2019年02月28日

冷たかったけど、やっとしっかり雨が降った。
マンションの前庭の木々がこれでやっと息を吹き返すかしら?

クリスマスローズも何株かあっても、かなり気を使ってお水をあげても、どうも元気がなかったのだが、これでやっとだろうと思う。

外壁工事はお休みだったし、傘をさしてお花達の状態を確認したわ。

ウチのお庭も道路側からネットフェンス越しに目を凝らし・・・SDがあがっている・・・どうもネオン系が多すぎる・・・なんとかラベルをしっかりつけてどこぞへお嫁に出さねば等と・・・。

IMG_20190228_223644669_BURST000_COVER_TOP.jpg


ぐるちゃんは元気。
雨の日は寝るに限るとばかりに良く寝ていたけど、これは具合が悪いのではなく明日への活力のためだろうと、私の観察ではそう思った。

それにしても猫さんの目は美しいわ。






posted by みいしゃ at 23:07| 東京 ☔| Comment(0) | ぐるこさん | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年02月27日

曇天

ぐるちゃんはのんびりなのか?怠惰なのか?

IMG_20190226_220636365.jpg


まあ家の中限定だけど好きな様に動いて、ご飯もお水もちゃんとある。
ブラシもかけるしシャンプーもして、獣医さんと相談しながら必要と思われる医療行為も施している。
勿論トイレもあって、排泄物の確認のため私自身がお掃除もするわ。

こんな事(シャンプーは別として)猫さんと暮らすのなら、当たり前の事だと思っていた。
だから保護猫さんをご希望者さんにお渡しする時には、こう云った事がお出来になるのかどうかを一つの譲渡判断基準としている。

猫さんが満たされていれば、人を信頼してよく馴れてくれるから、猫さんと人間は楽しく暮らしていけるのだし、普通はそんなものではないかしら?

預かり猫さんの場合も同様で、年齢や身体の状態に因って移動には制限をかけるからケージを利用したりもするけど、心身の状態が整えば自分の飼い猫と同じである。

今福島で問題となっているのは一人の人間が一軒家で100頭もの猫さんたちをお世話していた事。
ハウス型シェルターと言うのはご自分が一緒に暮らしてお世話する・だからご自分の生活をも寄付で賄いたいと言う事らしい。

自分が出来ない事を此の当事者の方が代わってやってくださるのなら、生活費もみんなで負担すれば良いじゃない?なのだろうけど、まずこの根本が私とは違う。
私は自分の生活は自分で何とかして余力を猫さんがハッピーで暮していけるようにすることだと思っていたので・・・。

ネットの情報は玉石混交なので、受け取る方がご自分で判断していかねばならないのだが、その中で一つで★拡散シェア希望★となっていたので、それをご紹介しておきたい。

あちこちのブログなどで画像は共有されているようで同じようなものばかりだけど、これが事実なのだろう。

普通は猫さんがハッピーになって欲しいと願うものではないかと思うのだが、それを実現していくために何をどうしていくのが良いのか、人間個々で考えも違うので、私自身からはああして欲しいこうして欲しいと言う事は言えない。

ただ嘘はつかないで、今は多分ご病気なのだろうから、治していけるように・・・とお願いすることから始めたい。

とっても抽象的で駄目だな〜とは思うけど、これが今の私の限界かも。






posted by みいしゃ at 15:49| 東京 ☁| Comment(0) | 猫の事 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年02月26日

気温は上昇、心も暖かくなりたいのに・・・

朝電車が止まっていて、尚且つほんの少し雨だったので、自転車で通勤する娘を心配していた。
でもね、雨はほとんど降らず日中はお日様いっぱいでぽっかぽか。

で、頑張って阿佐ヶ谷のお茶屋さんへお茶を買いにでかけ、帰りはコジマに寄ってウエットも少し買って。
ホームセンターにはないものが買えるので、ごくたまに・・・。
ほぼすべてがお外猫さんの物。

公園の黒ママちゃんが今一つ食べが悪いもので、何か好みの物を探そうと思った。
此の子は絶対にお肉系。
昔『トラ』のお肉ご飯を盗んで命を繋いでいた子なので、そのせいかお肉系が好き。

もう16歳のはずなので、好きなものはしっかり食べさせてあげたいから。

本当は出会う子たちみんなを家猫にしてあげたいのだが、私にはそんな事は出来ないので、増やさない事飢えさせない事、それだけは何がなんでもやりぬこうと思っている。

公園は黒ママと娘猫のめ〜ちゃんの二匹だから、なんとしてでもあの子たちは・・・。

あ〜それなのに、飼い猫のシャムミックスのダンくんが冬になってからやっとお家に落ち付いているようだったのに、今日の様に暖かくなったら、また出入り自由になったようだ。

私はよそ様の飼い猫の責任はとらないのよ。
何度もお話をしてお家の中で過ごす様にとお願いしてきたけど、どうしてこう云う風になさるのか?本当に判らない。
事故にあったら可哀そうだし、他人に迷惑をかけているとはお考えにならないのだろう。

私は年をとったし、身体的にも経済的にも自分の出来る範囲の事しかしたくないの。

IMG_20190224_215136326 (1).jpg


ウチにはこんなどら猫が居るのだし、飼い主さんたち、出入り自由にすると言う事は、ご自分の責任を放棄してしまっているのだと言う事をお忘れなく。

遊歩道だって、『ウチの猫が太るから、ウチの猫にはご飯をあげないで』なんて言いに来る小学生もその親御さんたちも、私は嫌いなの。

私はお付き合いをする猫さんは、ぐるちゃん以外は飼い主の居ない猫さんだけよ。


☆私は部外者なのだが、とてもショッキングな出来事を知ることになり、とても心が塞いだ。

aihamalteseのブログ

人間が一人で100頭もの猫さんのお世話は絶対に出来ない。
猫さんが哀れだと思う。


一班社団法人が3年も前に破綻していたのに、延々と昨年末まで手続きがなされていなかった&貴重な支援物質が賞味期限が切れたりしたまま管理できていなかった・・・って当たり前じゃない。

私はしつっこく福島の猫さんの状況をaihamaltese(Hさん)のブログで追跡していた。
今回の当事者さんは早い段階であまりにも『辛い辛い』との訴えが私には辛くって、フォローは止めてしまっていた。








posted by みいしゃ at 00:32| 東京 ☀| Comment(0) | 猫の事 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年02月24日

寝姿

IMG_20190224_161652885.jpg


ぐるちゃんが丸くなって寝ていた。
あら〜ちんまりと可愛いわ〜・・・なんて思っていたら・・・。

IMG_20190224_161939930.jpg


むにゅう〜と足が伸びて・・・。

IMG_20190224_162211205 (1).jpg


まあ何でしょうね〜???

ぐっすりと眠っているのに、足がパッカ〜ンと開いたままで(笑)。

平和で宜しい。

もう春ですね。
底冷えのするような寒さはすっかり無くなったもんね。




posted by みいしゃ at 23:58| 東京 ☁| Comment(0) | ぐるこさん | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年02月23日

風が強い

凍えるような寒さではないけど、強風は好きでなくって。
相変わらず乾燥注意報が発令中だから・・・アクロバティックな動きを自分で強いて水撒きは欠かせない。

IMG_20190223_125725633.jpg


レッド系のセミダブル・き〜ちゃんがモリモリしてきた。

IMG_20190223_132454384.jpg


もう鉢を動かせないので逆光のまましか写せないグリーンのクリスマスロース。

IMG_20190223_134203318.jpg


そしてゴールドのセミダブル。

ダブル咲きの物も遅まきながらお花が開いてきているのだが、大体が渋好みと言おうか・・・あまり派手なものは好みではないし、自分の好みの物だけを少し頑張って撮ってみたの。

好みって変化がある様で、今年初開花の物はなんだかネオン系が多い=3、4年前はネオン系の種があちこちに散らばったらしい。
小さな苗を適当に鉢上げするもので、丈夫なネオン系の物が生き残ったという結果らしい。

どの苗を残してあとは減らしていかねばならないのだが、大規模な移動&処分は来シーズンにする予定。
ただ私の好みでないものが他の方の好みであるかどうかは判らないので、どうやって減らしていくかはこれが難しいと考えている。

でもこれ以上は絶対に増やせないのだからなんとかしなくっては・・・。

1550925135854.jpg


本日のアップぐるちゃん。

インスタのハッシュタグに出てくる『土アップ』。
なんで『土』なのかよく判らなかったのだが、土曜日にドアップの猫さんの顔写真をアップするかららしい(笑)。

まあ本当に猫さんは可愛い、どんな子でも可愛い。




posted by みいしゃ at 23:59| 東京 ☀| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年02月22日

猫の日

にゃんにゃんにゃんで猫の日。

IMG_20190222_200328856.jpg


『あたちはすっかり元気になったわ。で、今日はホタテを一個もらったの。』

ケチじゃないのよ〜、ドライフードが腎臓に特化したものだから、栄養成分が自分ではきちんとわかっていない物は私はあまりたくさんはあげないようにしているだけ。

ぐるちゃんはお肉&乳製品には全く興味がないので、今日は冷凍庫に常備してあったホタテでお祝い。
身体に合った物はもちろん大事だけど、美味しい物も大事だと思うから・・・ちょっとだけね。

IMG_20190222_122809312.jpg


天気予報では曇りだったのに、お日様いっぱいで、クリスマスローズもニコニコしていた。
これはゴールド系。

IMG_20190222_130915776 (1).jpg


こっちはネオン系。両方ともにセミダブル咲き。


外壁の修繕が予定より大幅に大変なのだそうで、私はもう水撒きだけで精一杯。
鉢の傍まで行けないから・・・今シーズンはなんとか耐えてもらうしかない。

古い鉄筋コンクリートの建物だから、今此処でしっかり修繕しておかねばならないそうだ。
そうよね、それは判るのだけど・・・庭仕事が出来ないのは私にとってかなりのストレス。

植物ってある程度は放っておいても大丈夫だけど、それでも人間の手が入るのとそうではないのとでは大違いなの。





posted by みいしゃ at 23:16| 東京 ☀| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年02月21日

回復

ぐるちゃんは回復した。
目がウルウルでそのせいでのクシャミはあったけど、お熱はなかったし食欲もあったし。
結局何もお薬は使わずに自力で元気になった。

IMG_20190221_091957608.jpg


例えば抗菌剤入りの点眼薬を使っていたら・・・
もっと早く回復していた?

そうではないと思うのね。

インフルエンザ等も一回の投薬で完治するなんて誤解されている抗ウイルス薬だって、抵抗力のない年寄りや幼齢の子には慎重に投与されるべきだけど、きちんとそれなりの体力のある人なら、抗ウイルス薬の投与はあってもなくても必ず回復出来るのだそうだ。

お薬を摂る場合は必ず副作用にご注意を。
抗菌剤の使いすぎは耐性菌の出現を招く場合も多いのだから、必要な時に必要なだけを心掛けていきたい。

点眼薬ならまあ・・・と、例えばタリビット点眼薬などを長期に安易にお使いの方が結構多い様だけど、一週間以上使っても改善がないようなら、それはもう効いていない・惰性にすぎないと考えるべきだと思う。
眼軟膏は、軟膏基材その物が合わない場合もあるので、飼い主さんはよ〜く観察して効果のほどをきちんと獣医さんにお伝えしましょうね。

IMG_20190221_212730452.jpg


今日はもういっぱい食べて、べったりと娘にも甘えていた。

ぐるちゃんの今回の不調はこれで終わりだろうけど、不調をおこした事自体がゆゆしき事なので、早めに血液検査をして腎臓の具合などを確認しておこうと考えている。

食べ物などにはかなり気を使っているのだが、運動不足でたるんたるんだし、基礎体力と言う事を考えるととてもあたち三毛ちゃんの様な強さはないのだと、私自身がそれをしっかりと認識しておかねばならない。

のんびりルンルンと楽しく生きていくには体調が良ければこそなのだから。


☆北海道でまた強い地震あり。
娘が札幌の友達にすぐに連絡をとってのだが、基本的には無事だそうだ。

『ものがいっぱい落ちたから、今から片付け』だそうだが、まずは大丈夫だって!





posted by みいしゃ at 23:23| 東京 ☀| Comment(0) | 猫の病気&薬考 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年02月20日

19℃って・・・

なにやら不安定な気候で、19℃って・・・確かに歩いていても暖かかったけど・・・。
風邪だとかインフルエンザだとか、年寄りってすぐ大ごとになるので、くわばらくわばら、人ごみには出かけていけない。

雨が降るならしっかり降って欲しいけど、とても足りないわ。

IMG_20190220_205904956.jpg

(お顔が何処にあるのか?お判りかしら?)

ぐるちゃんはもう大丈夫。
食欲が完全に回復したし、今日は工事のお兄さんのお仕事も観察していたし。

本当に不思議だと思うのだが、ドアホンが鳴ると逃げるくせに、窓越しだと平気。

(お兄さんは)人間に見られているのはあまり嬉しくないのだろうけど、ぐるちゃんに見られているのは楽しいらしく、お外から手を振ってもらったぐるちゃんもご機嫌だったわ。

ただ本日はサッシのシーリングを外して新しく埋め込み(?)と言う事で音もすれば臭いもかなりで、ぐるちゃんはよく平気なんだな〜と驚いた次第。

音や臭いがストレスになっていないのならそれで良し。

ただこんな簡単に風邪気味になって欲しくないので、一年に一度の血液検査は少し予定を早めようかな〜と考え中。

IMG_20190220_120619492.jpg


そしてやっとやって来たあたち三毛ちゃん。
ドライフードをバリバリ食べてあっという間に何処かへ消えた。

此の子はチワワさんちが拠点なのだが、チワワさん三匹の内白い男の子が一月に死んでしまい、もう一匹のお年寄りの子も強心剤を飲みながらやっと・・・と言う事で、チワワさんたちと一緒のお散歩はなかなか難しいみたい。

ただワンコさんと一緒にお散歩する猫さんは人間が注目するので、あたちちゃんの事は誰かが知っている。

お外暮らしは寒かろうと思うのだが、その分被毛はぎっちりで、毛玉もなんとか増えずにいた。
身体はしっかりと締まっているし、弛んだぐるちゃんとは大違い。
風邪なんかひかないのだろうし、これはこれで立派なのね。

明日も割と暖かいみたい。
暖かさに釣られて花粉が・・・と言う事なのだが、ウチは誰も花粉に悩まされることなく平気なので、ある程度はしっかり動く事で体調を整えていきたい。






posted by みいしゃ at 23:59| 東京 ☁| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年02月19日

クリスマスローズ

私が勝手に『き〜』と名前を付けたクリスマスローズ。
赤のSD(セミダブル)がほころびた。

IMG_20190219_125705191.jpg


逆光だしうつむいているのでひしゃげた様に写っているけど・・・。

IMG_20190219_125738391.jpg


花茎が7本も上がって、茎が赤いのが美しいと思う。

これは野田園芸さんで買い求めたもので、ウチへ連れ帰ってから3シーズン目。
元気で花開いてくれたのがとても嬉しい。

ウチは只今外壁などの大規模修繕真っ最中で。
足場が・・・しっかり組んであるので、ぎゅうぎゅうに隙間なく移動した鉢の傍まで行くのが大変。

う〜んどうしようかな〜と迷ったけど、本日は足場を掻い潜り、必死になってき〜ちゃんの鉢を車庫側へ移動したの。

東京はずっと乾燥注意報が出ていて鉢は乾燥しすぎなので、またアクロバットの様に慎重に片足ずつを移動して、たっぷり水撒きもしておいた。

夕方から雨は降ったけど、鉢を潤すほどではなく、これからも水撒きだけは何としてでも・・・と考えている。

雨は大したことはなくって、空はどんよりしたままで、折角の満月は見えなくって残念だわ。
私は昨晩のお月さまには会ったの。
ほぼ丸くって大きくって美しくって、今晩の満月には期待していたのに・・・。


☆このブログにリウマチの情報を求めていらっしゃる方はまずいないと思うのだが、リウマチと言う病気は全身病。
自分の免疫が自分を攻撃してしまうのだから、ただ単に関節が痛いだけではないし、おもな治療は免疫を抑制していく事。

免疫抑制は自己の免疫その物を弄って行くので、薬物の選択などはとても慎重に行われる。

私の場合はリウマチ専門医が主治医で、他の異常もすべてリウマチ医の判断でそれぞれの専門医に回される。
私はそのために総合病院を選んだと言っても過言ではなく、身体の異常はすべて主治医に相談して主治医の判断をまず仰いでいる。

身体の異常を感じたら、そしてそれを治して行きたいのなら、総合的に判断を仰げる『主治医』に相談することが大事ではないかしら?

主治医が居ないなら、自分で見付けなければならないのだが、兎に角自己判断をしない事、病状が進むなら、早く手を打ちましょうね。

私は眼科医にも歯科医にも大体の自分の身体の状態や使っている薬を話して・・・。
どの先生もごく簡単な治療でない限り、リウマチ医にきちんと相談をするように指示されている。







posted by みいしゃ at 23:55| 東京 🌁| Comment(0) | | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年02月18日

やはり

ぐるちゃんはちょっと風邪っぴき。

IMG_20190218_223931318.jpg


でもお熱はない&食欲は十分にあって。
排尿排便も変わりなし・・・って事で、のんびりと身体を休めて回復を図ることにしたの。

つまり特別何もしない。

私は一日ずっと観察していたけど、ぐるちゃんは一人でお外を観察していたし、くっ付きたいときにはちゃんとそうしたし。
食べたい時にはちゃんとおねだりもできるので、あわてて何らかのお薬を使う事もしないの。

お目々はちょっとうるっとしているので、使うとしたら点眼薬なのだろうけど、強い抗菌剤は必要ないと思う。

明日の朝の様子で、なんなら獣医さんに診てもらうつもりはあるけど、お薬は万能ではないので、自然治癒が出来るのならむしろそのほうがベターだと思う。

ぐるちゃんの目は完全には健康ではない。
保護時(生後半年ほど)にはかなり炎症が酷かったから、普段からうるうるしがちで。
その程度が酷いと涙が鼻に流れて、クシャミと言う事になるの。

ちゃんと食べてぐっすり眠るのが何よりだと考えている。






posted by みいしゃ at 23:53| 東京 ☀| Comment(0) | ぐるこさん | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年02月17日

ぐるちゃん

IMG_20190217_162935161.jpg


夕方まではなんでもなかったのに・・・

私がぐるちゃんのくしゃみを一回聞いた。

で、その後娘もぐるちゃんのくしゃみに気付いた。

IMG_20190217_230044862.jpg


ご飯はしっかり食べているし、お水を飲んでいる姿も確認している。

大体がお風邪をひいている猫さんが身近にいないのだし。
ちょっと気を付けて様子見。

様子に変化があれば動物病院へ連れていくけど、人間同様いわゆる風邪に対する特効薬はないから・・・
しっかり食べて調子の回復を図るしかない・・・と考えている。

体力は十分あるはずなので、身体が病原菌orウイルスに勝つのを待つのみ。

東京では花粉がすでに飛び始めているらしいけど、多分花粉のせいではないだろうし。
う〜む・・・。







posted by みいしゃ at 23:43| 東京 ☀| Comment(0) | ぐるこさん | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

眠くって

お昼寝をしたら夜には眠れなくなるのでは?なんて考えていたと言うのに、何故だかひたすら眠くって。
此処はもう自分の身体が欲する所に素直に従う事にした。

☆昨日サンちゃんがお星さまになった。
保護してから10ヶ月あまり。

顔面の骨折は歪んだまま固定されてしまっていたし、ひどい傷の後遺症も手を出せない状態のまま、それでも必死でご飯を食べ獣医さんの手を許し。
根本は治してあげられなかったけど、暑い昨夏を快適に過ごし、死ぬ前日まで自力で食餌はとった。

お腹をすかせた猫が哀れだとご飯を与える、その結果としてお外で暮さざるを得ない猫さんが増え、ある時点で責任を放棄してしまう人間がいまだに存在するという事。

猫さんが増えなければ良いとだけ考える人間にも疑問を感じるのだが、サンちゃんを保護した私の友達と私はそのたびに心がずたずたに切り刻まれている。

まあ仕方がないのかも。
私たちにだって出来る事には限りがあるのだから。

友達が車で寄ってくれたので動物病院でサンちゃんにお別れをしてきた。

2月はお星さまになる動物(人間も含めて)が多くって・・・サンちゃんはすぐに火葬が出来ないので、そのまま動物病院から深大寺さんへ送ってもらう。
週明け、あす以降にお空に還って行く。


IMG_20190216_095220141 (1).jpg


ぐるちゃんは元気。
昨日の画像だけど、お腹いっぱい満足でゆっくり寛いでいた。



posted by みいしゃ at 13:10| 東京 ☀| Comment(0) | 猫の事 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年02月15日

駄目子

IMG_20190215_195734321.jpg


「まあなんて駄目子なの〜?」と。
娘が帰って来るといつもはちゃんと反応して迎えに出るのに、今日は猫も駄目にするソファで寝ころんだまま。

でもよく見ると後ろ足は開いて前足はモミモミだったわ。

IMG_20190215_213728512.jpg


で、場所を譲ったら、娘の足にくっ付いてうっとりと眠る。

まあねえ、今日は雪がちらついたりしてとても寒かったから・・・許す。

寒いのは今日までで明日からは少し寒気がゆるむそうだから、きっとだんだん暖かくなるはず。
一月は穏やかだったし雪は少ないしで、これでも『暖冬』なのだそうだ。

梅の開花が早い、春はもうすぐそこまで来ているらしいから、人間も猫さんもみんながより活発になりますように!!!




posted by みいしゃ at 23:59| 東京 ☁| Comment(0) | ぐるこさん | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年02月14日

お知らせ

今日も冷たかったけど、ぐっすり眠ったので多少は体力回復。

お魚屋さんへ行って、野菜も買い足して・・・。
帰ってきたら1月の区民検診の結果が届いていた。
まあ健康体でないのは判っているのだけど、主治医と相談するようにと何やらごちゃごちゃ書いてあったわ。

検査検査は嫌だし、お薬づけになってまで長生きしようとは思っていないので、坦々と今暫し生きていきたい。

お知らせその@
scan047.jpg


クリスマスローズの世界展
なんともう17回なのだそうだ。

画像は割引券付の葉書をスキャン。
ちょっと失敗しているけど、素敵な葉書だと思う。


お知らせそのA
ちよだ猫祭り

主催が一般財団法人ちよだニャンとなる会なのだが、千代田区という行政が共催。
行政の協力があるのは珍しく、イベント盛りだくさん。


☆私は両方とも行きたいのだが、残念ながら今の健康状態では両方ともに難しく、終わってからあちこちで様々な報告を集めたい。

IMG_20190214_221802891.jpg


ぐるちゃんは元気よ〜。

IMG_20190214_221731064.jpg


ほうら花クショも健在(笑)でしょう?


追記:2/18 「ちよだ猫祭り」のリンク先が間違っていたので訂正しました。
リンク先に飛べなかった方々、ごめんなさい。





posted by みいしゃ at 23:33| 東京 ☀| Comment(0) | お知らせ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年02月13日

曇天

今日は曇天、明日も曇天なのだそうだ。
それなのに相変わらず乾燥注意報が出ている。

まあ此のところほとんど出かけていないのであまり関係はない私。
お洗濯ものは今のところ室内のみで乾燥。
工事が終わるまでそうなるのかもしれない。

乾燥器や除湿機は使っているけど、冬で良かった。

ただ冷えはなかなか解消されず、午後はぐるちゃんとぐうたらしてお昼寝もいっぱいしてしまった。
今晩は眠れるかしら〜と思っているのだが、失敗したら本でも読みながらぐるちゃんのお腹を触っていようかと・・・。

line_1550021666068.jpg


本日はリビングから工事の進展具合は判らず。

IMG_20190213_213735494.jpg


沈んでしまえば実に快適らしいし。

IMG_20190213_222058697.jpg


クッションが邪魔で積んでおいたら、ぐるちゃんたらその上でうとうと・・・。

まあ家の中だけでも動いているんだな〜と。


日本では、猫さんはやはり室内飼いがベストだと思う。
交通事故に合わない、要らぬ病気は背負いこまない。
寒くはないはずだし、出歩いてよそを汚す事はないし。

世界を見渡せば、猫さんは自由に外を歩いてこそ・・・という見解もあるのだが、私はこれだけは譲れない。

猫さんを守ってあげるのは飼い主&猫さんが一番好きなのは飼い主さんよ。





posted by みいしゃ at 23:42| 東京 ☁| Comment(0) | ぐるこさん | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年02月12日

日中は少し暖かかった。
此のところ体調が下降しているとは感じていたのだが、望まぬ病・誰も病むことを望む訳ではないだろうけど・・・厄介なものだな〜と思う。

もうすっかり消えていたはずのリウマチ結節が復活。
そして寒さが一入身にしみる。
此処が頑張りどころかもしれない。

そして池江璃花子さん、しっかり前を向いて病と闘って、勝って欲しい。
応援できる事は(私は年齢的にもう無理なんだけど)骨髄移植のドナー登録がより進むように何らかの働きかけをする事が一つ。

お若い人には未来がなければならないのだから。

IMG_20190212_134149120.jpg


ぐるちゃんも肝機能障害があったことがあって、オレンジ色のおしっこには驚かされた。

line_1549969963470.jpg


毎日動物病院通いをしたもんね。

line_1549969983926.jpg


本日はやけに熱心に毛繕い。

高圧洗浄の音には全く動じなかった。
偉〜い!


☆私の友人が『下りの人生また楽し』と書いていた。
身体は健康とは言い難く、色々と制約もあると言うのに・・・。

どうしてなのかしら?と考えてみたのだが、それはまだある意味現役で働いて、それが人のためになっているからだろうと思う。

私等はとてもとても、誰のためにもならず猫さんのためにもならず。
いかにして人に迷惑をかけずにいられるかを考えていかねばならない。





posted by みいしゃ at 23:59| 東京 ☁| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年02月11日

寒い

日中はまあまあだけど、朝晩はとても寒いと思う。
雪は降っても積もりはしないんだけど・・・。

IMG_20190210_134805085.jpg


これは昨日の画像。
建物寄りに配置していた鉢を全部南側道路方向へ移動したのでぎっちりでごちゃごちゃ。

クリスマスローズもぼちぼち咲き始めているけど、鉢の近くまで行けず。

今年の初花もあるのだが、工事の合間を縫って、足場は掻い潜ってor跨いで・・・咲いたものから確認してラベル付けをして、せめて道路側からだけでもお花を楽しめるようにしていきたい。

IMG_20190211_115353764.jpg


ぐるちゃんは元気。
私は連休は何処へも出かけなくってもたもたしていたのだが、ぐるちゃんだってずっとウチに居る訳で。

IMG_20190211_120156418.jpg


猫仲間がいる訳でもないし、窓も開けないからお外の観察もできず。
でも突然おもちゃ(猫の家さんの「まる」)をガシガシぺろぺろ。

まあ明日は工事の人の姿は見えるわよ。


☆あのね、工事日程を確認していると、高圧洗浄だけで4日とってあるの。
二階建長屋式で2棟(14軒)なのだが、そんなに時間がかかるのかしら?

あ、作業に携わる人が少ないのかも・・・。

土日は完全にお休みだから、12日〜高圧洗浄で次の段階は18日から。






posted by みいしゃ at 23:46| 東京 ☁| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年02月09日

大丈夫

雪は降ったけど、お向かいの車庫の屋根の上がちょっと白くなった程度。
夕方も少しだけ霙状のものがちらついていただけで、積雪は無し。

どうしても雪に弱い一筋アマリリスなどを再度軒下へ移動しておいたのだが、この程度ならそんな必要はなかったわ。
もし次回があれば・・・もう移動は諦めて鉢植えの寒さに弱い植物たちには自力で頑張ってもらわねば。
(足場の内側には12日以降物を置いては工事の邪魔になるから。)

足首をかばえば無理に運動しないし、そうすると身体全体が運動不足で凝り固まってしまっているようで。
結果体力は落ちて、体調も落ちる。
寒さが追い打ちをかけているのだろうけど、なんとか気分をアップして、そして体力アップを図りたい。

IMG_20190209_113744509.jpg


『今日はおねいちゃん以外みんなぐうたらだったわよ。』

IMG_20190208_221203943.jpg


そう云うぐるちゃんもぐうたらで。
べったりくっ付いたり・・・

IMG_20190208_220639817.jpg


ひどい恰好で転がったり。

まあ良い。

人に媚びない猫は確かに素敵だけど、べったりと甘える猫さんもこれまた可愛いから。





posted by みいしゃ at 23:46| 東京 🌁| Comment(0) | ぐるこさん | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年02月08日

明日は雪?

雪が積もると言う予報が出ている。
私は籠ってしまうから別にどうってことないのだが、絶対に色々とトラブルがあるだろうから、嫌だな〜と思っている。

自然現象だもんね、しかたがないんだけど、足の調子も回復したとは言えない状態のままなので、お手柔らかにと願っている。

IMG_20190206_133215.jpg


KiKiちゃん、相変わらず可愛い。

結局画像をおねだりする形になってしまったけど、元気で何より。

実はKiKiちゃんがウチに居た時にぐるちゃんとお揃いで首輪を買ったの、ネット通販で。
それが実際に手に取ってみたら大きかったので、彼女には別のをホームセンターで買ってそれを付けたままお猫入りして。

もし付けてもらえるなら送ろうかな〜と思ってメールした訳。
昨年の暮れに貰った画像ではヌードだったので、不要なら止めようと・・・。

今はもう付けていないとのことなので、ピンクの首輪は一本はぐるちゃん用にしてもう一本は首輪を必要としている人が見つかったらプレゼントしようかと。

KiKiちゃんはマンション住まいでよほどの事がなければ脱走なんて出来ないように工夫がなされているから、何も付けていなくてもまず問題は無いのだが、ぐるちゃんは本気になれば脱走するかもと私が信用していないので首輪は付けている。

勿論マイクロチップは入れてあるけど、普通の一般の人にとってはお外で暮している猫と脱走して困っている猫との区別はまず簡単にはつかない。
それこそ首輪を付けているか否かが情報提供の大きな手掛かりとなる場合が多いので、ただそれだけ。

首輪を付けている事で家庭内でも事故の原因となるから、首輪は付けない・・・猫さんが嫌がると言うのであればそれで良しよ。
長毛の子なんかは毛が絡まるだろうし。

人はそれぞれ考え方が違うのだから、猫さんに対して責任がとれるのなら、私はそれ以上の規制はしない。


雪は少量でありますように!!!







posted by みいしゃ at 23:59| 東京 ☁| Comment(0) | 猫の事 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年02月07日

IMG_20190207_213142486.jpg


ぐるちゃんの足。
そしてぐるちゃんのお腹の下にあるのは娘の左足。

娘が帰って来ると必ずべったりとくっ付きたいみたいで。

お腹の巨大さに比べるとなんだか細っこくってヘンテコな模様(笑)。
それでも階段は駆け上がれるし、本気になれば走るのも結構早い。

本日は工事の方はほとんど進展なし。
多分このまま週明けまで大きな動きは無いらしいわ。
工期は短い方がありがたいのだが、今回はこんな感じで進むらしい。

まあそれもまた良いのかも。
やっとあたち三毛ちゃんもやって来たことだし・・・。

のんびりと、でも確実にお願いしたいもんだわ。

空き家になっている南側の合い角のお宅も更地になるらしい。
例の殺人事件があったお宅は小型の重機が二台も入って20日間もかかって更地になった。

人が代われば町も変わっていくものだから、こんなものなのだろう。
ウチのあたりは空き地がほとんどなくなったので、壊さなければ新しい物は出来ない。
雑木林もあってクワガタが飛んできたというような時代は決して戻ってこないのだろう。







posted by みいしゃ at 23:59| 東京 ☀| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年02月06日

思ったよりしっかり雨が降った。

この雨の中でも反対側の棟の足場の組み立て作業が続いていて。
余裕をもった日程を組んであるのに・・・作業をしている人たちはいくらお仕事だとは言えご苦労様。

友達が病院通いなので車を出して迎えに行こうかしらと思っていたら、当の本人から電話がかかってきて。
『昨日夕方逝っちゃったの』・・・と。
ご主人様は病気が見つかった時には治癒するのは難しい段階で、延命のためには特別な事は何もなさらなかった。

特別な苦しみは無かったそうだが、なんとも天晴だと思った。

ほとんど心準備もないままの病気の発覚だったので、命を亡くした後の残された方々への準備は確かに不十分だったけど、死に方としてはこれはありで良かったと思っている。

人間は別に死に急ぐ必要もないければ、この世に未練を残して苦しんで苦しんでと言うのもう〜む、と私はそう考えているので、闘病わずかに三ヶ月あまりだったのだが、『天晴でした』とお見送りしたい。

私は今回のマンションの大規模修理をきっかけとして不用品を整理して、心身ともにシンプルにしていきたい。

IMG_20190206_223220049.jpg


お外は寒かろうが雨が降ろうが、室内に居るぐるちゃんは何も変わりなしで普通に楽しく生きている。
それで良いのよ。
人間たちがあなたを守るのだから・・・。







posted by みいしゃ at 23:59| 東京 ☀| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年02月05日

どんより

曇天。
少し雨も降ってあまり東京の冬のお天気では無い様な気がしたが、私には昨日より過ごしやすい日だった。

多分昨日は体調が整っていなかったのだろうと思うのね。
本日も元気溌剌と言う状態には遠かったけど、昨日よりはずっとマシだった。

長屋式のマンションの足場に何故に一週間も日にちがとってあるのか?良く判らないけど、本日は静かだったし。
ウチのお庭ではちょっと虐げられてしまった植物もあるけど、植物の生命力に期待して見守っていこう。

IMG_20190205_221548074 (1).jpg


「そう、そうよ〜。にゃる様にしかならないのだから、みいしゃもチンパイしたり焦ることないのよ。」と・・・

音や人影に怯えずに堂々としているぐるちゃんには感心しきり。

アニモンダとフォルツア10は全く食べなくなったけど、KDとキドニーキープは喜んで食べているからそれで良しね。






posted by みいしゃ at 23:57| 東京 ☁| Comment(0) | ぐるこさん | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年02月04日

暖かかった?

都心は19℃を超えた、そして杉並もそうだったのかもしれないけど、室内に居るとあまり暖かさは感じず。
確かにお外は寒くはなかったけど・・・。

足場を組むと言う非日常の人が動き回る音と雰囲気にのまれる様に、ほとんど一日中室内に潜んでいたと言った感じ。

昔と違って足場はすべて金属製なのもキンキンとした音を生むのだろう。
外壁に穴をあけてまで足場を固定するのね〜とちょっと驚いた次第。

多分茗荷は全滅&コルシカス(クリスマスローズ)は一株は駄目になるだろう。
まあ仕方がない。
これをチャンスと考えて植物は減らしていこう。

line_1549259735876.jpg


ぐるちゃんが意外と平気なの。

IMG_20190204_155612989.jpg


庭師さんの時もうん?と思ったけど、要するに窓が閉まっていて尚且つカーテンが引いてあると、すぐその前をお兄さんたちが通ろうか資材が動こうが、そして音が響こうが全く動ぜず、私の方が拍子抜けした。

工程表をよく見てみたら、とても3月いっぱいには工事は終わりそうもないけど、駐車場はどうしようかしら?
まあ工事の進み具合を見て、不動産屋さんと相談だわ。

駐車場は借りずにその都度動かして対処するって方もいらっしゃるのだから、頑張るしかないのかも。
以前ほど車に乗らないので、なんとかなるだろう。

明日はまた冷えてくるそうよ。
皆様お互いに気を付けましょうね。





posted by みいしゃ at 23:55| 東京 ☀| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年02月03日

節分

本日節分&明日が立春。
暦って判っているようで、しかとは理解しておらず。

ちょこっと調べたら素敵な個人のHPに行きあたったのでご紹介。
四季おりおり快適生活

私自身はもう豆まきもしなければ、『恵方巻き』・巻き寿司にかぶりつくと言う習慣は元よりないし。
それでも暖かで春近しと感じられる日だった。

東京は明日はさらに気温が上がり最高気温が19℃になる等と言う予報が出ている。
で、その後は寒さが戻るのだそうで、急激な気温の変化にしっかりと付いて行きたいと考えている。

IMG_20190203_190940711.jpg


ぐるちゃんは今日も変わりなし。
変わりがないって事はありがたい。


☆明日からいよいよ足場を組んでマンションの大規模修繕開始。
2ヶ月以上かかるのだそうだけど、あとはベランダのバラ鉢を車庫側へ下すのみ。

外の散水栓は使えるはずだけど、枯れたら・・・処分して、もう増やさない。




posted by みいしゃ at 22:19| 東京 ☀| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年02月02日

寒気は緩んで

暖かくって穏やかな日だった。
残念ながら足が痛いもので・・・大したことは何もしなかったけど、まあ無事に一日を終えられたって感じかしら。


この所自分の子供を躾と称して殺してしまったとか、初対面の男に大学生(女性)が殺されたとか、簡単に人間の命が奪われたと言うニュースが続いて、気が滅入ってしまった。

私は最終的には自分の命は自分が守るべきだと考えているので、何らかのトラブルの解決のためであったにせよ、何故に一人で不用意に出かけて命を落とすようなことになったのか、不思議だと考えている。

哀れなのは親に殺された女の子で。
ちゃんとヘルプを出して他の大人に相談を持ちかけていたのに、周囲が間違った判断をしたのでは?

自分だけが正しいと考えていてはいけないわね。
そして残念ながら狂人は何処にでも居るのだと言う考えも心の隅っこには置いておくことが大事だと思っている。

IMG_20190202_183617290.jpg


ぐるちゃんは今日も元気で変わりなし。

娘に爪を切ってもらって・・・ちょっと憮然としたお顔をしている。
いや憮然としたお顔ではなく、魂が抜けた様なお顔?
あれ〜と思っている間に、すぐ終わるのに(笑)・・・。

とても表情が豊かな猫さんで、面白い子だと思っている。






posted by みいしゃ at 23:45| 東京 ☀| Comment(0) | 雑感 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

雪は降らなかった

日付が変わってしまったけど・・・

雪は降らなくって、冷たいは冷たいけど足元の不安はなかった。
ではちょっとスーパーへと自転車で出かけてみたの。

足は自転車は大丈夫。さほど広範囲に動く訳ではないから歩くのもまあ大丈夫。
ただほんの少しの外出で疲れてしまって、寝落ちして。
なんと体力がない事よ、とがっかりだけど、明日からはまた頑張る。

IMG_20190201_215723311.jpg


家の中は寒くないから、ぐるちゃんは熱心にお化粧して。

IMG_20190201_215717324.jpg


これで綺麗になっているのかどうか甚だ疑問だけど・・・。

IMG_20190201_220453709.jpg


本猫は終了して満足したみたい。

さあて、本格的にちゃんと寝ましょうね。




posted by みいしゃ at 00:14| 東京 ☀| Comment(0) | ぐるこさん | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする