2019年06月12日

紫陽花

本来梅雨入り後の今が紫陽花の最盛期。
日本原産の低木なのだが、色々と交配が進み、洋風の物が多くなったな〜と思う。

IMG_20190612_163512377.jpg


此処は近所のお寺さんの裏側の小道。
柵の外側が雑草だらけで殺風景だと感じた有志の方々がお寺さんの許可を得て紫陽花を植えられた。
(クリスマスローズもある。)

此処も古いタイプはほとんどなくって、アメリカ紫陽花のアナベルやスノーフレイクもある。

IMG_20190612_163544356.jpg


此の額紫陽花は葉っぱが斑入り。

IMG_20190612_163531144.jpg


これは以前に流通したカメレオンと呼ばれるタイプで、お花がちょっと捻じれて独特の形になる。

IMG_20190612_163608846.jpg


薄い藤色の物もあるし、右下にはピンクの花火のようなタイプも・・・。

ウチにもアメリカ紫陽花の他にも数種類あるのだが、紫陽花はどんどん派手なものが好まれる様になってきているので、まあ特別ご紹介するようなものはないの。

お花屋さんでは今年の傾向は?なんて(自転車だったので)足を延ばしてみたのだが、今が最盛期であるはずなのに、お花屋さんではすでに販売を終了してしまったとの事。

母の日のプレゼントに鉢植えの物を贈られる人が多くなったので、紫陽花がカーネーションに代わってきて、出荷の最盛期は母の日の前後なのだそうだ。

私のお庭にはもう例え鉢でも紫陽花を迎えるスペースはないけど、来年は母の日の前後にお花屋さんをのぞいてみよう。

IMG_20190612_214116703.jpg


ぐるちゃんは元気。
太いアンヨが可愛い・・・でしょう???






posted by みいしゃ at 23:42| 東京 ☁| Comment(0) | | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする