サプリ注意 人間にとっては価値のあるサプリでも、猫さんには有害な物があります。 管理するのは『人間』です。 ご注意ください。

2017年11月10日

体調管理

転んで怪我をしたそうで&前日は発熱していたとか。
はたまた肺炎を起こしてしまったフィギアスケートの選手たちあり。
体調管理がうまくいかなかったのだな〜と思う。

世界に名を馳せる一流選手なのだから、栄養指導やその他、かなり厳重な体調管理を『施されている』はずなのだが、精神面を含めて、最後に残るのは自主管理なのだろう。

残念だな〜と思うけど、失敗をするのも人間だから、怪我や病気は良くなりますようにと祈るしかない。

P1060863.jpg


え、アタチは元気よ。

P1060864.jpg


おデブおデブって言われるけど、お手入れはしっかり出来るし。

P1060867.jpg


終わったらしっかりお休みするし(笑)。

「お腹の被毛は結局乱れていない?」
『大丈夫なの、涎が乾くと良い感じですべすべになるんだから・・・』

そうよね〜よく食べるしお水はしっかりと飲んでいるし。
でももう少し運動が必要ではないかと思ううけど、痩せすぎよりはおデブの方が、程々なら人間が安心ね。

☆不用品が大分減ったので、お外の片付けは速度を緩めよう。
珍しく膝に不快感が出たので・・・これ以上の悪化は絶対に許すまじ。

図書館へも行ったし、週末のための買い出しも完了出来たので、ぐるちゃんと一緒にぐうたらしたい。





posted by みいしゃ at 23:39| 東京 ☀| Comment(0) | ぐるこさん | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年11月09日

リンちゃんの事

ほぼ黒い足袋をはいたリンちゃんは、私が会ったその後一週間ほどで行方不明になった、と連絡を貰っていた。
「朝までは居たんだけど・・・」と。

そしてあちこちから全く色々な情報が飛び交い、結局の所全く別のボラさんと出会い、動物病院へ連れていってもらい、ポスターを見た人からの連絡で、結局最初に保護してくださった(私が会いに行った)お宅へ戻ったのだそうだ。

なんとまあ阿佐ヶ谷方面へ向かっていたらしい。
自力であそこまで行ったのか、あるいは人間の手が加わったのかは全く不明。

で、一旦居なくなったら、最初の保護宅Tさんは心配で心配で・・・結局ケイジ管理をすると云う事でりんちゃんを受け入れられたの。

助けて下さったボラさんによると、りんちゃんは残念ながら、舌の真ん中に腫瘍があって、年齢など色々考えても手術は不可。
どのくらい命が続くのかは獣医さんでも判断できず、結局はお家の中で看取りをなさらねばならない。

歯は見たけどお口の中全体は私は見ておらず、そうかあの覇気の無さは腫瘍のせいなのかと妙に納得してしまった。

こうなると、私が出来る事は何か???
リンちゃんが好む食べ物を差し入れする事位かもしれない。
食べられればなんでも良いと思う。

P1060860.jpg


ジュリア。
ジュリアは秋の方が花色が冴えて美しい。

P1060861.jpg


風が強くって花弁が傷みそうだったので、切り取ってお部屋に入れた。

明日は今日より気温が下がるそうだし、また一輪をお部屋の中で愛でたい。






posted by みいしゃ at 23:59| 東京 ☀| Comment(0) | 猫の事 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年11月08日

曇り&小雨

寒くは無かったの。
でもどんよりとしたお天気で、私はまあまあ普通。

先週と今週は月曜日にメトレート(抗リウマチ薬)を飲んでもお腹が痛くならなかった。
と云う事は、なんだかだと身体を動かす事で、お熱を出す前ほどには体力が回復したのだと思う。
メトレートはたったの一錠なのだから、これでリウマチが大人しくして居てくれるのなら、オレンシア共々これからもお世話になりたい。

P1060859.jpg


気温が下がりつつあるので、お庭に出しておいたクロトンをお部屋に避難。
小さな観葉植物だったのがだんだん大きくなって、お部屋がジャングル化してしまう。

今後は寒さに弱い観葉植物は絶対に増やさないようにしなくては・・・。

☆ぐるちゃんは元気。
ホカペ大好きでゴロンゴロ〜ン。



posted by みいしゃ at 23:59| 東京 ☀| Comment(0) | | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年11月07日

立冬

立冬と云う事だが東京はぽかぽか。
流石に朝はやや冷えているけど、朝早くに行動を起こす事はまずないので、私が動き出す頃には暖かい。
ぐるちゃんなんて二階の窓辺で惰眠をむさぼり、のんびりとほっかほかだったわ。

ぐるちゃんは昨日一時行方不明。
水道やさんの作業中は閉じ込めたの。
蛇口の交換は意外と早く終わったので、その後すぐにお部屋から解放してあげたらすぐに下へ下りてきて。
ところがその後二階へ行ったのは判っていたけど、何処に籠ったかが見つけられず。

絶対に外へは行っていないはずなので、ちょっと真剣に探したら、なんとバリケン(柴犬がゆっくりと横になれるようなサイズ)で寛いでいた。

何も特別訓練した訳ではないけど、バリケンもケイジも平気、と云うのは万が一の時にはありがたいな〜と思う。

ただしこれは今の所気が向けばの話で、今の時期普段は私と一緒にお布団に入ってぬくぬく。
「ある」が居た時は「ある」に対して遠慮があったのかもしれない。
「ある」が私と眠っている時はぐるちゃんは決してお布団の中に入らず「上」に乗っかっていたのだから。

☆明日は不燃ゴミの回収。
早起きしないと回収車は8時前に行ってしまう。

☆キンクロハジロやカモは現在の所70羽位。
公園内の池はにわかにガーガー(ゲコゲコと聞こえるけど)とにぎやかになったわ。




posted by みいしゃ at 23:21| 東京 ☀| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年11月06日

水周り

トラブルってなんだか同時に起こる様な気がする。
先日はトイレが・・・で今度は浴室の蛇口が少し水漏れをしているのに気づいた。

だからまた電話して、二ヶ所のサーモスタット付きの蛇口を取り換え。
お安く仕上げようと思ったら、蛇口をネットで買って、それを取りつけてもらうのが良いのかもしれないけど、もうどれを選べばよいのかもが判らなくって、すべて業者さんにお任せ。

何しろ20年以上使っていたので、修理ったって部品があるのかどうだか判らないでしょう?
こう云う訳だから適当な物を見繕って、とお願いしたの。

で、あっという間に二ヶ所の蛇口を新品と交換してもらって。
生活の必需品だから仕方がない。

ついでに洗面台の蛇口も見てもらったけど、それがまたお高くって。
こっちは「もう暫くは使えるはず」と云う見立てだったので、我慢したわ。
伸びる蛇腹状のホースがおかしくなったらすぐに取り換えが必要だそうだと言う事だから注意して見ておこう。

P1060857.jpg


ゆっくりと綻びたラガーフェルド。
ピンクが薄くしか出ていないけど、反って大人っぽくって嬉しい。

☆ぐるちゃんはドアチャイムでは逃げなくなったけど、知らない人が作業をするのは受け入れられない様で、本日の作業中にはまた二階でお籠りだった。
ウチに作業に来てもらう方々には前もって「猫が居るから、猫アレルギーの方はご用心を」ってちゃんと伝えてあるのよ。

まあでも隠れてくれた方が私としては安心かも・・・。




posted by みいしゃ at 23:59| 東京 ☀| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年11月05日

休養

オレンシアがぐっと身体に回った様な・・・そんな感覚。
要するに身体が休息を求めている感が強かったので、その命じる所に忠実に・・・なんて変に格好つけないで、久々にお昼寝をしてのんびりした。

本当は夕食の用意もしたくなかったけど、それは私のお仕事だから、嫌々ではあったけどちゃんとお野菜などを買いに出かけて、夕食はいっぱい食べられた。

マイタケの事を何かTVで取り上げたとかで、エノキ以外のキノコ類が驚くほど値上げしていて、尚且つ気温の低下と共にニラなんかも品薄だそうだ。
お野菜はお値段があがったからと言って省いてしまう訳にはいかないから、代用品が思い付かなかったら、ちゃんと買うわ。

食べる事は生きる事。
私はしっかり食べていきたい。

P1060854.jpg


私の足元、このブランケットの下の丸みがぐるちゃん(笑)。
連日白黒の猫さんでは面白みがないかもしれないけど、何しろウチにはたったの一匹しか猫さんが居ないんだもん。

だから今日は赤い丸み=ぐるちゃん。


☆満月を過ぎても、まあるい大きなオレンジ色をおびたお月さまが夕方の東の空に奇麗に見えていた。
秋〜冬のお月さまが好きである。






posted by みいしゃ at 23:59| 東京 ☀| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年11月04日

満月

東京は夕方雨が少し降ったから、雲が厚くって。
でも雲の切れ間から満月が望めた。

お月さまってやはり夜に眺めるのが良いな〜と思う。

お庭は一旦ストップ。
これからはクリスマスローズの葉を切るまで暫しの休憩よ。

で物置の中身をまたしっかり眺めて、中身は私が使う物ばかりで。
猫さん用のお道具類や園芸道具もかなり処分できそうだし、物置の移動そのものも最終的には便利屋さんにお願いすれば・・・つまりお金さえ出せばどうとでもなりそうな予測が付いた。

普通にゴミで出せる物は少しずつ出していけば良いのだから、これであまり思い悩む事は無くなったわ。

なんと古い電気ポットやカセットコンロまで入っていて、まだこんな物を取って置いたのかと、自分でもびっくり。
外壁の修繕のおかげで思わぬ終活が進みそうよ。

だんだん年を取ってくると片付けも面倒になってくるのだし、目指せシンプルライフ!


☆ぐるちゃんは元気。
良く食べて甘えてくっついて、夜は完全に一緒にお布団の中で眠る様になった。
巨大な分暖かいし、フコフコがとっても気持ち良い。



posted by みいしゃ at 23:53| 東京 ☔| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年11月03日

ガーデニング

程々に暖かいし良いお天気で、今日もお庭に下りてせっせと働いたわ。
時間的には短いけど、私にとっては程良い運動だと思う。

ガーデニングって植物を育てる事だけではなく、足し算引き算お片付けも含めて・・・好きだから出来る事。
本来はぐうたらでお家の中は何となく雑然としてゴミだろうと思われるもので溢れているのに・・・。

P1060848.jpg


ラガーフェルド・たおやかで穏やかなバラだと思う。香りも程々。
秋バラは春と違って一斉に咲く訳でないので、これがまた風情があるのだと思う。

夏剪定もしなかったのに、次々と楚々と咲いてくれて、嬉しい限りである。

来年はマンションの修繕のために置き場所も変えねばならないから、春5月のバラはどうなるか判らないので、今の時期の秋バラを愛でていたい。


☆KiKiちゃんは、本日はじめての通院だったそうで。
採血と触診の際には相棒さんとはなされたそうで、ビビリな彼女は暴れて獣医さんの指を負傷させたのだとか。

「扱いが悪くって申し訳ございませんでした」って獣医さんがおっしゃったそうで・・・(笑・笑・笑)。
多分KiKiちゃんは猫だから「猫を被っていた」訳で、特にビビリだからドキドキの内に知らない人に触られて採血されて、びっくり仰天だったのだろう。

ワクチンを打つと副作用があったので、今回はワクチン前に抗体検査をしてからと云うための採血。
こっちのワクチンがフェロバックスだったので油性アジュバンドのせいかもしれないのだけど、抗体価がちゃんとあればワクチンは避けて欲しかったので、健康診断を兼ねての通院。

血検の結果は二週間後。

お家に帰って落ち着けばウニャウニャと甘えて、一人と一匹の生活はすっかり軌道に乗っている。




posted by みいしゃ at 23:59| 東京 ☀| Comment(0) | | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年11月02日

良いお天気で

お庭仕事をしているとうっすらと汗ばむ様な・・・暖かかくって動きやすい日だった。

クリスマスローズは8鉢は駄目になっていた。
残念ではあるけど、来年に予定されている外壁の修繕の際にはベランダのバラ鉢もお庭へ下ろしてこなければならないのだから、細かい鉢を整理するのに良いチャンスなのだと考えなければならない。

出窓に絡ませている蔓物は大きく切ってもそれなりに復活するだろうから、問題は物置の移動だわ。
中身は整理しつつあるけど、移動には便利屋さんでも探さねばならず。
これはそろそろ目星を付けておかねば・・・。

晴れていて尚且つ最高気温が20℃を超えていると、ぐるちゃんもお日様を浴びてのんびり。
そして夜になってものんびりは続く。

P1060847.jpg


やや開き気味になってみたり。

P1060846.jpg


ウトウトしたり。

P1060845.jpg


しっかり食べてのんびりが良いらしいわ。


☆また連休なのね。
ウチはみんなてんでバラバラそれぞれお出かけだそうだから、私はお庭仕事を少しと、後はぐるちゃんと一緒にのんびり過ごそうかと。





posted by みいしゃ at 23:45| 東京 ☀| Comment(2) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年11月01日

十三夜

後の名月・十三夜

満月だけが美しい訳ではなくって、今晩の月は晴れた空に映えて美しかった。

これからが空を見上げて、お月さまの美しさを感じる季節だと思う。
空気が冷たいと空も澄んでいる時が多くなるし、夕方5時には暗くなるので・・・晴れている限りお空のお月さまを愛でて欲しい。

P1060843.jpg


ずっと見向きもしなかったのに、ぐるちゃんはまた人を駄目にするソファ(クッション)で寛ぐようになった。

何がどうして・・・ぐるちゃんのが好む場所は判らないけど、自分で決めているので、その場所が良いのだろう。


コーヒーの木を移動したので、やっとクリスマスローズの手入れを始めた。
体調不良でほったらかしていた間に、いくつかの株を枯らしてしまって、それがダブルやセミダブルばかり。
そしてその中のいくつかはお花屋さんで脇芽がないのを承知で買い求めた物。

まあそういう運命だったのかもしれないけど、やはり手入れ不足&育てるスキルの未熟さゆえだろう。

ちょっと遅れてしまったけど施肥をしてあげたい。





posted by みいしゃ at 22:44| 東京 ☀| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする