2020年02月17日

なんだかね〜

東京マラソンは一般参加を取りやめで、希望者にはマスク配布って?
アメリカのインフルエンザは実はCOVID-19では?とか。

要するに全世界へCOVID-19が蔓延している可能性があるとの示唆?

本当の事実を隠匿して情報を小出しにしているとしか思われないような展開だけど、ごく普通の一般人が知りえることってそんなものなのかもしれない。

となれば自己防衛は体調を整えてウイルスなんかには負けない・・・しかないといま一度確認しておくだけ。

IMG_20200217_092909420_BURST001.jpg


ぐるちゃんは元気よ〜。

IMG_20200217_092957819_BURST001.jpg


今日も今日とてニップ棒で酔っ払〜い〜。

私はこれを見て笑っていればよいだけ。
普段からあまり人混みには出ないから、のんびりしていくしかない。

買い物は素早く&お庭へは出るわ。

IMG_20200217_121954801.jpg


本日の一枚はセミダブル咲きの此の子。
ネクタリーがゴールドなので、ゴールド交配・・・ってことはこれも野田園芸さんから連れ帰ったものだろう。

で、しげしげとお顔をみたら、なんと雌蕊が赤かった。

まあ美人さんだったことに改めて驚いたわ。


楽しみはいくらでもあるはずだから、想像で物を深刻に考えるのは止めよう。
ぐるちゃんを見て笑っていれば免疫アップね。
(お薬で免疫抑制はしているけど、高すぎるのを少々抑えているだけと考えていこう。)





posted by みいしゃ at 23:32| 東京 ☁| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2020年02月16日

静かな雨

静かな雨だった。
久々のゆったりとした時間が流れるような・・・こういう東京は好きなのに、世間は忙しなく情報の隠匿ばかりが目立つって嫌。

誰かが東京を狙ったの?と呪いたくなるような気さえしている。

咳エチケットを考えればマスクだって具合の悪い人を優先すべくなのに、ウチの近所のドラッグストアなんていつ入荷するのかわからないマスクに整理券まで出して開店を待つ人を作っているとの事。

まあこれは今まで何度か繰り返されたトイレットペーパやお米の買い占めと同じなのだろうと思う。
オークションなどでもいまだに高額で取引されているし。

たぶんそのうち誰もマスクは必要以上に蓄えなくなるのだろうけど、その時になって買い占めていた人は果たしてどう思うのか?
ただ捨てるのか?それとも無駄遣いを嘆くのか?誰か他人に要らぬ心配をかけた等とは思いはしない人々だろう。

マラソン大会に参加するにもマスクを付けてってのは、韓国のオリンピック参加を反対するのに使った手段を助長しているのに・・・と、私は腹黒く笑っている。
COVID-19が怖いなら参加をしないという手もあったはず。


インフルエンザが流行っていてもかからない人もいることだし、インフルエンザで亡くなる方もいる。
個人の感受性の問題もあるのだろうから、物不足も静観していたい。

だからもし私がCOVID-19に感染して命を落としたら、笑ってほしいわ。

IMG_20200216_151313398.jpg


セミダブル咲きのクリスマスローズ。
黄色で細いピコが映えてとても可愛いと思う。

これも野田園芸さんの物なのだが、今シーズンは大量生産されてあちこちで販売されている。

なんだか不思議な気がしたのだが、販売元はミヨシさん。
そうメリクロン(組織培養)苗になったらしい。
野田園芸さんのこの種の同輩株が組織培養されたのだろう。

もう少し全体的にゆるっとウエーブがかかって、「イエローオーケストラ」と名付けられている。

ふう〜んクローンねぇ。
まあどうでもいいわ。

IMG_20200213_144437078.jpg


これは静岡の個人の育成家さんが交配なさったもの。

IMG_20200213_142326763_HDR.jpg


そしてこれは野田園芸さんのシングル咲き。
私はこれを街のお花屋さんで4シーズン前に700円で買ったの。

成長が遅めだけど毎年しっかり咲いてくれるし、これからもちゃんと見守ってあげたい。

私は交配はしていないけど、セルフ交配で種はできるから、もしウチにあるお花の種をご希望ならご連絡くださいね。

ただクリスマスローズは親と同じお花が咲くとは限らないので・・・お好みでないお花が咲くかもしれない。
でもそれもまたクリスマスローズの魅力だと思っている。

さあ明日から寒さが戻るそうだけど、普通に動いていきたいわ。




posted by みいしゃ at 23:45| 東京 🌁| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2020年02月15日

今日も暖かかった(2月16日、追記あり)

人間は例えばお洋服などで調節できるけど、ここのところの暖かさを猫さんはどう感じてどう調節しているのかしら?

ぐるちゃんはその日の気分によって私のお布団に来たり、階下で一匹で寝ていたり。
気温差をどのように感じているのかよく判らない。

寒いのが好きでないことは確かだけど、常にぽかぽか状態を望んでいるのではないことも確か。

ねえぐるちゃん、教えて。

IMG_20200215_153851480.jpg


猫さんには猫さんなりの素晴らしんセンサーがあるのだと思っている。


☆新型コロナウイルスの「2019-nCoV」という呼び名はまだ暫定的に名付けられているのに過ぎないのだそうだ。

なんだかね〜後手後手だと思うのは私だけではないのだと思うのだが・・・。

情報が小出しでしょう?本当のことが一般市民に公開されているような気がして・・・。
ただただ感染者が出たと騒いでいるだけでは決して解決の糸口は見えない。

だからまずは個人個人がバランスよく食べて、しっかり休息もとりましょうね。

多少の無理は仕方がないけど、度を超すと無茶になって。
無茶は決して良い結果に結び付かない。

2月16日追記:新型コロナウイルスの呼び名は13日(日本時間)の段階でWHOの発表を受け]て「COVIT-19」と表示した。ところがそれから時間が経過しても「2019 n-Cov」と言う名称も見受けられる。

呼び名なんてまた変わる?のかもしれないのだが、此処では今後今のところ「COVIT-19」と表示したい。

しかし、WHOは本当に信じるに値する情報を全世界に発信しているのかしら?
WHOに限らず、情報は正確に伝えて欲しいものだ。



posted by みいしゃ at 23:59| 東京 ☀| Comment(0) | 猫の事 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2020年02月14日

本日は通院日

雨の予報だったけど、特別どうってことなく無事に行ってきた。

まあでも草臥れたわ。
昨年12月の時のような混雑は見ら。れなかったけど、やはり時間がかかって。
病気の人間がいっぱいいるのだから仕方がないのだろう。

病院のお玄関のところにはアルコールの消毒剤が一個、ぷんぷん匂っていた。
事務員の方々や検査官、看護師&お医者様はマスク着用。
ブルーの物で統一されていたから、病院従業者専門の物かも。

内部は平常通りで、電光掲示板には隔離病棟と病院は違うからお見舞いの方々もご安心をと出ていた。

私も移動の際はマスク着用。
家人にも友達にもみんなに勧められたから。

マスクは相変わらず買いにくいけど無いわけではない。
ただ今までの値段とあまりに違うので、もういい加減にして欲しいとは思っている。

1581643476562.jpg


ぐるちゃんも変わりなし。

私が出かけるときには二階のにいたので、ちゃんと何処へ行くかは言ってあったし。
半日のお留守番は無事に過ごせたようで、お玄関までお迎えにも出てこれた。

電車とバスを乗り継いでの通院は疲れるのだが、眼底検査が続く限りは帰りの運転が不安だから頑張ろう。

いつまで続くのか不安だけど、悪化はなしとの事だから・・・。

眼科の先生は最近お嬢さんと相談なさって地域猫で弱っていた猫さんをお家に入れられたそうだ。

結構なお年でなおかつFIVキャリアで骨髄腫まであって。
抗がん剤はやめにしてステロイドでどの程度持つのか、でものんびりしてほしいとの事。

「輸液、できるかしら?」って。
人間のお医者様なのに(笑)、一度獣医さんでご覧になったら必ずお出来になりますよ、と発破をかけておいた。

「チュールにステロイドを混ぜたけど、今一・・・あ、輸液の際に入れられるか?」って。
人間にあんなに真剣に向き合っていらしているのに、「猫さんには初心者なのよ」と。

猫さんが嫌がらないのなら、お外で見捨てられているよりハッピーだと思うから、ご無理なさらずにどうぞ一緒にのんびりの時間を少しでもとお伝えしておいた。

☆千代田区役所へ行きたい。
行けるのか???



posted by みいしゃ at 23:59| 東京 ☁| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2020年02月13日

気温が変わり過ぎない?

いえねえ、私はある程度暖かいほうがありがたいのだけど、急にこんな変化は望んでいない。
一枚脱いでも動きは鈍かったような・・・。

雨の予報は外れたので鉢を一つずつ点検して不足がないように水撒きをした。
地植えならば今の時期はほとんど水撒きなんて必要ないのだが、スペースがないので鉢管理。

クリスマスローズは東京の高温多湿の夏を過ごしやすいように水捌けのよい土を選んでいるの。

IMG_20200213_140548807_HDR (1).jpg


今日の一枚はアプリコット色のセミダブル咲き。
まだ咲き始めなのだが、今が一番美しいと思う。

ネクタリーと呼ばれている蕊の外側の部分がぎっちりで、咲き進むとこれがさらに巨大化して姿が乱れてしまう。

多弁になれなかったいわゆるなりそこない?なのかもしれないけど、私が好きなのだから良し。

IMG_20200213_151520425.jpg


で、ぐるちゃんも今日は乱れた姿ではないぐるちゃんを載せるわ。

基本はお笑い系。
知らない人にはビビりだけど、おおらかで可愛い。


☆新型コロナウイルスによる感染症(COVID−19)が結局どんどん広がっている。
花粉でさえよほど大量でなくては目に見えないのに、ウイルスとなると目視はできない。

一般人はどうすれば良いのかよく分からないけど、まずは体調を整えよう。
自分が背負いこんで、感染源にならないようにしていかねば・・・。

大量のシュウマイ弁当はどこへ消えたのかしら?
ヤクルトはちゃんと届いたみたいね。



posted by みいしゃ at 23:32| 東京 ☀| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2020年02月12日

ぐるちゃんの場合

マタタビ?キャットニップ?

こういった匂いものに全く反応しない猫さんもいるようだけど、ぐるちゃんはどちらにも反応する。

IMG_20200212_130542051.jpg


これはキャットニップが詰めてある猫の家さんのニップ棒。

今日は自分で豆型のマタタビを引っ張り出そうとしたの。
ぐるちゃんの場合はマタタビではハイテンションになって荒ぶる。

でもすぐに飽きるみたいだから、直後にニップ棒を出してあげたら・・・。
ペロペロデロデロ。
かなりしつっこくニップ棒が涎まみれになるまで酔っぱらっていたわ(笑)。

人間にも匂うくらいだから猫さんには堪らないらしい。

使い終わったらちゃんと乾かしてから仕舞うんだけど、今の時期は良いとしても梅雨時だとカビが心配で。
でもまあしっかり乾かしておけば香りもかなり長持ちするので、大事なぐるちゃんのストレス発散のためのお道具だと思っている。

IMG_20200211_155730207.jpg


ストレスなんて感じていないと思うんだけど、ぐるちゃんが好きならそれでいいわね。

しっかしひどい格好だ事!
私がちょっと横になって休憩すると、必ずそばに来て引っ付いてこんな格好になるって・・・ladyではない(笑)。



posted by みいしゃ at 23:59| 東京 ☀| Comment(0) | ぐるこさん | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2020年02月11日

君の名は?其の2

IMG_20200210_113041434_HDR (1).jpg


ピンクのシングル咲き。

丸くって可愛い。
これなんか色だけで野田園芸さんから連れ帰ってきたもの。

花茎が太くって意外とたくましい(笑)。

IMG_20200211_105140114_HDR.jpg


ちょっぴりそばかすのあるセミダブルも咲きだしていた。

IMG_20200211_105545223_HDR.jpg


そしてこれは先日もアップした赤いセミダブル咲き。

IMG_20200210_134846203.jpg


でこれが「卑弥呼」と言う名前が付いた若泉さんのシングル咲き。
こういうのがブランド品と言うらしいけど、昨シーズンに早めに咲きだしてしまったものを特売なさったものをゲットしたの。

特売でないと私には手の出ない株で。
まあ要するにチャンスがあれば、出会った時がお迎え時で、お花は個人の好みで選べば良いって事。

クリスマスローズは宿根で毎年お花が楽しめるし、あまり難しい手入れはいらないし。
地植えが良いけどウチの様に鉢でも楽しめるので、私はお勧めするわ。


☆風邪ではなかったようで、一晩眠ったら喉のちりちり感もくしゃみも治まった。
風邪でないなら何らかのアレルギー?
目の周りがまた赤くなって痛痒い。

今度は洗顔料ではない。

☆獣医さんから連絡が来て、茶トラ君は残念ながら死んでしまった。
捕まえた時に身体が硬かったので脱水がかなり進んでいたのは判っていたけど・・・。

もう少し早く搬送できていたら、もう一度は回復できたかもしれないけど、ずっとお外で頑張ってきた子で人知れずどこかで死んでしまったよりもマシだったと思いたい。

茶トラ君は今晩は動物病院で、明日には深大寺へ。
合同葬なので火入れの時刻は判らないけど、ちゃんとお空に昇って欲しい。






posted by みいしゃ at 23:29| 東京 ☀| Comment(0) | | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2020年02月10日

君の名は?

クリスマスローズがどんどん咲いてきている。

IMG_20200210_104521453.jpg


ウチはお庭が狭いのでほとんどを鉢管理して程々のサイズのものは移動してお日様の当たり具合を調節している。

クリスマスローズの花色・お花の姿かたちは人間が交配を繰り返してきたことで信じられないくらいいっぱい存在して。
沢山の育成家さんがあるものにはオリジナルの名前を付けて、そのクリスマスローズがお好きな方々の間で実に高額で取引されている。

私が買い求めるのは500円くらいからのもので、ほとんどが無名の名前が特別付けられていないもの。

野田園芸さんのものが多いのは、栽培所が自転車ですぐ行けるくらい近くって、なおかつ本当にお世話をしている野田さん(息子さん)や栽培をしている方々に直接お会いできるから。
そして野田園芸さんのクリスマスローズはSS(シングル)SD(セミダブル)とか他に花色などで区別はつけてあるけど、クリスマスローズはクリスマスローズであえて特別な呼び名がつけてないから。
つまりブランド化されていないの。

言い換えれば商品のほとんどはJAを通じて卸されているので、私たちは知らないうちに野田園芸さんの育成苗を手に入れているっていう事。

栽培農園で一般に開放されているのは一つの温室のみ。
でもそこには100鉢をゆうに超えるクリスマスローズが販売対象にされていて、私はその中で私に微笑みかけてくれるもの=私の好みに合うものを選んできている。

時にはまだ手入れが終了していなくって、初花は咲いていても根本はゼニゴケで覆われていて次のシーズンのわき目が見えないものもあるので、「これが欲しいけど、わき目はありますか?」とお尋ねして・・・その場でゼニゴケを払って「二つありますよ」というお返事を信じて持ち帰っている。

以前は種を蒔いたり小さな苗を買って育てたりもしていたけど、何しろ種を蒔いてから3シーズン経たないとお花が見られない植物なもので、もうそんな悠長な時を待つのはできなくなった。

それに同じ交配をして出てくるお花は同じだとは限らないし。
だからクリスマスローズのお花を楽しみたいなら、まずは開花しているものの中からご自分のお好きなものを選ばれたら良いのではと考えている。

IMG_20200210_134956308_HDR.jpg


白のセミダブル咲き。

IMG_20200210_113730659_HDR.jpg


白のダブル咲き。

この二つは親が同じだという苗を二つ買って育てたら、一つはセミダブル、もう一つがダブルで咲いたわ。
撮り方で色も違って見えるけど、色は同じで白。

IMG_20200210_113540558_HDR.jpg


大きなテラコッタの鉢に植えこんであるので、こんな感じでいっぱい開花中。

植え替えもせず放ってあるけど、毎年こんな感じで咲くって・・・丈夫で美しいものだと思う。


☆新型コロナウイルスのわけのわからない情報は本当に訳が分からず。
なるべく正しいであろう情報を信じていくしかないのね。

ちょっと草臥れたし、昨日から私は風邪気味。
さっさと治したい。


posted by みいしゃ at 23:59| 東京 ☀| Comment(0) | | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2020年02月09日

冷たい中で自転車に乗ると涙&涙。
ドライアイよりはずっと良いそうだけど、これはこれで困りもの。

ポケットティッシュを持参してそっと拭う程度。
冷たさが刺激になっているのだそうで、特別異常なことではないとの事なのだが、なんと涙で自分の肌が荒れる。
老化なのかも・・・。

1581155293470.jpg


ぐるちゃんは8歳でまだまだ若いと思っているし、日々観察していてもあまり衰えは感じていない。
寒い冬を乗り越えていくにはこれで良い。
むっちむち。

でもお外で暮らさざるを得ない猫さんたちはとても元気そうに見える猫さんたちでもかなり寒さには堪えている。
体調の良い子はこのくらいの寒さはへっちゃらで、し。水玉ちゃんなんて元気いっぱい。
わあ〜と走っている姿を見ると、本当に驚くほど速い。

ただ休む時は暖かいに越したことはないはずで、水玉ちゃんはハウスがあるけど、め〜ちゃんなんてどこで眠っているのか?いまだにその場所がつかめていない。

そして水玉ちゃんと一緒にご飯を食べている茶トラ君の具合が悪いと今日電話がかかってきた。
蓋付きのトイレを利用したハウスの中に居るけど、動物病院へ連れていきたいから一緒に捕まえて、と。

彼女一人でできるはずなのだが、うまくできなかったらどうしようとプチパニックに陥る人なので、すぐにヘルプへ。

タオルで包む様にしてあっさり捕獲。
今日は時間がなかったので病院には付き添わなかった。

持って生まれた体調なのかあるいはFIVなどのウイルス感染があるのか、茶トラ君だけが弱っちいので、しばらく動物病院で養生してもらわねばならない。
このところ寒いから仕方がないのだけど、夜は湯たんぽでも入れなければならないだろう。

昨日今日のことではないだろうけど、こういう弱っちい猫さんこそ人間のお家でぬくぬくしてもらいたいものね。


☆満月は過ぎているのだが、今日のお月様は冷たい空気の中雲も吹き飛ばされて煌々と輝き美しかった。
あと半月ほど、そこを我慢すればお外暮らしも一山超えるはず。

猫さんも人間も頑張らねば・・・。



posted by みいしゃ at 23:58| 東京 ☀| Comment(0) | 猫の事 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2020年02月08日

土アップ祭

日本はまあ・・・的確な報道がなされないようで。
不安を煽るような報道がまだ続きそうだ。

こんな時はぐるちゃんのドアップでも見て笑ってくださいな。

IMG_20200208_120955285_HDR.jpg


如何かしら〜?

IMG_20200208_120625561_HDR.jpg


あ、こっちのほうが精悍でハンサム・・・かと思ったけど、よく見たらゴミがくっ付いて汚い。

やはりただのお笑い系のおデブ猫なのね(笑)。

まあ良いわ。
本日は気温が上がり、明日はまた気温は下がるのだそうだ。
雪の予報が消えたようなので、良しとしよう。




posted by みいしゃ at 23:52| 東京 ☀| Comment(0) | ぐるこさん | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2020年02月07日

不活発

なんだかね〜こう寒いとどうしても不活発で。
暖房を強めにしてなんとか乗り越えたわ。

IMG_20200207_191655136.jpg


ぐるちゃんも久々に丸くなって眠っていたし。

IMG_20200207_225947950.jpg


でも調子は悪くないらしく、遊ぶときはるんるん。

私はたぶん昨日の冷たい強風にちょっと凹んだんだろうけど、冷えてしまった身体は温めるのが勝ちだと思った。

明日はまた5℃ほど最高気温が上がるそうだから、今日の分をさっさと取り戻していきたい。
何をするにしても元気でいることが一番。
不活発はさらなる不活発を招くような気がするから、程々に動かねば・・・。

84648190_2692866107475289_4857662948702683136_o.jpg


これは今TVでその姿がしょっちゅう映っている客船・ダイアモンドプリンセス。
なんと二年前に息子が撮っていた。

まさか隔離船になって今日本に存在しているとは驚きである。



posted by みいしゃ at 23:34| 東京 ☁| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2020年02月06日

初氷

今冬で初めて氷が張ったのだそうだ。
風が強くって5℃ほどの気温だったのだが、体感温度はもっと低かったと思う。

IMG_20200206_001104308.jpg


そなのかちら〜?
お部屋の中は暖かかったので、ぐるには判らなかったけど・・・。

IMG_20200206_151853832.jpg


あともう少し経って雄蕊がもっと展開するとより素敵なんだけど、私の一番好きなクリスマスローズが開いた。

赤いお花、茎も赤くってセミダブル咲き。

野田園芸さんのものなのだが、特別お花に名前を付けることはなさらないので、私が「き〜」と呼んでいるもの。
(き〜は希々ちゃんの名前から。)
今年は花茎が5本立ち。

蕾がいっぱいあるので咲き進むとさらに美しくなるはず。

IMG_20200206_152056599.jpg


そして真っ白でコロンとしたカップ咲きのシングル。
このクリスマスローズは某インスタグラマーさんへ。

私の全く知らない方なのだが、お若くして可愛い猫さん二匹を残して今月2日に亡くなられたのだそうだ。

お若い方が長生きなさるとは限らないのだが、死は年の順であっても良いのに・・・と思っている。

IMG_20200206_152015332.jpg


まだまだいっぱいのクリスマスローズたちが開花準備中。

IMG_20200206_153211244.jpg


どちらかかと問われれば割と地味で古いタイプのお花が多いけど、それはもう個人の好みで。

今日の様に寒い日はアクロバットよろしく鉢のそばまで行くのも・・・足が釣りそう、転ぶかも・・・で。
年寄りは無理しないに限るのよ。

行動は無理せずゆるゆるとでも確実に。
頑張ろう。




posted by みいしゃ at 23:28| 東京 ☀| Comment(0) | | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2020年02月05日

冷えてきている

北陸・東北の日本海側&北海道は雪になるそうだ。
今頃やっとなのね、だけど、程々でありますようにと思う。

東京は氷点下にならない。
だから霜柱をザクザク踏んでなどと言う経験も今冬はなし。
乾燥は進みつつあるけど、まだ大丈夫で。

これだから新型のコロナウイルスにも対処していけるのだと思っている。

マスク不足でお値段が10倍以上だなんて本当に馬鹿げたことだと思うけど、これからの花粉の季節に備えて・・・本当に必要な人には妥当なお値段で手に入るようにしてほしいものね。

わが家が全員元気だから特別今何も必要としていないけど、〇活クラブの申し込みにましだと思われるようなマスクがあったので一応一箱だけ注文は入れておいた。
「こんなの本当に配達されるの?」と配達のお兄さんに聞いてみたら、今週は配達しているとの事。

まあそのうちにはマスクは補充されるでしょうから、もし注文が殺到するようだったらウチは後回しで構わないと伝えておいたわ。

新型コロナウイルスに関しては根拠のない情報が大量に拡散する「インフォデミック」が起きているとの事らしいのだが、私は振り回されてはいない。
元気で普通に生活できているのでそれで良いと考えている。

IMG_20200205_171532751.jpg


返却すべきプラ袋を整理していると、ぐるちゃんはいつもの様に楽しそうに邪魔をするし。

IMG_20200205_171801489.jpg


でも長続きはせず突っ伏して寝てしまうし。

平和だわ(笑)・・・。



posted by みいしゃ at 23:59| 東京 ☀| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2020年02月04日

立春

暦の上では・・・春?めくのだが、気温は十分だったけど風が少し吹いて、私には冷たかった。

クリスマスローズたちは蕾はほころびつつあるのだが、まだ青くって今一息だし。
明日には今シーズン一番の寒波襲来とか。

世の中ウイルスやら何やらと不安を募るようなニュースばかりだけど、こんな時だからこそしっかり前を向いていたい。

IMG_20200204_082144137.jpg


ぐるちゃんは元気。
おもちゃを追っかけて床に転がってどったんばったん。
また太ったわね〜、お腹がタルタルではないかしら?

IMG_20200204_090046879.jpg


で、仕上げはマタタビ。

鬱々していないので身体の調子は良いのだろうと判断している。

元気が一番、おデブでも構わないわ(笑)。

IMG_20200204_153926625.jpg


で、お久しぶりのあたち三毛ちゃん。
たぶん12歳との事だけど元気。

ウチにはちっとも来なくなったけど、チワワさんたちとお散歩はしているからたまに見かけるの。

お世話になっているチワワさんちでは娘さんが戻られて、やっとまともな猫ご飯になったらしいの。
つまりお腹が満たされれば、あたちちゃんはウチに通うのは面倒なのかもしれない。

ママさんの介護のお手伝いなのだろうけど、三毛ちゃんにとってはご飯がおいしくなって、お姉ちゃんも好きなのだから、お外の生活ながらうろうろとほっつき歩かなくてもよくなったのね。

ちょっと寂しいけど、居所が定まっているってことは良い事だから、このまま見守っていきたい。


☆今日は気分転換のお散歩にも出なかったけど、明日にはまたもう少し元気にしたい。



posted by みいしゃ at 23:59| 東京 ☁| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2020年02月03日

節分

節分だったのに特別何もしなかった。
恵方巻なるものも食べなかったし、豆まきもしなかった。

私の育ってきた時代とは違うから、新しいものにはちょっと違和感があるし。
人は人、自分なりに季節の区切りを感じられればそれで良いのでは?と思っている。

IMG_20200203_151134865.jpg


ぐるよ、元気よ〜。

猫界においてはコロナウイルスと言うのは全世界の80%の地域で存在しているそうよ。
日本でもコロナウイルスを持っている猫さんは多くって。

実はぐるも抗体値が100なんだって。
でもぐるはお家にほかの猫さんが居ないのだから普通に元気にしていたらそれで良いんだって、みいしゃがそう言うの。

インスタグラムでマスクを持った猫さんが「新型コロナウイルス怖い」なんて言ってるけど、TVではマスクをしたワンコさんが映っていたけど、それは間違った恐怖心だと思っていれば良いんだって。

まあよく分からないけど、元気でご飯も美味しいから、ぐるはぐるのままでいいわ。

☆中国と日本では衛生観念が違うのだと思う。
決して日本が安全だと信じ込んでいるわけではないけど、私は人々の恐怖心を招くような事はすまいと考えている。

でも手を洗うという習慣が身についていなかった人の多いのには正直びっくり。
タオルにもご注意を。自己注射をするときには手を洗った後はキッチンペーパーで水けを拭うように言われている。




posted by みいしゃ at 23:49| 東京 ☀| Comment(0) | ぐるこさん | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2020年02月02日

平穏

楽しいことはたまにで良いので日々思い煩うことは最小で平穏でいたいと思う。
そのためには他人が声高にごちゃごちゃ訴えてくることには、その嵐が過ぎ去るように祈ることにしたい。

ぐるちゃんを見習わなくっちゃ。

IMG_20200202_114450600_HDR.jpg


最近お日様が出ていればタワーの天辺で気持ちよさそうに寝ている。

IMG_20200202_114438139_HDR.jpg


ぐるちゃん、ぐるちゃん・・・って小さい声で呼びかけると頭を起こして、でもデロ〜ンと。

『ほっといてね、今度はオチリ側なんだから。』・・・と。

にゃ〜んと言えばご飯は出てくるし、遊びたいとチョンチョンすればおもちゃが出てくるし。
誰かにくっついてもフニフニ撫でてくれるし、お膝で伸びても文句は出ないし。

ぐるちゃんは此処へ来てから一度もトイレの失敗がない。
シャンプーはあまり好きではないけど、でもウニャウニャ文句は言えども決して噛みつかない。

いやあ〜素敵な拾い物だったわ。

週明けもお天気は安定していそうだから、またのんびりしていこうね。


☆北海道では雪も降ったりしているのに、公園のオナガガモとキンクロハジロは早くも飛び立ち帰還しつつあるようだ。
一時は80羽以上が羽を休めていたはずなのだが、今日はなんと10羽余り。
昨日は少し減った?位だったのに・・・。

北へ北へと向かうはずだけど、一日でどの位の距離を移動するのかしら?

道中の無事を祈っておきたい。




posted by みいしゃ at 23:16| 東京 ☀| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2020年02月01日

二月・如月

毎日あっという間に時間がたって、もう今日から二月になってしまった。
今冬は暖かいから縮んでいないで動かなくっちゃ・・・。

お外も寒くはなかったので、本日はぶらりと野田園芸さんの販売所へ行ってきた。
販売所と言うより栽培農場という事で、私たちが入れるのは一つの温室のみ。

別にクリスマスローズだけを栽培していらっしゃるわけではなく、ほかの植物も一年中なのだが、一般販売はクリスマスローズのみ。
植物はJAに卸されたり園芸店さんが直接仕入れにいらしたり。
立派なものは栽培農場でないほうが手に入りやすいかも。

IMG_20200201_161248112.jpg


で、たくさんのクリスマスローズの中から私が連れ帰ってきたのが黒いセミダブル咲きのこの子。

IMG_20200201_161312863.jpg


お顔はオチビで、私の指先にちょこんと乗るくらい。
でも4号に根がパンパンに張っているから、なるべく早く植え替えをするように、鉢増しでなく・・・と言われた。

最近はあまり凝った交配はしていらっしゃらないようで、野田園芸さんと言えばゴールド&ゴールド交配。
多弁系は小輪。

息子さんが中心になられたからか、誰でもが気軽に楽しめるようにしていらっしゃるような気がする。
だからお値段も優しい。

今年は開花が早いから、サンシャインシティでのクリスマスローズの世界展に向けてきれいなお花をその時に咲かせられるかどうか?暖かすぎて厳しいのだそうだ。

観泉寺の紅梅が満開で、これも素敵だった。

IMG_20200201_134809928_HDR.jpg


そして、ぐるちゃんはいつもの様にぽかぽか。
お手入れに余念がなかった。



posted by みいしゃ at 23:36| 東京 ☀| Comment(0) | | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする