2018年06月30日

高温&強風

連日なんだもん。
早くもどっと草臥れてきた。

夕方になると少し風が収まるので、その時をねらって水撒きをしたりはしているけど、今度は蚊が元気で・・・。

アナベルが一気に緑に変化したのでお花はほとんど切った。
南側の一本だけで30本以上もあって・・・今年は立派だったんだな〜と改めて実感。

東側のアナベルはまだ残してあるけど、こっちはもう茶色くなるまで放置しておくかもしれない。

明日も東京は晴れの予報が出ているけど、なんとかうまく体力回復を図りたい。

1530362843668 (1).jpg

(下部の縦の光は、よそのお宅の窓からの光)

風が強いと雲の流れが速い。
お月さまがとても綺麗で・・・それでちょっとは心が落ちついた。

お洗濯ものはあっという間に乾くのだし、東京はこんなお天気なのに雨が酷い地域もあるそうだし、ごたごた文句を言っていてもダメなのだから、さっさと草臥れをとって、もう少し平穏にうまく生きていきたい。






posted by みいしゃ at 23:50| 東京 ☀| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年06月29日

梅雨明け

関東甲信地方は梅雨明けだそうで。
まあ今日も32℃以上でお日様ギラギラ。

夏場はお野菜をまめに少なめに買う様にしているのだが、お買い物への日中はとてもじゃないけど出かけられない。
車でスーパーへ行って済ませれば良いのだけど、私は個人商店フェチだから、自転車で出かけてあちこち寄るの。
(生活クラブは週一回の配達だから、夏場は近所で新鮮なものを追加購入。)

午後4時ごろ、一番強烈な日差しは避けて・・・。

今日は風がまたもや強かったし。
でもおかげで、夜になってお月さまもお星様もとても綺麗で、それは嬉しかった。

お庭やベランダの植物への水やりも毎日になるし、夏は夏で頑張りたい。
梅雨の間の雨は少なかったように思うのだが、お水不足になりませんように・・・。

P_20180629_153259.jpg


なにもこんな所で蕩けていなくってもと思うのだが、ぐるちゃんはこの爪とぎ(?)をこよなく愛していて。

以前は500円程度で何処にでも売っていたのだが、最近はもう人気がないのか見つけられなくって。
ネットで探して今回は二つ買っておいた。

お値段は変わらず、でもほとんどがお取り寄せだった。

P_20180629_153640.jpg


別方向から・・・右が古い方でぐるちゃんの黒い毛がいっぱい付いていて、形は原形をとどめず、いびつ。
サイズ的にはとてもじゃないけどぐるちゃんの豊満ボディを収めきれないのだが、好きなのだからこれでも良いらしい(笑)。

でもこれ以上はおデブにならないでね。
抱っこするのがとても大変だから・・・。





posted by みいしゃ at 23:59| 東京 ☀| Comment(0) | ぐるこさん | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年06月28日

暑さ

今年は暑い夏になるだろうという予報が出ていたけど、まだ6月だというのに東京は連日30℃超え&もう熱帯夜。
しかも日差しが強烈で。

日中はちょっと外出をためらってしまった。
でも決心して日射し対策暑さ対策をしてほんの一時間弱だけ自転車で・・・。

メトレート(抗リウマチ薬)を止めたので日焼けはあまり気にしなくても良いのかもしれないけど、強烈な日差しにはくらくらしそう。
日射病にも熱中症にもなりたくないので、ちゃんと気を付けていこうと思う。

P1070413.jpg


ぐるちゃんを見ていると、まだ暑さに喘いでいるとは思えない。
エアコンを付ければまた段ボールはこの中がお気に入り。

ちゃんと程々のサイズがあるのに、身体の向きによっては箱がもういびつになっている。

ドライフードを少し減らさなくっちゃ。
そのためにはまず一体全体一日にどれくらい食べているのか?量を測ってみなければ・・・。

ムッチムチでフッコフコでとっても可愛いのだけど、やはりあまりの過度に体重を増すのは身体に負担がかかるだろうから。


☆あたち三毛ちゃんが二日も姿を見せなくって、まさか「干からびてないでしょうね?」と娘と心配していたら、今晩は暗くなってからお玄関前で待っていた。

「来ましたよ〜」と何らかの方法で知らせてくれれば良いのに・・・。

そしてあたちちゃんの背中の毛玉の大きい方が取れていた。
小さい方も身体にへばりついている部分はあと1.5cmほど。

この間チワワおじさんに、「あと少しなんだけど・・・」と話しておいたので、ひょっとしたら「あと少し」を外してもらえたのかも。
娘さんも出来るはずだし。

あたちちゃんは普通の短毛の三毛猫さん。
ドライフードも食べているし手や足なんかは自分で身繕いも出来ているのに、どうしてあんなに大きな毛玉が出来てしまったものやら・・・。

小さい方も取れたら、櫛やブラシで身ぎれいにしてあげたい。

真っ黒なの、見るからに小汚いの。


☆本日は満月。
東京は多少雲もあるけど、まあるいお月さまは綺麗。
先月は雨で満月さんには会えなかったので、なんだか久々の様な気がした。






posted by みいしゃ at 23:51| 東京 ☀| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年06月27日

南風

ビュ〜・・・ボアボア。
風が強くって気温も32℃で、さすがにゆるくエアコンをオン。

ウチのお隣はエアコンをほとんどお使いにならないのに、ウチのエアコンは古くって室外機の音も大きいし。
でも遠慮していてもこちらが体調を崩しては駄目だと思ったの。

ぐるちゃんだってさすがに二階へは行きたいくないようで。
行ってもすぐにリビングへ帰ってきた。

P1070412.jpg


元気なのよ、食欲全開だし。

P_20180627_191551.jpg


で、エアコンを付けたら・・・ずっとこの箱に入っていた。
箱が邪魔で箱ごと動かしてもそのまんま。

私が寝るときはリビングのエアコンは切ってしまう積りだけど、そうしたら床にでも転がっているだろう。

まあ室内なら何処へでも自由に動けるので、好きなように動いて自分の居場所を見つけてくれればそれで良し。


☆野鳥はたとえ巣から落下していても・・・そのままにしましょう。
落下するには何らかのそれなりの理由があるので、人間が保護してしまうのは間違っているのだろうと、私はそう考えている。
交通事故や他の動物からの危害を防ぐためにそっと近くに移動するのはありだけど、餌付をしてしまうと親鳥はその時点で飼育を放棄するの。

落下している野鳥を放置しても虐待とは次元が違うので、いわゆる「神の摂理」なのだと一時的な気まぐれは控えてほしいと思う。

東京ではごく一部の施設(動物園など)で保護はしているけど、動物病院などには「野鳥は保護しないように」といった類のポスターがちゃんとある。


☆クリスティアーノ・ロナウドのお髭は何処まで伸びるかしら???
私は個人的な趣味としてリオネル・メッシの右腕を石鹸でごしごし洗ってみたい。
消えやしないだろうけど・・・色つきのお花模様が気持ち悪いの。



posted by みいしゃ at 23:35| 東京 ☀| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年06月26日

湿度

気温は昨日より下がったけど湿度が・・・。
う〜ん蒸し暑くって、ちょっとバテバテな日だった。
やる気は無いわけではないのに、自分の身体の状態は自分こそが判り得るのだから、休息しながらもたもたと。

P_20180626_213622.jpg


このお嬢さん(おばちゃん?)は元気なの。
アガガ〜捩れてキ〜ック!

それは私の手提げで、今日の中身は図書館からお借りしてきた本が4冊も入っているのに・・・。

P_20180626_164853.jpg


図書館に植えられている「アンネフランク」は一番花の後の剪定&追肥がうまくいっているようで、又お花が咲きだして蕾もいっぱい上がっていた。

専門の庭師さんは巡回していらっしゃるようで、紫陽花も適宜切ってあるし、その他の植物の葉っぱには虫食いもとても少ない。

すっきりと伸びて花開いているアガパンサスも美しかった。

☆友達(高校の時の同級生)が体調不良なのに仕事を受けている。
まあ自分がしたいのだろうから私が止めるのもおかしいのかも知れないけど。
決して健康体であるとは言えないのだから、まずは自分を大切にすることを優先してもらいたい、と切に願っている。

若くは無いのだし、多少の無理はすぐに無茶になってしまうのを忘れないでね。



posted by みいしゃ at 23:59| 東京 ☀| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年06月25日

おねだり

寝つきが悪かったので、結果としてサッカーの試合を見てしまったし、なおさらに本を読んで。
眠ったのか眠らなかったのか判らないまま起きて、頑張ってハーモニーを伐採した。

此処まで大きく切ったのは何時かしら?
何しろもう10年以上ウチにいるので、私の記憶もあいまい。

P1070409.jpg


まだ十分に鑑賞に耐えうるとは思ったけど、これから先の10年なんて・・・私自身がどうなっているかも判らないので、今年は宣言通り「伐採」。
たくさん咲かなくても良いので、場所は確保してあげたい。

普通の花鋏では無理なので、梃子の原理を利用した大きな鋏と鋸を持ち出した。

外側・道路側を切っていたら、車が一台止まって、名乗りもせずに「切った枝はどうなさるのですか?」と訊かれた。
車にはなにやらデイケアセンターの名前が書いてあったけど、一線を退かれた男性の第二のお仕事(施設を利用なさる方々の送迎)なのだろう。

詳しいことは省くけど、要するに「挿し木をしてみたい、ウチには紫陽花がないから」と云う事だった。

もう面倒で大きな枝ごとお渡しして、「こう切って挿し木枝を作ります」と説明だけはしておいた。
アナベルなんかと違って、ハーモニーは挿し木をするにはやや難易度が高いのだけど、道路の真ん中に車を止めっぱなしで傍迷惑よね。

おねだりはもう少しスマートに、と、私は少し不愉快だった。
(でもまあ今年は泥棒さんが出なかっただけましなんだけど。)


P1070410.jpg


例えば「てまりてまり」。
これなら小型だし、挿し木は容易。
アナベルなんて土に挿しておけばほぼ全部が発根する。

伐採作業は二時間余りかかって、いったん終了。
後もう少し、紫陽花の手入れは続く。
次回は人の通らない時間にこっそりとやろうかしら???





posted by みいしゃ at 23:47| 東京 ☀| Comment(0) | | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年06月24日

暑くなった

朝晩は涼しいけど、日中は暑くなって・・・。
紫陽花のお手入れを急がねば梅雨が明けてしまう。
今は動けるのだから、頑張ろう。

P_20180624_192137.jpg


ぐるちゃんはタワーの上でデロ〜ンと伸びていたり。

P_20180624_113540.jpg


ベンチの上で寛いでいたり。

のんびりゆったり、それで良し。

ご飯は美味しいようだし、このごろ突然三角ネズミにじゃれたり、ニップ棒にスリスリしたり、健康状態も悪くないのだろうと思う。
結局フードを替えただけで、血液検査はしていないけど、今はこんな感じで良かろうと思っている。

ドライフードはなんでもOKなので、療法食の選択幅は広いけど、ウエットはどれもこれも撃沈なので、タンパク質低め&総カロリーの高くない物を選んでいる。
ウエット食はリン表示がないものばかりなので、ドライフードを中心にしてウエットは少なめに与えている。

ぐるちゃんは保護してすぐは肝機能障害もあったのだし、根本的には壮健とは言えないのかもしれないけど、のんびりゆっくりと生きていって欲しい。


☆本日は「みしゃこ」の命日。
なんと9年も経ってしまったけど、いつまでたっても寂しいものだわ。

ふにゃふにゃと愛らしいあの子をもう一度だけでもぎゅっと抱っこしたい。
でもそれは絶対にかなわぬ望みだから、可愛い姿を思い出そう。
あの子からいっぱい貰った愛情も決して忘れない。




posted by みいしゃ at 23:59| 東京 ☀| Comment(0) | みしゃこ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年06月23日

お天気はもったのに、昨日の様には動く気にはなれず。
元々頑張り屋さんではないので・・・特別なことは何もせずに過ごしてしまった。

P1070407.jpg


今年の梅が漬かり中。

待つのもまた楽し。
「美味しくなあれ」と毎日声をかけている。

たくさん食べるわけではないから、少しだけだけど・・・。
八百屋さんの店先に並ぶ梅の香りに魅せられて、素通りできないの。


いやあ〜それにしても毎日コロコロと気温や湿度が変化する。
しっかり食べて元気に過ごしましょうね。




posted by みいしゃ at 23:53| 東京 ☁| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年06月22日

ちょっと頑張った

せっせと紫陽花の剪定を頑張り中。
今年は春が暖かかったせいか、℃の紫陽花も巨大に成長してしまったので、思い切って縮小化を図り作業中。

P1070401.jpg


アナベルはまだまっ白いものもあるけど、大分グリーンに変化して。
でもアナベルは年を越す前に切っておけば来年必ず新しく伸びた枝からお花を咲かせるので、今はまだそのまま放置でも大丈夫。

私は根を詰めて一度に全部をすっきりとすることができないので、昨日と今日とで大きなガク紫陽花と二本のオタフクの伐採をやっと終わらせた。
剪定枝がすごい量だけど、短く切って45リットルのゴミ袋に詰めて・・・。

P1070396.jpg


問題はハーモニー。
お花としては劣化しつつあるこの姿も好みなのだが、今年は大きく切ってしまう積り。

ハーモニーは他の紫陽花より挿し木が難しいけど、もし剪定枝をお望みの方がいらしたら、捨てずに取っておくので、お知らせくださいね。但し送付できません。引き取りにいらしてくださる方限定。



こんなに垂れるように咲くのは今年が最後かな〜と写真を撮っていたら・・・

P1070404.jpg


まあ久々にあたち三毛ちゃんはみんなでお散歩中だった。
白いおデブなチワワちゃんは14歳の「はな」ちゃん。
去勢済みの男の子。

本当はいけないのだけど、はなちゃんはヌードなの。
よちよちと歩くだけで、何処へも行かないし、誰にも危害を与えることは無いし。
まあここいら限定なら襲ってくるような犬も居ないだろうし・・・。

あたちちゃんはお外であっても私の事が識別できるようになったようで、逃げもせず怒りもせず、お散歩を切り上げてウチに寄りたそうだった(笑)。

ウチではお水を出してあげられないのが気になっていたのだが、あたちちゃんはチワワさん宅のお家の裏手の倉庫(と云うほど大きくもないけど)段ボールのお家も毛布やタオルもお水入れも与えてもらっているんだって。

管理はおじさんではなくって、おじさんの娘さん。

P1070403.jpg


二歳だという飼育放棄されたのを引き取ったというこの子もすっかり落ち着いてぎゃんぎゃん吠えなくなっていた。
左上の青いリードの子もチワワ。

あたちちゃんはお家に入ってもいいよって言われているのに・・・気まぐれであちこちへ行っているみたい。
公園に出てくる子たちと比べてもなんだか衰えが目立つのだが、いざとなれば迎え入れてくれる人間は何人も居るので・・・私はこのまま見守ってあげたい。

明日も午前中は雨が落ちないようなので、お庭作業は少しずつだけど、頑張ろう。





posted by みいしゃ at 23:58| 東京 ☀| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年06月21日

夏至

夕方になってから一番大きい額アジサイをバサバサ切っていたら・・・蚊がいっぱいだった。
もう夏なのね〜。
明日は30℃になるそうだし、身体も考えも何もかも夏仕様でいかねば・・・。

P1070395.jpg


ぐるちゃんは元気。
食欲旺盛なのは果たして良い事なのかどうか???

ちょっと本気で心配になってきた。

少しフードを減らしましょうか???



posted by みいしゃ at 23:59| 東京 ☁| Comment(0) | ぐるこさん | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年06月20日

東京は終日ほぼ雨降り。
気温が低いから湿度は高いけど静かで良し。

地震のあった地域の雨はこれまた雨漏りや降りすぎの二次災害やら、はたまた大きな余震は?・・・等など色々と大変だろうと思うが、離れた地域の人間の中には応援しようと考えている人間が多々いるので、どうかめげずに頑張って欲しいと願っている。

飛び出した猫さんたちは自分で帰宅した子もあり、車のエンジンルームに潜んでいたのを見つけてもらったり。
猫さんに関しては遠くへ入っていないと思うので、お片付けも大事だが、人間こそが探してあげてほしい。

行動範囲が広いから、猫さんよりワンコさんたちの方が大変。

とにかくみんな頑張れ〜!

P_20180620_212305.jpg


ぐるちゃんは元気。
ヨロコブラでダッシュの後寛ぎ中。

ぐるちゃんは私にべったりで尚且つおデブちゃん。
それでもやはり猫だから、走るし飛び上がるし、とんでもない所に籠ることもある。

だからね、私は避難訓練と称して、キャリーを持ち出してぐるちゃんを確保する練習をたまにやっているの。
猫さんの性格によっては人馴れしていてもキャリーに入れにくい子もいると思うので、是非簡単に身柄を確保できるよう・・・練習しておきましょうね。

KiKiちゃんが使っていた大型のケイジはばらしてしまったけど、布をかけて隠してリビングに置きっぱなし。
また私のベッド横には柴犬がドデ〜ンと横になって寛げるサイズのバリケンは出しっぱなしで。
ぐるちゃんがぱっと見て姿が見えない時にはたいていは此処にもぐりこんでいる。

日本は地震の起こる国なので、日々の備えはやはり必要だと思う。




posted by みいしゃ at 23:59| 東京 ☔| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年06月19日

地震その後

避難指示も出つつある。
そうなればやはり指示に従うべきなのだろう。

動物と一緒に避難できます様にと祈るのだが、その前に人間同様地震に驚いてしまった結果、ドアを開けた足元をすり抜けてお外に走り出てしまった猫さんあり。

そんなことした事無かったのに、ベランダだけは自由に出していたら・・・お隣のお庭へ下りてしまったとか・・・。

急激に揺れている間は何もできないのだけど、やはり最低限、猫さんが何処にいるのかを把握しておくことが大事だと思う。
キャリーはすぐに出せるのかしら?
本当は出しっぱなしのケイジで落ち着かせるのが良いのだけど、揺れが収まった段階で呼べば猫さんは出てきてくれるかしら?

押入れから出てこない・・・なんてのはまだ良しで、室内のどこかにいるはずだけど、その場所を突き止めるまで丸一日以上かかったなんてのもある。
室内はめちゃくちゃに乱れてしまうかもしれないのだから、普段から呼べば傍に来るように、猫さんとの信頼関係を築いていきたいものだ。

強い余震が起こりませんようにと、まずは其処から。

P1070387.jpg


東京は晴れ。
お隣のユリ(カサブランカの仲間)がいよいよ咲きだした。

P1070393.jpg


これは以前に先の奥さまの依頼で、私が穴を掘って球根を植えたの。
それを今の奥さまはご存じないだろうけど、今年は花茎が二本も立ち上がった。
(先の奥さまは住居をお売りになってシルバーマンションへ。)

P1070392.jpg


大きな木はモッコクが一本だから、日も良く当たり見事に育ちつつある。
冬に上部が枯れるまで、そのままじっくりと放置するのが球根を太らすのに良いようだ。

以前のお隣さんが例えばパソコンとかスマホとかの操作がお出来になられれば、画像をさっさと送って差し上げたいのだが、画像を印刷してお手紙を書いて・・・となるとどうも億劫で。
このブログのURLもお伝えしたのだが、見ていらっしゃらないだろうし・・・。

人との結びつきはいったん切れたらそのままなのかもしれない。





posted by みいしゃ at 23:32| 東京 ☀| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年06月18日

災害

関西(大阪・高槻市近辺)で大きな地震が起こった。
なんとまあ自然災害とはこのように唐突に起こり、私たちを苦しめるのだと再認識。

今回は大きな火災は起こっていないし津波もないけど、現地はまだ混乱の最中であろうと思う。
離れている私に出来ることは、正しい情報を手に入れて、何か手助けが必要な場合はそれに応じる事だろうと考えている。

ブロック塀の下敷きになって亡くなってしまった小学生がなんとも可哀そう。
ブロック塀なんて倒れて当たり前だという考えが何故周知されていなかったのか?

東日本大震災の時にはウチの近所でも屋根の瓦が落ちてきたりしたし、私は見なかったけど、隣町(阿佐ヶ谷)ではブロック塀が倒れたりしていて。
だからその後は地震に備えて耐震性のあるものに代える工事をなさった方も多かったのだと思う。

ウチの東側・道路を隔てたお宅では、倒壊は無かったけど、古い塀を撤去なさって、軽いネットフェンスにお替えになった。
前の道路はやはり通学路になっているし、あれで本当に正解だったのね。
お家を立て替えられた時でも古い塀は残してあったけど、奥さまは「スケスケになって恥ずかしいの」なんて言っていらしたけど、風通しはよくなり、泥棒さんが潜む事も無くなったであろう。

災害は起こりうるので、それに向けて日頃からの対処が大切なのだと思う。

P_20180618_191102.jpg

(わざとぼかしてあります。)

この間からずっと気になっていたのだが、これは以前杉並区の科学センターがあった所。
プラネタリウムの老朽化に伴い、更地の戻して今特養施設の建設が始まっている。

杉並区民が全員特養施設を利用できるわけではないのに・・・という思いがあるせいなのか、この前をしょっちゅう通るのだが、なんだかいつも違和感を持っているの。

その一つがグレーの囲いに貼られた横断幕(?)みたいなもの。

右奥には「全工期無災害を達成しよう」と書いてある。
工事現場なのに「無事故」ではなく何故に「無災害」なのか???

左側には「5S」なんやらと書いてあって「しつけ」なんてのもあって。
これに至っては建設会社の宣伝にしかなりえないと思うのね。

なんと恥ずかしいと私は考えてしまうのだが、杉並区はどういう経過でこう云った建設会社を選んだのやら???

おりしも杉並区長の選挙が24日にあるのだが、自分が立候補できるわけではないけど、どなたを選べばよいのやら?もやもや感がいっぱいである。

地震のその後など、利口に情報を収集しましょう。
離れている地域に住んでいようとも、出来得るお手伝いは惜しまずに手を貸していきたいものだと思っている。

(日付は変わってしまっているけど、18日のまま投稿します。)





posted by みいしゃ at 23:59| 東京 ☔| Comment(0) | お知らせ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年06月17日

太陽

ほんのちょっとだけどお日様に会えて、なんだか久々でとても嬉しかった。

明日からはどんよりとした曇り空&雨=梅雨まっ盛りらしいのだが、それはそれ、穏やかに出来ることを頑張って過ごしていきたい。

P1070385.jpg


柏葉紫陽花スノーフレイク。
あちこちでいっぱい咲いているけど、アップにも耐えて美しいと思う。

P1070386.jpg


そしておなじみのアナベル。
これが私の一番好きな紫陽花かもしれない。

さあ明日からはまた新しい一週間が始まる。
梅雨だと言っても気分までどんよりすることなく、ほどほどに頑張っていきましょう。




posted by みいしゃ at 23:54| 東京 ☀| Comment(0) | | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年06月16日

寒いわ

6月半ばと云うのに寒いわ〜。
で、明日はもう少し晴れ間があって、その後こそがじめじめした梅雨らしい気温と湿度になるそうだ。

台風6号が沖縄に大雨をもたらしたし、今年は本当に不順な気候だと思う。

気候は不順でも、しっかりなんとか動いていきたい。

P1070383.jpg


ぐるちゃんもちょっと寒いらしく、この籠か、居ないと思ったら私のベッドの上で。

P1070384.jpg


しょっちゅう私の膝に登ってきたり。

たくさん食べるのは良いのだけど、その分一緒に動こうね。

みんなにオネダリして、その都度ドライフードを少し貰うもので、今日は廊下に一回吐いてあった。
ちょっと食べすぎなのよ。

みんなに程々に、少なめにしかあげてはいけない・・・としっかり言っておいた。




posted by みいしゃ at 23:59| 東京 🌁| Comment(0) | ぐるこさん | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年06月15日

涼しい

夕方には雨はあがったのだが、涼しいと言おうかなんだか肌寒いほどのお天気だった。
私は今期はまだ数えるほどしか半袖を着ていなくって、本日も長袖のブラウスに一時カーディガンを羽織っていた。

ぐるちゃんもなんとなく肌寒かったのか、しょちゅうお膝に登ってきたし。
猫さんも敏感に気温の変化を感じているようだ。

P1070379.jpg


ヤマボウシ。
白いお花の後にはこうやって実が付いて、この実は徐々に大きくなってオレンジ色に熟す。
そうなったら食べられるのだそうだけど・・・私はちょっと舐めた程度。
オレンジ色の実は可愛いけど、食べ物ではないと思う。

昨日あまりに混んでいる所を高枝切り鋏で切って。
木(ぼく)だから水揚げは難しいのかと思っていたけど、普通に(十文字に)水切りをすれば、見事に水揚げはできた。

P1070377.jpg


ぐるちゃんは「これなあに?」と一応簡単にチェックしたけど、後は知らんぷり。

だから鶴首の一輪挿しに入れてお玄関に置いたの。

でもまあお花に興味のある子も居るので、原則として室内には誤食をしそうな植物は置かない方が正解かも。

ただ不思議なのはお外で暮らしている子にはほとんど植物による中毒を見かけない。
球根植物、特にムスカリなんかは猫には絶対にダメなのだそうだが・・・。




posted by みいしゃ at 23:37| 東京 ☔| Comment(0) | | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年06月14日

お誕生日

本日はKiKiちゃんのお誕生日、二歳になった。
ご自分のお誕生日と同じ日にと飼い主さんが決めてくださった日なので、まずは忘れることは無いという日。

KiKiちゃん&飼い主様、お誕生日おめでとう〜。

IMG_20180520_230319.jpg


KiKiちゃんと暮らしている人間は一人なので、人間と一緒に写っている写真と云うのは撮りにくいのだが、まあこのリラックスした姿を見ると、トラブルは何もなく、一人と一匹がうまく仲良く暮らしている。

この『キャットウオーク』という棚も上手に使いこなして。
私なんて最初に「作る」って聞いた時には不要なのでは?なんて言っていたのに・・・。

IMG_20180528_002558.jpg


「大丈夫よ〜、ちゃんとお話しているし。
おはようからおやすみも、いってらっしゃい、おかえり〜もしてるわ。」
「スリスリゴロゴロ、甘噛もしてあげて、最近は手や足もぺろぺろと舐めてもあげるの。」

はいはい判ったわ。お留守番もちゃんとこなしているし、KiKi,ちゃんも人間も幸せね。

ええっと手玉に取られたのは・・・果たしてKiKiちゃんなのか?それとも人間なのか?

健康状態は『超健康』とのこと。
それが何より。

楽しい暮らしがこれからもずっと続きます様に・・・。





posted by みいしゃ at 23:59| 東京 ☁| Comment(0) | 猫の事 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年06月13日

変化

6月としては例年より暑いのだそうだけど、本日は然程暑くもなく湿度もまあまあ。
明日はもう少しお日様が出るそうなので、今の内に出来ることをそれなりにやっていきたい。

紫陽花の色が変わりつつあって、変化がまた美しいと思う。

P_20180613_170703.jpg


大きい・・・でしょう?

P_20180613_170435.jpg


ハーモニーはこの後茶色く変化していくので、今月中に大きく剪定してしまおうと考えている。

たくさん咲いて見事なのだが、お花が重くって、裏側を麻紐で結わえてあるのだが、それもといてすっきりしたい。

P_20180613_170454.jpg


今年のこの光景は、泥棒さんが出なかったから余計にその姿を保てたわけで。
これから大きく剪定してしまえば来年はこんなにお花は付かないと思うから・・・私自身が今暫し・・・この姿を楽しみたい。

泥棒さんは今年は体調不良なのかしら?
お一人ではなかったはずだろうしと不思議なのだが、本来は自然に普通に咲いていて当たり前。
何があったのかは判らないけど、こういう状態が続いて欲しいと思っている。

私のハーモニーは30cmほどの苗木を買って、二年ほど鉢で管理した後地植えにしたもので、かれこれ15年ほど前だった。





posted by みいしゃ at 23:28| 東京 ☁| Comment(0) | | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年06月12日

曇天

台風は過ぎていっても梅雨の最中で曇天。
最高気温は30℃にはならなかったけど湿度はそれなりに高く&雨雲接近中というお知らせが来るし。
本当はもっとすっきりと晴れるのを期待していたのに・・・。

道路側はお掃除したけど、お庭へ出るにはお洋服が濡れそうだから止めにしたわ。

P1070372.jpg


ネットフェンスからはみ出しているアナベルが雨に当たって傾いでいたので切って室内へ入れて。

紫陽花も猫さんには毒だそうだけど、球根のお花よりは毒性は少ない。
お外の猫さんをよく観察していても、たいていはわざわざお花を齧って具合が悪くなっているのなんて見たことがないし。

お家の中でも猫さんによってで、ウチに今まで居た猫さんは誰もお花には大して興味を示さなかった。

ただ中毒はあり得るから、お花は選んだほうがよいだろうし、置き場所にも注意が必要だと思う。
お留守番時間が長いのなら、お花(観葉植物を含む)は止めた方が良いと思う。

P_20180612_150030.jpg


ぐるちゃんは今日はタワーの天辺で。

P1070375.jpg


夜も天辺で。

ガオ〜〜〜。

ぐうたらだけど元気よ。




posted by みいしゃ at 23:51| 東京 🌁| Comment(0) | ぐるこさん | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年06月11日

良かった

台風5号はMALIKSI(マリクシ)と云う名前が付いているそうだが、東京は特に何事もなく、雨がずっと続いて少し風があったくらいだった。

私は足元が不如意なので、雨天時には籠っているしかないのだが、まあ特にどうってことなしで。
台風がすでに5号であるというのにちょっと驚いた。


冷凍庫をお掃除して。
一般家庭から出る「食品廃棄物」・・・私も気を付けて買いすぎないようにしなくては・・・。
体調が悪いとお買い物にも出かけられないからと、どうしても買いすぎてしまっているようなので、ここはひとつ心を入れ替えて、無駄の出ない生活を心がけなくってはと思う。

以前のようにお弁当を作ることもないし、夕食だって一人なんて事もあるのだから・・・。

P_20180611_191726.jpg


ぐるちゃんは今日も此処。
ねむそうだけど、しっかり食べたから体調は悪くないはずよ。

明日は雨が上がって気温が30℃になるそうだから、明日はこんな所で丸々のんびりってわけにはいかないんだから。

いっぱい美味しく食べるのはOKだけど、その分るんるんと遊ぼうね。




posted by みいしゃ at 23:47| 東京 ☔| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年06月10日

まったり

雨だからまったり。
「まったり」と云うより「ぐうたら」の方が正確な表現かもしれない。
でもいいの、なんだか心身ともにお疲れ気味だったから、ここいらで休息&復活したいから。

P_20180610_164437.jpg


ぐるちゃんは私と一緒にお昼寝したのに、それでもやっぱり猫さんらしく、その後も引き続き丸い籠でのんびりして・・・。

P_20180610_223947.jpg


それでまた丸い籠で丸くなって眠ってしまった。

ちっとも動かなかったのでこう云う日には少しフードを減らすべきなのかと思うけど、食欲はまったく落ちずしっかり食べたわ。
これでは明らかに過多かもとは思うけど、低栄養よりはましだと思う。

若い人は特に外見上のお痩せが美しいと思いがちなのだそうだが、それにはしっかり食べてしっかり運動していかねばならず、低栄養を続けては駄目よ。

台風の影響もあって、東京は明朝まで雨が強くなるそうだが、これはもう仕方がない。
お仕事に出られる方々はきちんとお支度をして早めに気を付けてお出かけくださいね。



posted by みいしゃ at 23:59| 東京 ☔| Comment(0) | ぐるこさん | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年06月09日

暑さ

昨日も今日も暑さ負け。
どうなってんの〜と自分でうんざりだけど、このくらいで負けていては夏は越せないのよと自分に叱咤激励。

P1070368.jpg


オタフク。
丸っこくって可愛い。

P_20180609_230543 (1).jpg


スマホで撮ると青が強く出て。
実物は糖度中間の色。

毎年剪定はしていてもどんどん大きくなってしまい、それはそれで美しいのだが、狭いお庭の中では圧迫感が強すぎて。
今年は決心して一度小さく刈り込んでしまう事にした。

日本の紫陽花は日本の気候によく合っているので挿し木で増やすのも簡単だし。
すでに挿し木枝は根付いているから、今年こそが思いきりの年だと決めたの。

明日は終日雨で気温も下がるそうだから・・・
体力温存、ぐるちゃんとまったりしよう。





posted by みいしゃ at 23:51| 東京 ☀| Comment(0) | | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年06月07日

カンナ

銅葉のカンナを買った。

ブラックティー(バラ)が枯れてしまって、あの鉢に何かを植えたくって・・・思いついたのが銅葉のカンナだったの。
ネットで探したらすぐに見つかったけど、苗のお値段の割には送料がもったいなくって。
近所で探してみたけど見つけられなかったけど、今日はホームセンターで見つけた。

ただし銅葉ではあるけど花色の明記はなく、一つの籠(トレー)に名無しさんの混載だったの。
欲しかったのは赤いお花の咲くブロンズスカーレットだったけど、銅葉は銅葉だからまあ良いわと背丈が20cm弱の苗を二つ。
なんだか少しひ弱で、その分お値段も安く(298円+税)かったけど、これから大きく育つのを期待。

でもねブラクティーが枯れてしまったのは大手毬などが大きくなりすぎて・・・日照不足&一緒に植えこんだクレマチスに負けたのかもと考えるとあそこのあの鉢に植えたってカンナのお花は咲かないかもしれない。
だってカンナって真夏のお日さまが大好きなんだもん。

P1070366.jpg


う〜ん、ぐるちゃんどう思う?って訊いてみたけど、おもちゃにチョイチョイしていて、勿論お返事はなし。


軽いプラ鉢に植えて道路側かしら?
マーガレットを移動してあそこにしようかしら?

花芽が上がるまでなるべく日当たりのよい場所でそだててから、ブラクティーの後へ鉢ごと移動するのがベストかもしれない。

それにしてもお花の咲く「」はよくよく成長後のサイズを見極めないと、お日様を好む他の植物が育てられなくなってしまうわ。

年末の剪定時に、庭師さんと相談しなくっちゃ。
(庭師さんはどちらになるのか???それも未定。)







posted by みいしゃ at 23:59| 東京 ☀| Comment(0) | | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年06月06日

梅雨入り

関東も梅雨入り 。
ずっとしとしとと雨が降って、気温は高くなかったけど動くと暑い。

こんなものよね。
明日明後日はちゃんと晴れるそうだから、気候の変化にはうまく順応していきたい。

P_20180605_164358.jpg


お寺さんの際のアジサイたち。

P_20180605_164247.jpg


葉っぱに虫食いのあなはあれども、今こそが美しい。

P_20180605_164235.jpg


アジサイは半日陰に植えると良いと言われるけど、此処は北向きながら日差しを遮るものがないので、お日様をいっぱい浴びている。

P_20180605_164121.jpg


離れてみても個々に眺めてもいずれも美しい。

アナベルもあればハーモニーもちゃんとあるし。
一度植えれば手間いらずなので、是非アジサイも愛でてくださいね。
お花が終わったら切っておけばそれで良しなの。

P_20180606_185927.jpg


そしてこのところ急に出てきた新入り猫さん。
この子は完全な野良さんでしっかりした身体をしている。
また早稲田通りの反対側からやってきた疑いが濃厚なのだが、色的には麦わら風(麦わらちゃんは変色の三毛=全部♀)なので、慎重に観察していかねばならない。

(後ろ側の白い子はパッチ君。)



posted by みいしゃ at 22:59| 東京 ☔| Comment(0) | | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年06月05日

明日から雨らしい

昨日に比べると気温は下がって動きやすかった。
でももちろん快適と云うにはほど遠く、なにやら考えること多しで気分は然程良くない。

あたちちゃんはさっさと明るい内にやってきたので櫛を少し通した。
そして今更ながら気づいたことは、なんと小さいけど右耳にカットがあるじゃない。
なあんだ・・・一番先の飼い主さんは避妊手術もせずに外へ行くことを許して「居なくなった」なんておっしゃってたのね。

まあ飼い主も色々なら保護しようと(保護して譲渡する)人も色々なんだわ。

私は私なりのやり方で、少しでもあの子が快適に生きていけるようにやっていきたい。

P_20180605_164039.jpg


近所のお寺さんの所のアジサイたち。
これは有志の方がお寺さんの許可をもらって少しずつ植えこんだもので。
アジサイの間にはクリスマスローズも少しある。

P_20180605_164053.jpg


本来は味気ないアルミ製のフェンスがあって、内側の大きな木の下も此処にも笹が密集していた所。

人が歩く小道(車もぎりぎり通れる)には笹よりもずっと良いと私は思うけど、此処も泥棒さんが出没して、私と時を同じく警察にお届をなさった。

今年は此処もウチも実は本当に久々なのだが、泥棒さんは出なくって無事なの。

これはアジサイ人気がすたれたのか?泥棒さんがもっと良い場所を見つけたのか?具合が悪くって泥棒家業を諦めたのか?
なんでもいいけど、他人のお花を勝手に持ち去らないでね、これからも・・・。




posted by みいしゃ at 22:59| 東京 ☁| Comment(0) | 猫の事 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年06月04日

30℃

最高気温が30℃もあったそうだ。
暑さもそうだけどなんといっても日射しが強くって、お昼ごろにはとてもじゃないけど外へ出る気がしなかった。

焦げるわ〜干からびるわ〜って感じ・・・。

利口なあたち三毛ちゃんは夜になってからやってきた。
チワワさんたちの後をついてお散歩するほどSさんを慕っているのに、この所また驚くほど身体が汚れていて。
そういえばSさんをまったくお見かけしないけどお元気なのかしら?

まあ人を当てにしないで、私が何とかすれば良いかとブラシや櫛を準備中。

シャ〜とは言うけど、別に〜それだけの様で。
私だけでなく娘でも平気みたいよ。
(私と娘はちっとも似ていないけど、声だけは良く似ているみたいで、前はъで良く間違えられたの。)

P1070365.jpg


ぐるちゃんはこのくらいの暑さは平気みたい。
二階でも寝ているし、食欲も落ちず。

夜はこの籠が良いみたいでほとんど此処にいる。
出窓の籠・東向きで、風が程良く入ってくるのが気持ちが良いらしい。

明日は少しは涼しいみたいだけど、これからは室温にも気を付けてあげたい。



posted by みいしゃ at 23:59| 東京 ☀| Comment(0) | 猫の事 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年06月03日

爽やか

爽やかだった。
とても暑いわけではないし、湿度が高すぎる事もなし。

昨日の鉢移動がちょっと堪えたようなので・・・それなりにのんびりして。

P_20180603_121612.jpg


ヤマアジサイ。
背丈が30〜40cm。

P_20180603_121602.jpg


クリスマスローズの葉っぱがモリモリなので、その隙間にほんの少し配置して。

やや日照不足なのでたくさんのお花は付けないけど、ハイドランジャとは違う楚々とした様も美しいと思う。


後一日、その後は雨がちになる→いよいよ梅雨入りかもしれない。
傘を持つのが不得手なので、外出は控えがちになってしまうのだが、その分ぐるちゃんのダッシュに付き合いたい。

お留守番の猫さんたち、上手に快適な場所を見つけてね。
そしてご飯は残さず食べること。
残したご飯は後からちまちまと食べない方が良いかもね。

梅雨の時期も夏も、猫さんにも人間にも快適ではないけど、人間が不快に思う時は猫さんも同じだから・・・うまく元気に過ごしていこうね。




posted by みいしゃ at 23:47| 東京 ☀| Comment(0) | | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年06月02日

かな〜りスケスケになったお庭を道路側から点検。
う〜む復活するのかと眺めていたら、新しい庭師さんに会った。

庭師さん(親方)は背も高いくってお相撲さんの様な感じ(笑)。
お腹周りはたぶん私の二倍以上だろう。

「(ウチのお庭へは)MDFの所から入れますけど・・・」
「無理無理」って大きな手でお腹をパンっと。

庭師さんってわりと陽気な方が多いのかしら?

この庭師さんに代わってしまうのか?はたまた前の庭師さんが戻られるのか?
代表理事さんたちのお話し合いで決まってしまうらしいけど、前の庭師さんは細くって温厚で、長く此処にいらしていたせいもあって何でも相談していたので、ちょっと残念。

でも電話番号は知っているから連絡は可能なので、個人的にはいつでもお願いできると思う。

お庭の中の椿類も大分幅を狭めてあったので、鉢などを移動して「獣道」がやや広くなった。
日照不足気味で徒長しているアジサイ類はお花が終わったらコンパクトに私が剪定しよう。

P1070261.jpg


夕方からはちゃんと気温も下がって・・・。
丸い籠で丸いぐるちゃんは気持ちよさそうだった。




posted by みいしゃ at 23:20| 東京 ☀| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年06月01日

庭師さん

窓から入ってくる風が気持ちが良い。
梅雨の前の爽やかさに感謝。
こう云う日がしばらく続けばありがたいな〜と思う。

本日は新しい庭師さんの夏剪定。
剪定と云うより伐採といった感じで、確かに金木星などは丸坊主になってしまって。
これは冬にお花を付けることがあるのだろうかと少し心配になっている。

完全に川越の庭師さんに決まったわけではないのだが、電動の鋸(?)ウイ〜ンと云う音の後には丸裸と云うのは・・・ちょっとショックだった。
復活します様に、と祈っておこう。

P1070362.jpg


スカシユリ。
東側の60cmプランターに植えっぱなしで毎年咲くのだが、今年はやや日照不足&肥料不足のため茎が細い。
だからちょっとのことで傾いだり折れ曲がったりしてしまうので、本日は一本切り取ってお家の中へ入れた。

確かに強烈な色だが、緑の中にあるとシックで赤が映えて、私は美しいと思う。


アジサイの類はお花が終わったら自分できるから放っておいてほしいとお願いしてあるので。私のお庭はほぼ終了。


☆遊歩道の角のお宅のママさんに声をかけられた。
なんと彼女は大分前に仔猫を拾って暫く育ててくださってちゃんと三匹を譲渡してくださった方だった。
(駄菓子屋さんの叔母さんの紹介で・・・お砂やらなにやらお渡ししたという記憶あり。)

保母さんだそうだがちょっと身体を壊して「自分で猫と暮らすことはできない」けど、お玄関前やお庭に猫さんが居ても平気、お掃除や情報提供はお任せあれと嬉しいお手伝いのお申し出をしてくださった。

パッチ君は○さんのお宅では「うちの子」と言ってもらっていて、名前は『ポンタ』君なんだって!






posted by みいしゃ at 23:01| 東京 ☁| Comment(0) | | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする