サプリ注意 人間にとっては価値のあるサプリでも、猫さんには有害な物があります。 管理するのは『人間』です。 ご注意ください。

2017年04月23日

暑くもなく寒くもなく

冷暖房の必要がないと言うのは、ありがたい事だと思う。
なかなか冬物の衣類の整理が終わらないのだが、気分はすっかり冬ではなくなった。

P_20170423_141421.jpg


コデマリが咲いて・・・

P_20170423_141917.jpg


クレマチスも蕾が膨らんできたわ。

P_20170423_142137.jpg


お庭へ出ていて、なんだか見られている様な気がして。
やっぱりね〜、網戸越しの視線をちゃんと感じたの。

希々ちゃんもケイジの外に出ていたはずだけど、先にいっぱい遊んだので二階へ上がって何処かに潜り込んで寝ていたらしい。

そうそう、実は昨日希々ちゃんは・・・お見合いしたの
ビビリはビビリのままで、本来の性格はなかなか変わらないけど、それでもべったりでなくても他の人とはうまくやっていける信じているので。

別に無理に押し付ける積りもないので、まずは私を理解して欲しいと言うのが目的で。
そして・・・お話し合いの結果、希々ちゃんは来月、ゴールデンウイーク明けにトライアル・お試し飼いに行ってみる事になったの。

お留守番になるし、希々ちゃんがどんな反応を見せるかは未知数だから、トライアル期間を長目に取って。
兎に角彼女は追いつめると駄目だから、じっくりと様子を観察なさって、お互いが歩み寄れたらいいな〜と思っている。

で、私は今一つ、何故だか寝つきが悪いのだが、頑張っても眠れるものではないから、開き直って大らかに生きていきたいものだわ。





posted by みいしゃ at 23:38| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 預かり猫さん | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年04月13日

希々ちゃん

相変わらず元気で弾丸の様に走り回って。
呼ぶと傍へやってきてドコンとひっくり返って「なでろ」・・・と。
で、わしゃわしゃ撫でると、甘噛をしてキックキック。

相変わらず人見知りで、知らない人間だとさっさと二階へ行って下りて来ず。
まあそれでもイカ耳で人間をにらみつけていた時とは全く違うから、こんな調子でやっていけば良いのかも。

P1060527.jpg


最近此のベンチの上で良く眠っていて。

P1060528.jpg


声をかけると目は開けたけど、なんだか眠そう・・・。
こうやって写真を撮ると、とっても男っぽいお顔の様に見えるのだが、ちゃんとした女の子なのでお間違えなく(笑)。

川の遊歩道の枝垂れ桜が満開なのだそうだ。
例の殺人事件以来、なんだか遊歩道へ近づくのも嫌で全く見ていなかったのだが、今日は友達とほんのちょっとだけ見てきた。

先の方はどんな具合になっているのか?ウコンサクラも少し花開きだしているようだし。
明日は先の方(事件場所のずっと東側)を少し見に行きたい。

お花はとても奇麗なはず、だけど毎日少しずつ新しく情報をマスコミが流すせいか、相変わらず野次馬まがいの人出が多い様な気がする。
ブルーシートが何とも興ざめだし、あれがあるともの凄い目印になっているし。
どうせ遊歩道の片側は閉鎖しているのだから、目隠しならもっと目立たない色のシートはないものなのかしら?

来週になればお天気も崩れそうだし、そうなればお花見に出てくる人も減りそうだし。
何となくざわざわとした不穏な空気も落ち着いて欲しい。





posted by みいしゃ at 23:14| 東京 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 預かり猫さん | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年04月05日

暖かい

良いお天気だな〜と思っていてもなんだかすぐに曇ってしまい・・・
ただし暖かいのは確かで。

公園の桜は一気に花が開いて、今日は急に華やかになっていた。
沢山桜の木があるわけではないのだし、桜自体にかぐわしい香りがあるわけでもないけど、明日は明るいうちにお花を愛でにちょっと行ってきたい。

P1060506.jpg


希々ちゃんのいたずらはますますエスカレートして。
カーテンレールにひっかけてあったのを引きずり下ろしてハグハグ。

でもこれはオキナワスズメウリの実の残骸だから、さっさと取り上げて隠してしまった。
ウリと名が付いているけど、食用には適していないので口にしないようにと言われているものなんだもん。

なんだか本当にお転婆さんで、元気なのは良いけど、こう云うタイプの子は長時間のお留守番には向かないかもしれない。

新しい飼い主さんを募集すると言うのは色々と考える事多々ありで。
基本はやはり『この子が良い、この子が欲しい』と思ってもらえる事かな〜と思う。

スリスリベタベタゴロゴロ。
爪切りもOK。
そして今日初めて自分から私のお膝に乗ってきた。

こんなに動いているのに、パクパクむしゃむしゃいっぱい食べるから、久々の体重測定ではなんと4.2kgになっていた。

大きくなったわ。
お腹でっぷり、いつまでたっても赤ちゃん体型?、ひょっとしたら中年のおばさん体型?かもだけど、希々ちゃんは希々ちゃん。

まだ猫生は先の方が遥かに長いのだから・・・焦る事はないはず、と考えるのだが・・・。



posted by みいしゃ at 23:54| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 預かり猫さん | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年03月14日

ほんのちょっとの気温差

午前中の気温が低かった。
これが三月、ほんのちょっとした気象現象で気温が上下するのね。
東京は雪だの霙などとはならないようだけど、明日も気温は低いままとの事。

一気にやる気が無くなってしまうと言おうか、不活発このうえなしだけど、それでも前進していかねばと思っている。

16998760_1238175059611075_731962328409065841_n.jpg


息子が車で帰ってくると、こうやって希々ちゃんは監視をしているようだ。
成程ね〜、こんな姿を見るといっそのことウチの子にと考えたくもなるだろう。

私が出掛ける時にはちゃんとケイジに入ってもらってからなのだが、希々ちゃんがタワーの上で監視をしているって事は、ウチの中には誰かが居るって事で。

希々ちゃんはむちんむちんと云うよりパッツンパッツンになってきた。
何しろドライフードが美味しくって美味しくって・・・。

食器が空になていると、みんなすぐに追加するの。
『ちょっとだけ』って・・・『駄目〜〜〜』なのにね。




posted by みいしゃ at 23:28| 東京 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 預かり猫さん | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年03月09日

むむむ

17097933_1243287852433129_8774242864882150909_o.jpg


『まったくもう〜、みいしゃに断りなしで撮らないで〜!』
と、希々ちゃんは・・・息子のカメラが恐かったみたい。

人間に対しても、一番長くいつも顔を見ている私以外はやはりちょっと引き気味。
ただね、だからと言って触れないとか抱けないと云う訳ではないので、後は時の経過を待たねばならないのかも知れない。

爪切りとシャンプーは娘が担当。
爪切りなんて私の目より若い人間の方が確実にはっきりと見えるから。

17156174_1243287889099792_8815822749960551839_n.jpg


これも緊張気味だけど、その内大きいカメラにも馴れるだろう。

ぐるちゃんがドアチャイムの音で時としては逃げるので、希々ちゃんも隠れる事にしているみたいで。
「ある」とか「ちゃあ」が居たなら、真似をする&見て覚えるのなら、こんな事はまずなかったはずなのにね。

陽射しは暖かく、日中はお外の方がほんわりするような気がするのだが、朝晩はまだ冷たくって。
ウチには花粉に苦しむ人間が一人も居ないので、どうってことなく淡々と過ごしているのだが、春先は体調を崩しやすいので注意していきたい。
(足の関節は痛いけど、鎮痛剤を飲みたいと思うほどではない。)





posted by みいしゃ at 23:05| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 預かり猫さん | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年03月08日

まだまだ寒いわ

陽射しはどんどん強くなっているけど、まだまだ寒い。
お日様が陰るとひゅ〜んと寒さを感じる。

この所やる気スイッチはオフになっているようで、何もかもが億劫でなんでも投げたしたくなって困っているのだが、投げてしまうと結局困るのは自分でしょう?と自分で自分を励まして、のろのろとでもなんとか日々の課程をこなしていかねば・・・。

と云う事で嫌々荻窪まで自転車で。
近いんだけど、嫌々(笑)。

やっと用を済ませて、ついでに希々ちゃんがご飯を求めて出てきたと云う場所を通ってみた。
ずっと前にドキドキしながら車でも通った事がある狭い路地なのだが・・・。

周囲は多分再建築が許されていない地域で、よくもまあこんな場所が残っているものだと思われるほどの所で。

希々ちゃんは何処で生まれて、どうやって小さな餌場にたった一匹でたどり着いたのやら。
片意地張って突っ張って、人間を信頼せよなんて、絶対に認められなかったのだろう。

P1060434.jpg


あのままあそこで命を繋いでいたとしても、人前でこんな風にお腹も満ち足りてぐっすりと眠る事は難しかったであろうと思う。

P1060435.jpg


まだまだちょっとヤンキーぽい所もあるけど、希々ちゃんは二度と決してお外で暮らす様な事をさせはすまいと・・・。

大きくなっても、ちゃんとしっかり成長した猫さんと暮らしたいと云う方も多いので、これからも毎日を大切にしつつ、希々ちゃんとの生活を楽しみながら、希々ちゃんとの暮らしを望む大人の新しい飼い主さんを探していこうと考えている。






posted by みいしゃ at 23:02| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 預かり猫さん | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年03月07日

希々ちゃん

希々ちゃん、9ヶ月。

P1060432.jpg


今日は花瓶をひっくり返して、テーブルも床も水浸し。
テーブルには乗ってはいけないと、「ダメ」とか「いけない」と声をかけるのだが、すぐに飛び降りてもまた同じことを繰り返す。

乗ってはいけない所には乗らない様な工夫が必要なのだろうけど、ひっくり返しては困る物を置かないようにする程度しかないのかも。

どの子でもこんな風にするわけではなく、若くってお転婆で、元気溌剌だから・・・猫さんってこんなものだろうと考えている。

希々ちゃんは今までウチに来た猫さんの中でもぴか一の元気者=お転婆猫さんよ。

P1060431.jpg


もうそろそろ4kg。大きく可愛く育ちつつあると思う。
『ご飯頂戴〜、お腹すいたの〜』というおねだり「にゃあ〜」はとても可愛い。

遊び疲れると自分のケイジに入ってご飯がない事を確認するとぐるちゃんのご飯入れを確かめに行き。
其処にもご飯がないとまた自分のケイジに戻って・・・ケイジの中から猛烈に「にゃあ〜」とアピールする。

あまり良く噛まずに丸飲み込みなのがちょっと気がかりだけど、しっかり消化できているからまあ心配する事はないだろう。


☆音の出る作業を止めてもらったので、いつも通りの生活が出来るようになった。
それでやっと精神的に落ち付けたのか、ぐるちゃんと一緒にお昼寝もして。

心の状態がすぐ身体の状態に結びつくのだな〜と実感している。
ただし前回の通院から減らした抗リウマチ薬のせいか、少しだけど雨続きで湿度が高まったせいか、関節の痛みはやや強い。

湿度が高いと静電気は起こらず快適なのに、これはまたどうした事かと思う。

お薬の匙加減は難しいわ。
抗リウマチ薬の減薬で肝機能の数値が安定したら、様子を見ながらまた元に戻す事を考えねばならないのかもしれない。

その前に大腸検査と循環器科の受診もあるし、あ〜面倒な身体だと嘆かわしい。
大事にしていかねば、今暫しは・・・。



posted by みいしゃ at 23:53| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 預かり猫さん | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年03月02日

降ったり止んだり、真冬ほど寒くはないし、静かでのんびり。

P1060410.jpg


いっぱい遊んで走って走った後はぐっすりと眠る。
もちろん食欲旺盛で、元気いっぱいなの。

ぐるちゃんのためにFRWを開けたのに、今日は全く食べてくれず。
お腹が空けば食べるかしら?なんてそのまま置いておいたら、希々ちゃんが全部食べてしまった。
トレイ半分だから50g。まあお腹も丈夫だから一度くらいは食べても問題ないだろう。

希々ちゃんはドライフードだけでもOKで、人間が安全な物を選んであげればなんでも食べてくれるからとても楽ちん。
私は何が何でもグレインフリーが良いとは思っていないので、色々な物を食べさせて様子見中。
(色付きは嫌&防腐剤もなるべく安全な物をという基準で選んでいる。)

なんでも食べるしお腹も壊さないしで、サイズアップしたベッドもちっとも大きく見えない様な気がするわね〜???

明日は晴れて暖かくなるそうだから、しっかりと動きたいと考えている。




posted by みいしゃ at 23:34| 東京 🌁| Comment(0) | TrackBack(0) | 預かり猫さん | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年02月27日

お鼻

二、三日前からあれえ〜と思っていたの。

P1060405.jpg


希々ちゃんのお鼻が真っ黒ではなくなってしまった。
アメショウによくある様な、お鼻の真ん中の部分の色が抜けた感じになった。

別に漂白したわけでもなく、こう云うお鼻になっていくのだろう。
『ママのせいでは?』なんて言われているけど、私のせいではなくって、より愛嬌のあるお顔になっていくのよ。強いて言えば、希々ちゃんの本当の猫ママのせいね。
お鼻の上の部分はより赤みが強く、これぞ三毛に通じる女の子の印だと思う。

相変わらず食欲旺盛&元気いっぱいで。
おそるおそる体重を計ってみたら、今晩お腹がいっぱいの状態でなんと3.9kgになっていた。

そろそろ9ヶ月なのだが、小さくって華奢な女の子をお望みの方には向かないけど、生後一年はしっかり食べた方が身体的にも精神的にも良いに決まっていると信じているので、私はこれで良いと思っている。

ペットのおうちの方からまたお申し込みがあったのだけど、一度に色々な猫さん10頭以上にご応募なさっていたので、私の方から辞退した。
あれもこれもと数を当たればどの子か一匹くらいは・・・と云うお考えが私とは相容れないので、お話を聞くまでもないと考えたから。
どうぞ譲渡会の様な一度にたくさんの猫さんと会える場所に出向かれて、ご自分に合った猫さんを選ばれるのが此のご応募者様には良いのでは?

希々ちゃんは健康で愛らしい虎っ子。
私としては是非と望んで欲しいし、一生をお傍に置いて欲しいと望んでいる。

普通はよほどの事がない限り最低でも10年以上はお傍に居るわけだから、猫さんを迎える方もしっかりと将来を見据えて責任と愛情を持って猫さんとの生活を始めて欲しいものだと考えている。



posted by みいしゃ at 23:51| 東京 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 預かり猫さん | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年02月06日

リラ〜ックス

P1060314.jpg


リラ〜ックス。
この子は一体全体何処の子かしら〜(笑)???



☆曇り空で思ったほど暖かくならなかった。
この所天気予報がぴったりと当たらない様な気がするけど・・・こんなものかしらね?

何故だか寝つきが悪く、でも一旦眠ったらなかなか起きられずで悪循環を繰り返している。
これでは午前中の時間がうまく使えないので、なんとか元通りの起床時間に戻さなくっては。



posted by みいしゃ at 23:46| 東京 ☀| Comment(2) | TrackBack(0) | 預かり猫さん | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年02月05日

雨は〜?

どんよりと曇っていただけで、雨は全くの期待はずれ。
昨日頑張って重い鉢移動などをして、今日になって筋肉痛だったから、雨の方が本格的にぐうたら出来たはずなのに・・・。

静電気の事もあるし、是非ともちゃんと雨が降って欲しいものだわ。

でもまあぐるちゃんも希々ちゃんもお天気は関係がないのか相変わらず元気いっぱい。
特に希々ちゃんは走って走っていたずらをいっぱいして。
・マリモの入ったガラス容器をひっくり返して
(慌ててお掃除したら、一番小さいマリモを雑巾で拭きとってしまったみたいで行方不明。)
・テーブルに平気で飛び乗れるようになって仕舞ったし。
「駄目〜」「いけな〜い」と言えば飛び降りるけど、これは私の言葉を理解しているわけではなく、『なんだか大きい声を出された』から逃げたに過ぎず&逃げ足の早さは天下一品。

P1060313.jpg


「しばらくケイジに入っていてね」とすると・・・
お水を飲んですぐにリラックス&眠くなるけど、あっという間に回復ね。

恐がりなくせに、意外と大胆で肝が据わっている所もある。
いずれにせよ自分の意思で行動に移せる所は良しである。

明日は暖かいそうだから、いっぱい走って、楽しく過ごしてくださいね。





posted by みいしゃ at 23:13| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 預かり猫さん | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年02月03日

節分そして立春

寒くっても陽射しは日々強くなりつつあって、春なのね〜と感じる。

日曜日の雨待ち。
だって・・・静電気が酷くって、髪が・・・もうもう。
なるべく車でなく自転車でなのだが、走った後が要注意なの。

スーパーに入るのは自動ドアだから何処も触らないのに、自分の帯電度の高さを感じるほどで。

お庭は毎日チェックして、からからにならないようにしている。

P1060306.jpg


あ〜あ〜ぐるちゃんの場所を取っちゃった。
悪いお顔をして、でもカメラを向けたら逃げていってしまった。

まあなんでも良いわ。
元気で宜しい。
それが何よりだもんね。




posted by みいしゃ at 23:58| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 預かり猫さん | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年02月02日

3.3kg

おっきくなったな〜重いな〜と思って、希々ちゃんの体重を計ってみた。
なんと3.3kgになっていた。

昨年の12月7日には2.7kgだったから、此の二ヶ月ほどで600gも増えた事になる。
たくさん食べるもんね。

丁度生後8ヶ月ほどで、ちょっとむちむちすぎるかな〜と思わぬでもないのだが、基本的に成長期&冬にはあまり食事制限はしない事にしている。

だって、人間でもインフルエンザやノロなんかも体力がある人は感染しないし、例え感染しても回復は早いもん。

P1060305.jpg


ぐるちゃんもしっかり6Kgを超えていた。
いいの、春になったら自然と脂肪を落とすから。

お外の子なんかは特に冬の体重増加は著しく、1.5倍〜2倍位になる子が居る。
そうでなくては寒さに対応できなくって、元気で冬を越せないから。

寒さ&ウイルスに負けないで元気に冬を乗り切るのは、しっかり食べる事、それが一番だと思う。


☆ウチの方から南東、阿佐ヶ谷の方で火事があったようだ。
多分そんなにひどい火事ではなかったようで、サイレンは長くは続かなかった。
それでも何となく煙っている様に見えたので外へ出てみたら・・・

臭いは無いのにやはりボ〜と空気がよどんでいて。
なんとこれは猛烈な北風が土ぼこりを枚あげているのだと判った。

乾燥しているし仕方がないのかもしれないけど、お庭にはちゃんと水撒きをして。

火の用心!
皆さま気を付けましょうね。






posted by みいしゃ at 23:49| 東京 ☀| Comment(2) | TrackBack(0) | 預かり猫さん | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年02月01日

猫のヒラキ

猫のヒラキ、希々ちゃんの開き

16388222_1209738382454743_1385001372617348964_n.jpg


結局根は素直なのかなんなのか判らないけど、息子が希々ちゃんをお膝にのせて、しょっちゅうこんな恰好をさせている。
ぐるちゃんにはできないのだそうで・・・。

遊ぶのも食べるのも、そして眠るのも、うらやましいほどに全力で。
育つ力には感嘆している。

☆公園の池の周りにまた工事用の囲いが出来ていた。
堆積土の除去をするそうだが、と云う事はまたお水を抜く作業が始まるわけね。

昨年はお水を循環させるモーターの取り換えのためにお水を抜いたのに、どうしてあの時の同時にできなかったものかと不思議である。

キンクロハジロはじめ、渡り鳥がいっぱい来ているのに、あの子たちはとりあえずは善福寺公園のお池にでも移動するのかしらね〜?
羽があるから飛べるけど、こういった時期の移動はありなのかしら???
まだ北へ帰る時期ではないのに、なんと配慮の無い工事なのかと驚くばかり・・・。
人間だけが優先されるべきではないと考えている。





posted by みいしゃ at 23:29| 東京 ☀| Comment(2) | TrackBack(0) | 預かり猫さん | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年01月31日

一月も終わり

もう一ヶ月が過ぎるのかと、なんと時は早く過ぎてしまうのかとちょっと唖然としている。
これって何も特別充実して過ごしていないのかしらとも思う。
何気ない毎日の繰り返しはある意味ありがたいのだけど、もたもたしていたら私は何のために生きているのか?と鬱々としてしまうのだが、でもごくごく平凡な生活に感謝すべきなのかもしれない。

昨日のがっかりした事のもう一つは、一番近い本屋さんがもうすぐ閉店する事。
お野菜などを買い出しに行くときでも、特に目的は無くてもちょこっと本屋さんに寄るのが楽しみだった。
でも、私自身は実際には大したものは買っていないし、本当に欲しいものはネットで探したほうが早いし、図書館で借りる事の方が多いのだから、本屋さんと云うのはなかなか大変な商売なのだと理解できている。

P1060304.jpg


希々ちゃんは相変わらず元気。
成長している過程だから当たり前かもしれないけど、必要な栄養分は体中に行渡り、ピッカピカのスベスベよ。
保護前の状態は判らないけど、多分風邪もひいたことも無く、ウチへ来てからでも医療行為はワクチン接種二階と避妊手術のみ。
ワクチンに対しては多少のアレルギーはあれども、これは今後もちょっとした対処で乗り越えていけるし。

虎っ子さん、良く人間を信頼出来るようになりましたね。
接待猫さんには程遠いけど、まあ良いでしょう。




posted by みいしゃ at 23:47| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 預かり猫さん | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年01月27日

強風

ほぼ全国的(?)に強風だったようで、南風で暖かいのはそうだったけど。
お野菜を少し買いに行って、帰りの道・中学校のグラウンドの砂ぼこりが凄くって、よそのお宅のお洗濯ものが心配だったわ。

東京は雨がずっと降っていないし、乾燥していることも砂ぼころの原因ね。

それでもお庭はどうってことなくって、ずっと懸案だった隅っこに嵌めてある四角いテラコッタ鉢を頑張って引っ張り出した。
横に置いているタカノハススキを先にちょっと動かせば簡単だろうと考えていたけど、ススキの根がしっかりと鉢から地面に下りていて、鋸を持ちださないと根っこも切れず。
エンヤラコンヤラ。
これは明日にでもまた筋肉痛かも。

大体がススキまでも鉢植えだなんて・・・。
少量を定位置で管理しようとすると、場所を限定するにはそれしかないの。
狭いお庭の効果的な利用と思っている。
(本当はススキなんて植えなければ良いだけなんだけど。)

P1060296.jpg


希々ちゃんは今日もへんてこりんな格好で熟睡中。

P1060297.jpg


ケイジの扉を開けても全く気にせず。

P1060299.jpg


性格は大らかか?と問われれば、恐がりで何かあればびくびくしているのに。

ただいっぱい遊んで食べた後は・・・
ケイジの中は安心だと思いこんでいるので、こんな恰好になってしまうのだろう。

女の子なのにと思わぬでもないけど、まあこれはこれで可愛いのだと思う事にしよう。
淑女ではないわね〜(笑)。





posted by みいしゃ at 23:59| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 預かり猫さん | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年01月26日

希々ちゃん

なんだかずっしりと重くなって。
フードはカロリー控えめ=脂肪分の少ないものに変えたのだが、寒さに対処する&まだまだ成長過程であるからまあ良く食べるもんね。

相変わらず走るのは早く、平面だけでなく上下運動も上手だから、身体を作る時期にあまり痩せさせようとは思っていない。

・一人遊びは上手
・人間と遊ぶのも好き
・呼べば寄ってきてゴロンと転がって甘えるけど
・だからと言ってお膝に上ってくるほどの甘えはみせない

でもぐるちゃんも抱っこはあまり好きではなかったのが、いつの間にかお膝へジャンプしてくるようになったし、べったりと私にくっついて寝るのが大好きになったから、希々ちゃんもそうなるのではと期待している。

二階のお部屋の扉を閉め忘れていても、もう探検は終わったのかすぐに階下へ戻ってくるようになったし。
可愛くなったな〜と思っている。

P1060295.jpg


恐いお顔をして真剣に狙っているおもちゃ。
最初はこれが一番好きだったの。

P1060292.jpg


いっぱい遊んで遊んで・・・ついに金ぴかのテープがごそっと抜けた。
(右側下に抜けた金ぴかテープあり。)

希々ちゃんはあまりなんでも口にする事は無いのだが、とれてしまったテープは処分して。
ポンポンが付いているだけでも喜んでいるから、まあ良いかもね。

ケイジの外でも大らかに自由に、ケイジの中ではゆったりと寛ぐし。
今こそが本当の人間家族の元へ移動するのが良いな〜と思うのだが、ご縁は見つからないから、のんびりしてもらおう。

希々ちゃんはムッチムチでピッカピカ!!!

☆東京はインフルエンザが大流行中とか。
統計アップに貢献した息子は完治。
そして家族はみんな無事だったわ。

うがいやマスクが有効だそうだが、基本は体力勝負なのではないかと考えている。
しっかり食べて、程々に身体を動かして。

明日は気温もぐっと上がるそうだから、せっせと動きたい。




posted by みいしゃ at 23:44| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 預かり猫さん | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年01月20日

大寒

小寒→大寒→立春
さあ半分過ぎたから、後半分は寒い時期をしっかり充実した時間として春を迎えたい。

ちらりほらりと雪がほんの少し舞って・・・
いかにも大寒と言った感の東京だったけど、大丈夫なんとか元気で越えられたわ。

坦々とでもしっかりと生きていきたいものである。

希々ちゃんは元気&ぐるちゃんも元気。

P1060268.jpg


これはbattle?

P1060269.jpg


not a battle but a playのはず。
多分希々ちゃんはくっ付いて寛ぎたいのだが、ぐるちゃんが嫌なのだと思う。
ぐるちゃんはあれほど「ある」にくっついていたのだから、猫同士でくっ付くのを良しとするはずなのに、相手を選んでいるのだろう。

ぐるちゃんがちっとも構ってくれない時は希々ちゃんは一人で遊んでいるけど、だんだんくたびれて眠くなってくると、わざわざ私に訴えに来ているみたいで。

『ケイジの扉は開けっ放しになっているでしょう?』とケイジの方へ一緒に行くと、ちゃんと中へ入るのね。
でもそのままだとまたウロウロと私に付きまとって・・・。

『中でゆっくりすれば〜?』ともう一度同じ事を繰り返し、扉を閉めてしまうと安心してハンモックかベッドで寛ぐ。

変なの〜と思わぬでもないのだが、希々ちゃんが望むなら、扉は閉めておくわね。





posted by みいしゃ at 23:45| 東京 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 預かり猫さん | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年01月19日

本日は・・・

P1060266.jpg


ええっと何も特別にお祝いする様な事もあったわけではないけど・・・

P1060267.jpg


バンニャ〜イ!バンザ〜イ!
あははでしょう?

ある時はおっぴろがって、またある時はバンニャ〜イで。
なんとまあ、希々ちゃんは上手にケイジを利用しているのだろうかと・・・。

まだまだ人間にべったりではないけど、希々ちゃんは素敵な仔猫シャンだと思う。


☆ジョコビッチが負けたって。チリッチも。
ジョコビッチの試合は5時間近かったのだそうだ。
ふう〜ん、驚いたわ。

☆東京の天気予報には「雪だるま模様」が付いていた。
局地的ではあるそうだけど、明日は雪が降るかも知れず、と云う事で、転ばないようにしなくっちゃ。
 
あ、「傘マーク」に変っているけど、いずれにせよ気温は低そうだから、ちゃんと対処しましょうね。



posted by みいしゃ at 23:45| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 預かり猫さん | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年01月17日

籠城

もうねえ、やっと希々ちゃんの身柄確保!

ぐるちゃんが下に居てのんびりとくつろいでいたもので、何の疑いも無く希々ちゃんが遊んでいるのを放っておいたら・・・いつの間にか希々ちゃんが居ない。
それでも娘に言われるまで全く気付かなかった私はなんと鈍いのかと。

寝室に入り込んで一人で籠っていたみたい。

何度か下りてきて、娘が居るのを確認したらまた二階へ。

結局娘に追い出されて・・・やっと帰ってきたの。

ただ今ケイジ内で寛いでお化粧中。

もうねえやはりまだ野良根性がしっかりと残っているらしい。
家の中だからどうってことないのだけど、これは一体何とした事かと私はショックだった。

希々ちゃん、呼ばれてすぐに戻ってこれないのなら・・・
お猫入りはできませんからね。

P1060251.jpg


これが反省のお顔かしら〜?

P1060253.jpg


駄目です。
ご機嫌とっても今晩はもう出してあげない・・・。

・・・って二階の寝室の扉を閉めなかった私が悪いのかも。


☆阪神大震災から早くも22年。
自然災害は本当に怖いと思う。

個人が気を付けていてもどうにもならない事なのだろうけど、こう云った災害は起こらないようにと、亡くなられた方々のご冥福を祈ると共に、心から・・・。





posted by みいしゃ at 23:56| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 預かり猫さん | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする