2018年03月02日

沈丁花

ウチにはないのだけど、マンションの植え込みを直した際に、沈丁花がいっぱい植えられた。
常緑だし、一年に一度のお花は甘い良い香りを放つし、私は好きなのだが。

マンションに住むおじいちゃまとおばあちゃまの所に遊びに来たお孫さん二人が今まさに花開こうとしているお花をいっぱい摘んでしまったようだ。

P1070134.jpg


これがそのごく一部。
植え込みの隅っこに隠す様に置いてあったのを、何も知らず変だな〜と思いつつ、なんだか可哀そうだったので私は拾ってきてコップに挿したの。
それが火曜日の事。
そして今日になって別の人からそういったお話を聞いた。

まあそのお譲ちゃん達はまさか誰かに見つかるとは思っていなかったのかも。

ご両親やおじいちゃまおばあちゃまが厳しいのか?まさかばれなきゃ他所のお花は勝手にちぎっても構わないと思ったのか?

もし私が目にしたなら注意しただろうけど、次回があれば言うだけは言っておかねばと考えている。
こんなの自分でお花を育ててみれば判るはずなのだけど。



北海道は吹雪、他にも強風の被害があちこちであった。
今冬は雪だの低温だのちょっと異常かもと思えるような気候だった。
あと暫くだから気を抜かずに頑張っていかねばならない。

春は穏やかでありますようにと願って・・・。

本日は満月。
東京のお月さまはとても綺麗だった。

東京は今週は暖かいので、啓蟄を待たずしてカエルさんたちが動き出しているそうだ。
以前は此処いらへんにもいっぱい居たのだが、川の改修工事後は繁殖ができなくなったようで、最近はもうカエルさんを見かける事はない。
けどね、娘が自転車であちこち動くもので・・・『カエルさんが轢かれていた〜』なんて連絡してくるの。

これも哀れ。




posted by みいしゃ at 23:59| 東京 ☀| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする