サプリ注意 人間にとっては価値のあるサプリでも、猫さんには有害な物があります。 管理するのは『人間』です。 ご注意ください。

2017年07月14日

本日は通院日

真夏の暑さとなった日本列島・・・って、もう真夏じゃないの?
空は青く白い雲が映えて、梅雨なんて終わったのとしか思えない東京で。

運転してくれる人間が居ればもっとありがたいのだけど、通院も自分で運転していけるからこそ、と思った。
バス&電車での通院はたぶん無理。

血液検査の結果はHの付いている項目が結構いっぱいあるけど、数値が「1」高くてもHが付くのだから、とりたてて心配する事はないとの事。
肝機能が落ちついたので、オレンシアや投薬は変更なし。

暑さ等兎に角あまり我慢しない事が大事だそうだから、ちゃんと休息をとりながらうまくやっていきたい。

P1060693.jpg


ええっとちょっとはみ出ている様な気がするけど(笑)、ぐるちゃんは新しい段ボール箱でちんまり。
床の方は少し温度が低いかもね。





posted by みいしゃ at 23:58| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年07月13日

九州の一部は梅雨明けだそうだが、東京だってもう明けているのでは?と思う。
連日蒸し暑い。
でもこれからが夏本番になるのだし、今からへばってはならじ・・・とエアコンを使い風の流れを作って頑張っていきたい。

落ちそう.jpg


本日は「ある」の命日・2年経った。
「ちゃあ」が今月の20日で、2011年だったからなんと7年前になる。

いつまで経っても寂いしのは確かなのだが、長い事私と一緒に居てくれてありがとう、可愛かったわ・・・と思う事にしている。

2匹一緒に元気なころの写真がないかな〜と探してみた。
これは2010年3月のもの。

「みしゃこ」から始まって「ちゃあ」そして「ある」。
保護猫さんなんて何匹ウチを経由したのかもう記憶にもないほどだけど、不思議とみんなが仲良しだった。

お盆と云う事だが、私はぐずぐずとまだ全部(ムク・柴、みしゃこ、ちゃあ、ある)のお骨を持っているので、特別な事は何もなし。


☆ぐるちゃんは元気。
やはりエアコンのお部屋の方が過ごしやすいと思ったみたいで、昨晩は私の足にくっついて寝ていたし、今日も一緒に少しお昼寝したし。
ちゃんとご飯を食べてご機嫌である。





posted by みいしゃ at 23:19| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | ちゃあ&ある | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年07月12日

熱帯夜

暑さに馴れた訳ではなかったようで、今日は蒸し暑くってちょっと辛かった。

でも今の内に剪定をと計画していたので、東側の大きな紫陽花をバッサリと剪定した。
45リットルのゴミ袋にいっぱいで。
これは30年以上前に公園から折れた枝を持ち帰って挿し木をした物。

今切らないと来年の花は見られないし、今でないとこれからは暑くってもう放置状態になってしまうから。

P1060692.jpg


まだ奇麗なものもあるし。

P1060690.jpg


やっとほころび始めた物もあり。

P1060691.jpg


若いものもあった。
何処にでもある普通の額紫陽花だけど、可愛いでしょう?

脚立を持ちだして上の方までなんとか切ったけど、此の紫陽花はその内抜いてしまうか、それとも庭師さんに入ってもらうしかないだろう。
通年で手入れをと云う提案があったけど、皆さんそれには同意なさらなかったので、庭師さんには紫陽花なんて言われそうだけど、これからは占有庭は個人で夏に一度お願いするしかないかも。

で、今晩は熱帯夜らしい。

ぐるちゃんは元気で、でもとってもぐうたらだと思う。
エアコンはあまり好きではなく、ずっと二階へ行ったきり降りてこないと、私が探しに行くの。
二階は日中はエアコンなしだから、下に居て欲しいのだが、まあ本猫が望むまま。
ちゃんと飲んで食べている内は問題ないはずだから・・・。




posted by みいしゃ at 23:45| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年07月11日

暑さ

相変わらず暑いけど、ジトジトはしていないので、大分暑さには馴れてきたのかな〜と思った。
ゆっくり眠った事だし、うまく夏を過ごしていかねば・・・。

P1060688.jpg


アナベルがしっかり乾いた。
茶色い所取り除いて形を整えて、どなたかにプレゼントしなくっては。

ドライフラワーは人によって好き好きだと思うけど、私はまあ単純に可愛くって捨てられないの。
奇を衒わず何処かに逆さまにぶら下げておくだけで良いと思う。

ぐるちゃんはこう云う物には全く興味はないので、私の好きなように・・・グリーンが残っている内は楽しもうと考えている。
だから、昨年の分は捨てなくっちゃ・・・。



posted by みいしゃ at 23:59| 東京 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年07月10日

快晴?

九州の大雨の被災地はまだ雨がちで避難なさっている方々もエアコンがなかったり。
これは由々しき事態だと思う。

それなのに東京の空は青くってかんかん照りで。
本当にまるで真夏。
日本列島全国的に北海道のごく一部を除いて不快指数が軒並み80%を超えていたそうよ。

暑さはここ暫くは続くそうだから、しっかりと心して対処していきたい。
水分をとってちゃんと食べる事、上手に涼をとって休息も大事だと思う。

P1060687.jpg


今日のぐるちゃんは何故かとても甘えん坊。
勝手に私のお膝に乗ってきたり、こんな所に嵌っていたり。

食欲はあるし水分もきちんと摂っているから別に体調不良ではないはずだけど、いきなり夏の様な暑さが続いているから、何となくおかしいのかもしれない。

ゆっくり眠って、明日はまた元気で遊ぼうね、お互いに・・・。







posted by みいしゃ at 23:34| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | ぐるこさん | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年07月09日

東京は全くの夏模様。
雨が大変な所もあるのに・・・と思うけど、東京はもう夏になったのだと思う事にしよう。

気温は高く、湿度はやや落ち着いて、日差しはなんと強烈な事。

P1060680.jpg


妹に貰った百合の球根を秋に植え付けて、それが咲き始めた。
これは確か「ソルボンヌ」。

P1060678.jpg


こっちが「マンボ」で、より私の好みだわ。

P1060686.jpg


でもルリマツリの様な爽やかなお花の方が清涼感はあると思う。

P1060682.jpg


そして糊空木のライムライトが開花準備中。
日中が此処まで暑いと水撒きは夕方。
でないと鉢の中の温度はとても上がってしまうそうだ。
(ルリマツリ以外は全部鉢管理)

P1060685.jpg


今年もバッタが大繁殖。
これは種が飛んで勝手に増えたユートリバーム・チョコレートなのだが、穴だらけなのはバッタさんが食べてしまうから。
バッタさんはずいぶん成長しつつある。

蚊やナメクジなんかは補殺してしまうけど、バッタさんになるとなんだか可哀そうだからそのまま放置しているの。

こう云うのももっと小さいうちはヤモリのご飯になっているのかもしれない。

まあ東京と言っても杉並はずいぶんと田舎なんだわ(笑)・・・・・。
夏場のガーディニングは手抜き。



posted by みいしゃ at 23:59| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年07月08日

朝から

雨がまだ降り続いて恐ろしい被害が明らかになっている地域もあると言うのに、こっちは朝から猛烈な日差しで驚いた。
エアコンは電気の無駄とお考えの方もまだ居らっしゃるけど、我が家はエアコンなしではとても無理で。
冷た〜くする訳ではないけど、除湿も兼ねて程々は快適にしている。

IMG_20170705_214932.jpg


KiKiちゃんも快適にまったりと過ごしているとの事。
何処へでも自由に動けるのに、上が良いのね〜?

居場所&一緒に暮らす人間が変わってからやっと二ヶ月って・・・ずっと今の場所に居るみたいに寛ろいでいるとは嬉しい限りである。
若くって健康だからある程度の苦境にも耐えられるはずだけど、せっかく人間と一緒に暮らしているのだから、我慢をしなければならない生活はしない方が良いに決まっている。

お外は危険でまた不快な事がいっぱい。
お外で暮さざるを得ない猫さんが減って行きますように!

☆昨日は七夕。
しぃふぁ(元ちゃう)君には、『大きくなったらライオンになれますように』とお嬢ちゃんが代筆で短冊にかいてくれたんだって(笑)!
これ以上大きくならないだろうとは思うけど、しぃふぁ君頑張ってね。

☆で、明日は満月。
夏の月はなんだかぼけて見えるのだが、今晩は夕方オレンジ色のほぼ丸いお月さまに会ったの。
東京では明日もきっとお月さまに会えるだろう。
東の空〜南〜西の空とほぼ一晩中見えるはず。



posted by みいしゃ at 23:42| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 猫の事 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年07月07日

大雨被害

九州北部の大雨被害が酷い。
昨年は岩手・釜津田の被害もあったけど、あそこはこんなに長期の雨ではなかった。

まだ今晩も続くとか。
自然災害はなんとも避けられないから、まずは命を大切にする事を優先して欲しいと願っている。

別府市には義妹夫婦と姪、長崎・佐世保は長崎猫の会の面々、そして川から引き揚げたゆず(文・ふみ)ちゃんとKiKiちゃんの飼い主さんは鹿児島出身でご親族は鹿児島在住。

P1060675.jpg


東京は一時の梅雨の中休みとか云う事で、比較的穏やかで過ごしやすかった。

ぐるちゃんはドテ〜ン。
後ろ側から見ると右肩の部分は黒がないの。
『片肌脱ぎ』?

別に色気も何にもないけど、白黒柄は一匹として同じ柄の子が居なくって・・・面白いと思う。

何事もなく元気、それが一番。



posted by みいしゃ at 23:52| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年07月06日

猫さん情報

・茶色い子ちゃん
仮名「たま」。仮名たって、多分一生たまちゃんだと思う。
幼いからあっという間に落ち着いて、ごく普通に人間にもグミちゃん(チワワ♂)にもすっかり馴染み・・・もう生まれた時からあそこに居ると言う感じなの。

久々の幼い子でしかも捕獲寺からちょっと手がかかったから、人間の方が体調不良に陥ってしまっていたが、もう大丈夫。

ちゃんと猫さんと人間が仲良く暮らせる環境であるのだから、そのままが良いだろう。

・お散歩三毛ちゃん
チワワ3匹&シーズー1匹、その後を付いて歩く三毛ちゃんの所は、シーズーが16歳で亡くなってしまい、一番気の強かったチワワちゃんが体調不良で。

お散歩はチワワさん2匹になった。

で、三毛ちゃんは4匹の内誰が好きだったのか?一緒にお散歩はしなくなり、しかもたまにご飯にあり付けないらしく、ウチの近所に出没するようになった。

あの子はちゃんと避妊手術もとうに終わっている事だし、此処いら辺を熟知しているとの事で、私は何か異常がないかどうかを観察していく。

あまり若くはなさそうなので、何処か一ヶ所に落ち着いて欲しいのだが、どうなる事やら・・・。

・ご飯所が定まらない片足をやや引く様に歩く黒猫君はすっかり痩せて小さくなってしまって。
此の夏を越せるのかしら?と。

・お口の横が汚れた水玉ちゃんは全く姿を見せず。
一度だけとんでもない所で見かけたのだが、汚れに汚れていた。

☆移動範囲の広い子、そして何らかの不調を呈している子はほとんどが何らかのウイルスキャリアである事が多く、こう云う子たちは長くっても5年未満しか生きていない様な感じである。

みんな同じ猫さんなんだけど、保護場所もなければ金銭的にもみんなぎりぎりなので、最期を看取れたら、それで上出来と思わざるを得ないの。

☆それでも今年は仔猫情報が今のところ皆無で、捨てられる大人猫さんもうんと減っているから、この状態でもなんとかやっていけている。



posted by みいしゃ at 23:59| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 猫の事 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年07月05日

長〜い箱

東京はちょっとだけ晴れてあとは曇り&所により雨。
福岡や大分が台風が通り過ぎても大雨で大変だそうで、たくさんの雨をもたらす梅雨前線の停滞って・・・大変なのね。

行方不明の方もいらっしゃるようだし、これ以上被害が大きくなりませんように。

ああいう状態になったらお外で暮らさざるを得ない猫さんたちはどうしているのだろうかと心配になるのだが、猫さんならまだ自分で逃げられるのかも。

こっちの川で子育てをしていたカモさんたちは全く姿は見えなかった。

大体が何処で抱卵をしていたものやら?
今年は雨が少なかったからなんとかなっていたのだろうけど、飛べないコガモさんたちは何処へも逃げ場はない。
だって川底や護岸は全部コンクリートで固めてあるのだから。

猫さんの様にママが咥えて移動なんて事も出来ないだろうし。

野鳥の生活とはこんなものなのだろうけど、命を繋いでいくと言うのは大変な事なのだと思う。

P1060674.jpg


長い箱。
猫の家さんのデカイサカナが薬45cm。

何故かタワー型の扇風機が今シーズンスイッチを入れたら回転時に異音がして。
いつ買ったんだっけ?と調べてみたらまだ一年経っていなかった。

で、購入した楽天のお店に問い合わせてみたら、メーカーさんに直接連絡をと云う事で。
メーカーさんは保証期間内だから点検修理をするから送付するようにって。
元箱を捨ててしまっていたので、私ったらホームセンターまでこう云う風な段ボール箱を探しに行ったの。

アマゾンや楽天でも探してみたけど見つけられなくって、結局大きな段ボールを平面にして切った貼ったで苦労しておかしげな段ボール箱を作ったわ。
もうねえ普段クラフト作業なんてしないものだから大変だった。

で、異音は「首振り機構部調整不良」とかで、点検整備を終えてあっという間にこの長い箱に入って帰ってきた。

こう云う箱ってあるのね〜?

私がした苦労は何だったのだろうと思ったけど、扇風機は元の様に快適になったのだから、まあ良し。
好ましい結果というのは、努力から生じるのだと思っておこう。








posted by みいしゃ at 23:58| 東京 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする