2020年02月21日

あっちでもこっちでも

イベントがどんどん中止になっていく。
COVID-19の感染力は相当なのだな~と思う。

でもね普通調子がすぐれないとおとなしく休息するものだと思っていたけど、集会や旅行に行くことがそんなに大事なのか?と私などは不思議で仕方がない。

東京は明日は春の嵐で明後日は冬の嵐なのだそうだ。
お出かけ予定がなくなってしまった方々はこの週末は身体の調子を整えるチャンスだと考えて欲しいわ。

IMG_20200221_151013221.jpg


淡いクリーム色で中心にだけ赤っぽい色が入ったクリスマスローズのダブル咲き。

特別珍しいものではないだろうけど最近は多弁&超多弁が増えているので・・・まあ昔ながらの普通のクリスマスローズかしら?

私の週末はパンパンに根の張ってしまったクリスマスローズの手入れかもしれない。
明日土の材料を買いにホームセンターに行って、パーライトを足してもう一日休ませたら私の古い土を復活させた物はいつでも使える状態になるはず。


東京猫医療センターの服部先生によるとCOVID-19は今のところ猫さんへの感染はないそうだ。
前にも書いたけど猫さんはコロナウイルスに感染する。
でもそれは今の新型コロナウイルスとはタイプが違うそうで。

種が違うとそう簡単には感染は起こりえなと、私は素人ながらそう考えているのだが、猫さんは猫さん、人畜共通感染もあるので、慎重に取り組んでいきたい。

まずは人間が元気でいましょうね。

☆某有名な団体さんはいまだに保護猫カフェでは人間用の第一除菌薬がアルコールなのだそうだ。
最初あまりにも堂々と今週末の予定に関しての告知があったので驚いたのだが、あとで何か書こうかと思っているうちに記事は消去されていた。

パルボだっていつも頭に置いておかねばならないのだし、アルコールでほかのウイルスが除去できるはずもないのに・・・。
昨年のあの恐ろしい猫カフェで起きた事をお忘れになっていたのかしら?

私はアルコールアレルギーがあるからなおのこと「消毒」に関してやや神経質なのかもしれないけど、新型コロナウイルスに関してはアルコールが効果ありとの事でも、猫さんにはアルコールを大量に使うことは避けるべきだし、室内の消毒にはもっと効果的な薬剤はある。

大体が動物病院でもアルコールは注射などの時にちょっと猫さんの身体を拭く程度で、感染予防としてのアルコールは使われていない。

猫さんの譲渡会や新しい飼い主を探すカフェなどでも、皆さんもっと薬剤に関して知識がおありだろうと思っていたので、本当に驚いた次第。


人間の健康を守るには人間が努力すべきで、猫さんを感染症から守るにも努力すべきは人間であるべきだと、私はそう考えている。




posted by みいしゃ at 23:59| 東京 ☀| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする