2018年12月09日

冬なのね

最低気温が10℃を下回って来ると、冬なんだな〜と思う。
これから特に寝起きは気を付けねば・・・ゆっくり行動を起こさないと・・・身体がほぐれないと足首や肩などがちょっと心配。
わ〜遅刻する〜ドタバタ〜等とは絶対に出来ないし、してはいけない事。
これが老人の行動を起こす秘訣だと思う。

ぐるちゃんがぐうたらな猫さんで良かったな〜。
走ればそれなりに早いけど、私を起こしに来る事はないし、至って穏やかでスロ〜モ〜。

IMG_20181209_231815256.jpg


デロ〜ンと伸びていたり。

IMG_20181209_195601834.jpg


娘にぴったりとくっ付いていたり。

毅然とした猫さんは素敵だけど、我が家にはぐうたらな猫さんが似合うでしょう?

IMG_20181209_133946106.jpg


クリスマスローズは狂い咲き出なく、今年は早々と咲いてきている物が多々あるようだ。
先日は一個だけ花茎を確認していたのに、今日はこんな具合で、花茎は8本も立ち上がるようよ。
(古い固い葉が邪魔で、この鉢の古葉は本日切った。)

これはウチだけでなく関東ではそういった傾向の様で、そして特に此処二、三年で開花を迎えた苗特有のような気がするの。

IMG_20181209_134712519.jpg


これもラベルが『17』と書いているので、一昨年開花株で求めた物。

で、昔の古いタイプの物は茎の根元に花芽がポチっと見える程度の物が多い。
クリスマスローズはレンテンローズと言って早春の花なのだが、程々の温暖な地域では、本当のクリスマスに向けて咲く花になるのかもしれない。

これは生産者さんが意図したものではなく、今年の異常な気候のせいなのだろうと思うのだが、どうかしら???

まあいずれにせよ、これからが本格的な冬なのだと言う事で、寒さに負けず元気で過ごしていきましょうね。


☆ぐるちゃんのおもちゃを新調したかったけど、販売後10分ほどで完売だった。
また失敗。
次回こそは・・・。





posted by みいしゃ at 23:58| 東京 ☀| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年12月06日

雨の日は

ゆっくり休んで眠っているに限る???

line_1544069019793.jpg


確かに気温は下がったけど、まだそんなに凍えるような寒さではないし。

ぐるちゃんに限らず、猫さんが寛いでいる姿を目にする人間こそが幸せなのだと思う。

line_1544061762018 (1).jpg


あたち三毛ちゃんは雨がほぼ上がった頃にやってきた。
タイルに足跡がいっぱい付いているでしょう?
確かに地面は濡れていたけど、このくらいなら問題ではなかったのだろう。

冬は確かに寒いのだけど、そして寒いからこそ冬なのだが、お外で暮している子たちのためにも程々であって欲しいものね。


☆ソフトバンクが繋がらない?
いやあ〜大変なことなのだと驚いた。
ウチでは息子だけがちょっと困っていたけど、後は無事。

固定電話はいまだにちゃんとNTTの回線を残してあるし。

これも災害?
だとすれば普段からの備えは何処まで何をどうしておかねばならないのか?情報社会を生き抜いて行く事はなかなか大変だと思った。








posted by みいしゃ at 23:59| 東京 ☁| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年12月05日

今日も暖かくって・・・

今日も暖かかく、明日からはいよいよ冬将軍のお出ましとか、本当?
ぐっと冷えるそうだから、今日の内にと少しお散歩をした。

でも公園まで歩いて遊歩道も早稲田通りまで歩いても、たかだか3000歩。
目標の6000歩まではほど遠いけど、動かないよりはましだろうって程度ね。
一人で歩いていてもつまらない。

IMG_20181205_132752829.jpg


金黒羽白の♂。
くちばしがもっと青みがかっているのだが、こんな程度にしか撮れなかった。
(パンをくれる人が居るらしいから、すぐ傍まで寄って来るの。)

頭の後ろ側に小さくちょんまげ状?ポーニーテイルの様に羽毛が飛び出しているのがなんとも可愛い。
日本では冬鳥として越冬するだけだけど、繁殖期にはちょんまげさんはもっと長く素敵になるそうだ。

オナガガモと比べると小さいけど、動きは活発。

今年は東京への飛来が遅かったけど、これから来春4月ごろまであちこちのお池で見かけられるはずだから・・・お池のある所で探してみてくださいね。

たいていは何羽かまとまって機敏に動いているはずだから。

☆ぐるちゃんは元気。
食欲旺盛&べったり。





posted by みいしゃ at 23:57| 東京 ☁| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年12月04日

師走なのに・・・

日本全国異常なくらい暖かかったそうで。
外のお掃除をしていたら、ホント暑かったわ。

IMG_20181204_121226255_HDR (1).jpg


日差しも強くって、とても12月とは思えなかった。

クリスマスホーリー。
これも赤い実が美しく、低木でお手入れがしやすいし、私は好き。
葉っぱが柊ぽいし、クリスマスの頃にはもっと赤い実が赤くなる。

ご多分にもれず赤い実のなる、その花は小さく鑑賞に堪えるようなものではないけど、実は本当に美しく可愛いと思う。

IMG_20181204_155032232.jpg


暖かいんだから、ぐるちゃん、そうべったりくっ付かなくっても(笑)・・・。

でもまあくっ付く猫さんが居ないのだから、許すことにしよう。





posted by みいしゃ at 23:11| 東京 ☀| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年11月27日

ぽかぽか

今日はぽかぽか。
昨日はまた何故か体調不良で。
先週も月曜日から歯茎が・・・なんて言っていたし、また日にちがずれてオレンシアを日曜日にしているので、ひょっとしたらオレンシアに負けているのでは?と考えたりして。

自己判断では絶対に止める訳にはいかないので、月曜日は要注意の日として、しっかり自己管理をしていきたい。

IMG_20181127_131612122.jpg


アンネフランク、図書館前の植え込みの一本。

IMG_20181127_131619426.jpg


IMG_20181127_131604855.jpg


図書館は区立だけど、いつの頃からか民間に業務委託されていて、外の植え込みなどはすぐ裏手にある生産農家さんにお手入れを頼んでいらっしゃるようだ。
一年に何度と言う頼み方ではなく、お手入れの必要な時はいつでも。つまりお任せの年間管理との事。

此処は小さな図書館だけど、内部の管理も行き届いていて、『美しい』空間が出来ているの。
本はコンピューターで検索もできるし、他の図書館からの取り寄せもOKで、私の様に活字が好きな人間にはとてもありがたい場所である。

みんなで利用するから、たまには汚れた本もあるのだけど、あまりにひどい時はちゃんとその旨お伝えして何らかの処置もお願いできる。



IMG_20181127_111723488.jpg


お散歩で出会ったご近所のパピヨンくん。

私があまり出かけないせいかなんだか久々に会ったら、お顔がすっかり白くなっていた。
14歳だけどとても元気。

お散歩はいつもご主人様で、そういえば最近全く奥様をお見かけしないな〜なんて思っていたら、奥様は骨折が元でもうお外には出られないのだそうだ。

奥様の介護のために何人もの介護人が出入りするのが、『ありがたいけど結構ストレスで』・・・と。
犬と外を歩く事が一番の楽しみなのだそうだ。

両方ともに元気なればこそ・・・ね。






posted by みいしゃ at 23:59| 東京 ☀| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年11月22日

風邪かも

体調はぐっと上向くはずだったけど、少し風邪気味かも。
歯ぐきの痛みはぐっと減って食欲も戻ったので、しっかり食べて体力回復を図らねばと。

私以外は人間も猫さんたちもみんな元気なの。

IMG_20181122_212642517.jpg


ぐるちゃんなんて、あっちでもゴロンこっちでもゴロン。
なにもそんなに隅っこでなくってもと思っても、自分で選んで居るのだからそれで良いらしい。


今日一日大したことは何もせず私もぐうたらだったので、明日からはもう少し活発に行動したい。
連休たって、私にはあまり関係ないのだが、食べたい物をしっかり食べるようにしよう。


☆明日が満月。
今晩のお月さまもとても綺麗だったけど、明日はもっと明るく輝いてお空に登場する事を期待していたい。



posted by みいしゃ at 23:59| 東京 ☀| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年11月21日

復調へ

心が身体に及ぼす影響は・・・決して甘いものではなくって。
特に此処二、三日の不調はどうしたものかと恐れていたのだが、まず症状が出たのはなんと歯ぐきだった。

うだうだしていても治りっこないと諦めて、本日かかりつけの歯科医に連絡。
たまたまキャンセルがあって、すぐに診てもらえた。

私ったら多分10年近く歯科検診をしていなかったらしい。
カルテまで処分されていて、まあお久しぶりだった。

なんでもなくってももう少しまめに検診をしていかねば・・・。

ただ元々は先日来の4匹の猫さんのお手伝いで、あまりの考え方の違いに心が萎えていたらしい。
猫さんを保護する場合はまずは最低二週間ほどはしっかり隔離すべきだし、きちんと検査はしておくべきだと思う。
それがことごとく反対されていたものだから、もう仕方なく諦めに似た境地で手を引いたら、保護に関わった方から「ボランティアの心得」云々と責められてしまって。
まあそれが尾を引いていたのかもしれない。

たくさん経験のある方でも自分の過去の行為ややり方に固執してはいけないのであって、出来うる限り新しい考えを取り入れるようにしていって欲しい。

IMG_20181121_091302439.jpg


ぐるちゃんはまたまた酔っ払い。
本当にすごいボリュームだ事!

IMG_20181121_225218501.jpg


涎まみれにしてしまうけど、これはぐるちゃんの専用物だから、きちんと乾かして保存すれば良しである。

☆抗生物質と痛み止めが三日分出たの。
抗生物質は飲みきる事、鎮痛剤は自己判断で良いとの事。

はい、私はお薬に関しては決して無茶はしないから、大丈夫。

明日には今日よりもっと元気になる。





posted by みいしゃ at 23:59| 東京 ☁| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年11月14日

飛来

北海道で初雪・例年より一ヶ月遅いのだそうだ。
そうよね、東京でも例年よりずっと暖かいと感じていたのだから。

IMG_20181114_145308791.jpg


金黒羽白が飛来した。
北の方が寒くなったからやっとなのだろう。
いつもより二週間以上遅かったけど、これから増えていくのかどうか?

IMG_20181114_145021869 (1).jpg


光のせいか全く写り方が違っているけど、カモたちは7羽のまま、お休み処が全く違っていた。

水辺近く・柵ぎりぎりまで行くと、寄って来るのは大きな黒い鯉だけで。
鯉はとっても太っているように見えるのだが、大きな口をあけて水面でこちらを見ている。
あの子たちは本当にお腹が空いているのかしら?それともただの惰性なのかしらと不思議に思うの。

太った鯉がお腹をすかせているのなら、冬鳥たちには食べ物はない訳で。
冬鳥たちの姿を見られるのはお昼間だけで、夕方には何処かご飯処へ行くのか、本日は一羽も見かけなかった。

公園には『鳥に餌をやってはいけない』とわざわざわめきたてる小学生が一人とお爺さんが一人やって来るのね。
緑のインコは姿が美しいと餌付をしているのとはわけが違うと思うのだが、『条例があるのだ』そうだから、今度確かめてみよう。
・・・なんて考える私こそおかしいのかもしれないのだけど、私は単純に冬になるとやって来る冬鳥たちを愛でたいだけ。

IMG_20181114_163854054.jpg


「たちかに少しはチャムイかも」とぐるちゃんは隙あらばべったりとくっつくようになった。

まあ他に猫さんが居ないのだから・・・好きなようにすれば良いけど。
ふかふかすべすべで、私も嬉しい。
でもねえ、ぐるちゃんはおデブだから重いのよ〜。





posted by みいしゃ at 23:59| 東京 ☀| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年11月12日

のんびり

朝はどんよりと曇っていたけど、お昼頃には少し陽も射して、お散歩は気持ちが良かった。
運動にはならないの。それでも気分転換には良かったわ。

IMG_20181112_130608448 (1).jpg



冬鳥たちものんびり。

IMG_20181112_130515472_HDR.jpg


全部でまだ7羽。
1羽だけ色が違うのは♂♀の違いなのか?それとも種類が違うのか?

今度鳥に詳しい方にお訊ねしてみよう。

噴水が一ヶ所だけ止まっているのだけど、其処が鳥さんたちの休憩所になっているみたい。
虐められている様子はないから、このまま暫く観察して鳥おばさんに連絡するつもり。
日本の北の方は寒くなるそうだから、まだ東京の方がマシだと思う。

IMG_20181112_204616183.jpg


人間がぐうたらなら、猫さんもぐうたらになるようで。
身体が巨大だから足がなんだかちっちゃい・・・(笑)。




posted by みいしゃ at 23:59| 東京 🌁| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年11月11日

冬鳥

公園の鴨さん。

IMG_20181111_140515207.jpg


この子たちが『オナガガモ』と言うらしい。
私には鴨はみんな同じように見えるのだけど、お引っ越しをする鴨さんたちが話題になるのはこの鴨ではなくって『カルガモ』だそうだ。

例年なら金黒羽白が大挙して渡って来るのだが、今年はとんと音沙汰なし。
暖かいせいなのか、相次ぐ台風で命を落とした子たちが多いのか?と言う事で、鳥おばさんが心配中。

お池の水面の近くに寄れば、大きなお口をあけて寄ってくるのは黒い巨大な鯉ばかり。
こんなに鯉が飢えているなら、公園の池では誰かがご飯をあげなければ、冬鳥さんたちはとても滞在はしないだろうと思われる。

週明けから北海道では雪になるそうだから、それから急いで南下してくるものか?、なんだか私も気になるのでお昼にお散歩を兼ねて冬鳥さんの様子を見に行くことにした。

すぐ近くだけど歩いて行けば・・・行かないよりも運動にはなるかも知れないし。

こうやって画像はすぐに準備できるのでメールででも鳥おばさんにお知らせしたいのだが、私と同年代・あるいはもう少し年上の人だと、携帯電話は持っていてもメールはしないという方も多いので、なかなか的確な連絡がとりずらい。
私に冬鳥の姿かたち・生活形態などの知識があればもっと連絡はスムーズにいくのだが・・・。
何しろ金黒羽白の♂♀の区別も昨年やっと教えてもらった程度なの。

冬鳥は春には必ず繁殖地へ帰っていくので、東京のちっぽけな池で今年も滞在するのなら、飢えることなく快適に過ごしていって欲しい。

IMG_20181111_214451393.jpg


まるで陸に上がったクジラの如く・・・。

ぐるちゃんは元気。
相変わらずぱくぱくモグモグ、ご飯は美味しいんだって!!!









posted by みいしゃ at 23:19| 東京 ☁| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年11月10日

庭仕事

一つやりだすとなにやら色々と気になって。
クリスマスローズも新葉が展開し始めていることだし、なにやらするべき作業がいっぱい。

でもすぐに草臥れてしまうので、少しずつ、私としては一生懸命片付け中。

来週にはいよいよ気温が下がるであろうという予報が出ているので、今の内に頑張りたい。

IMG_20181109_161937632.jpg


なにやらシーバ(あたち三毛ちゃんが好き)のおまけに付いていたチュールもどき。
似たようなものがいっぱい出ているらしいけど、ぐるちゃんはおデブだからこの手の物は一切与えていなかった。

でも好きなのね、ふ〜ん。

「ある」は一切食べなかった。
KiKiちゃんは好きだった。
ぐるちゃんは特別どうってことなかったけど、食べるんだ〜とちょっと驚いた。

まあ私の気が向けば・・・と言う事にしておこう。
腎臓用の療法食をパクパクといっぱい食べるのだから、栄養的には他の物は不要のはずだから。




posted by みいしゃ at 23:59| 東京 ☁| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年11月02日

ずっとお天気

朝は曇っていたけど、日中はお日様いっぱいで動きやすかった。

今年の秋は台風もいっぱい&雨ばっかりと嘆いていたのに、ここ暫くのお天気は本当にありがたいと思う。
今の内に頑張らねば・・・。

line_1541146007483.jpg


ぐるちゃんは夕方以降はやはりここに居たいようで。
お日様が恋しければ二階の窓辺。
階段は軽快に上り下りしているし、ご飯はちゃんと食べるし、排便排尿は変化なし。

でもね運動不足じゃないかな〜と思う。

クッションの一部白っぽく色が抜けている所は穴。
トリコットだから急に破れが大きくはならないけど、いい加減に裏からちゃんと補修しなくって。
少しずつ穴が目立つようになりつつあるのはぐるちゃんのせい?
クッションの後ろ側の壁紙を破ったのはぐるちゃん。

しなくっても良いことはちゃんとできるのに・・・ね。




posted by みいしゃ at 23:59| 東京 ☀| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年10月31日

10月が終わる

じわっと冷えてきた。
明朝も最低気温が11℃だそうで、これで秋も終りで冬へと移行するのだろう。

IMG_20181031_113252965.jpg


シーアン(西安)、紫陽花。
いわゆる秋色紫陽花で、普通にブルーで咲いた後茶色く枯れずにこんな感じで秋を迎えるの。

お庭から道路側へ勝手にはみ出しているのだけど、いかにも「秋深し」と言う色合いになるので、これだけはお花を残して色の変化を楽しんでいる。
ただ全部残すと来年のお花はその枝には付かないので、其処だけはちょっと頭を使って・・・枝を選んで夏剪定は済ませてある。

IMG_20181031_113814022_HDR.jpg


Aさんちのレモンが大分色づいてきているし、季節を感じる木々を楽しめるのはなんと嬉しいことか!

line_1540966943342.jpg


そしてぐるちゃんは今日も丸かった。





posted by みいしゃ at 23:37| 東京 ☁| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年10月30日

Change(チェンジ)

私のスマホのカメラはあまり優秀ではなくって。
う〜んと悩んでいたら、ちょうど娘が新しいものに代えたので、お古を私に回してくれた。

と言う訳で先ほど設定が完了(娘にやってもらったんだけど)。
ラインのやり取りを残さなかったけど、再出発と言う事で、よろしくです。

IMG_20181030_223255666.jpg


ぐるちゃんは寝ていたので、ちょっとぼ〜っとしたお顔で写っているけど・・・。
少しは鮮明な画像になったと思う。

お道具(機械)というのは、やはりあまりケチらずに程々の物が便利に使えて良いのだろうと思う。
デジカメもぼろっちくなっているけど、新調するべきかどうか悩み中。


☆東京はぽかぽかと晴れて気持ちの良いお天気だった。
本日はもたもたとあまりちゃんと動けなかったけど、明日からはまたしっかり動いて行きたいわ。




posted by みいしゃ at 23:33| 東京 ☀| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年10月24日

天高く

天高く・・・というように称される秋晴れは・・・昔の事になったのかしら?

本日はやっと晴れ間がまぶしく、夜のお月さまは輝いたけど、気温の急激な変化には戸惑わざるを得ず。
昨日は身体が付いていけずにまいってしまった。
何も特別な事はしなかったのに、珍しく寝落ちして、そして本日もグダグダ。

今暫し、体調を整えて頑張りたい。

P_20181023_131800.jpg


ぐるちゃんは久々に(MUJIの)「人をダメにするソファー」に乗っかった。
別に暖かくは無いはずだが、あちこちと寝場所を替えているうちに乗っかってみただけかもしれない。

この巨大クッションは『人間』が猫さんともども一緒に使ったら良いかしら?と選ぶ場合が多いのではと思うのだが、実際に置いてみるとかなり巨大で、ウチの様な狭いリビングではまず邪魔。

そして猫さんは喜ぶけど、ついでに臭い付け=トイレ代わりにおチッコをしてしまう事も多いらしい。
ぐるちゃんはしたことがないけど、私が知っているだけでもあの子もこの子も(KiKiちゃんも)・・・。

私なんてお風呂場でジャージャー洗って、必死になって乾かしたけど、本来は洗う事を予想していない製品だから、とても大変だったわ。

だから中身がビーズのこの手のクッションは程々のサイズで試してみるのがお勧め。

そしてネコロンも見た目の可愛さほど猫さんは喜ばないのかもしれないと思う。




むしろこの新作の方が・・・上に乗っかれるから猫さん向きかも。


☆明日こそは秋晴れだそうだ。
そして満月だし。
やっと爽やかな秋が楽しめるかしら???



posted by みいしゃ at 23:10| 東京 ☀| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年10月13日

曇り&雨がちだけど

やっと秋になったと実感。
どうやら20℃を下回って来るとぐるちゃんがべったりとひっつきたいようよ。

とっても重いけどふにふにと気持ちが良くって、やはりウチには猫の一匹は居た方が嬉しい。

P_20181011_195359.jpg


今年最後の茗荷だと思う。
この時期のは数はうんと少ないけど、丸々と太ってやや硬めなので、酢漬けにしてから食すの。
梅酢もあるし蜂蜜を適当に足して、やや甘めに仕上げたい。



☆久々に鳥おばさんから電話があった。
金黒羽白がそろそろやってくるはずで。
昨年も夏が暑かったしなかなか涼しくならなかったから、公園への初飛来が10月24日だった。

さて今年はいつやってくるかしら?
たいして大きくもないお池で、居付きの鴨も全く居なくなってしまったけど、冬鳥の飛来が始まる。

毎日お池の横を通るのだから、飛来が始まったらちゃんと連絡するわね。


☆迷い猫さんのポスター発見。
うす暗い所で見たので全内容は把握できなかったけど、白黒猫さん。
ぐるちゃんよりもう少し黒々としたタイプで、お家から出てしまったようだ。

早稲田通りのコンビニの裏側での目撃が最後だそうだけど、一本道を渡ればあそこら辺はあたち三毛ちゃんの行動範囲内だから、あたちちゃんにくっ付いてもう少し西へ・ウチの方へ移動してくれればいいな〜と思っている。
南へ行ってはいけないの、川があるから。
北は早稲田通り。越えてはいけないし。

一週間くらい前だから、何処か住宅街にとどまっているはずだろうと思われるけど・・・。
注意して見回ってみるわ。

猫さんは人間と一緒に絶対にお家の中で暮すのが良い。





posted by みいしゃ at 23:41| 東京 ☁| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年10月10日

なんだかちっとも秋の爽やかさが感じられない。
朝起きると涼しいとは思うのだが、なにやらバタバタしているだけで・・・う〜ん楽しくないな〜と思っている。

果物は秋になりつつあって、それは嬉しいのだが、食べすぎないように注意しなくっちゃならないし。

P_20181010_153300.jpg


ホトトギス・青龍。
夏が暑すぎたので、今年は株を減らし楚々と咲いている。

もっと紫の強いものもあったのだが、それはいつの間にかほぼ消滅。
青い方が弱そうだが、実際はそうではなかったみたい。

P_20181010_153339.jpg


そしてユーパトリウム・ショコラ―テ。
ウチのは葉っぱがあまり銅色にならないけど、日本の秋にすっかりなじんで咲くようになっていると思う。

西洋フジバカマ・キク科だから、なんだか日本古来ものと言っても不思議はなさそうだけど、本来はアメリカ等で固定されたものらしい。
色は他にもあるけど、この白い小さな花のタイプが一番よく目にするタイプ。

とっても丈夫で、本来は1mくらいに育つのだが、私は切って切って背が高くならないようにコンパクトに育てている。

これねえいつの間にか種が落ちて増えるので、ちょっと可哀そうかな〜と思いつつ、さっさと抜いてしまっているの。

お庭のスペースには限りがあるので、これからも増やす事より整理していく事にしていく積りである。

度重なる台風の襲来で、紫式部もボロボロになってあまりあの紫色の可愛い実を付けなかったし、今年は夏剪定が強すぎた&暑さ負けで、クリスマスローズが咲くまではお花が咲かないお庭になりそうだ。

すでにビオラなどの苗も出てきているけど、来年年明けには外壁の修理なども控えていることだし、これがチャンスだから・・・お花や木々は減らしていこうと考えている。


☆例の大人猫さんは私の好きではない方に貰われていくそうだ。
そして残っていた茶白君は別の方とお見合いして決まった。

大人猫さんを貰う人の『人間性』と言おうか、人そのものを『私」は信頼していないので大反対だったのだが、動物病院に預けるとお金もかかるし、検査もしないで無条件に貰ってもらえるのが『猫の幸せ』だと友達は考えて。

私はそれは猫さんの幸せではなくって、餌やりさんと友達の幸せなのでは?と思うのだが・・・まあ猫さんたちが穏やかに楽しく生きていけ事を祈っておくしかない。

私がしたのはせっせと何度か捕獲器を運び捕まった猫さんたちを動物病院へ入れただけだけど、精神的にとっても草臥れたわ。
こう云う肉体労働は今後はもうできない。

以上、酷い場所で勝手に餌やりさんが増やした猫さん4匹の行先は決まり、大元のママ猫であろうサビ猫さんは見捨てて。
狂いそうになるようなお手伝いは終了。

ご心配してくださった方がもしいらしたら・・・けりはついたので、この件はお終いにします。
ごめんなさい。






posted by みいしゃ at 23:57| 東京 ☀| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年10月06日

「離陸したわ」

最近の機内Wi−Fiって・・・私が遅れているだけかもしれないけど、機上からラインメッセージが届いてびっくり。
しかもメッセージングアプリは無料だそうだ。

娘は今日から休暇でアメリカへ。
毎年まあ飽きもせず身軽に出かけるな〜と感心するほど。

今回はデトロイトに入って其処からアメリカ国内に移動するのだそうだ。
MOMAに行くそうで、それだけはうらやましいけど、大いに楽しんできたら良いと思う。

いつも一人。行けば友達が居るから、一人の方が動きやすいのだそうだ。

ニューヨークのお宿が突然キャンセルされたり、成田に着いたら後の電車は馬喰町で人身事故で止まったり、一旦みんなが機内に入ったのに誰やら一人が下されて出発時間が遅れたりとか、みんなうまく回避出来ての出発だから多分大丈夫だろう。

「自分の身は自分で守る事」だけはいつも言ってあるので、後は特に連絡が来なくってもあまり心配はしない事にしている。

P1070553.jpg


ぐるちゃんはお留守番よ。
今日は暑かったし、明日はもっと暑くって30℃になるそうだけど、元気で過ごそうね。


☆夏物のお洋服等を整理する予定だったけど、こんなに暑いのではめげそうだわ。
まあ晴天が続きそうだから、まずはしっかりとお洗濯に精を出そう。




posted by みいしゃ at 23:54| 東京 ☀| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年10月02日

停電

遅れていた電気工事の為、本日はウチが停電。
台風のせいではなく、予め予定されていた工事の都合で。
それなりに心構えもしておいたので午前10:00〜午後3:00は無事に過ごせた。

それにしても電気が使えないという事はなんと不便なのかと。

台風被害で静岡では停電が三日目との事。
さぞかしご不自由だろうと・・・。

今週末にはまた台風がやってくるらしいから、まずは今の被害から早く抜けだせます様にと、祈っていたい。
技術者さんたちはずっと頑張っていらっしゃるのだろうけど、こういった状態は非日常とはいえ、御苦労さまです。

P1070547.jpg


『これで続けて二回目でしょう?
今日もちょっとは不審だったけど、大丈夫、大きな音ではなかったから慣れたわ。
だからみいしゃはお庭に出て何かやっていたみたいよ。』


先週土曜日以来まだ体調不良なのだが、病院へ行くほどの事もないので、やっとそろそろと動きだした。
オレンシア(免疫抑制剤)は日曜日に打たず保留中なのだが、明日には打てるかな〜?
一回抜かしてもOKなのだが、明日の体調で判断しよう。






posted by みいしゃ at 23:54| 東京 ☀| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年10月01日

台風被害

台風が東京にもたらしたものは、物凄い風だった。
この前の台風なんてこれに比べたら可愛いものだったんだわ。

あちこちから届く倒木情報。
四谷駅なんて・・・えええ・・・っと思ったほど。
公園でも入り口近くの大きな木(多分シラカシ)が根こそぎ倒れたそうで、夕方のご飯配達時にはぽっかりと空間が大きくなっていた。

ウチは無事。
古いサワラの木がちょっと心配だったのだがなんともなく、でもこの木はそろそろ寿命なのかもしれない。
なんとなく傾いで見えるので、今度庭師さんに相談しておかねば・・・。

お外猫さんたちは全員無事。
全員に会えてほっとした。

P_20181001_110711.jpg


そして台風一過の夏の様な暑い日で、でも陽射しは柔らかだったから、ぐるちゃんはのんびりと寛いでいた。

P_20181001_111125.jpg


ほうら気持ちよさそうでしょう?

P_20181001_113105.jpg


猫さんは人間と一緒にお家で過ごす方が良いに決まっている。
私はそう信じている。


☆でもね、団体さんの預かりさんのお宅で事故で死んでしまった猫さんが居るそうだ。
詳しい事は知らないけど、なんでもドラム式の洗濯機で窒息死してしまったそうだ。

これは悲しい。

私の場合は病気だったのだけど、空気(酸素)を身体に取り込めないと言うのは本当に辛いの。

大事にされていたはずだから、預かりさんもお気の毒だけど・・・こう云った事が起こらないように、みんなが気を付けていかねばならないのだとしっかり記憶に留めておきたい。

人間が一緒にお家に居る時は猫さんが何処に居るかを把握しておく事。
お留守番の場合はやはり点検して危険のないように心配りをしておくことが大事だと思う。





posted by みいしゃ at 23:57| 東京 ☀| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする