2019年07月22日

TNR+M=地域猫

先日犬の正しい飼い方といおうか、どうやったら犬と楽しく暮らせるのか?・人間はどのように犬に向き合ったら良いかを発信していらっしゃる方がツイッターで呟いていらした。

TNRはMが当然付いてまわているものだと思っていた、と言うもの。

Mとはマネジメント。
managementとは色々な意味合いを持つのだが、本来はmanage to~と言う使い方に語源があって、「なんとかする」と言う人間の努力が求められているのだと思う。

つまりTNRはただ単に捕まえて手術して放すだけでは手落ちであるのだと思う。

TNRすることによってその猫さんは二度と赤ちゃんを産まない(産ませない)のだから、その子にはちゃんとご飯やお水をあげて環境を整えて穏やかに暮らさせてあげましょうね。

・・・と、私はどうしても引き揚げられない保護できない猫さんに関しては、特に公共の場でお世話を続けなければならない場合は、その場の管理者や周辺の住民といっぱい話し合いをして、なんとか穏やかに生きていけるように努力してきた。

あと少し、黒ママとめ〜ちゃんを見送ったら、私はあの場所での猫さんとのお付き合いは終わるのだと考えていた。
黒ママは17歳くらいだし、め〜ちゃんは黒ママの初めての子で、二匹とも随分高齢になったし。

だ・か・ら、突然二匹の猫さんがお耳カットを施して(つまり避妊手術をして)遺棄されたのはまさに青天の霹靂。
私には嘆きでしかない。
今はご飯をあげられるけど、これから先は私の方にあの子たちを最期まで見守っていく時間は残されていないと思うから。

猫さんを遺棄するのは犯罪。
でも捨て猫くらいで警察は捜査をしてくれない。

動物愛護センターは捨て猫が居ても何もできないから、「みいしゃさんは関わり合いになられない方が良いでしょう」と言うお返事だった。

そして黒ママには此処一週間ほど会えていない。

IMG_20190722_212628193.jpg


「あたちも捨て猫だったの〜?」

そうよ、♂猫は2km先からでも女の子の匂いが判るのだだそうよ。
目は悪かったし、もう待ったなしだったから私が持ち帰ったのよ。

獣医さんの所に二週間も預けたのは覚えていないでしょう?

お猫入り先も探したのに、突然肝機能が酷く悪くなったし、「ある」に取り入って甘えまくったから・・・。


いいのよ、のんびりとウチに居れば・・・ウチの人間たちは絶対にぐるちゃんを遺棄しないから。







posted by みいしゃ at 23:56| 東京 ☀| Comment(0) | 猫の事 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年07月21日

色々と

IMG_20190721_214136247.jpg


みなちゃま、お元気かちら?

ぐるは元気、食欲旺盛。
みいしゃはダイエットって言うけど・・・ご飯は美味しいし、蒸し暑さにも負けず元気なの。

おデブで何が悪いの〜?と思うんだけど、ASTやらが高くって血液ドロドロ気味だから獣医さんに痩せなさいって言われたんだって。

なんだかよく判らないけど、おねだりはちょっと控えた方が良いみたい。

IMG_20190721_155842558.jpg


で、みいしゃがこれを買ってくれたんだけど・・・。
これって気持ちが良いの。
にゃんこの癒し』って言うんだって。

あちこちコロコロしてもらうとついゴロゴロ言っちゃって。
まあこんなものでは痩せっこないけど、血行は良くなるかも。

お友達ニャンコがお気に入りって事で前にずいぶん探した時はなかったのに、今ではホームセンターに山積みなんだって。

怖がるお友達ニャンコも居るそうだけど、ぐるは好きなの。

人間の世界では酷い事件があって沢山の人が犠牲になってちまったそうで。
昨日は男の人が二人して泣いていたのをTVで見たち。

選挙ってなあに?
ぐるは暫くお留守番だったのよ。

人間さんたちも色々と大変なのね。

でもまずは深呼吸ちて、のんびりちょびっとは楽ちく過ごしていけるように・・・頑張りまちょうね。







posted by みいしゃ at 23:22| 東京 ☀| Comment(0) | 猫グッズ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年07月19日

蒸し暑〜い

いや〜蒸し暑くって。
冷え過ぎは良くないけど、除湿を兼ねていよいよ上手にエアコンを使っていかねば。

IMG_20190718_145014774.jpg


フィカス・ウンベラータ。
(ゴムの木の仲間)

昨年ぶった切ってお水だけで発根したものが冬を室内で無事過ごして、こんなにワサワサと葉を茂らしている。

蒸し暑い季節が大好きなので、今が成長盛り。
だから外へ出しっぱなしなのだが、あまり大きくなって欲しくないので・・・まあ程々の成長を願っている。

IMG_20190719_223534541.jpg


ぐるちゃんは変化なく元気。
変化がないと言う事は減量は出来ていないと言う事なのだが、なんだかね〜、私の方が減量に耐えられないような(笑)・・・。

でも明日からは1gはドライフードを減らそう。

☆なんだかする事がいっぱいだった日。
全部すっきりすんなりとはこなせなかったけど、なんとかなったからまあ良しとしたい。

☆京アニ火災の死者が34人になったそうだ。
本当になんと痛ましい事件ね。

こう云った事件は起こる前に何とか防ぐ手段はないものか?と悲しい。

自分の身は何としてでも自分で守る努力は怠ってはいけない。










posted by みいしゃ at 23:59| 東京 ☀| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年07月18日

曇り空

残念ながら曇り空で午後からはにわか雨、そして夜になってはかなり本格的な雨。
でもお洗濯ものは外でほぼ乾いたし、自転車での移動もできたし、この位なら上出来だと思った。

西洋ニンジン木が花盛りなのに、日照不足のせいか色が薄くって・・・。
それでもハチなのか蛾の仲間なのかなにやら昆虫がいっぱい寄ってきている。

それと何故かキジバトのペアが毎日来ていて、ちょっと不穏。
今年は茂りすぎているか裸っぽいかで巣作りには不向きなお庭になっているのに。

キジバトさんの巣はとても粗末で、それでも巣を作れば卵を産んで其処で子育てをする訳で。
そうなると巣立つまでなんだかハラハラ。

前はいつだったかな〜と自分のブログで検索してみたら、2014年だった。
私は静かにお庭へ下りていたのに、親にも雛にも威嚇されたし、一旦巣立ってもちゃんと戻ってきてその後一週間ほどがウンチで大変だった。

シジュウカラとかスズメさん程度のサイズだったら特別問題はないけど、ヒヨドリのサイズになると巣立った後消毒が必要な程なんだそうだ。
昔の古いお家のは雨戸を仕舞う戸袋にと言うのがあって、其処が狙われたそうよ。

今年はマンション全体の植え木の消毒をしていないので虫が多い。
そんな虫を鳥さんたちは食べに来てくれているのだと思っていたい。

IMG_20190718_221108289.jpg


ぐるちゃんは元気。
ゆる〜くかけてあるエアコンが快適な様だ。





posted by みいしゃ at 23:51| 東京 ☔| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年07月17日

やっと晴れた

お日様とこんにちは、やっと晴れた。
蒸し暑くって・・・でもやっとちょっと安心したわ。

○活クラブは欠品のお野菜もあったけど、オクラなんかはピカピカで優秀だったし。

まだまだ梅雨明けとはいかないのだろうけど、暑い時期は暑いのだと納得していきたい。


line_1563326044046.jpg


変な場所から発掘したキルトマット。
市販の端切れを縫っただけのもので、色も褪せているし。

捨てようと思っていたらぐるちゃんが気にしていたので椅子に敷いてあげた。

なぜが気に入ったようで、今日は長い時間を此処で過ごしていた。

猫の気持ちは良く判らないけど、こんなものを捨てていかないとシンプルな生活はできないわね。





posted by みいしゃ at 23:59| 東京 ☀| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年07月16日

行水

朝から雨。
どうにもならないけどうんざりで。

ふと気付いたらカリブラコアが瀕死の状態になっていた。
強い雨ではなくっても乾く暇なし&日照不足のせいね。

大きな深い鉢だったので、地面に直接置かずに別の空鉢で空気の通りを確保したつもりだったのだけど、まあ仕方がない。
雨があがったら、何か別の物と取り替えよう。

IMG_20190716_220911303.jpg


ピンズファクトリーさんの今年度のサマーレター。

右下のバケツに入っている猫さんの部分がピンになっていて。
テーマは『行水』。

IMG_20190716_174213053.jpg


早速今年のお帽子に付けた。

これは本来はお客様への『暑中お見舞い』お中元なのだろうけど、毎年応募することでお仕事には何の役にも立たないのに、こうやって送ってくださって。

どなたかが気付いてくださるかどうかは判らないけど、お帽子をかぶって出かける事で、お出かけ時にはいつも一緒、ピンの宣伝という事にしている。
何よりも吉沢深雪さんの猫さんが可愛いし・・・。

ピンなので付替え容易。
千代田区の一般財団法人ちよだニャンとなる会でも猫さんのモチーフでピンをつくっていらした。


☆さあて、雨はまだまだ続きそうだけど、色々な懸案がやっと動き出しつつあるので、私も動こう。
自分の体調やお財布具合と相談しながらだから、ヘルプしか出来ないけど、それでもした方が良いだろうと・いえ、したいからやっていこうと考えている。







posted by みいしゃ at 23:59| 東京 ☀| Comment(0) | その他 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年07月15日

異常気象

あと一週間ほどなのだそうだけど・・・。

IMG_20190715_232735025.jpg


ねぇぐるちゃん、一気に暑くなったら、それはそれで困るのだろうけど。
いい加減このどんよりしたお天気には飽きたわね。

関東圏は日照不足だからお野菜がかなりピンチだそうで。
それは先週から感じていたのだけど、お野菜大事。

関東圏へお野菜がスムーズに届きますように!





posted by みいしゃ at 23:58| 東京 ☁| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年07月14日

三連休だそうだ

三連休(13日土曜日がお休みの場合)だそうだ。
で、明日は海の日なのだが、こんなお天気では海もなんだか・・・ねえ・・・。

ウチでは娘だけが暦どおりなだけだから、連休と言われても特別どうってことは無い。

IMG_20190714_222723173 (1).jpg


ぐるちゃんなんてドッテーンと転がって。

別に身体の調子が悪いわけではなさそうで。

IMG_20190714_222822451.jpg


呼びかけるとちゃんと反応していた。

別にOKよ。
こんなお天気では人間もぐうたら、ぐるちゃんもぐうたら。
それで良し。

明日は日中は雨ではないけど曇ったままだそうだ。
嘆いても仕方がないから、少し一緒に動こうね。




posted by みいしゃ at 23:48| 東京 ☁| Comment(0) | ぐるこさん | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年07月13日

お野菜

わざわざちゃんと八百屋さんまでお買い物にいったのだが、葉物がうんと少なくって、そして驚いたことに茄子が売り切れ。
ハウス物はなんとかなっていても、露地物は日照不足の影響が大いにあるのだそうだ。

茄子って短時間にグ〜ンと大きくならないと、固くって美味しくないのね。

果物では、今年のブドウは不作なのだそうだ。
スイカも身割れがしたり糖度不足との事。
葡萄はなくても良いけど、

梅雨明けまであと一週間ほどだそうだが、夏らしい暑さと日照で夏野菜、そしてお米もしっかり成長しますように!

IMG_20190713_142644151.jpg


アガスターシェ・ブラックアダ―。
まだ咲き始めなので色が薄い藤色なのだが、名前の通りに黒っぽく濃い紫色になって「夏の強さ」を現すような色になる。

お花の名前はすぐに忘れてしまうのだが、これはラベルが残っていたので・・・で、此処に書いたから忘れたら探せば良いわ。


「自分で挿す?」と聞いたけど『挿して置いて』と言う事だったので、アナベルを挿した。
もう少し早い時期の方が良かったのだろうけど、アナベルは丈夫だから・・・一月ほどで発根予定。

失敗したら9月にまた。
挿し穂の元はいっぱいあるのだから。

IMG_20190713_231834398.jpg


ぐるちゃんは変わらず元気。

ドライフードをきちんと計量し始めてからほぼ一ヶ月たったのに、体重は全く増減なしで。
明日からはさらに一日量で5〜10gを減らそう。

ぐるちゃんのおねだりに対抗するのはなかなか大変なの・・・。






posted by みいしゃ at 23:59| 東京 ☀| Comment(0) | | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年07月12日

晴れないわ〜

光線アレルギー持ちにとってはありがたいのだけど、本当に晴れないわ〜&鬱陶しいわ〜。
日照不足がこのまま続くとお野菜はどうなるのかしら?心配している。

残念ながら今年はトウモロコシがあまりおいしくないもん。

気温が低いままだから蒸し蒸ししていないのは楽なんだけど、そろそろ梅雨は開けて欲しい。

line_1562928867819.jpg


ぐるちゃんは元気。
ちっとも痩せないけどお腹の調子は整いつつある。

本日はぐるちゃんを連れずに私だけ獣医さんに相談に行ったの。
『まあ地道に・・・』その内結果が出てくるだろう、と言う事だが・・・。

おデブではあるけど血検していなければ腎・肝の状態には全く気付いていなかったのだし、飼い主が判ってそれなりの対処を心掛ければ、その方が猫さんは楽で嬉しいのかもしれないとの事。

直ちに薬を投与していく事が絶対に良いと言う訳ではないと・・・。

病気にも因るけど、まあそうかも、と納得して帰って来た。

明日は28℃まで気温があがって蒸し暑いだろうという予報が出ている。
蒸し暑いのは嫌だけど、ぐるちゃんと一緒にのんびり&ちゃんと遊んで楽しく過ごしたい。


☆不安定な気候のせいか癲癇発作が出てしまう犬猫さんがちらほらと。
みんな日ごろからお薬を服用しているのだが、なかなか無発作で居る事が難しい。

発作が治まるまでの間に事故がない様に、お留守番は大丈夫かな?と、よそ様の犬猫さんに心配する私っておかしいのかも。

「ある」も最晩年には癲癇発作を起こしたけど、ごく短時間だけで特別どうってことなく回復したのは、今思うとありがたかったのだなと考えている。






posted by みいしゃ at 23:59| 東京 ☁| Comment(0) | ぐるこさん | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年07月11日

1000点

ニッコニコ顔で『100点満点で言うと1000点』って!
実は太陽系の歴史には然程興味はないのだが、喜ばしい事には違いなく、一緒に拍手しておきたい。

だって、他に心弾むような楽しいニュースがないんだもん。

まあくさっていても仕方がないので、楽しみは自分で見つけていかねばと思っている。

line_1562830574253.jpg


ぐるちゃんは元気。
ちっとも痩せないけど何処か悪いようには見えない。

で、あまりにも私にべったりだったのでカメラレンズを反対に=自撮りしてみたら・・・
ぐるちゃんの「花クショ」のでっかくって目立つ事(笑)!

容姿はなんでも良いわ。
ぐうたらな飼い主にはぐうたらな猫が似合うんだから!





posted by みいしゃ at 23:59| 東京 ☔| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年07月10日

ジュズサンゴ

もう一日続けたら良かったんだけど・・・なんだかくたびれてお庭仕事は無しにしてしまった。

雨は降らなかったけど気温は高くならず、まるで秋口の様な感じ。
キノコがいっぱい生えている所もあるのだそうだ。

ウチは地面はしっとりと湿ったまま。
キノコは生えないけど、鉢は地下置きにはしていないので、意外と水遣りに苦労しているの。

湿気と共に蚊がいっぱいになって、これがまた困るのね。
虫よけのたぐいはアルコールが入っているので使えないから、長袖&長パンツ+除虫菊主体の蚊取り線香でなんとか対処。
蚊取り線香の臭いも実はあまり好きではないのだが、今のところこれしかないので仕方なく。

でもこう云う気候が好きな植物もある。
スパッティがとても元気だし、置き場に困ってお外に出してしまったアンスリウムの艶々の赤い花(苞)が見事で。

IMG_20190710_233531518.jpg


そしてジュズサンゴがずっと絶えることなく赤い実を付ける。

美容院の鏡の横にずっと小さな鉢植えで置いてあって、それがなんとも言えず可憐で、探してオークションで譲ってもらった物。
これが出窓でもお庭でも実にたくましくあっという間に大きくなって。

大きくなると言っても程々だし、種でも挿し芽でも容易に増やす事ができる。

寒さには弱いので、冬は小さい鉢だけ室内に入れて、後は先端を切ってお水に挿しておけば発根も容易。

赤い実は柔らかくってすぐにに潰れてしまうから、それだけが扱いにくい所かしら?

IMG_20190711_000947181.jpg


ぐるちゃんは元気。
可溶性繊維と乳酸菌が良い働きをしているようで、快食快便。

でも体重は減らない・・・。
猫さんを痩せさせるのは難しい。







posted by みいしゃ at 23:59| 東京 ☁| Comment(0) | | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年07月09日

日照不足

涼しいのはとてもありがたい。
でもね雨は降らなくってもこれでは日照不足。

本日は南側の道路に面している所の整理。
アナベルや柏葉紫陽花のハーモニーのお花をほとんど切った。

グリーンになっても、それはそれで鑑賞に耐えうるとは思うのだが、お日様が少ないのでせめて風通しくらいはもう少し・・・と。

IMG_20190709_124956708.jpg


アナベルの葉っぱの上に居たテントウムシ。
アブラムシやカイガラムシなどを食べてくれると言う事なので、もっといっぱい居て欲しい。

小さいけどとても可愛いし。

今年はアナベルもハーモニーも泥棒さんの被害にあわなかった。
こんな事は久しぶりで、毎年泥棒被害を嘆いていたのが嘘のようよ。

その理由の一つは、お向かいともう一ヶ所が更地のままで、ベランダから眺めると川および小学校が丸見えなの。
ワンコさんが遊歩道をお散歩しているのも実によく見えるし。
と言う事は、ウチの南側もそう云った方々から丸見えって事。
人目が増えたので、泥棒さんが遠慮したのかしら?

それにアナベルもハーモニーももう十分に市場に出回るようになったって事だろうと思う。

お花は本来は生産者さんや販売者さんのためにもちゃんと購入すべきものなんだから、これで良いのだと思う。
ただ私は自分で増やしていくのも好きなので、私が増やした物は遠慮なく貰って欲しいとも考えている。

IMG_20190709_135817716.jpg


そして『レモン21』と言う早成りのレモンが本当に実を付けた。
現在3cmほど。

高さが20pあまりしかないのに・・・。

IMG_20190709_135845725.jpg


幹から枝が二股に分かれているのだが、片側に実が付いているのに、片側の枝はボロボロ。

農薬は使うまいと決めていたので、蝶々の卵は見付け次第捨てて、幼虫も一時は補殺してまたある時はお庭の山椒の葉っぱに移動させたりしていたのだが、誰がこんなに葉っぱを食べたのかしら???

さあ今後のレモンの実の成長に期待したい。
けど、こんな小さな木でレモンの実はちゃんと成長していくのかどうか?
しっかり見守っていきたい。





posted by みいしゃ at 23:59| 東京 ☁| Comment(0) | | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年07月08日

やっと少し晴れた

やっと雨が降らなかった。
なんだか本等に久々にお庭へ下りて・・・。

日照不足が見てとれて、バラがみすぼらしく、やはりベランダの方がずっと環境が良かったのね。
仕方がないので、鉢の周囲の環境を整えて夏に備えていきたい。

IMG_20190708_214400121.jpg


柏葉紫陽花スノーフレイクはこれですべて剪定が終了。
紫陽花は水揚げにちょっと気を使うのだが、こんな感じでグリーンに変わってきていると、何処で切っても水揚げが容易。

IMG_20190708_214423712.jpg


西安(シーアン)も色が変化してすでに「秋」色。

霜が降りる頃までどんどん変化していので、全部は剪定しないでその変化を楽しんでいるの。

IMG_20190708_214728842 (1).jpg


スノーフレイクとアナベルと西洋ニンジン木と。
ほんの小さなお庭だけど、お外で楽しむ他にちょっと手折ってお部屋の中へ。

お庭の手入れは年々手がかかるようになってきているけど、これが私の楽しみだから・・・これからも身体が許す限り細々とでも続けていきたい。

66209842_2278043528897562_6424913557443313664_n.jpg


これは娘。本日・羽田のラウンジで。
私好みの画像だったので、勝手にとって来た。

仕事で出張、関西へ。

フットワークはいたって軽やかよ。
(私も昔はそうだったはずなんだけど・・・。)





posted by みいしゃ at 23:58| 東京 ☁| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年07月07日

七夕

東京は雨が降って、止んでも雲が暑く、お星さまは全く見えない。
見えなくってもお星さまは存在しているのだから・・・空を見上げて・・・。
願い事はいっぱいあるけど、何かひとつくらいは努力すれば叶うのかしら?

53555_01-1.jpg


にゃんぱく宣言。

猫さんと暮らすのはこんなに単純なことではないのだけど、昨今の多頭飼い崩壊の事を思うと、言い得て妙であるかもしれない。
まあ兎に角、人間が猫さんと暮らす場合は、その人は猫さんにとって『頼れる飼い主』で居たいものね。

『正しく飼って、ずっと一緒に。』




posted by みいしゃ at 23:52| 東京 ☔| Comment(0) | 猫の事 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年07月06日

曇天

昨日の夕焼けに今日の快晴を期待したけど、結局曇天。

6月には「今からこんなに暑いなんて」って言っていたのに、今は7月、こんなんで良いのかしら?

昨年の梅雨明け早くその後は猛暑。
さてさて今夏はどうなるのかしら?

IMG_20190706_140739496.jpg


娘に貰った長〜い段ボール箱。
ぐるちゃんがとても気に入っていたけど、どうにも邪魔で。
カッターと鋏で少し切ってしまったの。

でも冬に使っていた潜り込むベッドに比べると幅が狭いので、切らない方が良かったかも。

ごめんね〜、上にアジアンチックな布を掛けてあげたから・・・我慢してね。

IMG_20190706_231742115.jpg


ぐるちゃんには(ほぼお古ばかりだけど)いっぱい他にもベッドがあるから、自由に選んで好きな場所で寛いで暮らして欲しい。

体重はちょっとしか減っていないけど、可溶性繊維と乳酸菌でウンチの状態はかなり良くなった。
こんなんで良いのかどうか?また獣医さんに相談しよう。


☆明日の東京杉並の最高気温は22℃という予報。
お庭が乾き切らなくってじめじめだけど、少し整理しなくっちゃ。








posted by みいしゃ at 23:47| 東京 ☁| Comment(0) | 猫の事 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年07月05日

涼しい

今の時期『涼しい』と表現するのもおかしいのかもしれないが、涼しいの。

朝日が眩しかったから・・・すっきりとした快晴を期待したけど曇ったままでなんだか本等に不順なお天気なのだな〜と思っている。
『夕焼け』綺麗だったけど、明日は?
一度すっきりと晴れて欲しい。

IMG_20190705_224829251.jpg


三日前に切った紫陽花・お多福。
今春は雨不足だったのでお花は例年よりずっと遅めに咲いたのだが、いくらんでももう切ってしまおうとぼちぼち行動を起こしている。

なるべく早く風が通る様にして、今夏はいわゆる可愛いお花は植え込まない予定。

マンション理事会での決定事項で、今年は農薬散布は無しなのだが、ゴマダラカミキリがこんなにまだ居たのだと驚いたり、団子虫が信じられないほど元気で。
ヤモリもしっかり生きているし。

外壁の修理は生態系にはほとんど影響はなかったらしい。

ただこれからのチャドクガの発生等を考えるとはたして薬剤を使うのと使わないのと、どちらが良いのか難しい所だが、光線アレルギーの事も考慮して、お外では注意して動いて行きたい。

IMG_20190705_165508748.jpg


自然の風はエアコンとは違うのだそうだ。

なんだかすっきりと見えるもん。

IMG_20190705_192747480.jpg


ね、こうやって写すと、巨大おデブさんには見えないでしょう(笑)?

ふふふ・・・。




posted by みいしゃ at 23:46| 東京 ☀| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

遺棄猫さん

雨の被害は相当なものだけど、人的被害はうんと少なかった。
これはやはり気象庁の会見が功を奏したのではないかと思うのだが、人間と言うものはなんでもなかった場合には不平が口を付いて出るものらしい。

避難してみたら食べ物もない寝具もない・・・って。

ふうんじゃあ勝手にしたら、と言いたくなるけど、自分の命は自分が守るべきだと言う事を忘れてはならないと思う。

雨は一旦小休止だけど、まだまだ梅雨が明けた訳ではないので、私は情報を収集して事に対処していこうと考えている。

IMG_20190704_185308542.jpg


遺棄猫さん。
結局誰かが保護してくれる訳ではなく、誰かがきちんと面倒を見てくれる訳でもない。

相変わらずにゃ〜にゃ〜泣いて必死でご飯を乞う。

人からご飯を貰う事には馴れている。
私が一歩踏み出しても別に逃げもしない。

IMG_20190704_185311766.jpg


右のお耳にカットあり。
愛誤者&犯罪者は何処で何をしているのかしらね?

杉並区にあるねこけんさんの病院ではきちんと予約すれば不妊手術代は無料。
ワクチンなども安価で受けられる。

たぶんそう云った所を利用して此の子と白猫さんを手術してもらって、もう仔猫は産まないから後は宜しくね・・・と公園に放置していったのだろうと思う。

兎も角私は心身ともに限界で、とてもこう云った犯罪者の後始末はできない。


☆いつでも里親募集中のミス(6月15日のこのブログに書いた箇所)はいつまでたっても訂正がないので、本日面倒ながら、サイトのお問い合わせフォームを使ってお知らせした。

お返事は一時間ほどできちんとあり、ミスの訂正はあっという間になされた。

サイト運営の費用も寄付を募っていらっしゃるんだから、頑張ってくださいね。

飼い主の居ない猫さんに関わるには沢山のお金がかかる。
寄付だけで賄えるはずもなく、何か事業をしなければ、働かねばならないのは当たり前。

だから、いかなる理由があろうとも、猫さんを保護するのなら、虐待に近いような環境に閉じ込めて置いてはならない。

で反対に、成猫を一頭引き取る費用が30万円ほどらしいのだが、これはお安いと思う。
普通にお家賃のかからない場所に置けるのならいざ知らず、動物病院やホテル等に猫さんを預ける場合は30万円では半年ほどしか猫さんは預けられない。

また一般事業として生き物を扱い、執拗に寄付をお願いしてもそんなものはいつまでも続くはずもないと言う事もお忘れなく。









posted by みいしゃ at 01:56| 東京 ☁| Comment(0) | 猫の事 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年07月03日

鹿児島、熊本、宮崎

九州って温暖で住みやすい所なのだと思っていたけど、火山があるし今回のような記録的大雨もあって。
う〜ん・・・何しろ皆様の無事を祈るしかない。

お外で暮さざるを得ない猫さんたちも絶対にいるはずだけど、安全な所に逃げていてくれたらな〜と思う。
猫さんって籠るから、籠った所が安全でないと・・・。

自然の猛威の前には人間は微力な存在でしかないのだと、しっかり理解して生きていきましょうね。

IMG_20190703_162537938.jpg


東京は今のところは全く無事。

先週は○活クラブの注文に失敗してあせったけど、まあ何とかなったし、今週はしっかり注文品を届けてもらった。

IMG_20190703_163027434.jpg


ぐるちゃんは捨て猫だった。

たまたま私の方に余裕があったので、すんなり拾ってきて結局ウチの猫さんになったけど、あのままお外猫さんになっていたら今頃どうしていたのかしら?

こんなにのんびりと人間の傍で寝そべっている生活ではなかった事は確かだ。

猫さんに対する思いは人それぞれだけど、産ませてしまったのなら最後まで責任を持つべきだと、私はそう考えている。





posted by みいしゃ at 23:34| 東京 ☁| Comment(0) | 猫の事 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年07月02日

一休み

東京の雨は一休み。

薄日しか射さなかったけど、それでもほっとした気分だった。

九州は酷いのね。
『避難勧告』が出たら・・・やはり安全な所へ避難すべきね。

まずは自分のそして大事な人(動物も含めて)の命を守る事が何よりも優先されるべきだと思う。

大きな被害が出ませんように、と。

line_1562031461025.jpg


雨が止んでいると、外の明るさが違う。

ぐるちゃんには一時窓を開けてあげて、お外観察や風を楽しんでもらった。

☆一休みは明日の日中までで。
夜には猛烈な雨になるそうだ。

遅れている紫陽花の剪定を済ませたいのだが、一度に動くと後が辛いだろうから・・・まあぼちぼちにしたい。







posted by みいしゃ at 23:58| 東京 ☁| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年07月01日

天変地異?

今年の梅雨はなんだか不思議。
なかなか雨が降らなかった地域で今度は土砂降り。
東京だって、昨年の今頃は梅雨はあけていたのに・・・。

気温が低いのはありがたいと言えばそうだけど、いつまで続く?此のジトジトは。

メキシコでは大量の雹って!

自然には逆らえないけど果たして人類の知恵は対処していけるのかしら?

IMG_20190701_215807480.jpg


ぐるちゃんは元気。
お掃除が終わってからは本日はずっとエアコンをオン。

ごくゆる〜くなので、ぐるちゃんにも快適だった様よ。

IMG_20190701_215931267.jpg


ほうらもう少しこっちを向いて・・・と声をかけたらちゃんとカメラ目線。

IMG_20190701_225648708_BURST000_COVER_TOP.jpg


ぐるちゃんのニップ棒は涎まみれを乾かして、ちゃんと一旦仕舞ってまた出してあげるのだけど、如何せんピンク色がしみだらけで。
今日こそは新しいのを一本と頑張ったのだが、またしても撃沈。

ない物ねだりはしてもいけないのだけど、もう少しなんとかならないのかな〜とがっかり。

古いマタタビまるを投げてあげたら、一応荒ぶったけど10秒で終わり。

まあ仕方がない。

line_1561954274808.jpg


おまけはあたち三毛ちゃんのお尻。

頑張ってやっとまた丹念に拵えていた小さい毛玉を取った。
背中の右側に拵える毛玉はかなりガチガチだけど少しずつほぐしていきたい。

あたち三毛ちゃんは地域猫。
私の役目はほんの少しでも小奇麗にしてあげる事。
シャーシャー猫さんなので、誰も梳かしてくれないから。

シャーシャーもパンチも私にはご挨拶だろうし、梳られるのが嫌ならウチへは通ってこないだろうと判断している。


☆公園に遺棄された猫さんたちは結局哀れね。
遺棄は犯罪。
しかもお耳カットありで何処かで猫ボラが携わっている。
殺処分反対を唱える前にこんな酷い事をするべきではない。

二匹はちっとも仲良くない。
白い猫さんは一方的に虐められているし。

私は心身ともにもう限界で、遺棄された猫さんたちには関われない。







posted by みいしゃ at 23:50| 東京 ☁| Comment(0) | ぐるこさん | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする