サプリ注意 人間にとっては価値のあるサプリでも、猫さんには有害な物があります。 管理するのは『人間』です。 ご注意ください。

2017年11月17日

時間の使い方

今日はどうももたもたと・・・。
もっと上手に動けたはずなのに、気温が低いと何となく動きが悪い。
身体を上手に温めながら、頑張って動いていきたい。

P1060884.jpg


そろそろ寝そう・・・。

ぐっすり此処で眠るのはど〜う?と思うのだが、電気を消して私が二階へ上がるとあっという間にちゃんとベッドにやってくる。

まあ本当に冷えてきたから、ぐるちゃんと一緒に眠るのはとても気持ちが良いんだけど(笑)。

明日の日中はほとんど雨だと言うから、お部屋の片づけをしなくっちゃ。

☆大相撲のごたごたとかあの座間のおぞましい事件とか、普通の一般人の私にしてみたら本当に判らない事だらけ。
報道は追っているけど、今の所、あまりどうのこうの言いたくないわ。



posted by みいしゃ at 23:59| 東京 ☀| Comment(0) | 猫の事 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年11月13日

久々の雨

夕方から久々の雨。
大した事は無いので、たまには雨も有難い。

本日お買い物のついでに動物病院に寄って獣医さんにぐるちゃんのワクチンとか血検の相談。
先生の所は今年ワクチンをお替えになったそうで、ただ今接種した猫さんの状態を観察中なのだそうだ。

ぐるちゃんもKiKiちゃんもワクチン接種後はあまり良い状態とは言えなかったのだし、「今年はKiKiちゃんと同じでぐるこさんにも、気になるなら抗体検査をして、ワクチンは打たないでおこうかと・・・」とおっしゃった。

私はそれで良いわ。
今まではお熱を出したり、食欲不振だったり。
アレルギー軽減のためにステロイドを使うと、どうも体調を崩す事が多かったから、打たないリスクと打つリスクを考えて、健康診断のみにしようかと・・・。

その代わり保護猫さんをウチに入れる場合は、ぐるちゃんからは完全隔離または状態観察は動物病院にお願いしよう。

私が付き合っているお外で暮らしている猫さんはじめ、近隣でパルボは全く出ていないし、お風邪をこじらせて困っている猫さんもまずいないのだから。

P1060871.jpg


ぐるちゃんは元気で全く変わりなし。

右側には花クショ模様は無くって、なんとお耳の中まで白黒のブチなんだわ!

☆KiKiちゃんはママ猫さんがどの子なのか全く判っていない。
兄弟姉妹も居たのかいないのかも判らず。
保護当時は真夏の暑い中で蚤は居て、当然お腹の寄生虫も駆虫したけど、お風邪をひいた事もお腹を壊したこともなかった。

ぐるちゃんの保護は生後半年ほどだったのだが、右目は炎症があり、動物病院に預けて諸検査&避妊手術をして後、ウチでかなり馴れてから肝機能障害を起こして「ある」とは隔離で毎日通院だった。

猫さんも色々ね・・・。





posted by みいしゃ at 23:49| 東京 ☔| Comment(0) | 猫の事 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年11月09日

リンちゃんの事

ほぼ黒い足袋をはいたリンちゃんは、私が会ったその後一週間ほどで行方不明になった、と連絡を貰っていた。
「朝までは居たんだけど・・・」と。

そしてあちこちから全く色々な情報が飛び交い、結局の所全く別のボラさんと出会い、動物病院へ連れていってもらい、ポスターを見た人からの連絡で、結局最初に保護してくださった(私が会いに行った)お宅へ戻ったのだそうだ。

なんとまあ阿佐ヶ谷方面へ向かっていたらしい。
自力であそこまで行ったのか、あるいは人間の手が加わったのかは全く不明。

で、一旦居なくなったら、最初の保護宅Tさんは心配で心配で・・・結局ケイジ管理をすると云う事でりんちゃんを受け入れられたの。

助けて下さったボラさんによると、りんちゃんは残念ながら、舌の真ん中に腫瘍があって、年齢など色々考えても手術は不可。
どのくらい命が続くのかは獣医さんでも判断できず、結局はお家の中で看取りをなさらねばならない。

歯は見たけどお口の中全体は私は見ておらず、そうかあの覇気の無さは腫瘍のせいなのかと妙に納得してしまった。

こうなると、私が出来る事は何か???
リンちゃんが好む食べ物を差し入れする事位かもしれない。
食べられればなんでも良いと思う。

P1060860.jpg


ジュリア。
ジュリアは秋の方が花色が冴えて美しい。

P1060861.jpg


風が強くって花弁が傷みそうだったので、切り取ってお部屋に入れた。

明日は今日より気温が下がるそうだし、また一輪をお部屋の中で愛でたい。






posted by みいしゃ at 23:59| 東京 ☀| Comment(0) | 猫の事 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年10月21日

ぐるちゃん

P1060818.jpg


何もそんなに狭い所に入って恨めしそうなお顔をしていなくっても・・・(笑)。

posted by みいしゃ at 22:57| 東京 ☁| Comment(0) | 猫の事 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年10月20日

ホカペ

やっと届いたホカペ(電気カーペット)。
どうやらお取り寄せ品だったみたい。

お荷物追跡で探したらすでに配達中になっていたので、古いのを畳んで床を奇麗にして届いたらすぐにスイッチを入れた。
何故判るのか?ぐるちゃんはすぐにやってきて、暫くマットの上にドッテ〜ンと寝ころんでいたわ。

古いホカペはHITACHIの2002年製だった。
15年も使ったのね〜と我ながら驚いた。
で今度はパナソニック。
今から15年だなんて、15年経ったら私はもう生きてはいないだろうから、後は知らない。

P1060816.jpg


現在室温は21.6℃。
ぐるちゃんはネコロンの中。

冬に向けて脂肪を蓄えるべく、食欲は旺盛である。




posted by みいしゃ at 23:59| 東京 ☁| Comment(0) | 猫の事 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年10月19日

一人でも

KiKiちゃん。

IMG_20171012_225319.jpg


「一人でも遊べるもん。」

夜はベッドの上で一緒に寝ているそうで。
今日の様な冷たい雨が降っていてもお家の中はどうってことないはずだし。
(爪とぎいっぱい使ってボロにしたのを修理してもらったんでしょう?)

KiKiちゃんの様子を見ると本当に嬉しい。

世の中は猫ブームなんだそうだが、なんと言う難も見つからないのに、いつまでも『保護』状態であったり、例えばちょっと夜泣きしたとか、お爪をうまく切らせてくれないとか、そんな事ですぐに戻されてくる猫さんたちのなんと多い事か。

そしてKiKiちゃんは人間を信頼する様になったけど、家庭内野良なんて言われている子も居るのだし。

貰った猫さんが自分好みの猫さんでなかったからと踏み殺したなんて事件もあるし。

それでも猫さんたちに手を差し伸べている人たちに幸あれと祈りたい。





posted by みいしゃ at 23:11| 東京 ☔| Comment(0) | 猫の事 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年10月11日

猫トイレ

物置の整理をして処分予定だった最後の巨大トイレ一個を昨日の黒白猫さんに届けた。
とっても巨大で粗大ゴミの申し込みをしようかな〜と考えていた物だから、ほぼ新品なのだが使ってくれたら・・・と考えて。

名前が「リン」君。

相変わらずひょろひょろで、皮膚の戻りがやや悪かったので、かなり高齢で腎臓が悪いのかもしれない。
ずっと猫さんと暮らしていらっしゃる保護主さんだから話はすぐ通じる。
まあもう暫く様子見って事で。

お家の中に居る子はスコティシュさんで、あの猫種独特の関節障害があって、でも18歳だそうだからご立派だわ。
人見知りは全く無しで、私の足元を通り過ぎて目の前でトイレを済ませて。

大きなお家だから、リン君もきっとお家に入れてもらえるのではと期待している。

保護形態にも色々あるから、嫌がられず置いてもらえて、食餌はたっぷりだし。
今のままでも安心は安心。

43歳やらという亡くなった人間には親族はいらっしゃらなかったのか?誰も猫さんたちを誰かに託そうとせず外に放ったのか?そっちの方が問題だと思う。
一人暮らしで4匹もの猫さんと暮らして、放置して亡くなった人間も哀れだとは思うけど、同情はできないわ。

放置された猫さんたちを哀れだとは私も思うのはだが、ただ捕まえてなんとかしてくれとボラさんに押し付ける人間も私は好きではないし。

最近はひっそりと活動をしているので「通報」による保護はまずないのだが、以前はよくうんざりしていた。
『○に猫がいます。とっても可哀そうだからなんとかしてください。』って言われても・・・
「あなたはその子をどうしたいの?お手伝いはするけど、あなたが動かないのなら、私も動けない」としかお返事できない。

とても手厳しいのかもしれないけど、命を預かるとはそういうものだと考えている。





posted by みいしゃ at 23:59| 東京 🌁| Comment(0) | 猫の事 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年10月10日

木曜日まで

本日の最高気温は28℃。
本当に蒸し暑くって、とても十月の気候ではないわ〜・・・なのだが、金曜日からは完全に季節が変り体感もぐっと違うのだそうだ。

ふう〜ん、まあ自然の事だから、こっちがうまく順応していかねばならないのだろう。

P1060806.jpg


会ってきたの、あっちからとこっちからと情報が来た猫さんに。
なんだかちっとも話が判らなかったので、実際に猫さんの様子を見て、今現在面倒を見ている人に話を聞くのが一番手っ取り早いと思ったから。

結果、今すぐ私が責任をすべて負う必要はなかったわ。

黒白(黒の部分が一部スモーク)、去勢済みの♂。
どのくらいご飯を食べていなかったのか?かなりの痩躯。
食欲はあるとの事。

薄っすらと首輪をしていた跡があって。
性格は非常に穏やか。
初対面の私からも全く逃げず。

『僕の方に寄ってくる』『パパの方が好きみたい』・・・から♀なんだと思っていた、って大笑い。
はい、絶対に「去勢済みの♂」よ。
見えるんだもん、間違いございません。

触れるので、「お口も見せてね」と口腔内も確認したわ。
歯は汚れているけど、素人目だけど、特別に口内炎などの大きなトラブルはなし。
年齢は多分7、8歳以上。

今はちょっと弱ってはいるけど、直ちに入院が必要とも思われず、そのまま暫く様子見にしてもらった。

昨年まで車庫(お家に組み込まれた形の)には三毛ちゃんが住みついていたそうで、電源あり、お水も出るし、今回の猫さんも敷地内から出ていこうともせず。

『私、シャンプーしちゃったんです』って奥様が。
『ウチの中に居ても良いんです、ただ一生を見ていくには無理かも。』って。
先住猫さんが一匹。
潰れ顔さんで今は怒っているとの事。

と言う訳でなんでも相談してもらって、ポスターを作ったり貼りに行ったり、ネットでの募集もすべてお手伝いするから・・・って、連れ帰らなかった。
仮名も付いているの、聞いたんだけど、私・・・忘れちゃった。


☆行き場の無くなった猫さんは都合4頭で、捕獲器を使って3頭は保護済みらしいのだが、まあ保護する側でも優先順位は違って当たり前で、それに関しては私は何も言わない。

ちゃんと別ボラさんが入っていらっしゃると言う事なので、三匹に関しては私はノータッチ。

此のスモーク&白君にはまずはしっかり食べて身体を癒して欲しい。




posted by みいしゃ at 23:49| 東京 ☀| Comment(0) | 猫の事 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年10月09日

ネットワーク障害

昨日深夜〜『ネットワーク障害』と言う事でseesaaの全ブログにログインしにくかったりブログが表示されにくかったり。

昨晩の記事もなかなかアップされにくかったので変だな〜とは思っていたけど、なんと「なんとか」と言う状態になるまで実に半日以上かかった。

まあ休日なのにご苦労様。
私などは無料で場所を使わせてもらっているので、ひたすら待っていたわ。
(もちろんパソコンにへばりついていた訳ではない。)
何処へも文句のつけようもなく、ただすべてのブログにアクセスしてくださった方にはごめんなさい・・・。


で、今日も日中は暑くって、動きながら汗をかいていたのだが、明日はなんと28℃になるのだそうだ。
え〜〜〜、午後二時に友達と待ち合わせをしてしまったわ。

あっちからとこっちからと、同じ猫さんの情報が舞い込んで、どうやらウチへと言う事らしいけど、私は今は丸投げを受けるのは無理なの。
体調は万全とは言い難いのだし。


40歳代のお若い方が亡くなって、猫さんは何匹もすでに路頭に迷っているとの事。
オシキャット等は預かり先を確保との事らしいけど、一匹はウチにって、勝手に決めないで欲しいわ。
ほぼ黒の大人の黒白猫さんだそうだ。

猫ブームだ何のって言われているけど、貰い手さんはそんなに簡単には見つからないと思う。
必要な医療行為は全部終わっていて、健康で何の問題もない猫さんが保護してから何年も経ってしまった、なんて話はいっぱいあるのよ。

ぐるちゃんも黒白で捨て猫。
捨てられて♂猫に付きまとわれて、目は難ありで。
放っておけずに自分で拾ってきて結局はウチの子になった。
別に黒白だからって拾ってきた訳ではないし、ウチの子になるのに他のどなたにも迷惑はかけていないはず。





posted by みいしゃ at 23:50| 東京 ☀| Comment(0) | 猫の事 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年09月30日

あたち

娘が帰ってきたらこんな状態だったそうだ。

22045999_1470266466341943_8325804983034850192_n.jpg


何を偉そうに・・・でしょう?

この子を面倒見ている人たちが居るので、でも「シャーじゃなくてニャーって言うのよ」とか「ああだとかこうだとか」(笑)私もこっそりお手伝い。
もちろん、ウチでは誰も触れない。

『あっちでもこっちでもご飯を貰っている』そうだが、『気まぐれで全く馴れない猫』だそうだ。

背中の模様の様に見える所は毛玉が固まってゴツゴツしている。
でもこの間自分で身繕いをしているのも見かけたし、全身がグレーの様に薄汚れていたのは徐々に白い毛色を取り戻しつつある。

7、8歳らしいのだが、それも良く判らないけど、きっともっと奇麗で穏やかな猫さんになるわ。

お玄関の内側には確かにぐるちゃんが居る事もあるのだが、何故ウチに顔を見せる様になったのか?
いやあ〜なんとも不思議な猫さんだと思う。

『とっ捕まえてシャンプーしたい』と娘は言うけど、それはまだまだ無理だけど、ウチには何か猫さんが引き付けられる物があるらしいわ。
一部の猫さんね、全部ではない。


☆成程朝起きると冷えを感じる。
お洋服を整理しなくっちゃ・・・。





posted by みいしゃ at 23:59| 東京 ☀| Comment(0) | 猫の事 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年09月24日

気持の良い季節

暑くもなく寒くもなく、良い季節なのだと思う。
近所の小学校は運動会だったようなのだが、以前と違って子供の数が減っているせいか、いたって静かだった。

時代に覇気がないって感じるのは私だけかもしれないけど、世の中なんでもやった者勝ちと言おうか自分勝手で思慮のない事が多いんだな〜と思う。

P_20170924_143144.jpg


ぐるちゃんは、なんだか久々にキャットタワーに登っていた。

P_20170924_122018.jpg


そして何を思ったのかネコロンの中で寛いで。
終いには気持良さそうに中でぐっすりと眠っていた。
まだ寒い訳ではないのに、ほんのちょっとした気候の変化を敏感に感じ取っているのかもしれない。

ネコロンの中にはまだタオルとキルトマットしか敷いてないけど、まあ自分で気が済むように、お好きなように場所を物色すれば良いわ。

ブランケット類もすぐに出せますからね(笑)。


☆此処はメゾネットタイプの小規模なマンションなのだが、自主管理の名の元、みんながてんでバラバラ規約違反であろうともなんでも『やったもの勝ち』らしい。

光回線を引こうと8月から娘と計画していたのに、工事にあたって理事長に許可を求めたら、「理事長」と「一級建築士の資格のあると言う相談役」の二人だけの相談で設置不可となったわ。
外壁に小さなボックスをとりつけるのがいけないらしい。
ビスは打たない・工事用の強力な両面テープで取り付けるのもいけないとの事。

床暖房等を含めて、給湯器は外に出してはいけないと言う規約違反は勝手に許可なしでご自分がやっていらして・・・???

暴れてやろうかと思ったけど、そうもいかず。
ただ持ち回りの理事長はもう絶対に引き受けない。





posted by みいしゃ at 23:55| 東京 ☀| Comment(0) | 猫の事 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年09月16日

うふふ

お庭へ出たの。
お日様が少なかったのを良い事にして水撒きも最低限だったから、残念ながら枯らしてしまった鉢植えがいくつもあって、う〜ん残念。
ごめんね〜と謝りながら枯れた物を切り取った。

小さめのクリスマスローズをいくつも枯らしてしまって。
でもひょっとしたら新芽が芽吹くかもとまだ望みは捨てず、奥にほったらかしてあった物にもとりあえずたっぷりと灌水。
明日は台風の影響で東京でも相当な雨量が見込めるそうだが、それを待って施肥してあげよう。

8月末〜9月初めにすべき事を今やっと。
遅れてしまったので秋バラの開花は望み薄だけど、その分株に太ってもらわねば。

IMG_20170911_223225.jpg


KIKIちゃんも飼い主さんもお気に入りのお椅子はこんな感じで一緒に使っているそうよ。

IMG_20170909_102110.jpg


あ〜あ〜開いちゃって(笑)。

昨年の今頃は「希々ちゃん」はまだイカ耳ですんなり抱っこなんてできなかったのに・・・。
人間の愛情はちゃんと猫さんに伝わるものだわ、って、どうぞほっこりしてくださいね。
KiKiちゃんは良く食べよく眠り、一人と一匹楽しく暮らしている。


例の恐ろしい税理士は起訴されて公開裁判になる。

また犬でも猫でもほんのちょっとした事で逸走・脱走が後を絶たず。
無事の保護されればましだけど、そうではない場合もあるのだし。

人間が居なければちゃんと生きていけない子たちを大事にしていきましょう。






posted by みいしゃ at 23:53| 東京 ☔| Comment(0) | 猫の事 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年09月05日

なかなか

すっきりと元気にはならないけど、ぼちぼちやっていけばいいかな〜。

今から明日の午前中いっぱいは雨が降るそうだ。
夜には満月が望めると良いのだけど・・・。

☆遊歩道に遊びに来る友達が面倒を見ている水玉くんが、またどこかで首輪を落としてきたらしく、本日はヌードだったわ(笑)。
鳥さんを捕まえる名人(名猫)で、お玄関前に獲物を置いていくので、鈴のついた首輪を付けておけば音で鳥さんの方が逃げてくれるかしらと言う意図の元の首輪装着。
所が何故だかとても行動範囲が広〜い猫さんで、何処へでも出かけてしまうのね。
今までも何度も明るい時刻に何処かに首輪が落ちていないか探してみたけど、見つけた事はなし。

白にグレーの水玉模様、♂、小柄で可愛らしい猫さんよ。

☆今晩も来訪、あたち三毛。



posted by みいしゃ at 23:57| 東京 ☁| Comment(0) | 猫の事 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年09月04日

あたちミケ

ちゃんと面倒を見ている人が居るのだから、お名前はあるはずなのだが、私は知らない。

P_20170904_183214_LL.jpg


うす暗い時間にウチのお玄関前に座っているので、ライトを付けたから眩しそうに下を向いているけど、可愛い三毛さんなの。

お歳は・・・まああまり若くはなくって。
とても小柄で、ぱっと見には生後半年ほどのサイズに見える。
せいぜい3kgあるかどうか・・・。

薄汚れて小汚くって、背中からお尻尾にかけて毛が撚れて毛玉になっているのでそういう感じに見えるのだろう。

これが噂のお散歩三毛さん。
よその人には決して懐かないと面倒を見ている人はおっしゃるのだけど、だったらどうしてうちへ来るのかしら?

手を出したいのだけど、まあそういう訳にもいかず、はてどうしたもんかな〜と・・・気にはしている。

一日三食、朝はカニカマと鰹節で、昼は・・・夜は・・・、と言う事なのだし、お家の中には別に猫さんが二匹いて、(シーズーとチワワさんは死んでしまったけど)13歳のチワワさんが二頭。

『何処ででも転がるから汚い』とのことだが、「何らかの理由で自分でお化粧が出来なくって毛が撚れてカチカチの毛玉になって居るんですよ」「触れるのなら、とってあげた方が良いですよ」とだけ言っておいた。

こう云う風にして生きていく猫さんも居る。


☆本日抗リウマチ薬(メトレート)服用。
なんだかちょっと辛いのだが、季節の変わり目で暑かったり涼しすぎたりのせいかもしれない。

私は今までこの薬で副作用を感じたことがなかったのだが、次回の診察時に主治医に相談しよう。




posted by みいしゃ at 23:37| 東京 ☁| Comment(0) | 猫の事 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年08月18日

お野菜

やっとまともにお野菜が買えた。
「市場は今日からなの?」って訊いたら・・・
『昨日からだよ。人間が動いていないから物量も少ないってわけ。おまけに関東は此のお天気で・・・キュウリの花が咲かないと実が付かないし。』って。

たくさん買い込んでも駄目にしてしまうから、程々でまめに必要な分だけ買い求める事にしよう。
まだまだ蒸し暑いから、しっかり食べていきたい。

本日はやっとニンジン木を少し剪定。
高枝切り鋏を扱うので、時間的には少しだけ。
鋏は重いしずっと上を向いての作業は結構辛いんだもん。

P1060735.jpg


夜になってちょっと涼しいので、ぐるちゃんは私のすぐ横でドデ〜ンと横になってお手入れ中。
ちっとも夏痩せをしないので相変わらずちょっとおデブちゃんだけど、まあなんでもなく元気だから、無理なダイエットはしなくても良いと考えている。


☆汚染卵が話題になっているけど、「フィプロニル」という殺虫剤は実は犬猫飼いなら良く知っている○ントラインの主成分である。

日本にあれが入ってきた時は画期的な滴下剤と言う事であっという間に蚤やダニの忌避剤として広まった。
ウチのかかりつけ医はどちらかと言うと新しいお薬にはかなり慎重で、まず文献を読んで欲しいという依頼があった。

開発したのがフランスの会社で、文献はフランス語。
これでは私には無理なのでお断りしたら、なんと薬屋さんが英語の文献を届けてくれたの。

そういう経緯があるので、忘れられないフィプロニルで、マダニ対策に動物園でも使うかもと言うニュースが入ってきている。

犬猫さんにフィプロニル製剤を使っていらっしゃる方も多いと思うのだが、使用は限局的できちんと用量を守る事が大事だと思う。

完全室内猫さんに『念のため』なんて言う様な使い方は慎みましょうね。






posted by みいしゃ at 23:59| 東京 ☀| Comment(0) | 猫の事 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年08月13日

夏休み

KiKiちゃんまったり、夏休み中だそうで。

IMG_20170813_205104.jpg


もうねえ夜は一緒にベッドに上がって寝ているんだとか。

お部屋の中では人間が移動するとKiKiちゃんも移動して。
もうすっかり一人と一匹の生活は出来上がっているのね。

抱っこは相変わらずあまり好きではないとの事だけど、ぐるちゃんもそうだったし、私は別に心配していない。
触れないとかこそこそ逃げ回るのでは人間との生活は楽しくないだろうけど、そうじゃないもんね。

あの子もこの子もこんな風な生活を送らせてあげたかったけど、タイミングが合わないとなかなかそううまくはいかず、トランは一体どこへ行ってしまったのか?杳として行方は知れず。
元々は何処から来た猫さんが判らないし、友達が捕まえて去勢手術をしたらそれが気に入らなくってさっさと公園に移動してきた子だし。

怪我は大きかったはずなので、それだけが心配なのだが・・・。





posted by みいしゃ at 23:59| 東京 ☀| Comment(0) | 猫の事 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年08月04日

夏?

こんな程度の日照で良いのだろうか?と不安な思いを抱きつつ、気温は然程高くないので過ごしやすいと思う。(湿度は高いけど。)

どうしようかと迷っていたシーアン(西安・紫陽花)を切って、西洋ニンジンボクも庭側の三分の一ほどをやっと切ったの。

P_20170804_185330.jpg


糊空木(のりうつぎ)のライムライト。
俗にピラミッド紫陽花と言われているもので、ただ今満開。

西洋ニンジン木の枝が当たって折れてしまったので、一輪をお家に入れた。
アメリカ紫陽花とはまた違って、楚々として。
真夏の一時の清涼剤の様な気がする。

香りはないけど、美しい。

☆台風情報が続々と伝えられている。
東京は進路からは離れているけど、それでも今後の進路に注意していきたい。

九州にはこの間の大雨の後遺症がまだ残っていると言うのに・・・。
どうぞ少しでも対策を。

☆ぐるちゃんがカマキリをいたぶってしまった。
私がお庭から期せずして連れてきてしまうのだが、頭から衣服等を手で払って注意しているのに・・・。
ただ今まだ5cm以下。
すぐ気付いてお庭へ戻してあげたけど、駄目かもしれない。

バッタは大きくなるに従って目立たなくなりつつあるけど、私のお庭は本当に虫だらけ。





posted by みいしゃ at 23:59| 東京 ☀| Comment(0) | 猫の事 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017/8/3

「めめちゃん」逝く。

私も直接会った事はないのだけど、KiKiちゃんを自分のご飯処へ導いた猫さん。
いえ、KiKiちゃんは利口だから、あるいは生きるのに必死だったからあそこへ付いてきたのかもしれない。

もう亡くなってしまっているけど、大工さんが工夫してくださったご飯処で、ブロック塀を歩き猫ドアを通り抜けて建物の中に設えられたもの。

いつどうしてだか詳しい事情は全く知らないけど、片目で常に消化不良で「消化器サポート」がメインだった。
13、14歳だったと言う事で、体重は2kgを切ってしまっていて、一昨日にはお庭で倒れていたそうだ。

動物病院搬送。
獣医さんも補液のみで・・・、静かに逝ったとの事。
身体を使いきったのだと思う。

決して快適な居場所ではなかったけど、それでも目立った虐めはなく、キチンとご飯は与えられて。
人間を信頼して・・・。

身体はお寺さんに居ても、また遊びにおいでね。
魂は自由なはずだから。





posted by みいしゃ at 11:51| 東京 ☁| Comment(0) | 猫の事 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年07月31日

頑張ろう

睡眠が細切れのせいか、足に包丁を落としそうになったり。
危ない危ない、気を付けなくっちゃ。

自分の状態は自分がしっかりと把握して乗り越えていかねばならない。
心が身体に及ぼす影響なんて判っているのだから、自分次第だと思う。

P1060702.jpg


夕方になってやっとお野菜を買いに出かけて。
此の保冷バッグがどうしても今の『ぐるブーム』だと言い張るので空にしてから貸してあげた。

いやあ〜丸々。
でもその割には今一つ体調がとても良いと言う訳ではなく、右目がかなりウルウルしている。
治りきらないのだけど、ウエットフードの総量を少なくすると割と良い様なので、水分は別になんとかするとして、ウエットフードを見直したい。

P1060707.jpg


見る角度によってはそんなにおデブさんでもない様な気がするけど、大きな猫さんである事は確かね。
元気で楽しくのんびりしていってくださいね。
それが何よりなんだから。

☆トランには会えず。これで5日が経過。
ご飯処から北側へ走り去ったから、公園の北外側も捜索中。
朝は子供も含めてラジオ体操にいらっしゃる人が多いので、夕方に。

私の猫さんではないのだけど、何も悪い事をしていない猫さんが怪我をして追われると言うのはなんとも悲しい。


☆喉はまだ痛いけど、さらなる悪化はないからなんとかなるだろう。




posted by みいしゃ at 23:59| 東京 ☀| Comment(0) | 猫の事 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年07月27日

涼しい

なんだか梅雨っぽいけど、涼しさは有難いと思った。

膝は朝の内はなんだか痛かったけど、動いていたらいつの間にか痛みは解消。
あまりぐうたらしているのも良くなかったのかもしれない。
ずっと曇り空が続きそうだけど、程々には頑張っていかねば。

「東北が雨続きだから葉物や豆類が値上がりするよ〜」って八百屋さんの社長に言われた。
でもねえ生鮮はそうたくさん買っても長持ちしないし、茄子なんて全部東京産で、茗荷は茨城産だった。
ウチの茗荷は不作でちっともとれないから、今後に期待するとしても、本日は茨城産にしたの。

P1060700.jpg


ぐるちゃんは保冷バッグの中。
冷蔵庫に食品を入れているちょっとした間に入られて。
そりゃ保冷剤も入っていたから多少はひんやりだったかもしれないけど、何もこんな所に入らなくってもいいのでは???

なんだか不安定な気候だけど、ぐるちゃんも元気で過ごしましょうね。


☆昨日ほんのちょっとしたことで、公園のでっかい黒猫さんとトラン(心臓肥大気味のチャトラ)がぶつかってしまった。
トランはすぐに逃げ去ったのだが、黒猫さんは口にごっそりと毛を咥えたままで。

絶対に怪我をしているだろうと思われるトランが心配で、友達にも連絡して、見かけたら怪我の状態を見て知らせて欲しいと頼んである。

お外に居るとこう云った事も危険要素の一つなの。
何が気に入らなかったのか判らないけど、唸り合いもなく黒猫の方が突然噛みついたのよね・・・。

本当にあの黒猫さんは誰が置いて行ったものやら。どんどん怖い猫さんになりつつあるようで、それはそれで哀れだと思っている。





posted by みいしゃ at 23:54| 東京 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 猫の事 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする