サプリ注意 人間にとっては価値のあるサプリでも、猫さんには有害な物があります。 管理するのは『人間』です。 ご注意ください。

2017年11月30日

初めの一歩

初めの一歩、これ大事。

左足の状態はいまだに不穏なので、私は意識して、行動を起こす時はゆっくりと初めの一歩に注意を集中している。
朝起きる時もゆっくりと身体を起こし、椅子から立ち上がる時もゆっくりしっかり。
転倒しないように、いきなり急激に動いて身体をびっくりさせないように・・・。
急激な行動は血圧も上昇するそうだから、気を付けましょうね。

立ちあがって数歩歩けば後は大丈夫。
ずっと立って食事の用意をしていてもどうってことない。
自転車も平気だし。
ただし止まる時は要注意。

走ったりはできないけど、これで良いのだろうと思っている。

P1060920.jpg


昨日はぽかぽか、そして今日はぐっと気温が下がって、雨も多少は・・・。
でもウチの中は20℃前後を保っているし、ホカペはずっとオンなので、ぐるちゃんは倒れていた。

相変わらず脂肪たっぷりで巨大だけど、私はこの巨大さも愛しているので、此のままで良いの。

P1060922.jpg


ほら穴式のロングハウスも、これまた気持が良い様で。
お外で暮らさざるを得ない子と比べると、のんびりの具合では上だと思う。

しっかり食べるしお水もきちんと飲んでいるし。
猫アンカになって私を温めてくれるのは上手だし。

私にとっては素敵な猫さんだな〜と思っている。


☆お相撲さんって大変なのね。
確かに暴力と云うのは慎まねばならないものだけど、先に行く人間の対応のまずさが若い二人の前途を揺さぶってしまったと言うのは反省すべきではないのかしら?

スポーツの世界は勝ち負けが伴うもので、選ばれし人間がそれ相当の努力をして行く訳で。
フィギアスケートの坂本花織ちゃんは本番前に関節をぽきぽき鳴らして「ようしやったるで〜」と気合を入れたのだとか。
こう云った若さ&心の強さを私は愛でたい。





posted by みいしゃ at 23:31| 東京 🌁| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年11月28日

ピン

P1060918.jpg


PINS FACTORYさんから早くもクリスマスピンを頂いた。

私は此処でピンを作った事もないのだが、せめてものお礼にと、いつもピンはお帽子とかバッグに付けて一緒にお出かけする事にしている。

記念品だとか社章に此処のピンをご利用なさる方も多々ありと云う事で、ピンはいつ頂いてもとても奇麗に仕上がっている。
ピンの製作会社さんは他にもいっぱいあるのかもしれないけど、此処のピンの仕上がりは素敵だと思う。

私が宣伝するのもおかしいのだけど、ただ単純にピンの素敵さをお伝えできればな〜とご紹介。

ぐるちゃんにもちゃんと見せてあげたのに、ちっとも興味は示してくれなかったわ。


☆どうも左足首の状態が不穏で、仕方なく本日は室内のルーティンワークのみにした。
ただ先日借りてきた図書館の本が珍しくどうしても読み進められないので、図書館にだけは行ってきた。
私は割となんでも読むのだが、これはどうしても駄目だったの。

☆ごたごたもめているクリスマスツリーの件は・・・最初からハウステンボスとの契約が駄目になったから純粋な商用利用と明記すべきだったのだと思う。
何が「移植」だ、「鎮魂」だ等とさかしげな理由を後付けするから要らぬ混乱を招いたのだと思う。

I氏もハンターさんも誠実ではないわね〜。

私はオーナメントには興味はないし、フェリシモ製品ももう買わない。




posted by みいしゃ at 23:48| 東京 ☀| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年11月27日

どんより

午前中は晴れていたけど、その後徐々にどんよりと曇り空。
ただし雨の予報は出ていなかったので、普通に食料品を調達に行った。

いつもは今の時期お庭の柚子を販売していらっしゃる生産農家さんで小ぶりの物をいくつも買うのだが、「今年は不作のためお譲りできません」と書いてあった。

昔は程々の生産農家さんだったのだろう。
今も土地は受け継がれて残っているけど、細々と季節の物を無人販売していらっしゃる。(インスタントコーヒーの空き瓶にお金を入れる形式)
柚子は大きな木があって、多分無農薬・・・と言うか自然に木になるのをもいで販売していらっしゃるのだと思う。
ちょっと残念だけど仕方がないわね。

公園の銀杏も、今年は不作だった。
たくさん実がなる年とそうではない年がある様で、昨年などは木を見上げるとたわわに実がなっているのが見てとれたが、今年は全く見えず。
まあ銀杏はちょっとの方が公園が汚れなくて良いと思う。
わざと足で踏んだり蹴飛ばしたりすることなく、今年は平和だった。

P1060917.jpg


ぐるちゃんはもう眠そう。

私も昨日のアクロバット的な動きが堪えたのか、何やらあちこち痛いので、さっさと寝ようと思う。
夕飯は美味しくいっぱい食べられたので、別に体調が悪い訳ではないから、十分な休息を取ってさっさと痛みも蹴散らそう。







posted by みいしゃ at 23:40| 東京 ☁| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

尊厳とは(記事に追加、訂正などあり)

今日は暖か。
午前11時頃になると、お庭に下りていてもぽかぽかと気持良く、少し剪定をしてお庭を整えた。

空っぽの小さめのプラ鉢はほぼ処分。
テラコッタの鉢も枯れてしまった物は土をまとめて、鉢はそのままではなく、どなたかに何かを植えこんでプレゼントをする事で数を減らしていこうと思う。

P1060914.jpg


狂い咲きかと思われるクリスマスローズはきちんと咲いていた。
エンジのダブルで、これ一輪だけではなく、横にすでに小さな蕾がスタンバイしていて。
尚且つもう一本きちんと花茎が立ちあがって、それにも蕾があった。

此のお花を撮るには・・・片足ずつ足場を確保してアクロバットの様に進まねばならなかった。
狭いなりにもなるべく空間をうまく利用して、高低差を付けての鉢管理はなかなか大変。
こう云った事がいつまで出来るのかは判らないけど、自分が楽しむためだけではなく、クリスマスローズたちにとってもなるべく快適に命を保っていけるよう、出来る事はしていきたい。

私の運動にもなるし・・・。

がーデニングと言ってもそう大げさな事はできていないのだが、木々にだって命はあるのだから、私は植物も大事にしていきたいと考えている。

一昨年、「カラスが来る」「日照が・・・」「落ち葉のお掃除が」等などの理由でマンション西側にあった大きな木を切ってしまったのが、いまさらながら悔やまれてならない。
木はちゃんと生きていた訳で、切り株の周りからヒコバエがいっぱい生えてくるのに、どなたかの提案でハーブ畑にと数種類のハーブを庭師さんに植えてもらったのだが、何がハーブ?誰も手入れをせず雑草との区別がつかない位の荒れ地になっている。

あの木はどれくらいあそこで生きていたのかしら?
木って本当に長生きで、今は亡き私の父は私が生まれた時に桐を植えて、私の子供または孫のお嫁入りの時に桐箪笥が作れるか?って話してくれた。

桐はうまく育たなかったようで、山の一部になってしまったけど、植物だって長く生き残る事は様々な条件が必要なのね。

世界一のクリスマスツリーを作るために、富山県氷見市にあった樹齢150年ほどのあすなろの木を神戸へ移動したのだそうだ。
お山にあって林業と云う事で売り払ったのとは違うとの事。
人間の管理下にあった木ね。

あすなろの木はイベントの終了後は切り刻んで一部バングルとかに加工されて売りだされるとか。
http://piropurin.com/event/kobetree
http://iina-kobe.com/entry85/

こんな事を企画し宣伝した人たち&協力者たちは恥じて欲しい。
少なくとも私はそういった人たちを見損なっていた。
結局は事業欲でしかないもん。

費用は約三〇〇〇〇〇〇〇〇円(三億円)???
寄付等も募って、なんというやり方なのかと恐ろしくって悲しい。

氷見の方々そして神戸の方々、こう云うイベントって楽しいですか?
渋谷界隈で事業を展開している方々、そして多分に浅はかな「動物愛護精神」で利害関係にある方々は地方をないがしろにしているわ。

氷見市サイドは行政ぐるみでこのプロジェクトを応援している。
http://www.hokkoku.co.jp/subpage/T20171005202.htm
なんてこった、恥を知らないらしい。

人間を含む動物だけではなく、植物だって命はあるのだし、様々な理由でその命を絶たねばならないと言うのも理解はできるのだが、何も言葉を発しないからこそ、なおその尊厳を守っていく事が人間が出来うる事ではないかと・・・私はそう考えている。
命は感謝して利用させていただかねばならない。






posted by みいしゃ at 00:30| 東京 ☀| Comment(0) | 雑感 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年11月25日

晴天は続く

今日も良いお天気だった。
東京の冬はこれがありがたいと思う。
ただこれがずっと続くと・・・乾燥が堪える様になるので、それはそれで要注意ね。

お庭は水撒きでなんとかなるけど、静電気には注意していかねば。
あれって痛いんだもん。
痛いのは嫌。

P1060912.jpg


ぐるちゃんはねころんの中。

P1060913.jpg


あっち向いたりこっち向いたり。
本当にいろんな所で好きなように過ごしている。

中の赤い敷物は娘が使わないモヘアのマフラー。
ウチはいつも猫さん用ではなくって、ほとんどが私たちの使い古しの物が多いかも。

クリスマスまであと一ヶ月だから、ぐるちゃんにも赤を進呈。
猫さんは人間程の色彩の感覚は無いと言われているけど、嫌がらなければ人間が色を選んでもOKだと思っている。


☆花芽を確認しながらクリスマスローズの葉切りを開始。
鉢を移動しながらお掃除をしながら、鉢は一つずつ確認しながらだから、作業はのろのろとしか進展しないけど、私のお庭だからそれで良し。

で、例年の事ながら、一輪だけそろそろ開花しそうなクリスマスローズがある。
鉢を移動しないとあそこまですんなり行けないのだが、何故にあの鉢のクリスマスローズだけ狂い咲きすのが?全く持って不明なの。

一輪だけ咲いて、後は普通にみんなと一緒にまた花茎が上がるのだけど・・・。

栽培の専門家によると、今の時期のお花は狂い咲きだから切ってしまった方が良いと言う事だが、私はそのまま咲いてもらっている。
例え狂い咲きでも、可愛いお花を切ってしまう事はできないんだもん。





posted by みいしゃ at 23:27| 東京 ☁| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年11月24日

寒気が緩んで穏やかな一日だった。

P1060910.jpg


お日様の位置が低いから・・・家に居ながら暫くは楽しめる光景。

お部屋の中は暖かいし、ぐるちゃんと一緒にぬくぬくのんびり。
う〜ん、これも良いな〜と思う。




posted by みいしゃ at 22:50| 東京 ☀| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年11月23日

コーヒーの木

雨が上がって、やっと少し寒気が緩んだのだと思う。
此のままずっとこの寒さが続くのはちょっと・・・と思っていたので、私的には一安心。

身体が冷えると寝つきが悪いし、不活発この上なくなるので、身体を上手に動かす事を心がけたい。

P1060901.jpg


実を蒔いて発芽したコーヒーの木は室内でやっと本葉が展開しつつある。
気温が高く、もう少し日照が与えられるなら、成長は早いはずだけど、出窓に置きっぱなしで乾燥しすぎない程度に灌水だけしている様では、冬の間の成長はこんなものかも。

P1060903.jpg


手前の三個は小さいままで。
ずっと皮が破れなかったいちばん左の物は、それでもいちばん上の表皮だけはちゃんと剥がれて土に落ちていた。

枯れてしまわないのが偉いといおうか立派だと思うのだが、来春になるまでそのまま命がつずくものかどうか???

これ以上の保温等はできないので、チビさんたちには自分で頑張って欲しいわ。


☆ぐるちゃんは元気。
自分で自分が快適な場所を見つけて移動しながら、寒さも何も関係なしで。
相変わらず良く食べるし、元気で居る事こそが一番ね。




posted by みいしゃ at 23:59| 東京 ☁| Comment(0) | | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年11月22日

2℃

杉並の最低気温は2℃だったそうだ。
ダイアモンドフロストを軒下に避難させておいて正解だったわ〜。

サボテンとか他肉類はそれに比べると意外と低温に強く、中には赤く色づいて冬色になる物も多々ありで。
植物でも本当に色々あるんだな〜と、実に面白い。
ウチのベランダではバラがポチポチと咲き続けるもので、たまにびっくりなさる道行く方々がいらっしゃるけど、今月いっぱいはまだ咲くはず。

今年はお片付けの方に気が向いているので、春に向けてのお花苗は買わないかもしれないけど、お庭には一年中出ているので、何かしらの作業はまだまだ続く。
勿論無理しないで楽しみながら・・・ね。

P1060897.jpg


画像では良く判らないけど、今にも落ちそうになりつつ、でも実際は決して滑り落ちる事無く熟睡。

P1060900.jpg


お尻側にガスファンヒーター&ホカペの上で此処が一番暖かいかも。

P1060898.jpg


ちゃんと寝がえりも打って。

冬の猫さんはぽかぽかのんびりが良く似合うと思う。

☆明日から連休。
主婦にとって連休と云うのはちっとも嬉しくない。






posted by みいしゃ at 23:51| 東京 🌁| Comment(0) | ぐるこさん | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年11月21日

3℃だの4℃などって

最低気温をきくとびっくりするのだが、まあそんな気温下ではお外に出ないから、私は良しとして(笑)。

それでも取り残してあったユーホルビア(ダイアモンドフロスト)の鉢を車の後ろ=軒下に取り込んだ。

いつもは12月中旬まで放ってあるのだが、東京あたりでは外での越冬は無理。
そろそろ短く切りこんで、尚且つ最低気温が3℃以下になる時には鉢全体にビニール袋をかけてなんとか寒さを防いで何年も同じ鉢で生きてもらっている。

ダイモンドフロストは本来とても丈夫だから、切り取った枝をお水に挿しておけば簡単に発根するので、そのまま冬を越してそれを土に戻せば復活。
買ってもそんなにお高くないのだが、毎年新たに買い求めるのも能がないから、私はもう何年も同じ命を育てているの。

温度さえあれば何処ででも育つし、室内でもお花を付けるのでお勧めのお花なのだが、桜草同様かぶれる方がいらっしゃるので要注意かも。

P1060894.jpg


お日様ぽかぽかの間はずっと二階の窓際にいたのに、陽が陰るとさっさとリビングに下りてきて、本日はベンチの上。

その日によってあっちこっちと場所を変えるのがなんとも不思議だけど、猫さん一匹に居場所はあちこちに作ってあるので、気分によってお好きなように使ってくれれば・・・それで良しね。

ムッとした様なお顔に見えるけど、ぐるちゃんの気分は悪くない。




posted by みいしゃ at 23:58| 東京 ☀| Comment(0) | | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年11月20日

寒いわ〜

「今日は寒いわ〜」って言ったら、八百屋さんの社長(みんながそう呼ぶの)が『(猫の)ママだけじゃないよ〜』と。

昨晩はぞくぞくして身体がおかしいのかと思ったけど、成程みんな寒いのね。

しっかり暖房を付けて、ホカペも。
お買い物に出る時はホカペのみ。
なんと言っても室内はお外とは違って暖かいから、ぐるちゃんにはペットヒーターを準備したのみで、それ以上の特別な事はしていない。
潜り込めるベッドもある事だし・・・。

P1060889.jpg


MUJIの「体にフィットするソファ」、人を駄目にするクッションと言われている物。
今日は上手に真中ね。
これは別に暖かい訳ではないけど、ぐるちゃんはこれが好きで、しょっちゅう駄目子さんになっている。

P1060890.jpg


だんだんと寝姿は乱れてくるし。

23722548_1514514731917116_2545577199926096039_n.jpg


ぐっすり眠るとアンヨも開いて。
黒いブチがあるのは右手と左足。

MUJIの関係者の方がこう云う猫さんの姿をご覧になるとにんまりなさるそうだが、ぐるちゃんに良くってもそうではない子も多いのだと思う。

掘ったり乗ったり喜ぶのは確かなのだが、何故かトイレ代わりに使ってしまう子も多いんだもん。
KiKiちゃんもそうだったし、他にもオシッコをしてしまうといった子の事も訊いたし。

人間が猫さんに良かれと思って用意する物でも、猫さんはちっとも喜ばない・・・って、人間はがっかりすれども、それが猫さんなのかも・・・と思う。


明日もまだ寒いらしいけど、しっかり食べて身体の中からぽかぽかしたい。







posted by みいしゃ at 23:50| 東京 ☀| Comment(0) | ぐるこさん | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年11月19日

紅葉

なんだかやっとお日様に会えたような気分で、冷たい空気の中お日様はキラキラだった。

曇っていても結構乾燥はしていたみたいで、お庭の鉢には陽が落ちる前にきちんと灌水。
今年は夏〜秋が天候不順だったので、クリスマスローズの古い葉切りは少し早めにしよう。

花芽がしっかり成長するように、お日様は出来うる限りあたって欲しいから。

P1060888.jpg


ハーモニー(柏葉紫陽花・アメリカ紫陽花)の紅葉が奇麗。

P1060886.jpg


紫陽花としてはお日様が好きで、でもあまりお日様が強いと葉っぱは奇麗でなくなるのだが、今年の葉っぱは素敵でしょう?

10月にはいつまでたっても暑いなんて嘆いていたのに、此処の所は本格的に寒さがやってきた。
暑いのも苦手だけど、寒いのもこれまた身体が縮こまってしまうので、冷えには気を配りつつ、程々に動いていきたい。

リウマチに関しては寒いから関節の状態が悪化する訳ではないけど、冷たさは感覚を鈍くしてしまうので、捻挫をしないように転ばないように・・・小気味に動ける様な身体を保っていきたい。
安静だけが良いのではないわ。





posted by みいしゃ at 23:50| 東京 ☀| Comment(0) | | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

命は大事って言っていても、私はベジタリアンでもヴィーガンでもない。
人間は食べなければ生きていけない訳で、動物だけではなく植物の命も頂かなくては生きていけないのだから・・・食べ物は無駄にせず感謝して口にする事にしている。

そんな生活の中で、ネットで簡単に食べ物も注文できるようになって、ずっと一年に一度だけ蟹を注文していた。

昔の郷愁と言おうか、それ以外あまり特別な思いは無かったのだが、私が注文していたのは香箱ガニ。
ほとんどが鳥取のお店なもので、思い出とは違って、呼び名もセコガニとかセイコガニとか云うもの。
いわゆる松葉ガニのメス。

一度産卵するとそれ以降は身体は大きくならないそうなので、一般的に香箱ガニは小さい。
勿論それは承知の上で今年も注文したのだが、解禁後すぐにそれが届いた。

何回か注文していたお店が楽天から撤退なさったので新規にお店を選んだのだが、明けてびっくり宣伝と全く違うの。
注文は一キロだったのだが、どう見ても重量は不足。
それでも奇麗だったしまあ仕方がないかと思っていたら、他に注文なさった方からは散々なレビュウがあがって、尚且つお店の方からお詫びメールが届いた。

別の商品を発送との事で、まあなんとご丁寧な事と思っていたら、現場は混乱している様で、待てど暮らせど蟹さんはやって来ない&苦情レビュウが増えていくのみ。
こんなんだったら、お詫びメールだけにすべきだったのに・・・。
HPにもでかでかとお詫びをお出しになったのに、それは削除されているし。

まあねえ、一度は食べてしまった訳だから、これで良しとすべきで、来年からはもう此の蟹さんは食べるのを止めようっと。

自然相手の商売は大変だろうと思う。
でも、「うそつき」だの「詐欺」だのとお客さんに文句を付けられる様な商売は、これからもうまくいくはずもないのでは???

ぐるちゃんはお相伴。
美味しかったみたいよ。

お味は良かったし、外見は奇麗だった。






posted by みいしゃ at 00:27| 東京 ☀| Comment(0) | 雑感 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年11月17日

時間の使い方

今日はどうももたもたと・・・。
もっと上手に動けたはずなのに、気温が低いと何となく動きが悪い。
身体を上手に温めながら、頑張って動いていきたい。

P1060884.jpg


そろそろ寝そう・・・。

ぐっすり此処で眠るのはど〜う?と思うのだが、電気を消して私が二階へ上がるとあっという間にちゃんとベッドにやってくる。

まあ本当に冷えてきたから、ぐるちゃんと一緒に眠るのはとても気持ちが良いんだけど(笑)。

明日の日中はほとんど雨だと言うから、お部屋の片づけをしなくっちゃ。

☆大相撲のごたごたとかあの座間のおぞましい事件とか、普通の一般人の私にしてみたら本当に判らない事だらけ。
報道は追っているけど、今の所、あまりどうのこうの言いたくないわ。



posted by みいしゃ at 23:59| 東京 ☀| Comment(0) | 猫の事 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年11月16日

北風

程々に気温が上がっていても、風が北風だと一気に体感温度が下がる。
午前中はぽかぽかだと感じていたのに、北風が強まるとなんだかゾクッと寒かった。

北の方からは一斉に雪の便りが届いているのだから、東京だって寒くって当たり前。
明朝の最低気温が4℃と云う予報が出ているので、ゆっくりぬくぬくと眠らなくっちゃ。

P1060882.jpg


でかい魚はまたぐるちゃんに戻してあげたの。
またたびの香りはもうしないだろうけど、身体のどこかにしっかりと詰まった物が触れているのが嬉しいみたい。

まあ何もなくても、私が居なくっても、本格的に眠るときには勝手に私のお布団に沈んでいるのだけど・・・(笑)。





posted by みいしゃ at 23:33| 東京 ☁| Comment(0) | ぐるこさん | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年11月15日

う〜んもう

お洗濯日和になるだろうって事で、さっさといっぱいお洗濯を済ませたのに、ちっとも思った様には乾かなかったわ。

寒くは無かったのに、湿度がそれほど下がらなかったらしい。
判って居れば無理はしなかったし、外に出さないかったんだけど・・・。

大体が、昨日拭き掃除の後で、立とうとした時に、また左膝に違和感を覚えて。
今回はかなり痛かったので湿布を貼って、鎮痛剤まで飲んで。
階段どころか歩くのも痛く、自転車も辛かったし。
ただ朝起きた時点でまたもや痛みはすっかり無くなっていた。

これはもう膝には気を付けていかねばなら無いのだろう。
家事等がなんとか普通にこなせるからあまり気にしていなかったのだが、今後はもっと気を付けていきたい。

夕方ディーちゃんに会って、ちょっとお話をしていたら、ボルゾイ君が追いついてきて。
ディーちゃん(ゴールデン)が25Kg&ボルゾイ君は少しダイエットがうまくいって45kg!
人間たちは私が柴と暮らしていた時のお友達なのだが、まあお二人とも元気なのね〜。
私ならチワワサイズであってもワンコさんとのお散歩は無理だわ。

そして此の二匹は家庭犬として実にうまく順応しているから、人間同士が親しげに話をしていると、ワンコさんたちは実に楽しげに私にだってべたべたしてくれる。

ワンコさんも大好きだけど、私が一緒に生活をするのは無理で。
でもみんなちゃんと私にも愛情を示してくれるから、私はそれを楽しませてもらっている。
猫の匂いがぷんぷんしているはずだけど、それは関係ないみたいよ。

P1060881.jpg


ぐるちゃんはベンチで元気。
誰かが捨てていった猫さんだけど、とても可愛い。
勿論雑種だけど、姿形も一緒に暮らせばあまり関係ないと思う。






posted by みいしゃ at 23:58| 東京 ☀| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年11月14日

ぬくぬく

雨は少しの予報だったけど、なんだか午後はしっかりと降って。
お外の作業はせずに室内でゆっくりした。

P1060874.jpg


ぐるちゃんは此処を独り占め。
何が楽しいのか良く判らないけど、ちゃんと掘り掘り掘り掘り掘り・・・してからまったりと落ち着くの。

P1060876.jpg


ぐるちゃんの方が人間より此のクッションを上手に使っている。

で、人間はこんな恰好でひっくり返っているぐるちゃんを見ているのが楽しい。

P1060877.jpg


土曜日〜今日まで仕事(バイト?)で大阪&名古屋だった娘が帰ってきたら、早速スーツケースにインして寛ぐし。

猫さんと暮らす楽しさはこう云った姿を堪能できる事かも知れない。




posted by みいしゃ at 23:59| 東京 ☀| Comment(0) | ぐるこさん | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年11月13日

久々の雨

夕方から久々の雨。
大した事は無いので、たまには雨も有難い。

本日お買い物のついでに動物病院に寄って獣医さんにぐるちゃんのワクチンとか血検の相談。
先生の所は今年ワクチンをお替えになったそうで、ただ今接種した猫さんの状態を観察中なのだそうだ。

ぐるちゃんもKiKiちゃんもワクチン接種後はあまり良い状態とは言えなかったのだし、「今年はKiKiちゃんと同じでぐるこさんにも、気になるなら抗体検査をして、ワクチンは打たないでおこうかと・・・」とおっしゃった。

私はそれで良いわ。
今まではお熱を出したり、食欲不振だったり。
アレルギー軽減のためにステロイドを使うと、どうも体調を崩す事が多かったから、打たないリスクと打つリスクを考えて、健康診断のみにしようかと・・・。

その代わり保護猫さんをウチに入れる場合は、ぐるちゃんからは完全隔離または状態観察は動物病院にお願いしよう。

私が付き合っているお外で暮らしている猫さんはじめ、近隣でパルボは全く出ていないし、お風邪をこじらせて困っている猫さんもまずいないのだから。

P1060871.jpg


ぐるちゃんは元気で全く変わりなし。

右側には花クショ模様は無くって、なんとお耳の中まで白黒のブチなんだわ!

☆KiKiちゃんはママ猫さんがどの子なのか全く判っていない。
兄弟姉妹も居たのかいないのかも判らず。
保護当時は真夏の暑い中で蚤は居て、当然お腹の寄生虫も駆虫したけど、お風邪をひいた事もお腹を壊したこともなかった。

ぐるちゃんの保護は生後半年ほどだったのだが、右目は炎症があり、動物病院に預けて諸検査&避妊手術をして後、ウチでかなり馴れてから肝機能障害を起こして「ある」とは隔離で毎日通院だった。

猫さんも色々ね・・・。





posted by みいしゃ at 23:49| 東京 ☔| Comment(0) | 猫の事 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年11月12日

11月

霜月・・・まだ秋?それとも初冬?なのだが、最低気温は10℃を切ってくるようになっていても、寒いのは朝晩だけで、今日も東京は日中は穏やかで本当に過ごしやすい。

ウチのお庭ではジューンベリーの葉っぱが色づいてはや散り始め、紫陽花のハーモニーが深く色づきつつある。

10月は雨ばかりだったせいか、11月はなんと過ごしやすいのかと・・・とても嬉しい。
私は風邪もひかず、膝や腰が変なんて感じてもしっかり食べて良く眠るとそれで回復しているし。
11月って素敵な時期なのだといまさらながら・・・感じている。

P_20171112_111126.jpg


ぐるちゃんも勿論今日も元気。
元々酷く活発な猫さんではないし、キャッキャと一緒に遊んではくれないけど、こう云う猫もまた良し。

毎晩必ずお布団に入ってくるのがモコモコフコフコで、可愛い。
身体が温まってひと眠りすると、いつの間にやらお布団からは出てしまうけど、それはそれで人間がぐっすり眠ると言う意味では有難いし。

寒い時期って、猫さんとより仲良くなるには最適な季節なんだと思う。

犬や猫と暮らすと言う事は確かにお金も時間もその他色々と人間側の努力は必要とするのだが、何ともいえず心満たされるし、私自身は動物が居ない生活は考えられない。




posted by みいしゃ at 23:46| 東京 ☁| Comment(1) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年11月11日

穏やかで過ごしやすい

あまり大した気温の変化もなく、東京は初冬ながら穏やかに日々が続いている。
今日も多少曇りがちながら、過ごしやすかった。

お膝は回復。
昨日小さめ(20リットルほど)のプラスティックのゴミ箱を踏んずけて壊そうとしたのが原因らしい。
特別何もしなかったけど、ぐっすり眠ったら朝にはもう無事だった。

そのままゴミ収集に出せば持っていってもらえるかな〜と考えはしたのだけど、収集後に残っているとがっかりするので、頑張って壊そうとしたの。
で、こんな事で痛みが出るほどポンコツになったのかとがっかりしたけど、これが加齢のせいと云う事を自覚して、次回からは若者にやってもらおうと思っている。

物は買うのはまあ楽しくって簡単だけど、処分するのは一苦労だと言う事が良く判ったので、これからは少しずつ物を減らしていかねば、と考えている。

P1060868.jpg


あっという間にすっかり開いたジュリア。

P1060869.jpg


まだシックで美しいけど、花の命は短い。
特にジュリアは・・・。


☆マンションの外壁等の工事は来年3月〜と云う事で、それまではクリスマスローズの繋ぎに少しはパンジーとかビオラを植えようかと考え中。
近場のお花屋さんを覗いてみたけど、まだ好みの物には出会えていない。
今日は小さなガーデンシクラメンを一個だけ買って持ち帰った。

宿根の物はもう増やさないでおこう。

今年はもう50日しか残っていないと言う事だけど、庭師さんは年内に来訪なさるのかしら???




posted by みいしゃ at 23:31| 東京 ☀| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年11月10日

体調管理

転んで怪我をしたそうで&前日は発熱していたとか。
はたまた肺炎を起こしてしまったフィギアスケートの選手たちあり。
体調管理がうまくいかなかったのだな〜と思う。

世界に名を馳せる一流選手なのだから、栄養指導やその他、かなり厳重な体調管理を『施されている』はずなのだが、精神面を含めて、最後に残るのは自主管理なのだろう。

残念だな〜と思うけど、失敗をするのも人間だから、怪我や病気は良くなりますようにと祈るしかない。

P1060863.jpg


え、アタチは元気よ。

P1060864.jpg


おデブおデブって言われるけど、お手入れはしっかり出来るし。

P1060867.jpg


終わったらしっかりお休みするし(笑)。

「お腹の被毛は結局乱れていない?」
『大丈夫なの、涎が乾くと良い感じですべすべになるんだから・・・』

そうよね〜よく食べるしお水はしっかりと飲んでいるし。
でももう少し運動が必要ではないかと思ううけど、痩せすぎよりはおデブの方が、程々なら人間が安心ね。

☆不用品が大分減ったので、お外の片付けは速度を緩めよう。
珍しく膝に不快感が出たので・・・これ以上の悪化は絶対に許すまじ。

図書館へも行ったし、週末のための買い出しも完了出来たので、ぐるちゃんと一緒にぐうたらしたい。





posted by みいしゃ at 23:39| 東京 ☀| Comment(0) | ぐるこさん | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年11月09日

リンちゃんの事

ほぼ黒い足袋をはいたリンちゃんは、私が会ったその後一週間ほどで行方不明になった、と連絡を貰っていた。
「朝までは居たんだけど・・・」と。

そしてあちこちから全く色々な情報が飛び交い、結局の所全く別のボラさんと出会い、動物病院へ連れていってもらい、ポスターを見た人からの連絡で、結局最初に保護してくださった(私が会いに行った)お宅へ戻ったのだそうだ。

なんとまあ阿佐ヶ谷方面へ向かっていたらしい。
自力であそこまで行ったのか、あるいは人間の手が加わったのかは全く不明。

で、一旦居なくなったら、最初の保護宅Tさんは心配で心配で・・・結局ケイジ管理をすると云う事でりんちゃんを受け入れられたの。

助けて下さったボラさんによると、りんちゃんは残念ながら、舌の真ん中に腫瘍があって、年齢など色々考えても手術は不可。
どのくらい命が続くのかは獣医さんでも判断できず、結局はお家の中で看取りをなさらねばならない。

歯は見たけどお口の中全体は私は見ておらず、そうかあの覇気の無さは腫瘍のせいなのかと妙に納得してしまった。

こうなると、私が出来る事は何か???
リンちゃんが好む食べ物を差し入れする事位かもしれない。
食べられればなんでも良いと思う。

P1060860.jpg


ジュリア。
ジュリアは秋の方が花色が冴えて美しい。

P1060861.jpg


風が強くって花弁が傷みそうだったので、切り取ってお部屋に入れた。

明日は今日より気温が下がるそうだし、また一輪をお部屋の中で愛でたい。






posted by みいしゃ at 23:59| 東京 ☀| Comment(0) | 猫の事 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年11月08日

曇り&小雨

寒くは無かったの。
でもどんよりとしたお天気で、私はまあまあ普通。

先週と今週は月曜日にメトレート(抗リウマチ薬)を飲んでもお腹が痛くならなかった。
と云う事は、なんだかだと身体を動かす事で、お熱を出す前ほどには体力が回復したのだと思う。
メトレートはたったの一錠なのだから、これでリウマチが大人しくして居てくれるのなら、オレンシア共々これからもお世話になりたい。

P1060859.jpg


気温が下がりつつあるので、お庭に出しておいたクロトンをお部屋に避難。
小さな観葉植物だったのがだんだん大きくなって、お部屋がジャングル化してしまう。

今後は寒さに弱い観葉植物は絶対に増やさないようにしなくては・・・。

☆ぐるちゃんは元気。
ホカペ大好きでゴロンゴロ〜ン。



posted by みいしゃ at 23:59| 東京 ☀| Comment(0) | | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年11月07日

立冬

立冬と云う事だが東京はぽかぽか。
流石に朝はやや冷えているけど、朝早くに行動を起こす事はまずないので、私が動き出す頃には暖かい。
ぐるちゃんなんて二階の窓辺で惰眠をむさぼり、のんびりとほっかほかだったわ。

ぐるちゃんは昨日一時行方不明。
水道やさんの作業中は閉じ込めたの。
蛇口の交換は意外と早く終わったので、その後すぐにお部屋から解放してあげたらすぐに下へ下りてきて。
ところがその後二階へ行ったのは判っていたけど、何処に籠ったかが見つけられず。

絶対に外へは行っていないはずなので、ちょっと真剣に探したら、なんとバリケン(柴犬がゆっくりと横になれるようなサイズ)で寛いでいた。

何も特別訓練した訳ではないけど、バリケンもケイジも平気、と云うのは万が一の時にはありがたいな〜と思う。

ただしこれは今の所気が向けばの話で、今の時期普段は私と一緒にお布団に入ってぬくぬく。
「ある」が居た時は「ある」に対して遠慮があったのかもしれない。
「ある」が私と眠っている時はぐるちゃんは決してお布団の中に入らず「上」に乗っかっていたのだから。

☆明日は不燃ゴミの回収。
早起きしないと回収車は8時前に行ってしまう。

☆キンクロハジロやカモは現在の所70羽位。
公園内の池はにわかにガーガー(ゲコゲコと聞こえるけど)とにぎやかになったわ。




posted by みいしゃ at 23:21| 東京 ☀| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年11月06日

水周り

トラブルってなんだか同時に起こる様な気がする。
先日はトイレが・・・で今度は浴室の蛇口が少し水漏れをしているのに気づいた。

だからまた電話して、二ヶ所のサーモスタット付きの蛇口を取り換え。
お安く仕上げようと思ったら、蛇口をネットで買って、それを取りつけてもらうのが良いのかもしれないけど、もうどれを選べばよいのかもが判らなくって、すべて業者さんにお任せ。

何しろ20年以上使っていたので、修理ったって部品があるのかどうだか判らないでしょう?
こう云う訳だから適当な物を見繕って、とお願いしたの。

で、あっという間に二ヶ所の蛇口を新品と交換してもらって。
生活の必需品だから仕方がない。

ついでに洗面台の蛇口も見てもらったけど、それがまたお高くって。
こっちは「もう暫くは使えるはず」と云う見立てだったので、我慢したわ。
伸びる蛇腹状のホースがおかしくなったらすぐに取り換えが必要だそうだと言う事だから注意して見ておこう。

P1060857.jpg


ゆっくりと綻びたラガーフェルド。
ピンクが薄くしか出ていないけど、反って大人っぽくって嬉しい。

☆ぐるちゃんはドアチャイムでは逃げなくなったけど、知らない人が作業をするのは受け入れられない様で、本日の作業中にはまた二階でお籠りだった。
ウチに作業に来てもらう方々には前もって「猫が居るから、猫アレルギーの方はご用心を」ってちゃんと伝えてあるのよ。

まあでも隠れてくれた方が私としては安心かも・・・。




posted by みいしゃ at 23:59| 東京 ☀| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年11月05日

休養

オレンシアがぐっと身体に回った様な・・・そんな感覚。
要するに身体が休息を求めている感が強かったので、その命じる所に忠実に・・・なんて変に格好つけないで、久々にお昼寝をしてのんびりした。

本当は夕食の用意もしたくなかったけど、それは私のお仕事だから、嫌々ではあったけどちゃんとお野菜などを買いに出かけて、夕食はいっぱい食べられた。

マイタケの事を何かTVで取り上げたとかで、エノキ以外のキノコ類が驚くほど値上げしていて、尚且つ気温の低下と共にニラなんかも品薄だそうだ。
お野菜はお値段があがったからと言って省いてしまう訳にはいかないから、代用品が思い付かなかったら、ちゃんと買うわ。

食べる事は生きる事。
私はしっかり食べていきたい。

P1060854.jpg


私の足元、このブランケットの下の丸みがぐるちゃん(笑)。
連日白黒の猫さんでは面白みがないかもしれないけど、何しろウチにはたったの一匹しか猫さんが居ないんだもん。

だから今日は赤い丸み=ぐるちゃん。


☆満月を過ぎても、まあるい大きなオレンジ色をおびたお月さまが夕方の東の空に奇麗に見えていた。
秋〜冬のお月さまが好きである。






posted by みいしゃ at 23:59| 東京 ☀| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年11月04日

満月

東京は夕方雨が少し降ったから、雲が厚くって。
でも雲の切れ間から満月が望めた。

お月さまってやはり夜に眺めるのが良いな〜と思う。

お庭は一旦ストップ。
これからはクリスマスローズの葉を切るまで暫しの休憩よ。

で物置の中身をまたしっかり眺めて、中身は私が使う物ばかりで。
猫さん用のお道具類や園芸道具もかなり処分できそうだし、物置の移動そのものも最終的には便利屋さんにお願いすれば・・・つまりお金さえ出せばどうとでもなりそうな予測が付いた。

普通にゴミで出せる物は少しずつ出していけば良いのだから、これであまり思い悩む事は無くなったわ。

なんと古い電気ポットやカセットコンロまで入っていて、まだこんな物を取って置いたのかと、自分でもびっくり。
外壁の修繕のおかげで思わぬ終活が進みそうよ。

だんだん年を取ってくると片付けも面倒になってくるのだし、目指せシンプルライフ!


☆ぐるちゃんは元気。
良く食べて甘えてくっついて、夜は完全に一緒にお布団の中で眠る様になった。
巨大な分暖かいし、フコフコがとっても気持ち良い。



posted by みいしゃ at 23:53| 東京 ☔| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年11月03日

ガーデニング

程々に暖かいし良いお天気で、今日もお庭に下りてせっせと働いたわ。
時間的には短いけど、私にとっては程良い運動だと思う。

ガーデニングって植物を育てる事だけではなく、足し算引き算お片付けも含めて・・・好きだから出来る事。
本来はぐうたらでお家の中は何となく雑然としてゴミだろうと思われるもので溢れているのに・・・。

P1060848.jpg


ラガーフェルド・たおやかで穏やかなバラだと思う。香りも程々。
秋バラは春と違って一斉に咲く訳でないので、これがまた風情があるのだと思う。

夏剪定もしなかったのに、次々と楚々と咲いてくれて、嬉しい限りである。

来年はマンションの修繕のために置き場所も変えねばならないから、春5月のバラはどうなるか判らないので、今の時期の秋バラを愛でていたい。


☆KiKiちゃんは、本日はじめての通院だったそうで。
採血と触診の際には相棒さんとはなされたそうで、ビビリな彼女は暴れて獣医さんの指を負傷させたのだとか。

「扱いが悪くって申し訳ございませんでした」って獣医さんがおっしゃったそうで・・・(笑・笑・笑)。
多分KiKiちゃんは猫だから「猫を被っていた」訳で、特にビビリだからドキドキの内に知らない人に触られて採血されて、びっくり仰天だったのだろう。

ワクチンを打つと副作用があったので、今回はワクチン前に抗体検査をしてからと云うための採血。
こっちのワクチンがフェロバックスだったので油性アジュバンドのせいかもしれないのだけど、抗体価がちゃんとあればワクチンは避けて欲しかったので、健康診断を兼ねての通院。

血検の結果は二週間後。

お家に帰って落ち着けばウニャウニャと甘えて、一人と一匹の生活はすっかり軌道に乗っている。




posted by みいしゃ at 23:59| 東京 ☀| Comment(0) | | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年11月02日

良いお天気で

お庭仕事をしているとうっすらと汗ばむ様な・・・暖かかくって動きやすい日だった。

クリスマスローズは8鉢は駄目になっていた。
残念ではあるけど、来年に予定されている外壁の修繕の際にはベランダのバラ鉢もお庭へ下ろしてこなければならないのだから、細かい鉢を整理するのに良いチャンスなのだと考えなければならない。

出窓に絡ませている蔓物は大きく切ってもそれなりに復活するだろうから、問題は物置の移動だわ。
中身は整理しつつあるけど、移動には便利屋さんでも探さねばならず。
これはそろそろ目星を付けておかねば・・・。

晴れていて尚且つ最高気温が20℃を超えていると、ぐるちゃんもお日様を浴びてのんびり。
そして夜になってものんびりは続く。

P1060847.jpg


やや開き気味になってみたり。

P1060846.jpg


ウトウトしたり。

P1060845.jpg


しっかり食べてのんびりが良いらしいわ。


☆また連休なのね。
ウチはみんなてんでバラバラそれぞれお出かけだそうだから、私はお庭仕事を少しと、後はぐるちゃんと一緒にのんびり過ごそうかと。





posted by みいしゃ at 23:45| 東京 ☀| Comment(2) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年11月01日

十三夜

後の名月・十三夜

満月だけが美しい訳ではなくって、今晩の月は晴れた空に映えて美しかった。

これからが空を見上げて、お月さまの美しさを感じる季節だと思う。
空気が冷たいと空も澄んでいる時が多くなるし、夕方5時には暗くなるので・・・晴れている限りお空のお月さまを愛でて欲しい。

P1060843.jpg


ずっと見向きもしなかったのに、ぐるちゃんはまた人を駄目にするソファ(クッション)で寛ぐようになった。

何がどうして・・・ぐるちゃんのが好む場所は判らないけど、自分で決めているので、その場所が良いのだろう。


コーヒーの木を移動したので、やっとクリスマスローズの手入れを始めた。
体調不良でほったらかしていた間に、いくつかの株を枯らしてしまって、それがダブルやセミダブルばかり。
そしてその中のいくつかはお花屋さんで脇芽がないのを承知で買い求めた物。

まあそういう運命だったのかもしれないけど、やはり手入れ不足&育てるスキルの未熟さゆえだろう。

ちょっと遅れてしまったけど施肥をしてあげたい。





posted by みいしゃ at 22:44| 東京 ☀| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする