2019年06月13日

数珠珊瑚・ジュズサンゴ

IMG_20190613_215247162 (1).jpg


ジュズサンゴと言う植物。
寒さに弱いけど、耐陰性があって、直接日光が当たらなくても室内光だけでも成長できると言う代物。

私が行く美容院の鏡の横に置いてあって、白い小さなお花が咲いていたり赤い実がなっていたりで、すっかりその姿に魅せられて・・・美容師さんにお願いして先端の5pほどを貰って。その後また色々探してヤフーのオークションでも苗を求めた。

寒かったので室内で管理。
そのたった5p程の物がこれなの。
コップに挿しておいたらちゃんと発根して、それを鉢上げして・・・。

オークションで買った物はいっぱい送ってくださったので、冬は室内で管理の後今はお外で管理して、そっちも小さなお花が咲いたと思ったら、赤い実がなっている。

いやあお見事。
秋からしか赤い実は楽しめないものと思っていたのに、あっという間にその成長が見てとれるのは年寄りには特に嬉しいポイントだと思うの。

株が充実すれば、地上部は枯れても気温の上昇とともにまた復活するそうなので、完全に外でも育ててみたい。

(残された)時に追われる様に・・・結果が素早く目に見えるのは悠長に過ごしていられないという老人特有の焦りかもしれない。
昨晩は何故か急に具合が悪く、関節がぎしぎしして久々に鎮痛剤を飲んで湿布を張って、ちょっと辛かったので、余計にそう思うのかも。

今日はかなり回復したので一過性のものだろうと思いたいけど、なかなか・・・ね。
持病がある+加齢は致し方ないのだが、上手に休息をとりいれて穏やかに過ごしていきたいと考えている。


☆公園に遺棄された二匹の猫さんの内、若々しくって見栄えの良い茶白さんの方の姿が見えなくなった。
根っからの野良さんには見えなかったけど、どなたかがお家にすんなり入れてくださったとも思えないのだが、頑張って生きていく道を選択してくれたのだと思いたい。

汚れて痩せている白猫さんの方は私が行くと黒ママたちと一緒に姿を見せるので、この猫さんは私が見守っていくしかないのかも。

今の私にできるのはこんなもの。
もしどなたか私を批判(批難)なさるのなら、批判は甘んじて受けとめるので、あなたが猫さんを助けてあげてくださいね。





posted by みいしゃ at 23:59| 東京 ☀| Comment(0) | 猫の事 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする