サプリ注意 人間にとっては価値のあるサプリでも、猫さんには有害な物があります。 管理するのは『人間』です。 ご注意ください。

2016年11月20日

湿度

気温はちゃんと上がって、でも湿度が高い。
するべき事は頑張ってこなしてみても、なんだかすぐにくたびれてしまうのは困ったもんだな〜と思う。

希々ちゃんにはいよいよ本格的に本当のお家を見つけてあげたくって、『いつでも里親募集中』と『ペットのおうち』に募集を掲載してもらった。

普通のどこにでも居る様な虎っ子だし、小さな子猫さんでもないし・・・まだ一件もお問い合わせは無い。
予想はしていたけど、こんなものなのね〜とちょっとがっかりだわ。
でもまあ特別焦っているわけでもないから、さらに「ちゅぎょう」を続けながら、楽しく成長していくのも良いかな〜と考えている。

P1060105.jpg


ご本猫さんはもちろん何も知らず、たくさん遊んだ後で少しフードを食べてぼ〜〜〜っと。

P1060102.jpg


もう今夜はこれで眠ってしまうだろう。

P1060106.jpg


で、振り向いたら、ぐるちゃんはこんなだったわ。
このハウスは奥行きがある=長いのだが、此の恰好では後ろ側はスカスカね(笑)。

明日はもう雨になると云うのが残念なのだが、希々ちゃんとぐるちゃんと一緒にいっぱい遊んで楽しく過ごそう。

☆庭師さんは来週末だそうだ。
それが終われば、いよいよ本格的に冬のお庭を作り上げていくことになる。

夏越しをさせるのが下手で今まで何度も駄目にしてしまったチェッカーベリーの苗(赤い実付き)を買い求めた。とても小さいのだが、三株一緒に鉢に植えこもうかと・・・。






posted by みいしゃ at 23:35| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 猫さんの人間家族募集 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年08月20日

我孫子より

くるくる猫の家@ぴかさんより、不思議な色合いのさびっこちゃんのお家募集のお知らせ。

DSCN94300001_thumb.jpg

(画像はお借りしています。悪用厳禁です。)

http://nekonoie.jp/archives/20400

お外の猫さんが産んだ子だろうと思われるけど、自分で「助けて〜」とぴかさんちのお勝手口に現れたのはこの子だけ。
やせっぽちで蚤だらけだったのに、獣医さんのミッションをすべてクリアして可愛い不思議色のさびっ子ちゃんに仕上がったと思う。

個人保護でも団体さんに負けず劣らずしっかりとケアされているわ。

お勝手『口』だから、「ぐっちん」(笑)!

とても元気な子だそうで、先住猫さんが一緒に遊んでくれる所がいいのかな?と勝手に考えている。

他にも猫さんはいっぱい。
みんなに自分のお家が決まりますように!
私はいつも猫さんの味方でありたい。




posted by みいしゃ at 22:30| 東京 ☀| Comment(2) | TrackBack(0) | 猫さんの人間家族募集 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年01月06日

結局

雨に降られた。
一時間半程度で帰って来られたらまずは大丈夫かと雨雲ズームレーダーを確認していったのに・・・。
まあ仕方が無い。
たいして濡れなかったし、こんな事で風邪なんかひくものか、と判断している。

それよりも夜になってからの北風の強い事。
さすがに寒の入り。
明日からは完全な荒れ模様のお天気だそうだから、気を付けようと考えている。


今年になって初めて獣医さんにお会いしたので、ご挨拶を交わした。
『世の中色々あるし、何がおめでたいのやら・・・』なんだけど。
猫さんも具合の悪い子が多くって、仕方が無いこととは言え、楽しい事ばかりは続かない物だと、云々お話もした。

文ちゃんは何事もなくとても元気。
抱っこが大好きだから、何処かのお家でのんびりぬくぬく甘えて欲しいものだと思う。

暮れにいつでも里親募集中に再掲載してもらった。
http://www.satoya-boshu.net/keisai/c2-228046.html
そして「ペットのおうち」にも載せてもらった。
https://www.pet-home.jp/cats/tokyo/pn58494/

今までにいつでも里親募集中からは以前の掲載で二件のお問い合わせがあって、お一人は高校生。
もうお一方はマンチカンをお買いになるとかで。
それと動物病院に貼らせてもらったポスターを見てご応募が一件あったのだが、私の良く知っている方だったからお断り。
(かなりご年輩だし、認知症の方をご自宅で介護中だし、すでに二匹猫さんが居るのだし。)

クリスマスプレゼントもお年玉もなかったけど、どなたかのお目に留まる様に、また努力していこうと考えている。

仔猫でなきゃ嫌と言う方には向かないけど、「ある」の年になるにはまだ10年以上ある。
兎に角人間大好きだから、『甘えん坊の三毛が良い』と言う方がいらしたら、文ちゃんに会ってみてくださいね。




posted by みいしゃ at 23:46| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 猫さんの人間家族募集 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年12月29日

再掲載

http://www.satoya-boshu.net/keisai/c2-228046.html

いつでも里親募集中で、以前の掲載を削除して新たに文ちゃんの掲載をしてもらった。
本当は掲載期間が半年だから、少し早いけど、年末年始の長いお休みを利用してトライアルをしてみようかな〜とお考えの方がいらっしゃるかも、と考えたから。

今のところお問い合わせは無し。

大人の猫さんだし、そう簡単にいく事ではないと判っているから、焦りはない。
これからまたポスターも作って動物病院を中心に貼ってもらうつもりだ。
私は、犬も猫も、私は死ぬまで人間家族を募集しても良いと思っている。

本当はウチに置いて家猫修行をするべきなのだが、「ある」の状態もあるし、文ちゃんは三毛さんで、猫さんとの相性もあるから、仕方なく動物病院預けにしている。
家猫修行と言っても、保護時からとても人馴れしているのだから、以前は人間家族が居たはずだと思っている。

一週間も川底で困っていて。
犬を散歩させている人たちがあれやこれやと騒いで。
たまたまさくらちゃんを探していた私と出会った。

あそこでは雨が降れば流されて死んでしまう。
とにかく上にあげよう・・・と。

避妊手術をして放そうかな〜とも考えていたのだが、人間にはスリスリの甘えん坊で、これは所謂野良猫さんではないと判断した。
迷い猫さんなのか捨て猫さんなのか?

騒いでいた犬の飼い主軍団さんたちは、目の前から死ぬかもしれない猫さんが居なくなれば知らん顔。
『上に上がったのが○時で、これで良いわね〜』と言いふらしていた人もいらした。

世の中そんなものらしい。

でも私はいまさら文ちゃんを捨てられないから、努力するのみ。

文ちゃんは大人の猫さん。
健康状態は良好で、お留守番も得意だし、自分の立ち位置をしっかり理解できている。
人見知りは無いから・・・すぐにしっとりと寄り添う事が出来ると思う。

大人の猫さんの良い点をご理解してくださる方・・・
猫さんへのお好みは色々だと思うけど、文ちゃんも普通の可愛い猫さんよ。

もし猫さんとの生活をお望みの方がいらしたら、文ちゃんもご検討くださいね。
大人の猫は馴れにくい、なんて事は無い。

年末年始も、午前中なら動物病院でお見合い可能です。
どうぞよろしくお願いします。

☆ミグノンさんのお手伝いをずっとしてきて、大人の猫さんが貰われないと言う事はなかった。
仔猫の方が良いと言う方の方がむしろ少数派かもしれない。
あ〜ちゃんだって、もう一歳になろうとする時にご縁をいただいて、そのまま人間家族が出来た。

ペットショップには売れ残って大人になりかけという犬猫は売っているかもしれないけど・・・
数年年を経た子の販売はほとんどない。
(此処に先日問題になった『処分屋』さんが動く隙を与えるのでは?)

でも人間が望むのは幼い子だけではないのだし、幼いうちの可愛さについ買い求めても、『こんなはずではなかった』と、もてあまして捨てたりセンターに持ち込んだりしてしまうわけで。

これはまあ貰ってくる場合でも同じかもしれないけど・・・

大人の犬猫の魅力は仔犬・仔猫とはまた別物だと思う。



posted by みいしゃ at 23:55| 東京 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 猫さんの人間家族募集 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年11月11日

体調管理

さすがに冷えるようになったかな〜と。
娘のお下がりの薄いキルト綿の入ったジャンパーを羽織るとちょうど良くって、多少の雨もフードが付いているから暫くはこれで良いかも・・・。

文ちゃんに会ってきた。
私が誰かなんて認識はないけど、人見知りはしないから診察室ではちょっと挙動不審であるけど、まあ良い子だと思う。
獣医さんのお孫さん(男の子)に『とっても可愛い、大好き』って言ってもらっているそうで、小学生でも平気で甘えられるのだそうだ。

ええっとね、ぐるぐる言う(?のか何やら肺の一部が震える音だという説もあるが)のが独特で、付いた呼び名が『ケロちゃん』。
まあ名前なんて今はどうでも良いし、他の♀猫さんとの相性はあまり良くないようだが、それなりに上手にのんびりと過ごしているとの事。

大らかで手もかからないし、のんびり放っておいてくれる人の所へ行けたら良いな〜と思っている。

「ある」のお薬に関しては、脳内で神経作用があるのは確かだから、合間をあけて、切れるようなら切った方が良いとの事。
朝食欲がある時は飲ませない様にしようと考えている。

P1040509.jpg


ぐるちゃんはご機嫌麗しく。
横にあるのはぐるちゃんの(ブラッシングで取った)『毛』。自分でちょいちょいして遊んでいた。

これから気温の変化が起こりそう。
急に冷えたりするはずだから・・・
皆々さま気を付けましょうね。



posted by みいしゃ at 23:56| 東京 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 猫さんの人間家族募集 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年10月27日

(東京も)木枯らし一番?

夜になってぐっと気温が下がったような気がする。
それに風が強くって。
お外の子たちは今晩はさっさと何処かに籠れたらいいな〜。

夕方にはすでに風が強く、め〜ちゃんが私に付いて歩くのに、上からぽとんぼとんと銀杏が落ちてきて。
踏まない様に遠回り。
踏みつけて中身だけをお持ちになる方もいらっしゃるのだが、今晩は駄目ですよ〜。
いっぱいなんだから、後でお掃除をする人があの臭いに困るんだから。

細いお月さまが綺麗で、魔女でも飛んでいそうで・・・
妖怪もひょっとしたら跋扈する?となんだか嬉しかった。

若い妖怪『妖子』さん。出会うとたちまち猫が欲しくて頑張る病にさせられる妖子さん。
そんな妖怪になりたい。

P1040478.jpg


え?そんな妖怪さんがいるの〜?

P1040483.jpg


付いて行きたい!

P1040482.jpg


そんな妖子さんは居るんですか〜???

文ちゃん元気!
ふっくらと元気でピカピカ!!!
一緒に寝たら暖かいだろう。

文ちゃんはお鼻も三毛色(笑)!



posted by みいしゃ at 23:11| 東京 ☀| Comment(2) | TrackBack(0) | 猫さんの人間家族募集 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年09月26日

お見合い

本日『文ちゃん』がお見合いした。
で、来週末からトライアルへ入る予定。
トイレなどをご用意いただいてから。
まずはお試し飼いからとお話はまとまった。

お見合いは獣医さん立ち会い。
一人では、私の判断だけでは危険でしょう(笑)?

同じ区内で、コロ助くんちとは方向は違うけど、ウチからは同じような距離。

兎に角、人間と一緒でお外で暮らす事の無いようにと願っている。


今事件の真相解明中の例のあの場所・・・私の知らない所だけどTVのニュースで周囲の猫さんの様子を見た。
ちゃんとご飯は貰っているらしくこそこそと逃げ惑う様な様子ではなかったけど、どうして?と思うほど猫さんたちに覇気がなく体調もあまりよくない様に見受けられた。

私の行動範囲でも心配している地域はあるのだが、それでも猫さんたちは溌剌としている子が多い。
公園の子たちだって、もう10歳を過ぎている黒ママちゃんやめ〜ちゃんももっとマシに見えるんだけど。

文ちゃんは保護以降一度も嘔吐や下痢は無し。
ちゃんとブラッシングもしてもらっているから、白い部分はピカピカで、むっちりと脂肪が付いてぐるちゃんタイプの身体になっている。
でかくって可愛いの。

どなたかの飼い猫さんだったろうに、誰も探していない様だし、川から上がれば後は知らんぷりの人たちだらけだけど、一緒に暮らしてみようかな〜と思ってくださる人も居る・・・って事で、まだまだ人間も捨てたもんじゃないと思う。

猫さんと人間との関係は一緒に暮らすに従って愛情も何もかも深まっていくと思う。
なんたって文ちゃんは三毛さん。
三毛さんは頭が良くって自分の置かれた状況をいち早く察知して、自分の立ち位置をきちんと理解できる子が多いから、私は彼女の新しい生活に心配はしていない。


☆明日はミグノン譲渡会
鉄粉姉妹とネジ君にもご縁があったら良いな〜と願っている。

それと「らんちゃん」は、相変わらずお外よ!
人間もいわゆる『良い人』だけではないのにね。


posted by みいしゃ at 23:39| 東京 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 猫さんの人間家族募集 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年07月25日

文ちゃん

文ちゃんの写真を(動物病院で)撮ってみたけど・・・

P1040355.jpg


横顔はまあまあ?

P1040354.jpg


なんなのかしら?上目づかいに睨んだ風で。
まつ毛が長すぎる〜?
アイラインが足りないの〜?

人間大好きで、ひょいと抱きあげても全く平気で人見知りはしない。
三毛ちゃんは頭が良くって、その分そう誰にでも媚を売らないものだと思っていたけど、文ちゃんは違う。

『人間の様にごくごくとお水を飲むの』と言う事なのだが、はてね〜?

でケイジに閉じ込められているのは相変わらず嫌いなのだそうだ。

ではケイジの外へ出してみると、悠然とお部屋の中を歩き回り、自分勝手に居場所を決めるとそこで落ち着いているのだそうだ。

まあいわゆる飛びつくような外見の可愛らしさには欠けるかもしれないけど、室内で自由気ままにしている分にはとても良い子だそうだ。

フードはドライでもウエットでもなんでもOKで、女の子としてはしっかりとした体型で筋肉も付いているので、バランス的にはお顔が小さめに見えるのかも。

お邪魔しませんから、どなたか文ちゃんをお家に置いて〜、と願っている。


続きを読む
posted by みいしゃ at 23:57| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 猫さんの人間家族募集 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年11月13日

お猫入り希望

scan030.jpg


・キジ白♀、生後三か月ほど
・大きなマンションの植え込みで、ママ猫さん(白黒)がこの子を必死で育てていた
・ウイルスチェック済みでFIV&FelVは(−)
・検便・駆虫済み
・早期不妊手術済み

☆只今家猫修行中
トイレ使いOK、抱っこもできる。
先日友達が保護した親子猫の内の仔猫の方で、ママ猫さんは同じマンション内の別のお宅で保護中。
TNRも視野に入れて二匹とも不妊手術を済ませたのだが、猫さんたちが居た場所が千川通りと言う大きな道路に面した大きなマンションの植え込みで、如何せん場所が悪い。
それにこれからの季節マンション共有スペースにお家を作ってやる事も出来ず。
どなたかにおすがりすることを前提にお耳カットはしなかった。
連絡はコメント欄または右サイドバーのメールフォームからお願いします。

この子たちに関しては私は相談を受けてお道具(普通の小ケイジ)を貸してちょっとやり方を伝授しただけなのだが、事前にマンション管理組合に話を通しきちんと許可がとってあった。



何かをしようとするなら、準備・本番・後始末は当然だと思うのだが、なかなかそれは難しい様ね。

お庭に出てきた野良さんの子を餌付けしたから貰い手を探して欲しいってのは9月から継続中。
でもね、お庭とお家を自由に出入りしている子を見に来てくださいとは、私は言えない。
ドライフードをウエットと牛乳を貰っているそうだが、まずは牛乳を止めてもらって。お家に完全に入れて、せめて駆虫だけでもとお願いしてみたが、これではなかなか難しいだろう。
キジトラ三匹、性別不明。

柴飼いさんの保護した半長毛の猫さん4匹は、協力を申し出てある。
(キジ白、白黒、グレー白、♂1、♀3、全員半長毛)

黒猫さんの居た場所は、その後進展は無しで、お腹の大きな三毛ちゃんはすでに産んでしまっただろうし、あの飛び跳ねていた幼い子はそのまま放置らしい。
しかもこの場所からは苦情がくる。
外の猫に係るのが嫌でたまらないとご家族が獣医さんへ訴えていらっしゃる。
それを私が獣医さんから聞くの。いや〜よ〜。

勿論捕獲等はストップしたままで。
ここはもう内緒で一匹ずつ捕まえていくしかないかしらね?
先に不妊手術をなさってくださった方が居るようだが、それがどなたか判らずお耳カットもしてないので、この現場はいまだに悩みの種。
TNRの啓蒙から・・・と言う事だったのだが、餌やりさんはそのままでご家族が『お〜嫌だ』では八方ふさがりだと思う。

本当は今の時期が不妊手術には最適だろうから、冬至までには是非と思うのだが、私は強制する積りもないのだから、困ったものだと。

お家のないお外で暮らす猫さんは、哀れだと思う。




posted by みいしゃ at 23:23| 東京 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 猫さんの人間家族募集 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年06月04日

ぐる子さん・・・

明日急遽お見合いが入った。
ポスターを見てと言う事で、でも事前に獣医さんにお話をなさったそうだ。

それはとても嬉しい事なのだが、当のぐる子さんはまだ新たに傷めた左目が完治していない。

それとやはりできたら小さい猫さんをお子様方がご希望なさっていると。
確かに幼い猫さんは可愛いわね。
ただ、今の預かり猫さん三匹だって、半年もすればぐる子さん並みになるんだし、そこいら辺をどうお考えになるかだと思う。

ぐる子さんの他にも猫さんはいっぱい居るのだから、納得できるまでお選びになるのも良いだろうから、私はありのままをご覧いただこうと考えている。
だからお見合い場所は自宅。
普段の様子が一番お判りになるだろうと思うから。

P1020883.jpg


みんなは何も知らずにひたすら遊ぶ。

P1020885.jpg


ぐれこちゃんだけ傍の椅子にはまっていた。

こうしてみるとウチの椅子や床って傷だらけなのね〜?
まあでも猫が元気なら良しとしよう。





posted by みいしゃ at 23:07| 東京 ☀| Comment(2) | TrackBack(0) | 猫さんの人間家族募集 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年05月17日

わあぁ〜〜〜

Scattered by ぐる子さん。

P1020847.jpg


ぐる子さんはとても穏やかで優しくって良い子。
でもこんな事も出来るの。

散らばっているのはムートン。
古くって私でも千切れる代物で。
お洗濯物を干そうと二階へ上がり、私はベランダへ。
ぐる子さんはつまらなそうだったので、其処に敷いてあった(だってぼろでも「ある」が踏み踏みするのが好きだから)ムートンを千切って切れ端をあげたの。

階下へ降りたらご覧の通りだった。

ふ〜ん、こんな事も出来るのね・・・と笑ってやってくださいな。
そう言えば、この間は娘の部屋から靴下を片方持って来ていたわ。

体重がほぼ3sになった。
家猫修行はとても順調に経過中!!!

posted by みいしゃ at 22:53| 東京 ☀| Comment(4) | TrackBack(0) | 猫さんの人間家族募集 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年05月12日

「ある」と「ぐる子さん」

昨日はやはりワクチンが堪えたみたい。

P1020832.jpg


「ある」が心配して、一生懸命介護の積り。

P1020830.jpg


ぐる子さんは猫より人間が好きなのか・・・と思っていたが、そうでもないらしく、猫には猫が良いのかもしれない。
でもこれは先住猫さんにも因るので、「ある」の保父ぶりはいまさらながら立派だと思う。

「ある」、ありがとう。

P1020834.jpg


こっちはフラッシュを使っていないので色味は全く違うのだが、「ぐる子さん」はうっとりよね〜。

今日にはもう食欲はほぼ戻ったし、少しいつもより大人しいかなとは思うけど、もう大丈夫。
目もかなり良いし。

息子の友達(すでに猫飼い)は、『鼻くそちゃん』が可愛いんだって!!!

本当に性格は花丸。
保護から今日で丸三週間。
必要な医療行為はこれでほぼ完了よ。


posted by みいしゃ at 17:22| 東京 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 猫さんの人間家族募集 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年05月04日

ぐる子さん

ぐる子さん、「いつでも里親募集中」にデビュウ。
小さくないし、写真写りはう〜ん良いとは言えないし。
大体が私自身が何が何でも貰ってぇ〜って書き方をしていないもので、今の所お問い合わせはゼロ。

P1020798.jpg


ウチでは全く問題ないからゆっくりすれば良いかと。

イカ耳で尻尾をぶんぶん振り回して華麗に「ある」に挑んでいくけど、「ある」には敵う筈もなし。

一匹飼いでも多頭飼いでもOKだと思う。





続きを読む
posted by みいしゃ at 22:39| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 猫さんの人間家族募集 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年11月02日

茶白君たち

本日の写真。

P1020508.jpg


両方とも男の子、生後一ヶ月半程。尻尾はまっすぐで長い。

P1020509.jpg


まあイケメンだわね。

四匹兄弟だった。

三毛ちゃんはすでに譲渡済。
こんなに洋風な猫さん達の中で、縞の無いボブテイルの純和風の可愛い子だった。

で、もう一匹もチャトラの男の子だったのだが、ママ猫さんを捕まえようと仔猫をおとりにしておいたら、まんまとママ猫さんにとり返されてしまったの。

ママ猫さんは茶白の小柄な猫さんで、尻尾がたわしのように見えるのだが、実際にはどういった風になっているのかは不明。
捕獲器には絶対に入らず、大きめのケイジをセットしたりして(獣医さんと私が)色々とやってみたのだが捕獲できず、すでに二回も仔猫を産んでしまった。

獣医さんのお家の周りを徘徊しているので、他の猫さん同様なんとか捕まえてこれ以上お家の無い猫さんが増えていかない様にしたいのだけど・・・。

P1020504.jpg


こっちが毛の長い方。

P1020507.jpg


毛の短いほうの子のほうがより丸顔。

P1020512.jpg


検便を何度か済ませて駆虫済。
ウイルスチェックは先住猫さんが居る場合は必須で。
何しろ保護先が動物病院だから・・・いかようにも応じてもらえる。

いつでも里親募集中には今晩にもデビュウ予定で、ポスターも作って宣伝しようと考えている。

最初の子たちはママ猫さんが妊娠してから居付いたのだが、今回は居付いてからの妊娠。
男の子もウロウロしている猫さん達は全部去勢手術済なのだが、今回の猫さん達のパパ猫さんはどのこだろう?
かなり長毛のモジャモジャの猫さんは居て、この子は夏に去勢したのだが、ひょっとしてその猫さんがパパ猫さんかもしれない。

でも真っ黒なのよねぇ〜。

今の内にママ猫さんをなんとか捕まえないと・・・また仔猫が・・・。
う〜ん、う〜ん、う〜ん。

う〜んばっかり。







posted by みいしゃ at 20:41| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 猫さんの人間家族募集 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年02月16日

拾われっ子

雪の降る前に拾われた保護猫達はまだちびちびだった。

まずは電話連絡だったので、獣医さんにお任せして、検便駆虫・ウイルスチェック・ワクチンの予定だったのだが・・・。
そうねぇ〜、獣医さんのご意見をお聴きしても、生後5週間くらいかしら。

P1010982.jpg


ほうら、なんだか笑っちゃうでしょう?

この子が♂。
白にキジ斑。
お尻尾はちょっと曲がっていて、まあ短め。
体重450g。

P1010983.jpg


完全な長毛になるだろう。

kkuro.jpg


で、またもや白黒で、こっちが♀。
ちょっと鼻水が垂れた様な模様なの。

P1010985.jpg


この子は長毛にはならないけど、明らかに長毛ミックスでしょう?
やはり、カギのもう少し短めのお尻尾。
体重500g弱。

二匹は威嚇も何も無し。
と言う事は・・・この子たちは野良さんが産んだ子ではないだろう。
多分飼い猫の出産を許して、その生まれた仔猫たちを放置したのね?

猫をなんだと思っているのかしら?
私はこういった行為をする人は嫌いだ。

猫達が入っていた段ボールはこの中には細長い形状のドライフードがいっぱい入れられていたそうだが、ロイカナのベイビィキャットをふやかしてあげても食べられないそうだ。

『キドニィーケアのような格好でもっと色が濃いフード』と言う事なので、キャネットチップ???

ウエットは自力でなんとかだそうだが、多分まだママ猫さんのお乳を飲んでいたのだろうに・・・。

お鼻の上や周り、目の周りなどが汚れているのは、自力でお手入れも下手くそなのよね。

はぁ〜とため息が出そうだ。



続きを読む
posted by みいしゃ at 23:26| 東京 ☀| Comment(2) | TrackBack(0) | 猫さんの人間家族募集 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年01月20日

ご応募

トップでお知らせの猫さん。

模様的にはシャム系?
でもまんまるなお顔で、どちらかかと言うとヒマラヤン系?
ただね、毛は長くないし、お尻尾はいわゆるボブだし、とても小柄。

どうも動物病院目当てに捨てられたのだろうけど、先生は出入り自由な猫さんかとも・・・で、しばらくは様子見だった。

この冬は最初のうちこそ暖かかったけど、天気予報が冷え込みを知らせたその夕方に、先生は可哀想で、たまらず中へ招き入れられた。

もしかしてご近所の飼い猫さんだったらと、何度か日中の温かい時間を見計らってお外へ出してみても・・・何処かをぐるりと一周しては、『ただ今〜』と帰ってくると。
ウイルスチェックをしてマイナスが確認できたし、本猫はいたって健康で屈託なく暮らすし、これなら是非普通一般のお家で暮らした方が、この猫さんには幸せだろうと。

「いつでも里親募集中」に掲載中。
ただ今のところご応募が一件あり、交渉中だ。

ご覧になっていただかないと、あの携帯でとった写真だけでは猫さんを伝えきれないから、是非一度ご足労願いたいと思っている。

posted by みいしゃ at 22:54| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 猫さんの人間家族募集 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年01月04日

2011年募集開始

一月ももう四日。
今日からはお正月気分も抜いて、普段通りの生活を開始。

ゴミを出したし、お外の猫さん用にフードの買い出しにも出た。
なにしろ夜の冷え込みはきついから、お腹一杯沢山食べさせてあげたいと考えている。

楽天のアフィリエイトって?
多分せいぜい100円位?と思うのだが、ちりも積もればで、バナーを貼ってみた。
もし成果があれば、お外猫さんに還元したい。

P1010923.jpg


さて、またまたチャトラさん。
色はややベージュがかって、薄め。
生後7〜8ヶ月の♀猫で尻尾は中くらいの長さ。
FIV&FelVはマイナスで、避妊手術済。
最初はちょっとビビるけど、基本的にはよく人間を信頼している。

動物病院保護なので、動物病院の診療時間内なら、いつでもお見合いができる。
(月〜土は午前中&午後五時以降七時まで。日祭日は午前中のみ)

この子の他にもシャム系の大人猫、生後二カ月半過ぎのチャトラ♂と麦わら♀。

みんなそれぞれ訳ありで、ペットショップに居るような純血種ではないし自家繁殖の猫さんでもない。
でも、ちゃんと『どなたかの特別な一匹』になれるはずだから、獣医さんには治療を続行してもらい、そしてみいしゃは情報の周知に努力しよう。

シャム系大人猫さんは右目に白濁があって、そんなに若くはないけど、その分しっとりと落ち着いている。
チャトラ君と麦わらちゃんの兄弟は鼻気管炎の治療中。

本当に一年中人間家族を探している猫さんが居るの。
ペットショップやブリーダーさんからの猫さんを否定する訳ではないけど、普通の子でもどなたかの特別な一匹になれると思う。

皆々様どうぞよろしくお願いします。

posted by みいしゃ at 23:56| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 猫さんの人間家族募集 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年12月31日

お知らせ

★お知らせ&猫さんの人間家族募集(トップ固定)


揺れるハート車上猫レスキュー

e0144012_12513935.jpg


カッパーと言う不思議な目色の猫さんたち。
飼い主に振り回されながらも、健気に生き抜いてきている猫さんたちです。
全頭飼い主さんからは引き上げ、新しく人間家族を探しています。




☆譲渡条件
譲渡の際には、それぞれの保護者の意志を尊重します。十分にお話し合いの後にお試し飼いからお始めください。
みいしゃからの猫の直接譲渡の場合は・・・
@完全室内飼いであること
これは、猫の自由意志に任せて外出を許さないという意味です。
基本的にはお家の中だけで過ごさせるという意味ですが、飼い主の配慮の下ベランダやお庭へ出る・ご実家に連れて行く・別荘へ一緒に行く等を制限するものではありません。
A死ぬまでお傍に置いて欲しい
そのためには人間家族側の努力を必要とします。
適切な食事・必要な医療行為・快適な住環境等への気配りをお願いします。
B25歳以上60歳以下であること
これはお一人暮らしの場合です。
つまりお一人暮らしを拒否しません。
C猫を捨てたり処分したりしないこと
どうしても猫の飼育が困難になった場合は、ご相談に応じ引き取ります。
D金銭の授受は発生しません。
譲渡までにかかった医療費やフード代等は一切不要です。

抽象的で判りにくいかもしれません。どうぞ直接お訊ねください。
要するに猫に対して愛情と責任感があって、それなりの努力が出来る大人の人間である事を望んでいます。

同じ時を一緒に地球で生きる動物として、愛してやって欲しいのです。
猫と一緒に生活する事が嬉しい・楽しいと考えてくださる人であって欲しいです。

なお、譲渡は命のやり取りを意味します。それには人間間の信頼が必要です。みいしゃは持って回った言い方は良く理解できません。
何でもまっとうにお話くださる方と巡り合いたいと願っています。




☆12月のミグノン譲渡会(2010年は終了しました。)
(犬猫の保護が続いています。医療費、保護のための費用等、皆様からの温かいお気持が処分される子たちを減らしていく事に結びつきます。)

日時:(毎月第二日曜日&第四土曜日)
    12:00〜16:00

会場:東京都杉並区和泉4−42−39
   pet salon Mignon and cafe mignon

http://www.cafe-mignon.com/rescue.html

東京都譲渡対象団体Rencontrer Mignon(ランコントレ・ミグノン)はpetsalon Mignonを拠点としていますが、本来はトリミングサロン、ペットグッズショップです。
譲渡会開催日以外での犬猫への面会・質問(メールでのみ可)、お電話による問い合わせは、営業の妨げになりますのでお断りしています。何卒ご了承ください。


ご来場者が多数の場合は、多少混乱する場合もあります。
どうぞご遠慮なく、『スタッフさん!』とお声をおかけください。
(みいしゃはこの団体の、猫の一時預かり飼養者です。)

◎Rencontrer Mignonでは、猫と犬の一時飼養ボランティアさんを募集しています。
詳細は黒ハートをクリックしてください。


☆みいしゃ個人からの譲渡と、譲渡条件が違います。
ご確認ください。






続きを読む
posted by みいしゃ at 23:00| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 猫さんの人間家族募集 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年01月31日

お知らせ&猫さんの人間家族募集中

★猫さんの人間家族募集(2009年度は終了しました。)

揺れるハート白猫♀、2010年1月5日現在生後2ヶ月。
白チビ.jpg


頭にグレーの模様。兎さんの様な短いお尻尾が可愛いです。
撫でるとコロンとひっくりかえり、ゴロゴロ甘えます。
杉並区内の動物病院保護。
「いつでも里親募集中」にデビュウしました。
http://www.satoya-boshu.net/keisai/c2-91085.html
2010年1/29お家が出来ました。

揺れるハート真っ黒黒猫、♂、若猫。某公園で保護。
黒猫.jpg


うっすらと首輪をしていた跡があります。
去勢済み、健康状態良好。
お髭が一本だけ白い以外は真っ黒黒スケで、まっすぐな長尻尾が素敵!

揺れるハートちゃっちゃ
仲間が募集開始。チャトラの男の子2〜4歳。
デカイ様がお好きな方、是非!
http://miesha.seesaa.net/article/111573197.html

ちゃっちゃ3

ちゃっちゃ君は、杉並区和田掘公園に出没していた異常者によって、体表部(わき腹)を約20cmも切りつけられた猫さん。
傷は完治。よく見ると薄い線状に毛並みの乱れがある。

みいしゃの友達の『海ちゃん』が保護中。

揺れるハート海ちゃん、新たにチャトラ白君の人間家族を募集開始

timgc83376-2.jpg



☆譲渡条件
譲渡の際には、それぞれの保護者の意志を尊重します。十分にお話し合いの後にお試し飼いからお始めください。
みいしゃからの猫の直接譲渡の場合は・・・
@完全室内飼いであること
これは、猫の自由意志に任せて外出を許さないという意味です。
基本的にはお家の中だけで過ごさせるという意味ですが、飼い主の配慮の下ベランダやお庭へ出る・ご実家に連れて行く・別荘へ一緒に行く等を制限するものではありません。
A死ぬまでお傍に置いて欲しい
そのためには人間家族側の努力を必要とします。
適切な食事・必要な医療行為・快適な住環境等への気配りをお願いします。
B25歳以上60歳以下であること
これはお一人暮らしの場合です。
つまりお一人暮らしを拒否しません。
C猫を捨てたり処分したりしないこと
どうしても猫の飼育が困難になった場合は、ご相談に応じ引き取ります。
D金銭の授受は発生しません。
譲渡までにかかった医療費やフード代等は一切不要です。

抽象的で判りにくいかもしれません。どうぞ直接お訊ねください。
要するに猫に対して愛情と責任感があって、それなりの努力が出来る大人の人間である事を望んでいます。

同じ時を一緒に地球で生きる動物として、愛してやって欲しいのです。
猫と一緒に生活する事が嬉しい・楽しいと考えてくださる人であって欲しいです。

なお、譲渡は命のやり取りを意味します。それには人間間の信頼が必要です。みいしゃは持って回った言い方は良く理解できません。
何でもまっとうにお話くださる方と巡り合いたいと願っています。




☆1月のミグノン譲渡会

日時: 1月10日(日)/1月23日(土)
    12:00〜16:00

会場:東京都杉並区和泉4−42−39
   pet salon Mignon and cafe mignon

http://www.cafe-mignon.com/rescue.html

東京都譲渡対象団体Rencontrer Mignon(ランコントレ・ミグノン)はpetsalon Mignonを拠点としていますが、本来はトリミングサロン、ペットグッズショップです。
譲渡会開催日以外での犬猫への面会・質問(メールでのみ可)、お電話による問い合わせは、営業の妨げになりますのでお断りしています。何卒ご了承ください。


ご来場者が多数の場合は、多少混乱する場合もあります。
どうぞご遠慮なく、『スタッフさん!』とお声をおかけください。
(みいしゃは猫の一時預かり飼養者です。)

続きを読む
posted by みいしゃ at 00:00| 東京 ☀| Comment(5) | TrackBack(0) | 猫さんの人間家族募集 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年01月12日

お寒うございます(笑)

電話で開口一番・・・
『お寒うございます』って、この人はお幾つだったかしら?
確かに寒く、霙のようなものは降っていた。

黒猫さんの人間家族募集中。

9a760827.jpg


クロマメちゃん。
はんくちゃんとロン君の兄弟猫さん。
はんくちゃんたちの後にすぐに譲渡会で決まり、お試しに出て・・・
大晦日に帰ってきた猫さん。

人間に馴れなかったという理由だそうだが、一時預かりさんのところでは一緒にお布団で寝ていたそうだ。

授乳して育てた猫さんだもん。ちょっと怖かっただけで、人に馴れないはずは無いと思う。

ちょっと早めだけど、本日避妊手術だった。

まっすぐな長尻尾でとても綺麗な黒猫さん。
皆様、どうぞよろしくお願いします。

続きを読む
posted by みいしゃ at 22:51| 東京 ☁| Comment(2) | TrackBack(0) | 猫さんの人間家族募集 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする