サプリ注意 人間にとっては価値のあるサプリでも、猫さんには有害な物があります。 管理するのは『人間』です。 ご注意ください。

2017年07月29日

人の死

『様子がおかしいからすぐ来て』と電話があって、携帯だけ持って駆け付けたら救急車の手配中だった。
すぐ傍よ。雨は土砂降りだったけど家を出れば私の足でも歩いて一分はかからない。

状態を見ただけで、素人見でも・・・すでに亡くなっていた。

それでも『先生、先生』と呼びかけて手を取ったらすでに冷たかったの。
そっと左胸の上に手を当てても鼓動も感じず。
(数年前まで某大学の教授でいらしたので、私はいつも先生とお呼びしていた。)

木曜日に道端でお会いしたの。
「車検で車を持ってって。」と、環八のトヨタから歩いて帰っていらしたの。
いつも三年ごとの新車だったけど、もう70歳を超えていらしたので、次の車検時には車を降りられるお積りだったのかも。

先生はパジャマ姿で、なんでも今日は何処へも出ないから朝からお着替え無しだったみたい。
しかも明日はゴルフの予定だったとか。

朝もお昼もちゃんとお食事をなさって、私が呼ばれたのが4時半ごろ。

これはいったい何が起こったのか?
確かに疾患はお持ちだったけど、それもごく軽度で。
ベッドの上で亡くなっていらしたので、お苦しみはごくわずかの時間だったろうと思う。
それが唯一の救いかもしれない。
でもとってもショック。

たった一人の若手であるご親せきの方が駆けつけられたので、私は何らかの裏方のお手伝いを明日から始める。
何しろ残された同居人の方はご親せき筋だけど90歳を超えていらっしゃるし。
但しあくまで他人だから、お側に居るだけね。

昔と違って今は亡くなられた方がお家に戻られる事も少ないから、まずはお片付けとお洗濯。
それと残された方のお食事の手配かと・・・。


☆バタバタしたら更新が途絶えるかもしれないけど、そんな訳なのでご心配なさらないでくださいね。
ぐるちゃんも人間もみんな元気だから。




posted by みいしゃ at 23:46| 東京 ☔| Comment(2) | TrackBack(0) | その他 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
ご無沙汰しております。
かなり久し振りにインタネットでブログを拝読出来る時間が出来たところで、この記事。

みいしゃさん、とてもびっくりなさったでしょうね。
今日は眠れそうでしょうか?
私はまだ、死亡確認される前のご遺体には対面したことがありません。
だから、みいしゃさんの受けたショックは、とても想像が及びません。

きっと亡くなられたご本人もご同居の方も、皆さんがお力添えしてくださることが強い励みになるでしょうね。

まだまだ暑い季節が続きますから、お互い何とか大きな体調の変化なく、過ごしたいですね!
Posted by gatu at 2017年07月30日 23:08
私だって・・・こんな経験は初めて。
母の臨終の際には立ち会っているけど、すでに命が消えている状態の人間をそのままと云うのは・・・。

ご遺体はお医者様が死亡を認めてはじめてだそうで、心肺停止状態の先生で、わざわざ病院へ運んで死亡を認めてもらってやっと「ご遺体」だそうです。

いまだに終わった事として心の整理はできていませんが、仕方がなかったのだし、なんとか気を持ち直していくしかありません。

一人暮らしでなくて良かった、猫が居て良かったと・・・。
Posted by みいしゃ at 2017年08月01日 00:17
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]


この記事へのトラックバック