2010年09月15日

18年前の今日あたり・・・

18年前の9月15日あたりに、「ちゃあ」が生れたのだと思う。

ムク(柴犬)のお友達がお散歩中に生れたての猫が泣いているのを見つけてウチへ通報。
それを受けて、娘ともども遊歩道へ走っていって、「ちゃあ」とその兄弟を拾って帰った。
それが9月17日だったので、生後二日ほどだろうと考え、15日をお誕生日とした。
以前の敬老の日。

体重が二匹で200g弱。
目も開いていない仔猫があんなに大きな声で泣けるものか?!と言うほどの声だったの。


「ちゃあ」、お誕生日おめでとう。

img004.jpg


古い写真をスキャンしたもの。
11月の初めに撮影しているから、生後一ヶ月半過ぎ。

こんなにちっちゃくって可愛かったのね。

昨年は「みしゃこ」に続いて、「ちゃあ」も死んでしまうのではないかと夜も眠れぬほど心配したが、その時期を乗り越えてからはのんびりと穏やかに過ごしている。

音は聞こえにくくなっていると思う。
行動もゆったりとなり、『僕も〜』とトイレに一緒に飛び込む事はなくなった。

でも本当に穏やかでのんびりで・・・
それがなによりだと思う。

(ちゃんと記念撮影をしていっぱい抱っこしてのんびりしようと思っていたのに、夕方からバタバタしてしまってごめんね。)

いつも通り好きなように、が「ちゃあ」には一番だろう。


posted by みいしゃ at 23:02| 東京 ☁| Comment(9) | TrackBack(0) | ちゃあ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年03月27日

ちっちゃい「ちゃあ」

ちっちゃい歩く「ちゃあ」が可愛いので・・・。

imgaltyannsousaku035.jpg

’92・09・25
拾ってから一週間あまり・・・。

「ちゃあ」は八百屋さんに作ってもらった『ぶどうの箱』の中で、ミルクの順番待ち。
娘の後ろ(椅子の上)にはムクが挟まり、「みしゃこ」はテーブルの上で何をしていたのやら?
ね、ちっちゃいでしょう?

imgaltyannsousaku036.jpg


一生懸命歩いていた頃には、すでに「みしゃこ」がいっぱしのママ気取り。

imgaltyannsousaku037.jpg


その後こうやって一生懸命離乳食も食べていた。

グレーの縞々の子は、仮名「ととら」。
「ちゃあ」の兄弟猫。

落ちているのが一匹なら、『ママ猫さんがお引越しの途中かも』と娘に言ってみたが、ちょっと離れた所には「ととら」が落ちていて・・・。

「ちゃあ」ったら、目も開いていなかったのに、遊歩道の真中付近まで這い出て、信じられないような大きな声で泣いていたの。

あの頃から泣き虫だったのね。
で、今は絶叫猫。
でも可愛いのよ。




続きを読む
posted by みいしゃ at 21:35| 東京 ☀| Comment(2) | TrackBack(0) | ちゃあ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年03月22日

シャンプー

「ちゃあ」のシャンプー、無事終了。

P1010380.jpg


せっせせっせとお手入れ中。

お手入れ中.jpg


随分と舌がでるのねぇ〜。

P1010381.jpg


すべすべピカピカ!
男前が上がった???


posted by みいしゃ at 18:20| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | ちゃあ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年02月07日

寒〜い

昨日今日と風が強くって、とっても寒い。
元々強風が好きではないし、ベランダへ洗濯物を出しにでただけでもブルブルだった。

だから、公園へ行く以外はウチの中に篭りっきり。
う〜ん運動不足だし、身体が益々縮こまりで・・・。

今晩の予想最低気温が−2℃。
雪が沢山降っている地域も、今晩が峠だそうだから、明日からはもう少し活発な生活ができるかしらね?

ちゃあネコロン.jpg


「ちゃあ」in ねころん。

ちゃあネコロン2.jpg


気持ち良さそうに眠っていた。



続きを読む
posted by みいしゃ at 21:53| 東京 ☀| Comment(2) | TrackBack(0) | ちゃあ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年02月03日

おかげ様で

P1010313.jpg


おかげ様で、「ちゃあ」の嘔吐はすっかり治まった。
なんだか随分と時間もかかったような気がするが、これが年齢のなせる業なのかもしれない。

食欲が廃絶と言う所までは言っていなかったのが良かったのかもしれない。

目に見える症状・嘔吐、下痢、便秘、皮膚トラブル、ふらつきなどは飼い主の心をめげさせてしまう。
でも身体の中の異変は(目に見えない場合が多いから)、より猫さんにも私たちの心にも負担になるわね。

「みしゃこ」の異変の本当の原因も追究できなかった私がこんな事を言えたもんじゃないのだけど、猫さんの様子がおかしいと感じたら、是非是非早めの受診をお勧めしたい。
特に老猫さんはね。

続きを読む
posted by みいしゃ at 19:16| 東京 ☁| Comment(2) | TrackBack(0) | ちゃあ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年01月31日

ちゃあ、その後

「ちゃあ」は悪化は見られない。
でも完治したかと問うと、それはまだ。

空腹時に吐くのはまだ治っていなくって・・・。
胃液の分泌が多すぎるのかしらね?
(ドライフードはいつでも欲しいだけ食べられるように置いている。)

昼間は良く眠っているが、それから・・・起き出した時が要注意だから、お薬を与える時間と考えてみよう。

食欲も今一歩だから、さらに観察をして、なんならまた先生にご相談に行かねば。

続きを読む
posted by みいしゃ at 22:55| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | ちゃあ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年01月29日

通院

「ちゃあ」が嘔吐。

「ちゃあ」の嘔吐自体はそう珍しいわけではないのだが、いつもはイサロンを飲めばケロリとする。
それが今回は駄目だった。

昨晩飲ませたのに、朝方私のお布団の中で吐いた。
だから朝食後にイサロンを追加。
でもホームセンターまで猫砂を買いに行って戻ったら、また吐いた跡があった。

食べようとする気持ちはあって、実際に食べるのに吐く。
つまり胃腸が動いていないって事。

午後五時、夕方の診察時間に動物病院へ。
でも先生が急な往診にお出かけになったとの事で、一旦家に帰り(急いで公園へご飯を届けてから)また六時過ぎに通院。

ひどくゲーゲー吐いている訳では無いので、プロナミド錠を飲ませてもらい、明日まで様子見。
プロナミド錠は胃と十二指腸に積極的に働きかけて、プリンペランよりも副作用が少ないだろうとの事。
(人間用はガスチモン)

家に戻ったら、興奮したのかいつもの絶叫猫になり・・・
ウエットをがつがつ食べて、それをそのまま吐いた。

さあ困った。もう一回お薬を追加すべきかどうか???
結局先生に電話。
投薬後40分は経過したのだから、ある程度はもう吸収されているから、追加投薬はさらに深夜まで嘔吐を繰り返す場合のみとの指示。

食べたい気持ちはうんとあるようだけど・・・
結局ドライフードを少しずつ与えて・・・それはちゃんと治まっている。

20100129cha.jpg


寝ているのかとそっと顔を覗き込んだら、ジロリと睨む。

何と言ってもお年だから・・・。
早く元気になってもらわなくっちゃ。

白チビ猫さん決定!
応援ありがとうございました。

posted by みいしゃ at 23:24| 東京 ☁| Comment(2) | TrackBack(0) | ちゃあ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年11月19日

雨・・・

東京は最高気温が10℃以下。
曇りのはずだったのに雨が落ちた。

さすがに寒くって、コートはダウンにしたし、靴下も少し厚めにした。

ウチの中はホカペにヒーターでほかほかにして・・・

ちゃあぬくぬく2.jpg


「ちゃあ」にはのんびりしてもらった。
毛並みなど、見てくれはやはり年を感じさせるのだが、手触りはまだまだ気持ちが良い。
ただ後ろ足の筋肉などは随分と衰えたものだと、ちょっと悲しい。

P1010176.jpg


「ある」も「ちゃあ」の左下側でぽってり。

お日様がお休みな時は、これでよし。

続きを読む
posted by みいしゃ at 22:23| 東京 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | ちゃあ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年10月31日

ちゃあの検査結果

体重は戻っても、内臓の状態は悪化していた。

BUN・・・・・ 47.4
CRE・・・・・ 2.1
TP ・・・・・ 9.6
GOT・・・・・ 50
GPT・・・・・ 65
ALP・・・・・ 93
WBC・・・・・ 6500
HT・・・・・・ 25%
7/24の結果はこちら

さてどうしようかと先生とご相談。
まずは食事を元の腎臓食に戻すことから・・・。
そしてフォルテコールを検討。

はぁ〜、ため息しか出ない。
posted by みいしゃ at 22:01| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | ちゃあ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年10月18日

えぇっとね・・・

曇り空、一時小雨。
確かに暖かくはなかったけど・・・。

ちゃあ2009oct17.jpg


ちょっとふわふわしたものを出してあげたら、「ちゃあ」は早速それを見つけた。

ちゃあ2009oct17.2JPG.jpg


快適ですか?
気に入ったかしら???

来週はまた暖かな日々が続くそうですよ!

posted by みいしゃ at 00:05| 東京 ☁| Comment(2) | TrackBack(0) | ちゃあ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年09月16日

記念日?

IMG_0046.jpg


17年前の9/17の夕方に娘と一緒に「ちゃあ」を拾った。
兄弟猫が一匹一緒で、グレーの縞々で少し毛の長い♂猫。
まだ目も開いていなかったし、二匹一緒にそっと秤に乗せたときの体重は200g弱だった。

「ちゃあ」のほうが小さかったのだから、90g強の体重でウチに来たことになる。

今考えるとお誕生日はもう少し早かったのかもしれないけど、私が決めた日は9/15、以前の敬老の日で、夫のおばあちゃまの命日。

今まで猫さんたちの誕生日はなんとなく過ごしてきたが、「みしゃこ」を亡くして、なんだか急に「ちゃあ」のお誕生日が気になった。

「ある」のように何か特別な食べ物が好きなわけでは無いし、何かをしてあげたらうんと喜ぶだろう・・・とも思われないので、はて、う〜ん、どうすれ良いのだろう?・・・と考えてみたのだが、結局何も思いつかない。

平常どおり、穏やかに不満なく過ごしてもらうのが一番かと。
記念の血液検査では、「ちゃあ」は嬉しくないもんね。

続きを読む
posted by みいしゃ at 23:50| 東京 ☀| Comment(2) | TrackBack(0) | ちゃあ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年09月11日

金曜日は燃やせるゴミの収集日。いつも割りと遅めにゴミ収集車がくるから、それまでに何とかノウゼンカツラを切ってしまおうと頑張ってみた。
ノウゼンカツラは地下茎でどんどん蔓延り、必死で撲滅しようとしても毎年しっかりとどこかから芽を出して・・・ここ数年は金木犀にへばりついて・・・。

いくら金木犀が好きでは無いといっても、これでは木が可哀想。
でも敵も然る物で茎をちょん切るのは簡単なのだが、しっかりとへばりついているのを剥がすのはとてもとても大変。
で、どうしてもはずせなかった太い一本は、根元で切ってそのまま放置。
枯れれば多分はがせるはずだが、枯れて茶色く変色した葉っぱつきの茎が金木犀の上のほうにあるのは如何なもんだろう?

ノウゼンカツラが悪いわけではないのだが、ウチのような狭い庭に無造作に植えてしまった(過去の)私が悪いのね。
真夏に堂々と咲いているオレンジ色の花は実に強健で力強いのだが、なんとかウチからはお去り願いたいと考えている。

結局切った物はゴミ収集に間に合わず、庭の隅っこで来週まで嵩を減らしてもらうべく待機。

くたびれた・・・。だから「ある」を抱いてお昼寝。
「ちゃあ」もすぐ傍に居たのだが、目覚めると籠の中だった。

P1010054.jpg


「みしゃこ」の好きだった『籠』。
みしゃこがいなくなってからは誰も使わず、もう処分してしまおうかと思っていた。

P1010055.jpg


この籠の中では「みしゃこ」が寝ていて、其処へは「ちゃあ」がへばりつき・・・レンゲちゃんやカナリちゃんも飛び込むのが大好きだった。

なんで「みしゃこ」が居ないのかと寂しくって仕方がないのだが、やっぱり・・・これは捨てられないわね・・・。

続きを読む
posted by みいしゃ at 22:05| 東京 ☀| Comment(2) | TrackBack(0) | ちゃあ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年09月10日

また一枚

「お手入れも大事なんだから〜。みんなちゃんとやってる?」

IMG_4699.jpg


「僕のアンヨは素敵でしょう?」

photo by 息子

posted by みいしゃ at 23:36| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | ちゃあ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年08月05日

暑中お見舞い

090805_1919~01[1].jpg
暑中お見舞い申し上げます


といっても蒸し暑さはあれどもお日様が恋しいような、日照不足を強く感じる。

皆様健やかにお過ごしくださいますように。

画像は公園で見つけたこれから羽化する蝉さん。
猫たちのご飯処のテーブルの下でひっくり返っていた。
どの子かが弄ったのかも。

7年も地中で育ったのだから、地上の生活も是非体験して欲しく、そっと掴んで近くの木に停まらせてきた。
明日にはちゃんと飛べるかしら?


続きを読む
posted by みいしゃ at 23:29| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | ちゃあ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年07月25日

ちゃあ、その後

「その節はご心配おかけしました。僕、ちゃあ。なんとかやっています。」

P1000972.jpg


重篤な胃腸障害は何とか乗り越えられたけど、年齢も高く、以前のように元気になるのはなかなか大変なようだ。

右の目は・・・涙がうまく吸収されず、獣医さん曰く、『管が詰まってしまった』のだそうだ。
お顔が汚れる、鼻に涙が流れるようでくしゃみをする、お顔をお化粧するから手が汚れる・・・けど、点眼薬を少し使いながら、私がお湯で湿したコットンで綺麗になるよう拭っている。
目を閉じて眠っている時は涙は外へは流れない。

血液検査をして・・・
ヘマトが30以下だった。貧血。
そして腎機能はBUN、クレアチニン共に正常値からは外れているけど、まあ年齢相当だそうだ。
そして、それ以外は肝機能なども何処も異常はないそうだ。
(私がお世話になっている獣医さんには検査機器がほとんどないので、他の動物病院へ検査は依頼。だから詳しい数値は後日の連絡になる。)

貧血は、先日の下血も影響しているのだろうけど、今の食欲のなさも関係あり、まずは食べさせる工夫をとの事なのだが・・・
レバーをオリーブオイルで香ばしく焼いてみたり、牛肉なども試してみてもあまり反応はなく、ドライフードも何をあげてみても食べるのはごく少量。お魚には缶は少し食べるけど、あまり興味を示さない。
う〜ん、困った。

で、とりあえずは二年前の様子と考え合わせて、FT4の検査をなのだが、貧血が判った今新たに採血をするのもどうだろう?と迷い・・・
甲状腺機能の検査はそれこそ外注になり、最低でも2ccの血液が必要になるから・・・。
チラージンを最低量試してみてからの採血&検査でよかろうという事になった。

猫さんでは甲状腺機能亢進は最近特に高齢の猫で見られるけど、低下症のほうは少ないのだそうだが、「ちゃあ」はその少ないほうではないかと・・。

・チラージンS50(甲状腺ホルモン剤)
・ノイロビタン(ビタミンB複合ビタミン剤)
・オーネスsp(消化酵素)

「ちゃあ」はお口にぽんで、お薬を飲むのがとても上手なので、私にも「ちゃあ」にも投薬服薬はストレスにはならない。
これで「ちゃあ」が楽に過ごせるならお安い御用だ。

☆ピルカッターを探しています。
どなたかお勧めのお品を教えていただけませんか?
ネットで色々探してみているのですが、どれがいいのか迷っています。
錠剤はどれも小ぶりです。

_pilcut.jpg

追記:
7/26 ご紹介いただきました。
税込&メール便送料込で624円。
ありがとうございます。
さっそく注文しました。


続きを読む
posted by みいしゃ at 22:48| 東京 ☀| Comment(4) | TrackBack(0) | ちゃあ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年07月01日

今度は・・・

「ちゃあ」が不調。
胃腸障害がかなり重篤。

午前中に通院後、さっきの飲み薬が収まればと思っていたが、やはり無理だった。

夕方もう一度通院予定。

先週「みしゃこ」と同時に発熱したが、あれは目から鼻にかけての炎症が原因だったらしく、補液や抗生物質ですんなりと回復したのだが、今度はどうしてこうなったのか、原因が全く思いつかない。

先生は『年をとると、一つの事が引き金で次々と不調が起こり、それがかなり重篤で危険だ』とおっしゃる。

何とか回復して欲しい。

「ちゃあ」も9月で17歳。

☆続きに病状を記していきます。


続きを読む
posted by みいしゃ at 15:01| 東京 🌁| Comment(18) | TrackBack(0) | ちゃあ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年03月31日

まだ寒い

足元スウスウ、まだ寒い。
春の訪れは足踏み状態らしい。

P1000680.jpg


「ちゃあさん、なんだか不自然にはみ出していませんかぁ〜?」

P1000681.jpg

あ、はいはい、判ったわ!後ろ側にしっかりと「みしゃこ」が入り込んでいたのね。(笑)

何も無理してそんなに狭いところへ入らなくっても良いのに・・・。

早くもっと暖ったかくなって欲しいわね。


posted by みいしゃ at 23:46| 東京 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | ちゃあ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年11月20日

ちゃあ負傷

ちゃあ負傷

右目と耳の間。
たまに自分で掻いて傷つけている事があるのだが、今回はちょっと酷い。何をしたのだろう?
そう痛がっているわけではないのだが・・・。

ちゃあの傷

こんな感じ。
(私の手が荒れて汚い・・・毎日のカナリちゃんのシャンプーのせい?)

それと、「ある」にも同じような所に小さい傷があった。
「ある」の傷はもう少し目の近く。
ひょっとして私が居ない間に二匹でバトル?

この程度なら、ちょっとイソジンを付けておくだけだけど。

う〜む。

続きを読む
posted by みいしゃ at 23:57| 東京 ☀| Comment(2) | TrackBack(0) | ちゃあ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年08月16日

ちゃあ&ある

ずっと雨が降らなかったので、朝から汗をいっぱいかきながら水撒きをした。
夕方にはかなりのまとまった雨との予報だったのだが、それを待っていられないほど、特に鉢物はからからだった。

夕方には遠くから響く雷鳴はすれど、結局雨はほんの少ししか降らず。
これではとても潤ったとは言いがたく、場所が違うと被害がでているというのに・・・勝手に自然相手にぼやいてしまった。

ちゃあ&ある

ちゃあとあるが同じ方向を向いている。
視線の先にいるのは、勿論「れんげちゃん」。
なにやら半分千切れた葉っぱを相手にずっと格闘中。
猫用のオモチャでなくても、何でもいいみたいよ。

ある&ちゃあ

声をかけたら、二匹ともこっちを向いた。
お目目がキラリン!
失敗の写真だろうけど、私は光る猫さんの目がとても好きだ。

夜の公園では、め〜ちゃんが蝉を追っかけて走っていた。そんな時たまに目が光って見える。とっても綺麗だと思う。

続きを読む
posted by みいしゃ at 23:22| 東京 ☔| Comment(2) | TrackBack(0) | ちゃあ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年07月12日

検査

先日、急に暑くなった時には、私自身がバテバテだった。
あ〜辛い・・・どうして?今からこんなんじゃこの夏はどうするの?なんて考えていたが、赤にゃんたちはその後順調で、私の身体もなんとなく蒸し暑さにも馴染んでいっているみたいだ。

ところが・・・やはり「ちゃあ」が夏は駄目なようで調子が今一。
だから一昨日まずは私だけが動物病院へ出向いて先生と相談。
そして昨日は検尿検便血液検査と、全部済ませた。

GOT・・・45
GPT・・・63
ALP・・・114
BUN・・・31.3
Cre・・・1.9

この結果をどうみるかだけど・・・。
肝機能、腎機能共に初期の異常と捉えるべきか、15歳10ヶ月の年齢の猫としてはまあ良くがんばっているな、と捉えるべきか?

実は私は後者。ドライフードだけは完全に腎臓食だが、トッピングには鰹節だったり、ほかの一般食の缶だったりだし、クレメジンも何もなしで、このような検査結果だから。

それに、昨年の10月の検査結果と比べると・・・私は今現在の方が良いんじゃない?って思えるほど。

ただし、今回検査をしようと思ったのは、暑さの訪れと共に、ちょっとした異変に私が気がついたから。

・少し軟便、それに便の色が、いつもとは違った。
そしてそれが一日では治まらなかった。ただし回数は一日に一回で、ご機嫌もそう悪くはなかったけど。

でもでも・・・これはこのままではちょっと心配と考えたので、まずは便だけ持って先生に相談して、次の日にはもう一度検便、そして検尿、血液検査となったわけ。

昨年はプロへパゾンを使い・・・あまり効果は感じられなかったので、今回は先生のお勧めで明日から「ウルソ」を開始予定。

もう手元にはお薬はあるのだが、服用の際にはよく観察する事とご注意を頂いたので、明日からにしようと思う。

「ちゃあ」はまあ元気。
便も・・・さっきのはいい感じなの。
〈乳酸菌製剤およびお腹のお薬はいっさい飲ませていない。)

「ちゃあ」さん、ちょっとお薬を飲んで、夏を元気に乗り切ろうね。

続きを読む
posted by みいしゃ at 01:02| 東京 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | ちゃあ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする