サプリ注意 人間にとっては価値のあるサプリでも、猫さんには有害な物があります。 管理するのは『人間』です。 ご注意ください。

2017年08月31日

21℃

涼しくって身体が楽。
もっとも外から家の中へ入るともあ〜っと温度差を感じるから、室内温度は21℃まで下がっている訳ではなく、動くと暑いけど・・・。

明日も曇りながら気温は低いそうだから、これをチャンスととらえて体力回復に努めたい。

P1060748.jpg


小雨が降ったりやんだり。
それでも出窓から入ってくる自然の風が気持ち良いらしく、ぐるちゃんはのんびりと此処で寛いでいた。

食欲は旺盛で何やらルンルンと楽しそうだから、身体もうまく回っているのだろうと思う。


☆先日動物愛護法違反で逮捕されたさいたま市の男性に懲役刑を求める署名運動が起こっている。
「大矢誠容疑者に懲役刑を求める会」と言うのが大元の展開者だそうだだが、私はこう云った会が如何なものかがまず判らない。

現在の動物愛護法では今回の様な場合は、2年以下の懲役 、もしくは 200万円以下の罰金となり、大体が略式起訴で済まされることが多く、罰金刑で終わってしまうらしい。

もちろん動物愛護法以外でも、ネットに匿名でおぞましい動画を投稿していたとか、税理士としての資質そのもの(社会的立場)も此の男性の否定材料になるのではないかとおもうのだが、SNSを利用して何やら訳のわからない会が署名を集めていると言うのは・・・飛びついて署名するまでには私は至っていない。

あの人も、此の人もシェア(つまり賛同なさっているの)だが、本当によ〜く考えられたのかしら?と不思議である。

で、まったくの蛇足ながら、此の男性は妻帯者でお子さんが二人居るのだそうだ。





posted by みいしゃ at 23:10| 東京 ☀| Comment(0) | 雑感 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年08月30日

通院&検査

気にかけて下さって居た方(が居らっしゃるのかどうか?)にまずは結果から。

重篤な病気は見つからず、経過観察のみとなったの。

主治医も私もほっと一安心。
『何事が起ったのかと驚いたよ。』って。
☆一過性の炎症でそれが何だったのかは追求できないけど、抗生物質(セフェム系・セフカペンピボキシル塩酸塩)が効果があった。

検査はCT(胸腹骨盤)と採尿&採血7本!
7本!って驚いたけど、まあ私の血管は細めだけどまっすぐで割と血はとりやすい様で、どうってことなく終了。
CTなんてネックレスだけ外してお靴まで履いたまま寝ころんで居たら5分ほどで終わったの。

血液検査の結果は今日は全部はでそろわなかったけど、まずは大丈夫との事で、落ち着いて帰ってこれた。
HやLがいっぱい付いているけど、直ちに治療の必要なものはないから、今週末からオレンシアも再開予定。

免疫抑制をしているから、感染症には十分に気を付けていたのだけど、私は何に感染したのかしらね〜?
リウマチと言うのはただ単に関節が痛いだけではなく、様々な臓器に色々と症状が出てきて、成程大変な病気なんだと実感している。

完治はないから、うまく付き合っていかねばならない。

今日はもちろん自分で運転していった。


☆ぐるちゃんは元気。他の人間も変わりなし。

21150108_1444183605616896_3279256824985142715_n.jpg

娘は今頃夏休暇でシアトルへ。




posted by みいしゃ at 23:45| 東京 ☁| Comment(0) | その他 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年08月29日

あと一日って事だけど・・・

気温が高く風が結構あって→お庭などがカラカラになってしまった。
体調不良の後始末がなかなかうまくいかなくって。

夕方もうこれ以上気温は高くはならない時刻に意を決してお庭へ下りた。

ピエールドロンサールの葉っぱに小さい虫(黒っぽい芋虫みたいの)が付いていたのは判っていたのだが、近くでよく見たら2cm近くに成長していて。
私自身が殺虫剤(農薬)に触れたくなかったのだが、仕方なく薬剤を掛けたの。

一部の鉢はからからに乾いていたし、葉っぱが枯れこんでしまったクリスマスローズもあるし。
ちょっと手を抜くとこう云う始末だから、命を大切にするのであれば、植物だってもっとちゃんとしてあげねばと反省した。

鉢植えの物は減らすべく、もし何かをご希望の方がいらしたら差し上げていきたい。


☆猫さんを捕獲して残忍な方法で殺し、それを動画にしてアップしていた埼玉県在住の税理士の男が逮捕されたそうだ。

猫さんは有害動物かしら?

「有害動物の駆除なので法律違反ではない」と逮捕は不当であると主張との事らしいけど、何ともまあおぞましいと思った。

こんな人間は嫌いだ。
顔も見たくない。
気持が悪い。



posted by みいしゃ at 23:02| 東京 ☀| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年08月28日

ぐるちゃん

程良い涼しさだったろうと思う。
もう少し涼しいともっと良いかしら?

P1060745.jpg


ぐるちゃんにはお尻尾がある。
ちょっと曲がっていて、ちょっと短い。

P1060747.jpg


重たい体躯を支える足もあるし。

P1060746.jpg


もちろんお顔もある。
幼い時にいわゆる猫風邪をひいたのであろうと思われる後遺症が右目の炎症となって残っていたけど、少し治療して・・・完璧には治らなかったからたまにウルウルと涙があふれる。

公園に突然出てきた猫さんで、一週間ほど様子を見ていたけど、いつも飢えていたし、まったく見知らぬ♂猫に追いかけられていたのでキャリーを持って行ってそのまま連れ帰り、動物病院へ預けた。
そして検便駆虫・ウイルスチェック・避妊手術・マイクロチップ挿入を終えてウチへ連れてきた猫さんで。
当時生後半年ほど。

迷子猫さんだと探している人が居らっしゃるかとセンターに届け出もして保護ナンバーも貰ったりして。

その後ぐるちゃんを欲しいと言う方も現れて・・・でもその時に酷く肝機能が悪くなって、結局ウチに残してしまった猫さんなの。

十分人馴れしていたのだし、一体全体誰がぐるちゃんを捨てていったのか?
人間とは自分の都合でとんでもない事をするものなのね。

ぐうたらな私にはぴったりなぐうたらな猫さんで。
壁紙や襖などはボロボロにしてくれたけど、トイレの失敗は一度もないし。
とってもでっかいから移動が大変だけど、最終的には息子の猫さんなのだし。

元は捨て猫でも今は私にとってはかけがえのない猫さんである。






posted by みいしゃ at 23:52| 東京 ☀| Comment(0) | ぐるこさん | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年08月27日

夏は過ぎつつあると感じる一日。
まだ30℃を超える日はあるはずだけど、もう真夏ではないのね。

と言いつつもまだゆるく高めの温度でエアコンは使って。
でっかいぐるちゃんがべたべたとお膝に乗ってくるのを楽しんでいる。

いやあ〜本当に重い。

でもまああまり重いと何らかの理由で通院しなければならない時に、自転車移動がちょっと心配なくらいで。
私の体力的に無理なら、車にするだけの事。
ただ単におデブなだけではなくって、身体全体が大きめだから、別段とりたてて肥満を心配している訳ではないの。

P1060744.jpg


今日は向きを変えた段ボール箱にイン。
私の身体の状態が大体判る様で、此の所眠るときには私のベッドでくっ付いて。
でも程々の所で移動する様で、目覚めると決してベッドには居ない。

猫さんは二匹くらいいた方がより楽しいのだろうと思うけど、単頭飼いもまた良しって、此の所良くそう思う。






posted by みいしゃ at 23:57| 東京 ☀| Comment(0) | ぐるこさん | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年08月26日

のんびり

でろ〜ん

P1060743.jpg


さっき抱っこしたもんね。
おもちゃでも遊んだし。

明日からは多少はましな様だけど、暑さに負けぬように・・・のんびりもしてくださいね。





posted by みいしゃ at 23:36| 東京 ☁| Comment(0) | ぐるこさん | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年08月25日

暑〜い

東京は連日暑〜いの。
外での活動はまだほとんどしていないのだが、外に出るだけでもわ〜んとしている。

P1060741.jpg


ぐるちゃんはあっちでドテ〜ン、こちでもドテ〜ン。
でもちゃんと走ったりジャンプしたり。

エアコンも扇風機もあっちもこっちも作動中だから好きに移動している。

日本全体がなんだか変なお天気だけど、負けずに頑張っていかねば・・・なのね。
北陸〜東北が大雨なのに、関東はダムのお水が少なかったり、なんともうまくいかないものだけど、秋田の花火はなんと打ちあがりますように。

花火はずっと本物を見ていない。
来年は何処かで是非と思っているけど、それは果たして実現できるのかどうか?・・・多分難しいだろう。

☆私の食欲は全開。
管理栄養士さんと約束しているから、夕食後は食べない様に・・・気を付けていこう。




posted by みいしゃ at 23:58| 東京 ☁| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年08月24日

見通し

自転車で買い物に行った。
もちろん家事もこなして、今回の突然の発熱に関してはもう大丈夫だろうと思っている。

高熱状態は一日半ほど。
抗生物質との付き合いで多少苦労したけど、それも見通しが立ってきたので、ごく短期間の苦労だったわ。

今回の件では別に私の存在がなくても、ぐるちゃんも人間もどうってことなくやっていけるのだと判った事が一つの収穫かも。
ちょっと困るのはお外で私との付き合いのある猫さんたちだけだろう。

だから来週CTを撮ったりするけど、結果がどう出ようとも・・・今はもちろん、良くない結果が出てもあまり思い悩む事はないだろうと考えている。

P1060740.jpg


ぐるちゃんは新しい箱。
片目が開いて怖いお顔で映っているけど、のんびり寛ぎ中。

東京は今頃になって暑い日が続いているけど、ぐるちゃんは上手に移動して食欲は相変わらず旺盛。
食べる事は生きる事よ。
しっかり食べてこそのんびり生きていけるのだからね。

私も普段通りの食生活が出来る様になったし、ちょっとやつれたけどまったく大したことなし。


☆お月さまはごく細〜くすっきりと見えた。
これからがお月さまを見上げるには素敵な季節になる。





posted by みいしゃ at 23:59| 東京 ☀| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年08月23日

熟睡

目覚めてびっくり。
なんと10時間以上一度も起きずに熟睡していた。

驚いたのなんのって、急いで着替えてさあ大変なんて階下へ降りたら、まとめておいた本日出すべきゴミ(紙類とペットボトル)は全部出してあって収集済で、ぐるちゃんはちゃんとご飯を貰って勝手に寛いでいたの。

成程ね〜、今度からは勧められたら遠慮なく入院しようと思った。

抗生物質と熟睡のおかげで体調はかなり上向きなのだが、やはりお腹の不調は不調のまま。
但し食欲が出てきた。
でちゃんとパンやらヨーグルトやらも食べて。

お掃除&お洗濯も済ませて、生活クラブの食材も無事受け取って、夕食の支度も出来た。

そして、あ、と気づいたら・・・結局一食抜けてしまって抗生物質を一度飲み忘れ。
でもおかげで久々に夕食も食べられた。
(通常の三分の一ほどだけど)

これは主治医に連絡して、残りの抗生物質を他の物に代えてもらうかこれでいったん止めるか相談するべきなのだろうけど、5日間は飲みきるようにとの指示なので、乳酸菌に助けてもらいながらあと二日頑張ってみようかと考えている。

猫さんの場合も抗生物質が合わない場合が良くあって、消化不良で抗生物質が必要な場合があるのに合わないと大変だもん。
だからって乳酸菌製剤(たとえばミヤリサン)と抗生物質の散剤を合わせて出されると、薬効が相殺されて回復が遅れる事多々あり。

私の場合は確かにセフェム系の抗生物質が炎症を抑えてくれて、でも所謂腸内フローラ―が乱れてしまった状態だと思うの。

だから抗生物質の合間に、勝手に乳酸菌を足す事にしてしまった。
調子はだんだん上がっているから、これで良いわ。

まあでもふだん免疫抑制の他はお薬に頼っていないもので、なんと私の身体は薬物に敏感に反応するのかと驚いている。

P1060739.jpg


私が割と普通に動いているとぐるちゃんもその分活発。
生活クラブの配達の袋に入ってご機嫌だった。

レジ袋等は持ち手を切ってから。
これはまだ切ってないけど、首に引っかかってしまうと大きな事故につながる可能性があるので。

きっと明日にはもっと元気になっているはずだから、明日はもっと遊ぼうね。






posted by みいしゃ at 23:59| 東京 ☀| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年08月22日

やっと

熱がでなくなった。
どうやらセフェム系の抗生物質が働いてくれたようで。
抗生物質も前に飲んだのがいったい何時だったのか覚えがないほどだからお薬は効果的に働いてくれたのだろうと思う。

その代わりお腹の中の善玉菌も全部殺してしまったようで、大腸憩室炎には(ウンチは)ゆるい方が良いと言われてもこれまた辛くって、R―1とか他の乳酸菌製剤を勝手に飲んだの。

はあ〜、これでひと段落。
これで来週にまた通院してCTをとって急な炎症の原因を探る事になる。
リウマチ治療のための免疫抑制は一旦ストップしてしまっているのだが、それもどうなるのか気になる所だけど、まあ仕方がない。

大体がいつから熱が出ていたのか?
日曜日には起きた時からなんだか調子が良くなかったのだが、午後になるまでまさか発熱しているだなんて思わなくって・・・ひょっとしてと計ってみてびっくりしたの。

前に一時低体温の時も看護婦さんに驚かれて。
でも私としては何とも感じなかったし、どうやら体温には鈍感らしい。

三日間はほとんど横になって過ごした。
ぐるちゃんは変わりなくまったりと私の傍で過ごして誰かが帰ってくるとニャンニャカ言って。
お利口なんだな〜と思った。

ぐるちゃんも家族も他に何も変わりはないから、人様に移す様な感染症ではないだろう。

☆私、今回ほどR-1の効果を実感した事はなかった。
人にも因るのだろうけど、何となく体調不良の時に是非と思っている。
私が摂ったのはドリンクタイプの甘い方。
抗生物質が効いてきていたのはもちろんなのだが、一本飲んでからひと眠りしたらぐんと調子が良くなったの。




posted by みいしゃ at 23:59| 東京 ☀| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年08月21日

病院へ

朝はお熱が下がっていたので、お洗濯やらお掃除やら。
流石にくたびれてお昼寝をしたら、またお熱があがっていて。

仕方なく主治医にрオて病院へ行ってきたの。
採血&レントゲン。
CRPがとても高いから炎症を起こしている事は確かで。
肺ではない、肝でもない、腎臓や膀胱でもない。
残るは大腸憩室炎の可能性大って。

前科(13年前)があるから今日から入院って言われたけど、ちゃんとお薬飲んで安静にするからと・・・帰ってきたの。

だってお腹は痛くないし。
お熱さえ出なければ大丈夫だもん。

自分で運転するのは危険だと思うから、こんな時はタクシー利用だけど、次回は30日にCT。



posted by みいしゃ at 22:33| 東京 ☀| Comment(0) | 雑感 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

晴天の霹靂?

昨日突然の発熱。
ふらふらで何もできず。
私は今までいつ熱を出したのか記憶にないほどで・・・。

せめて熱の対処だけでもと近隣の病院に診察をお願いしたら、リウマチ専門医が居ないからと診察拒否。
内科医が当番で居るとのことなのに、看護師がすべてを取り仕切るらしい。
なるほどこう云う病院なのね。

辛くって眠れもしない状態だったけど、6時間ほど我慢していたら、やっと汗が出だした。
今朝には大分まともになってきたけど、新宿区の病院までは行けないので、暫く安静かしら?
今日の様子次第で、万が一回復に向かわないようなら、タクシーで病院へ行こう。

診察拒否とは別に、なんでも自己判断で投薬やら施術やらをやってしまうのはこれまた困ったことで。
資格もないのにそういう事を大ぴらにやっていると、いずれ訴えられてお縄になるわよ。
これは特に動物に関することで、なんといい加減なボラさんが多い事かと嘆く次第である。

患者&患畜(飼い主&保護主&一時預かり)は利口であらねばならない。





posted by みいしゃ at 12:01| 東京 ☁| Comment(0) | 雑感 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年08月19日

ゲリラ豪雨

あ、雷が・・・と思ったら、直後に激しく雨が降り出した。
ゴロゴロドッカンも合いの手だし。

で、雨が小降りになった頃に大雨洪水警報がでたの。
それもスマホが早くって、小学校から発せられる防災のお知らせはいつもの通りボアンボアンと響いているだけで何が伝えられているのやら全く聞きとれず。

杉並区は午後九時過ぎに警報が注意報にかわり、そして現在は雷注意報のみ。
多分明日も大したことはないだろうと思っているけど、雨はそろそろ治まって欲しい。

P1060736.jpg


雷も雨も、ぐるちゃんは全く動ぜず。
今までの犬も猫も、ウチでは基本的に怖がったりおびえたりはなかった。

お家の中で人間と一緒に居ると言う事はそういう物なのかもしれない。

でも・・・どうして此の半分壊れた保冷バッグに嵌るのが楽しいのか?
それは疑問(笑)。

被害がないからどうってことなく過ごしているけど、そろそろ青い空と入道雲のコントラストとか、残暑の嘆きも、また恋しいかもしれない。


☆すべての蚤&ダニ用の滴下薬剤にフィプロニルが含まれている訳ではない。
○ドバンテージはイミダクロプリドだし。
イミダクロプリドはミツバチが死滅すると言うので使用が禁止になっている国もあるし。

いずれの滴下剤も皮脂と結びついてかなり長期に動物の身体に残っているのだから、本当に上手に使っていくべきだと思う。





posted by みいしゃ at 23:59| 東京 ☔| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年08月18日

お野菜

やっとまともにお野菜が買えた。
「市場は今日からなの?」って訊いたら・・・
『昨日からだよ。人間が動いていないから物量も少ないってわけ。おまけに関東は此のお天気で・・・キュウリの花が咲かないと実が付かないし。』って。

たくさん買い込んでも駄目にしてしまうから、程々でまめに必要な分だけ買い求める事にしよう。
まだまだ蒸し暑いから、しっかり食べていきたい。

本日はやっとニンジン木を少し剪定。
高枝切り鋏を扱うので、時間的には少しだけ。
鋏は重いしずっと上を向いての作業は結構辛いんだもん。

P1060735.jpg


夜になってちょっと涼しいので、ぐるちゃんは私のすぐ横でドデ〜ンと横になってお手入れ中。
ちっとも夏痩せをしないので相変わらずちょっとおデブちゃんだけど、まあなんでもなく元気だから、無理なダイエットはしなくても良いと考えている。


☆汚染卵が話題になっているけど、「フィプロニル」という殺虫剤は実は犬猫飼いなら良く知っている○ントラインの主成分である。

日本にあれが入ってきた時は画期的な滴下剤と言う事であっという間に蚤やダニの忌避剤として広まった。
ウチのかかりつけ医はどちらかと言うと新しいお薬にはかなり慎重で、まず文献を読んで欲しいという依頼があった。

開発したのがフランスの会社で、文献はフランス語。
これでは私には無理なのでお断りしたら、なんと薬屋さんが英語の文献を届けてくれたの。

そういう経緯があるので、忘れられないフィプロニルで、マダニ対策に動物園でも使うかもと言うニュースが入ってきている。

犬猫さんにフィプロニル製剤を使っていらっしゃる方も多いと思うのだが、使用は限局的できちんと用量を守る事が大事だと思う。

完全室内猫さんに『念のため』なんて言う様な使い方は慎みましょうね。






posted by みいしゃ at 23:59| 東京 ☀| Comment(0) | 猫の事 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年08月17日

蒸し暑い

やっと日中は雨が降らなかった。
気温も30℃には達しなかったけど、蒸し暑さは・・・エアコンのお世話になって。

夕方やっと買い出しに行ったけど、市場がまだ機能していないようで、私が欲しかった青い葉物は無し。
明日も午前中はなんとか雨が降らない予報が出ているので、明日こそはお野菜を補給したい。

東京に災害が起こったら、生鮮食品はこんな風に手に入りにくくなるのかしら?と考えると、本当にぞっとしたわ。
食べる事は生きる事なのだから、まあ暫くはお野菜無しでやっていけるかもしれないけど、う〜むこれは一大事なのだと自覚しておこう。

お庭にお花はあれども食べられるものは茗荷とバジルではねぇ〜。

お庭はまあ無事だったけど、ルリタマアザミとユートリバームはバッタさんたちに食い荒らされて、見るも無残な葉っぱになっていたので、ルリタマアザミは特に、今年はお花は楽しめないだろう。

それとチョコレートコスモスが横変してしまっていた。
こっちは過湿と日照不足のせいかも。
根っこは生きているはずなので、これ以上過湿にならないよう、なんとか工夫してみよう。

☆ぐるちゃんは元気&何故か今日は甘えん坊だった。
大きくって重たいのに、お膝にぴょんと乗ってきてはぐるぐる。

もうさっさと二階へ上がってしまったけど、に何事もなく平々凡々。
これもまた良し。

猫さんは寒い時期より夏の方が体調を崩しやすいので、ちゃんとゆっくり休息もとって欲しいの。
食欲が落ちなければまずは大丈夫。

飼い主さま方は風の流れを必ず作ってあげる事。
これ、とても大事だと思う。






posted by みいしゃ at 23:52| 東京 ☁| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年08月16日

蝉は鳴いているけど・・・

蝉は鳴いているけど、ず〜〜〜と雨で、今やっと止んでいる。
こんなお天気は40年ぶりだとか。
これが初めてならいかなる天変地異が起こりつつあるのかと慄くのだが、前にもあったというのならどうってことない。
(40年前はブラジルへ行く前で実家暮らしだったかもしれない。あまり記憶は定かではないけど・・・。)

でも明日の日中はお日様が出て気温も30℃近くになるそうだから、急激な気温の変化に負けない様に付いていかねばならない。

お庭は放ってあるので、どうなっているのか気がかりなのだが、明日こそはちょっとでも様子を見たいと考えている。

P1060732.jpg


で、これは一体何かしら?

P1060733.jpg


よ〜く見ると芽は6本。
葉っぱが展開しそうでしょう?

最初はキノコが生えてきたのかと驚いたのだけど、ひょっとしてこれは・・・コーヒーが発芽したのかもしれない。

赤い実を剥いて果肉を外して、その後暫くはその存在も忘れていたのだが、捨ててしまうより土に入れてみようとそうした記憶はある。
それがKiKiちゃんをお届けする前だったのかお届け後だったのかそこいら辺の記憶もあいまいで。

すっかり忘れた頃にこんな風にニョキ〜!
外の軒下に放ってあったの。

此のプラ鉢には最初は千両の実を蒔いた。
それはちっとも発芽せず。
で、コーヒーも何も期待せずただ突っ込んだだけだったのでもうビックリ。

そうよね〜、コーヒーの苗は100円ショップにも売っている位だから、発芽は簡単なのね。

さてこれはどのように育つのか?
一苗ずつ分けねばならないのかも・・・。

小さな鉢に定植できたら、どなたか是非貰ってくださいね。
東京・杉並産のコーヒー!!!
冬は室内でないと越冬できないけど、小さな白い花が咲いて赤い実が付くから。




posted by みいしゃ at 23:06| 東京 🌁| Comment(0) | | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年08月15日

警報

お昼過ぎに一時大雨洪水警報が出た。
確かに久々の音が響く様な大雨だったけど、環七下に巨大な貯水施設があるので、あまり心配はしなかった。

私が住んでいる此の地域は妙正寺川の護岸が整い、此の貯水施設の完成(平成20年)でよほどの事がない限り大丈夫なはず。
以前はすぐ近くに水門があったとか、公立の小学校からボートに乗って子供たちがお家に帰ったなんて話もあるのだが、それは私が此処に引っ越してくる前の事で、私自身はしかとは知らない。

確かに人間の英知で災害対策は進んだのだが、失った自然もまた大きいだろう。

本日は昼間は私一人だったので、激しい雨音・当然外へは出られないから、なんだかとても閉塞感を味わってしまった。
まあでもぐるちゃんが居るから、一緒に遊んだりちょっとお昼寝をしてみたり。

明日も雨がちだそうだが、お野菜が足りないから、それだけは調達したいものだ。

IMG_20170814_180434 (1).jpg


さらにもう一枚。
キッチンカウンターで寝そべって、人間の作業を観察中らしい。

私は「ちゅぎょう」と称して、シンクやテーブルに乗ってはいけないと教えていた。
別に怒鳴る訳ではなく、手をあげる訳でもなかったけど、猫さんは人間の態度で「あ、嫌がられている」とか「人間も嬉しいのね」とか云う事を学んでいっているのだと思う。

お家の中で猫さんと人間が一緒に暮らすにはやはりある程度のルールがあってしかるべきかと・・・。

ある程度お互いの理解が進めば、猫さんとの生活はとても楽しいものになるし。
これは定石。
焦らず怒らない日々の繰り返しが大事だと思う。

そしてそれには人間側の努力が必要とされるのだと信じている。







posted by みいしゃ at 23:55| 東京 ☀| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年08月14日

涼しいのは有難いけど、東京は雨ばかり。
昨年は毎日のようにお庭へ水撒きをしていたけど、今年はお庭へ出る事も減って。
虫だらけ、蚊もいっぱい。
自然に任せるのは本当に良いのかどうか、甚だ疑問だわ。

IMG_20170814_181001.jpg


昨日の続き。
まったくもっておっぴろがって(笑)。
ladyには程遠いけど、こんな姿を見られるのは人間にとってはとっても嬉しいと思う。

猫さんの人間に対する信頼を、決して裏切ってはいけない。
努力すべきは人間だと思う。

20799425_1431227706912486_2614399682606824990_n.jpg


これは本日お昼ごろの西新宿ビル街のコンビニの陳列棚。
(娘が撮ったもの)
すべての企業がお盆休みではないのに、何の予告もなくこんなんでは・・・。
ちょっと酷いのでは???

まあ明日はちゃんとお弁当持参か別のお店でお昼ご飯は調達ね。
娘は毎日コンビニを利用する訳ではないけど、流石にこれには驚いたみたい&私もびっくり。




posted by みいしゃ at 23:59| 東京 ☁| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年08月13日

夏休み

KiKiちゃんまったり、夏休み中だそうで。

IMG_20170813_205104.jpg


もうねえ夜は一緒にベッドに上がって寝ているんだとか。

お部屋の中では人間が移動するとKiKiちゃんも移動して。
もうすっかり一人と一匹の生活は出来上がっているのね。

抱っこは相変わらずあまり好きではないとの事だけど、ぐるちゃんもそうだったし、私は別に心配していない。
触れないとかこそこそ逃げ回るのでは人間との生活は楽しくないだろうけど、そうじゃないもんね。

あの子もこの子もこんな風な生活を送らせてあげたかったけど、タイミングが合わないとなかなかそううまくはいかず、トランは一体どこへ行ってしまったのか?杳として行方は知れず。
元々は何処から来た猫さんが判らないし、友達が捕まえて去勢手術をしたらそれが気に入らなくってさっさと公園に移動してきた子だし。

怪我は大きかったはずなので、それだけが心配なのだが・・・。





posted by みいしゃ at 23:59| 東京 ☀| Comment(0) | 猫の事 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年08月12日

旧盆

新盆と言うのは本当に東京あたりだけになってしまったようね。
あっちもこっちもお盆のためにお休みなんて、お里が東京の方も居るのに・・・と、なんだか腑に落ちないと思うのだが、ウチは普段通りに何も変わりなし。

迎え火を焚く方もほとんど見かけなくなったし、東京もその内旧盆になってしまうのかもしれない。

娘なんて今月末に夏休みをとる予定だから、普通に暦通りにお仕事に行く予定。

P1060731.jpg


『あたちも何も変わりなしよ。はみ出ているのもいつもどおりでちょう?』

あのね、虫を見つけたら、眺めていないでパンチしてね。
(本当に何を考えているのやら。じっと見ているだけなんだもん。)

昨日は休日だったから、今日はなんだか土曜日って気がしなくって。
で、当然ながら明日は日曜日って事はおさんどんが増えるのね?

また暑さが戻ってくると言う事だし、まあのんびりしたいと考えている。
ちゃんとお野菜は調達したし。



posted by みいしゃ at 23:54| 東京 ☁| Comment(0) | 雑感 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年08月11日

汐留

みんなバラバラに出かけると言うので、私も汐留へ行ってきた。
さてねえ、どうも大江戸線と言うのは奈落の底へ落ちていくようで苦手なのだが、『代々木乗り換えが楽よ〜』と娘が言う物で、それではと・・・。

反対側へ出てしまったけど、無事猫の家@ぴかさんのブースへ行けた。

猫さん用のおもちゃを買っておしゃべりをして無事帰宅。
帰りはぼ〜っとして新宿まで乗ってしまったので、中央線で。
スイカでピッと言うのが本当に楽で、あれがなかったら大変だと思う。
ただし私の様にあまり電車やバスに乗らないと(多分半年ほど)、カードにチャージしてあっても駅員さんに何やらお世話にならなくてはならないのだけど。

P1060729.jpg


はじめてのハニーサックル入り三角ネズミ。
中身のハニーサックルが持越し品との事なのだが、ぐるちゃんは大喜び。

またたびもキャットニップも匂い系は全部好きみたい。

P1060728.jpg


おもちゃもほっぴー(多分新作)と言うのをプレゼントで貰ったので振り回してあげたのに、最後は結局ヨロコブラを私から取り上げて、身体の下に敷いて寝てしまった。

他の猫さんにもあげちゃうけど、ぐるちゃんの分も色々とたくさんあるから、また一緒に遊ぼうね。


☆足が・・・って事と本来の出不精で、一人で電車に乗って出かけていくって事をしていなかったのだが、今年は体調もそう悪くないし、いつまで元気に出かけられるのだろうかと、ちょっと危機感も感じていた。

人混みは大嫌いだし、一人で外食と言うのも苦手なのだが、半日程度ならなんとかなりそうだと判ったから、これからは臆せずちょっと出かけようかと思っている。

まああくまで体調と相談して。






posted by みいしゃ at 23:57| 東京 🌁| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年08月10日

温度差

日中は少し蒸し暑かったのだが、夕方以降はすっかり涼しくなった。
これは・・・昨日の猛暑は何だったのかしら〜?

昨日は心して構えていたけど、それはやはり負担だった様で。
寝つきが悪い&夜中に目が覚める、なんて感じで、本日は一日中調子が出ずグタグタだったの。

涼しいから一旦エアコンを切ったけど、ベッドに転がってからもし暑いようなら・・・
やはり無理は禁物だと思っている。

年をとるって事はこんなものかもしれない。
しかも私は病気持ちだし。
自分を過信せず、できる事は一生懸命やるけど、あまり無理は効かないのだと心していきたい。

『多少の無理はお互い様、でも無茶はあまり良い結果を生み出さない』とはいつも思っていたのだが、無理っぽい=無茶になってしまうのだと思っていきたい。
何処からが無理なのか?その見極めが難しい所だけど・・・。

P1060726.jpg


今日のヤモリさんは大きい。
世代交代はしているのだろうけど、私にはどの子がどの子だか全く判らず。
♂なのか♀なのかも判らず。

小さいバッタは大分数を減らしたけど、大きくなったのはちゃんといるし。
カマキリも成長していて、ユートリバームやルリタマアザミの葉っぱは今年は特にボロッボロ。
私が歩く所には蝉の抜け出た穴もあって。
昆虫がこうやって育つお庭もまた良しと思う事にしよう。

夏剪定は8月末から。





posted by みいしゃ at 23:53| 東京 🌁| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年08月09日

ふ〜ん

覚悟して当たれば、37℃ってこんなものかと。
まあでも突然スコールの様に雨が降ったりで、東京はもう亜熱帯になったのかも。

電気が使えるからこそよね〜?
停電にでもなったら、とてもこんな生活はできない。
冷凍庫がいっぱいだったけど、少し整理して出してあった保冷剤を戻したの。
こんなものでも多少は役に立つはずだから。

P1060723.jpg


私のお買いもの用の保冷バッグは、中をぐるちゃんがボロボロにしたので、古い方はぐるちゃんにあげる事にした。

P1060724.jpg


別に中が冷えていなくても、此の中とか上に乗っかるのが気に入っているようで。

格好良い・見た目の良いベッドがいっぱいあるのに、どうして此処で寛ぐのかしら?
まったくもって不思議。

P1060725.jpg


で、こっちが新しいもの。
注文ミスでなんだか派手な物になってしまった。
おおよそ私の物らしくないのだが、仕方がない。




posted by みいしゃ at 23:24| 東京 ☁| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年08月08日

37℃?!

台風はまだ新潟だそうで。
東京は被害はなかった。

ただ気圧の関係なのかどうか、朝からなかなか動けず。
ノロノロと起き上がって、気を取り直して動き始めるとやっと身体はなんとかなった。

ただただ大事にしていてもダメなんだな〜と思う。

明日は猛暑だそうで、東京の予想最高気温は37℃に達すのだそうだ。
嘆いてみても始まらないから、なんとかメリハリを付けて生活をしていきたい。

お留守番の猫さんたち、ちゃんとエアコンを付けてもらってね。

夕方ほんの暫くだけだったけど、大きな虹が出ていた。
奇麗に半円形が見えて、しかも一部は二重で、久々にとても奇麗だった。
その時はほんの少し雨&西の空は見事な夕焼けだった。

で、今晩は満月。
雲の切れ間からお月さまは輝いて見えている。
会えたわね〜。



☆汐留でアートマーケットがあって、猫の家@ぴかさんが10日と11日に参加なさるの。

是非猫さんのおもちゃを買いに行きたいのだけど、今の体力で一人で汐留まで出かける元気があるかどうか?
う〜ん迷う所だわ。

大江戸線でダラダラ行けばすぐに着くはずなのだが、大江戸線は乗り換えが・・・。
ゆっくりなら歩けるはずなんだけど。



posted by みいしゃ at 23:54| 東京 ☀| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年08月07日

雨は?

台風の影響で。
東京は直撃を免れているけど、まさに台風のせいらしいお天気。
でもまあ大したことはないらしい。

ただ蒸し暑さはもの凄く、廊下や洗面所&お風呂場なんて暖房を入れてあるのかしら?と思うほどなの。
不快だけど、うまくやり過ごすしかない。

お外の猫さんたち、頑張って!

夕方は早めに公園へ行って、黒ママとめ〜ちゃんに会った。
黒ママはすぐに出てきたけど、はじめはめ〜ちゃんが何処に居るのか判らず。
でも大丈夫。
声をかければちゃんとお返事をして足元まで出て来られるから。

お家の中で人間と一緒に暮らしている猫さんと比べると、生きていく事は本当に過酷だろう。

様々な事情があるもので、ウチに入れてあげる事はできないけど、決して見捨てず飢える事はない様に・・・
努力はしていきたい。


☆ぐるちゃんは元気。
好きなように暑い場所と涼しい所を自分で選択して上手に過ごしている。

ぐるちゃんは秋生まれでひと冬を何処かで過ごして春に私が拾ってきた猫さん。
人馴れはしていたから冬は(お家の中か外かは判らないけど)人間の傍に居た事は確かで、お外の夏は経験していない。

KiKiちゃんは経験あり。
元々が丈夫だったのだろうから保護時には何もトラブルはなかったけど、蚤や逃れられない暑さを考えると、東京近辺のお外で生きていかねばならない猫さんは、冬より夏の方が過酷かもしれない。





posted by みいしゃ at 23:43| 東京 ☀| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年08月06日

ボア〜ンと不快

なんと云うお天気なのだろう・・・とは思うけど、もう諦めて日がな一日のんびりと過ごした。
ちょっとお昼寝をしすぎたかな〜と思うけど、身体が欲するままにこれもまたよしと思う事にして。

P1060720.jpg


シーアン(西安)。
もう少しブルーが残っている間に切れば良かったけど、これはこれで見事な秋色。
此のままの状態からの色の変化を楽しんでいこう。

まだお水を吸い上げているので葉っぱは見事に艶々としているけど、乾いてしまったら葉っぱは取り除くの。

☆久々にお月さまが見えたのだが、夏の月・しかも雨の前。
「もう少しね?」
『そう、明後日。今暫く頑張れよ。』と。
何を頑張るのか判らないけど(笑)、満月のお月さまに是非会いたいものだ。





posted by みいしゃ at 23:59| 東京 ☀| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年08月05日

熱帯夜

東京ではお日様に会えなくっても気温は高い。
日中だけではなく、ずっと熱帯夜が続くのだそうで・・・。

エアコンのお世話になっていかねばと心している。

高齢になると気温に対する感覚も衰えていくそうで、『暑くない・大丈夫・(熱)風が気持良い』なんて言っているうちに熱中症になるそうで。
いやあ〜他人事ではなく気を付けていかねば。

大型のノロノロと進んでいる台風が大きな被害をもたらしませんように!

P1060718.jpg

ぐるちゃんは私の椅子の下。
こんな狭い所に嵌って何が楽しいのかと思うけど、室温的には大丈夫だからこれで良いのかも。

運動不足だろうな〜とそれが少し気になるけど、明日はまた一緒に遊ぼうね。





posted by みいしゃ at 23:44| 東京 ☀| Comment(0) | ぐるこさん | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年08月04日

夏?

こんな程度の日照で良いのだろうか?と不安な思いを抱きつつ、気温は然程高くないので過ごしやすいと思う。(湿度は高いけど。)

どうしようかと迷っていたシーアン(西安・紫陽花)を切って、西洋ニンジンボクも庭側の三分の一ほどをやっと切ったの。

P_20170804_185330.jpg


糊空木(のりうつぎ)のライムライト。
俗にピラミッド紫陽花と言われているもので、ただ今満開。

西洋ニンジン木の枝が当たって折れてしまったので、一輪をお家に入れた。
アメリカ紫陽花とはまた違って、楚々として。
真夏の一時の清涼剤の様な気がする。

香りはないけど、美しい。

☆台風情報が続々と伝えられている。
東京は進路からは離れているけど、それでも今後の進路に注意していきたい。

九州にはこの間の大雨の後遺症がまだ残っていると言うのに・・・。
どうぞ少しでも対策を。

☆ぐるちゃんがカマキリをいたぶってしまった。
私がお庭から期せずして連れてきてしまうのだが、頭から衣服等を手で払って注意しているのに・・・。
ただ今まだ5cm以下。
すぐ気付いてお庭へ戻してあげたけど、駄目かもしれない。

バッタは大きくなるに従って目立たなくなりつつあるけど、私のお庭は本当に虫だらけ。





posted by みいしゃ at 23:59| 東京 ☀| Comment(0) | 猫の事 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017/8/3

「めめちゃん」逝く。

私も直接会った事はないのだけど、KiKiちゃんを自分のご飯処へ導いた猫さん。
いえ、KiKiちゃんは利口だから、あるいは生きるのに必死だったからあそこへ付いてきたのかもしれない。

もう亡くなってしまっているけど、大工さんが工夫してくださったご飯処で、ブロック塀を歩き猫ドアを通り抜けて建物の中に設えられたもの。

いつどうしてだか詳しい事情は全く知らないけど、片目で常に消化不良で「消化器サポート」がメインだった。
13、14歳だったと言う事で、体重は2kgを切ってしまっていて、一昨日にはお庭で倒れていたそうだ。

動物病院搬送。
獣医さんも補液のみで・・・、静かに逝ったとの事。
身体を使いきったのだと思う。

決して快適な居場所ではなかったけど、それでも目立った虐めはなく、キチンとご飯は与えられて。
人間を信頼して・・・。

身体はお寺さんに居ても、また遊びにおいでね。
魂は自由なはずだから。





posted by みいしゃ at 11:51| 東京 ☁| Comment(0) | 猫の事 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年08月02日

涼しい

ちょっと小雨が降るのはあれだけど、東京は涼しい。
朝晩などとてもありがたいのだが、真夏にこれではきっとその内何か困るのかもしれない。

夜中&朝方に地震があった事だし、気をつけねば。
でも何をどう気を付ければ良いのか?全く判らないのだけど、日々を元気に過ごしていかねばと思っている。

P1060711.jpg


PINS FACTORYさんの今年の夏のピンが届いたの。

P1060714.jpg


スイカを食べている猫さんのなんと可愛い事。
私はちっとも企業協力をしていないのに良いのかな〜と恐縮しつつ、毎年お帽子とかバッグにくっつけて一緒にお出かけしている。

冷蔵庫がいっぱいになるのだけど、スイカ大好き。
大病をした時になかなか食欲が回復しなくって。
その時に友達が切って持ってきてくれたスイカが術後初めて食べられた物だったの。

看護婦さんには『スイカは栄養がないから・・・』なんて言われたけど、スイカがなかったらあの時生きる気力が出たかどうか?怪しい・・・かも。

病を得たら、食べる事はなかなか難しいのだけど、食べる事が生きる事。
普段からしっかり食べていきたいと心している。




posted by みいしゃ at 23:59| 東京 ☁| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする