サプリ注意 人間にとっては価値のあるサプリでも、猫さんには有害な物があります。 管理するのは『人間』です。 ご注意ください。

2015年08月22日

まわるクン

今朝、ミグノンの保護犬、まわるクンが逝ったのだそうだ。

http://rencontrer-mignon.org/list/20140602dog/

結構高齢なマルチーズさんで、センター保護の時点で後ろ足がマヒして歩けなかった子。
一時うんと調子を崩し、それからまた復活して毛もいっぱいになったそうだが・・・。

一体全体どうしてこう言った子がセンターで保護されているのかしら?
東京23区にはいわゆる野犬と言うのが居ないのだから、元の飼い主さんが持ち込んだと言う可能性が大だと思う。

この子に限らず高齢で健康状態に問題がある子は、私は持ち込むのは獣医さんであってセンターではないと考えている。

団体さんはこう言ったいわゆる難ありの子でも引き取って、こうやって治療を施し『殺される』事から救い、時としては看取りをなさる。

動物であっても看取ると言う事は大変なエネルギーを消耗して、人間は満足すると言う事は決して無い。

最期の時間は辛くなく、そしてそれまでの間は少しでも美味しい楽しい時間が過ごせたはずで、そんな動物に対する保護側の愛情には感謝と尊敬の思いだけである。

私が止めてしまってからの保護犬さんなので会った事もないのだが、死に場所がセンターでなくて良かった・・・と心からそう思う。

動物を家族として迎えたなら、どんなに辛くても死ぬまでお傍に置いて一緒に暮らして欲しい。
最善の治療ができなくても、身の丈にあったものであれば非難される筋合いのものではないので、自分がその子を『要らなくなったから』と言う様な理由で殺処分のありうる保護センターへ持ち込む事は止めて欲しい、と・・・。

まわるクンの関係者の方々、私が言うのもなんだけど・・・ありがとうございました。




posted by みいしゃ at 23:59| 東京 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | Rencontrer Mignon | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年03月09日

雨・雨・雨

・雨・なの。

朝は曇りながら雨は落ちていなかった。
お部屋からお庭を見て一番目立つ所に例の派手なクリスマスローズを置いているので、一番に目が行くのだが、お花が開き始めたいた。

後でちゃんとご挨拶をしなくっちゃなんて思っていたら、その後は雨が降り続いて、今現在も降っている。
ご挨拶は明日にお預け。

今日はなんとなく調子が上向かず、「ある」は良く寝ていたし、ぐるちゃんも・・・。
だから私もなんとなく何処へも行かずにくすんでいた。

で、あちこちブログ等を訪問して楽しんで、そして見つけたとっておきの一枚。

11008602_861361650573844_8155567349823356021_n.jpg

(この画像の権利は一般社団法人ランコントレ・ミグノンです。)

先日の譲渡会場での写真。
たぶんタカハラさんと言う♀の猫さんだと思うのだが、なんと可愛いのかと思う。
まだ仔猫だから、お口の中もピカピカで、健康状態の良さがはっきり見てとれる。
シャーしているらしいけど、舌ってこんな格好になるのね〜。
う〜ん面白い。

ミグノンさんにはこういった子から年を重ねてしっとり落ち着いている子まで、犬も猫もいっぱい保護されている。

みんな一度は不本意ながら嫌な目に会っている子たちだけど、死ぬまでがずっとお猫入りお犬入りのチャンスが続くのだと、私はそう信じている。

前回の譲渡会では犬猫合わせて6頭にお申し込みが入ったそうだ。
みんながトライアルへ出発できますように!
自分のお家ができますように!!!


posted by みいしゃ at 23:49| 東京 ☔| Comment(0) | TrackBack(0) | Rencontrer Mignon | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年11月21日

ええっと

世の中また連休なのね〜。

風邪が治らないしボラシッターさんはあるし。
ただ幸いな事に娘が暇そうだから、こき使って私は楽をしようかと。

・明日はミグノン譲渡会
私が暫く育てた鉄粉姉妹ととネジ君の内、麦わらちゃんだけがまだお家が決まらない。
お尻尾が短めだけど、とても愛らしい可愛い子なので、なんとか年内に決まって欲しいな〜と願っている。
・渋谷ヒカリエ8FCreative Lounge Mov SHOWCASE 12/2(火)までミグノン写真展開催中
グッズ販売あり(カレンダーやTシャツ等)
☆お出かけのついででもOKなので、是非お立ち寄りください。


ウチの南側の道路、ガス管の取り換えとかで工事中。
一方通行だけど、逆走OKって事で、ガードをしているお兄さんに見張ってもらって車を使った。
一日中立ちっぱなしで、何やらにこやかに声をかけて安全を確保して、まあ大変なお仕事ね〜。

その元気な声を聞きながら、私はお庭で切ったり植えたり。
テラコッタの鉢は移動が大変になりつつあるので、少しずつ軽いプラスティックのスリット鉢に交換中なの。
枯らしたら二度と買わないと決心したはずなのに、何故かまた増えつつあって、まあ困ったものだと思っている。

長年(少なくとも30年以上)楽しませてもらった一重のバラ・カクテルがもういよいよ駄目なようだ。
根はかなり張っているはずなので・・・
これから一年経てば、一番太い部分を掘り起こせるかもしれない。
で、地に下ろすのは鉢植えの一つ、新たな苗は絶対に買わない事!
これは約束だわ。


では、さてさて、皆々様楽しい連休をお過ごしくださいね。



posted by みいしゃ at 23:57| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | Rencontrer Mignon | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年09月14日

ミグノン譲渡会結果

ミグノン代表のツイートより。

《譲渡会成果》
☆犬チーム:O次郎、ワキワキ、まだまだ、まきわり、うけみ、ササエ、
☆猫チーム:ごま、ワラビ、波太郎&こだま、やまひこ、ゴレンジャー・アカト&キト、アオト、ギャラリー4姉妹長毛&キジ、短毛、ちょっかく&トンビ、どっち、ニア、ピール、
☆合計22頭にお申し込みでした。

沢山お申し込みが入ったわね〜。
良かったなと思う。

ただしお申し込み即譲渡と言う訳ではないので、まずは最初の一歩ね。
本日早々にお届してトライアルを開始した子たちもいるけど、みんなにちゃんと本当のお家が出来たら良いな〜と思う。

トライアルに出ても帰ってくる子もいるし。
まあトライアルだからそんなの別にどうって事はなく、仕切り直しをすればそれで良し。

ただし其処のお家の子になれず戻ってきた場合は、時の経過とともに、動物を返した原因は動物側そして譲渡しようとした側(=保護主)となってしまう場合が多い。
そんなの別にどうぞご自由にとは思うけど、たいていの保護主側は内心大いに傷つけられるのは確かである。

私は個人でも団体さんのお手伝いででも自分が育てた猫が帰ってきたという経験をしているけど、その子たちはちゃんと別に良縁を得てしかるべきお家に落ち着いているし、それに元々私は不遜だから・・・
本当の動物の良さの判らない、人間としてその程度の人なんだと思っている。
(だって、私自身は猫さんの性格や状態は嘘偽りなく誇示することなく正直にお伝えしている積りだから。)

また反対に、選んでもらって、そして人間家族となられた人間側に教えられる事も多く、それは素直に勝手に感激して心からありがたいと思っている。
嬉しい。

そういう人たちって年齢に関係なく心に余裕がある、つまり思いやりがある人たちで。
決して実物より自分をよく見せようとは思われない。

動物と係る事は人間と係る事であると心している。

☆鉄粉姉妹とネジ君はミグノンHPによると不妊手術もマイクロチップ挿入も全部終わったようだ。
なかなかご縁は無い様だけど・・・その内きっと・・・。
文ちゃんも・・・。




posted by みいしゃ at 23:33| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | Rencontrer Mignon | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年06月08日

ミグノン譲渡会結果

代表より《譲渡会成果》
☆犬チーム:ココ、リンダ、プッシュ、耳印、
☆猫チーム:はな、風子、不二子、イボリン、シーリー、なしお、のれん、げんかん、ふすま、
☆うさぎチーム:うさ吉、
合計14頭にお申し込みが入りました。ご協力ありがとうございました〜

と言う事で・・・嬉しさ&安堵、行っちゃった感あり。

top固定記事で紹介してきた「花」ちゃんは保護後乳飲み子生活と生後7ヶ月までをウチで過ごし、保護生活2年以上経て本日からトライアルへ。
以前に猫さんを貰ってくださった方のところへ行ったから、もう戻ってくることは無いと思う。

そして風子ちゃんもやはり二匹目の譲渡猫になるべく、本日お持ち帰りとの事。
先住猫はオットー君。赤みの強い美系のキジトラさんお兄ちゃん(7月で一歳)が出来た。
風子ちゃんは大丈夫。
旦那様に抱かれてごろごろ言っていたそうだ。
風子ちゃんも戻ってくることは無いと思う。

コロ助君(あ〜ちゃん)がウチで過ごしたのが約10ヶ月。
まさに満を持して彼にぴったりのお家をゲットできたし。

保護生活期間の長短はあれども、みんなみんなおめでとう〜!!!


☆鉄粉姉妹とネジ君は、しっかりと見事に成長中。
ネジ君の体重はうんと増えて、姉妹さんたちにほぼ追いついた。
で、全員が470g以上。

「足がおっきいわね〜。」
「そうね。あ〜ちゃんの足も大きかったわ。」

三毛・サビ・麦わらは外見からすぐに女の子だと判断でき、キジトラは♂♀両方いるのだが、幼くてもおっきいアンヨは♂の特徴である。


posted by みいしゃ at 23:00| 東京 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | Rencontrer Mignon | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年05月24日

譲渡会結果

ミグノン代表ツィートより

《譲渡会成果》
☆犬チーム、うず、ぱたぽん、耳印、
☆猫チーム、直進兄妹、うしこ、差し込み、ササビ姉妹鼻黒、ここみ、
☆兎チーム、ココア。
合計10頭にお申し込みがはいりました。ご協力ありがとうございました。

そしてこれが本日のテキスト中継

ご来場者さまいっぱいだったそうだが、それは良しとして・・・
これが動物の幸せにつながっていきますように、と願う。

堅実に、勢いに流されることのない様に、共に暮らす動物を選んで欲しいと考えている。

P1040254.jpg


これは『ケモラ』。
猫の家さんのオリジナルで、風子ちゃんのお気に入り。
尻尾を咥えて走ったり、尻尾を咥えてぶら下がったモケモケの部分をパンチしたり・・・なんと上手に遊ぶのだろうかと感心するほど。

中身はマタタビの実(多分三個)なのだが、風子ちゃんはマタタビに反応している訳ではないと思う。

人間が一緒に遊ぶのも良いのだが、こんな単純でどうって事の無いものがそれほど楽しいのかと。
で人間はそうやって遊んでいる姿を見ていると本当にほっこり。
人間に笑われて、風子ちゃんの方はキョトン。

あ〜ちゃんもこれが好きだったのだが、彼の場合は紐に興味がありすぎてちょっと危険かな?と思ったので「またたびまる」にしておいた。
あ〜ちゃんは別にコード類を悪戯することはなく、ロープ状の太さのものはまず大丈夫だったのだが、細いリボン、マフラーのフリンジ等は要注意で与えられなかったの。

風子ちゃんは、今日も元気だった。
コロちゃん(あ〜ちゃん)も元気だろう。

P1040251.jpg


オルレアがあっちにもこっちにもいっぱい。
プランターでもにょきにょき!




posted by みいしゃ at 22:27| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | Rencontrer Mignon | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年05月23日

ミグノン譲渡会

明日はミグノン譲渡会。

会場が北参道へ移動になる。
ミグノンプラン

一般社団法人動物愛護団体ランコントレ・ミグノン代表友森が自身の会社を経営して、シェルターも併せ持つ事業を展開するわけで、譲渡会は新会場へ移動して、犬・猫・ウサギ合同になる。

都心へ進出なのだが、みいしゃはあくまでただの猫の一時預かりなので、基本的なお手伝いは今までと変わらない予定である。
でも猫さんを長期に預かって北参道まで譲渡会ごとに二往復通う事は体力&気力が衰えてきているので、基本に立ち戻り自らの意志で出来る範囲の事をと考えている。

サロンは新規展開、動物病院が出来て、シェルターもきちんと始動予定なので、今まで同様、いえ今まで以上に、皆々様のご参加とご支援を・・・どうぞよろしくお願いいたします。

風子ちゃんはとても元気に成長中。
明日ではなく、次回あたりから参加予定。
多分保護動物全頭が一度に参加するのは広さ的に無理なので、ミグノンHPからお申込みいただいて後参加になるのかな〜?

風子ちゃんは活発で楽しい猫さんで、コロコロ太って元気に成長中!!!
もうねぇ〜遊んだり走ったり、姿を見ているだけで自然に笑いが漏れてくるような・・・
そんな猫さんに育ちつつある。

お腹も丈夫だし、これからの成長をますますご期待あれ〜〜〜!

☆動物病院保護のチビ猫さんは結局5匹で、昨年今年あたりで猫さんを無くされた方々からお問い合わせが相次ぎ、三毛ちゃんとサビちゃん(両方とも短毛)がすでにお猫入り。
残りの茶白系のふわふわさんたちも、一般募集をしなくても大丈夫そう。
何故だか先住猫さんが居ないお家の方ばかりで・・・『別にウイルスチェックは要りません。もう少し育てたら、ウンチ持って来ますね〜。それからワクチン等をお願いします。』と。
なんとも大らかで、これはこれで大変ありがたく、これも良い譲渡方法であると思う。

posted by みいしゃ at 23:16| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | Rencontrer Mignon | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年05月11日

譲渡会結果

ミグノン代表より
《譲渡会成果》
☆犬チーム・ドン、ロト、ぐだく、パタポン、耳印、
☆猫チーム・ビビ、姫、うし子、チビ、
☆うさぎチーム・ノンの合計10頭にお申し込みが入りました。
ご協力ありがとうございました。入場しきれずに人が溢れてたけど、同じ子に希望者が殺到してたんだな。

同じ子とはちびさん
私としてはふ〜んなのだが、処分されるよりずっとましではある。
お金さえ出せば命を簡単に渡してしまう、そういったことに関わっている人間は嫌いだと言うだけ。

そして可愛いアナベル・あ〜ちゃんが正式譲渡になった。

相変わらず譲渡会の会場が嫌いで唸っていたけど、新しいお家では一度もそういったことは無く、食欲がなくなるなどの彼なりの試練を乗り越えて、無事に自分のお家を見つけられた。

正式名が「コロ助・コロちゃん」。

飼い主様、コロちゃんをどうぞ一生安泰に暮らさせてあげてください。
よろしくお願いいたします。


☆風子ちゃんは絶好調!
二度目の検便もクリア。虫卵は今のところ見つからず、食欲全開で、ケイジから出ると黒い弾丸のように走り回り、おもちゃで遊び・・・。
センターでもグルグルさんだったようで、この子は野良さんが産んだ子ではないのかもしれない。

「ある」は獣医さんの指示で、昨晩私が眠る前にセルシンを投与。
神経が安まったようで、今日は好調。ふらつきもなく・・・食餌もまあまあ。


posted by みいしゃ at 23:58| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | Rencontrer Mignon | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年05月08日

ミグノン譲渡会

11日の日曜日はミグノン譲渡会。
24日に新規オープンでミグノンプランが実働開始なので、犬会場・猫会場と別れての譲渡会は最後の開催となる。

新たな場所は北参道と言うことで、ウチからは10km強でちょっと遠いかな。
都内は道路がちょっと混んでいたら、片道一時間ほどかかってしまうのね。
それに私は一時預かりだから譲渡会参加は認められておらず、従ってひと月に二回の譲渡会へ預かり猫さんを参加させるには、毎回二往復(連れて行って、またお迎えに行く)の移動が必要になる。

これはちょっとキツイかな〜と。
で、とても幼いとか、じっくり見守らねばならない等の理由で譲渡会に参加できない猫さんのみを一時的に預かることにした。

だから風子ちゃんは、譲渡会へ参加できるほどに育ったら、団体さんへお返しするの。

P1030136.jpg


風子ちゃんがウチに居るのはせいぜい今月いっぱいかしらね?

まだ少し軟便だけど、食欲は旺盛で飛び跳ねて元気いっぱい。
プギィ〜プギィ〜と自己主張もなかなかのもので、楽しい活発なお嬢さんに育ちつつある。

風子さんをウチへ連れ帰った日は風が強くって、そして今日も風が強かった。
風子ちゃんは風の子。
あ、風邪は全く何でもないけど・・・。

11日の譲渡会では、アナベル・あ〜ちゃんが正式譲渡に来てくれる。
あ〜ちゃんには素敵な自分の家族が出来た。

他にもいつも自分の家族を探している犬・猫・ウサギはいっぱいいるので、これからもみんなに本当のお家が出来たら良いな〜と、私はいつもそう願っている。

ペットショップなどで販売される動物たちが生後8週を過ぎてからとなりつつあるので、団体さんでもあまりに幼い子は譲渡の対象にはならない。
育ててみればお判りではないかと思うのだが、風子ちゃんなんてまだまだ赤ちゃんで健康状態も不安定だろうしね。

それに幼い子だけが可愛いわけではないから、ご自分の生活パターンにあった子をしっかり選んでほしい。
外見のお好みもあるだろうけど、その子の内面も選択の際の判断基準としていただきたいとも・・・。




posted by みいしゃ at 23:32| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | Rencontrer Mignon | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年04月23日

26日は

26日はミグノン譲渡会。
あ〜ちゃんはトライアル中につき欠席だけど、ワンコさんも猫もいつでも沢山居て、いつも自分の本当のお家を探している。

新しくミグノンプランが進行しているので、譲渡会の会場も形式もまた変わってくるのだが、連休を前にみんなにお家が出来たらいいなと思っている。

犬猫ウサギと会場が分かれているのは今しばらくだけだけど・・・どうぞ皆様お出かけください。

あ〜ちゃんはエアコンの室内機に飛び乗ったそうだ。
さあ希望者様はびっくり。
そして驚くほどの小食だとか。

でも勿論唸りもせず怒りもせず。
ケイジへ入れるのも別に抵抗なしだし、パパさんには結構激しく遊んでもらって、ブラッシングも。
ご飯も今日には大分食べるようになって、毎日覗かれるお隣(ご主人のご実家)のお母さまとの区別もついて・・・。

お〜順調、と私はそう思っている。

粗相はなし。
ケイジの場所を替えたら、エアコン(室内機)の上には上らなくなったと。
上から睥睨?全体の様子を観察&確認?

おもちゃではないから、猫さんも人間もそれぞれの観察が必要なのだろう。

頑張れ〜〜〜!


posted by みいしゃ at 23:59| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | Rencontrer Mignon | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年04月13日

譲渡会結果

ミグノン代表より
《譲渡会成果》
☆犬チーム:ババオ、ワッフ、96号、
☆猫チーム:差し込み兄弟ダイ&ショウ、アナベル、はるお、しげる、キュウ&ゆき、
☆合計10頭にお申し込みが入りました。ご協力ありがとうございました。

と言う訳で、アナベル・あ〜ちゃんに『一応』お申し込みがあった。
一応と言うのは、譲渡会終了時間ぎりぎりで私がお迎えに出向いた時間だったし、まだまだ検討の余地ありとお見受けしたから・・・。
ご希望者様は申込&アンケート用紙をご自宅に持ち帰って再検討したいとの事だったのだが、それは前例がないので、キャンセルは勿論可能だから、一応会場でご記入頂いた。

今後は代表がお話合いを持つことになる。
そして勿論預かりの意見も反映される。

あ〜ちゃんは相変わらず唸っていて、私にまでパンチを繰り出したけど、爪を出さないから、全く痛くはない。で希望者さんに指を出されたらついぺろぺろと舐めるのよね〜。

普段預かり宅でのんびり過ごしている子にとってはあの譲渡会場では別猫になるの。
知らない猫がいっぱいいるし、頼るべき預かり人間が傍に居ないし。
あ〜ちゃんだけではなくて他の子でもそうで、その中で甘えて寄ってくる猫さんは本当に人間大好きなのだろう。

さあどうなるのか?

あ〜ちゃんはやや「ハイ」な状態のまま帰ってきて、少し時間をかけてリラックス出来たら、その後はいつも通り。

☆ミグノンへamazonウイッシュリストから猫さんへフードが届いていて。
以前はシェルター在住の猫さんが美味しく食べていたのだが、それがこの所預かりへ出ている猫さんにも回してもらえている。
あ〜ちゃんも今回もらってきたの。
ご寄付くださった方々、どうもありがとうございます。
あ〜ちゃんも美味しく頂きます。
(いつもは預かりへ出ている猫さんのフードは預かり自身が負担。)

posted by みいしゃ at 22:56| 東京 ☀| Comment(2) | TrackBack(0) | Rencontrer Mignon | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年03月09日

譲渡会結果

譲渡会成果
☆犬チーム、ドン、スリキリ、ポキキ、もじお、
☆猫チーム、げん&たん子、スコ&リコ、たいこ、チー&ロン、ポン、マル&チョイチャ、ポチコ、ぎんちゃ、ビビ、しずく、
☆合計18頭にお申し込みが入りました。ご協力ありがとうございました。

と言う事で、あ〜ちゃんには事前にお申し込みが入っていたのだが・・・会場にご本人がいらっしゃらなかったという事で、またもや残留。


私がお手伝いして居る団体さんは、早ければ5月には場所を移動と言う事で、ウチからはちょっと遠くなる。
となると、譲渡会のたびに送って行って、また迎えに行くと言うのがかなり負担になると言う事。
また動物病院もその場所で経営となると、私は多分通いきれないだろう。

となると、あ〜ちゃんは移転までにはお家が決まって欲しいな〜と。
でないと、彼はどなたか別の預かりさん、またはシェルターに移動しなければならないから。
ウチに居るのは全く構わないのだが、譲渡会に参加させるのが預かりの義務だから、それが出来ないのなら預かりは辞めざるを得ない。

そして団体さんからの次の子は無し・・・だろう。

あ〜ちゃんは会場でう〜とかふ〜とかシャ〜とか張り切ったようで、ぐるちゃんと少し遊んだ後は早くもぐっすり。違いの判る男はこうなのよね〜・・・。



posted by みいしゃ at 22:05| 東京 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | Rencontrer Mignon | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年03月08日

ミグノン譲渡会

明日はミグノン譲渡会。
すっかり告知が遅れてごめんなさい。
あ〜ちゃんは参加予定。

P10209891.jpg


なぜかこのキャリーが気に入ってしまって、さっきからずっとこの中でうとうととしている。
シャンプーをしたから・・・ちょっとくたびれた?

フッカフカでスベスベ。
手触り最高に仕上がっている。

シャンプーはそんなに好きではなさそうだけど、別に騒ぎもせず。
人間にとっては楽だと思う。

寒いのもあって少し震えていたけど、乾いてしまえばどうってことなくご機嫌よ。

体重4.7kg。健康状態良好。
穏やかで優しい子で、屈託なく毎日を楽しく過ごして・・・今なお成長中。

応援してくださいね。
あ〜ちゃんに本当の人間家族が出来ますように!!!


posted by みいしゃ at 22:34| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | Rencontrer Mignon | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年02月22日

譲渡会結果

🐈譲渡会成果🐈
☆猫チーム※スコ&リコ、パイ、ギンチャ、
☆犬チーム※ジャギー、もじお、O次郎、ごもく、
合計8頭にお申し込みがありました。
きょうは見学の人が多かったね。 ご協力ありがとうございました。

と言う事で、あ〜ちゃんは自転車に乗っかって、訳も判らず出かけて、ムスッとして帰ってきた。
でも移動中はとても静かで、人間は楽チンだと思う。

P1020952.jpg


非日常と言う事で少しくたびれたかしら?
無防備な格好でぐっすり。

ウチへ帰るとお玄関にキャリーを置いた途端にキャリーの中からグルグルが聞こえる。
(お玄関にはぐるちゃんが迎えに出てきた。)
まあ違いが判る男だから・・・こんなものかしら?

預かりさんのお家でのんびり暮らしている子たちはみんなこんな感じだろうと思う。

譲渡会場では場所の違いが判って、ケイジからキャリーに移るのを嫌がる子も多い。
今日はお迎え時にそのお手伝いをしていたら、思いのほか時間がかかった。
みんな人間を信頼して居るのだが、知らないおばさんがむんずと捕まえるんだもんね。

にゃんにゃんにゃんの猫の日で譲渡会の盛況を期待したのだが、それはちょっと期待外れ。
まあでもみんなまた集まれば良いと思う。

三月になれば、今よりもう少し暖かくなるはずだから、自転車移動ももっと快適になるだろう。
(でもあの付近、パーキングが増えて欲しいわ。)

と言う事で、報告でした。



posted by みいしゃ at 23:22| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | Rencontrer Mignon | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年02月19日

ミグノン譲渡会

今度の土曜日、2月22日・にゃんにゃんにゃんの日はミグノン譲渡会。
前回は雪に私が負けてあ〜ちゃんはお休みだったけど、今度はちゃんと参加予定。

20140119.jpg


屈託がなくとても可愛い。
アナベル・あ〜ちゃん
白猫、2013年5月初め生まれ
去勢済みの♂猫
健康状態良好
結構大柄でふわふわの猫さん

皆様応援よろしくお願いします。

201402192.jpg


東京はとても寒くって、まだまだ雪の影響もあるけど、クリスマスローズがどんどん咲きだしている。
春はもうすぐそこに来ているはず・・・。




posted by みいしゃ at 23:23| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | Rencontrer Mignon | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年02月07日

ミグノン譲渡会

日曜日9日が譲渡会なのだけど、その前に明日は一面銀世界かもと言う事で。
はて困った。

猫さんの譲渡会場である中野区若宮の「猫シェルター」は古い民家を利用している。
ウチからは晴れていさえすれば、住宅街をるんるんと自転車で20分かからずに行ける。
でも雪が積もったら、あの道はとても無理だろう。

となれば、バスで西武新宿線まで出て一駅分電車で、それから徒歩。
あるいはタクシー?
パーキングさえ空いていれば自分で運転していくのもありだけど・・・。

私の足では無理かもしれない。

P1020915.jpg


あ〜ちゃん自身は・・・この通り能天気で。
ご飯はしっかり食べて、走って走って、ぐっすり眠る。

P1020908.jpg


甘えん坊で、猫も人間も大好き。
大柄でしっかりと成長して居る。

アナベル・あ〜ちゃん
白猫、2013年5月生まれ
ウイルスチェック済み
三種混合ワクチン二回済み
去勢手術済み
マイクロチップ挿入済み

違いの判る男だから、最初は唸ったりするかもしれないけど・・・健康で性格は花丸だと思う。

どなたかが見染めて下さったらな〜・・・。



続きを読む
posted by みいしゃ at 22:31| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | Rencontrer Mignon | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年01月25日

譲渡会結果(追記あり)

・・・遅れています。
猫さんは6匹?8匹?
すずりちゃんとぬけお君、ゲンちゃんとタン子、ヤグラズのチャトラ二匹、後は?
報告が上がってからお知らせいたします。

あ〜ちゃんは相変わらず低く唸って。
緊張しているのだろう。
ウチへ帰ってくると、少し動いて緊張をほぐし、ご飯をいっぱい食べてその後はずっと寝ていて。
これで日が暮れたわけではなく、もうそろそろまた起きると思う。

あ〜ちゃんが居ても困っている事はないので、楽しく暮らしていけばそれで良いのだが、ウチはやはりあ〜ちゃんの預かり宅でしかない。
せいぜいぐるちゃんといっぱい遊んで・・・ぐるちゃんがおデブ過ぎにならない様に・・・
走れ〜〜〜!!!

次回の譲渡会は二週間後の2月9日の日曜日。

追記:《譲渡会成果》
☆犬チーム:ヤ印、ケンボ、ワキワキ、プカ、ミロ、ソラ、
☆猫チーム:ヤグラz茶トラ♂2匹、げん&たんこ、ロン、ポン、王さま&しげる、すずり&ぬけお、
☆うさぎチーム:バンビ、
★合計17頭にお申し込みが入りました。ご協力ありがとうございました。

猫さん10頭でした!



posted by みいしゃ at 22:20| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | Rencontrer Mignon | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年01月22日

ミグノン譲渡会

25日はミグノン譲渡会。
あ〜ちゃんは(私が元気なら)参加予定。

昨年の今頃は・・・
雪が降って道路が凍りついて、それなのにもうチビ猫さんが生まれていて。
「チームうによ」がウチへ来た。

今年も何処かですでに猫さんが生まれているかもしれないけど、今の所はあ〜ちゃんだけだから、ウチはそういう意味合いでは平和なもんだと思う。

あ〜ちゃんは譲渡会ではすぐにふてくされてブーたれてしまうようだが、ウチでは本当に良い子で手もかからない。
娘にひっくり返されてもされるがままで、グルグルぐるらんご機嫌である。

最近の彼のブームは・・・
人間と一緒に人間のトイレに駆け込み、便座のふわふわの貼り付けるタイプのカバーを引っ剥がす事。
とっても上手で、剥がしたのは急いで咥えたまま一目散に走り出る。
どうしても剥がしたいらしい(笑)。

だから〜〜〜何が楽しいのだろう?

で、あ〜ちゃんには100円ショップの似たようなタイプの物を買ってあげたんだけど、それはそれで、やはりトイレに駆け込んで剥がすのは別物らしい。

アナベル・あ〜ちゃん
白猫、2013年5月初め生まれ。
初年度に必要な医療行為はすべて完了で、健康で元気に成長中。
現在の体重が4.2kg。
多分5kg程度の猫さんに仕上がる予定。

あ〜ちゃんも他の猫さんも、兎さんもワンコさんも・・・
みんなに本当のお家が出来ますように!!!


posted by みいしゃ at 22:48| 東京 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | Rencontrer Mignon | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年01月12日

譲渡会結果

ミグノン代表のFBより
《譲渡会成果》
☆犬チーム☆サジ、スリキリくん、しばまる、プカ、
☆猫チーム☆熨斗グレー2匹セット、おべんと兄弟サバ、直進兄弟2匹セット、小懐、しょーた、
合計11頭にお申し込みが入りました。ご協力ありがとうございました。

毎回優秀だな〜と思う。

あ〜ちゃんは残留。
ウチの子ではないけど、邪魔なわけではないので、まあゆっくりすれば良いかと。

違いの判る男はチビさんが唸ろうとも無視できるようになったけど、今日はほんのちょっとした事でご機嫌を損ねてしまったようだ。

何やら雑誌の取材とか言う事で、カメラマンさんがケイジの扉を開けたらあ〜ちゃんはなんかの出番だと思ったようね。
ひょいと出ようとして・・・手で押し戻されて扉を閉められたものだから・・・それをきっかけにふてくされてしまったそうだ。
(私はシェルター在住の猫さんのお部屋に居たので現場は見ていない。)

それを聞いたから、ちゃんとケイジから出して抱っこして言い聞かせたんだけど、お迎え時にはまだふてくされたお顔が残っていた。
ちっちゃくだけど唸っていたのはあ〜ちゃん。

人間の方がおべべの好みがあるのだから、あ〜ちゃんのせいではないんだからね。

ウチへ帰ってきたからはいつも通りぐるちゃんとどたばた。

にっぷ棒.jpg


ニップ棒あがあが。


posted by みいしゃ at 22:49| 東京 ☀| Comment(2) | TrackBack(0) | Rencontrer Mignon | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年01月09日

ミグノン譲渡会

12日は今年最初のミグノン譲渡会。

寒いけど・・・犬も猫も張り切って参加予定。
勿論あ〜ちゃんも。

あ〜ちゃん元気。

たまにふっと思い出すの、ウチへ来た時はうんとお腹が痛かったのだろうと。
何も食べず飲まず、ぐっすりと眠る事も出来ず、座っていてもうずくまっていても、ウチじゅう心配するほど具合が悪くって。
でも治療はうまくいって、本当に良かったと思う。

しっかり食べるし、食べれば出すし、ぐるちゃんとの追いかけっこは素敵よ。

ウチではあまり人見知りは目立たないけど、譲渡会場ではいたって不機嫌で唸ったりしているのがちょっとね〜とは思うけど、まあそれは『違いの判る男』なのだから仕方がない。
環境が変われば暫くは落ち着かないかもしれないけど、基本は変わらずだから、陽気で甘えん坊で、それでいてきちんと独立しているから、一匹でケイジで眠る事も問題はない。

冬毛モフモフ。手触りも良く。
いやあ〜健康状態良好である。

あ〜ちゃん始め皆ワン・にゃんをよろしくです。
冬って寒いから、くっつきたくって、早く仲よくなれるはず(笑)。


posted by みいしゃ at 23:57| 東京 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | Rencontrer Mignon | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする