2019年07月09日

日照不足

涼しいのはとてもありがたい。
でもね雨は降らなくってもこれでは日照不足。

本日は南側の道路に面している所の整理。
アナベルや柏葉紫陽花のハーモニーのお花をほとんど切った。

グリーンになっても、それはそれで鑑賞に耐えうるとは思うのだが、お日様が少ないのでせめて風通しくらいはもう少し・・・と。

IMG_20190709_124956708.jpg


アナベルの葉っぱの上に居たテントウムシ。
アブラムシやカイガラムシなどを食べてくれると言う事なので、もっといっぱい居て欲しい。

小さいけどとても可愛いし。

今年はアナベルもハーモニーも泥棒さんの被害にあわなかった。
こんな事は久しぶりで、毎年泥棒被害を嘆いていたのが嘘のようよ。

その理由の一つは、お向かいともう一ヶ所が更地のままで、ベランダから眺めると川および小学校が丸見えなの。
ワンコさんが遊歩道をお散歩しているのも実によく見えるし。
と言う事は、ウチの南側もそう云った方々から丸見えって事。
人目が増えたので、泥棒さんが遠慮したのかしら?

それにアナベルもハーモニーももう十分に市場に出回るようになったって事だろうと思う。

お花は本来は生産者さんや販売者さんのためにもちゃんと購入すべきものなんだから、これで良いのだと思う。
ただ私は自分で増やしていくのも好きなので、私が増やした物は遠慮なく貰って欲しいとも考えている。

IMG_20190709_135817716.jpg


そして『レモン21』と言う早成りのレモンが本当に実を付けた。
現在3cmほど。

高さが20pあまりしかないのに・・・。

IMG_20190709_135845725.jpg


幹から枝が二股に分かれているのだが、片側に実が付いているのに、片側の枝はボロボロ。

農薬は使うまいと決めていたので、蝶々の卵は見付け次第捨てて、幼虫も一時は補殺してまたある時はお庭の山椒の葉っぱに移動させたりしていたのだが、誰がこんなに葉っぱを食べたのかしら???

さあ今後のレモンの実の成長に期待したい。
けど、こんな小さな木でレモンの実はちゃんと成長していくのかどうか?
しっかり見守っていきたい。





posted by みいしゃ at 23:59| 東京 ☁| Comment(0) | | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする