2020年05月13日

カルガモ

IMG_20200512_112146857.jpg


みなしゃ〜ん、暑くなりまちたね。

ぐるは元気よ。今頃いっぱい毛が抜けているけど、みいしゃがせっせと梳かしてくれるから快適よ。
あたちね、あんまり冷たいのは好きじゃないけど、今の時期の自然の風は気持ちが良くって。

のんびりゆったりしながらたまには走って・・・。

相変わらずご飯は美味しいし、う〜ん満足なの。

横に居る猫さんもあたちに似ておデブ?あたちに似てる?

IMG_20200512_183702755_2.jpg


この子たちがおかしな人間たちに狂わされた・・・のだと私はそう思っている。

今現在の公園は夕方でも人でいっぱい。
お仕事で出かけられない人々がお家で過ごしたのち気分転換&運動のためにお散歩したりジョギングをしたりしているから。

緊急事態宣言下の元外出自粛制限がもたらした弊害だと思う。

ただ人がいっぱいいるのにどうして誰かを探しながら公園内を歩いているのか不思議でしょう?

間違った野鳥の愛護者が公園に勝手に造作物を作り餌付けをした結果なの。

私が恫喝されたのは・・・
・野良猫がカモを襲う
・なぜ野良猫にご飯を上げる許可がでてカモは駄目なのか?

という事らしい。

私だって鳥が嫌いなわけではない。
ただ野鳥は行動範囲が広く、時として学校のプール等を汚す。
鳥インフルエンザが発生した場合はだれが野鳥を全部助けられるの?
等々と説明したら、今度は〇〇を守る会に私を引き入れようと考えられたらしい。

110番通報をしたのは私ではない。
でも実際にパトカーで警官が出動したら・・・何らかの解決&報告は必要なのだろう。

私のあずかり知らないところで何らかの調査が行われたものか?
今だに誰だかわからない女性二人に見張られているけど、私は逃げも隠れもせず人がいるある程度明るい時間にめ〜ちゃんにご飯は届けている。

そろそろ一度警察にその後の様子をお知らせするつもりだが、私を恫喝した本人とカモに餌付けしていた人たちは全く私の前に姿を現さない。
黙っていればこれで解決なのかもしれないけど・・・。




posted by みいしゃ at 23:59| 東京 ☀| Comment(2) | 雑感 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
初めまして!記事拝見させて頂きました✨
気持ちいい風と美味しいご飯、そんな日々が幸せですね❣
鴨に餌をあげること、たとえ善意でも悪ということですね💦
この度、フレンチブルドッグのオフィス犬、ブランのぶろぐを始めました!お時間あればチェックして見て下さい!
https://blanc0313.seesaa.net
Posted by オフィス犬ブランぶろぐ at 2020年05月14日 18:36
コメントありがとうございます。

人間は集団で生活しています。そこにはある種のルールが存在します。野鳥に関しては餌やりさんを規制する法律はあるとすれば条例くらいでしょう。

カモは野鳥とされていて、自然の中で生きていくものとされています。衛生上も人間が完全にコントロールできる存在ではありません。

善意と言うのはどういう事をさすのかわかりませんが、公共の人工池に勝手に産卵場所を確保して餌付けをする行為は私は「悪」だと思います。
その為にほかの野鳥やタヌキや野良猫を排除するのはこれまた善意とはかけ離れた行為でしょう。

Posted by みいしゃ at 2020年05月16日 11:10
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]