2020年06月21日

庭仕事

休み休みお庭で鋏を使った。
今の時期の庭仕事は剪定ばかり。

春の種まきは今シーズンはしなかったから・・・仕事はいつもより少なめ。

IMG_20200621_225442163.jpg


ダンスパーティー(紫陽花)はもう終わりなのでお花は全部切ってしまった。

私にしては珍しくピンク!

で、株を小さく刷新すべくかなり短く切ったの。
だから多分来年はお花が咲かないけど、小ぶりに仕上げていくには仕方がない。

お庭のスペースが限られているので、紫陽花類はなるべく大きくならないように数年に一度はバッサリと切らねばならないの。

IMG_20200621_173900904.jpg


アガパンサスは大きくならないものもちゃんとあるけど、紫陽花はほとんどが大きくなる。

これは私の小さな鉢植えのアガパンサス。

IMG_20200621_174022391.jpg


そして、マンションの植え込みにはすくっと大きくなるアガパンサスが咲きだした。

梅雨時期のアガパンサスはすっきりと美しいと思う。


☆地球は今本当に大変なのね。
シベリアで38℃観測だそうだ。

地球あっての人間だけど、人間も頑張らなくっちゃ・・・。



posted by みいしゃ at 23:59| 東京 ☁| Comment(0) | | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2020年06月17日

勘違い

本日は梅雨の中休みで明日から雨?、とそう思っていたが、明日はまだ大丈夫らしい。

なんだかしっかりと動けていないな〜と思いつつ、本日はうまく動けなかったのでエアコンを緩めに付けて行動も自粛して。
まあいいやと開き直っていた。

明日、いいえ突然次の瞬間に命を無くすかもしれないけど、その時はその時。
一寸先は闇かもしれないけど、そうでないかもしれないもんね。

東京批判もまだまだあるだろうけど、離島でさえも無菌ドームで覆われているわけではないから・・・ウイルスなんてどこにでも存在しているのだという事をお忘れなく。
COVID-19に罹りたくないなら、じっと地方から動かず狭い地域の中で人との接触も制限して生きていかれるのが良いのだろうと考えている。

IMG_20200617_172604719_HDR.jpg


柏葉紫陽花のハーモニーが少しグリーンぽく変化した。

IMG_20200617_172654575.jpg


こういった大型のアメリ紫陽花はどこに植えるのか?
咲くと美しいけどお花が大きすぎて姿が乱れるから、どこかに身を委ねるのが良いかもしれない。

葉っぱの紅葉も美しいので、お花は程々楽しんだららすっきりと切ってまた来年に備えるのがこの紫陽花の育て方のワンポイントね。


夕方にはエアコンを切ってしまったけど、窓からの風が気持ち良いので、早めにお布団に入ろう。

IMG_20200617_215243732 (1).jpg


ぐるちゃんはもうぐっすり。
本当に大きい(笑)。



posted by みいしゃ at 23:47| 東京 ☀| Comment(0) | | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2020年06月07日

これから梅雨?

朝晩は涼しくって気持ちが良い。
日中は・・・暑い。

これからジメジメした梅雨の時期独特のお天気になるのかしら?
なんだかまだまだ・・・の様な気がするのだが。

IMG_20200607_133545901.jpg


ハーモニーを切ってお部屋に入れた。

IMG_20200607_133617863.jpg


一輪(と言って小さな房状の花がまとまっているのだが)がこんなサイズ。

IMG_20200607_133559283.jpg


こっちがスノーフレイク。

IMG_20200607_133610539.jpg


葉っぱはとても良く似ているけど、お花は違うの。

どちらもすっかり日本の光景になじんだけど、アメリカ紫陽花はお外で伸び々と育ってこそ美しいかも。

明日も東京は良いお天気なのだそうだ。
日差しもかなり強烈になってきているので、それはまた気を付けていきたいものだ。



posted by みいしゃ at 23:35| 東京 ☀| Comment(0) | | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2020年06月03日

半袖

今までずっと長袖だった。
でも今日はもう暑くって、すっかり夏仕様にしたわ。
光線アレルギーもあるので、外へ出るときには必ず上着を羽織る。

お庭にはもう蚊がいるし、暑さ対策のほかに色々と皮膚を守る対策をしていかねば。

IMG_20200602_162424748_HDR.jpg


テマリテマリが可愛く色づいた。
紫陽花の中では小柄でまあるくって、私は大好き。

紫陽花は派手なものが主流になっているけど、小さく育てる事がなかなか難しいので、テマリテマリのように小柄でその割にはお花の存在感のあるものが狭いお庭いは似合うと思う。

ぐるちゃんは元気。
最高気温が29℃もあったというのに、食欲も落ちず体調良好。

あ〜〜今日もバタバタと。
明日はもう少し時間が取れるかしら〜?


posted by みいしゃ at 23:59| 東京 ☀| Comment(0) | | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2020年06月02日

スカシユリ

IMG_20200602_162629771.jpg


私のスカシユリは強烈でしょう?

でも好きなの。
毎年植えっぱなしで花開くけど、咲くとすぐ盗まれるから・・・今年はネットフェンスの内側に咲くようにして、私一人で楽しんでいる。

私は基本的に意地悪なのだろう(笑)。

今週はいろいろ忙しくってとっ散らかっている。


posted by みいしゃ at 23:59| 東京 ☀| Comment(0) | | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2020年05月31日

不穏

午後から何度も激しい雨の予報お知らせが届いた。
お洗濯ものはさっさと取り込んだしあまり心配はしなかったけど、わざわざお知らせが届くのは反って不安感が増すので・・・お知らせ設定は解除しようかと考え中。

IMG_20200531_092015583_HDR-EFFECTS.jpg


柏葉紫陽花ハーモニーが見ごろになった。

IMG_20200531_092027940_HDR.jpg


小さな房が集まって一つの巨大なお花を作り上げていて。

IMG_20200531_114340413_HDR.jpg


お庭の内側から見てもお花はいっぱい。
昨年大きく選定したので今年はお花は少ないだろうと思っていたけど、ざっと数えただけで20輪(?)はある。

皆さん「頂戴」っておっしゃるし泥棒さんも勝手に切っていってしまうのだが、ハーモニーは意外と挿し木が難しいし大きくなりすぎてちょっと困りものになるのに・・・。

IMG_20200531_114356542_HDR.jpg


こっちが柏葉紫陽花スノーフレイク。
此の子の方が形が整うのですっきりとして美しい・・・と、私はそう考えている。

IMG_20200531_113617715.jpg


ぐるちゃんは相変わらずポニョポニョで元気。

あっちでもこっちでも私のお膝でもご機嫌で寛いでいた。


☆世の中が不穏&お外の猫さんの生活もとても不穏。



posted by みいしゃ at 23:47| 東京 ☁| Comment(0) | | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2020年05月18日

お庭が大分鬱蒼としつつあるのだが、暫くは白いお花がアクセントを添える。
基本はグリーン&ホワイトを意識しているので、まあこんなもんかと・・・。

IMG_20200518_091548903.jpg


種は蒔いていないのにこぼれ種からちゃんと咲くオルレア。

IMG_20200518_091605363_HDR.jpg


白万重もどんどん咲いてきている。

IMG_20200518_091617300_HDR.jpg


左側の丸っこいのが咲き進んで花弁が落ちた残りの形。
クレマチスってこういう経過をたどるお花がいくつもある。

私はこういうお花の退化経過も好きなので、この丸い形がちりちりと散っていくまで放置することが多いの。

IMG_20200518_091522478.jpg


柏葉紫陽花ハーモーニーが大分もこもこしてきた。

二年前の画像がFBで上がってきたけど、その当時はもっと咲き進んでいたらしい。

今年はお花が早いと思っていたのは錯覚だったのかしら???

バラは別物で数種類がベランダとお庭の一部にあって、あっという間に咲き進んでいる。

元気でないとお花もうまく咲かせられないので・・・元気でいたいな〜と思っている。


posted by みいしゃ at 23:59| 東京 🌁| Comment(0) | | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2020年05月11日

クレマチス

IMG_20200511_164710472.jpg


クレマチス・アフロディーテエレガフミナ。
私に似ずとってもエレガント。

お部屋からは見えない、お庭に出てもちょっとしか見えない。
道路側から見てハッとする程美しいと思う。
これはネットフェンスから顔を出して咲くの。

IMG_20200511_164752297.jpg


人の好みは人それぞれなので、あまり強いては言えないけど、私はこの美しさをぜひ楽しんで欲しいと思っている。

IMG_20200511_164852380.jpg


白万重も咲きだした。
お花は一ヶ月ほどかけて咲き進むので、これから暫くはその美しさを楽しめる。

あとは篭口(ろうぐち)が咲けば私のクレマチスは完了。


☆COVID-19の感染者が少ない地域にお住まいの方が仕事で東京へ出たいけど独り身ではないのでどうしたもんかと悩んでいらっしゃる。

働き方改革をなさいませ。
都民に対して非常に失礼だと、私はそう考えている。



posted by みいしゃ at 23:59| 東京 ☀| Comment(0) | | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2020年05月03日

白いお花

曇り&風が強かった。
今も強風で明日からは雨が二日は続くそうだ。

そうなればますますStay Homeせざるを得ない。

食料品でもお買い物を控えてねという事だが、自分は大丈夫だからちゃんと対策をしているしと、様々のお仕事を続けていらっしゃる人も多いらしい。
行政から要請されないから、休業補償が出ないからと言うのも大きな理由だと思うけど、自分を律するとは・・・。
まあ私が言うべきことではないのだろう。

人は人、私は自分ができることを坦々とやっていくのみ。

IMG_20200502_125420870_HDR.jpg


お庭ではオランダカイウが咲いた。
一輪だけなんだけど、大きくってすっきりと美しい。

園芸種で鉢でも可能なはずなのだが、なかなか花数が増えない・・・ってことは何かが不足していて、まあ要するに私が下手なのだろう。

IMG_20200503_143611035.jpg


そしてこの丸い小さい白い蕾は・・・カボスなのだそうだ。
お隣の鉢植え。

勝手に撮影してしまったけど、お水が切れないように様子を見ながら潅水してきたのは私なので許してもらおう。

レモンなどの様に星形にお花が開くのだろうと思っているけど、楽しみなの。

さあて車の出し入れに邪魔になっていたモッコウバラや蔦をすっきりと切ったことだし、雨だったら少しのんびりしたい。
ストーカー騒ぎで心が疲れたし、自分の体調も整えていきたい。


posted by みいしゃ at 23:59| 東京 ☀| Comment(0) | | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2020年04月24日

一般的な・・・

私はごく一般的な老女だと思っている。
それがたまたま東京に住んでいるというだけで、何を他の場所に住んでいる人から感染者予備軍のように捉えられるのかな〜と、ちょっと悔しいと思っている。

何処へも出かけず人との接触も最低限にしているし。
アルコールは使えないけど、ほかの物で代用しているし。
(これはちゃんとお医者様と相談済み)

スーパーへ行ったら納豆とお豆腐はお一人一個になっていた。
生産が間に合わないそうだが、お豆腐や納豆なんて庶民の食べ物なのにな〜とちょっと悲しかった。

でもまあそれも東京人だから耐えるべきなのだろう。

「今は」来ないでと言うのは判るけど、他県の車のナンバーを調査しているなんてのは・・・まあそれも仕方がないのかもとあきらめよう。

IMG_20200424_124325729_HDR.jpg


白のモッコウバラはほぼ満開。
私は断然白派なのだが、モッコウバラと言えば薄い黄色で咲き誇っているのが良いのかも。

IMG_20200424_124428656.jpg


ママンコシェがいっぱい咲きだした。

IMG_20200424_124423474.jpg


此のバラは首が長いの。

全体的にみるとお花が踊っているように独特の姿を見せてくれる。

少しお手入れをすれば毎年季節を違えずにこうやって人を楽しませてくれるお花は、それがお仕事なのだろうけど、思いやりがあって良いな〜とと思っている。



posted by みいしゃ at 23:59| 東京 ☁| Comment(0) | | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2020年04月22日

アストレ

「プロポーズにもらう花はアストレがいいな」と女性コミックの「ツーリング・エクスプレス」とかでシンボル的な花として描かれているのだそうだ。

そんな説明を読んでずいぶん前に手に入れたバラ。

IMG_20200422_105504112_HDR.jpg


1956年 ポール クロワ ピースとブランシュマルランの交配
四季咲き 花径 10-12センチ 樹高1-1.2メーター

まあ古いバラだけど、花色はピンクが基調でそれにサーモンピンク、シルバーピンク、アプリコットイエローが溶け合うような半剣弁高芯の豊かなお花。
強香で大きなお花で存在感あり。

私としてはもう少し小ぶりで可憐な方が良いかな〜と思うのだが、先日の蕾が美しく開いていたので皆様にもお披露目。
香りがお届けできないのが残念だけど、それは是非想像ででも・・・。

IMG_20200421_111144068.jpg


久しぶりに会えたあたち三毛ちゃん。
この猫さんは外出自粛とは関係なしで。

ご飯と段ボール箱はもらっているので、全くの野良生活ではないから良しとしなければならないだろう。

チワワさんと一緒にお散歩する事で有名な猫さんだから、何かあれば必ずチワワさん宅へは連絡がいくはず。

IMG_20200422_231200392.jpg


そしてぐるちゃんは変わりなし。

☆外出自粛が続くし、人とのコンタクトはなるべく避けるほうが良いのはCOVID-19の拡大を防ぐ重要な点だと理解している。
別に直接会わなくてもコミュニケーションは取れるのだから、私は自分のできることを粛々と続けよう。



posted by みいしゃ at 23:47| 東京 ☁| Comment(0) | | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2020年04月21日

自粛は続く

街は確かに静か。
公園も大分マシにはなったけど・・・みんな甘いな〜と思う。

まあでも仕方がないような気がしないでもない。
COVID-19の感染者が少ない地域の方なんて色々とかなり勝手な理由を付けてご自分の立場を正当化しようといつも通りの生活を続けていらっしゃるもんね。

ご自分が動かなくても人を拒まなかったら、人との接触を7割以上も減らす事なんてできないのに・・・。

IMG_20200421_130045221.jpg


私はお庭のみ。
ラナンキュロス・ラックス・ハデスには本当に魅せられて。

昨年はお高くって買えなかったけど、今年は芽吹きの小さなものを見つけて嬉しかった。

最初の大きな花茎が強風で折れてしまってがっかりしたけど、その後も成長を続けて実に美しいと思っている。

球根なので夏になると上部は枯れてしまうそうだが・・・うまく夏越ができるように、場所や水やりを考えたい。

IMG_20200421_125824057.jpg


タイツリソウ。
今年は大漁(笑)。

お花類は今年は順調なのに、なんだか心からは楽しめないけど、今の私にはこんなことでもできることに感謝していかなくてはと考えている。

茗荷もツンツンと芽吹いているし。
コロナウイルスは植物には関係なし。

IMG_20200421_225907172.jpg


ぐるちゃんも変わりなし。

久々にここに籠ってご機嫌だった。


☆消毒薬を皆さん熱心にお使いのようだけど、適切なものを・人間に害のないものを上手に使って欲しい。
事故の無いように・・・。

布マスクを消毒するには普通に洗って汚れを取ってよく乾かせば大丈夫。
直接鼻やお口に付けるものに薬剤は不要だと思う。




posted by みいしゃ at 23:59| 東京 ☀| Comment(0) | | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2020年04月19日

晴天

雨が上がって晴天。
人が外出を自粛しているせいか空気も澄んでいるような気がして、青空がとても奇麗だった。

IMG_20200419_111719977_HDR.jpg


道路側からナニワイバラを一枚。

普通のバラの概念からはちょっと遠い存在かもと思うのだが、昨日の大雨にも負けず大きな白い一重のお花が奇麗なの。

IMG_20200419_111759264_HDR.jpg


モッコウバラはやっとこんな感じで。
よその黄色いものはどこも満開でもこもこと可愛いから、モッコウバラは黄色いほうがモッコウバラらしいかも。


私は本日はお庭のみ。
吉祥寺が人でいっぱいだったそうだけど、元々週末はそんな感じで。
私が吉祥寺へ行くのはもっぱら平日だった。

特別目的がなくてもぶらぶらと歩いてお店を覘くのは楽しいは楽しいのだが、年のせいか身体のせいか行かなくてもどうってことない。

人混みへ出かけるのは自粛したほうが良いのだろうに、出かける人たちは何を求めているのかとても不思議だ。

ウチの近所の公園にはやっと何やら札がぶら下がって。
「公園でも「密」にならないように注意しましょう。」と書いてあった。

何が緊急事態宣言なのか?世の中不思議なことだらけだけど、私は粛々とできることをしていくだけ。

先日の通院時に医療が崩壊しないように個人として何ができるのだろうか?と眼科医にお尋ねしたら、「兎に角元気でいてね。それが一番なんだから。」と言われた。

まさにその通りね。
ご期待に沿えるように・・・自粛すべき事はきちんと自粛していきたい。



posted by みいしゃ at 23:59| 東京 ☁| Comment(0) | | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2020年04月17日

バラ

此のところあまりすっきりしないお天気だったし、特別な水やりなどは必要なかったので、お庭へは出てもさっと見回すだけだった。

難波茨が咲いているな〜とは分かっていたのだが・・・。

IMG_20200417_164019643_HDR.jpg


お空に近いほうはもう満開に近かった。
難波茨(ナニワイバラ)、一重の大きなたおやかなバラだけど、まさに茨。
美しいものには棘があると言われるように、本当にものすごい棘で、なるべく私の頭より高い位置でお花が咲くようにしている。

IMG_20200417_163926864.jpg


こっちはエディットクラウゼ。
ちょっとグリーンがかってフリっとして。

IMG_20200417_163905192.jpg


アムネシアも蕾が上がっていた。
なんだかダンダラの様に写ったけど、ピンクの大きなお花が咲くの。

此のところ少し涼しかったし、まさかこんなにバラがほころびつつあるのかと思ってもみなかったので、本当に驚いた。

バラにはCOVID-19なんて関係ないのね?
少し早めだけど季節を違えずちゃんと生を営んでいるのだと、改めてその生命力の強さに打たれずにはいられない。

人間もこの「危機」を乗り越えていかねば・・・ね。

やり方は人によって違って当たり前。
人間同士の接触が生命体でないウイルスの蔓延を招くらしいので、今は人との直接な接触をできるだけ少なくしていこうと、私はそう考えている。

IMG_20200417_211342553.jpg


ぐるちゃんは変わりなし。

IMG_20200417_212920723.jpg


Stay Home・・・を実践中。
どうってことないわね、いつもだもん(笑)。



posted by みいしゃ at 23:28| 東京 ☁| Comment(0) | | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2020年04月09日

#stayhome

stay homeと使う場合はこのhomeは副詞で。
stay at homeとなるとhomeは名詞ね・・・などと拉致のあかない事を言ってみる。

まあ人様に移さない様にするにはお家に居るに限るってことらしい。
これが正解なのかどうか判らないけど、人間は社会とのつながりがないと生きていけないので、何とも難し事だと思う。

スーパーや個人商店などでは生活必需品を扱うお店は平常通り。
美容院は何軒かその前を通ったけど、ドアを開けっぱなし、つまり密な状態を作らないような努力が見られた。

それぞれがみんなで感染拡大を阻止していけるようにしていくしかないのだろうと思う。

私は元々移動が少ないので意外と平気で。

IMG_20200409_225009740.jpg


なんといってもこのおばちゃん猫がいつも通り何やら素っ頓狂なことをやってくれることを楽しんでいる。

いつも通りにお返しするプラ袋を整理しようとしていたのに、先に別なことをしていたら、またこんなことをして寝入っていた。
まあ今日でなくても整理はできるので、好きにすれば良いわ。

IMG_20200409_162354025.jpg


大手毬。
今年はいっぱいお花がついてもうすぐ真っ白になる。

本当は真っ白になってから画像をを思っていたけど、本日はすっかり曇ってしまい雨の予報が出ていたので、その前に一枚をアップ。

小さな芋虫がついて葉っぱが穴だらけになるけど、これでも今年はましな方なの。

あまり沢山農薬は使いたくないので、部分的に殺虫剤の散布だけにとどめている。

IMG_20200409_162407614.jpg


これはベランダから下を見た図で、道路側に立つとオオテマリの下側にぐるりとモッコウバラが咲いて。
白&白プラスグリーン・・・は私好みで美しいの。

カメラも腕も大したことはないからその美しさをお伝え出来ないけど、お花たちはウイルスに負けずにちゃんとその生を続けている。
だから・・・人間も頑張りましょうね。




posted by みいしゃ at 23:59| 東京 ☁| Comment(0) | | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2020年03月23日

生活

私自身は本当に以前と変わりなく暮らしている。
以前と言うのは新型コロナウイルス感染症(COVID-19)が世界を圧巻(?)する今の状態より前の事。

違う事と言ったら学校がお休みなったためいっぱい公園へ押し寄せる子供たちに圧倒されてお散歩のコースを変えて時間も短縮したことくらい。

ごく一般の人間はできることを粛々とこなしていくことくらいしかないような気がする。

無理して頑張っているつもりは全くないので、このまま生活していけたらな〜と考えている。

IMG_20200323_122330387.jpg


朝の雨が上がったのでほんの少しお散歩にでた。

昨日とは打って変わって冷たくってどんよりと曇っていたけど、桜は満開に近くなっていた。

静かに見えるでしょう?
でも大人の付き添いなしの子供たちは遊んでいた。

IMG_20200323_122322060.jpg


今年の桜は咲きがまばらだそうだ。

お花が咲くには冬の冷たさを十分に味わう必要があるのに、今冬は暖冬だったから、冷たさを十分に感じなかった木々は咲くのが遅れる、またはまばらにしかお花を付けられないのだそうだ。

ウチの近辺でも確かにそんな感じで、老木は割とうまく開花しているけど、そうでない桜の木が多いようだ。

遅れても咲くのかしら?
このまま何となく世の赤の騒動に負けるかのように、あれ〜と思っているうちに春は過ぎてしまうのかしら?

地球よ頑張れ〜、人間がさらなる努力をするのだから・・・と考えていきたい。




posted by みいしゃ at 23:59| 東京 ☁| Comment(0) | | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2020年03月22日

IMG_20200322_183421938.jpg


桜・染井吉野は・・・都心では満開だそうだが、此処杉並では8〜9分咲きと言ったところかしら?
同じ桜の木を撮っても白っぽく写るから、確かにお花は咲き進んでいるのだと思う。

IMG_20200322_183527632.jpg


青空の下の方が美しいかしらと思わぬでもないのだが、今日も日中は風が強く、そして密閉された空間ではないから大丈夫とばかりに、お外にはいつもより人がとても多いの。

まあお彼岸で連休だったし、COVID-19を背負いこまないようにと旅行や遠出を控えている人が多いせいかもしれない。

でもこんな所で人でいっぱいの広くもない公園で子供たちも溢れるように走り回ったりしているのなら、せめて校庭開放をして欲しいものだと、私はいまだにそう思っている。

IMG_20200322_165815143.jpg


ぐるちゃんもうちょっとちゃんとカメラを見て欲しかったんだけど。

「ええっと、いつも通りよ。みいしゃも変わっていにゃいからね。」



☆手を洗って物理的に汚れや雑菌を落とすのはとても良いと思う。
アルコール消毒も別に否定はしないけど、使い過ぎで皮膚トラブルを起こしてしまったら、それはあまり意味のないことになってしまうと思うのね。

親子してボロボロになった手をしてドラッグストアで手当てに必要な物を物色している人も見かける。

ハンドソープ(ボディーソープも)ソープと名付けられているけど、昔ながらお石鹸とは大違いよ。
どれほどの添加物か加えられているのか、私なんぞは成分を見ても何が何だかよく判らない。

石鹸でも薬用と謳ってあるものから買われるそうだが、薬用と言ってっも単に臭い消しの成分を加えてあるだけの物も多いし。

私の様に色々とアレルギー(過敏症)のある場合は毒でしかない。

どうぞ皆さま気を付けてくださいね。

それから紙類はドンキなどで山積みになりつつあるそうだ。
でもそれでも必要以上に買い込むと、デマによって引き起こされたパニックはいつまでたっても治まらないという事もお忘れなく。







posted by みいしゃ at 23:59| 東京 ☀| Comment(0) | | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2020年02月26日

平穏

ニュースではおどろおどろしいけど、東京に居ても新宿から電車で15分ほどでも、家にいる時間がほとんどという生活なので別にどうってことなく平穏なの。

公園では子供たちが元気に遊んでいるし、スーパーへお買い物に行ってもマスクを着用している人はそんなに多くないし。
ブランコ等の遊具を新しくする工事をしているおじさんは、土台の確認なのかブランコで立ち漕ぎをして楽しそうだったし。

次亜塩素酸水まで売り切れのところが多いそうだけど、どうやら中国産の遮光容器が追い付いていないらしい。
次亜塩素酸ナトリウム(ハイター等)はいっぱいあるから、かすかに塩素が匂う程度に希釈してタオルを浸してドアノブなどを拭うのもあり。

でもまずは人間が体調を整えて元気でいることが大事。
きちんと食事をしてぐっすり眠ってまめに手洗いをして、人のいっぱい集まるところへは行かないようにしましょうね。

幼稚園や学校もしばらく休校するところも出てきたけど、体調が良ければお散歩したり体操したりしてストレスを溜め込まないようにしていって欲しい。

IMG_20200226_103138797.jpg


お庭は花盛り。
ネットフェンスの外・道路側から見た方がきれいだけど、画像に残すにはネットフェンスが邪魔。

IMG_20200226_103330017.jpg


これで一株。お花はいくつあるのか数えていないけど、大きなテラコッタ鉢に植えっぱなしでお水と肥料をあげているだけなの。

こんな楽しみ方も良いと思うのだが、如何かしら〜?




posted by みいしゃ at 23:59| 東京 ☁| Comment(0) | | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2020年02月24日

やれやれ

COVID-19はまだ先行き不透明だし、私の方もちょっといろいろあって。
お外は暖かかったしクリスマスローズはたくさん咲いているのに、心弾まず残念だなと思っている。

だから今日はクリスマスローズのみ。

IMG_20200224_101755172.jpg


ややダブルっぽい飾りネクタリーのあるセミダブルのはずなのに、お花によってお顔が違う。

IMG_20200224_101657721_HDR.jpg


私の好きな赤いダブル咲き。
夏越しにちょっと失敗気味だったので秋に植え替えて、やっと花茎が一本。

IMG_20200224_090631932.jpg


私のお庭のダブル・多弁系はみんなお花が小さめ。

IMG_20200224_090528267.jpg


これもそう。
華やかさはあるけど、う〜ん今一歩かしら?

IMG_20200224_090212137_HDR.jpg


真ん中あたりが白く抜けているタイプ。
これもお顔を持ち上げてあげないと可憐さが伝わらないし。

日本のあちこちで開かれているクリスマスローズ展の画像を見ているとくらくらしそうなほど素晴らしいお花があがっているけど、まあうちのお庭はもういっぱいだから、今あるものをしっかり育てていきたい。

☆ぐるちゃんは元気。
家族も特別どうってことなく風邪もひいていない。

COVID-19の広がりには驚くしかないけど、草臥れすぎないように・・・しっかり食べてウイルスに負けないようにしていきたい。

皆々様もどうぞお大事に。


posted by みいしゃ at 23:55| 東京 ☀| Comment(0) | | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2020年02月18日

ため息は封印したい

いやあ〜人様の考えることはよく判らない。
盛大にため息をつきたいところだが、そうしたからと言って物事が好転するわけではないので・・・そうすると知らん顔をしていたほうが良いのかしら?とも思う。

まあ人は人、私は私なので、よく物事を見て正しいと思う事は応援していきたい。

IMG_20200217_123057001.jpg


此のセミダブル咲きのアプリコット色の子は二番花(二番目に咲いた花)なのだが、お顔が乱れず可愛いままで。

IMG_20200217_123109641.jpg


後ろ姿は・・・リバーシブルで色が濃くって。
へぇ〜可愛いのねと褒めてあげたわ。

IMG_20200218_103424456_HDR.jpg


こんなそばかす顔のセミダブルも咲きだして。

IMG_20200218_145000723.jpg


ちっちゃいお顔の黒い子は背が高くってダブル咲き。

IMG_20200218_103442096_HDR.jpg


そしてウチには数少ないダブル咲きのクリスマスローズは、なんと横向きと上向きで花開いた。

昨年の夏がとても暑かったのに今シーズは順調にお花が咲きつつある。
毎日お庭へ降りて、お花のお顔を確認するときが、今の私にとって心和む一時である。

色々と思い悩むことも多々あれども、ぐるちゃんは元気だし与えられた環境の中で自分を見失わないようにしていきたい。


☆お野菜を買いに出てドラッグストアでマスクにであったの。
以前は寒い時期には寒さ除けでマスクを使用していたけど、今回は目的がちょっと違う。

ウイルスには負けたくないけど、万が一背負いこんだら人様に移さないようにしなくては・・・。

30枚入り一箱。二つ買っても文句は出なさそうだったけど、とりあえずはこれで十分だと思っている。



posted by みいしゃ at 23:48| 東京 ☀| Comment(0) | | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする