サプリ注意 人間にとっては価値のあるサプリでも、猫さんには有害な物があります。 管理するのは『人間』です。 ご注意ください。

2018年06月11日

良かった

台風5号はMALIKSI(マリクシ)と云う名前が付いているそうだが、東京は特に何事もなく、雨がずっと続いて少し風があったくらいだった。

私は足元が不如意なので、雨天時には籠っているしかないのだが、まあ特にどうってことなしで。
台風がすでに5号であるというのにちょっと驚いた。


冷凍庫をお掃除して。
一般家庭から出る「食品廃棄物」・・・私も気を付けて買いすぎないようにしなくては・・・。
体調が悪いとお買い物にも出かけられないからと、どうしても買いすぎてしまっているようなので、ここはひとつ心を入れ替えて、無駄の出ない生活を心がけなくってはと思う。

以前のようにお弁当を作ることもないし、夕食だって一人なんて事もあるのだから・・・。

P_20180611_191726.jpg


ぐるちゃんは今日も此処。
ねむそうだけど、しっかり食べたから体調は悪くないはずよ。

明日は雨が上がって気温が30℃になるそうだから、明日はこんな所で丸々のんびりってわけにはいかないんだから。

いっぱい美味しく食べるのはOKだけど、その分るんるんと遊ぼうね。




【関連する記事】
posted by みいしゃ at 23:47| 東京 ☔| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年06月10日

まったり

雨だからまったり。
「まったり」と云うより「ぐうたら」の方が正確な表現かもしれない。
でもいいの、なんだか心身ともにお疲れ気味だったから、ここいらで休息&復活したいから。

P_20180610_164437.jpg


ぐるちゃんは私と一緒にお昼寝したのに、それでもやっぱり猫さんらしく、その後も引き続き丸い籠でのんびりして・・・。

P_20180610_223947.jpg


それでまた丸い籠で丸くなって眠ってしまった。

ちっとも動かなかったのでこう云う日には少しフードを減らすべきなのかと思うけど、食欲はまったく落ちずしっかり食べたわ。
これでは明らかに過多かもとは思うけど、低栄養よりはましだと思う。

若い人は特に外見上のお痩せが美しいと思いがちなのだそうだが、それにはしっかり食べてしっかり運動していかねばならず、低栄養を続けては駄目よ。

台風の影響もあって、東京は明朝まで雨が強くなるそうだが、これはもう仕方がない。
お仕事に出られる方々はきちんとお支度をして早めに気を付けてお出かけくださいね。



posted by みいしゃ at 23:59| 東京 ☔| Comment(0) | ぐるこさん | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年06月09日

暑さ

昨日も今日も暑さ負け。
どうなってんの〜と自分でうんざりだけど、このくらいで負けていては夏は越せないのよと自分に叱咤激励。

P1070368.jpg


オタフク。
丸っこくって可愛い。

P_20180609_230543 (1).jpg


スマホで撮ると青が強く出て。
実物は糖度中間の色。

毎年剪定はしていてもどんどん大きくなってしまい、それはそれで美しいのだが、狭いお庭の中では圧迫感が強すぎて。
今年は決心して一度小さく刈り込んでしまう事にした。

日本の紫陽花は日本の気候によく合っているので挿し木で増やすのも簡単だし。
すでに挿し木枝は根付いているから、今年こそが思いきりの年だと決めたの。

明日は終日雨で気温も下がるそうだから・・・
体力温存、ぐるちゃんとまったりしよう。





posted by みいしゃ at 23:51| 東京 ☀| Comment(0) | | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年06月07日

カンナ

銅葉のカンナを買った。

ブラックティー(バラ)が枯れてしまって、あの鉢に何かを植えたくって・・・思いついたのが銅葉のカンナだったの。
ネットで探したらすぐに見つかったけど、苗のお値段の割には送料がもったいなくって。
近所で探してみたけど見つけられなかったけど、今日はホームセンターで見つけた。

ただし銅葉ではあるけど花色の明記はなく、一つの籠(トレー)に名無しさんの混載だったの。
欲しかったのは赤いお花の咲くブロンズスカーレットだったけど、銅葉は銅葉だからまあ良いわと背丈が20cm弱の苗を二つ。
なんだか少しひ弱で、その分お値段も安く(298円+税)かったけど、これから大きく育つのを期待。

でもねブラクティーが枯れてしまったのは大手毬などが大きくなりすぎて・・・日照不足&一緒に植えこんだクレマチスに負けたのかもと考えるとあそこのあの鉢に植えたってカンナのお花は咲かないかもしれない。
だってカンナって真夏のお日さまが大好きなんだもん。

P1070366.jpg


う〜ん、ぐるちゃんどう思う?って訊いてみたけど、おもちゃにチョイチョイしていて、勿論お返事はなし。


軽いプラ鉢に植えて道路側かしら?
マーガレットを移動してあそこにしようかしら?

花芽が上がるまでなるべく日当たりのよい場所でそだててから、ブラクティーの後へ鉢ごと移動するのがベストかもしれない。

それにしてもお花の咲く「」はよくよく成長後のサイズを見極めないと、お日様を好む他の植物が育てられなくなってしまうわ。

年末の剪定時に、庭師さんと相談しなくっちゃ。
(庭師さんはどちらになるのか???それも未定。)







posted by みいしゃ at 23:59| 東京 ☀| Comment(0) | | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年06月06日

梅雨入り

関東も梅雨入り 。
ずっとしとしとと雨が降って、気温は高くなかったけど動くと暑い。

こんなものよね。
明日明後日はちゃんと晴れるそうだから、気候の変化にはうまく順応していきたい。

P_20180605_164358.jpg


お寺さんの際のアジサイたち。

P_20180605_164247.jpg


葉っぱに虫食いのあなはあれども、今こそが美しい。

P_20180605_164235.jpg


アジサイは半日陰に植えると良いと言われるけど、此処は北向きながら日差しを遮るものがないので、お日様をいっぱい浴びている。

P_20180605_164121.jpg


離れてみても個々に眺めてもいずれも美しい。

アナベルもあればハーモニーもちゃんとあるし。
一度植えれば手間いらずなので、是非アジサイも愛でてくださいね。
お花が終わったら切っておけばそれで良しなの。

P_20180606_185927.jpg


そしてこのところ急に出てきた新入り猫さん。
この子は完全な野良さんでしっかりした身体をしている。
また早稲田通りの反対側からやってきた疑いが濃厚なのだが、色的には麦わら風(麦わらちゃんは変色の三毛=全部♀)なので、慎重に観察していかねばならない。

(後ろ側の白い子はパッチ君。)



posted by みいしゃ at 22:59| 東京 ☔| Comment(0) | | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年06月05日

明日から雨らしい

昨日に比べると気温は下がって動きやすかった。
でももちろん快適と云うにはほど遠く、なにやら考えること多しで気分は然程良くない。

あたちちゃんはさっさと明るい内にやってきたので櫛を少し通した。
そして今更ながら気づいたことは、なんと小さいけど右耳にカットがあるじゃない。
なあんだ・・・一番先の飼い主さんは避妊手術もせずに外へ行くことを許して「居なくなった」なんておっしゃってたのね。

まあ飼い主も色々なら保護しようと(保護して譲渡する)人も色々なんだわ。

私は私なりのやり方で、少しでもあの子が快適に生きていけるようにやっていきたい。

P_20180605_164039.jpg


近所のお寺さんの所のアジサイたち。
これは有志の方がお寺さんの許可をもらって少しずつ植えこんだもので。
アジサイの間にはクリスマスローズも少しある。

P_20180605_164053.jpg


本来は味気ないアルミ製のフェンスがあって、内側の大きな木の下も此処にも笹が密集していた所。

人が歩く小道(車もぎりぎり通れる)には笹よりもずっと良いと私は思うけど、此処も泥棒さんが出没して、私と時を同じく警察にお届をなさった。

今年は此処もウチも実は本当に久々なのだが、泥棒さんは出なくって無事なの。

これはアジサイ人気がすたれたのか?泥棒さんがもっと良い場所を見つけたのか?具合が悪くって泥棒家業を諦めたのか?
なんでもいいけど、他人のお花を勝手に持ち去らないでね、これからも・・・。




posted by みいしゃ at 22:59| 東京 ☁| Comment(0) | 猫の事 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年06月04日

30℃

最高気温が30℃もあったそうだ。
暑さもそうだけどなんといっても日射しが強くって、お昼ごろにはとてもじゃないけど外へ出る気がしなかった。

焦げるわ〜干からびるわ〜って感じ・・・。

利口なあたち三毛ちゃんは夜になってからやってきた。
チワワさんたちの後をついてお散歩するほどSさんを慕っているのに、この所また驚くほど身体が汚れていて。
そういえばSさんをまったくお見かけしないけどお元気なのかしら?

まあ人を当てにしないで、私が何とかすれば良いかとブラシや櫛を準備中。

シャ〜とは言うけど、別に〜それだけの様で。
私だけでなく娘でも平気みたいよ。
(私と娘はちっとも似ていないけど、声だけは良く似ているみたいで、前はъで良く間違えられたの。)

P1070365.jpg


ぐるちゃんはこのくらいの暑さは平気みたい。
二階でも寝ているし、食欲も落ちず。

夜はこの籠が良いみたいでほとんど此処にいる。
出窓の籠・東向きで、風が程良く入ってくるのが気持ちが良いらしい。

明日は少しは涼しいみたいだけど、これからは室温にも気を付けてあげたい。



posted by みいしゃ at 23:59| 東京 ☀| Comment(0) | 猫の事 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年06月03日

爽やか

爽やかだった。
とても暑いわけではないし、湿度が高すぎる事もなし。

昨日の鉢移動がちょっと堪えたようなので・・・それなりにのんびりして。

P_20180603_121612.jpg


ヤマアジサイ。
背丈が30〜40cm。

P_20180603_121602.jpg


クリスマスローズの葉っぱがモリモリなので、その隙間にほんの少し配置して。

やや日照不足なのでたくさんのお花は付けないけど、ハイドランジャとは違う楚々とした様も美しいと思う。


後一日、その後は雨がちになる→いよいよ梅雨入りかもしれない。
傘を持つのが不得手なので、外出は控えがちになってしまうのだが、その分ぐるちゃんのダッシュに付き合いたい。

お留守番の猫さんたち、上手に快適な場所を見つけてね。
そしてご飯は残さず食べること。
残したご飯は後からちまちまと食べない方が良いかもね。

梅雨の時期も夏も、猫さんにも人間にも快適ではないけど、人間が不快に思う時は猫さんも同じだから・・・うまく元気に過ごしていこうね。




posted by みいしゃ at 23:47| 東京 ☀| Comment(0) | | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年06月02日

かな〜りスケスケになったお庭を道路側から点検。
う〜む復活するのかと眺めていたら、新しい庭師さんに会った。

庭師さん(親方)は背も高いくってお相撲さんの様な感じ(笑)。
お腹周りはたぶん私の二倍以上だろう。

「(ウチのお庭へは)MDFの所から入れますけど・・・」
「無理無理」って大きな手でお腹をパンっと。

庭師さんってわりと陽気な方が多いのかしら?

この庭師さんに代わってしまうのか?はたまた前の庭師さんが戻られるのか?
代表理事さんたちのお話し合いで決まってしまうらしいけど、前の庭師さんは細くって温厚で、長く此処にいらしていたせいもあって何でも相談していたので、ちょっと残念。

でも電話番号は知っているから連絡は可能なので、個人的にはいつでもお願いできると思う。

お庭の中の椿類も大分幅を狭めてあったので、鉢などを移動して「獣道」がやや広くなった。
日照不足気味で徒長しているアジサイ類はお花が終わったらコンパクトに私が剪定しよう。

P1070261.jpg


夕方からはちゃんと気温も下がって・・・。
丸い籠で丸いぐるちゃんは気持ちよさそうだった。




posted by みいしゃ at 23:20| 東京 ☀| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年06月01日

庭師さん

窓から入ってくる風が気持ちが良い。
梅雨の前の爽やかさに感謝。
こう云う日がしばらく続けばありがたいな〜と思う。

本日は新しい庭師さんの夏剪定。
剪定と云うより伐採といった感じで、確かに金木星などは丸坊主になってしまって。
これは冬にお花を付けることがあるのだろうかと少し心配になっている。

完全に川越の庭師さんに決まったわけではないのだが、電動の鋸(?)ウイ〜ンと云う音の後には丸裸と云うのは・・・ちょっとショックだった。
復活します様に、と祈っておこう。

P1070362.jpg


スカシユリ。
東側の60cmプランターに植えっぱなしで毎年咲くのだが、今年はやや日照不足&肥料不足のため茎が細い。
だからちょっとのことで傾いだり折れ曲がったりしてしまうので、本日は一本切り取ってお家の中へ入れた。

確かに強烈な色だが、緑の中にあるとシックで赤が映えて、私は美しいと思う。


アジサイの類はお花が終わったら自分できるから放っておいてほしいとお願いしてあるので。私のお庭はほぼ終了。


☆遊歩道の角のお宅のママさんに声をかけられた。
なんと彼女は大分前に仔猫を拾って暫く育ててくださってちゃんと三匹を譲渡してくださった方だった。
(駄菓子屋さんの叔母さんの紹介で・・・お砂やらなにやらお渡ししたという記憶あり。)

保母さんだそうだがちょっと身体を壊して「自分で猫と暮らすことはできない」けど、お玄関前やお庭に猫さんが居ても平気、お掃除や情報提供はお任せあれと嬉しいお手伝いのお申し出をしてくださった。

パッチ君は○さんのお宅では「うちの子」と言ってもらっていて、名前は『ポンタ』君なんだって!






posted by みいしゃ at 23:01| 東京 ☁| Comment(0) | | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする