2015年08月13日

一ヶ月

「ある」が私の傍に居なくなってから一ヶ月が過ぎた。

大笑い.jpg


これは2009年9月10日のブログに使った写真。

私が「ある」に貰った一緒に居た生活には、楽しい思い出がいっぱいである。
それなのに、死に至るあの子の病には最善を尽くしてやれたのかと問うと、そうではなくって。

それでもあの子の心にはずっと寄り添ってこれたのだと信じている。

何らかの拍子に「ある」を思い出していまだにぐっと胸がつまるような生活はまだまだ続いているのだが、悲しければ泣けば良い・無理して忘れる必要もないのだし。

その内時薬は効いてくるだろう。


まだまだ蒸し暑い不快な日が続いています。
皆々様&尻尾のある子たち、健やかで楽しい日々を過ごせますように!

「ある」の死に際し、あの子とそして私に心を寄せてくださった方々、本当にありがとうございました。



posted by みいしゃ at 21:59| 東京 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | ある | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]


この記事へのトラックバック