2020年02月16日

静かな雨

静かな雨だった。
久々のゆったりとした時間が流れるような・・・こういう東京は好きなのに、世間は忙しなく情報の隠匿ばかりが目立つって嫌。

誰かが東京を狙ったの?と呪いたくなるような気さえしている。

咳エチケットを考えればマスクだって具合の悪い人を優先すべくなのに、ウチの近所のドラッグストアなんていつ入荷するのかわからないマスクに整理券まで出して開店を待つ人を作っているとの事。

まあこれは今まで何度か繰り返されたトイレットペーパやお米の買い占めと同じなのだろうと思う。
オークションなどでもいまだに高額で取引されているし。

たぶんそのうち誰もマスクは必要以上に蓄えなくなるのだろうけど、その時になって買い占めていた人は果たしてどう思うのか?
ただ捨てるのか?それとも無駄遣いを嘆くのか?誰か他人に要らぬ心配をかけた等とは思いはしない人々だろう。

マラソン大会に参加するにもマスクを付けてってのは、韓国のオリンピック参加を反対するのに使った手段を助長しているのに・・・と、私は腹黒く笑っている。
COVID-19が怖いなら参加をしないという手もあったはず。


インフルエンザが流行っていてもかからない人もいることだし、インフルエンザで亡くなる方もいる。
個人の感受性の問題もあるのだろうから、物不足も静観していたい。

だからもし私がCOVID-19に感染して命を落としたら、笑ってほしいわ。

IMG_20200216_151313398.jpg


セミダブル咲きのクリスマスローズ。
黄色で細いピコが映えてとても可愛いと思う。

これも野田園芸さんの物なのだが、今シーズンは大量生産されてあちこちで販売されている。

なんだか不思議な気がしたのだが、販売元はミヨシさん。
そうメリクロン(組織培養)苗になったらしい。
野田園芸さんのこの種の同輩株が組織培養されたのだろう。

もう少し全体的にゆるっとウエーブがかかって、「イエローオーケストラ」と名付けられている。

ふう〜んクローンねぇ。
まあどうでもいいわ。

IMG_20200213_144437078.jpg


これは静岡の個人の育成家さんが交配なさったもの。

IMG_20200213_142326763_HDR.jpg


そしてこれは野田園芸さんのシングル咲き。
私はこれを街のお花屋さんで4シーズン前に700円で買ったの。

成長が遅めだけど毎年しっかり咲いてくれるし、これからもちゃんと見守ってあげたい。

私は交配はしていないけど、セルフ交配で種はできるから、もしウチにあるお花の種をご希望ならご連絡くださいね。

ただクリスマスローズは親と同じお花が咲くとは限らないので・・・お好みでないお花が咲くかもしれない。
でもそれもまたクリスマスローズの魅力だと思っている。

さあ明日から寒さが戻るそうだけど、普通に動いていきたいわ。




posted by みいしゃ at 23:45| 東京 🌁| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]