2011年09月20日

月命日

今度は台風の被害が大きい。
明日は関東も・・・と言う事で、午前中に庭の鉢類を少し移動して風と雨に対処しておこうと考えている。

でも本当に久々に本格的な雨が降り、そしてやっと気温が下がった。
あのままだと・・・今日あたりは寝こんでいたかも。
ある程度はきちんとエアコンを使っていてもこの様は、体力の衰えをひしひしと感じざるを得なかった。
やっとのことで、今日は少し復活。


チビサバちゃんは元気いっぱい。
一応レディーだから、ひょっとしたら嫌がるかもしれないけど、体重が順調に増え、なんともう680gになった。
確かに丸いけど、そんなにおデブさんでもなくって、相変わらずのウキャさんで。
もう仮称は「うきゃ」に決まりだわ!

キジちゃんも軟便ながらしっかりと体重が増えつつあり、それに比べて黒君は体重が減ってしまった。
軟便の度合いもキジちゃんと比べるとそうひどい訳ではなく、お尻洗いをしなくても荒れるような事もないって言うのに・・・。
真菌性の皮膚炎も悪化はないし、ご機嫌も悪くはないから、整腸剤とサルファ剤だけで様子見。
真っ黒でまっすぐな長尻尾でとても奇麗な猫さんなんだから、もっともっと元気になって欲しいものだと思う。


で、今日が「ちゃあ」の月命日。
「ちゃあ」は19年前の9/17にすぐそこの遊歩道から、娘と一緒に拾ってきた。
一口に19年前と言えども、まあ娘も幼かったし、私だってうんと若かった。
目も開いていない100gにも満たない猫だった。

「みしゃこ」の時ほど喪失感はないのだが、それも最晩年のあの穏やかさが私にもたらしてくれたある種の安らぎだろうと思う。
だから二階へさえ上れば、何処かに「ちゃあ」が寝転がっていると言う思いはいまだに消える事が無い。

先日ちょっと片付けて、小さいほうのバリケンは仕舞ってしまったのだが、大きいほうはちゃんと残していあるから・・・。

みいしゃは不遜で依怙地な人間だから、「みいしゃのせいで酷い目に会った」と言うような人間はいても、「ちゃあ」は決して私の事をそうは思わないだろう・・・と信じて生きて行こうと思う。


posted by みいしゃ at 23:24| 東京 🌁| Comment(0) | TrackBack(0) | ちゃあ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]


この記事へのトラックバック