サプリ注意 人間にとっては価値のあるサプリでも、猫さんには有害な物があります。 管理するのは『人間』です。 ご注意ください。

2017年05月05日

バラ

東京はバラの季節。
ウチのベランダもお花がどんどん咲いてきている。

P_20170505_161115.jpg


フリフリフリフリのエンジェルフェイス。
房咲なので、もう何輪かは切ってしまっても此の状態。

P_20170505_161125.jpg


大きなお顔のアストレは明日には散るかも。
蕾はジェフハミルトンなので、アストレを切ってもまたジェフが咲きだすし。

P_20170505_161138.jpg


で、これがイントリーグ。
カイガラムシがいっぱい付いてもう駄目になるかもと思っていたけど、養生が間に合ったようよ。

P_20170505_161303.jpg


そして全くの失敗作のラガーフェルド。

P_20170505_161159.jpg


こっちの方がまだマシだけど、奇麗なピンクのはずが何故か斑色。
蕾の時にはいつもどおりに咲くものと思っていたのに、花弁が綻びてびっくりなの。

でもまあ狭いベランダでもバラ育ては楽しめる。
毎年鉢の土替えなんかしていないけど、お日様の助けがあれば・・・。
全くの自己満足に過ぎないけど、育てるのは楽しい。

お庭のバラもそろそろで、それが終わると紫陽花。





posted by みいしゃ at 23:54| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年05月04日

良いお天気

お出かけ日和が続いている。
でもお休みだから必ずしもお出かけするのが楽しい訳ではないと思うのだが。
人に因って様々な事情があるものだから、人それぞれで良いのだと考えている。

私は、モッコウバラの頭の部分がスモークツリーの邪魔になっていたのを切った。
脚立を持ちだしてちょっとおっかなびっくり。
棘がないから良い様なものの、脚立から落ちたら大変だから・・・慎重に。

ウチのは白だから黄色い物よりずっと花は少ないけど、成長が旺盛なのは変わらず。
これ以上あまり大きくしたくないので、なるべくコンパクトに。
花が完全に終わったら、もう一度切りそろえたい。

P1060563.jpg


呼んだら振り向いたけど、希々ちゃんは何やら熱心にお庭を観察していた。
道路を通る人の姿が見えにくくなってしまったけど、お外を眺めるのは楽しいらしい。
(画像は暗くってボケている。)

網戸は登った事がないけど、網戸そのものが外れないように、人間が中に居る時はガムテープでしっかり止めて、私が外に出ている時は外からつっかえ棒。

ビビリさんはお外へ出てしまうとパニックに陥るだろうから、希々ちゃんは決して一匹で外へは出さないように、人間は十分に注意している。
そして希々ちゃん自身は今の所足元をすり抜けて出てみよう、と云う風な傾向は一切ないけど・・・。

私がベランダに出ていると網戸にへばりついて観察はしている。
観察は観察で、特別出たい訳ではないらしい(笑)。





posted by みいしゃ at 23:55| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 預かり猫さん | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年05月03日

お庭

お庭の見回り。
今年はアブラムシがあちこちに付いてしまって。
なんだか葉っぱが光っているな〜と、ふと上を見上げると、コデマリの新芽にアブラムシ。
仕方なく薬剤を少し撒いて、コデマリから離れた所で作業をした。

P1060567.jpg


クレマチス、モンタナ・スノーフレイク。
防水工事の時にブッツリと切られてしまったけど、どうってことなく復活。

P1060566.jpg


少し色が薄目だけど、フェアリーブルーもいっぱい開花。

P1060565.jpg


で、誰が食べてしまったのやら?こんな酷いのもあったの。
蕾の内に齧ったらしいのだが、まさかヤモリ君でもなさそうだし。

P1060569.jpg


柏葉アジサイのスノーフレイクも順調に成育中なのだが、お花屋さんの前を通ったら、すでに白く開花した物が鉢植えで売っていた。

加温すると違うらしい。
ウチは全く自然栽培で尚且つヤマボウシなどの木々が大きくなりすぎているので、全体的に日照不足なのだと思う。
ベランダのバラは見事にに咲きだしているので、お日様の力を改めて実感している。

お庭のバラはナニワイバラがほぼ終わり、キャラミアが咲きだし。
ベランダではエンジェルフェイスが真っ盛り、アストレが巨大なお顔で咲いて、ラガーフェルドが今にもほころびそうになっている。

もう少しゆっくり順番に咲いてくれたら良いのに、と思わぬでもないが、春の一時は百花繚乱の様相を呈する。
多すぎるのは判っているのだが、減らすのは至難の業なの。

P1060561.jpg


希々ちゃんは出窓の籠の中で寛ぎ中。
もうすぐ移動だなんて、何も判っていないだろうなあ〜。




posted by みいしゃ at 23:16| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年05月02日

夏も近付く・・・

八十八夜だそうで、爽やかで気持のよい季節になりつつあると思う。
早摘みのお茶がもうそろそろだと思うと、とても楽しみ。

コーヒーもお紅茶も、なんでも飲むけど、緑茶も好きだから、新茶の季節には必ず注文するの。
ほんの少しだけど、新茶の美味しさ香りの高さは・・・美味しい。

received_1331507976884460.jpg


そして猫さんたちも春〜夏は過ごしやすい様で、ぐるちゃんも希々ちゃんも毎日元気いっぱいで楽しく過ごしている。

壁紙や襖なんかはボロボロになったけど、はてこれは一体どうしたものかと思いつつ、次回に直す時は、爪の経たないもの・・・何らかの対策をしなければ。

壁紙をボロボロにするのはぐるちゃんで、希々ちゃんはあまりせず。
今までの中では「ある」も激しかったけど、「みしゃこ」や「ちゃあ」はしなかった。
猫さんに因って違うのだろうけど、爪とぎをいくら与えてもする子はするのだから、後は人間側が如何にうまく対策が出来るかに掛かっているのだと思う。

物が多いから、壁紙を張り替えるとなるとお片付けがこれまた大変で、考えるとうんざりするので、此のまま放置するかも・・・だわ。

P_20170502_001527.jpg


もうすぐお別れかも・・・なのに、此の所また二匹は仲良しになった。
ビビリはビビリのままだけど、家猫修行はちゃんと効果があるらしい。

特別な事は何もしなくっても、お腹が満たされて虐められなければ、そして人間が何をやっているのかが理解できれば、ちゃんと人間に馴れて良い関係が持てるようになるんだな〜と実感している。

希々ちゃんはウチへ来た中では多分最強のビビリさんだったけど、ビビリはビビリなりに、少しずつ心を開いて。
昨晩なんて私よりも先に、私のお布団の上で二匹してひっくり返って寝ていたし。

あのままずっと野良生活を続けなくって良かったのだと、私はそう信じている。

☆スマホを使うようになって一ヶ月半ほど。
えっちらおっちら、それでも楽しい。
今日はアプリでお買い物。ピッと読み取ってもらってMUJIで10%オフ。
ピッってのが嬉しかったわ。

買ったのは食器洗い用のスポンジだとかハンドソープを入れる容器だとか、大したものではないんだけど。




posted by みいしゃ at 23:59| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 猫の事 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年05月01日

ヤモリ

P_20170501_205812_LL.jpg


今年もこう云う季節になったのね。
ヤモリ君。
あまり鮮明ではないけど、真中に中くらいのサイズのヤモリ君が写っている。

私の中ではヤモリ君であって、ヤモリちゃんでもヤモリさんでもない。

これが目の前に落ちてくるとか、突然の庭で出会うとかだとキャッとなりそうだけど、家の中から張り付いているヤモリ君を見ているだけならどうってことない。

うんと小さい子が出てくれば、頑張って大きくなってねと思うし、大きなヤモリ君なら、あまり気持良くはないが、まあ存在そのものは毛嫌いするほどではない。

物置の下とか、土や鉢を重ねて収容しているあたりに多分巣があるのではないかしら?

私がお庭へ出る様な時間には出会わないから、蜘蛛なんかよりずっと扱いやすいと思う。
せいぜい頑張って、小さな虫を食べて欲しいと願うのみ。

冬眠からはいつ覚めたのやら?
これからずっと、かなり寒くなるまで、夜はよく姿を見かける事となる。

季節は巡る、今年も。
もう5月になったのね・・・。




posted by みいしゃ at 23:29| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | その他 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

ママンコシェ

いわゆるオールドローズ(antique rose)と分類されるバラ。

P1060556.jpg


ママンコシェ。
色幅があってグラディションで。
たおやかでとても好きなバラなのだが、まっすぐにピンと咲いてくれないバラ。

幹は太くなるのに、蕾の付く枝は細くってくねくねとして、尚且つ蕾が重いんだもん。

春しか咲かないし、香りも強くはないけど、バラ初心者の時に勢いで購入してしまったバラ苗が、毎年こうやって花開くと言うのは、なんと楽しい事なのかと思う。

18119511_898229530315435_3083486382239450544_n.jpg


此の所暖かくなったからか、お玄関のしかもお靴を入れている棚の、しかも息子の汚れているスニーカーの上で人間の帰りを待つぐるちゃん。
玄関ドアを開けたら、目の前にぐるちゃんが居る図。
(先にFBに載せたら、可愛いって言ってもらえたので、調子に乗ってこちらにも。)

明日はお天気が崩れるそうだけど、家の中の事をちゃんと頑張らなくっちゃ。


posted by みいしゃ at 00:10| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年04月29日

阿佐ヶ谷

コロ助君の垂れ幕?(アーケードの)横断幕を見てきた。

P1060551.jpg


幕はとても素敵!

P_20170429_153124 (1).jpg


でも展示はそれに比べるとちょっと・・・。
幕が主役ではあるまいにって、そう思ってしまった。
要努力じゃないかしら、パールセンターの方々???

P_20170428_123028.jpg


これは昨年庭師さんがマンション敷地内に植え付けた石楠花(シャクナゲ)。
割と背の低いタイプで奇麗に花開いている。

P_20170428_123137.jpg


姫ウツギも可愛いし、まさに春真っ盛りお花の季節ね。

今日はにわか雨がちょっと降ったり、夕方にはゴロゴロとやや不穏なお天気だったけど、明日はお出かけ日和になるそうだ。
最高気温はもう夏日だそうだから、半袖でも大丈夫かも。

私は何処へも行かないけど、のんびりと過ごしていきたい。





posted by みいしゃ at 23:30| 東京 ☀| Comment(2) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年04月28日

お・・・おかえり〜なしゃい

received_1328387610529830.jpg


お玄関を開けて照明を付けたら、其処には希々ちゃんが居たそうだ。

あ、おねいしゃんだったのね。
お、おかえりなしゃい。

ええっと、こっちへ来るでしゅか〜???

ちょっとドキドキ・・・かも。





posted by みいしゃ at 23:59| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 預かり猫さん | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年04月27日

二匹の関係

希々ちゃんがケイジの中で過ごす時間はうんと短くなった。
勝手に遊んで勝手に休んで、時にはなんと甘えてくるようになって。

ビビリはビビリなりに、私にはうんと気を許している。
夜なんかはお腹が満たされていて、それでいてぐるちゃんに遊んでもらえないと、頼るは此のおばちゃんかと、ニャ〜ニャ〜言う。

ひょいと抱きあげて膝に乗せるとグルランと。
お尻側を私の方へ、頭は膝の方へと云うスタイルが良いようよ。

大して長い足ではないから(私がね)頭が落ちそうになるので、支えているのはちょっと辛いのだが、まあお好きなように。
多分体育館座りをして人間のお腹側にお尻がすっぽりと嵌っているのが、快適なのかもしれない。

でもこのスタイルは、私だけと一緒に居る時限定なので、残念ながら写真が撮れない。

P_20170423_154235.jpg


こっちはぐるちゃん。
カメラも何も、私が操るものには怖さはない様で。
椅子の上でのんびりと寛いでいる所をパチリ。

希々ちゃんはビビリなりに、その内にこんな寝顔が撮れるかも。

♀同士だとなかなか猫団子にならないとか、あるいは時としては仲良くならない事もあるのだが、ぐるちゃんと希々ちゃんは結構うまく仲良くやっていると思う。



posted by みいしゃ at 23:59| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 猫の事 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年04月26日

バラ

バラが咲きだした。

P_20170426_164408.jpg


エンジェルフェイス(フロリパンダ)。
フリフリで良い香りがして、丈夫なバラ。
実物はもう少しブルー系。

ずっと前に私が注文したのは『フレンチェレース』だったのだけど、ロザリアンさんの手違いで、ウチに来たのがこれだったの。
その時はちょっとがっかりしたのだが、ロザリアンさんはちゃんとフレンチェレースの苗も送って下さって、しかもエンジェルフェイスは『宜しければ育ててやってください』とプレゼントされた物。

今年はいっぱい蕾があがっていて、ざっと数えただけで蕾が15個以上あった。
房咲だから、枝はそんなに多くはないのだが、暫くは楽しむ事が出来る。

P_20170426_164427.jpg


ベランダで鉢植え。
頻繁に土を替える植え替えはしていないけど、普通のお手入れで毎年ちゃんと咲いてくれるの。
四季咲きなので、咲き終わった枝を摘めておくと、少しずつ何度かお花を咲かすので、私のお勧めのバラなの。

それにしてもこの所東京・杉並は風が強くって。
エンジェルフェイスの様にしっかりと蕾が充実しつつあるバラは耐えているけど、蕾がやっとなんて言うのは風に負けてクシャクシャ。

根っこが動くと株自体が弱ってしまうので、土増しした物は特に、上からギュッギュと押さえて保護。

☆ぐるちゃんは元気、もちろん希々ちゃんも元気。

P1060547.jpg


椅子の後ろ側のベンチには、今晩は希々ちゃんだった。




posted by みいしゃ at 23:18| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする