2017年12月31日

2017年〜お知らせ&猫さんの人間家族募集(top固定)

2017年〜お知らせ&人間家族募集
(2017年の大晦日までのtop固定、随時更新予定)

2017年10月8日深夜〜9日午後4時頃まで、seesaaブログにネットワーク障害が発生してほとんどアクセスできない状態でした。


人間家族募集中
2016年6月初め生まれ
キジトラ雌、お尻尾の短いタイプ、杉並区の私宅で家猫修行中

P1060232.jpgkakou.jpg


仮名:希々、希々ちゃん、き〜き〜と呼んでいます。

2016年
・8月24日  捕獲保護、初期隔離のためそのまま動物病院に入院
・9月9日   私宅に移動し、家猫修行開始
・9月29日  三種混合ワクチン接種(一回目)
・10月31日  三種混合ワクチン接種(二回目)
・12月7日  避妊手術&マイクロチップ挿入(体重2.7Kg)

検便駆虫済、ウイルスチェック済で、猫エイズ(FIV)とウイルス性白血病(FelV)はマイナスでお腹も丈夫で健康状態良好です。

少し怖がりですが、非常に活発で運動神経抜群なタイプです。
荻窪駅近辺の路地裏の餌場に突然一匹で現れた猫さんです。
此の餌場は今居る片目の年より猫さんをみおくったら閉鎖予定の場所で、これから先のご飯場所保障も出来ないので、難しい捕獲条件を乗り越えてやっと保護いたしました。

a17097933_1243287852433129_8774242864882150909_o.jpg


いつでも里親募集中ペットのおうちにデビュウ済みです。

完全室内飼いで、一生を一緒に暮らしてくださる人間家族募集中!!!
どうぞお気軽にお問い合わせください。

☆2017年4月22日
ご応募者様とお話し合いをして、希々はトライアル生活をしてみる事になりました。
いまだにビビリ、でもとても愛らしい猫さんです。

ずいぶん長く私宅に居たので、移動して尚且つ一緒に暮らす人間が変ると言う事は、希々にも、新しい飼い主様候補にも、そして我が家の人間にとっても試練であると考えています。

ただこれは必要な試練で、うまくいかなかったら仕切り直せば良い事。
一生を人間と共に暮らすため、みんなが頑張って欲しいと願っています。

・一旦は募集停止。リンクは外してあります。
まずは希々を気にかけて下さいました皆さま、頑張ってみますので、応援はさらによろしくお願いいたします。

☆2017年5月7日
トライアル開始いたしました。


☆2017年6月4日
正式譲渡手続きが完了して、希々ちゃんはKiKiしゃんになりました。
夜泣きもあったりこそこそ逃げ惑ったりしましたが、試練は見事に乗り越えられました。


皆々様の応援に感謝いたします。ありがとうございました。


posted by みいしゃ at 23:55| 東京 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | お知らせ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

大晦日

あと少しで2017年が終わる。
一つの区切りでしかないのだが、今年もまあなんとか無事だった。

ただ夏に何らかの感染症で一気に体調を崩し、今また昨日から体調不良。
でもこれはたぶん息子からもらってしまったノロウイルスのせいかも。
半日苦しんだけど、もう大丈夫。

お節は手抜き。
でもそんなのは気にしていない。
来年また頑張ればよいから。

普通に元気でいるって大事ね。

それでは皆様、どうぞよいお年をお迎えください。

☆ぐるちゃんはすっかり元通り。
来年も私と一緒にぐうたらでものんびりと過ごしていくだろう。



posted by みいしゃ at 23:23| 東京 ☁| Comment(0) | お知らせ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年12月30日

良いお天気

昼間はお日さまに会えるし、夜の空は綺麗。
お月さまは満月になるのは来年一月二日。
今年ももうすぐ終わるのね?

今年の私にとっての一番の出来事は「希々ちゃんのお猫入り」
相変わらず何事もなく健康だそうで、それが何よりだと思う。

IMG_20171130_224033.jpg


ちょっと丸っちく大人っぽくなったような気がする。

ウチに10ヶ月居て、すっかり人間との生活には馴れていたけど、一緒に暮らす人間も場所も全く変わり、しかも頼るべき人間がたった一人だから・・・お猫入りは大変な試練だったのだと思う。

でも人間の努力はしっかりと希々ちゃんに伝わって、今ではKiKiちゃんは楽しく暮らしているので、お猫入りは大成功だったのだと思う。

IMG_20171207_215837.jpg


ウチでよくやっていたネジって開いて。

お風呂ものぞきに行くって!
天気予報の指し棒(?)には夢中でTVの画面を叩くって・・・・壊れても私は知〜らない。

保護されたのが生後3ヶ月ほどの時。
向かってくるような凶暴性はなかったけど、ビビリで、触れなかったの。

最初はケイジから、そしてリビングで解放。
二階へ行ってしまったときはウチの中で捕獲器を仕掛けたほど。
(捕獲器にはぐるちゃんが入って、希々ちゃんは自分でちゃんとリビングへ戻ってきた。)

それでも今ではKiKiちゃんになって、特別何事もなく、一人の人間と一緒に暮らしている・・・って素敵でしょう?


☆今FBやtwitterで放してしまった黒猫さん二匹を再保護しようと色々な試みがなされているけど、あのやり方は好きではない。
まずは預かりさんの選び方が間違っていたのだし、正確な情報が把握されぬうちにあれやこれやと騒ぎ立てるのはおかしいのでは?

・黒猫さん二匹、成猫雌、避妊手術済み、左耳にお耳カットあり。
国立市谷保で黒い姉妹猫が3ヶ月前から行方不明中。
気が強くって人馴れしていないそうだ。
まっすぐな長いお尻尾持ちで、もともとは足立区の多頭飼い崩壊現場からの保護猫さんたち。




posted by みいしゃ at 23:59| 東京 ☀| Comment(0) | 猫の事 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年12月29日

寒〜い

とても良いお天気で、まさに冬晴れ。

ぐるちゃんはそのまま回復傾向で、後は左目だけ。
うん、食欲が落ちなかったことが勝因だと思う。
このまま調子を崩さず、元気でいてもらわねば・・・。

それにしても寒くって、いっぱい着込んで暖を取って。
しっかり食べて休息を、と体力温存に努めて、これでは太ってしまうかも。
太ってもいいのだけど、私の場合はすぐ中性脂肪がアップしてしまうので程々にしておかねばと自戒中。

年越しまであと暫く、頑張ろう。



posted by みいしゃ at 23:59| 東京 ☀| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年12月28日

うん、大丈夫

昨日のくっつき虫は、今日はもう大丈夫。
何なのか判らないけど、くっつき虫は解消。

大人の猫さんでもひどい風邪をひきこむことはあるけど、ぐるちゃんはもうかなり快方に向かっていると思う。

P1060983.jpg


左目がまだ少しウルッとして目の下が汚れ気味だけど、ちゃんとご飯は食べるし、私にくっつかないで一匹で自由に動いているし。
この調子ならもう大丈夫だと思う。

ワクチンを打ってあっても、お外へ出なくってもこういう事はありうる・・・という例。

暖かくぬくぬくしてご飯をちゃんと食べるなら、このまますんなり回復していくだろう。

だから私はちゃんとするべき事をこなしたわ。
一日遅れだけど、諸々間に合わなくても無理はしない。




posted by みいしゃ at 23:59| 東京 ☀| Comment(0) | ぐるこさん | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年12月27日

たいへ〜ん

ぐるちゃんが不調。

25日は出かけたときにお刺身を買って帰り、夕食はぐるちゃんもお相伴でマグロやら甘エビやらを食べたの。
これはいつもほど夢中ではなかったけど。

で、昨日はちょっとおとなしめ。
でもご飯は食べているし、おもちゃには反応していたし。

それが寝る段階になって・・・私から離れなくなった。
・お目々ウルウル。
・何となく少し熱いような気がしたけど、他には何も症状はなし。

そして今日はお熱はなし&お目々ウルウル&たまにくしゃみ。
下痢や嘔吐はなし。
本当に困ったことには、私にべったりで、結果私は何もできなかった。
今日は娘も家に居たのだけど、まあぐるちゃんが「どうしてもみいしゃなの」と言い張ったので、その願いを聞くことにした。

食餌はほんの少し少なめながら、ウエットもドライも食べるので、本日は様子見。
午前中に動物病院へ行こうかどうかさんざん迷ったけど、私にくっついてさえいればご機嫌は悪くなかったので止めてしまった。

P1060978.jpg


昼間はさんざんくっついて寝て、夜にはやっと一人でまた寝る。

P1060980.jpg


『大丈夫よ〜大分楽になったわ〜。』・・・と。
年末の予定は大幅に狂ってしまったけど、無理はすまいと決めたわ。

それにしてもなんでぐるちゃんが風邪っぽくなったのだろう?
食餌の質を落としたわけではなく、寒さない震えたわけでもないのに・・・。
ウチからお外へは出ていないし。





posted by みいしゃ at 22:35| 東京 ☀| Comment(0) | ぐるこさん | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年12月26日

爆弾低気圧

英語では『bomb cyclone』。
爆弾と言われても爆撃を経験している人は日本ではもはや少数だと思うのだが、「急速に発達する低気圧」のという気象用語をそういう風にマスコミ等で通称として広く使われているらしい。

まあ呼称なんかはどうでもいいけど、北海道が大変らしい。
今晩からは北陸・北日本は暴風雪により一層注意すべき・警戒すべきなのだそうだ。

これって東京にいると全く他人ごとで、本日も予報を裏切ってポカポカ陽気で、明日こそは最高気温で5℃の低下が見込まれるとの事だが、足元不穏な私のような者には、申し訳ないけどひたすらありがたい。

ノーマルタイヤのままでOK&もちろん徒歩でも自転車でもOK。

年明けまでもうホームセンターのペット用品コーナーにはお世話にならない積りだったのに、公園のめ〜ちゃんの食餌の好みがちょっと変わってしまったので、本日また買い出しに出かけたの。
「あれこれ気に入らないなんて文句は言わないの」なんて思われるかもしれないけど、お外猫さんで13歳。
好みが変わったのだと思うより、身体の欲しているものが変化しているのだと、私はそう考えている。

私が行くホームセンターは駐車場が広くって、普段ならどうってことなく駐車できるのだが、なんとまあ久々の満車でびっくり。
広いほうには土日しか係員の人が居ないらしく、変なベンツが反対方向にまわってくるし。

年末には係員も増えるのだろうけど、私はもう行かない。

P1060976.jpg


ぐるちゃんは元気。
上のほうにあるおもちゃを真剣に狙って・・・。
一応猫さんだもんね。

ぐるちゃんのご飯は常時余裕を持ってストックしてあるので、ドライフードを切らすことはないし、大好きなたま伝は近所で買えるから安心している。
ぐるちゃんはお肉が好きではないけど、お魚ならお刺身も好きだし。
何しろ一匹しかいないのだから、飢えさせることはまずないわ。

クリスマス向けのおもちゃはもたもたして買い忘れたけど、マタタビやキャットニップのものは年明けにまた・・・。





posted by みいしゃ at 23:16| 東京 ☀| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年12月25日

クリスマス

夜中は雨が降っていて、本日の日中はぽかぽか。そして夕方には風が強く、雲が流れて久々にちょっと太った三日月がきれいに輝いていた。

昨晩はなぜか寝そびれて、目覚めていると体が冷えてくるし。
そんな時に限ってぐるちゃんはお布団に来てくれなかったし。

それでも本日の予定は半分はこなした。
午後からは娘(本日はお休み)と一緒にちょっこっとお買い物に行ったりして、結局御年賀状には手をつけていない。

もうねえやる気の問題だと思うのだが、毎年こんな言い訳ばかりして、これはもう御年賀状を書くことから卒業すべきなのかもしれない。
でも今年はすでに年賀状を買い求めてしまったので、明日にでも何とか印刷まではこなす予定だが、いつも通り予定は未定で、元旦に私からの年賀状が届かなかったら・・・ごめんなさい。

P1060975.jpg


ぐるちゃんはこの長いハウスの奥でぐっすり。
夜は此処が落ちつくようで。

お部屋が暖かいのだから何もここまですっぽりと潜り込まなくてもよいのでは?と思うのだが、彼女が望むなら、私はその判断に任せている。

お外で暮らしている猫さんたちは、仕方がない事とは言え、立派だし素晴らしい(寒さに対する)抵抗力を身につけているのだな〜と感心する。
人間と一緒に暮らすとそういった身体とは別物になるようだけど、のんびり穏やかに暮らしていけるのなら、室温などを含めて人間こそが努力をしていくべきだと考えている。


☆おかげさまで左手はすっかり良くなった。
もう腫れもないし、赤みも消えて、もちろん痛みはなくなった。
あれはいったい全体何だったのかしら???





posted by みいしゃ at 23:59| 東京 ☀| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年12月24日

普通の日

ずっとカトリックの教育に触れて生きてきたけど信者にはなりきれなかった。
だからあまりクリスマスのイベントというのには興味はなくって、静かにもの思う気持ちは持ち続けているけど、最近はそれだけ。

だから日本人が作り上げてきたイベントには特別深い感慨は感じていない。
・・・ということで普通の一日だった。

日本人は神道も仏教もクリスマスも・・・それで良いのだろう。
お正月には神社に詣でて、死者は仏様になってもらい、クリスマスにはケーキを食べて・・・。

P1060973.jpg


午前中は曇っていたけど、ぐるちゃんは日課のお庭監視。

P1060972.jpg


大きなまあるいお尻をアップで撮ってあげたら、ぴかぴかのオチリでなくって変な毛割れが写ってしまった。
真っ暗な闇に輝く稲妻のごとき、変よね〜。

本物はピッカピカの白い差し毛入りの黒い素敵な巨大なおちりなのよ。


☆左手の腫れが悪化していなかったので、無事オレンシアを打った。

変な赤みは残っているけど、腫れも少し引いたし、痛みはぐっと楽になったので、これで明日は急いでどこかで診察をお願いしなくてもよいだろう。

明日は今日よりも5℃ほど気温が上がるかもという予報も出ていることだし、年内に済ませなければならないことはさっさと頑張らなければ・・・。





posted by みいしゃ at 23:59| 東京 ☁| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年12月23日

このくらいなら・・・

ひどく寒くない。
お月さまはまだ細い三日月なのだが、やや厚めの雲の後ろ側にぼ〜と見えていた。

お昼も自転車に乗ってもそう寒くはなかったし。
相変わらず乾燥はしているけど、東京の冬はこれくらいなら良いな〜と思った。

P1060970.jpg


グルちゃんものんびりだし、あと数日で新年を迎えるなんて感じはほぼなしで。
このまま穏やかに時が過ぎていきますように・・・。

☆昨日は少し物を整理しただけで、左手首をひねったのかと思っていたら。
痛みがあったのでちゃんと湿布を貼って寝たのだが、どうやら何かにかぶれたようで、手首を中心に指の付け根まで赤く腫れてしまった。
痛みは多少は治まって、痒みはない・・・ということは骨には異常はないのだが、何らかのアレルギー反応が出てしまったという訳。

またしても週末ってことは皮膚科はどこもお休みだし。
これ以上炎症が広まらないように、湿布くらいで安静にしておくほかないようだ。

従ってオレンシアは本日は休止。
今この状態で免疫を下げることは得策でないような気がしたから。

痛みは昨晩よりずっと良くなったので、このまま沈静化して欲しいわ。

やれやれ、これはいったい何なのかしら?
昨日はお外を掃いたついでに、マンション入り口の植え込みにあるクリスマスローズの数株の葉切りをして、お水を撒いたのだが、ひょっとしてどなたか何らかの薬剤をお撒きになったのかしら?
やはり素手はいけないらしい。

注意しなくっちゃ!




posted by みいしゃ at 23:59| 東京 ☀| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年12月22日

冬至

南瓜を煮つけて食べたし、ゆず湯はさっとだけ。
別に肌が弱いわけではないのだけど、ゆず湯はピリピリするのでちょっと苦手なの。

まあ季節の縁起物だからあえて否定はしないけど、まねごとだけで済ませている。

それより毎度のことだけど、冬至を過ぎるとお昼の時間が長くなりだすので、猫さんたちは一斉に発情するようになる。
お外にいて望まれない猫さんを増やしていかないように、そういう猫さんたちに出会ったらぜひ不妊手術を急いでくださいね。

私は講演のデッカイ黒猫♂が延び延びになっているので、あの子をなるべく早くと思っている。
とっても大きくって重いだろうから、しっかり計画してから動かねば。

夜にしか会えないし、はて車までどうやって移動させるか?
どなたか若手にお願いしなければならないけど、でも頑張る。
何が何でも一月中には・・・と。



posted by みいしゃ at 23:59| 東京 ☀| Comment(0) | 猫の事 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年12月21日

クリスマスローズ

うちのエンジのダブルは二つ目のお花が開いているが、これってとてもおませ。
たまにこう云った早咲きのものはその株の個性として出てくるのだが、本来の東京あたりでは花芽が確認できてもまだ数センチ程度の成長だと思う。

名前をクリスマスローズだなんて付けちゃったから何となくクリスマスシーズンに咲くような感じだけど、本島はレンテンローズ・早春の薔薇。
だから生産者さんたちは夏にはお山へ上げて、シーズンには下ろして加湿して・・・お花を咲かせている。

でも今年は遅いそうよ。

P1060964.jpg


今日出会った黒いセミダブル。
(逆光だったので、明るさなどを加工。)
花弁(本当はガク)は丸くないけど、この色でセミダブルに魅せられて、つい連れ帰ってきたの。

P1060968.jpg


花茎が全部で5本上がっているから、これから徐々に、たぶん来年一月いっぱいは私を楽しませてくれるのだと思う。

お花屋さんへ行ったのではなく、土曜日に行った薬局で血液検査の結果のコピーを忘れてきてしまって、薬剤師さんからお電話をもらったのでそれを取りに行って。
途中のJA(銀行があるのかしら?)のところで区内の加入者さんがお野菜など即売なさっていた処に、ほんの数株クリスマスローズが置いてあった中の一株。
これがなんと野田園芸さんのものだった。

他には多弁の小輪ピコなどもあったのだが、全部同じお値段で私がほしかったのはこれだったの。

今年は開花が遅れていて数が揃わないので、即売所は年が明けてからとの事。
思いがけない出会いにテンションア〜ップ!

薬局へはいつもは車なのに、今日は日中のお日さまに誘われて、自転車で。
だからこそ出会えたクリスマスローズに余計にわくわくしたのだろう。

御年賀状もまだ仕上げていないし、年内にすべきことはいっぱいあるけど・・・頑張らねば・・・。

朝晩は本当に寒くって、いっぱい着込んで暖房をつけて。
娘には笑われるけど、寒いより暖かいほうが良いもん。





posted by みいしゃ at 23:36| 東京 ☀| Comment(0) | | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年12月20日

とても寒い

なんだかとても寒くって、出かける予定をすべてキャンセルしてひたすらぬくぬくする事に時間を費やした。
まあ仕方がないわ、こんな日もあると諦めた。

元気になればまた頑張ればよいから・・・。

P1060961.jpg


ぐるちゃんはぐうたら&ぬくぬく。
それでもたまにはおもちゃで遊ぶこともあるし。

特別何事もなく元気。
それが良い、と思う。



posted by みいしゃ at 22:31| 東京 ☀| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

威嚇

猫さんはシャーとかプッとか威嚇をする事がある。
目も開いていないチビ猫さんでもママ猫さんで無い限り、人間に触られたりするとちゃんと判る様で。
ただチビ猫さんの威嚇はとても可愛い。

今まで何度もそういうチビ猫さんに出会ってきたけど、すぐに信頼関係が出来るらしくあっという間に威嚇は無くなってしまう。

ワンコさんでも唸るし。
ウサギさんに足でタンと床を蹴られた時は(そういうものだと知らなかったので)びっくり仰天だった。

で、今日はまた威嚇の初体験。
犯人(?)はこれ。

25498065_1512434372185141_2277031549988356914_n.jpg


もう過ぎた事で忘れていたのに、それが突然代替え品としてまた香箱ガニが届いたの。

しかも茹でではなく生でもなく「活」だなんて・・・。
蟹さんの威嚇初体験。

生の一本物のお魚はさばけるけど、持ち上げたら威嚇して鋏を立ててお口を開ける蟹さんをどうしたらいいのかしら〜?と実はとても困ったの。

生きている物を調理して食べるのはなんだか本当の意味で殺生の様な気がして。
前に大きな生きた伊勢海老をいただいた時はとても茹でられなくって義姉の所へ持って行ってもらった。
そしてそれは義姉がゆで上げて、半分を「茹でてあったら食べられるでしょう?」なんて戻ってきたこともあった。

蟹は仕方なく・・・暫く放置の後水道水で洗って茹でて食べた。

ええっと、私ね販売者さんもお魚屋さんもなんだかあまりにお気の毒で、何度もメールが来たもので、重量に関係なく一度は美味しく頂いたからお気になさらずにと返信メールを出しておいた。
だからもうすっかり忘れていたの。

で、送付伝票には「茹」となっていたのに中身は生きていた訳で、「生」を注文なさった方には「茹」が届いているのではないかしらと別の意味で心配になったし。

送付連絡もなかった事だし、これはもう私にはどうしようもないけど、海から上がる自然物なのだし、物は素晴らしかったけど、ネット販売の様なご商売には向かない方々なのかもと思っている。

もう来年は香箱蟹はやめよう・・・。





posted by みいしゃ at 00:41| 東京 ☀| Comment(0) | その他 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年12月18日

東京は晴れ

寒〜いけど、お天気は良くって、空気は乾燥しているのでお洗濯ものは見事に乾く。
これは良い事なのだろうけど、ずっとこう云った乾燥状態が続くとウイルス君たちが元気に活躍するだろうし、やはり程々が良いかも。

ただし足元は不安がないので、自転車に乗れるのは有難い。

日中寒気の緩んでいる間にお庭に下りてビオラを植え付け、五色蔦の中に鉢で仕込んであるギボウシを移動して代わりにピンクのマーガレットの鉢にして。
来年早々に外壁を塗ったり色々と修繕の予定があったから、今冬はあまりお庭はいじらない予定だったのだが、修繕工事は早くても来秋以降との事なので、春に盛りを迎える苗等を少しは植えていきたい。

P1060960.jpg


で丸っちくって芳しいこれは???

これはAさんちのレモン。いただいたの。
フェイジョアのお花がたくさん咲いていたお庭の隅っこに植えてあるレモンの木は毎年たわわに実を付ける。

何かとの交配種だそうだけど、皮は薄くとてもジューシーで少しまろやかなの。

「フェイジョアは?」ってお訊ねしたら・・・
「小さな実がたくさん付いた所で庭師さんが適切に摘果なの。実は木から落ちてからが食べごろとかで、食べる事は全く期待していないの」・・・だそうだ。

私は此の丸っちいレモンが好き。
鉢植えでもちゃんと実はなるそうだから、種を取っておいて蒔いてみようかと目論んでいる。

棘はあるの。
そして私のお庭はもう地植えにできるスペースは無いのだけど、レモンは程々に虐めてもちゃんと実を付けるそうなので、これはもうやってみる価値はあるでしょう???







posted by みいしゃ at 23:14| 東京 ☀| Comment(0) | | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年12月17日

ブルブル

お日様たっぷり、でも風が強くって・・・。
夕方にはブルブルするほど冷たかった。

今日こそは何もすまいと思っていたけど、日中のお日様は魅力的で、ついお花屋さんへ行ってビオラ等を買ってきた。
種を蒔いて育てた訳ではなく、小さな苗を育てつつある訳でもないから、ガーデニングなんてものではないけど、鉢の土を整えて植え込み、これからじっくりとさらに成長していく可愛い課程を楽しみたい。

P1060957.jpg


ぐるちゃんは寛ぎ中。
眠くって仕様がない様ね〜。
誰も邪魔はしないから、ぐっすりと眠ってくださいね。

今日も元気でご飯が美味しかったわね。



情熱大陸を見ている。
自分のやりたい事をしていたのね。それには反対しないけど。
他人は他人。後から「鎮魂」だの何だのと屁理屈を付けねば良かったのに・・・。




posted by みいしゃ at 23:59| 東京 ☀| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年12月16日

怒涛の一週間

やっと終わった・・・と云う感じの怒涛の一週間。
〆は薬局へ行ってオレンシアを8本受け取った。

暮れが近づくと何かと混むからと云う事で、年内の事を此の一週間で次々とこなしていかねばならず、それが私にとってはちょっと辛かった。

新年を迎えると言っても此の所はお客様を迎える訳ではないし、お節も大したものはつくらなくなったし。
大掃除もまとめてはできないし。

これで残りの二週間は淡々と自分なりに程々に動いていく予定。

P1060955.jpg


ぐるちゃんは元気だし、これが一番ね。




posted by みいしゃ at 23:56| 東京 ☀| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年12月15日

本日は通院日

何故にあちこちこんなに混んでいるのやら・・・。

特に病院が酷い状態で、待ち時間が長くって、何処かにベッドがあれば眠ってしまいそうだった。
予約が午後一時半で、採血&採尿を先にするから一時間前(十二時半)には病院に入っていたのに、病院を出たのが午後四時半。

患者は勿論大変なのだが、お医者様も大変だわ。
採血も暫く待っていたから、今日は患者が多かったのだろう。

「先生、ちゃんとお食事なさったんですか?」
『うん、今日はさっきパンを急いで・・・』と。

私の主治医は定期的な外来診療は週一日だけなのだが、週一でもこれでは身体に良い訳はない。
どうぞご自愛を、である。

急性期を過ぎて病状が落ちついたらかかりつけ医に、という前提なのだが、リウマチの様になかなか寛快と云う状態に至らぬ病はどうしてもそのまま通い続ける事になる。
杉並と云う所はリウマチを含む膠原病の専門医がとても少なくって、バイオ製剤を扱えるクリニックが一つしかない。

これから先を考えると、中野区とか練馬区の今より近い病院へその内転院かしら?

私はそれなりに元気なのだが、血液検査ではやはり肝臓が不穏で。
これはリウマチのせいなのか、それともまだメトレートが悪さをしているのかはっきりとは判らず、かと言って何らかの治療を要するほどではないとの事で、週一のたった一錠(2mg)を止めてみる事になった。
だからフォリアミン(葉酸)もストップで、リウマチの治療はオレンシアのみ。

経過観察は8週間。
8週間をオレンシアのみで過ごしてその結果でまた治療が変るかも知れない。

家に帰りつく前にすでに日は落ちて真っ暗。
道路も混んでいて馴れぬ車での通院はとてもくたびれた。

P1060951.jpg


私が居ない間はちゃんとお昼寝をしていたはずなのに、よ〜く寝るわ。

P1060952.jpg


場所を変えても熟睡。
なんだかとてもうらやましいので、私も早く寝よう。





posted by みいしゃ at 23:59| 東京 ☀| Comment(0) | その他 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年12月14日

冬剪定

庭師さんの冬のお仕事が終了。
此の所急に寒くなったけど、庭師さんたちって身体が強くなければできないお仕事で、しかも天候に左右されるし、なかなか大変の事だと思う。

12月は繁忙期。それもあって大きな剪定を要するある程度まとまった広さの場所は年間管理にとなったはずだったのだが、突然大きなカイヅカイブキを3本切ってくれてと言われたそうで、珍しくウチの仕事が全部終わらなかった。

「今回はできない」とはっきりおっしゃれば良かったのに・・・と思ったのだが、まあウチはどうしても切らねばならない木だけでもOKだし、来年は6月との事なので、その時にまたお願いすることにした。

突然のうんとゴミも増える伐採は事前に理事長を通じて申し入れをすべきなのだが、賃貸で入られた方だからマンションのルールをご存じなかったのだろう。
でもね、あれって大家さんの許可は要らなかったのかしら?

まあ私が何かを言うべきことではないけど、管理組合でお願いしている庭師さんは優しすぎるのだと思っている。

私はクリスマスローズ始め鉢で管理している物がとても多いので、大枝以外のお掃除は全部自分でやるの。
せっせと働いたらくたびれて夕方になってから眠ってしまった。
冬でも日焼けしたのか風が冷たかったからかお顔がなんだか突っ張っているけどこれはまあ一晩で多分回復できるはず・・・だと思う。

P1060948.jpg

で、画像はまたぐるちゃん。
ぐるちゃんしか居ないんだから仕方がない。

なんだかお髭が明後日の方向を向いていて・・・(笑)。

P1060949.jpg

私が指で直してあげた。

窓越しに庭師さんのお仕事を熱心に観察していて、窓越しならあまりよく知らない人でも全く平気。

タワーのいちばん上からしっかりと剪定作業を見守っていた。

ぐるちゃんは元捨て猫。
誰が捨てていったのか判らないけど、普通に人間と一緒にお家の中で暮らして居れば、こぎれいで可愛くなっていくものでしょう???




posted by みいしゃ at 23:51| 東京 ☀| Comment(0) | ぐるこさん | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年12月13日

北風

北風が吹くと流石に寒い。
お顔がチリチリと乾燥していく様な・・・。
これはもう体感温度は零度に近いのではと思った。

やはり12月って何かと気忙しく、あっという間に一日が終わってしまう。
なんでこんなに雑用が多いのか?と不思議なのだが、こなさねばならない事はこなしていかねば・・・。

P1060947.jpg


ぐるちゃんはたまには床(ホカペ)&ガスファンヒーターの前。
お家の中は暖かいから、此の場所は特別好きな訳ではない様よ。

お外は寒いんだから、これだけでも人間と一緒に生活する恩恵はあるのに・・・。

☆ぴかさん@猫の家が明日、明後日と汐留ストリートフェスティバル2017winter・クリエイターズマーケットにご出店。

クリスマス用のお品や新作もあるそうなので、お時間のある方は是非。

私は残念ながら明後日が通院日なので、今回は出かけられず。
もしお残りのお品がネットで販売なされば、それを求めたい。

ぐるちゃんはすっかりぐうたらであまりおもちゃで遊ばないけど、クリスマス用の製品は私が楽しみなの。




posted by みいしゃ at 23:22| 東京 ☁| Comment(0) | お知らせ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年12月12日

ラニーニャ現象

ラニーニャってなにーにゃ?

猫さんが可愛い事を言うのなら、それは素敵なのだが、ラニーニャ現象が起きている時は(冬なら)、冬型の気候が強まるのだそうだ。
だから日本海側が大雪で太平洋側は晴天であっても気温が低い。

お日様に会うとほっとするのは確かなのだが、お外は寒かった。

本日からマンションの植木剪定のための庭師さんが入って。
ウチは明後日くらいらしい。
今年は西洋ニンジン木をあまり切らずに放ってあるので小さくしてもらわねば。
そして小さめのモミの木は鳩さんが巣を作って子育てをしてからは、どうもうまく成長していかないので、今の内に伐採してもらおうかと・・・。
此の狭いお庭に大きくなる木は植えるべきではなかったのだと思う。

昨年よりは種々雑多な不用品を整理してあるので、少しは庭師さんが動きやすいと良いな〜。

P1060945.jpg


あれ〜ぐるちゃんは???ときょろきょろしたら、私の椅子の下でブランケットに隠れていた。
ホカペが付いていると此処も暖かいわね。

ぐるちゃんは今日も元気、それが一番。

☆寒い時期は猫さんの飲むお水の量が減りがち。
膀胱炎をおこしたり、結晶が出来たりしやすいので、注意しましょう。

あまり冷たいお水より少し暖かい方が飲水量が増えるので、暖かいお部屋にお水の容器を置くとか、お湯を足したお水をあげてみるとか。
熱帯魚のための保温器や赤ちゃんのミルクのお湯を保温しておく物を使うのも一つの手。




posted by みいしゃ at 23:58| 東京 ☀| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年12月11日

ぽかぽかと

晴天は続いて、本日は暖かだった。
だからってわけではないけど、一人でちゃんと運転してみなくては・・・と思い、ホームセンターやドラッグストア等と出かけてみた。

ふむふむ、どうってことなかったけど、車の前後の長さがうんと短くなったので、変な感じ&でも非常に小回りが利いて楽は楽だった。
ただドアミラーがほんのちょっと厚ぼったいと言うか長いと言うか、自宅の車庫の左側にぎりぎりに寄せて停車すると擦りそうだったわ。

まあOK。
今週は通院しなければならないのだが、青梅街道も今までどおりに走っていこう。

P1060942.jpg


ぐるちゃんはこんなだったり・・・

P1060941.jpg


こんなだったり・・・

P1060944.jpg


「ううんもう〜どうでも良いでしょう?」

と、今日も今日とて寛いで過ごした。



posted by みいしゃ at 23:59| 東京 ☀| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年12月10日

晴天は続く

太平洋側の冬の特権かと思う。
お日様キラキラで、気温は低くても素敵な冬の日だった。

今日までが南側道路のお掃除当番だったので、ちゃんと掃き掃除もして。
足りない食料をちょっと買い足しに行ったし、行きがけには図書館にもよって。
猫のかわいい撮り方手帖」なんてのを借りてきた。

これはまあ見るだけ。
大体がカメラが無いもん。
あまり重い物は持てないのだから、参考程度に楽しもう。

今日なんて風がなかったので、乾燥は然程気にならず。
静電気は嫌いだけど、こう云った冬の晴れたお天気は好きである。

P1060937.jpg


「あたちもみいしゃにカバーを代えてもらってご機嫌よ。」

伸びる部分のトリコットは同じだと思うのだが、デニムだと形がしっかりするのが良いのかしら?
はっきりした理由は判らないけど、古い方のデニムのカバーの方がぐるちゃんは好きなようだ。

P1060939.jpg


寛いでいるな〜と見ていたら、酷い恰好で眠ってしまっていた。

KiKiちゃんも此のクッションに飛び乗って掘ったり跳ねたり遊ぶのが好きだったけど、残念ながらKiKiちゃんは気持良くなってオシッコしてしまっていたから、ぐるちゃんのお気に入りでもKiKiちゃんのお気に入りにはしてあげられなかった。

羽毛布団が気持良すぎてオシッコをしてしまう猫さんの場合も同様なのだろう。
お布団は簡単にお洗濯はできないのだから・・・お布団で一緒には眠れないかもしれないけど、それだって猫さんの個性。
一緒に眠れないからと言って、猫さんが拗ねてしまう訳ではないから、人間の方がうまく対処していきましょう。

KiKiちゃんはクッションは駄目だったけど、お布団は全く問題無しだった。
私より先にお布団の上で寝こけていて、うんしょうんしょと私が頑張ってお布団に潜り込んでいたの(笑)。

ぐるちゃんは今は私がお布団に入ってからやってきて、中でひと眠りしてからいつの間にかお布団の上に移動して熟睡しているし、「ある」が居た時は遠慮があったのか、決してお布団の中には入らなかった。

猫さんにもいろんな個性があって当たり前。
だから猫さんとの生活は楽しいのだと思う。



posted by みいしゃ at 23:32| 東京 ☀| Comment(0) | 猫の事 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年12月09日

寒さ

お日様が出てもぐっと冷えていると思う。

昨晩はぬくぬくしていたら眠ってしまって。
別に体調が悪い訳ではなかったのに・・・結局一旦目覚めてもう一度ぐっすりと寝なおした。

今日も寒かったし、ここ当分はこんな感じらしいので気を付けていきたいと思う。

P1060936.jpg


ぐるちゃんは変わりなし。
お外は寒くってもお家の中はちゃんと冷え過ぎないように配慮してあるし、ご飯はたっぷりだし。

ムッチムチでとても重いのだけがちょっと・・・だけど、寝場所をあちこち自分で選んでごく快適に過ごしている。

お外の子たちは暖をとるのに苦労しているのだから、せめてものたっぷり目のご飯は必ず届けてあげたい。
ウエットは少し温めて、ドライフードはカロリーの高い物を足して。
そんな程度しかできないけど、あの子たちを飢えさせる様な事だけはすまいと心している。

みんな元気で風邪もひかない。
ううん、風邪もひかない様な子たちだからしっかり生きていっているのだと思う。


☆車の試し乗りをした。
運転自体はもう40年以上続けているけど、車が変るとそれなりに馴れは必要だと思う。

井草八幡へ行ってお祓いをしてもらう予定だったのだが、富岡八幡宮の事件があったでしょう?
あれですっかりお祓いってなあに?になってしまった。
「環七のなんでもない所で追突されたじゃない?当て逃げされた事もあったし。」等と息子が言うし。

まあそれでも前の車のお祓いの時のお守り等をお焚き上げしてもらいたかったので、それを納所に納めて新たにお守りをいただいてきた。

ウチでは全員が運転免許を持っているけど、実際に運転するのは息子と私だけ。
だから今日は私が運転して、息子は監視のため助手席。

6台目の車は小さい。
そして何やらいちいちピッピと音がするのが煩わしいけど、まあお利口なのだと思う。

今暫く、まだ諸々の買い出しや通院やと自分で運転していくことが必要なので、仲良くしていかねば・・・。






posted by みいしゃ at 23:44| 東京 ☀| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年12月07日

晴れ

東京は晴れ。
確かに寒くなったけど、お日様と会っている時間帯はぽかぽかと快適。

大手毬とオリーブの枝が車にあたると息子が言うので、大きな剪定鋏を持ち出して枝を落とした。
普段はあまり大きな鋏は使わないけど、高い所&さっさと刈りそろえる場合は此の鋏が便利。

上を向いて普段とは違う筋肉を使うので、明日にはまた変な所が痛くなるのかもしれないけど、まあストレッチをして時間が経過すれば回復するはずよね?

運動&運動、休息&栄養補給の繰り返しが健康を保って行くのだろう。

P1060935.jpg


ぐるちゃんは相変わらず良く食べて良く眠る。

同類(猫さん)から受ける刺激が無いので、ルンルンと遊ぶと言うのが無いのだが、まあ仕方がない。
せいぜいたまには人間と遊ばねば・・・と、心してはいるのだが、なかなかどうして難しい。

ぐるちゃんが敷いている黒いツウィード風の物はMUJIの小座布団。
中身はもうペチャンコになってしまっているのだが、これがなかなか猫さんには気持が良い様だ。
(多分今はもう販売していないと思う。こんなんでもちゃんとファスナーが付いていてお洗濯が出来る。)

猫さんにも因るのだろうと思うけど、ぐるちゃんはあまりにふかふかと柔らかすぎる物はあまり好みではない様だ。

☆明日は雨が降るかも、と云う予報。
ちょっと阿佐ヶ谷のお茶屋さんに行きたかったのだが、お天気と相談してからだわ。

阿佐ヶ谷は車が止めにくい、と思う。



posted by みいしゃ at 23:59| 東京 ☀| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年12月06日

成程

東京は今日も晴天だったけど、あちこちから雪の便りが届くと・・・成程気温は低かった。
お家の中はお日様が入るし、暖房も使うのでどうってことなく暖かいのだけど。

P1060932.jpg


ウチのドウダン(ツツジ)。
今年は何処でも割と紅葉が奇麗なのだそうだ。
初夏にお花が終わった後でピンピンと伸びる新枝を切りそろえておいたので、全体的に紅葉して奇麗だと思う。

P1060933.jpg


近づいてみると全体が赤く色づいている訳でなく、色幅はあるし、葉っぱの擦れや傷みもあるのだが、これこそが自然なのだと思う。

小さな苗木を植えてから30年以上。
女性が手を入れて育てていくには、こう云った低木が良いのかもしれない。


☆ぐるちゃんは元気。
私と一緒にぬくぬく。

☆一軒立派な赤松のあるお宅があって、其処へは別の庭師さんがいらっしゃる。
此の庭師さんはとても闊達な人で、いろんな事を教えてもらったりしているので、私は必ずご挨拶をしている。

「今年モロッコへ行ってきたよ。いやあ〜とても良かった。」と。

なんとてるみくらぶの利用だったそうで・・・
「10日間で食事も込みで10万円。とっても良かったんだよ〜。まあこんなんだから潰れたのかも。」って。

そうか、うまく利用なさっていた方もいらしたのね(笑)。




posted by みいしゃ at 23:45| 東京 ☁| Comment(0) | | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年12月05日

えっへん

日中は良く晴れて良いお天気で、お庭に下りてもぽかぽかだった。
本当に狭いお庭なのに、何かをやりだすとする事がいっぱいで。
ちゃんと身体を動かして働いたわ。

物置の中身は捨てる物はほぼ整理が付いたので、一安心。
分別ごみはもう一回出せば完了。

理事会が終わって、書類は全部読んではいないのだが、外壁の修理なんて計画だけで散々脅されたのに全然違うじゃない!
来年は外壁までは手がつけられない&もめたMDFだって夏には・・・って、失礼しちゃうわね〜。

まあそれでも物置の中身やお庭の整理が出来つつあるので、お片付けをするには良いチャンスだったと思っている。

で、夕方ちゃんと食事の用意をしていたら・・・

P1060926.jpg


まったく・・・何もお手伝いはしてくれなくって・・・

P1060928.jpg


このお嬢さんは・・・

P1060930.jpg


もうクッションまで使って偉そう〜〜〜。

あたち様なのよね〜。
「えっへん」!




posted by みいしゃ at 23:59| 東京 ☀| Comment(0) | ぐるこさん | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年12月04日

お天気は・・・ お天気は・・・

どんより曇って夕方には雨も・・・。
これではお月さまを愛でるなんて無理だった。
でも2018年の1月2日はまた満月なのだし、明日のお月さまもきっと奇麗だろう。

P1060925.jpg


インドネシアの職人さんが一つ一つ手造りをしていると言う木彫りのウサギさん。
手も足も動くので色々な格好が出来る。
左胸に❤マークの付いた幸せのゴールドウサギ、身長23cm体重70g。

写真が汚くって・・・大体葉っぱが埃だらけで薄汚れているし。

明日は室内の葉っぱを全部奇麗に埃落としをしよう。

☆年内最後の猫さん用品の買い出しへ行ってきた。
長年使いなれた車といよいよお別れなので、今日が最後になる。

15年以上11万キロ以上乗った。
ほとんどが息子で、私は猫さんを運搬しているかスーパーなどへ出かけるか、後は病院ばっかりだったけど・・・。




posted by みいしゃ at 23:59| 東京 ☀| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年12月03日

満月

本当にまん丸に見えるのは日付が変ってから。
でも今晩が満月だとニュースになっているので・・・情報が不確実でごめんなさい。

東京は雲も少なく空気が冷たく、お月さまはとても奇麗。
スーパームーンと言っても10数%大きく見えるだけなので、それでも煌々と奇麗に輝いてみえる。
今晩&明晩は是非一度お月さまを見上げて、その美しさを愛でて欲しい。

お日様は有難いけど、見上げて楽しめないので、直接愛でるのはお月さまだと思う。

1512268683184.jpg


さて友達の所に残った「レオ」君。
大きくなったでしょう?

すでに去勢手術も済んで、お兄ちゃんチワワのグミ君よりずっと大きく強くなったそうだ。

1512265121647.jpg


お尻尾がふわふわで、ほとんど目立た無かった縞模様が濃くなった。
お顔の周りの飾り毛は、今は目立たなくなっているけど、その内またホワホワとしてくるはず。

ずっと元気で具合が悪くなる事は一度もなく、こう云う子でさえも何故にお外でさまよっていたのか???

猫さんは人間と一緒に絶対にお家の中で過ごすべきだと、私はそう信じている。





posted by みいしゃ at 23:54| 東京 ☀| Comment(0) | 猫の事 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年12月02日

晴れ

お天気が良いと気分が良い。
一日の時間は同じなのに、行動できる時間が長く感じるのは多分私だけではないだろう・・・と思う。

お掃除やお洗濯など、私がバタバタ動いている間は、ぐるちゃんは全く邪魔しないし。
これは楽だけど、たまにじゃれてくれた方が、人間は嬉しいかもしれない。

その代わり、私が寛いでいる時は本当にべったり。
何もそんなにくっつかなくってもと思うのだが、猫さんのお友達がいる訳ではないので仕方がないわね。

ぐるちゃんはトイレに関しては全く失敗しないし、カーテンに登ったりもしないので、人間は本当に楽だと思う。

P1060924.jpg


これはまたロングベッドで寛ぎ中。
その時々で望む寝場所は自分で選んでいる。

此のベッドは床に置いてあるだけで、左隅にちらっと写っているけど下にはキルトマットを一枚。
手を突っ込むとほんのり暖かいから自家発電だけで暖をとっているみたい(笑)。

こう云う時にはおデブである事が役に立つのかしら〜?

のんびりと楽しく、元気で冬を過ごしていって欲しい。


☆お月さまが大分丸くなって明るさが増してきた。
4日が満月。
晴れていたら満月はほぼ一晩中何処かで輝いて見えるので、お空を見上げてお月さまを愛でて欲しい。
冷たい空気の中で、冬のお月さまは煌々と輝いて奇麗だから・・・。





posted by みいしゃ at 23:59| 東京 ☁| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする