サプリ注意 人間にとっては価値のあるサプリでも、猫さんには有害な物があります。 管理するのは『人間』です。 ご注意ください。

2012年03月10日

micro sleep

明日(3/11)の予定色々とお知らせ

@東京都譲渡団体ランコントレ・ミグノン代表友森玲子(とももりりょうこ)が『震災とペット〜被災地の犬や猫が教えてくれたこと〜』というニコニコ生放送に出ます。
http://live.nicovideo.jp/gate/lv83412219

A『Peace On Earth』@日比谷公園には坂本龍一ブースなどで、ランコントレ・ミグノンがグッズ販売&募金集めをします。
これは本日と明日の二日。
で、一日目の今日は・・・
カレンダー1000円、 缶バッヂ4900円、 犬おやつ1200円、 猫おやつ800円の合計7900円の売上& 寄付 4234円と10¢ 。
(ううう〜ん、厳しい!)
http://www.peaceonearth.jp/

B千葉県の東金市文化会館で『この一年を忘れない。』で。
会場でシェルターボランティア募集のチラシ配布とカレンダー販売を行う。

C『ミュージシャンと猫 2』文・佐々木美夏、 写真・おおくぼひさこ/三浦麻旅子/緒車寿一
3/16発売。1680円。
この本にはmignonの活動について書いていただいている。
P-vine BOOKs(スペースシャワーネットワーク)
http://p-vine-books.com/
amazonや楽天でも予約受付中。


Dそして本部では犬猫ウサギの譲渡会。
代表友森不在なれど、ボラで応対。
もちろん「るお」も参加予定。

まあ元気で元気で・・・。
全くもうこっちがやや体調不良で転がっていたら、横に来てモミモミゴロゴロ一緒に寝た。
あ、もう起きた。
まさにマイクロスリ〜プ???

(microとは、単位の上に付けて100万分の1を表す語。 記号μ)

夜はぐっすり。ちゃんとケイジの中で一人で眠れるの!!!


以上、どうぞよろしくお願いします。
其々の会場では別に来場制限はありません。
何かに参加することで、何かを感じていただけたら・・・と、そう望んでいます。




posted by みいしゃ at 22:03| 東京 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | お知らせ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年01月27日

福島の・・・

http://www.avaaz.org/jp/stand_with_fukushima_mothers/?cHrsFcb

ご賛同の方がいらしたら、どうぞよろしくお願いします。


ここから追記:

@廣瀬勝海に件
http://yukimomoko.exblog.jp/17281306/
ゆきももこさんのブログを紹介する。

A犬猫の持ち出しOK
http://sankei.jp.msn.com/affairs/news/120127/dst12012700310000-n1.htm
言いたいことはいっぱいあるけど、今はもう何も言いたくない。

B明日はミグノン譲渡会
さば&さばは参加予定

C本日は私の通院日、サバちゃんの日だった。
あ〜、12月の診察日には落ち着いていたので、風邪をひいて以来・・・。
多分また回復はあるとは思うので、今は頑張る。

posted by みいしゃ at 20:06| 東京 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | お知らせ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年01月07日

フォトカード&・・・

メテオさんの支援に関して、フォトカードの、申込フォームができた。
http://form1.fc2.com/form/?id=724682

昨年の大震災後の様々な支援に関しては、それこそ個人の思いのままだと思うので、もし「買ってもいい」とお考えの方だけで、どうぞよろしくお願いします。


それにしても東京は寒くって、しかも雨が降らず乾燥している。
今朝は冷え込んだようで、夕方の公園の地面はなんだかヘンテコだった。
多分霜柱の名残だと思うのだが、水分不足だから、表面がまくれ上がったような感じなの。

七草がゆの材料を求めに八百屋さんへ行ったのだが、この寒さと雨不足のため、キャベツなど軒並み値上がりだったし。ホウレンソウの束も小さい!
何年前だったかしら?やはりお野菜が育たない冬があって、あのときはレタスが「巻かない」なんて・・・。

東京あたりで何を言っているんだと思うのだが、私は人間が元気でいる事の基本は食べることであると考えているので、出来得る限り素材はしっかりと選びたいと思っている。

続きを読む
posted by みいしゃ at 22:48| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | お知らせ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年01月03日

さてさて・・・

そろそろいつも通りの生活に戻れるかな・・・。
(ちょっと歩行困難だったの。)

東京は少し寒いけどずっと穏やかな天候が続いているし、新しい年の活動を始めるにはもってこいだと思う。

まずはお知らせ。
右サイドバーにバナーを貼っているのだが、「いつでも里親募集中」を運営していらっしゃる太田恵介氏が「どうぶつからの感謝状(後援:環境省)」で理事長賞を受けられた。
http://www.doubutukikin.or.jp/business/kansyajyo/
おめでとうございます

私などはいったい何度このサイト(いつでも里親募集中)のお世話になったことか!!!

以前は今のような掲載依頼のフォームもできておらず、連絡はメールだった。
記事の訂正や削除なども、メールをして・・・それをいちいち全部お読みになってそれぞれに対処していらしたの。
今では自宅でサーバーを駆使なさって・・・。

全くの個人ボラさんで、お仕事をお持ちの合間をぬって、これほどの貢献をなさったとは、本当に驚くべきことだと思う。
もちろん奥様のお手伝いはあったのだが、お二人の今までの行為に心から感謝して、さらなるご活躍を祈ろうと思う。


また山形のメテオさんは新たに被災動物(おもに石巻)とその動物と一緒に暮らしてくださっている人間ののためにと、ポストカードを販売なさる。
http://blog.livedoor.jp/meteor1965/archives/51922408.html
少額の寄付は面倒だと思われる被災者の方もいらっしゃるようだが、個人の出す金額は少額でも、まとまればある程度の額になるのだから・・・私は是非協力したいと考えている。

ただ個々がそれぞれメールをしていたのでは応対も大変ではなかろうかと思うので、出来たら購入ページを作って欲しいなあ、とただ今交渉中だ。

前にも犬猫のフード、タオルやTシャツを募集していらしたのだが、そういった呼びかけに応じてくださったメーカーや個人は総勢50名ほどだったそうだ。

小さな活動かもしれないけど、直接現地へ赴いて活動をなさっているのは確か。

寄付なんてのは強制されるものではないけど、もしどなたかご賛同なさってくださる方がいらっしゃれば・・・どうぞよろしくお願いします。

☆追記
ポストカードの支払いには、ゆうちょ間振替、みずほ口座が利用できるそうです。
(私の所に口座番号が届いていますので、必要ならご連絡ください。)
手渡しできるなら、みいしゃがまとめて購入することも可能です。



続きを読む
posted by みいしゃ at 22:04| 東京 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | お知らせ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年01月01日

2012/1/1


2011nenga.jpg



posted by みいしゃ at 17:21| 東京 ☀| Comment(6) | TrackBack(0) | お知らせ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年12月31日

お知らせ

★お知らせ&猫さんの人間家族募集(トップ固定)

一姫三太郎は追記へ移動しました。

揺れるハートクロからの質問(渡辺眞子さん原作)
小さい頃のぴょんちゃんが出ています。




揺れるハートトリオtheトリオ 2011年7月末〜8月初め生れ

20111022jyoutokai2.jpg


「うきゃ」 白にキジ(サバ)♀
「クック」 黒♂
「キック」 キジ♀
(三匹は兄弟ではありません。)

8/30
センターより引き出し。「うきゃ」のみ一時預かり開始。

9/12
「クック」と「キック」が合流
(この段階で、「クック」と「キック」はウイルスチェック済みで、FIVとFelVは(−)。)


9/16
検便の結果、回虫(+)、コクシジュウム(+)につき、駆虫開始

9/30
駆虫完了
「うきゃ」、ウイルスチェック完了で、FIVとFelVは(−)

10/13,14
食欲不振等、体調不良のため通院。すぐに完治。

10/21
三種混合ワクチン接種

10/22
「うきゃ」、「クック」、「キック」のトライアルが決まりました。

10/31
「クック」と「キック」のトライアル開始

11/7
「うきゃ」のトライアル開始

11/26
「うきゃ」が正式譲渡になりました。
名前が『銀ぎん」ちゃん。

「クック」と「キック」はトライアル中止で再募集になりました。

12/10
「クック」と「キック」は再トライアルに入りました。

12/24
「クック」と「キック」が正式譲渡になりました。
名前が『ジジ』君と『キキ』ちゃん。

これにてトリオtheトリオ三匹のお家が決まりました。




揺れるハート車上猫レスキュー

カッパーと言う不思議な目色の猫さんたち。
飼い主に振り回されながらも、健気に生き抜いてきている猫さんたちです。
全頭飼い主さんからは引き上げ、新しく人間家族を探しています。

http://nekohito.org/foster/1007rescue.html




続きを読む
posted by みいしゃ at 20:00| 東京 ☀| Comment(6) | TrackBack(0) | お知らせ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年12月05日

締切間近

先日もちょっとお知らせしたのだが、「動物の愛護及び管理に関する法律施行令の一部を改正する政令案等の概要」に対する意見の募集(パブリックコメント)」の締め切りが12月7日に迫っている。

まずこれが環境省の報道発表資料。
http://www.env.go.jp/press/press.php?serial=14412

私がお知らせしたのは糸井氏の判りやすい解説で、その中にはジュルのしっぽさんのご意見もあった。

私は皆様にお願いしたい事は、まず環境省の正式なお知らせを読むこと。
そしてあちこちで公表されている『ひな形』もしっかりと読んで納得して欲しい事。

○さんが推奨しているのだから私も・・・って前に、内容をよく読んで納得しないと本当のご自分の意思が届けられないから。

例えば、マイクロチップ挿入に関しても、体内に異物を挿入するのは反対、避妊去勢手術の義務付けに関してもジュルのしっぽの管理人hanaさんは反対だ。

私は自分ではマイクロチップは是非ともと考えているもので、hanaさんの意見とは相反する。
(福島からの保護犬に関して、いまだに飼い主の判らない子がいっぱい居て、そういう子にマイクロチップが入っていたら、もっと簡単に飼い主さんと連絡が取れるだろうと思うから。
従来は犬のみで畜犬登録は一生に一回、鑑札の交付を受け、それを首輪等に装着して犬が身につけるものとされていたのだが、震災で犬も人間もまずは避難となると、首輪さえも無い犬がとても多かった。

これは数年前に杉並区で議論がなされた『猫の登録制』に関するものと一部似通っており、猫を登録制にすると、お外で暮らす飼い主の居ない猫が処分に回るのでは?といった考えに通じるのかしら?)


どうぞどうぞ「ご自分の意見」を大事にしてください。
誰かと反対の意見があって当然だし、それは全く責められることはないのだから。


そしてたくさんの個人&団体が福島の動物に関して「なんとかしよう」とずっと努力を重ねてきているのだが、行政団体(国や福島県など)は、特定の個人や団体に対して優遇措置を取ることは絶対にない。
つまり特定の団体だけが『山を動かした』わけではない、と言うのをどうぞお忘れなく!
そこまで日本は腐っちゃいないと思う。

個人が、どういった個人・団体を応援なさろうとも、それにはその個人の考え方が反映されるわけで、(私等どの団体さんや個人がああだこうだとは決して口にしないけど)、きちんと調べないで安易に応援・賛辞を送ると・・・その個人が色眼鏡で見られることに結びつくので、くれぐれもご用心を!

追記:一般の立ち入りが制限されている警戒区域に取り残されている犬や猫のペットの保護について、環境省と福島県が民間の動物愛護団体に対して、保護を目的とした同区域内への立ち入りを許可する指針を策定したそうだ。

条件付きであるけど、特定の個人・団体に限ったことではなく、またそういった個人・団体の働きかけのみによって方針が決定された訳ではない。

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20111205-00000881-yom-soci

要するに条件が整えば、出来る個人団体が、誰でも良いから・・・兎に角福島の(原発による)警戒地域にまだ残っている動物を助けて!!!
私が望むのはそれだけ。(様々な援助は努力するから。)

あ、・・・個人は駄目で法人だけなのね・・・。

下記URLが正式ガイドライン(pdf)。
http://www.env.go.jp/jishin/pet/guideline_111205a-0.pdf#search='警戒区域内 ペット ガイドライン'






続きを読む
posted by みいしゃ at 17:20| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | お知らせ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年11月30日

メールの未着

いっぱいメールの未着が発覚!!!

みいしゃはほぼ全メールにお返事は必ずしています。
大事な連絡もメールでと言う場合が多いので、いつも気をつけてチェックしているのですが。

特にCCにアドレスが入っている場合、それとiPhoneからのメールが未着と言った場合が多いようです。

返事がない場合はこのブログのメールフォームとか携帯へ『返事がない』ってどうぞご遠慮なくお知らせください。

Sさま、ごめんなさい。
悪意は全くありませんので、どうぞご理解ください。


☆猫猫猫猫猫は全員元気。
とくにさば&さばがグンと大きくなって、「まるこ」でも700g超え。
270gだったのに・・・。

キックとクックは1.9kg。
こっちはもうじっとしていられないので大人用の体重計で私が抱いて計量。
10gが最低単位だから1.9kgと同じなのだが、キックの方が多少重いと思う。
もうそろそろキャリーは二つにしないと、移動が無理かも。

(11/30 10gでなくって100g。ごめんなさい。)

posted by みいしゃ at 00:09| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | お知らせ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年06月10日

お知らせ

一姫三太郎、「いつでも里親募集中」にデビュウした。

今回はこの子たちの事をちゃんと知っているのは私と家族だけなので、情報公開のためにブログもお知らせ。

沢山の方々アクセスありがとうございます。

なのにごめんなさい。
何故か右サイドバーの表示がおかしくなってしまいました。

色々調整中です。

仔猫たちはみんな元気いっぱい!
全員がポールのてっぺんまで登頂成功。
そして「モコ」だけは自由に上り下りができる。

成長は著しいの。

またランコントレミグノンの待望のシェルターが本日稼働開始。
東京からはちょっと遠いけど、自然の中で犬たちには良い環境だと思う。

ヘッドからの報告を楽しみにお待ちください。

posted by みいしゃ at 00:05| 東京 ☀| Comment(2) | TrackBack(0) | お知らせ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年11月05日

お詫び&お願い

事の発端は約一年前。
私自身は事あるごとに色々と考え悩んでいたのだが、お相手の方はとっくのとうに、ある意味解決が付いていたようだ。

泣きもしたしがっかりもしたし唖然としたし怒りもなさったとのこと。

私ってバカなんですよね。
はっきりと直接言ってもらわないとそれが判らないの。

大変ご迷惑をおかけいたしました。

薄々というか、私への判断が他人の口を通して聞こえて来た時から、あるいはとは考えていたのだが、直接聞かないと噂と言うものは真実でない部分も含まれるものだから・・・なあんて。

確かに私は不遜で依怙地な人間だが、納得ができるまで話し合いたいし、反省もすれば悔い改めもするし、努力もしようとする人間だと自分で自分を判断している。
それと、陰で他人への自己判断を口にするのは好きではないので、私自身は人への自己判断をできうる限り漏らさない様にしている。
だって、人間って同じ人間はいなくって、合う合わないはあっても当たり前。
嫌な面はあっても良い所のない人間なんていないんですもん。

だから・・・色々と忌憚のないコメントを残したり、思うがままの記事を書いたりするのだが、それに対して不満がある場合などは、どうぞ直接はっきりとおっしゃって欲しい。
それが私の望みだ。

魑魅魍魎が跋扈するのは、何処ぞと言う場所ではなくて・・・
人間の心の中なのだと思う。

確固たるご自分の考えはお変えになる必要はないだろう。
ただバカにはちゃんと説明が必要だとは思う。


☆私が好きなサイト上のHPやブログは、一旦削除いたしました。
勝手な行為でごめんなさい。
でも、ご迷惑をおかけする事があっては申し訳ないので。




posted by みいしゃ at 23:45| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | お知らせ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年05月22日

譲渡会・報告

本日のミグノン譲渡会では、犬たちに重なって結構なお申し込みがあった。
和気あいあいとして、とても良い雰囲気だった。

ご家族皆さんでいらして・・・結局は一番お家に居る時間の長いママさんの意見が強いの。

猫さんは4頭がほぼ決定で、残り一頭は検討中。

ウチの4匹に関しては、キジちゃんとグレーちゃんが決まり。
キジちゃんが人気で、お申込みが重なっているのだが、たぶんグレーちゃんと一緒にお猫入りのできるお家に決まるだろう。

黒白って人気がないらしい。
いまさら染めたり縞をつけたりはできないし。
まあ本猫たちの預かり知らぬところで人間が勝手に選択をしているのだが、好みは好みだから仕方がないとは考えている。

いも子ちゃんの姉妹の「とらみ」ちゃんにお申し込みがあったのだが、
久々に会ったとらみちゃんが大きいのには驚いた。

センター引き出しの時点で同じくらいの大きさだったのに、半月ほどは大きく見える。
毛がもっとふっくらした感じで、私が抱いたら「シャー」、犬を見ても「シャー」(笑)。

なるほど、いも子ちゃんは小柄なのね。
そして全く物おじせず、どなたでも良い。
犬が鳴いても平気。

きっといも子ちゃんが良いって人間が現れるはずだから、それまで待っていよう。

いもんずの黒白にもお声はかからず。
(この子も甘えん坊で性格は良い。)

と言うことは、あと一週間もすると、ウチには黒白さんが二匹ということになる。

そうなると、ケイジは一つ減らせるか?はたまた別の猫さんがやってくるのか???

大○区の多頭飼いから持ち込まれた猫さんたちは耳ダニがいるものの、甘えん坊で身体の状態がとても良い。
仔猫三匹は全部乳歯なのだからまだ生後四か月未満。
背中だけ見ているとまるでアビシニアンといった感じの子がいるから、たぶん純血のアビさんも居たお家なのだろう。

増えたからと殺そうとするなら・・・産ませてはいけない!

☆訳あって、スタンダードプードルの新しい飼い主を探している。
5歳♂。スタンダードプードルとしては小柄で、体重20kg。

どなたかご希望の方がいらしたら、ご連絡ください。


続きを読む
posted by みいしゃ at 22:39| 東京 ☀| Comment(4) | TrackBack(0) | お知らせ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年03月26日

譲渡会

明日はミグノン譲渡会。

杉並ネットさんの猫さんたちもほとんど決まってしまい、長毛さんたち以外は、本日引き出しのチビさん達。

ワンコさん達がいっぱい参加予定。

皆にお家が出来ますように!!!



続きを読む
posted by みいしゃ at 23:01| 東京 ☔| Comment(0) | TrackBack(0) | お知らせ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年03月14日

譲渡会の結果

お天気が良いと皆さん何処かへ遊びに行かれるかしら?

ワンコさんが新旧いっぱい参加したのに、まあ人間のご参加はぼちぼちで。

猫さんは大人のちゃあちゃんがお試し決定。
『成猫こそ貰い手が少ないので歓迎なのでは?』と思われる方が多いようだが、私に関してはまあ仔猫でも成猫でもあまり関係は無い。
適猫適所で、どの子もそれぞれしかるべきお家が見付かって平穏に暮らしていって欲しいから・・・。

最初から大人の猫さんをご希望の方もいらっしゃるし、障害がある子のほうが望ましいとお考えの方もいらっしゃる。

生活環境やご自分の好みをよく考えて犬猫さんを選んでくださいね。

5aa49acf.jpg


この子たちはチンチラミックスかな〜?
8歳だと言うことだが、さすがに落ち着いてそれでいてスリスリゴロゴロ。
一番手前が女の子で、後二匹は男の子。
不妊手術済み、三種混合ワクチン済み、FIV(−)、FelV(−)。
男の子たちはどっしりと大きいけど、女の子は2.5kgととても小柄。

とても素敵な猫さんたちだと思った。



posted by みいしゃ at 23:40| 東京 ☀| Comment(2) | TrackBack(0) | お知らせ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年03月13日

ミグノン譲渡会

3/14 日曜日、12:00〜16:00。
三月一回目のミグノ譲渡会。

ワンコさん新入りさんも参加予定。
チワワ、mix白犬、ミニチュアダックス、ダックス系mix、イタグレ、そして大御所リュネット等。

猫さんは長毛三匹&杉並ネットの保護猫さんたち。
長毛さん達は、8歳になって飼い主の飼育放棄って・・・

みんなに新しいお家が見付かりますように!!!



続きを読む
posted by みいしゃ at 23:50| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | お知らせ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年02月27日

ボラだからといって・・・

パルピちゃん決定!!!
頭が良くって人の言う事がちゃんと理解できて、穏やかで優しい。
でもすごく若くは無いし、フィラリアの継続治療は必要だし、そんなワンコさんを選んでもらえた。
こういう風にワンコさんを選べる人はごくわずかかもしれないけど、愛情は確かではないかと思う。

一匹幸せを掴むと、次の一匹を助ける事ができる。


だからと言って、飼えなくなったと言う訴えで、ボラたちは無条件に全頭を引き取りは出来ない。

一緒に努力しましょう・・・としか言えない。

一旦一緒に暮らすことを決めたのなら、死ぬまでお傍に置いてほしい。
それがボラたちの一番の望みだ。


posted by みいしゃ at 23:21| 東京 ☔| Comment(0) | TrackBack(0) | お知らせ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年02月26日

譲渡会

明日は2010年2月の二回目の譲渡会。
お天気があまり良くないようだけど、会場は完全室内で地下鉄の駅からは徒歩すぐ。

はんくちゃんの姉妹のくろまめちゃんが参加予定。
他には猫さんのほかに、ワンコさんが多数参加。

すぐに譲渡は無理だけど、柴ちゃんは腫瘍摘出して一応無事退院。
体重がわずかに5kgほどで摘出した腫瘍が1.2kgもあったの。
誰かが飼育を放棄して迷子にさせてしまったのだろうけど、飼い主だった人は今何をどう考えているのだろう?

嫌だ。


続きを読む
posted by みいしゃ at 23:21| 東京 ☔| Comment(0) | TrackBack(0) | お知らせ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年02月13日

明日は

ミグノン譲渡会。

犬が三頭、新規引き出しになっている。
みいしゃは黒猫君を連れて参加予定。

雨はあがるんですって!

はんくちゃん、ロン君の兄弟猫の黒猫さん(♀)も参加予定。

皆にお家が決まりますように!!!
posted by みいしゃ at 23:32| 東京 🌁| Comment(0) | TrackBack(0) | お知らせ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年02月08日

譲渡会

今月は一回のみ開催予定のミグノン譲渡会だったのだが、結局いつも通り第二日曜日と第四土曜日の二回開催予定。

今週末の日曜日が第一回で、この譲渡会にはトップで紹介している黒猫君と一緒にみいしゃも参加する。

黒君は動物病院預けになっているのだが・・・
先生のお話では『お外に出たい、こんな所にいるのはツマラニャイ』と訴えるのだそうだ。

確かに我が道を行くと言ったタイプである。
だからって、自分でお家を捨てて出てきたの?

元の飼い主さんは探そうとなさったのかどうか?
何枚もポスターを貼ってみたし、里親募集サイトにも登録したし、勿論センターにも登録済みだけど、今までの所は何も反応はない。

『自分の意志で家へ帰らないのなら、それはそれで良い』とお考えの猫飼いさんもいらっしゃるのだが、実際に猫がお外で暮らしていく事は甘い事では無いので、犬や猫と生活を共にする・一緒に暮らすと言う事はどういうことを意味するのか、良く考えて欲しい。

これは雑種だけでなく、純血種でも同様。
ヘッド共々嘆くのだが、センターへ処分して欲しいと持ち込む人間は後を立たない。

日曜日の譲渡会には、スコティッシュも参加。
飼い主が自らの意志でセンターへ持ち込んだ猫さんだ。
犬だって・・・柴はマイクロチップまで入れてあるそうだ。

全く持ってどうしてこんな無責任な事が起こるのかしらね。



続きを読む
posted by みいしゃ at 22:21| 東京 ☁| Comment(2) | TrackBack(0) | お知らせ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年01月23日

譲渡会・結果

コーギー君、お試し決定で、すでにお届け済み。
猫さんたちも大分決まったようだ。

・・・っていい加減な・・・ごめんなさい。
本日少々ダウンで、みいしゃは欠席。
カール君(はんくちゃんたちの兄弟)のご家族が正式譲渡の手続きのお帰りに、ケイジをうちまで届けてくださって、譲渡会の結果のお話を聞いたわけで。

お試しの結果如何だが、一頭決まれば、次にまた一頭。
ランコントレ・ミグノンの保護活動は続く。

犬猫のボラに対する批判は多々あれども、こうやって命を繋いでいく子もあるのだから、批判の前に放棄を無くすことが大事ではないかと思う。

捨てる人あれば拾う人もあるのだが・・・動物の一生は愛情に満たされて、一生一飼い主が良いのでは???

posted by みいしゃ at 23:34| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | お知らせ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年01月22日

ミグノン譲渡会

明日23日はミグノン譲渡会・今年二回目。

新しくコーギー君も参加予定。
ウエリッシュコーギー・・・私なんかはペンブロークかカーディガンかの区別はつかないけど、多分ペンブロークだろうと・・・。
このピフィー君にはお尻尾がある。

以前は断尾や耳の形を整える事なんかは平気でやられていたけど、最近はそれも動物虐待に当たるということで、ドーベルマンやグレイトデーンのお耳も大きいままにぴらぴらしているし、皺が多けりゃそのほうが価値があるとされた異様な皺皺のブルドックさんも減ってきている。

人間が勝手にその姿形に手を加えなくっても、命の価値は変わるはずもなく・・・私は尻尾があろうともなかろうとも、お耳がきりっと立っていようともでれでれだろうとも、そんな事は問題ではない。

猫さんは前回不参加だった子も参加予定。

寒いけど・・・冬晴れは続くそうだから、犬猫を家族にとお考えの方々、どうぞ会いにいらしてください。



続きを読む
posted by みいしゃ at 23:25| 東京 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | お知らせ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする