2018年10月31日

10月が終わる

じわっと冷えてきた。
明朝も最低気温が11℃だそうで、これで秋も終りで冬へと移行するのだろう。

IMG_20181031_113252965.jpg


シーアン(西安)、紫陽花。
いわゆる秋色紫陽花で、普通にブルーで咲いた後茶色く枯れずにこんな感じで秋を迎えるの。

お庭から道路側へ勝手にはみ出しているのだけど、いかにも「秋深し」と言う色合いになるので、これだけはお花を残して色の変化を楽しんでいる。
ただ全部残すと来年のお花はその枝には付かないので、其処だけはちょっと頭を使って・・・枝を選んで夏剪定は済ませてある。

IMG_20181031_113814022_HDR.jpg


Aさんちのレモンが大分色づいてきているし、季節を感じる木々を楽しめるのはなんと嬉しいことか!

line_1540966943342.jpg


そしてぐるちゃんは今日も丸かった。





posted by みいしゃ at 23:37| 東京 ☁| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年10月30日

Change(チェンジ)

私のスマホのカメラはあまり優秀ではなくって。
う〜んと悩んでいたら、ちょうど娘が新しいものに代えたので、お古を私に回してくれた。

と言う訳で先ほど設定が完了(娘にやってもらったんだけど)。
ラインのやり取りを残さなかったけど、再出発と言う事で、よろしくです。

IMG_20181030_223255666.jpg


ぐるちゃんは寝ていたので、ちょっとぼ〜っとしたお顔で写っているけど・・・。
少しは鮮明な画像になったと思う。

お道具(機械)というのは、やはりあまりケチらずに程々の物が便利に使えて良いのだろうと思う。
デジカメもぼろっちくなっているけど、新調するべきかどうか悩み中。


☆東京はぽかぽかと晴れて気持ちの良いお天気だった。
本日はもたもたとあまりちゃんと動けなかったけど、明日からはまたしっかり動いて行きたいわ。




posted by みいしゃ at 23:33| 東京 ☀| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年10月29日

冬鳥

猛暑だ台風だ・・・なんてのが影響しているのかしら?
またまた冬鳥の飛来が遅れている。

公園の小さめの池にも毎年鴨やらキンクロハジロでいっぱいになっていたのに、今年は先日(四日前)にやっと鴨さんたちが7羽やってきたのに、でも今日は一羽も居ない。

幼い子を連れた人とかお年寄りとかがパンくずを持って公園へいらっしゃるのだが、鳥に餌付けはいけないとかで。

P_20181028_162214.jpg


これは昨日の鴨。
鴨って私はあまり区別がつかないけど、カルガモ以外はほとんど冬鳥=渡り鳥なのだそうだ。

昨年までは羽を怪我して飛べないキンクロハジロと鴨さんが居たので、一人の女性が通っていらしたのだが、二羽は死んでしまい&「近隣の迷惑になるから餌付け禁止」という立て札が立てられて、今は定期的に冬鳥の為に通っていらっしゃる方は居ない。

頼まれていたので「来ましたよ」と鳥おばさんには連絡は入れたのだが、今年はどうなさるのかしら?

「鳥に餌をあげないでください」と毎日通ってきて文句を言う小学生の男の子は居るし、「鳥に餌やり禁止、条例だ〜条例だ〜」と騒ぐおじいさんも知っている。

噴水の整備と泥さらえの為に一年で二回も池をお掃除したのに、一メートルはあろうかと思われる黒い鯉がいっぱいで、あの池は今後どうなっていくのかしら???

P1070585.jpg


ぐるちゃんは今晩も「あかん」猫さんだった。




posted by みいしゃ at 23:59| 東京 ☀| Comment(0) | 雑感 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年10月28日

あかんやつ

暑くもなく寒くもなく・・・う〜ん怠惰な日。

line_1540704830896.jpg


ぐるちゃんは自分で選んでダ〜メ〜になっていた。

P_20181028_144250.jpg


みている人間はにんまり。
う〜ん可愛い。

line_1540719860186.jpg


このクッション?ソファーは「あかんやつ」と関西弁ではそう云うそうだ。

巨大なぐるちゃんがちんまり見えるって・・・不思議よね〜?

猫さんが寛いでいる姿を見て、人間が嬉しいの。
これも猫さんと暮らす楽しみだと思う。



posted by みいしゃ at 23:56| 東京 ☀| Comment(0) | ぐるこさん | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年10月27日

暖かかった

日中は気温が上がり・・・やはり程々に暖かい方が楽に動ける。
今の内に
残りの夏物を片付けて、寒い冬に備えていきたい。

P_20181027_162501.jpg


お庭へ出てふと見上げたら、クレマチスが咲いていた。
これは冬咲きとされている物だけど、そういえば先日お花屋さんでは行燈仕立てで満開の物が販売されていたわ。

透けるように薄い美しい花びらで、名前が『ジングルベル』。
そう、もっと寒い時期に咲いてこその美しさだと思うのだが・・・。

P_20181027_162551.jpg


そしてビオラ。
今シーズンは植えまいと思っていたのだが、あちこち(ブログでも)で皆さん可愛いパンジーやビオラを植え込んでいらっしゃるので、つい一鉢だけと植え込んでみた。

割と渋め。
これだけにしようと・・・。

もう根気がないと言おうか、楽な様に楽に、としか考えられないから。

P1070577.jpg


ぐるちゃんは元気。
さっそくコーヒーの木の枝をちょいちょい。

齧りもしないし、こんな感じ。
『鈍いわね〜』なんて言われているけど、それで良いと思う。




posted by みいしゃ at 23:59| 東京 ☀| Comment(0) | | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年10月26日

コーヒーの木

穏やかな曇り気味の日。
最低気温が10℃ほどまでお外で十分なんだけど、ちょっと早めにコーヒーの木を室内へ入れた。

P1070575.jpg


今年はお花が咲かなかったから実も無し。
それでも猛暑にも台風にも耐えて、しっかりと充実した状態で冬に向かっているのだと思う。

100円ショップで買った小さなコーヒーの木は大きく育つものなんだと感心しきり。

軽い土を選んで植え込んであるけど、それでも重いから、移動は次回からは誰かに手伝ってもらおう。
えいやぁと持ち上げる時だけ。
お庭では半分倒して引きずって移動できるから。

ある程度じっくりと育てるのならコーヒーの木を、驚くような成長を楽しみたいのならフィカス・ウンベラータ(ゴムの木の仲間)を。
両者ともにたいして手間はかからないから、室内でもグリーンを楽しめる。


このコーヒーの木の実から実が出来て、それが発芽して10cmほどに成長しているちび苗が4本。
1本と3本にわけて鉢植えにしていあるので、もしどなたかご希望なら・・・お知らせくださいね。
お花屋さんで買った方がしっかりしていると思うけど、東京・杉並産のコーヒーの木って面白いのでは???







posted by みいしゃ at 23:24| 東京 ☁| Comment(0) | 猫の事 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年10月25日

秋晴れ&満月

やっと秋晴れ。
こんな日がしばらく続くそうだが、遅いわね〜。

日照が足りないとお野菜等の生育も悪いのだし、自然環境は変えられないけど、日本の秋は天高く爽やかに晴れ渡っていて欲しいものだと思う。

少しだけお庭の整理をした。
曇天でも鉢の土は乾くから、水撒きはきちんとしていたのだが、本日は鉢の移動&枯れてしまったクリスマスローズの土を作り直したり。
これからも年明けの外壁などの修理のために、もう少し鉢を減らして整理をしていきたい。

で、本日は満月。
東の空から見えだす時は雲の中で、その後は冴え冴えと空高く、とても丸くって美しいお月さまだと思った。
満月は一晩中お空のどこかで輝いているので、ぜひ皆様にお空を見上げて欲しい。

P_20181024_093833.jpg


おまけはあたち三毛ちゃん。
コロンコロンとお腹を見せて転がって。

何故に飼い主さんの所から飛び出して野良さん生活を選んだのか???

シャーシャー言うけど、あんなのご挨拶だし。
パンチを繰り出したりパカンと甘噛みはするけど、ベタベタスリスリもできるのに・・・。

まああたちちゃんの事を知っている人間はいっぱい居るので、何かあれば手を出してくれる人間はいっぱい居るはず・・・。





posted by みいしゃ at 23:57| 東京 ☀| Comment(0) | 猫の事 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年10月24日

天高く

天高く・・・というように称される秋晴れは・・・昔の事になったのかしら?

本日はやっと晴れ間がまぶしく、夜のお月さまは輝いたけど、気温の急激な変化には戸惑わざるを得ず。
昨日は身体が付いていけずにまいってしまった。
何も特別な事はしなかったのに、珍しく寝落ちして、そして本日もグダグダ。

今暫し、体調を整えて頑張りたい。

P_20181023_131800.jpg


ぐるちゃんは久々に(MUJIの)「人をダメにするソファー」に乗っかった。
別に暖かくは無いはずだが、あちこちと寝場所を替えているうちに乗っかってみただけかもしれない。

この巨大クッションは『人間』が猫さんともども一緒に使ったら良いかしら?と選ぶ場合が多いのではと思うのだが、実際に置いてみるとかなり巨大で、ウチの様な狭いリビングではまず邪魔。

そして猫さんは喜ぶけど、ついでに臭い付け=トイレ代わりにおチッコをしてしまう事も多いらしい。
ぐるちゃんはしたことがないけど、私が知っているだけでもあの子もこの子も(KiKiちゃんも)・・・。

私なんてお風呂場でジャージャー洗って、必死になって乾かしたけど、本来は洗う事を予想していない製品だから、とても大変だったわ。

だから中身がビーズのこの手のクッションは程々のサイズで試してみるのがお勧め。

そしてネコロンも見た目の可愛さほど猫さんは喜ばないのかもしれないと思う。




むしろこの新作の方が・・・上に乗っかれるから猫さん向きかも。


☆明日こそは秋晴れだそうだ。
そして満月だし。
やっと爽やかな秋が楽しめるかしら???



posted by みいしゃ at 23:10| 東京 ☀| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年10月22日

ケイジから脱走

新たに猫さんを迎えて一週間のお宅があって。
ママさんが青いお顔をしてウチにいらした。

夕方だったし私自身の都合もあって、「今忙しいので・・・」なんて一旦はお断りをしたのだが、一分後にまたドアチャイムが鳴って。
「ケイジに入れておいた猫がお買い物に出ている間にケイジから居なくなってしまったんです。どうしたらいいでしょう?」って。

家猫修行が不完全な猫さんだったし、これは大変。

でもね、お話をよく聞くとお家の外へ出ては居ないはずと思ったので、捕獲器をお貸ししたの。
捕獲器の扱いは難しくはないけど、やはりご自分で操作をして貰わねばならず、直ちに物置から出して練習してもらったりして。

・ケイジの点検をして柵の幅が広い所はとりあえずは何かで塞いで。
(みなさん100円ショップのワイヤーネットを利用なさるようだけど・・・。)
・ケイジはあけっぱなして、トイレを綺麗な状態にしておく事。
・お水もケイジ内で、容器に印を付けてお水が減るかどうかの確認。
・捕獲器の下には汚れても大丈夫なように新聞紙等を敷いて・・・。

なんて調子で色々言っておいたの。
これは昨日の話。

で、結果。
ピアノの下に隠れていたらしい。
ソファーの下へ移動しようとした姿が目撃されて、ちゃんとお縄になったそうだ。

「毛布をかけて保護しました。」と今朝電話連絡があった。

「もう心配で、心配で。人間の食事は深夜でした。」って。

P1070572.jpg


まあしょうがないでちゅね。
でもねチンパイして貰えるのだから・・・さっさとごろにゃんになってくだしゃい。

暖かい床で伸びるのもたのちいのだから。

以上室内脱走の顛末でした。







posted by みいしゃ at 23:59| 東京 ☀| Comment(0) | 猫の事 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年10月21日

迷子猫、迷い猫

黒丸・コクちゃんと云う猫さんは依然として見つからず。

猫さんはお家の中で飼われている数が圧倒的に多いのだし、私などは何処のお宅で猫さんが生活しているのかもよく判らないけど、なんとコクちゃんの事は娘が知っていた。

理由はコクちゃんがお外に出ていた猫さんだったから。
娘は天候が許せば自転車通勤をしていて、ウチから出て走って行く途中でコクちゃんを何度か見かけていたそうだ。
ウチのすぐ近くで、見守っていた飼い主さんは居らしたそうだが、危ないな〜と思っていたそうだ。

うろうろと道路側へも出てきていたそうで、ワンコさんたちの飼い主さんたちはお散歩途中でコクちゃんも飼い主さんも見かけており、お家の場所も飼い主さんの事も知っていらして・・・。
「一度車に軽く当たったことがある」「ご主人がうろうろと捜していらっしゃる」とかという情報を貰った。

お家の場所と最後の目撃情報を合わせると、コクちゃんはたぶん北へ、早稲田通りを渡ってしまったのだろう。

ポスターをお貼りになるまで一週間、早稲田通りを渡った方へポスターを増やしたのがさらにその後数日してからだから・・・遅いわ。

あたち三毛ちゃんは決して早稲田通りを渡らないから、あの子に付いてウチとか他のご飯処に行きつかなくって当たり前。

今日で丸二週間になったけど、う〜ん、なんとか早く発見をと願っている。

猫さんはぜひ室内飼いを!
私は、猫さんの自由意思に任せてお外へ行かせることには大反対!

P1070571.jpg


こうやってドデ〜ンと人間の傍でリラックスしている事こそ、猫さんは満たされているのだと信じている。




posted by みいしゃ at 23:58| 東京 ☀| Comment(0) | 猫の事 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年10月20日

女将

プリマバレリーニャは三毛猫さん。

P1070564.jpg


まだ保護も済んでいない状態の白黒さんの画像をスマホの画面でお見せしたのがきっかけで。
ご自分の意思で白黒ちゃんをご自分の猫として迎えてくださった方の画集。日本画。
(私は全くの裏方だったのに、私にまでご本を頂いてしまった。)


P1070569.jpg


猫さんにはのんびり穏やかに暮らして欲しいと私は願っているのだが、走ったり踊ったり出来る猫さんはこれまた特別だろう。

左側の猫さんはぐるちゃんとちょっと似ているわ(笑)。
ぐるちゃんはおデブだから、舞う事は出来ないけど、このバレリーニャさんよりうんとたくさん食べる事が出来るのが特技かも。

名刺も頂いたのだが、5つの肩書があって。
その内の一つが「ミューミュー倶楽部 女将」。

女将さん、どうぞ宜しくお願いします。

もめにもめたウイルスチェックをするしないを境にして、私はどんどんだらしなく落ち込んでいってしまったのだが、獣医さんはするべき事はちゃんと済ませてくださっていた。
ウイルスチェックはウイルス持ちであるとレッテルを貼るためではない。
人間が猫さんがきちんと生きていけるように配慮していくため、猫さんの身体の状態を知っておかねばならないから、簡易のキットでの判断くらいは(同居猫さんが居る場合は特に)絶対に必要であるとと、私はそう考えている。


白黒ちゃんに関してはFIV&FelVはマイナス。







posted by みいしゃ at 23:59| 東京 ☔| Comment(0) | 猫さんの人間家族決定! | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年10月18日

ぐるちゃん

何を基準にして寝床を選んでいるのかしら?

P1070560.jpg


本日も此処。
あの長〜いベッドは要らないんだったら捨てたいんだけど・・・。

P1070561.jpg


『気分の問題もありまちて・・・。』
『何処でも良いじゃな〜い???』

まあそりゃそうだけど、この頃また運動不足だと思うわ。
身体のためよ、一緒に動こうね。
アンニュイな雰囲気は捨てて、素頓狂な方が猫さんらしくて可愛いわよ。


☆迷い猫さんのポスターは失踪後一週間を経てから貼られたみたい。
つまり私が見た時が初日だったわけ。

写真をよく見てみるとお外で写っているのもあって。

猫さんの迷子ポスターって結構人が見てくれるものだけど、今回はなんだか皆さん反応がクール。
私は昨日夕方じっくりと歩いてみたけど、民家が連なっていると隠れる事が出来る場所はいっぱい。

早稲田通りを渡っていない事&川の方へ行っていない事を祈るしかない。

あたち三毛ちゃんがお世話になっているチワワさんたちもちょうどお散歩で、おじいさんと少しお話をしたけど、「ふらふらと歩いているのは(ちゃめ)だけだけど、猫嫌いのあいつに付いてくるかな〜」と言う程度だった。
(あたち三毛ちゃんは「ちゃめ」ちゃんと言うのが正式呼称らしい。)

今日はあたちちゃんはお昼過ぎにウチへ来たけど、一匹だけでお連れはいなかった。

私としても注意してみておくしかないのだろう。
猫さんの色々な事に気を配るのは人間観察をしている事で、なんだかこの頃それがとても疲れるし。
ぐるちゃんとお外で今私と付き合いのある子たちを見守ることだけで精一杯。
静かに消えていきたいな〜と考えている。





posted by みいしゃ at 23:52| 東京 ☀| Comment(0) | ぐるこさん | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年10月17日

日差し

久々にお日様が気持ちが良かった。
秋ってこんなに曇天が続いたっけ?と思うほど曇りばっかりだったもん。

でも夕方からは雨も降ったし、秋の空は変わりやすいというけど、もう少しメリハリのあるお天気であったらな〜と望んでいる。

P_20181017_171908.jpg


ぐるちゃんがまたネコロンを使うようになった。
自分で選ぶのよ。

二階でお日様を楽しんでいたけど、夕方にはすっぽりとネコロンに収まって気持ちよさそうに寝ていた。

一匹しか居ないけど、寝てばかりだけど・・・猫さんの居る暮しは私は止められない。




posted by みいしゃ at 23:40| 東京 ☁| Comment(0) | ぐるこさん | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年10月16日

諸々

まあ人間、生きていればいろんな事が起こるもんだわ。
覚悟していてもどうにもならない事もあるけど、なんとか乗り越えていかねばならないのだと思う。

44062959_1886196364748949_4102553650197430272_n.jpg


ぐるちゃんは元気で平和よ。
娘が帰ってきたので、早速猫あるある。
荷物整理の途中だったのにさっさとスーツケースに自分でイン、いやオンかしら?

今回は短かったから忘れていなかったようで、いつもと変わらずスリスリ。

お尻ピンピン(腰パン)してもらって喜んでいた。

やはり猫さんは家に居るに限る。


ポスターの迷子猫さんはまだ見つからないようで、ウチのまん前の電柱にもポスターが増えている。
ちゃんと過不足のない立派な情報提供、お願いなのに、本当に何処へ行っちゃったのかしら?

・4歳の避妊済み、白黒鉢割れの女の子(小柄で細身)
・赤と黒の和柄の紐タイプの首輪に鈴が二個
・ピンクのネームタグに名前・住所・電話番号の記載あり
・慢性鼻炎&右目の中央に傷あり
・名前が黒丸(コクマル)、コクまたはコクちゃんと呼ぶと反応する
・猫が見つかったらポスターはきちんと剥がすので、今暫しご協力をお願いします・・・ともある

10月7日夜に自宅(本天沼3丁目)から行方不明とのことだが、もう10日になるし、何も食べていないとは考えにくいから、何処かの餌場をめぐる方が得策かも。

ご自宅の西側は何処に餌場があるのかを私は把握しているけど、東側とか早稲田通りを渡ったとなると、これはもう私ではお手上げ。
早稲田通りと言うのはバスも通るのだが、猫さんは渡るの。

女の子だしそんなに遠くへは行かないと思うのだけど、兎に角早く見つかって欲しい。


☆例の保護猫さんたちは私がいくら反対してもどうにもならず、だから私は諦めてその後何もどなたにも言っていないなかったのだが、それがどうも不遜だと捉えられたようだ。
いまさら私に対する苦情を言って猫ボラ指南をなさってもね〜。

猫さんたちは全部決まったのだし、私に連絡は不要よ。
私が反対した人間家族に対する私自身の評価は勿論変わっていない。






posted by みいしゃ at 23:59| 東京 ☀| Comment(0) | 猫の事 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年10月14日

お誕生日

本日はぐるちゃんのお誕生日。
私が勝手に決めた日だけど、多分こんなもんかな〜と考えて。

Glory・ぐるこ・ぐるちゃんは7歳になった。
何処で生まれたのか?どんな親だったのか?そんなのは全く判らないけど、生後半年ほどで公園に捨て置かれた子だった。

出目は全く判らないけど、ウチに来てから6年半が無事過ぎたってわけで、ママ猫さんや育った環境等幼い時の事は全部忘れているだろうけど、それで良いのだと考えている。

ぐうたらな私にはうってつけのぐうたらな猫さんで。
巨大になってしまったので、ちょっと重くって抱っこには掛け声が必要だけど・・・。
そんなのはどうでも良くって、何事もなく穏やかにのんびりと過ごしてくれているだけで、人間家族は幸せである。

P_20181005_225548.jpg


何か記念に可愛い画像をと考えていたのだが、急に涼しくなったせいか、ぐるちゃんは二階の私のベッドの上がお気に入り。
仕方なく先日の爪切りの様子をアップ。

娘に爪を切ってもらっている最中よ。

甘噛みは甘えの印で、その他の人間が彼女に施す事は何でも受け入れる。

後ろ足の肉球を人間がふにふにと揉むと紅葉の様に開く足がとても可愛いし。

これからも穏やかでのんびりと生きていって欲しいと願っている。






posted by みいしゃ at 23:50| 東京 ☁| Comment(0) | ぐるこさん | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年10月13日

曇り&雨がちだけど

やっと秋になったと実感。
どうやら20℃を下回って来るとぐるちゃんがべったりとひっつきたいようよ。

とっても重いけどふにふにと気持ちが良くって、やはりウチには猫の一匹は居た方が嬉しい。

P_20181011_195359.jpg


今年最後の茗荷だと思う。
この時期のは数はうんと少ないけど、丸々と太ってやや硬めなので、酢漬けにしてから食すの。
梅酢もあるし蜂蜜を適当に足して、やや甘めに仕上げたい。



☆久々に鳥おばさんから電話があった。
金黒羽白がそろそろやってくるはずで。
昨年も夏が暑かったしなかなか涼しくならなかったから、公園への初飛来が10月24日だった。

さて今年はいつやってくるかしら?
たいして大きくもないお池で、居付きの鴨も全く居なくなってしまったけど、冬鳥の飛来が始まる。

毎日お池の横を通るのだから、飛来が始まったらちゃんと連絡するわね。


☆迷い猫さんのポスター発見。
うす暗い所で見たので全内容は把握できなかったけど、白黒猫さん。
ぐるちゃんよりもう少し黒々としたタイプで、お家から出てしまったようだ。

早稲田通りのコンビニの裏側での目撃が最後だそうだけど、一本道を渡ればあそこら辺はあたち三毛ちゃんの行動範囲内だから、あたちちゃんにくっ付いてもう少し西へ・ウチの方へ移動してくれればいいな〜と思っている。
南へ行ってはいけないの、川があるから。
北は早稲田通り。越えてはいけないし。

一週間くらい前だから、何処か住宅街にとどまっているはずだろうと思われるけど・・・。
注意して見回ってみるわ。

猫さんは人間と一緒に絶対にお家の中で暮すのが良い。





posted by みいしゃ at 23:41| 東京 ☁| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年10月11日

ぐるちゃん

P_20181011_154616.jpg


ぐるちゃんはべったり。

どうやら私を嫌いではない様よ。






posted by みいしゃ at 23:54| 東京 🌁| Comment(0) | ぐるこさん | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年10月10日

なんだかちっとも秋の爽やかさが感じられない。
朝起きると涼しいとは思うのだが、なにやらバタバタしているだけで・・・う〜ん楽しくないな〜と思っている。

果物は秋になりつつあって、それは嬉しいのだが、食べすぎないように注意しなくっちゃならないし。

P_20181010_153300.jpg


ホトトギス・青龍。
夏が暑すぎたので、今年は株を減らし楚々と咲いている。

もっと紫の強いものもあったのだが、それはいつの間にかほぼ消滅。
青い方が弱そうだが、実際はそうではなかったみたい。

P_20181010_153339.jpg


そしてユーパトリウム・ショコラ―テ。
ウチのは葉っぱがあまり銅色にならないけど、日本の秋にすっかりなじんで咲くようになっていると思う。

西洋フジバカマ・キク科だから、なんだか日本古来ものと言っても不思議はなさそうだけど、本来はアメリカ等で固定されたものらしい。
色は他にもあるけど、この白い小さな花のタイプが一番よく目にするタイプ。

とっても丈夫で、本来は1mくらいに育つのだが、私は切って切って背が高くならないようにコンパクトに育てている。

これねえいつの間にか種が落ちて増えるので、ちょっと可哀そうかな〜と思いつつ、さっさと抜いてしまっているの。

お庭のスペースには限りがあるので、これからも増やす事より整理していく事にしていく積りである。

度重なる台風の襲来で、紫式部もボロボロになってあまりあの紫色の可愛い実を付けなかったし、今年は夏剪定が強すぎた&暑さ負けで、クリスマスローズが咲くまではお花が咲かないお庭になりそうだ。

すでにビオラなどの苗も出てきているけど、来年年明けには外壁の修理なども控えていることだし、これがチャンスだから・・・お花や木々は減らしていこうと考えている。


☆例の大人猫さんは私の好きではない方に貰われていくそうだ。
そして残っていた茶白君は別の方とお見合いして決まった。

大人猫さんを貰う人の『人間性』と言おうか、人そのものを『私」は信頼していないので大反対だったのだが、動物病院に預けるとお金もかかるし、検査もしないで無条件に貰ってもらえるのが『猫の幸せ』だと友達は考えて。

私はそれは猫さんの幸せではなくって、餌やりさんと友達の幸せなのでは?と思うのだが・・・まあ猫さんたちが穏やかに楽しく生きていけ事を祈っておくしかない。

私がしたのはせっせと何度か捕獲器を運び捕まった猫さんたちを動物病院へ入れただけだけど、精神的にとっても草臥れたわ。
こう云う肉体労働は今後はもうできない。

以上、酷い場所で勝手に餌やりさんが増やした猫さん4匹の行先は決まり、大元のママ猫であろうサビ猫さんは見捨てて。
狂いそうになるようなお手伝いは終了。

ご心配してくださった方がもしいらしたら・・・けりはついたので、この件はお終いにします。
ごめんなさい。






posted by みいしゃ at 23:57| 東京 ☀| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年10月09日

メガネ

メガネをつくりかえた。
正確にはレンズを交換すべく、本日その手配をした。

左右で視力が違ったり乱視が・・・等と多少の難はあったので、運転用のメガネは前に作っってもらったのだが、運転時にもメガネを使用することなく、ただ持っていただけ。

でもどうもピントが合いにくいとか見えずらいと不安を感じるようになって、なんとか手を打ちたいと考えたの。

まずはちゃんと眼科医に診察をしてもらって、治療を要する病気がないのを確認。
で、加齢のため白内障が視力低下の原因だそうだ。

私にはリウマチと言う基礎疾患があるので、そのうち手術を選択する際は、リウマチ治療で通院している総合病院に手術を依頼すべきだそうで、手続きに必要なお手紙などは、今のかかり付け眼科医が書いてくださるそうだ。

ええっと、私としては「今」手術を選択する気がないもので、とりあえずはメガネに助けてもらおうとしている訳で。

二年前に運転免許証を書き換えた時は裸眼でOKで、眼鏡等等の制限はない。
だから眼科医も次の書き換え前に手術で良いのでは?と言う事だった。

以前の様な程々のクリアな視界が取り戻せるものか?
メガネの仕上がりには一週間ほどかかるそうだけど、来週の仕上がりをまずは期待したい。

普通の日常生活では特に何も不便は感じていないけど、運転時には余計な負担を身体にかけたくないものだと思うから、私は少なくとも外出時にはメガネ婆さんになる予定。

以前に作ったメガネのフレームは赤と黒のツートンなの。
フレームも変えようかと思ったけど、婆さんには意外と赤も似合うはずと、そのままにしたの(笑)。

お外で私に出会ったら、笑わないでね。
見てくれよりも視界良好であることを選択したのだから。




posted by みいしゃ at 23:59| 東京 ☁| Comment(0) | その他 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年10月08日

競技

高橋大輔氏が競技に復帰と言う事がニュースになっているけど、身体を整えるのはさぞかし大変だろうな〜と思っている。
特にジャンプは・・・だけど、彼のダンスには魅了されているので、また是非見てみたいの。



In the Garden of Souls

You Tubeから敢えて英語版の解説を選んだので、字幕も出ることだし、是非一度彼のダンスを楽しんで欲しい。


☆これからのお日様を求めて、クリスマスローズ等のために自分で出来る剪定を開始。
こぼれ種のオルレアはもう発芽しているし、色々と作業をしていきたい。





posted by みいしゃ at 23:55| 東京 ☁| Comment(0) | その他 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年10月07日

31℃

朝はそうでもなかったのに、まさか10月に31℃になるなんて・・・。
ブラウス一枚だったけど、襟や長袖に耐えられず、途中で着替えてしまった。

エアコンを付けたりしてなんとか過ごしたけど、なんだかまた調子がおかしいし、もう30℃超えの気温はご免だわ。
と、気分は良くなかった。

インドネシアの地震が大変だったと言うニュースを読んで、こんなことぐらいで文句を言ってみたって駄目だって思うし、ちっともはつらつと動けない事が恥ずかしいけど、どうにもならないので大人しくウチに籠っていよう。

日本では大きな地震が起こったら、海からは『津波』が襲ってくるかもしれないと言うのはたいていの人は理解しているはずで、だからtunamiという言葉はそのまま全世界で通用するのだと思っていた。

ところがインドネシアのスラウェシ島では、こう云った場合はどうすべきかと言う事がみんなに周知されていなかったのだそうだ。
前のスマトラ沖地震であんなに大きな被害があって、たくさんの人が亡くなったというのに、これはまた不思議だと思った。

インドネシアは多くの島から成り立っている国家なのに、地震の後に起こりうる事、そしてその備えを周知する必要性をしかと自覚して、そういった知識を普及する事に力を注いで欲しいものだと思う。

液状化現象で一つの村がほぼ呑み込まれてしまったなんてのも実に痛ましく、大きな地震が起こったらひたすら高い場所へと逃げるに如かずと言う事を、私たちも肝に銘じておきたい。

P1070555.jpg


横顔、ハナクショのない方。
ぐるちゃんは暑さにめげる事もなく、今日も快食。
まあ私より遥かに若いのだし、当たり前と言えばそうなのだが、元気でいる事は素晴らしい。


☆遊歩道に私が行くと一番最初に走り寄ってくるのが、パッチ君と勝手に私が呼んでいる白黒猫さん。
飼い猫さんだそうで、名前が「ぽんた」君。

パッチ君と一緒に暮らしている人間家族のお子さん(小学生)が『ウチの子にはご飯をあげないでください』と私に言いに来たの。
『太って困った居るんです』って。
まあ別ににこやかにどうってことなく言いに来たんだけど、これって親にそう言われたのだと思う。

で、私は意地悪だから、その子には『飼い猫さんはお家の中で人間と一緒に暮らすものよ。雨が降っていても台風の時でもどうしてお家から出てくるのかしら?』と言っておいた。

出入り自由な猫は色々とトラブルに巻き込まれる。
だから猫さんは室内飼いが良いと思う。

パッチ君はほぼ白い白黒猫さんで、身体はぐるちゃんよりも大きな去勢済みの♂猫。
私は以前はずいぶん細い猫さんだと思っていた。今は普通の大きな優しい♂猫さん。

小太りの小学生に文句を付けられる筋合いではない・・・と考えている。
小学生で太っているってのは病気でなければ何か食生活や運動に問題があるのでは???

意地悪ばあさんでもなんでも良い。
猫さんはお家の中で飼うべきだと教えてあげたの(笑)。






posted by みいしゃ at 23:59| 東京 ☁| Comment(0) | 猫の事 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年10月06日

「離陸したわ」

最近の機内Wi−Fiって・・・私が遅れているだけかもしれないけど、機上からラインメッセージが届いてびっくり。
しかもメッセージングアプリは無料だそうだ。

娘は今日から休暇でアメリカへ。
毎年まあ飽きもせず身軽に出かけるな〜と感心するほど。

今回はデトロイトに入って其処からアメリカ国内に移動するのだそうだ。
MOMAに行くそうで、それだけはうらやましいけど、大いに楽しんできたら良いと思う。

いつも一人。行けば友達が居るから、一人の方が動きやすいのだそうだ。

ニューヨークのお宿が突然キャンセルされたり、成田に着いたら後の電車は馬喰町で人身事故で止まったり、一旦みんなが機内に入ったのに誰やら一人が下されて出発時間が遅れたりとか、みんなうまく回避出来ての出発だから多分大丈夫だろう。

「自分の身は自分で守る事」だけはいつも言ってあるので、後は特に連絡が来なくってもあまり心配はしない事にしている。

P1070553.jpg


ぐるちゃんはお留守番よ。
今日は暑かったし、明日はもっと暑くって30℃になるそうだけど、元気で過ごそうね。


☆夏物のお洋服等を整理する予定だったけど、こんなに暑いのではめげそうだわ。
まあ晴天が続きそうだから、まずはしっかりとお洗濯に精を出そう。




posted by みいしゃ at 23:54| 東京 ☀| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年10月05日

猫?

台風さんは困り者だと思う。
今日は肌寒く明日はうんと気温が上がるそうだ。
なんとかうまく天候に適応していきたい。

1538744933941.jpg


グミちゃん、♂のチワワ。
ごく普通のどうってことないワンコさんで、この子は私の友達のお嬢さん夫婦の犬。
日中はほとんど私の友達と暮らしているのだが、どうやらグミちゃんは猫さんに変心する素養があるようだ。

1538743469226.jpg


私は「またたびまる」をレオ君(猫)にあげたのに・・・。
何故かグミちゃんがとっても気に入って放さないのだそうだ。

ええっと、「またたびまる」は中身にマタタビの樹皮が詰まっているはず。
猫にマタタビ&犬にもマタタビ?と不思議。

なんでもいいわ、可愛いわ。
こう云った姿を見ると、嬉しいのは人間の方で、それはちゃんとワンコさんが人間の愛情を受け取っているから。

人間側に愛情がないと犬や猫と暮らしても楽しくないのだろうと思う。
だから途中放棄をしてしまうのだろう。
そんなのは止めて・・・と思う。


☆ぐるちゃんは元気。
本日はほぼ一日中私のベッドの上で暮していた。





posted by みいしゃ at 23:59| 東京 ☔| Comment(0) | 雑感 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年10月04日

すっきりしない日

お天気は曇り時々小雨。
なんだかね〜どっちなの?とすっきりしない日だった。

お天気がこうなら気分もそうで。
自分の気持ちがすっきりしないのはお天気のせいにしてはいけないのだけど、まあこんな日もあるわと開き直らねばならないのだろう。

猫さんのご飯が足りなくなりそうで、やっとホームセンターへ行ってきた。
此処もペットコーナーが改装になってからずいぶん中途半端な品ぞろえになって、あんな形で療法食をずらりと並べて良いの?となんだか不思議なの。

「獣医さんに相談の上・・・」とは書いてあるけど、獣医さんはお名前を貸しているだけで。
ネットを通じて買うのも一緒だけど、お値段は定価とほとんど変わらず。
誰でも自己判断で療法食を買って与えるのは危険だと思う。

たぶん獣医さんから療法食を勧められた方がお買いになるのだろうけど、ほんの数十円の差なら、私は獣医さんに相談して獣医さんから買うべきだと思う。
これこれとパッケージを見て安易に購入して実のところは間違っていたってこともあるのだし、猫さんにはその子に必要なものを選んで欲しい。

ホームセンターでは私がお外猫さんにあげたい物がそろわなかったので、あと少しは阿佐ヶ谷(ペットの○)まで行かねば・・・。

P1070551.jpg


本日の嬉しかったもの。
レモンの木。

昨年Aさんに貰ったレモンから種をとって蒔いたら、芽が二つ出て只今成長中。

でも色々と調べてみたら、普通に出回っているレモンの木は発芽から3年は経っていて、しかも接ぎ木をしたりして丈夫に育っているのだそうだ。
それを鉢なりお庭へ植えてもレモンの収穫はそれからまだ時間がかかるわけで、もうねえ私にはじっくりと待つ時間は無いのだと思われるので、これならどうかしらと考えたの。

レモン21というラベルが付いていて、来年にはレモンがなるかもと言う謳い文句に引かれた。

でもレモンは葉が25枚になってやっと実が1個だそうだから、そんなにうまくいくはずはないと思いつつ、1個でもウチのお庭またはベランダでレモンのなるのを見てみたいと思ったの。

P1070552.jpg


3号ポットで、ぐるちゃんと比べるとこんなサイズ。
来年花が咲いて実がなるなんて・・・事は無いと思うけど、ちゃんと鉢に植えてみようと考えている。

☆大人猫のキジ白さんが貰われそう。
でも私の知っている人で、う〜むと悩み中。

避妊手術は完了。




posted by みいしゃ at 23:59| 東京 ☔| Comment(0) | | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

また台風

「長葱が欠品です。むき葱の方は入ってきていますが・・・。」と生活クラブのお兄さんに教えてもらった。
みんな倒れて、中には折れてしまったものも多く、商品としては出荷できないのだそうだ。
風台風が農作物をかなり痛めてしまったのね。

今週末はまた台風(今度は日本海の方向らしいけど)との事で、涼しくなったけど秋晴れとはいかない。
また被害が出ませんように!

P1070549.jpg


フィカス・ウンベラータをやっと鉢上げ。
9月いっぱいにはと計画していたけど、少し遅れた。
三日もすれば細い根が成長し始めるはずだから、その前に支柱を立ててもう少しまっすぐ育てたい。
(どなたか貰ってください。)

まだ小さいのが二本もあって、鉢も土もあるけど、植えてしまったら兎に角重いので、どうしようかと迷い中。

ウンベラータはゴムの木の仲間で、東京あたりでは冬季は室内へ入れてあげた方が無難に冬越しをするだろう。
とても丈夫なので、インテリアグリーンとして一年中室内でも大きく成長する。
そしてお外でも条件が合えばしっかり生き残っていける。

明日こそは会いに行こうと思っているのだが、三匹の仔猫+αが暮らしていた場所はアパートの敷地内なのだが、南側にほんのちょっとした土の部分があって、其処が大元の地主さんの敷地との境で板塀があるの。

其処になんとウンベラータが育っていた。
今年伸びた部分がかなり長く、全体として普通の女性よりも背は高くなっていた。
ひょろひょろだったけど、冬の低温にちゃんと耐えられたんだわと驚いた。

チャンスがあれば画像をと思っていたが、もうわざわざあそこへ私が出向くことは無いだろう。

仔猫のチャ白君はほぼ身体の状態は良くなって、大人猫さんのキジ白さんは元々なんでもなくって。
猫を欲しいという方に獣医さんがお見せしてくださったのだが、やはり家猫修行をしていない物で、ビビリで逃げ腰のままではケイジを組んで「我こそは・・・」と言う事には至っていないそうだ。

そりゃそうよね、人馴れした猫さんは他にもいっぱいいるのだし、そんなに簡単なことではないだろう。
友達の意向をしっかり再度確認して、なんとか良い方向へ向かっていけるように相談しなくっちゃ。

餌やりさんは完全にこれ以上は何もする気はないそうだし、こっそり人間の残飯や色つきのフードをあげていたお二人も口では寂しいのどうのとおっしゃってみても、実際には感情の問題以外はほっとしていらっしゃるみたい。

ママ猫さんらしいサビ猫さんに関しては、「お薬をあげようにももう来ません。弱っていたから死んだんじゃないですか?」となんとも恐ろしい事を平気で言っていらっしゃるようだし、ウラナリの風邪っぴきの猫さんたちも早くも現場付近では見捨てられたのだろう。

何とも哀れなもんだと思うけど、生に対して無責任な人間は、二度と猫さんを増やしていかないように・・・心して欲しいと思っている。


☆ちょっと前に緊急地震速報がなった。
千葉の方。
東京杉並はなんでもない。







posted by みいしゃ at 00:25| 東京 ☁| Comment(0) | 猫の事 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年10月02日

停電

遅れていた電気工事の為、本日はウチが停電。
台風のせいではなく、予め予定されていた工事の都合で。
それなりに心構えもしておいたので午前10:00〜午後3:00は無事に過ごせた。

それにしても電気が使えないという事はなんと不便なのかと。

台風被害で静岡では停電が三日目との事。
さぞかしご不自由だろうと・・・。

今週末にはまた台風がやってくるらしいから、まずは今の被害から早く抜けだせます様にと、祈っていたい。
技術者さんたちはずっと頑張っていらっしゃるのだろうけど、こういった状態は非日常とはいえ、御苦労さまです。

P1070547.jpg


『これで続けて二回目でしょう?
今日もちょっとは不審だったけど、大丈夫、大きな音ではなかったから慣れたわ。
だからみいしゃはお庭に出て何かやっていたみたいよ。』


先週土曜日以来まだ体調不良なのだが、病院へ行くほどの事もないので、やっとそろそろと動きだした。
オレンシア(免疫抑制剤)は日曜日に打たず保留中なのだが、明日には打てるかな〜?
一回抜かしてもOKなのだが、明日の体調で判断しよう。






posted by みいしゃ at 23:54| 東京 ☀| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年10月01日

台風被害

台風が東京にもたらしたものは、物凄い風だった。
この前の台風なんてこれに比べたら可愛いものだったんだわ。

あちこちから届く倒木情報。
四谷駅なんて・・・えええ・・・っと思ったほど。
公園でも入り口近くの大きな木(多分シラカシ)が根こそぎ倒れたそうで、夕方のご飯配達時にはぽっかりと空間が大きくなっていた。

ウチは無事。
古いサワラの木がちょっと心配だったのだがなんともなく、でもこの木はそろそろ寿命なのかもしれない。
なんとなく傾いで見えるので、今度庭師さんに相談しておかねば・・・。

お外猫さんたちは全員無事。
全員に会えてほっとした。

P_20181001_110711.jpg


そして台風一過の夏の様な暑い日で、でも陽射しは柔らかだったから、ぐるちゃんはのんびりと寛いでいた。

P_20181001_111125.jpg


ほうら気持ちよさそうでしょう?

P_20181001_113105.jpg


猫さんは人間と一緒にお家で過ごす方が良いに決まっている。
私はそう信じている。


☆でもね、団体さんの預かりさんのお宅で事故で死んでしまった猫さんが居るそうだ。
詳しい事は知らないけど、なんでもドラム式の洗濯機で窒息死してしまったそうだ。

これは悲しい。

私の場合は病気だったのだけど、空気(酸素)を身体に取り込めないと言うのは本当に辛いの。

大事にされていたはずだから、預かりさんもお気の毒だけど・・・こう云った事が起こらないように、みんなが気を付けていかねばならないのだとしっかり記憶に留めておきたい。

人間が一緒にお家に居る時は猫さんが何処に居るかを把握しておく事。
お留守番の場合はやはり点検して危険のないように心配りをしておくことが大事だと思う。





posted by みいしゃ at 23:57| 東京 ☀| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする