サプリ注意 人間にとっては価値のあるサプリでも、猫さんには有害な物があります。 管理するのは『人間』です。 ご注意ください。

2017年03月13日

曇り空

ほんのちょっとだけしかお日様と会えなかったけど、風もなかったから特別寒くも無く、野良仕事には最適だった。

明日はもっとお天気が崩れて、ひょっとしたら東京でも霙程度はと云う事なので、頑張ったわ。

P1060446.jpg


ハーデンベルギア。
防水工事のためにバッサリと切られたモンタナ系のクレマチスの代わりになるかもと一株植えたのだが、なんとまあ止める間もなく伸びに伸びて、出窓の上部&物置の上が一年でいっぱいになった。
でもこれは本来ならあまり寒さに強くないので、一部枯れこんであまり奇麗ではない。

脚立では間に合わないので、高枝鋏を持ちだして枯れ枝を取り除き、やっとこんな感じなの。
霙が降ればまた傷みこむな〜と思いつつ、紫色の小花の集合体が可愛くって、今はこの状態のまま保持。
お花が完全に終わったら、一度バッサリと切らねば。

クレマチス同様、あまり大きくしないでこじんまりと育てた方が美しいかも。

P1060450.jpg


上を向いて私を誘ったクリスマスローズの二番花が驚くべき変化を見せて・・・。
なんとリバーシブルで、後ろから見ると赤くって可愛くって。

いちばん花は種を付けないように指で種鞘が小さいうちに取ってしまうのが正解だと『メダカさん』に教えてもらたので、一番花の上向きの物は真中だけ取ってしまってある。
(メダカさん=男性。多分50歳代で本名は存じ上げないけど、クリスマスローズに関して講師も務められるほどの人。私は野田園芸さんでたまたま二度お会いした。クリスマスローズのほかにメダカを育てていらっしゃるそうなので、メダカさん。メダカはクリスマスローズよりずっと高価で、なおかつ面白いのだそうだ。)

P1060451.jpg


お顔はベージュをおびて、何とも大人っぽく咲いた。
(ボケボケの画像だけど・・・。)

P1060448.jpg


道路側からパチリ。
お花畑でしょう?

今年は種は取らないので・・・種鞘が小さいうちにむしり取ろうかと考えている。





posted by みいしゃ at 23:44| 東京 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]


この記事へのトラックバック