2020年04月09日

#stayhome

stay homeと使う場合はこのhomeは副詞で。
stay at homeとなるとhomeは名詞ね・・・などと拉致のあかない事を言ってみる。

まあ人様に移さない様にするにはお家に居るに限るってことらしい。
これが正解なのかどうか判らないけど、人間は社会とのつながりがないと生きていけないので、何とも難し事だと思う。

スーパーや個人商店などでは生活必需品を扱うお店は平常通り。
美容院は何軒かその前を通ったけど、ドアを開けっぱなし、つまり密な状態を作らないような努力が見られた。

それぞれがみんなで感染拡大を阻止していけるようにしていくしかないのだろうと思う。

私は元々移動が少ないので意外と平気で。

IMG_20200409_225009740.jpg


なんといってもこのおばちゃん猫がいつも通り何やら素っ頓狂なことをやってくれることを楽しんでいる。

いつも通りにお返しするプラ袋を整理しようとしていたのに、先に別なことをしていたら、またこんなことをして寝入っていた。
まあ今日でなくても整理はできるので、好きにすれば良いわ。

IMG_20200409_162354025.jpg


大手毬。
今年はいっぱいお花がついてもうすぐ真っ白になる。

本当は真っ白になってから画像をを思っていたけど、本日はすっかり曇ってしまい雨の予報が出ていたので、その前に一枚をアップ。

小さな芋虫がついて葉っぱが穴だらけになるけど、これでも今年はましな方なの。

あまり沢山農薬は使いたくないので、部分的に殺虫剤の散布だけにとどめている。

IMG_20200409_162407614.jpg


これはベランダから下を見た図で、道路側に立つとオオテマリの下側にぐるりとモッコウバラが咲いて。
白&白プラスグリーン・・・は私好みで美しいの。

カメラも腕も大したことはないからその美しさをお伝え出来ないけど、お花たちはウイルスに負けずにちゃんとその生を続けている。
だから・・・人間も頑張りましょうね。




posted by みいしゃ at 23:59| 東京 ☁| Comment(0) | | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2020年03月23日

生活

私自身は本当に以前と変わりなく暮らしている。
以前と言うのは新型コロナウイルス感染症(COVID-19)が世界を圧巻(?)する今の状態より前の事。

違う事と言ったら学校がお休みなったためいっぱい公園へ押し寄せる子供たちに圧倒されてお散歩のコースを変えて時間も短縮したことくらい。

ごく一般の人間はできることを粛々とこなしていくことくらいしかないような気がする。

無理して頑張っているつもりは全くないので、このまま生活していけたらな〜と考えている。

IMG_20200323_122330387.jpg


朝の雨が上がったのでほんの少しお散歩にでた。

昨日とは打って変わって冷たくってどんよりと曇っていたけど、桜は満開に近くなっていた。

静かに見えるでしょう?
でも大人の付き添いなしの子供たちは遊んでいた。

IMG_20200323_122322060.jpg


今年の桜は咲きがまばらだそうだ。

お花が咲くには冬の冷たさを十分に味わう必要があるのに、今冬は暖冬だったから、冷たさを十分に感じなかった木々は咲くのが遅れる、またはまばらにしかお花を付けられないのだそうだ。

ウチの近辺でも確かにそんな感じで、老木は割とうまく開花しているけど、そうでない桜の木が多いようだ。

遅れても咲くのかしら?
このまま何となく世の赤の騒動に負けるかのように、あれ〜と思っているうちに春は過ぎてしまうのかしら?

地球よ頑張れ〜、人間がさらなる努力をするのだから・・・と考えていきたい。




posted by みいしゃ at 23:59| 東京 ☁| Comment(0) | | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2020年03月22日

IMG_20200322_183421938.jpg


桜・染井吉野は・・・都心では満開だそうだが、此処杉並では8〜9分咲きと言ったところかしら?
同じ桜の木を撮っても白っぽく写るから、確かにお花は咲き進んでいるのだと思う。

IMG_20200322_183527632.jpg


青空の下の方が美しいかしらと思わぬでもないのだが、今日も日中は風が強く、そして密閉された空間ではないから大丈夫とばかりに、お外にはいつもより人がとても多いの。

まあお彼岸で連休だったし、COVID-19を背負いこまないようにと旅行や遠出を控えている人が多いせいかもしれない。

でもこんな所で人でいっぱいの広くもない公園で子供たちも溢れるように走り回ったりしているのなら、せめて校庭開放をして欲しいものだと、私はいまだにそう思っている。

IMG_20200322_165815143.jpg


ぐるちゃんもうちょっとちゃんとカメラを見て欲しかったんだけど。

「ええっと、いつも通りよ。みいしゃも変わっていにゃいからね。」



☆手を洗って物理的に汚れや雑菌を落とすのはとても良いと思う。
アルコール消毒も別に否定はしないけど、使い過ぎで皮膚トラブルを起こしてしまったら、それはあまり意味のないことになってしまうと思うのね。

親子してボロボロになった手をしてドラッグストアで手当てに必要な物を物色している人も見かける。

ハンドソープ(ボディーソープも)ソープと名付けられているけど、昔ながらお石鹸とは大違いよ。
どれほどの添加物か加えられているのか、私なんぞは成分を見ても何が何だかよく判らない。

石鹸でも薬用と謳ってあるものから買われるそうだが、薬用と言ってっも単に臭い消しの成分を加えてあるだけの物も多いし。

私の様に色々とアレルギー(過敏症)のある場合は毒でしかない。

どうぞ皆さま気を付けてくださいね。

それから紙類はドンキなどで山積みになりつつあるそうだ。
でもそれでも必要以上に買い込むと、デマによって引き起こされたパニックはいつまでたっても治まらないという事もお忘れなく。







posted by みいしゃ at 23:59| 東京 ☀| Comment(0) | | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2020年02月26日

平穏

ニュースではおどろおどろしいけど、東京に居ても新宿から電車で15分ほどでも、家にいる時間がほとんどという生活なので別にどうってことなく平穏なの。

公園では子供たちが元気に遊んでいるし、スーパーへお買い物に行ってもマスクを着用している人はそんなに多くないし。
ブランコ等の遊具を新しくする工事をしているおじさんは、土台の確認なのかブランコで立ち漕ぎをして楽しそうだったし。

次亜塩素酸水まで売り切れのところが多いそうだけど、どうやら中国産の遮光容器が追い付いていないらしい。
次亜塩素酸ナトリウム(ハイター等)はいっぱいあるから、かすかに塩素が匂う程度に希釈してタオルを浸してドアノブなどを拭うのもあり。

でもまずは人間が体調を整えて元気でいることが大事。
きちんと食事をしてぐっすり眠ってまめに手洗いをして、人のいっぱい集まるところへは行かないようにしましょうね。

幼稚園や学校もしばらく休校するところも出てきたけど、体調が良ければお散歩したり体操したりしてストレスを溜め込まないようにしていって欲しい。

IMG_20200226_103138797.jpg


お庭は花盛り。
ネットフェンスの外・道路側から見た方がきれいだけど、画像に残すにはネットフェンスが邪魔。

IMG_20200226_103330017.jpg


これで一株。お花はいくつあるのか数えていないけど、大きなテラコッタ鉢に植えっぱなしでお水と肥料をあげているだけなの。

こんな楽しみ方も良いと思うのだが、如何かしら〜?




posted by みいしゃ at 23:59| 東京 ☁| Comment(0) | | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2020年02月24日

やれやれ

COVID-19はまだ先行き不透明だし、私の方もちょっといろいろあって。
お外は暖かかったしクリスマスローズはたくさん咲いているのに、心弾まず残念だなと思っている。

だから今日はクリスマスローズのみ。

IMG_20200224_101755172.jpg


ややダブルっぽい飾りネクタリーのあるセミダブルのはずなのに、お花によってお顔が違う。

IMG_20200224_101657721_HDR.jpg


私の好きな赤いダブル咲き。
夏越しにちょっと失敗気味だったので秋に植え替えて、やっと花茎が一本。

IMG_20200224_090631932.jpg


私のお庭のダブル・多弁系はみんなお花が小さめ。

IMG_20200224_090528267.jpg


これもそう。
華やかさはあるけど、う〜ん今一歩かしら?

IMG_20200224_090212137_HDR.jpg


真ん中あたりが白く抜けているタイプ。
これもお顔を持ち上げてあげないと可憐さが伝わらないし。

日本のあちこちで開かれているクリスマスローズ展の画像を見ているとくらくらしそうなほど素晴らしいお花があがっているけど、まあうちのお庭はもういっぱいだから、今あるものをしっかり育てていきたい。

☆ぐるちゃんは元気。
家族も特別どうってことなく風邪もひいていない。

COVID-19の広がりには驚くしかないけど、草臥れすぎないように・・・しっかり食べてウイルスに負けないようにしていきたい。

皆々様もどうぞお大事に。


posted by みいしゃ at 23:55| 東京 ☀| Comment(0) | | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2020年02月18日

ため息は封印したい

いやあ〜人様の考えることはよく判らない。
盛大にため息をつきたいところだが、そうしたからと言って物事が好転するわけではないので・・・そうすると知らん顔をしていたほうが良いのかしら?とも思う。

まあ人は人、私は私なので、よく物事を見て正しいと思う事は応援していきたい。

IMG_20200217_123057001.jpg


此のセミダブル咲きのアプリコット色の子は二番花(二番目に咲いた花)なのだが、お顔が乱れず可愛いままで。

IMG_20200217_123109641.jpg


後ろ姿は・・・リバーシブルで色が濃くって。
へぇ〜可愛いのねと褒めてあげたわ。

IMG_20200218_103424456_HDR.jpg


こんなそばかす顔のセミダブルも咲きだして。

IMG_20200218_145000723.jpg


ちっちゃいお顔の黒い子は背が高くってダブル咲き。

IMG_20200218_103442096_HDR.jpg


そしてウチには数少ないダブル咲きのクリスマスローズは、なんと横向きと上向きで花開いた。

昨年の夏がとても暑かったのに今シーズは順調にお花が咲きつつある。
毎日お庭へ降りて、お花のお顔を確認するときが、今の私にとって心和む一時である。

色々と思い悩むことも多々あれども、ぐるちゃんは元気だし与えられた環境の中で自分を見失わないようにしていきたい。


☆お野菜を買いに出てドラッグストアでマスクにであったの。
以前は寒い時期には寒さ除けでマスクを使用していたけど、今回は目的がちょっと違う。

ウイルスには負けたくないけど、万が一背負いこんだら人様に移さないようにしなくては・・・。

30枚入り一箱。二つ買っても文句は出なさそうだったけど、とりあえずはこれで十分だと思っている。



posted by みいしゃ at 23:48| 東京 ☀| Comment(0) | | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2020年02月11日

君の名は?其の2

IMG_20200210_113041434_HDR (1).jpg


ピンクのシングル咲き。

丸くって可愛い。
これなんか色だけで野田園芸さんから連れ帰ってきたもの。

花茎が太くって意外とたくましい(笑)。

IMG_20200211_105140114_HDR.jpg


ちょっぴりそばかすのあるセミダブルも咲きだしていた。

IMG_20200211_105545223_HDR.jpg


そしてこれは先日もアップした赤いセミダブル咲き。

IMG_20200210_134846203.jpg


でこれが「卑弥呼」と言う名前が付いた若泉さんのシングル咲き。
こういうのがブランド品と言うらしいけど、昨シーズンに早めに咲きだしてしまったものを特売なさったものをゲットしたの。

特売でないと私には手の出ない株で。
まあ要するにチャンスがあれば、出会った時がお迎え時で、お花は個人の好みで選べば良いって事。

クリスマスローズは宿根で毎年お花が楽しめるし、あまり難しい手入れはいらないし。
地植えが良いけどウチの様に鉢でも楽しめるので、私はお勧めするわ。


☆風邪ではなかったようで、一晩眠ったら喉のちりちり感もくしゃみも治まった。
風邪でないなら何らかのアレルギー?
目の周りがまた赤くなって痛痒い。

今度は洗顔料ではない。

☆獣医さんから連絡が来て、茶トラ君は残念ながら死んでしまった。
捕まえた時に身体が硬かったので脱水がかなり進んでいたのは判っていたけど・・・。

もう少し早く搬送できていたら、もう一度は回復できたかもしれないけど、ずっとお外で頑張ってきた子で人知れずどこかで死んでしまったよりもマシだったと思いたい。

茶トラ君は今晩は動物病院で、明日には深大寺へ。
合同葬なので火入れの時刻は判らないけど、ちゃんとお空に昇って欲しい。






posted by みいしゃ at 23:29| 東京 ☀| Comment(0) | | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2020年02月10日

君の名は?

クリスマスローズがどんどん咲いてきている。

IMG_20200210_104521453.jpg


ウチはお庭が狭いのでほとんどを鉢管理して程々のサイズのものは移動してお日様の当たり具合を調節している。

クリスマスローズの花色・お花の姿かたちは人間が交配を繰り返してきたことで信じられないくらいいっぱい存在して。
沢山の育成家さんがあるものにはオリジナルの名前を付けて、そのクリスマスローズがお好きな方々の間で実に高額で取引されている。

私が買い求めるのは500円くらいからのもので、ほとんどが無名の名前が特別付けられていないもの。

野田園芸さんのものが多いのは、栽培所が自転車ですぐ行けるくらい近くって、なおかつ本当にお世話をしている野田さん(息子さん)や栽培をしている方々に直接お会いできるから。
そして野田園芸さんのクリスマスローズはSS(シングル)SD(セミダブル)とか他に花色などで区別はつけてあるけど、クリスマスローズはクリスマスローズであえて特別な呼び名がつけてないから。
つまりブランド化されていないの。

言い換えれば商品のほとんどはJAを通じて卸されているので、私たちは知らないうちに野田園芸さんの育成苗を手に入れているっていう事。

栽培農園で一般に開放されているのは一つの温室のみ。
でもそこには100鉢をゆうに超えるクリスマスローズが販売対象にされていて、私はその中で私に微笑みかけてくれるもの=私の好みに合うものを選んできている。

時にはまだ手入れが終了していなくって、初花は咲いていても根本はゼニゴケで覆われていて次のシーズンのわき目が見えないものもあるので、「これが欲しいけど、わき目はありますか?」とお尋ねして・・・その場でゼニゴケを払って「二つありますよ」というお返事を信じて持ち帰っている。

以前は種を蒔いたり小さな苗を買って育てたりもしていたけど、何しろ種を蒔いてから3シーズン経たないとお花が見られない植物なもので、もうそんな悠長な時を待つのはできなくなった。

それに同じ交配をして出てくるお花は同じだとは限らないし。
だからクリスマスローズのお花を楽しみたいなら、まずは開花しているものの中からご自分のお好きなものを選ばれたら良いのではと考えている。

IMG_20200210_134956308_HDR.jpg


白のセミダブル咲き。

IMG_20200210_113730659_HDR.jpg


白のダブル咲き。

この二つは親が同じだという苗を二つ買って育てたら、一つはセミダブル、もう一つがダブルで咲いたわ。
撮り方で色も違って見えるけど、色は同じで白。

IMG_20200210_113540558_HDR.jpg


大きなテラコッタの鉢に植えこんであるので、こんな感じでいっぱい開花中。

植え替えもせず放ってあるけど、毎年こんな感じで咲くって・・・丈夫で美しいものだと思う。


☆新型コロナウイルスのわけのわからない情報は本当に訳が分からず。
なるべく正しいであろう情報を信じていくしかないのね。

ちょっと草臥れたし、昨日から私は風邪気味。
さっさと治したい。


posted by みいしゃ at 23:59| 東京 ☀| Comment(0) | | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2020年02月06日

初氷

今冬で初めて氷が張ったのだそうだ。
風が強くって5℃ほどの気温だったのだが、体感温度はもっと低かったと思う。

IMG_20200206_001104308.jpg


そなのかちら〜?
お部屋の中は暖かかったので、ぐるには判らなかったけど・・・。

IMG_20200206_151853832.jpg


あともう少し経って雄蕊がもっと展開するとより素敵なんだけど、私の一番好きなクリスマスローズが開いた。

赤いお花、茎も赤くってセミダブル咲き。

野田園芸さんのものなのだが、特別お花に名前を付けることはなさらないので、私が「き〜」と呼んでいるもの。
(き〜は希々ちゃんの名前から。)
今年は花茎が5本立ち。

蕾がいっぱいあるので咲き進むとさらに美しくなるはず。

IMG_20200206_152056599.jpg


そして真っ白でコロンとしたカップ咲きのシングル。
このクリスマスローズは某インスタグラマーさんへ。

私の全く知らない方なのだが、お若くして可愛い猫さん二匹を残して今月2日に亡くなられたのだそうだ。

お若い方が長生きなさるとは限らないのだが、死は年の順であっても良いのに・・・と思っている。

IMG_20200206_152015332.jpg


まだまだいっぱいのクリスマスローズたちが開花準備中。

IMG_20200206_153211244.jpg


どちらかかと問われれば割と地味で古いタイプのお花が多いけど、それはもう個人の好みで。

今日の様に寒い日はアクロバットよろしく鉢のそばまで行くのも・・・足が釣りそう、転ぶかも・・・で。
年寄りは無理しないに限るのよ。

行動は無理せずゆるゆるとでも確実に。
頑張ろう。




posted by みいしゃ at 23:28| 東京 ☀| Comment(0) | | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2020年02月01日

二月・如月

毎日あっという間に時間がたって、もう今日から二月になってしまった。
今冬は暖かいから縮んでいないで動かなくっちゃ・・・。

お外も寒くはなかったので、本日はぶらりと野田園芸さんの販売所へ行ってきた。
販売所と言うより栽培農場という事で、私たちが入れるのは一つの温室のみ。

別にクリスマスローズだけを栽培していらっしゃるわけではなく、ほかの植物も一年中なのだが、一般販売はクリスマスローズのみ。
植物はJAに卸されたり園芸店さんが直接仕入れにいらしたり。
立派なものは栽培農場でないほうが手に入りやすいかも。

IMG_20200201_161248112.jpg


で、たくさんのクリスマスローズの中から私が連れ帰ってきたのが黒いセミダブル咲きのこの子。

IMG_20200201_161312863.jpg


お顔はオチビで、私の指先にちょこんと乗るくらい。
でも4号に根がパンパンに張っているから、なるべく早く植え替えをするように、鉢増しでなく・・・と言われた。

最近はあまり凝った交配はしていらっしゃらないようで、野田園芸さんと言えばゴールド&ゴールド交配。
多弁系は小輪。

息子さんが中心になられたからか、誰でもが気軽に楽しめるようにしていらっしゃるような気がする。
だからお値段も優しい。

今年は開花が早いから、サンシャインシティでのクリスマスローズの世界展に向けてきれいなお花をその時に咲かせられるかどうか?暖かすぎて厳しいのだそうだ。

観泉寺の紅梅が満開で、これも素敵だった。

IMG_20200201_134809928_HDR.jpg


そして、ぐるちゃんはいつもの様にぽかぽか。
お手入れに余念がなかった。



posted by みいしゃ at 23:36| 東京 ☀| Comment(0) | | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2020年01月31日

風があると

寒かった。
もうねぇ日によってこんなに気温が違うのね。
着るものに気を付けて冷えないようにしていきたい。

IMG_20200131_163838947.jpg


丸弁で小輪。
独特な色だけど、派手さだけではない不思議さも好き。

IMG_20200131_163615082.jpg


先日の杉山交配のアプリコットはこの状態がベストかもしれない。

IMG_20200131_163708602.jpg


ダブル咲きも徐々に開花しだしたし。

IMG_20200131_231118_492.jpg


これは私が一番最初に買い求めたダブル咲きで、今シーズンは花茎がいっぱい上がってきている。

こんなに冷たくって寒いのに、レンテンローズはまさに早春のお花だと思う。
クリスマスローズはボッコネイ種のように香りのあるものもあるのだが、バラなどに比べるとあまり素敵な香りではないと思う。

寒いのに咲き誇っている・・・それだけで存在価値があるのでは?と考えている。

IMG_20200131_170452738.jpg


ぐるちゃんも元気。
何事も思い煩う事がないのは、のんびりと嬉しいことだと、私はそう感じている。

よく食べるので寒い間はダイエットは休止。
体調が良いことが大事なので、おデブでも良いの。

☆本日洗剤やら諸々買いにドラッグストアへ行ってきた。
マスクやアルコール製品はすべて売り切れ。

そうそう次亜塩素酸水を追加しておこうかと探したら、なんとそれも売り切れだった。
驚きね〜。

私はぐるちゃんのトイレ周りの除菌や生ごみの消臭などに普段から次亜塩素水を使っているのだが、売り切れだなんて信じられない。
次亜塩素水は消費期限内でないとお水に戻ってしまうのに、皆さんいっぱい買いこんで急にウイルス対策を始めたのね。
まあ良いわ、消費期限前のストックが小さいけどまだあるから。

ノロウイルスなどには次亜塩素酸が有効だし、アルコールのようなアレルギーはまず大丈夫だし。
猫ボラはアルコールをウイルス対策にはまず使用しない。



posted by みいしゃ at 23:59| 東京 ☀| Comment(0) | | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2020年01月24日

今日はまた暖かかったし

週末は雪かも・・・と言うのはなくなったのだそうだ。
気温は多少また低下するとの事だが、今冬はもう凍えるような寒さはないような気がする。

IMG_20200124_154410129.jpg


最初に花開いたネオン系のクリスマスローズがもう満開。
まだ蕾はたくさんあるからしばらくは楽しめるけど、ね、派手でしょう?

一年で一番寒い時期のお花としては優秀だと思う。

IMG_20200124_154515876.jpg


もう一つのネオン系のシングル咲はネット状の模様が薄れて・・・これはまた別の美しさだと思う。

クリスマスローズは交配が簡単にできるから本当に色幅が大きく、とがったものから丸いものまで多種多様。
要するに自分が気に入ればそれで良いので、園芸家さんが固定したものだけが立派なのだとは思っていないの。

今現在ウチのお庭で育てているものには蕾がいっぱい付いている。
もう一週間から十日も経つと次々と開花が進む。

もう私自身がとても楽しみなの。

IMG_20200124_230147607.jpg


『お花?ぐるには可愛いかどうかはわからニャイワ。
それより今週はなんだかお出かけが多くにゃかった?』

あらちゃんと言ってから出かけたわ。長いお留守番はなかったでしょう?
今日は区民検診よ。血圧がちょっと高めだって言われたわよ。

誰のせいかしらね〜?



posted by みいしゃ at 23:46| 東京 ☁| Comment(0) | | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2020年01月20日

ポッカポカ

日中はポッカポカ。
本日は大寒だそうだけど、この暖かさは立春まで続くのかしら?

暖かいのは私にとってはありがたいのだけど、冬なのにこんな気温で良いのかと心配でもある。

EFFECTS (4).jpg


私のクリスマスローズたちもかなり蕾に色がついて花茎も伸びつつあって。

本日の一枚はピンクのシングル咲きの子。
昨年も書いたと思うけど、クリスマスローズは俯いて咲く子が多いのに、この子だけはお空を向いてぱっかんと花開くの。

一番花はやや横向きだったのを覚えているのだが、その次の年から毎年こんな状態で。
株自体はかなり小ぶりで成長も遅いけど、毎年お花が開くから、病気ではなくこういう個体なのだろうと思っている。

『また咲いてあげたわよ、パッカ〜ン、偉いでしょう?』って感じ(笑)。

line_1579488581200.jpg


そしてぐるちゃんは今日も陽を浴びてリラ〜ックス。

本当に平和な猫さんだと思う。


☆私の体調は上向き。
まだ完全に元に戻ったわけではないけど、少しずつでも上向いていけば良しとしよう。





posted by みいしゃ at 23:31| 東京 ☀| Comment(0) | | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2020年01月13日

晴天

東京・杉並は14℃もあったそうだ。
晴天でとても暖かかった。
成人式でお着物を着られた方は・・・良かったな〜と思う。
娘の時は朝起きたら大雪で、お着物どころではなかったの。
車も出せないほどで。

ずっとずっと前の話・・・。


IMG_20200113_113117428_HDR.jpg


鉢が重なっていたのでよく見えていなかったが、動かしたら、もうしっかりとお花が開いていた。

これもネオン系のシングル咲き。
シングルでもその分ツンとお澄ましで、これも私の好きなタイプ。

育てるのは難しくないので、お庭のある方は地植えで、私のように限られたスペースしかない場合は鉢植えで。
原産は日本ではないのに、日本に上手に根付いてお花の少ない時期に楽しみを与えてくれている。

IMG_20200113_160757615.jpg


これはまだまだ開花準備中。

IMG_20200113_160739583.jpg


これは黒系。

IMG_20200113_115640291.jpg


こっちはまだ蕾も見えていないけど、根本がぷくぷく太って準備中。

種が簡単にできるので、交配もできるし。
冬の一鉢はぜひクリスマスローズをと考えている。
宿根で毎年咲くし。

・ただ最近の夏はとても暑いので、少し気を遣う必要がある。
・発芽からお花をつけるまで三年ほどかかるし。

でもねお手入れをしながらじっくりと待つ・・・のもガーディニングの楽しさであり醍醐味であるとも思う。
私はもう開花までの時間が待ちきれないので、育成家さんのものを買っているけど・・・。

line_1578811056795.jpg


ぐるちゃんは今日ものんびり。

line_1578811038227.jpg


巨大だから・・・お尻がはみ出してますよ〜。




posted by みいしゃ at 23:24| 東京 ☀| Comment(0) | | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2020年01月11日

雪は〜?

午前中は曇っていた。
満月を意識すると雲が邪魔をするのかしらと恨めしく思っていたのだが、午後にはお日様も出て、今晩は素晴らしい満月に会えた。

暖冬だといえども冬のお月様は奇麗。
満月は一晩中どこかで輝いて見えるので、気象条件によるのだが美しい月をめでて欲しいと願っている。

IMG_20200111_111154805_HDR.jpg


雪がない、凍らないのでクリスマスローズの開花は進んで。

ネオン系の此の鉢はお花がどんどん開いている。

IMG_20200111_111057071.jpg


これはアプリコットという色のシングル咲き。
丸っこいお花なので開花が待ち遠しい。

私のクリスマスローズはシングル咲きが多いの。
好きなのはセミダブル=アネモネ咲きなのだが、雄蕊がすぐ落ちてしまうので、長く形を保って美しいのはシングル咲き。
ダブル咲きやまるでダリアのような多弁咲きも美しいけど、私の好みはシンプル系。

今月末〜二月にいっぱいお花が開くのでいくつかはお見せできると思う。

IMG_20200111_230357534.jpg


そして硬いまま落ちていたシーダーローズはちゃんと開いた。
ね、どれがそうだったかもう判らないでしょう?

line_1578557716878.jpg


で、ぐるちゃんは相変わらずのんびりとひっくりかえって平和そのもので。
おっきいお腹だわ〜(笑)。

また連休だけど、娘がちょっと体調不良だから、のんびりとぐるちゃんにくっついて一緒にのんびりすれば良いだろう。

まだまだインフルエンザが流行中だし、皆々様も無理せず・・・ゆっくりと休息することも大事ですよ〜。




posted by みいしゃ at 23:59| 東京 ☁| Comment(0) | | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2020年01月08日

シダーローズ

東京は嵐にはならなかった。
しっとりと湿って静電気の恐れはないだけで良しね。

IMG_20200108_234529798.jpg


シダーローズ=ヒマラヤ杉の松ぼっくりの先端。

杉と称されるけど、松の仲間で。

ちょっと小さめだけどバラの花のように開いているのが」きちんと乾燥した形で、開かずに落ちてしまったのがギュッと小さいほう。
この小さいほうも自然乾燥でちゃんと開くの。

誰かが木彫りで作ったのかと思われるけど、これぞ自然の美しさだと思う。

私が通う公演にもヒマラヤ杉が植えてあって、時期を見逃さなければシダーローズが拾える。
なんと長いこと此処に住んでいたのに、つい最近まで知らなかったのはまあ不覚だったと思う。

そして昨年からずっと伐採予定があって、ヒマラヤ杉も伐採予定になっている。

樹齢30年以上でないとシダーローズは拾えないのに、とても残念。

☆本日私がちょっと体調不良。
さっさと寝ることにします。




posted by みいしゃ at 23:59| 東京 ☁| Comment(0) | | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2020年01月05日

お休みがやっと・・・終わる

お正月のお休みがやっと終わる。
特別何を努力したわけでもないけど、なんだかとても疲れたわ。

その一つの原因は実はアレルギー。
アルコールアレルギーにまた負けてしまったの。
別にお酒を飲んだわけでもなく、何と原因は洗顔料。

近所にドラッグストアができて、お薬だけでなくいろいろとあるし、望めば純水が無料でペットボトルに詰められるから・・・。
便利に利用し始めたのだが、何やら特売をしていた洗顔料をつい手に取って。

二回ほど使ったところで異常に気付いた。
目の周りが荒れて腫れてしまった。
身体の表面に異常が出ているときは内臓も多少は傷んでいるはず。

洗顔料にアルコールが入っているなんて知らなかった。

IMG_20200105_140509046.jpg


で、ネオン系のクリスマスローズの今の姿。
花茎がいっぱい上がって蕾もどんどんほころびつつある。

IMG_20200105_140307596.jpg


この子が二番手。

私は普通のシングル咲きかセミダブル・アネモネ咲が好きなので、このクリスマスローズもシングル咲き。

IMG_20200105_141305179.jpg


そしてこれもシングル先の淡いピンクなのだが、これは何と地植え。
鉢ではない、地植えというのはそれだけで特に何もしなくても、成長が素晴らしいの。

沢山いろんなクリスマスローズを楽しみたいので、ほとんどが鉢管理にしているけど、スペースがおありならぜひ地植えをお勧めしたい。
。でも本当に今冬は暖かいのだと思う。


・・・ってお庭へ出ていることがさらにアレルギーからの回復を遅らせてしまって。
光線アレルギーもあるのに・・・。

気を付けていこうと思う。
私は特別デリケートなわけではないけど、アレルギーはどうにもならない、避けるのみ。





posted by みいしゃ at 23:59| 東京 ☀| Comment(0) | | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2020年01月03日

初開花

今シーズンのクリスマスローズ、初開花。
オリエンタリスハイブリッド、ネオン系。

IMG_20200103_111327002.jpg


割と大型でお花の少ない時期にきりっと派手に開花する。

他にもお花が色づいてきているものもあって、今シーズンは夏越がうまくいったものが多いの。
松浦園芸さんの地味目の一つが駄目になってしまって残念だけど、毎年新しい出会いがあるので、それも楽しみにしよう。

IMG_20200103_212322438.jpg


ぐるちゃんは元気。
ちょっと前を通ろうとしたら、娘にあっさりと捕まった。

もちろん嫌じゃないのよ〜(笑)。

東京は晴天続きで気持ちが良い。
多くを望まなければ穏やかで平和よ。

ただ早朝三時半前にスマホが緊急地震速報を流したのは嫌だったけど・・・。



posted by みいしゃ at 22:22| 東京 ☀| Comment(0) | | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年12月02日

珈琲の実

毎度おなじみの珈琲。
すでに一粒収穫済みなのだが、コーヒーの実は真っ赤に色づき尚且つ一部はさらに色が変化しつつあるので、今こそが収穫の時だと思う。

別に実を収穫するために育てている訳ではないのだが、今年の実は大きい。
種は本当に一個なのか?先に収穫して物には二個入っていた。
もう少ししたら果肉は剥いてしまうので、結果は乞うご期待。

IMG_20191202_154437976.jpg


この画像がちょっと面白く撮れたと思う。

IMG_20191202_154501672.jpg


何しろ大きくなりすぎていて。
来春はまた大きく切ってしまおうかと・・・。

まだまだ青い実も付いているので、熟した実を収穫しても残りの実はまた赤く色づくだろう。

IMG_20191202_224522112.jpg


コーヒーの木は耐陰性もあるので、室内だけでも育つ。

ただ葉っぱがいっぱいになるので、一枚ずつ拭いてあげるのは至難の業だから・・・たまにはお外に出してシャワーのようにジャージャー洗い流してあげるとよいと思う。

私のコーヒーの木は台風の時にあわてて室内に移動したので、それ以降はリビングでそのまま放置なの。

一年の内半年は室内&半年はお庭に出しっぱなし。
鉢植えでごく簡単に育てられるし成長が早いので、大いに楽しむ事が出来る植物だと思う。

IMG_20191202_154245893.jpg


ぐるちゃんは本当に良く寝ているのだが、体調は万全のはず。
せめて一日一回は・・・おもちゃを振って走ってもらおうと考え中。

日中は此処に乗りたいようなので、ぐるちゃん用のブランケットを敷いてあげた。






posted by みいしゃ at 23:42| 東京 ☁| Comment(0) | | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年11月09日

沖縄スズメウリ

秋〜冬をもう一つ。
今年の沖縄スズメウリの実。

IMG_20191109_220017178.jpg


なんだか小さいスイカを連想させるような形状で。
結構固いの・・・床に落とすとゴンって音がする。

中には種がいっぱい入っていて、その種を出して綺麗に洗って上部を爪切りなどでちょっと切ってから種蒔きをするの。

今年は種まきをしたのが遅かったけど、今になってもまだお花が咲いて、伸びに伸びて・・・。
しっかり色んな木に登っていってしまうので、来週中には頑張って採ってしまおうと考えている。

沖縄で無くっても、東京でもどんどん育つってのは、東京の気温が上昇しているのだ思うべきなのかしら?

本葉が出てしまえば移植可能だけど、根っこは弄らない方が良く育つので、私は紙コップに種をまいて、ある程度育ったら底を抜いてそのまま植え付けている。

もしどなたか育ててみたい・・・ってお考えなら、種をお送りしますので、どうぞご遠慮なくお申し付けくださいね。
葉っぱが良く茂るので、グリーンカーテンに利用なさる方もいっらっしゃるので。

ただこれは観賞用で食べられないの。

IMG_20191109_160308225 (1).jpg


暑くないと猫さんは人間の傍に居るのが嬉しい様だ。
私がぼ〜っとして居るとすぐくっ付いて。

今の時期にはもう痩せないので、ぽにゃんぽにゃん。
体調が良ければ無理に痩せる必要もないので、私はぐるちゃんがおデブでも一向に構わない。

IMG_20191109_140855807.jpg


床は冷たいので・・・もう床に直接座ったり転がったりする事はない。

お布団の中に潜り込んでいる時は勿論『開き』にはなっているんだけど(笑)・・・。


明日は新天皇&皇后のパレードがある。
予定通り恙なく事が進みますように。




posted by みいしゃ at 23:13| 東京 ☀| Comment(0) | | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする