サプリ注意 人間にとっては価値のあるサプリでも、猫さんには有害な物があります。 管理するのは『人間』です。 ご注意ください。

2017年06月24日

早朝捕獲

私じゃないの、友達が。
結果としてお家のケイジに納めたのが午前3時って。

19420663_930582920413429_3272869280009841495_n.jpg


シャーシャー怒って大泣きで。

そりゃあそうだ。
彼女ととお嬢さん一家、そして通りすがりのイケメンとやらで追いつめる事になってしまったから。

まあ千川通りに面しているから、保護して良かったのだけど、急がばまわれで先に連絡してくれたら捕獲器持って駆け付けたのに・・・。

グミちゃん(チワワ)は前の猫さんと取っ組みあって遊んでいた様な猫好きワンコさんで、遊びたくってケイジのすぐ傍まで行くし(笑)。

電話をしていた時も泣き声は聞こえていて、それがずっとだったそうで、意を決して動物病院へ連れて行ったそうだ。

1498309924694.jpg


なんと抱いたら泣きやんだと。

生後二ヶ月半ほどの♂でやや毛が長い。
なんとしぃふぁ君(ウチに居た時は「ちゃう」)とご親戚かしらと思うほどよく似ている。

しぃふぁ君の幼い時の写真があるはずだと探したけどこんなのしかなくって。
二ヶ月半ほどの時は真菌と疥癬の治療の真っ最中だったもので写真をとっていなかったらしい。



オシッコが出ないウンチが出ないと獣医さんに訴えたら、摘便をなさったと。
で、回虫卵発見とか。

摘便できたと言う事は鎖肛ではない訳だから・・・しっかり食べればでるのに・・・と。
散々泣き叫んでいた子が保護の前に一体何を食べてどのくらいの水分をとっていたか判らないし。
KiKiちゃんだってトライアルへ行った時にはご飯を食べるまではウンチなんて出なかったわ。お水は飲んでいたようで、律義にちゃんとトイレでオシッコは済ませていたけど・・・。

此の猫さんはひょっとしたら捨て猫かもしれない。
野良っ子であるならば、生後二ヶ月半になっていてこんなにすんなり抱けないものだし、蚤が居ないって事だし。こんな風に大泣きはしないし。

まあまた保護猫が一匹。
私が直接育てる訳ではないけど、手出し口出ししていくので、経過は報告予定。





posted by みいしゃ at 23:58| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 保護猫 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年06月23日

夏?

今日一日だけかと思っていたけど、明日も気温が高くお日様も頑張るそうで。
まだ梅雨の最中ではあるけど、夏近しだと思う。

今朝はなんだかぼ〜っとしていたのだけど、KiKiちゃんの可愛いお顔を見たら、嬉しくって頑張らねばと思った。

unnamed (21).jpg


夏用の新しいベッドだわ。
ウチではお古ばかりだったけど、新しいKiKiちゃん専用の物が順調に増えていって。

unnamed (22).jpg


此処ではデロ〜ンと伸びているし。
まあまったりと楽しく過ごしているようでなによりね。

それにしてもKiKiちゃんは与えてもらう物を難なく上手に使っている。
これはKiKiちゃんの順応性のなせる業か?はたまた飼い主さんの観察のたまものなのか?
若くって健康であるから何でも受け入れられるのかしらね〜?


☆真央さんが亡くなった。
お若い方が病のために亡くなってしまうとは、何ともはや残念である。




posted by みいしゃ at 23:51| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 猫の事 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年06月22日

猫と暮らすとは

一緒に暮らす人間次第なのだと、色々と考える事が多かった一日だった。

・大人の猫さんはなかなか貰ってもらえない?
まあこれは多少はそうかもとは思うけど、フルタイムでお仕事をしていらっしゃる方がとても多くって。
そういう方々は幼い仔猫よりもある程度成長してお留守番のできる子を選んでくださる。

確かに幼い子は可愛いけど、幼い時期は長い一生の内のほんのちょっとだけ。

私なんて最近はしっかり育った猫さんばかり。
選んでくださった方々の中には別に仔猫が育てられないって訳ではないけど、『この子が良い』とお決めになった猫さんはすでに生後半年を過ぎていた、と云う訳で。

KiKiちゃんの様に夜泣きをしたり、コロ助君の様に何となく食欲不振が続いたり、育った子にはそれなりに猫さんにも人間にもストレスはあり得るけど、今までに乗り越えられなかった事はない。

命を託す訳だから、私の方も真剣に検討している。
(見込み違いで駄目だとなったら、さっさと引き取りに出向いたし。)

・貰ってきた猫さんに『トイレのしつけもされていない』とぼやいている人はそれだけでもう飼い主失格だと思う。
自分で決めて貰ったのでは?
たいていの猫さんは教えなくってもトイレくらいは使えるのに、いきなり家の中でフリーにしてしまうと何処にトイレがあるか判らない猫さんも居て当たり前。

いっぱい猫さんを育ててきたけど、一匹だけお砂のトイレが嫌いで、シートでないと用足しが出来ない猫さんが居て。
シートだけのトイレを用意して下さったので、そんなのは問題にもならなかった。

◎要するにどんな人間と一緒に暮らすのか?
それだけが猫さんの一生を左右するのだと思う。

ご自分に自信のありすぎる人は・・・失敗はあり得る。
これは真実。

P1060657.jpg


これはこの間のお多福さん。
水揚げは良いし、いまだに奇麗。

私には此の紫陽花が一番似合うのかも。





posted by みいしゃ at 23:59| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 猫の事 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年06月21日

夏至

「夏至は北半球における日照時間が最も長くなる日」、つまり今晩は一番短い夜って事。
でも何が夏至だって思うほど、本日は大荒れの一日だった。

生活クラブの配達のお兄さんはずぶ濡れ。
ちゃんと合羽は着ていても、あの合羽ではお帽子部分が・・・。
ヤマトのお兄さんも・・・いやあ〜お外仕事の方はさぞかし大変だった事だろう。

私などは雨があがるまでお外には出られなかった。
気温はさほど高くなかったけど、湿度が高くって不快指数は私的にはかなり高め。

人間が不快なら『猫さんも不快なのだ』、と信じているのだが、今日の様なお天気だとはたして猫さんの感じる不快さはどの程度なのかしら〜?

P1060656.jpg


今日のぐるちゃんはほとんど此処に居た。

これはへんてこりんな格好をしていた爪とぎの一部分。
右奥に置いたのは新しい巨大な爪とぎなのだが、新しい方ではなく崩壊してしまった爪とぎの一部分が良かったようよ。

折角買ってあげたのにと思うのだが、「これを使いなさい」と強制しても無駄よね?
でもがっかりする事多々あり。

さてぐるちゃん、今晩は何処で眠るのかしら???




posted by みいしゃ at 23:43| 東京 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年06月20日

30℃

陽射しは強いし、湿度も高めだったから結構きつかった。
それなのにお昼過ぎにどうしても外へ出なくてはいけなくって・・・。
あ〜こんな時こそ車にすべきだったのに。

それでも梅は洗ってヘタをとってお塩をまぶして重しを載せて。
梅はあまり上等ではなく傷もあったから、いつもよりほんの少しお塩を多めにしたの。
減塩減塩と言われるけど、一度にいっぱい食べるものではないし、私は常温で保存するから・・・。

梅酢がしっかり上がったら、重しを除けてガラス瓶に移し替えて、後は時間がお仕事をしてくれるのを待つのみとなる。

今年は梅は不作だそうで、出来上がる梅製品も質が落ちるかもしれない。
東京ではアブラムシが酷かったから、杏なんかも駄目だったみたいだし。

まあそれでもなんとか漬け込んだのだから、『美味しくなあれ、美味しくなあれ』と声をかけつつ、しっかりと経過を見守りたい。

P1060655.jpg


窓からの風が気持ち良いらしく、ぐるちゃんは夜はずっと此処で寛ぎ中。

あら可愛いかもと思ってよく見てみると、片足があがっている。
まあこんなんだから、ぐるちゃんは決して姫タイプにはなれないけど、ぽにゃぽにゃのおばちゃんは十分に可愛い。

ベッドには乗っても良いのだけど、足にべったりとくっつくのはなるべく短時間にして欲しいわ、ねえぐるちゃん。




posted by みいしゃ at 23:59| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | ぐるこさん | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年06月19日

陽射し

陽射しが強いと・・・くたびれたわ。
昨日の雨でしたい事が伸びてしまったので、本日は頑張ったつもり。

ロシアンセージは60cmプランターではなく8号くらいの丸い鉢に植えこんで、道路際へ移動。
まさかこんな物は持ち去る人はいないだろうと・・・と思っているけど、どうかしら?
鉢も古いプラ鉢にしたし。

P1060654.jpg


で、今年の梅。
もう選択の余地なしで、今日はこれしかなくって、8個ほどずいぶん青いままの梅が交じっていたけど、仕込みは明日する事として、青い梅は多少は追熟するかどうか?

豆に八百屋さんを覗かなかったのがいけないのだけど、なかなか思うように動けないのがもどかしい。

でもまあ頑張ろう。
動かないより動いた方が身体にも良いはずだから。



posted by みいしゃ at 23:59| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年06月18日

シャンプー

P1060652.jpg


私は猫さんを洗う派。
猫さんに因ってはとても嫌がる子が居るそうだが、ウチに来る子は全員必ずシャンプーをするの。
頻度はまちまち、その子に因って。

身体に汗はかかないそうだが、皮膚は新陳代謝を繰り返している事は確かなので、自分の感覚が指示するままに。

19225580_1376236369078287_4509782170727437591_n.jpg


午後からは雨が降ってあまりシャンプー日和ではなかったけど、しっかりとタオルドライをしてたので、乾きは悪くはなかったわ。

被毛の奇麗さはシャンプーだけではどうにもならず、何をどう食べるか?&健康状態が良ければ・・・に因るところも大きいと思う。

ぐるちゃんはほんのちょっと長目の被毛でまあ奇麗な方。
そしてKiKiちゃんは普通の短毛だが、驚くほどピッカピカですべすべだった。
ワクチン接種時を除いては一度も体調を崩す事がなかったのだから、当たり前と言えばそうなのだろうけど、若くって健康であると言うのは本当に素晴らしいのだと思う。

猫さんにシャンプーは必ずしも必要ないとおっしゃる獣医さんも多いけど、チャンスがあれば是非・・・。




posted by みいしゃ at 23:59| 東京 ☔| Comment(0) | TrackBack(0) | ぐるこさん | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年06月17日

muji MUJI

メンバー限定10%OFFって、なんだか回数が増えた。
この間もあったばかりなのにと思ったけど、時間があったのでぶらりと出かけた。

人を駄目にするクッションって『体にフィットするソファ』と云うのね〜(笑)?
デニムのカバーにちょっと飽きたので、グレーベージュって色のカバーを買った。
本当はもっと白っぽいアイボリーみたいのが良いな〜と思えども、そういう色はなかったし。

自分で縫うとなるとトリコットを用意しなければならないし、長いファスナーも。
これは面倒だし、私に縫わすといったい何時出来上がるのやら・・・でしょう?

こう云う物は買って正解。

陽射しの強い中を自転車で出かけたらなんだか疲れてしまって、他にはどこも寄らずに帰ってきたわ。
あ、でも帰り道のお花屋さんだけはちょっと寄って。
夏の可愛いお花の苗がいっぱい出ていたけど、ロシアンセージが投げ売ってあったので、それだけを。

リトルスパイアーではない普通のタイプなので、60cmプランターに植えてこれから暫く楽しみたい。
5個で398円+税。
上部を剪定して、なるべく低く育てたいと考えている。




posted by みいしゃ at 23:59| 東京 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年06月16日

お多福さん

紫陽花・オタフク

P1060650.jpg


もりもり。

P1060649.jpg


ただ今バケツに突っ込んで水揚げ中。
柏葉アジサイと違って、普通の紫陽花は水揚げが良いと思う。

光と撮り方で違う様な画像に仕上がるけど、同じものよ。

mohaさんにお多福さんもカメレオンも挿して差し上げるってお約束していた様な・・・。
60cmプランターにランダムに挿してあるのを、どうぞお持ちくださいね。
ラベルも付けずあまり良くない環境で放置してあったので、植え替え必須だけど、しっかり株に仕上がっているので。

紫陽花はヤマアジサイと小型の手毬咲きを除いては兎に角大きく育つので、もう絶対に安易に挿し木をするのは止めなくっては。

水撒きのためにでも、歩くのも大変になってしまうから、お花が咲いたらさっさと切る・これが大事。

そう思っていても、勝手に何方かが切って持ち去られるのは嫌いなのよね〜。
(明朝にはまたアナベルが被害にあるかもしれない。)


☆大気が不安定だったと云う事で、関東のあちこちで雷や雨、雹が・・・だそうだ。
杉並は遠くに雷の音は聞こえていたけど、結局はなんでもなかった。

キュウリが全滅・・・って、大変だわ。



posted by みいしゃ at 23:36| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年06月15日

戻った

P1060647.jpg


戻ったの。
ただの食いしん坊のぽにょぽにょのおばちゃん猫に。

パソコンデスクの後ろ側のベンチに、私が振り返ると此処でのんびり。

ぐるちゃんらしいと言えばそうなんだけど、もう少しルンルンと走って欲しいわ。


☆今年はアスパラが不作だそうだ。
そう云うニュースを見たらなんだか急にアスパラが食べたくなって。
折角買いに出かけたのに、いつもの八百屋さんはお休みだった。

でメニュウ変更。
カツオを買ってきて、ぐるちゃんにもあげて。

赤紫蘇が出回っているのに、私好みの梅干し用の梅に出会えていないの。
赤紫蘇は一時しか手に入らないから、また先に赤紫蘇の下ごしらえをしておくしかないけど、これがどうも好きではないの。

梅を漬け込んでから赤紫蘇を、と言う人が多いはずなんだけど・・・。





posted by みいしゃ at 23:59| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | ぐるこさん | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年06月14日

お誕生日

本日はKiKiちゃんのお誕生日。
飼い主様のお誕生日でもあるので、KiKiちゃんのお誕生日も同じ日にして。
目出度く満一歳!

unnamed (20).jpg


おめでとう〜、おめでとう〜!!!


お爪切ってもらえたし、お口の点検もOKで。
快食快便、健康状態は良好。

これからも穏やかで楽しい生活が続きますように・・・。




posted by みいしゃ at 23:39| 東京 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 猫の事 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年06月13日

戒めとは?

「戒め」(いましめ)とは?

1 前もって注意すること。また、その言葉。訓戒。「今後の―とする」
2 過ちを犯さないようにこらしめること。「―に廊下に立たされる」
3 (縛め)しばること。また、その縄。「―を解く」
4 禁錮。監禁。処罰。
「秦の始皇にとらはれて、―をかうぶること十二年」〈平家・五〉
5 用心すること。警戒。
「これが後ろめたければ、公人(おほやけびと)、すまし(=下級女官)、長女(をさめ)などして絶えず―に遣る」〈枕・八七〉

デジタル大辞泉より

何がなんだかよく判らなくって、半日以上考え込んでしまった。

猫さんの新しい飼い主を募集するには保護主さんに因って色々と条件が違って、十人十色。
いろんな人が居るのだな〜と驚きは多々ある。

まあ私などは自分が納得すればそれで良いので、まず門前払いはしていない。
猫さんに合わせて、どうしても単身者は駄目とか、高齢者は駄目とか、隠して飼うのは嫌だとか・・・その他諸々は募集の際に最初から明記しているけど。

本当にこれはまあ考え方の相違でしかなく、我が道を、信じる心に従って。

ちょっと知っている方が募集掲示板に仔猫を載せたら、サイトの方から警告が来たって。
なんでもウイルス検査代金を50000円と打ち間違えていたそうだ。
「自分のあほさ加減に呆れた〜」って(笑)。

こんなのは一緒に笑って居れば良い事なのだが、自分をそして他人を追いつめる様な言葉の選択は、私はしたくないと思った。




posted by みいしゃ at 23:59| 東京 ☔| Comment(0) | TrackBack(0) | 雑感 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年06月12日

雨は?

昨年もそうだったけど、今年も梅雨の時期らしい雨が降らない。
梅雨前線は沖縄の方に停滞したまんまと言うそうだから、まだしばらくは雨が降らないのかしら?

夏の水不足は心配だけど、雨は程々が良いから、強風がなければこんな感じでも良いかな〜と思っている。

P1060640.jpg


道路側にはみ出しているアナベル・全景。
(5本は持ち去られた後ね。)
確かに切って持って行きたくなる気持ちは理解できるけど、でも他人の物は他人の物。
勝手に切っていくのはやはり止めて欲しい。

P1060641.jpg


先日の風で花弁が傷んでいるので、もうあまり奇麗では似けど、柏葉アジサイのハーモニー。
スノーフレイクがあんなに増えたのに何故にこれが増えないのかとても不思議。

生産者さん、是非ハーモニーも増やしてくださいね。

P1060644.jpg


すくっと立っているとちょっとなんだかな〜、カリフラワーのなりぞこない?と思わぬでもないのだが、大きくってなかなか見事だと思う。

unnamed (19).jpg


で、KiKiちゃんは一人掛けのお椅子ではなく、オットマンの方にお休み処を移したみたいよ。

新しいお家にはたくさんアンプがあって、今度は人間の趣味にもお付き合いが出来る様に、別の修業を開始したそうだ。
掃除機なんかも平気だったから、程々のボリュームなら、一緒に観賞できるのではないかと思う。

一旦は逃げてもアンプを叩いてみても(笑)、わざわざ戻ってきてウトウト出来るとは、大物!
ビビリはビビリなりに人間の生活にちゃんと合わせていけるって、お利口ね。
TVは離れて、音楽鑑賞は此処???

ウチにはぐるちゃんしかいない訳で。
一匹ではどたばたと走り回る訳でもなく、静かだし、ある意味物足りなくって寂しいな〜と思う。

でも今の内に・・・公園の黒猫君(♂だと確認済み)をなんとかしてあげなくっちゃ。
少しすっきりと痩せたけど、大柄の長尻尾の美しい猫さん。
黒猫さんと暮らしたい人間が居たらいいな〜・・・。





posted by みいしゃ at 23:47| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年06月11日

剪定

この間から気になっていたので、モッコウバラを剪定した。
日曜日は何となくぼ〜ッとして居たいのだけど、気温は然程高くはなかったし、曇り空だとお日様に負けないし。

ウチのモッコウバラは白だから黄色いものほど旺盛な成長は見せないけど、それでもとっても大きくなるので剪定をしない訳ないはいかない。
『南側一面がモッコウバラになるのでは?』と庭師さんに笑われていたので、それは大変とばかりに、もうこれ以上大きくならないでねとしっかりと切る事にしているの。

でもそれは脚立を持ち出して手が伸びる範囲のみ。
脚立から落ちたりしたら大変だもん。

南側の並びのアナベルはまた切られていた。
どうも土日の早朝が怪しいらしい。
アナベルだけでなく、ハーモニーも。
ハーモニーは手の届くところにお花はないから、挿し木用の新枝をぷっつりと切ってあった。

P1060639.jpg


ぐるちゃんがよく見張っているんだけど、ぐるちゃんじゃねぇ〜。
ワン』って言う訳でもないし。
程々の所で雨戸は閉めてしまうし。

防犯のパトロールさんには報告済み。
警察に突き出してくれと云うのではなくって、勝手に切らないでとだけ伝えて欲しい。
(望み薄なのよ。あのパトロールは早朝には回らないから。)

☆昨年冬に大きく切ってしまう時に挿しておいたアナベルの苗がある。
切った枝を土に挿しただけなのだが、それが今小さいながらもお花を付けている。
アナベルってそういうものなの。

私が挿した枝で良ければ、それを差し上げるのに・・・。
確か三本位はあるはず。






posted by みいしゃ at 22:49| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年06月10日

予報通り

最高気温31℃&南風が強かった。
わ〜ん、頑張らねば。
でも物は考えようで、お洗濯ものはすぐに乾いたし、真夏への予行演習だと思えばどうってことないのよね。

友達が午前中10時前に電話をかけてきて。
『今日は中学の運動会で・・・でも此のまま敬老席になんて座っていられないの。お茶飲みに行かない?』って。
すぐ承諾して(笑)。
こんな事しょっちゅうある訳でもないし。

帰ってきたら、ぐるちゃんはお玄関で待っていた。

P1060636.jpg


夜は出窓で寛いでいるし、クッションには乗らないけど、別にどうってことはないみたい。
ご飯を食べないとかだと獣医さんに診てもらうのだが、こんな調子ならそれも必要ないだろう。
排尿・排便もいつも通りだし。

猫さんの体調の変化は普段からよく様子を見ている人間が判るのだと思う。

今晩は早めに寝ましょうね。




posted by みいしゃ at 23:29| 東京 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | ぐるこさん | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年06月09日

変化

P1060635.jpg


『ぐるはぐるでぐるなの〜。でもみいしゃはぐるはちょっと変って言ってるけど・・・。』

ぐるちゃんはトイレを二つ持っていて、一個は洗面所で、もう一つは二階の廊下に。
KiKiちゃんはその両方共をどうってことなく使っていた。
もちろんケイジ内の物も。

ぐるちゃんはウンチだけが二階のトイレだったのだが、一匹になってからは洗面所の物しか使わない。
私はまあお掃除が一ヶ所で済むのは楽だから、それはそれで別に問題ではないのだが、何故だか理由が判らない。

「人が駄目になるソファ」を汚していたのはKiKiちゃんだったのははっきりと判ったのだが、三日前から突然全く乗らなくなって、しかもなんだか怯える様なそぶりを見せるの。
これも理由は判らない。

どちらもどうってことはないのだが、猫さんはほんのちょっとした事でもそれに対して何らかの変化を見せる事があるのだろうと思う。

理由が判ればそれに対処すれば良いし、判らなくても危険がなければ放っておけば良いと思う。
でもねえぐるちゃん、蒸し暑いのだから・・・キャリーの中ではなくって、風の通る所でひっくり返っていた方が楽よ。


KiKiちゃんの後、で知り合いのボラさんが飼育放棄(飼い主さんが高齢で施設に入られるので)の猫さん二匹を貰ってもらったそうなのだが、その内の一匹だけが帰ってくるそうだ。
理由はオシッコだとか。

女の子だしスプレー行為ではないし、絶対に猫さんにとってはトイレに行けない・あるいは別の場所でオシッコをしてしまう何らかの理由があるはずだから、トライアル中の方はもう少ししっかりと観察してくださらないかな〜と思っている。

猫さんはもうそう若くはなくって、二匹はずっと一緒に生活をしてきているのだし。
ひょっとしたら環境の変化に加えてご飯なんかも急に変わったのなら・・・あるいは膀胱炎気味なのでは???

とだけお伝えして置いた。
猫さんたちには会った事もないし、元の飼い主さんとも新しい飼い主さんとも全く面識はないし。
まずは獣医さんに診てもらってからが良いのでは?位しか私には、それ以上の事は言えないわ。

夜泣きだの膀胱炎だのって事は移動が引き金になる事が多いのだから。
やはり『試練』なのだろう。




posted by みいしゃ at 23:58| 東京 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 猫の事 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年06月08日

紫陽花

紫陽花はそろそろ見ごろを迎える。
たくさんいろんな植物がありすぎるので、紫陽花でさえもちょっとしかお花を付けない。

P1060631.jpg


テマリテマリ。
小型の紫陽花なので鉢仕立てにしてあるのだが、その鉢がいよいよ狭いらしく、今年はお花が少ない。
だからさっさとお花は切って家の中で楽しみ、早めに形を整えて、梅雨のさなかに鉢増しをしたい。

紫陽花を移動するには3月が適期なのだが、大きく根を傷めない限り、梅雨のさなかも可能だと思う。

☆明日は満月。
「ストロベリームーン」(日本では大して赤く見えないはず)と云う事だが、それよりも一年で一番小さくしか見えない満月。

満月は一晩中何処か人間の目に見える場所にあるから、どうぞお空を見上げて・・・お月さまを愛でて欲しい。



posted by みいしゃ at 23:55| 東京 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年06月07日

フェイジョア

Aさんのフェイジョア。

P_20170607_114745.jpg


今年はレモンも信じられないほどのお花を付けていたし、フェイジョアだって昨年はほんのちょっとだけだったのに・・・。

レモンのお花は結局はいっぱい落ちていたけど、フェイジョアはどうなるのかしら?
本当はあまり私の好みのお花ではないのだが、たくさん青い(緑の)実が付くのを期待して・・・たまに見ておこう。

フェイジョアの手前にあったクリスマスホーリーが身をこごめて窮屈そうだった。
実も少なくって・・・。
どちらをとるのか、難しいわね?

unnamed (18).jpg


今朝のKiKiしゃん。
これは上の棚ね。
トイレをすっぽり納めるために外した保存庫の扉の再利用なのだそうよ。

まあ先は長〜いのだから・・・のんびり楽しんでいってくださいね。



posted by みいしゃ at 23:59| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年06月06日

三毛ちゃん

ご近所の三毛ちゃん。

18839329_1364055483629709_5413994128711597914_n.jpg


今朝娘が撮ったもの。
お天気が良いとこうしてお玄関前に居て、小学生や道を通る(自分に興味のある人)みんなにスリスリして甘えるのが大好きなんだそうだ。

娘が手を出すと・・・
『あらあ〜あなたって猫飼いなの〜?』と匂いを嗅がれるのだとか(笑)。

こんな猫さんはめったにいないと思う。
猫さんは室内飼いなのよ。

娘は自転車通勤なので、最近はあまり此の三毛ちゃんに出会えていなかったようだが、昨日は自転車を置いて帰ってきたので、本日は電車通勤のため歩いて駅へ行く途中で久々の遭遇だったそうだ。

猫さんは室内飼いで!
私はこんな風にはできないわ。




posted by みいしゃ at 23:59| 東京 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 猫の事 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年06月05日

寒いらしい

気温差は堪えるな〜と思う。

夕方水撒きをしていたら雨が降ってきて。
雷ゴロゴロ&結構雨が降った。

一気に気温も下がって私は一枚上に着込み&ぐるちゃんも寒かったらしい。

P1060630.jpg


此処に沈んでいたり・・・

P1060629.jpg


戻ってきたキャリーに入り込んだり・・・
(kikiしゃんは新しいのをちゃんと買ってもらったので。)

何度もお膝に上ってきたり。
珍しくねころんにまで入り込んでいた。

何処でも良いの。
上手に移動して気温の変化に対処してね。

ぐるちゃんは雷は全く怖くないので、平気。
ワンコさんの方が雷が苦手な子が多い様な気がするけど、きっと猫さんでも怖がる子が居るはずね。
人間が傍に居れば抱っこしてあげるとか、何処か潜り込めるような所を作っておくとか、人間の配慮が必要だと思う。

明日はちゃんと晴れるらしいから、少しはルンルンしようね。





posted by みいしゃ at 23:59| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | ぐるこさん | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年06月04日

譲渡契約書

本日希々ちゃんの譲渡契約書を取り交わした。
書類そのものは単純なもので、それでも自筆の署名捺印&割印を済ませたので、ちゃんと法的な効力はある。

法的な効力ったって、虐めない逃がさない、私が判断すれば取り戻す事が出来るってだけの話で、要するに人間同士の信頼が成り立ちさえすれば、それ以上の事はないのだと理解している。

ご自分でご応募して下さり、なによりも希々ちゃんがちゃんと新しい生活に見事に順応していっているって事が嬉しいの。

unnamed (17).jpg


『あたちKiKiになったの。希々→喜々→KiKiなんだって。KiKiしゃんって呼ばれているの。うふっ。』

革のソファーも此の革のお椅子でも爪とぎはしない&室内は拍子抜けするほど無事。
ルンバは傍へ来ると反対側へ逃げる。普通の掃除機は平気。
午前11時にオヤツが自動給餌機にセットしてあるそうで、カチッと蓋の開く小さな音がすると、すっ飛んで行って食べているとか。

長〜いブランクの後で、猫さんとの生活が楽しい&その猫さんがkikiしゃんだった事に感謝!・・・なあんって言ってもらって、私はもう・もう・もう・・・。

青梅街道から一本入った路地裏へkikiしゃんが帰る事はもう絶対にない。

皆々様、応援ありがとうございました。
私はいつも通りわが道を行くで、猫さんが楽しく生きていけたら影の努力は人間がするものと信じて、できる事を少しずつやっていきます。





posted by みいしゃ at 23:58| 東京 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 猫さんの人間家族決定! | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年06月03日

アナベル

アメリカ紫陽花のアナベルがいよいよ見頃を迎える。

P_20170603_175338.jpg


可憐で清潔感があって、私が紫陽花の中で一番好きなものなの。

見た目の何となくはかない感じとは大違いで、生育は旺盛で、ある程度お日様と仲良くできたら、毎年必ずお花を付ける。
お花が咲いたらそのまま放っておいてOKだし、その年内にかなり短く切りそろえてさえおけば、次年度に新しく伸びた枝にお花を付けるし。
挿し木は容易で、だから苗の価格はお安い。

P_20170603_175236.jpg


だ・か・ら〜、私のアナベルを勝手に切っていかないで!

折角爽やかな気候だったのに・・・。
花盗人は嫌い。
通る人皆で愛でれば良いのに・・・。




posted by みいしゃ at 22:52| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年06月02日

梅雨前

でも30℃近く&強風。
3時過ぎれば少しは陽射しがましかと買い出しに出かけたら、八百屋さんの『専務』さんに、「もう一時間後にしなよ〜」って言われてしまった。

風があったから其処まで強烈な陽射しだとは思わなかったのだが、注意しなければと思った。
熱中症じゃなくてその前に日射病注意って事ね。

だけど早めに動かないと、水撒きももう夕方だし、するべき事がだんだん遅い時間にずれこんでいってしまい、そうすると朝がまた遅くなってしまうから、日中の時間をどう使うか考えてみよう。

P_20170602_173300.jpg


咲き進んだ白万重。
ぽんぽんと丸っちくって可愛い。

P_20170602_172600.jpg


スカシユリの赤。
今日の風で一部折れてしまっていたけど、今年は泥棒さんが取っていかないようよ。

アナベルはじめ、紫陽花が美しくなりつつある。
いっぱいあり過ぎてお日様がいきわたらなくって・・・。
ヤマアジサイなどはお花の付きが悪いけど、一輪でも咲けばいっぱい愛でてあげたい。


☆希々ちゃんはおもちゃを咥えて部屋中爆走するそうだ。
「ホント笑える」って!

お膝の上でちんまりしている猫さんではない&活発で運動神経抜群&走ると速いんだから・・・ってちゃんと言ってあったもん(笑)。




posted by みいしゃ at 23:45| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年06月01日

水無月

『水無月の「無」は「の」という意味の連体助詞「な」であり「水の月」であるとする説が有力である』と云う事だそうだ。
Wikipediaより)

陽射しはなくても蒸し暑かった。

それでも私は例年より落ち込みが少なくってのろのろとでも動けているので上出来だと思っている。

P1060626.jpg


滝川照子さん(日本画家)の個展のお知らせ。

人間は誰でも年をとって。
日展へお出しになる画作も二年前にお止めになったて、日展への作品を集大成でお見せする事で、最後の個展になさるのだそうだ。

お話をすると全く衰えは感じず、お医者さんにはかかっていらしても特には・・・なのだが、お描きになる絵はいつも大作だったので、立ち続けて絵に向き合うには体力が・・・と云う事なの。

先日思いたってご自宅まで会いに行ったのだが、「階段や歩くのがだんだん不自由に・・・」とおっしゃっていた。

会場が生まれ故郷=塩尻市なので東京ではないのだし、日本画と云うのはある意味特殊なのだが、お知らせいたしますね。

滝川さんは年は離れているけど、私の猫関係のお友達。
ねこ新聞」に載せられた『うつろい』【日本画30号】等はコピーでも飾っておきたい程素敵。
2006年11月号



posted by みいしゃ at 23:57| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | お知らせ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする