2020年03月25日

外出自粛要請

東京に今週末は外出自粛要請がでた。

海外から持ち込まれただけではなく、感染経路不明である感染者が増えているとの事。
特別どこかのイベントや会議に参加したわけではなく、カラオケなどで遊んでいたわけでもないという事は、私たちは巷にウイルスが存在しているのだという認識を持つことが必要であるのだと思う。

ウイルスを背負いこまないようにしたい。
ウイルスを背負いこんでしまったら、ほかの人に感染を広げてしまう可能性もうんと高くなるのだから。

IMG_20200325_094928961_HDR.jpg


お庭はお花畑になりつつある。
赤いラナンキュロス・ラックス・ハデスがどんどん花開いていて。

さっさとクリスマスローズの花茎を切らねばと思っていたのに、冷たい風が吹き荒れていたのでまだこんな感じなの。

IMG_20200325_115023938.jpg


妹からもらったチューリップの球根もお花が開き始めた。

ツンと尖っていて面白いわ。

この大きな鉢は鉢ごとマンション入り口の植え込みに移動しようと思っていたけど、あまりバタバタと私物を移動しないほうが良いかも。

まあできることは限られているけど、そのできることを粛々とやっていくしかない。

先日来の間違った情報に踊らされた紙不足を心配する人のパニックはまだまだ落ち着かないようで、紙製品以外でも備蓄を進める人が多いようで、物流がとても増えているそうだ。

〇活クラブの配達のお兄さんにちょっと訊いてみたら・・・
「注文商品がとても増えていて。今日は紙製品が山ほど。」との事。

私は何とかなっているので、「落ち着いてから注文するわね」と宣言してあったし、注文はいつも通りで特別な欠品はなかった。
週末の食料に関してもいつも通りで何も心配していないけど、パンだけは明日少し補充しておこう。
(今晩のスーパーはもう満員で棚の商品はうんと減ったそうだけど、たぶん明日はまた何とかなるだろう。)


☆「次はどこの県だ?まさかの志村けん・・・云々!」「うまい座布団一枚」などと言う書き込みを見つけた。
そちらの地域にはCOVID-19にかかっている人が確認できていないのだろうけど、う〜ん・・・。

私は感染症をこういう風に捕らえる人の気持ちがわからない。
倫理観、正しい人間性の欠如ではなかろうかと思ってしまった。

せめても言葉での自粛をお願いしたいものだ。




posted by みいしゃ at 23:59| 東京 ☀| Comment(2) | COVID-19 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする