2020年03月28日

集団感染

福祉施設でCOVID-19に因る集団感染が起こったのだそうだ。

入居者と職員で57人。
職員の方々はお家と行き来はなさるのだろうし、ウイルスは一ヶ所の施設にとどまることはなくさらに拡散されたことになる。

ウイルスは巷に存在しているのだろうから、万が一、一ヶ所に入ってしまったとしても、その場所だけで消滅できたら良いのにね。
・・・なんて言葉で言うのは簡単だけど、こういった集団感染はある程度の人間が集まるところには起こりうるのだから、感染症に対してはしっかりと対策をはじめからとっておくべきなのだと思う。

私は今たまたま歯科医さんに通っているのだが、お口をア〜ンと開けるわけだし先生との距離は近いし、消毒やらなにやら色々と指示があるのだろうと思っていた。
例えば入り口で手の消毒とか何らかのお薬を使って嗽をするとか。

それが何もないの、全く平常通りで。

ちょっと色々とお尋ねしたいのだが、やはり普通の会話は制限していらっしゃるようでなかなかお尋ねしにくく。
それが壁を見て気づいたの。

金属プレートに彫ったような割と大きなものが壁にかけてあり、其処には院内感染を防ぐための消毒に関してしっかりと書いてあったわ。
高圧なんやらとか器具の消毒に何を使っているのかとか。

そうかそうなのね。きちんとした備えがあるのだわと納得。

今私には何も不都合な症状はないし、人前でお口を開けるのだから出かける前にはきちんと歯は磨いているのだけど、これからも人様と接触する場合はウイルス等を移さないように気を付けていこうと強くそう思った。

IMG_20200328_113947845_HDR_2.jpg


ぐるちゃんも不要不急の外出はもちろん自粛中。
まあお外へは出ないけど、普段と変わったことはさせないようにしたい。

そして人間がウイルスを持ち込まないように注意していきたい。

犬にはすでに人間からのコロナウイルスの感染があったと確認されていて、そして猫にも感染が確認されたとの事。
それが再度人間に感染を起こすようなら大問題なのだが、そこまでの追跡はまだできていないようなので、なるべく早くこのウイルスの正体を見極め、それに対処していけるよう、人間の英知を集結させていかねばならないのだろう。

今日はまるで自然が怒っているような気がする天気の変化のある一日だった。
これからまだ冷えて明日は雪になるかもと言う予報が出ているが、日々の気温の変化などに負けないように、色々と対処していきたい。

公園の様子はどうだったのか?
私自身が出かけていないので判らないけど、近所の公園は封鎖空間ではなくても子供たちでいっぱい&大きな声で接近して話して遊んでいる。

ウイルスが蔓延していなければ良いけど、そんなことは判らないのに・・・。

お庭には出た。
私は普段からあまり出歩かないからどうってことなく普通に過ごした。
明日は寒いそうだから、ぬくぬくとぐうたらかも。

☆感染者の出ていない某県は、その県から出ないようにと言う要望がなされたようだ。
ふう〜ん、いらっしゃらなくって結構よ。


posted by みいしゃ at 23:59| 東京 🌁| Comment(0) | COVID-19 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする