいものだと思っている。

IMG_20190608_160937404.jpg


私のアナベル。
アメリカ紫陽花なのだが日本の自然にも見事に順応して、丈夫で美しい。

どれか一種類だけ紫陽花を選ぶとしたら・・・私はアナベル、色目がないから寂しいかもしれないけど。
最近はピンクアナベルもあるけど、アナベルと言ったらこの白いものだと思う。

大きく育ったものが二株あるので、暫くはアナベルを愛でていこう。




posted by みいしゃ at 23:59| 東京 ☔| Comment(0) | | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年06月07日

梅雨入り

日中は激しい雨。
気温は然程高くなかったのに、湿度は高くって。

日本の四季、四季あっての日本なのだが、うまく気候に対処していかねばならない。

IMG_20190606_235639952.jpg


ぐるちゃんは広がってみたりベンチに乗ったり、はたまた二階で惰眠をむさぼったり。

自分でうまく移動して上手にやっているな〜と感心するわ。
でもそうできるのは人間が環境を作って上げているからで。

遺棄された猫さんたちは今日の雨を何処でしのいだのか?
ご飯はどうしたのか?

哀れだな〜と思わないの〜?遺棄した人は・・・。
ちょっとは心配するのかもしれないけど、愛誤者だもん、平気なのだろう。

結局は猫虐め。
で、私は犯罪者には加担しない。





posted by みいしゃ at 23:51| 東京 ☁| Comment(0) | 猫の事 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年06月06日

カラカラで

気温上昇&風があって。
鉢の紫陽花は喘ぎ気味。

明日の雨は待てなくって、夕方は一鉢ずつ確認しながらしっかりと灌水した。

梅雨の間は良いとしても、お花が終わったらしっかり切って土を増してあげなくっちゃ。
これが鉢管理の大変さよ。
地植えなら此処まで頻繁に水遣りに気を使う事はない。

IMG_20190606_093716979.jpg


ぐるちゃんの寝姿は夏スタイル(笑)。
まったくなんと言うぐうたらな姿なのかしら〜。

IMG_20190606_235300346.jpg


『うん?何か言った〜?』
『にゃんでも良いんでちょう?』






posted by みいしゃ at 23:59| 東京 ☀| Comment(0) | ぐるこさん | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年06月05日

青空はでたけど

あちこち急激なお天気の変化ありで雹が・・・なんてニュースもあって。
東京杉並は夕方青空がのぞいていた。

明日は気温が高くその後はいよいよ雨模様が続くそうだ。

地球の様子はどんどん変わるらしいけど、これから長く生きていく人たちは頑張って欲しい。

IMG_20190605_165456445.jpg


スモークツリーとハーモニー。

スモークツリーは根を制限してあるので巨木にはならないのだが、後ろ側のハーモニーが一本随分と背が高くなって見事なお花を付けている。
私が切り忘れたのだろうけど、まあ此処なら泥棒さんの手には届かないから・・・これは良しとしたい。

それにしても狭いお庭にお花の咲くものがいっぱいで。
すっきりと洗練された庭作りは失敗した訳だが、まあこれが私らしいと言えばそう・・・。

鉢ものは処分しようと思えばなんとでもなるのだから、身体の動く内にお世話が楽にできる程度に減らしていく積りよ。

☆遺棄された猫さんはお腹をすかせて泣いている。
センター等は捨てていかれた猫さんはどうにもできないので、放っておいた方が私のためだ等とおっしゃる。
いちいち捨て猫などには関わっていられないと言うのが現状なのだろう。

確かに世の中にはもっとひどい状況の猫さんも存在する。
こはる日和

そしてこんなことを私が此処で書いていたって何もなりゃしないのも良く判っている。

願わくは遺棄した人が猫さんを拾いに来てくれますように。

猫さんたちは喧嘩しているし、車はすぐ傍をいっぱい通るのだし。
誰かがご飯を運んだりお世話をするような事は多分ない。





posted by みいしゃ at 23:59| 東京 ☀| Comment(0) | 猫の事 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年06月04日

愛誤を愛護と考えないで!

もう二週間になるかしら?
また大人の猫さんが公園に遺棄された。

遺棄したのは不幸な猫を増やすまいとしている表面上は猫の愛護家で、その実いい加減で他人に迷惑をかけてもなんとも思わない人たちよ。
一人ではないと思う。

前からこう云う事はあったの。
公園の前に駄菓子屋さんがあって、其処のおばさんに『手術をしてあるから宜しく』なんて言い置いて猫を遺棄する人がいた。
勿論私は激怒したのだが、どこの誰だか名前も知らない人には何も伝わらず・・・。
(駄菓子屋さんのおばさんはもう80半ばで介護を必要としているし、私の顔と名前も一致しない。)

最近は雌だけ手術して黙ってそのまま猫さんを放置していく。
なかなか貰われないから仕方なく・・・なのかもしれないのだが、野に放たれた猫さんを誰が面倒をみていくのかそんな事には一切配慮がない。

二年半前は♀一頭と♂二頭で、雌だけが手術してあった。
♀一頭と♂一頭はどこでどうしているかは判っているけど、真っ黒な巨大な♂はたまに姿を確認できるだけ。

今回は♀二頭で、お耳カットがあるから多分避妊手術済み。
一頭は白で薄汚れてある程度年を取っている子で、もう一頭は茶白で若い子で結構大柄。

猫さんたちは遺棄されるまで全く人の手が入っていない猫さんたちではないのね。
今回の茶白の猫さんなんか煩いほどににゃ〜にゃ〜泣いて、お腹をすかせて黒ママやめ〜ちゃんを押しのけるようにご飯を貪るし。

め〜ちゃんは怒るし黒ママは逃げる。

私は俗に『老人』と呼ばれる年代で、しかも今は体調不良で余分なお金もない。
なのにこの猫さんたち二匹をどうせよと言うのかしら?

あのお耳カットは多分あの病院だろうと思うけど、一応電話して先生ではなく管理団体の方へまず相談してみよう。
センターにも相談するわ。

そして猫さんを遺棄するのは犯罪なので、警察にも届けようと考えている。

ぐるちゃんも捨て猫だった。
2012年の4月で、警察に届けセンターにも届け(遺棄だろうと思ったけど)迷子ナンバーも取ったわ。
結局はウチの子にしてしまったけど・・・。

IMG_20190604_125050783.jpg


すぐにくっ付くし。

IMG_20190604_221422643 (1).jpg


狭い箱にミチミチに入って、みんなを楽しませてくれてはいる。

ウチは狭いし、勿論リッチでもないけど、ぐるちゃんに関しては公園で生きていくよりウチに居た方が絶対に良いだろうと信じている。


TNRのRは単純にリリースではなくリターンだと思っていたけど、捕まえた人は手術を済ませれば、適当に何処かへ放しても許されるのかしら???

私はどうすべきか、ご意見を頂きたい。





posted by みいしゃ at 23:56| 東京 ☀| Comment(0) | 猫の事 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年06月03日

さあて

グダグダしていても仕様がないので・・・自ら気分をあげて動いていきたい。

景気づけにでっかいお顔のお花を。

IMG_20190601_132410868.jpg


赤いアマリリス。
球根なので、私が忘れていても毎年にょっきりと葉を伸ばし太い茎からお花が咲く。
好みは分かれるだろうとは思うけど、緑の中で威張っているのも私はこれまた良しなのだと思う。

昨年はあまり元気がなかったので鉢をひっくり返してみたら、なんと球根が分球していたわ。
一番大きいのを一つにして、残り3球は別の鉢で育成中。

植物はもう増やしたくないのだが、捨てるのも可哀そうなので・・・分球した分はお花が咲くようになれば何処かへお嫁に出したいわ。

IMG_20190520_173417430 (2).jpg


お向かいは本当に更地になってしまい、最後まで残っていたこの槇(マキ)も根こそぎゴミとなった。

数年手入れがなされていなかったのでこれがお花=雄花らしいけど、植物でも命を全うする事は難しいのね。

IMG_20190520_173528577.jpg


槇の木の横にあった此の木も同じ運命をたどったのだが・・・可愛い小さなお花を付けていたのでちょっぴり悲しい。

何処かに移植出来ないものかと思うのだが、根起こしして養生してそれを植え込むとなると大変なお金がかかるそうで、めったにそういう事は出来ないのだそうだ。

人間って勝手ね。
木によっては人間よりもはるかに長生きできるものなのに・・・。


思い悩んでも解決にはならない。
それでも様々な事に折り合いを付けて生きていかねば・・・。

IMG_20190603_180315604.jpg


「あたちは元気よ〜。ご飯が美味しくって・・・。」
「もっと重くなって、みいしゃを潰してあげようかちら〜???」






posted by みいしゃ at 18:12| 東京 ☁| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年06月01日

ハーモニー

IMG_20190601_132650067.jpg


ドド〜ンと巨大なお花。
柏葉アジサイ・ハーモニー。

IMG_20190601_132641564.jpg


昨年バッサリと剪定したので、今年はお花が少なめ&小ぶりかも。

背丈を低めにも育てられるのだが、ウチは場所の都合でネットフェンスに助けられて野放図に伸ばしている。
スノーフレイクとは違ってこのボリュームは人目を引くらしい。

どうぞご覧くださいな、でも泥棒さんは歓迎していないので・・・判って欲しいのだけど・・・。




posted by みいしゃ at 23:59| 東京 ☀| Comment(0) | | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする