2019年02月18日

やはり

ぐるちゃんはちょっと風邪っぴき。

IMG_20190218_223931318.jpg


でもお熱はない&食欲は十分にあって。
排尿排便も変わりなし・・・って事で、のんびりと身体を休めて回復を図ることにしたの。

つまり特別何もしない。

私は一日ずっと観察していたけど、ぐるちゃんは一人でお外を観察していたし、くっ付きたいときにはちゃんとそうしたし。
食べたい時にはちゃんとおねだりもできるので、あわてて何らかのお薬を使う事もしないの。

お目々はちょっとうるっとしているので、使うとしたら点眼薬なのだろうけど、強い抗菌剤は必要ないと思う。

明日の朝の様子で、なんなら獣医さんに診てもらうつもりはあるけど、お薬は万能ではないので、自然治癒が出来るのならむしろそのほうがベターだと思う。

ぐるちゃんの目は完全には健康ではない。
保護時(生後半年ほど)にはかなり炎症が酷かったから、普段からうるうるしがちで。
その程度が酷いと涙が鼻に流れて、クシャミと言う事になるの。

ちゃんと食べてぐっすり眠るのが何よりだと考えている。






posted by みいしゃ at 23:53| 東京 ☀| Comment(0) | ぐるこさん | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年02月17日

ぐるちゃん

IMG_20190217_162935161.jpg


夕方まではなんでもなかったのに・・・

私がぐるちゃんのくしゃみを一回聞いた。

で、その後娘もぐるちゃんのくしゃみに気付いた。

IMG_20190217_230044862.jpg


ご飯はしっかり食べているし、お水を飲んでいる姿も確認している。

大体がお風邪をひいている猫さんが身近にいないのだし。
ちょっと気を付けて様子見。

様子に変化があれば動物病院へ連れていくけど、人間同様いわゆる風邪に対する特効薬はないから・・・
しっかり食べて調子の回復を図るしかない・・・と考えている。

体力は十分あるはずなので、身体が病原菌orウイルスに勝つのを待つのみ。

東京では花粉がすでに飛び始めているらしいけど、多分花粉のせいではないだろうし。
う〜む・・・。







posted by みいしゃ at 23:43| 東京 ☀| Comment(0) | ぐるこさん | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

眠くって

お昼寝をしたら夜には眠れなくなるのでは?なんて考えていたと言うのに、何故だかひたすら眠くって。
此処はもう自分の身体が欲する所に素直に従う事にした。

☆昨日サンちゃんがお星さまになった。
保護してから10ヶ月あまり。

顔面の骨折は歪んだまま固定されてしまっていたし、ひどい傷の後遺症も手を出せない状態のまま、それでも必死でご飯を食べ獣医さんの手を許し。
根本は治してあげられなかったけど、暑い昨夏を快適に過ごし、死ぬ前日まで自力で食餌はとった。

お腹をすかせた猫が哀れだとご飯を与える、その結果としてお外で暮さざるを得ない猫さんが増え、ある時点で責任を放棄してしまう人間がいまだに存在するという事。

猫さんが増えなければ良いとだけ考える人間にも疑問を感じるのだが、サンちゃんを保護した私の友達と私はそのたびに心がずたずたに切り刻まれている。

まあ仕方がないのかも。
私たちにだって出来る事には限りがあるのだから。

友達が車で寄ってくれたので動物病院でサンちゃんにお別れをしてきた。

2月はお星さまになる動物(人間も含めて)が多くって・・・サンちゃんはすぐに火葬が出来ないので、そのまま動物病院から深大寺さんへ送ってもらう。
週明け、あす以降にお空に還って行く。


IMG_20190216_095220141 (1).jpg


ぐるちゃんは元気。
昨日の画像だけど、お腹いっぱい満足でゆっくり寛いでいた。



posted by みいしゃ at 13:10| 東京 ☀| Comment(0) | 猫の事 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年02月15日

駄目子

IMG_20190215_195734321.jpg


「まあなんて駄目子なの〜?」と。
娘が帰って来るといつもはちゃんと反応して迎えに出るのに、今日は猫も駄目にするソファで寝ころんだまま。

でもよく見ると後ろ足は開いて前足はモミモミだったわ。

IMG_20190215_213728512.jpg


で、場所を譲ったら、娘の足にくっ付いてうっとりと眠る。

まあねえ、今日は雪がちらついたりしてとても寒かったから・・・許す。

寒いのは今日までで明日からは少し寒気がゆるむそうだから、きっとだんだん暖かくなるはず。
一月は穏やかだったし雪は少ないしで、これでも『暖冬』なのだそうだ。

梅の開花が早い、春はもうすぐそこまで来ているらしいから、人間も猫さんもみんながより活発になりますように!!!




posted by みいしゃ at 23:59| 東京 ☁| Comment(0) | ぐるこさん | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年02月14日

お知らせ

今日も冷たかったけど、ぐっすり眠ったので多少は体力回復。

お魚屋さんへ行って、野菜も買い足して・・・。
帰ってきたら1月の区民検診の結果が届いていた。
まあ健康体でないのは判っているのだけど、主治医と相談するようにと何やらごちゃごちゃ書いてあったわ。

検査検査は嫌だし、お薬づけになってまで長生きしようとは思っていないので、坦々と今暫し生きていきたい。

お知らせその@
scan047.jpg


クリスマスローズの世界展
なんともう17回なのだそうだ。

画像は割引券付の葉書をスキャン。
ちょっと失敗しているけど、素敵な葉書だと思う。


お知らせそのA
ちよだ猫祭り

主催が一般財団法人ちよだニャンとなる会なのだが、千代田区という行政が共催。
行政の協力があるのは珍しく、イベント盛りだくさん。


☆私は両方とも行きたいのだが、残念ながら今の健康状態では両方ともに難しく、終わってからあちこちで様々な報告を集めたい。

IMG_20190214_221802891.jpg


ぐるちゃんは元気よ〜。

IMG_20190214_221731064.jpg


ほうら花クショも健在(笑)でしょう?


追記:2/18 「ちよだ猫祭り」のリンク先が間違っていたので訂正しました。
リンク先に飛べなかった方々、ごめんなさい。





posted by みいしゃ at 23:33| 東京 ☀| Comment(0) | お知らせ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年02月13日

曇天

今日は曇天、明日も曇天なのだそうだ。
それなのに相変わらず乾燥注意報が出ている。

まあ此のところほとんど出かけていないのであまり関係はない私。
お洗濯ものは今のところ室内のみで乾燥。
工事が終わるまでそうなるのかもしれない。

乾燥器や除湿機は使っているけど、冬で良かった。

ただ冷えはなかなか解消されず、午後はぐるちゃんとぐうたらしてお昼寝もいっぱいしてしまった。
今晩は眠れるかしら〜と思っているのだが、失敗したら本でも読みながらぐるちゃんのお腹を触っていようかと・・・。

line_1550021666068.jpg


本日はリビングから工事の進展具合は判らず。

IMG_20190213_213735494.jpg


沈んでしまえば実に快適らしいし。

IMG_20190213_222058697.jpg


クッションが邪魔で積んでおいたら、ぐるちゃんたらその上でうとうと・・・。

まあ家の中だけでも動いているんだな〜と。


日本では、猫さんはやはり室内飼いがベストだと思う。
交通事故に合わない、要らぬ病気は背負いこまない。
寒くはないはずだし、出歩いてよそを汚す事はないし。

世界を見渡せば、猫さんは自由に外を歩いてこそ・・・という見解もあるのだが、私はこれだけは譲れない。

猫さんを守ってあげるのは飼い主&猫さんが一番好きなのは飼い主さんよ。





posted by みいしゃ at 23:42| 東京 ☁| Comment(0) | ぐるこさん | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年02月12日

日中は少し暖かかった。
此のところ体調が下降しているとは感じていたのだが、望まぬ病・誰も病むことを望む訳ではないだろうけど・・・厄介なものだな〜と思う。

もうすっかり消えていたはずのリウマチ結節が復活。
そして寒さが一入身にしみる。
此処が頑張りどころかもしれない。

そして池江璃花子さん、しっかり前を向いて病と闘って、勝って欲しい。
応援できる事は(私は年齢的にもう無理なんだけど)骨髄移植のドナー登録がより進むように何らかの働きかけをする事が一つ。

お若い人には未来がなければならないのだから。

IMG_20190212_134149120.jpg


ぐるちゃんも肝機能障害があったことがあって、オレンジ色のおしっこには驚かされた。

line_1549969963470.jpg


毎日動物病院通いをしたもんね。

line_1549969983926.jpg


本日はやけに熱心に毛繕い。

高圧洗浄の音には全く動じなかった。
偉〜い!


☆私の友人が『下りの人生また楽し』と書いていた。
身体は健康とは言い難く、色々と制約もあると言うのに・・・。

どうしてなのかしら?と考えてみたのだが、それはまだある意味現役で働いて、それが人のためになっているからだろうと思う。

私等はとてもとても、誰のためにもならず猫さんのためにもならず。
いかにして人に迷惑をかけずにいられるかを考えていかねばならない。





posted by みいしゃ at 23:59| 東京 ☁| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年02月11日

寒い

日中はまあまあだけど、朝晩はとても寒いと思う。
雪は降っても積もりはしないんだけど・・・。

IMG_20190210_134805085.jpg


これは昨日の画像。
建物寄りに配置していた鉢を全部南側道路方向へ移動したのでぎっちりでごちゃごちゃ。

クリスマスローズもぼちぼち咲き始めているけど、鉢の近くまで行けず。

今年の初花もあるのだが、工事の合間を縫って、足場は掻い潜ってor跨いで・・・咲いたものから確認してラベル付けをして、せめて道路側からだけでもお花を楽しめるようにしていきたい。

IMG_20190211_115353764.jpg


ぐるちゃんは元気。
私は連休は何処へも出かけなくってもたもたしていたのだが、ぐるちゃんだってずっとウチに居る訳で。

IMG_20190211_120156418.jpg


猫仲間がいる訳でもないし、窓も開けないからお外の観察もできず。
でも突然おもちゃ(猫の家さんの「まる」)をガシガシぺろぺろ。

まあ明日は工事の人の姿は見えるわよ。


☆あのね、工事日程を確認していると、高圧洗浄だけで4日とってあるの。
二階建長屋式で2棟(14軒)なのだが、そんなに時間がかかるのかしら?

あ、作業に携わる人が少ないのかも・・・。

土日は完全にお休みだから、12日〜高圧洗浄で次の段階は18日から。






posted by みいしゃ at 23:46| 東京 ☁| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年02月09日

大丈夫

雪は降ったけど、お向かいの車庫の屋根の上がちょっと白くなった程度。
夕方も少しだけ霙状のものがちらついていただけで、積雪は無し。

どうしても雪に弱い一筋アマリリスなどを再度軒下へ移動しておいたのだが、この程度ならそんな必要はなかったわ。
もし次回があれば・・・もう移動は諦めて鉢植えの寒さに弱い植物たちには自力で頑張ってもらわねば。
(足場の内側には12日以降物を置いては工事の邪魔になるから。)

足首をかばえば無理に運動しないし、そうすると身体全体が運動不足で凝り固まってしまっているようで。
結果体力は落ちて、体調も落ちる。
寒さが追い打ちをかけているのだろうけど、なんとか気分をアップして、そして体力アップを図りたい。

IMG_20190209_113744509.jpg


『今日はおねいちゃん以外みんなぐうたらだったわよ。』

IMG_20190208_221203943.jpg


そう云うぐるちゃんもぐうたらで。
べったりくっ付いたり・・・

IMG_20190208_220639817.jpg


ひどい恰好で転がったり。

まあ良い。

人に媚びない猫は確かに素敵だけど、べったりと甘える猫さんもこれまた可愛いから。





posted by みいしゃ at 23:46| 東京 🌁| Comment(0) | ぐるこさん | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年02月08日

明日は雪?

雪が積もると言う予報が出ている。
私は籠ってしまうから別にどうってことないのだが、絶対に色々とトラブルがあるだろうから、嫌だな〜と思っている。

自然現象だもんね、しかたがないんだけど、足の調子も回復したとは言えない状態のままなので、お手柔らかにと願っている。

IMG_20190206_133215.jpg


KiKiちゃん、相変わらず可愛い。

結局画像をおねだりする形になってしまったけど、元気で何より。

実はKiKiちゃんがウチに居た時にぐるちゃんとお揃いで首輪を買ったの、ネット通販で。
それが実際に手に取ってみたら大きかったので、彼女には別のをホームセンターで買ってそれを付けたままお猫入りして。

もし付けてもらえるなら送ろうかな〜と思ってメールした訳。
昨年の暮れに貰った画像ではヌードだったので、不要なら止めようと・・・。

今はもう付けていないとのことなので、ピンクの首輪は一本はぐるちゃん用にしてもう一本は首輪を必要としている人が見つかったらプレゼントしようかと。

KiKiちゃんはマンション住まいでよほどの事がなければ脱走なんて出来ないように工夫がなされているから、何も付けていなくてもまず問題は無いのだが、ぐるちゃんは本気になれば脱走するかもと私が信用していないので首輪は付けている。

勿論マイクロチップは入れてあるけど、普通の一般の人にとってはお外で暮している猫と脱走して困っている猫との区別はまず簡単にはつかない。
それこそ首輪を付けているか否かが情報提供の大きな手掛かりとなる場合が多いので、ただそれだけ。

首輪を付けている事で家庭内でも事故の原因となるから、首輪は付けない・・・猫さんが嫌がると言うのであればそれで良しよ。
長毛の子なんかは毛が絡まるだろうし。

人はそれぞれ考え方が違うのだから、猫さんに対して責任がとれるのなら、私はそれ以上の規制はしない。


雪は少量でありますように!!!







posted by みいしゃ at 23:59| 東京 ☁| Comment(0) | 猫の事 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする