サプリ注意 人間にとっては価値のあるサプリでも、猫さんには有害な物があります。 管理するのは『人間』です。 ご注意ください。

2017年05月26日

本日は通院日

雨だったし、月末の金曜日って事で道路は混んでいるだろうと予想して十分な時間を持って出かけたら・・・
すいすいと順調だった。

8週間ぶり。
青梅街道沿いの銀杏やプラタナスなどはしっかり芽吹いて緑が奇麗だった。

肝機能が落ちつきつつあるし、他の検査数値に多少のHやLはあれども、私って割と痛みに鈍感な方らしく。
お薬は今のまま続行。
ずっと湿布は頂いていなかったけど(気分的な問題かもしれないけど)貼ると気持が良いので少しだけ処方してもらって、次回は7週間後。
主治医の学会出席や休暇で夏と冬は診察の間隔が短くなったり長くなったりするけど、何かトラブルが生じれば、他にも専門医がいらっしゃるので、今のところは全く問題なしなの。

P_20170526_144246.jpg


これは病院の地下駐車場上(地上)の植え込みの一部。
珍しく庭師さんが手入れ中だったのだが、クリスマスローズの種が勝手に発芽していて、新芽がいっぱいだった。

土が少ないので黒いパイプは散水のためのものだろうけど、クリスマスローズって日本の気候に実にうまく順応しているのだと感心する。

順応と言えば・・・

unnamed (12).jpg


希々ちゃんは、こんなの付けてもらって。
下は左右に可動式&上は折りたためるそうだ。

unnamed (11).jpg


あらよっ・・・。

unnamed (10).jpg


乗ったわ〜!
ええっと此の上は???天井よね???

『いってらっしゃい〜。』
『お帰り〜。』ってお玄関へ出ていけるし。
ちゃんとお留守番が出来て、もちろん夜泣きなんて無し。

正式譲渡手続きはお仕事の都合で6月に入ってからだけど、此処のお家で一人と一匹、希々ちゃんには人間家族が出来たの。
またきちんと報告するけど、もうウチへ戻ってくることはない。






posted by みいしゃ at 23:59| 東京 🌁| Comment(0) | TrackBack(0) | 猫の事 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年05月25日

ボ〜ッとした一日

お天気もはっきりしなかったし、私もはっきりしなかったわ。

P1060616.jpg


大体がぐるちゃんもボ〜っとしているのがおかしいのでは?と思うの。
希々ちゃんが居なくなってからはちっとも走らないし、「抱っこ」って勝手に私のお膝に乗ってきたり。

ぐるちゃんって抱っこが好きではなかったのでは???

明日も雨がちでしかも気温も高くないらしいけど、運転して出かけねばならないから、しっかり眠って頑張ろう。


☆ぐるちゃんの入っているこう云う籠って、すぐ埃が溜まるのね?
晴れた日にジャージャー水洗いをしなくては。




posted by みいしゃ at 23:35| 東京 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年05月24日

エンジン全開

バビュ〜ン。
『マアなんと元気な事 元気な事。。。』って・・・。
希々ちゃんはトライアル先で走り回っているそうよ。

unnamed (9).jpg


「うんも〜う、何をごちゃごちゃ言ってんの〜?あたち、TV見てんだから。」

☆希々ちゃんの左後ろ側に注目!
頭の黒いのは希々ちゃんが行く前に買い求めて下さっていたポール状の自立する爪とぎで、その左側の壁には段ボール製の爪とぎが貼り付けてある。

これなのよね〜、さっさと必要なしかるべく対処をなんなくやって下さっているの。
もちろん私は何も指図はしていない。

大した努力ではないかもしれないけど、ほんのちょっとした・・・希々ちゃんが住みやすくなる様にと云う「思いやり」ね。

夜泣きして人間を寝不足にしていたけど、トライアル生活は順調に過ぎつつある。






posted by みいしゃ at 23:01| 東京 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 猫の事 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年05月23日

なんだかな〜

なんだかな〜の一日。

暑いし風が強くって。
夜になると涼しいから許せるけど、これはちょっと・・・。
日中は籠ってお掃除等。
ちゃんとダイソン出して拭き掃除もして、マットは洗って綿の物に替えて、せっせせっせ。
そして食料の調達は夕方になってから。

『33℃を超える様になったら、お店はお休みよ。』とお魚屋さんのおばさんが言うの。
『だってねぇ、お客さんが来ないんだもん。』って。
確かにそうだわ。おばさんも年を取ったし、おなじみのお客さんも年を取ったもんね。

お掃除の合間に荷物の受け取り。

P1060607.jpg


これって、おかしくない???

梅雨に向けてぐるちゃんが使うためにお砂を買ったの。
トフカスKが4個で送料が無料だったし、近所のホームセンターよりお安かったし。

当然大きな袋入りのままドカンと届くものだと思っていたら、小さい段ボールが一緒で2個口になっていて。
なんと中身は、シーバとろ〜りと云う試供品が一本。

え〜〜〜、こんな事しているから運送業者さんの無駄なお仕事が増えるのでは???

ロハコに注文を出して良いものかどうかいまだに迷って、楽天の同じような形式のお店に注文を出したら、倉庫がいっぱいあるらしく、今日は一つしか来ないし。
で、購入略歴にはお届け済みになっていたし。

こんなの面倒で嫌だから、やはりロハコさんに戻ろう。

P1060606.jpg


ヤマボウシが満開で、これだけは涼しげ。
手前のオガタマの新緑が美しいし、キャラミア(バラ)の赤が冴えて。
ヤマボウシの下にはヤマ(山)の様なクリスマスローズの鉢が生きているの(笑)。





posted by みいしゃ at 23:49| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年05月22日

暑い

暑い!って、昨年もこの時期には同じ事を言っていた様な気がする。
バラがすっかり散りだして、最初に咲いていたものはほとんど切ってしまって、四季咲き性の強いものは早くも新しく蕾を付けている。

午前中からお昼にかけてのお手入れは、くらくらしてしまうのでもうお休みで、朝にざっと見回りの後夕方に水撒きを兼ねて作業も少しだけ。

バラがひと段落すれば紫陽花なのだが、こっちはじっくりと待っているのみだから、様々な作業はうんと楽になるの。

柏葉アジサイのスノーフレイクは、程々の所で切ってしまうので、もしお花をご所望の方がいらしたらご連絡くださいね。
水揚げをすれば暫くはお家の中でお花が楽しめるし、挿し木もやってみる価値あり。

母の日のプレゼントはカーネーションでなく他のお花を贈る方が増えているし、中でも紫陽花を選ばれる方が多いらしく、ラッピングをしたままお外に飾ってあるのを見かける。
カーネーションは次の年になかなか咲かせるのは難しいけど、紫陽花なら・・・ね。

P_20170515_112405.jpg


これは能作さんの作業所内。

元々は仏具の一部を作る下請け(鋳物)工場だった能作さんは、今世紀に入って錫製品の製造に力を入れて、デザインとアイデアの融合と言おうか、一気にブレイクして海外へも。

工場見学の申し入れがとても多くなったので、新社屋(兼作業場)を建てて、正式に作業場の見学もできるようになった。
これは是非行ってみたい、とちゃんと予約をして友達に連れていってもらった。

錫って融点が低いから、レンジ台(電気)で簡単に溶かせるそうよ。
製品自体も錫100%の物は、色々な形に自分で変えられる→反対に言えば変形しやすい、でも色も肌も私好み。
ただ熱が直に伝わるので、タンブラーの氷水は持つのが冷たすぎて年寄り向きではないな〜なんて思ったり。

P_20170515_114335.jpg

(これは真鍮)

日本にはすてきな物がいっぱいあるのだと思う。

☆暑さも外に出ない限りは今の所どうってことないけど。
猫さんには日中は・・・少し風が抜ければまだまだ大丈夫だと思う。

ただ車の中に置きっぱなしにするのはほんの暫くでももう厳禁。

☆能作のHPはまず表紙の日本語か英語を選んでクリック。
それでトップページへ移動。



posted by みいしゃ at 23:59| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | その他 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年05月21日

30℃

東京・杉並の最高気温が30℃だった。
そういえば光化学スモッグ注意報の発令を知らせるブオ〜ンというサイレンも鳴っていたっけ。

でも夜にはちゃんと気温が下がるんだから・・・それが真夏との違いね。

P1060602.jpg


で、この時期に桜。
本物よ。驚きでしょう?

『旭山桜』と云うのだそうだ。
実物は画像よりももう少し淡いピンク色で八重咲き。

娘に貰ったのだが、母の日に合わせるためにかなり無理やり管理をしてあるらしい。
盆栽然り、あまりに人工的に作りこんだものは植物自体が何となく可哀そうだと考えているほうなので、本当に驚きだった。

なんだか枯れたような状態で届いたのだが、「一週間程度で蕾が膨らんで花を楽しむ事が出来る」との説明の通りで、今現在こうして満開を迎えている。
(届いてからはベランダに置いてお日様に当てて、ほぼ満開になった所でお部屋に入れたの。)

お花が終わったらまたお外で管理しようと思っているけど、鉢が小さいとお水の管理が心配なので、鉢増しをしようかと思案中。

自然状況下では来年の開花は普通の桜並みになるそうだ。
そうよね〜、桜は春先に咲いてこそ桜の様な気がするもん。

はたして私にこのような盆栽風の木物が育てられるのかどうか???
来年お花が咲いたら・・・もちろんお知らせするけど・・・まあ頑張ってみよう。





posted by みいしゃ at 23:40| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年05月20日

半袖

朝晩は過ごしやすく、日中はまあ暑いは暑いけど、この程度なら快適。
すっかり半袖、朝晩は羽織り物があれば十分ね。

unnamed (6).jpg


希々ちゃんは今日は此処だって。
キャリーはお届け時に入って行ったもので、中に敷いているマットは私が縫って、ぐるちゃんや希々ちゃんが使っていたもの。
匂いが付いていた方が安心するかと思って、ペットシーツではなくて敢えて此のキルトマットを敷いていったの。

最初こそ寂しくって夜泣きもあったけど、今は2LDKのマンション内を(多分トイレ以外)何処に何があるかも良く判って。

ご飯はきちんとケイジ内で、しかも快食快便。
『何も問題はない』そうだ。

大人〜な人間だから、此のままじっくりと・・・と願っている。
希々ちゃんもそう騒がしい猫さんではないし。

ドアからの脱走防止も付けてもらって、無理なく楽しんでやっていらっしゃるとの事で、私はお任せで、ああしろこうしろとは言わないわ。

希々ちゃんは植木鉢の土と葉っぱは遊び道具だった。
そして人が駄目になるクッションはトイレ代わりに使用してしまった。
でもそれ以外は、ビビリながら・・・人への愛情は示せたから、家猫修行は一応終了済み。



posted by みいしゃ at 23:59| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 猫の事 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年05月19日

試練?

試練って程ではないのかもしれないけど・・・

P1060598.jpg


ひそやかにキジ妹を探していた感あり。

一緒に出かけたくせに、帰ってきたのはみいしゃだけ?
そいでもって、みいしゃも暫く消えたし。

P1060599.jpg


派手な行動や態度で示す訳ではないのだけど、希々ちゃんが使っていたケイジを一旦畳んでしまったので、それも何となく変だったのだろう。

今日あたりでやっと落ち着いたな〜・・・と思う。
また誰かが来るかもしれないから、その時はまた可愛がってあげて欲しい。


☆蒸し暑くなって。
お野菜などの買い出しに出かけたらなんだかくらくらしそうだった。

明日もさらに気温が上がり、予報では29℃とか。
日中の日差しが強い時間はあまり外へは出ない方が良いかも・・・ね。



posted by みいしゃ at 23:54| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | ぐるこさん | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年05月18日

ええっと

あたち希々よ。

unnamed (5).jpg


ご飯は美味しいし、トイレ掃除もOKで。
ベッドにも乗っていいらしいの。

だ〜か〜ら〜、ついスリスリゴロゴロしちゃうのよね〜。





posted by みいしゃ at 23:53| 東京 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 猫の事 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年05月17日

たった二日で

土曜日が雨、その後の二日であっという間にお庭はジャングルになっていた。
獣道もますます狭く、植物を増やし過ぎるとこれがね〜・・・。
日照不足&風通しが悪い。

今年のバラは何処でも優秀で、あちこちでいっぱい咲き誇っているけど、アブラムシに(椿類に付く)チャドクガがこれまた酷くって。
昨日は庭師さんが消毒(=農薬撒き)だったけど、あちこちの海棠の傷み具合がとてもひどいそうよ。

私もスミチオンを噴霧したり、オルトランを地面に撒いたりしていたけど、いまだにコデマリのアブラムシを完全に除去できていない。

道路側の方は庭師さん任せだけど、お庭の中はもう少し私自身で虫対策が必要だろう。

P_20170517_153707.jpg


オルレアが満開。
あんまりいっぱい咲くと、ウチではちょっと鬱陶しいかも。

P_20170517_153741.jpg


一輪ならこんなに素敵なのに・・・。

P_20170517_153421.jpg


そしてクレマチス・白万重が咲きだした。
咲き進むともっとモコモコと可愛くなるけど、あまりにいっぱいだと圧迫されそうになるので、私はこれも程々に、と心がけている。

週末は気温が上がるとの事。
バラが一気に終わるかもだから、うまく休憩を入れながら風が通る様に手入れをしたい。


☆希々ちゃんへ
甘噛みは程々にね。決して人間を傷つけてはいけないから、そういう時は声かけたりあるいは叱ってもらいますからね。

トライアル先の人間様は、猫さん観察がお上手。

希々ちゃんはビビリのくせにヤンキーな所もあるから、そこいら辺をうまく見極めていってくださいね。





posted by みいしゃ at 23:12| 東京 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年05月16日

経過

昨年の今頃、希々ちゃんは誕生前。
ママ猫さんは大きなお腹でお外で暮らしていたのだろう。
私はあの地域を熟知しているわけではないのだが、人に聞くとキジトラは居るって言われる。

ママ猫さんは?兄弟は?ってのも追跡しようがないけど、希々ちゃんはウチで約8ヶ月を過ごして、現在トライアル中。

unnamed (4).jpg


一旦ご飯を食べだしたら、その後は快食快便。
換毛期で処置はまだまだうまくいっていないけど、健康状態に問題はないそうで。

unnamed (3).jpg


人前でのんびりと眠っているし、撫でるとお尻尾でピコピコお返事をしているようだ。
ずっと撫でられているわけではなく、甘噛みやパンチも(笑)。

まあでも、ドデンと寝ころんでいると言う事はリラックスできていると言う事なので、私としては順調に猫さんと人間が馴染みつつあるのだと思っている。

パソコンで作業中には、ケイジの上に渡してもらった板の上に自分で乗ってきて、すぐ傍に居て・・・希々ちゃんの方が人間を観察しているのね?

『意外と順応力があるのね〜』なんて娘が言っているわよ、希々ちゃん。

☆本日友達の所に出てきた新入り猫さんを捕獲。
獣医さんの観察では去勢済みの♂だったとかで、麻酔もかけず(だからお耳カットも無しで)散々迷ってそのままリリースしたそうだ。

私が携帯をほっぽり出してお昼寝なんかしていたもので、連絡がうまく付かなかったの。

とても大人しく人馴れしている子だそうで、そのまま居付くか再度簡単に捕獲できたら、検査等を済ませて・・・お外暮らしを卒業させてあげたいな〜と考え中。

迷子猫さん?捨て猫???


☆たった今希々ちゃんのトライアル先からメール着信。

突然スリスリ甘えてきたって!
だから抱っこもOK。


寝室も開放してもらっているから・・・ある朝目覚めたら、ベッドの上に希々ちゃんが居たりして・・・。





posted by みいしゃ at 23:19| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 猫の事 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年05月15日

帰京

無事帰京。
明日から又いつも通りの日常が始まる。

自分だけではどうにもならない事を再認識したけど、これからも頑張っていきたい。

P1060594.jpg


何をどうしても希々ちゃんには不向きだった(人が駄目になる)クッションは、キチンとお手入れをして(私が留守中に)ぐるちゃんが使う様になった。

希々ちゃんは猫さん用のトイレはきちんと認識できるのに、何故かこう云ったタイプのビーズクッションは間違った使い方しかできなくって・・・。
でもこんな物、人間が持ち込まなければそれで済むわけだから、それが対処法だと思うしかないだろう。

快食快便、夜泣きも減って。
人間との距離も縮まりつつあると、嬉しい報告が来ているの。




posted by みいしゃ at 23:33| 東京 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年05月12日

暑くって

折角バラが咲き誇っても、こう暑くてはすぐ散ってしまうのが寂いしい。

P1060587.jpg


ミスティーパープル。
優しい良い香り。

今年はベランダが花盛り。

P1060588.jpg


ジェフハミルトン、ギュッギュ。

P1060592.jpg


ジュビリーセレブレーション。

P1060593.jpg


あまりにも美しいので、一枝を切ってお家に入れたの。
でもお外に居る方が数倍奇麗。

unnamed (2).jpg


そして希々ちゃんはドテ〜ン。

触れないのではなく、もっと積極的に触ってくださいな。
別に噛みつきはしないから・・・。


☆明日より月曜日まで本当に久々に友達に会いに行くので、東京を留守にします。
スマホでブログは・・・私には無理なので、暫くお休みします。





posted by みいしゃ at 23:39| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年05月11日

寒暖差

昨日はなんだかひんやりしたのに、今日はまた打って変わって暑かった。
こう云う風にあまりに気温が変るとなんだか付いていくのが大変。
私なんかは休み休みでないと、何事もうまくいかないの。

徐々に徐々に少しずつ確実にやって行きたい。

P1060584.jpg


フレンチレースは開ききった方が美しいかも。
バラは絢爛であるばかりが良き事ではない見本の様な気がする。

P1060586.jpg


真っ赤なキャラミア。
これは私が挿した物なの。
まさか今年咲くとは思っても居なかったので、置き場所が悪くって・・・葉っぱにいっぱいポチポチとくっついているのは、コデマリのお花が散ったもの。
お水で流してあげなくっちゃ!

☆昨晩寝る前に気付いた希々ちゃん報告。

510jpg.jpg


ご飯をしっかり食べるようになった=緊張が緩んだ様で、人間のすぐ傍でごろんと眠ってしまったとか。

510 (2).jpg


こそこそと隠れたり、おどおどと逃げ惑ったりはしているようだが、それが一通り落ち着くと、わざわざお部屋の真ん中に出てきてゴロ〜ンと倒れると・・・。

それが甘えの印。
手を延ばせば届く位置であるなら、指鼻チュウ&そっと撫でてみて〜〜〜。
追いかければ逃げる、でも本当は甘えたい、それが希々ちゃんなのだから。






posted by みいしゃ at 23:54| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年05月10日

Lemon Tree

P_20170509_172743.jpg


Lemon tree very pretty and the lemon flower is sweet
but the fruit of the poor lemon is impossible to eat.
(PP&Mの歌詞の一部)

真中の大きな一花がぼけて写ったのが誠に残念だけど、本当に可愛いレモンのお花が満開。
これは大きなジューンベリーの木があるAさんちのレモン。

何らかの他の柑橘との交配種の木なのだろうけど、皮が薄く果肉もオレンジっぽくって、とてもジューシーで美味しいレモン。

私も一本植えたいのだが、植える場所なしなのが残念で。
カクレミノが駄目になったら、あるいはサワラがもうそろそろ駄目だろうから、その後に植えられたら良いな〜と考えている。

本日は雨が降ったりやんだり、先日来と違ってなんだか肌寒い。
ぐるちゃんはちゃんとベッドで寝ているので、さらにブランケットを一枚提供。

私の左足首も調子が悪いから、さっさと一緒に寝ましょうね。

人間も猫さんもゆっくり十分な休息がとれますように!!!





posted by みいしゃ at 23:36| 東京 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年05月09日

バラ

お庭のバラも咲きだしているので・・・。

P1060576.jpg


白バラ・ティネケ。

P1060578.jpg


丈夫でありきたりの花になってしまったけど、ピエール・ド・ロンサール。
一期咲きなのが残念だけど、美しいと思う。

P1060579.jpg


私のフレンチレースは誰かが少し齧ったのね?

P1060580.jpg


高い所で咲いているので、こんな風にしか撮れなかったけど・・・エディットクラウゼ。
やっぱりね、奇麗に撮れた様でも虫まで・・・も。

まだまだこれから咲くものもあるけど、また気が向いたらにしようかな〜?


☆希々ちゃんは・・・
昨夜ウエットを出しっぱなしにしてもらったら、朝までに完食。で朝また出しっぱなしにしてもらったウエットとドライはちゃんと食べてあったそうで。

あ〜これでやっと一山越え。

トイレは家から持って行った物でも、新しくセットしてもらっていたシステムトイレでもちゃんとオシッコが出来て、さっきはウンチもとの事。
ウチでは例のクッションは別として、トイレの失敗は一度もなかったので・・・あ〜これも良かったわ。

寂しいのか夜泣きはまだある様だけど、少しずつ乗り越えていけるかも・・・。




posted by みいしゃ at 23:54| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年05月08日

夜泣き

夜泣きして暴れたそうで。

unnamed (1).jpg


え〜〜〜。希々ちゃん、何してんの〜???

kiki22.jpg


朝は気が立ってパンチ!
で、ケイジから自分で出て一日自由にお留守番をしていたとか。
お部屋は無事?本当?
ソファで爪とぎしなかった?何処かでオシッコしなかった?

穴っぽりをする植木鉢はなかったし、駄目になるクッションもなかったけど・・・。

無理やりケイジに追い込むと多分酷く嫌がるだろうから・・・とりあえずは様子見で放っておいてもらうしかないかも。

ご飯食べて下さいな。
まずはそこからよ。




posted by みいしゃ at 22:53| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 預かり猫さん | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年05月07日

トライアル開始

希々ちゃんをお届けしたの。
本日よりトライアル開始。
希々ちゃんはいまだにビビリでそのくせヤンキーで。
追いつめると固まってしまうから、じっくりと様子を見て馴れて頂くためにトライアル期間は一ヶ月を予定。

私にもトライアル先にも急がねばならない理由は全くないので、じっくりで良いと考えている。

P1060570.jpg


希々ちゃん自身はこれから何事が起こるか不安で仕方がないから・・・よくある『トイレにお籠り』。
でもちゃんと撫でてもらって。
ケイジ内のトイレや爪とぎは希々ちゃんが使っていたものだから、違和感はないはず。

unnamed.jpg


私が帰って少し落ち着いたら、トイレから出られたようよ。

ソファーは皮張りだったり、ギターが・・・だけど、対策は人間のお仕事だから、希々ちゃんは自分の落ち着いた生活を見つけていって欲しい。
萎縮している必要はないのだから。

P1060572.jpg


で、この子は私が一人で帰宅したものだから・・・なんだかニャンニャカと煩くって。
おもちゃ箱の一番上にあったまたたびをほいっとあげたら、とても嬉しかったようだ。

P1060574.jpg


あむんと齧ったり。

P1060575.jpg


レロ〜ン。

ぐるちゃんは場所や人間が変った訳ではないので、このまますんなり落ち着いていくだろう。




posted by みいしゃ at 23:39| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 預かり猫さん | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年05月06日

27℃

ええとね、一瞬の気温ではなくて、お昼前からずっと27℃って!
なんだかボ〜っとしてしまったので、本日は休養日にしてしまった。

P_20170506_230142 (1).jpg


希々ちゃんは明日移動してトライアル開始。
当猫は何も知らないだろうけど、私がドキドキ。

試練だと思うけど、頑張ろうね。




posted by みいしゃ at 23:28| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 預かり猫さん | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年05月05日

バラ

東京はバラの季節。
ウチのベランダもお花がどんどん咲いてきている。

P_20170505_161115.jpg


フリフリフリフリのエンジェルフェイス。
房咲なので、もう何輪かは切ってしまっても此の状態。

P_20170505_161125.jpg


大きなお顔のアストレは明日には散るかも。
蕾はジェフハミルトンなので、アストレを切ってもまたジェフが咲きだすし。

P_20170505_161138.jpg


で、これがイントリーグ。
カイガラムシがいっぱい付いてもう駄目になるかもと思っていたけど、養生が間に合ったようよ。

P_20170505_161303.jpg


そして全くの失敗作のラガーフェルド。

P_20170505_161159.jpg


こっちの方がまだマシだけど、奇麗なピンクのはずが何故か斑色。
蕾の時にはいつもどおりに咲くものと思っていたのに、花弁が綻びてびっくりなの。

でもまあ狭いベランダでもバラ育ては楽しめる。
毎年鉢の土替えなんかしていないけど、お日様の助けがあれば・・・。
全くの自己満足に過ぎないけど、育てるのは楽しい。

お庭のバラもそろそろで、それが終わると紫陽花。





posted by みいしゃ at 23:54| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年05月04日

良いお天気

お出かけ日和が続いている。
でもお休みだから必ずしもお出かけするのが楽しい訳ではないと思うのだが。
人に因って様々な事情があるものだから、人それぞれで良いのだと考えている。

私は、モッコウバラの頭の部分がスモークツリーの邪魔になっていたのを切った。
脚立を持ちだしてちょっとおっかなびっくり。
棘がないから良い様なものの、脚立から落ちたら大変だから・・・慎重に。

ウチのは白だから黄色い物よりずっと花は少ないけど、成長が旺盛なのは変わらず。
これ以上あまり大きくしたくないので、なるべくコンパクトに。
花が完全に終わったら、もう一度切りそろえたい。

P1060563.jpg


呼んだら振り向いたけど、希々ちゃんは何やら熱心にお庭を観察していた。
道路を通る人の姿が見えにくくなってしまったけど、お外を眺めるのは楽しいらしい。
(画像は暗くってボケている。)

網戸は登った事がないけど、網戸そのものが外れないように、人間が中に居る時はガムテープでしっかり止めて、私が外に出ている時は外からつっかえ棒。

ビビリさんはお外へ出てしまうとパニックに陥るだろうから、希々ちゃんは決して一匹で外へは出さないように、人間は十分に注意している。
そして希々ちゃん自身は今の所足元をすり抜けて出てみよう、と云う風な傾向は一切ないけど・・・。

私がベランダに出ていると網戸にへばりついて観察はしている。
観察は観察で、特別出たい訳ではないらしい(笑)。





posted by みいしゃ at 23:55| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 預かり猫さん | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年05月03日

お庭

お庭の見回り。
今年はアブラムシがあちこちに付いてしまって。
なんだか葉っぱが光っているな〜と、ふと上を見上げると、コデマリの新芽にアブラムシ。
仕方なく薬剤を少し撒いて、コデマリから離れた所で作業をした。

P1060567.jpg


クレマチス、モンタナ・スノーフレイク。
防水工事の時にブッツリと切られてしまったけど、どうってことなく復活。

P1060566.jpg


少し色が薄目だけど、フェアリーブルーもいっぱい開花。

P1060565.jpg


で、誰が食べてしまったのやら?こんな酷いのもあったの。
蕾の内に齧ったらしいのだが、まさかヤモリ君でもなさそうだし。

P1060569.jpg


柏葉アジサイのスノーフレイクも順調に成育中なのだが、お花屋さんの前を通ったら、すでに白く開花した物が鉢植えで売っていた。

加温すると違うらしい。
ウチは全く自然栽培で尚且つヤマボウシなどの木々が大きくなりすぎているので、全体的に日照不足なのだと思う。
ベランダのバラは見事にに咲きだしているので、お日様の力を改めて実感している。

お庭のバラはナニワイバラがほぼ終わり、キャラミアが咲きだし。
ベランダではエンジェルフェイスが真っ盛り、アストレが巨大なお顔で咲いて、ラガーフェルドが今にもほころびそうになっている。

もう少しゆっくり順番に咲いてくれたら良いのに、と思わぬでもないが、春の一時は百花繚乱の様相を呈する。
多すぎるのは判っているのだが、減らすのは至難の業なの。

P1060561.jpg


希々ちゃんは出窓の籠の中で寛ぎ中。
もうすぐ移動だなんて、何も判っていないだろうなあ〜。




posted by みいしゃ at 23:16| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年05月02日

夏も近付く・・・

八十八夜だそうで、爽やかで気持のよい季節になりつつあると思う。
早摘みのお茶がもうそろそろだと思うと、とても楽しみ。

コーヒーもお紅茶も、なんでも飲むけど、緑茶も好きだから、新茶の季節には必ず注文するの。
ほんの少しだけど、新茶の美味しさ香りの高さは・・・美味しい。

received_1331507976884460.jpg


そして猫さんたちも春〜夏は過ごしやすい様で、ぐるちゃんも希々ちゃんも毎日元気いっぱいで楽しく過ごしている。

壁紙や襖なんかはボロボロになったけど、はてこれは一体どうしたものかと思いつつ、次回に直す時は、爪の経たないもの・・・何らかの対策をしなければ。

壁紙をボロボロにするのはぐるちゃんで、希々ちゃんはあまりせず。
今までの中では「ある」も激しかったけど、「みしゃこ」や「ちゃあ」はしなかった。
猫さんに因って違うのだろうけど、爪とぎをいくら与えてもする子はするのだから、後は人間側が如何にうまく対策が出来るかに掛かっているのだと思う。

物が多いから、壁紙を張り替えるとなるとお片付けがこれまた大変で、考えるとうんざりするので、此のまま放置するかも・・・だわ。

P_20170502_001527.jpg


もうすぐお別れかも・・・なのに、此の所また二匹は仲良しになった。
ビビリはビビリのままだけど、家猫修行はちゃんと効果があるらしい。

特別な事は何もしなくっても、お腹が満たされて虐められなければ、そして人間が何をやっているのかが理解できれば、ちゃんと人間に馴れて良い関係が持てるようになるんだな〜と実感している。

希々ちゃんはウチへ来た中では多分最強のビビリさんだったけど、ビビリはビビリなりに、少しずつ心を開いて。
昨晩なんて私よりも先に、私のお布団の上で二匹してひっくり返って寝ていたし。

あのままずっと野良生活を続けなくって良かったのだと、私はそう信じている。

☆スマホを使うようになって一ヶ月半ほど。
えっちらおっちら、それでも楽しい。
今日はアプリでお買い物。ピッと読み取ってもらってMUJIで10%オフ。
ピッってのが嬉しかったわ。

買ったのは食器洗い用のスポンジだとかハンドソープを入れる容器だとか、大したものではないんだけど。




posted by みいしゃ at 23:59| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 猫の事 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年05月01日

ヤモリ

P_20170501_205812_LL.jpg


今年もこう云う季節になったのね。
ヤモリ君。
あまり鮮明ではないけど、真中に中くらいのサイズのヤモリ君が写っている。

私の中ではヤモリ君であって、ヤモリちゃんでもヤモリさんでもない。

これが目の前に落ちてくるとか、突然の庭で出会うとかだとキャッとなりそうだけど、家の中から張り付いているヤモリ君を見ているだけならどうってことない。

うんと小さい子が出てくれば、頑張って大きくなってねと思うし、大きなヤモリ君なら、あまり気持良くはないが、まあ存在そのものは毛嫌いするほどではない。

物置の下とか、土や鉢を重ねて収容しているあたりに多分巣があるのではないかしら?

私がお庭へ出る様な時間には出会わないから、蜘蛛なんかよりずっと扱いやすいと思う。
せいぜい頑張って、小さな虫を食べて欲しいと願うのみ。

冬眠からはいつ覚めたのやら?
これからずっと、かなり寒くなるまで、夜はよく姿を見かける事となる。

季節は巡る、今年も。
もう5月になったのね・・・。




posted by みいしゃ at 23:29| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | その他 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

ママンコシェ

いわゆるオールドローズ(antique rose)と分類されるバラ。

P1060556.jpg


ママンコシェ。
色幅があってグラディションで。
たおやかでとても好きなバラなのだが、まっすぐにピンと咲いてくれないバラ。

幹は太くなるのに、蕾の付く枝は細くってくねくねとして、尚且つ蕾が重いんだもん。

春しか咲かないし、香りも強くはないけど、バラ初心者の時に勢いで購入してしまったバラ苗が、毎年こうやって花開くと言うのは、なんと楽しい事なのかと思う。

18119511_898229530315435_3083486382239450544_n.jpg


此の所暖かくなったからか、お玄関のしかもお靴を入れている棚の、しかも息子の汚れているスニーカーの上で人間の帰りを待つぐるちゃん。
玄関ドアを開けたら、目の前にぐるちゃんが居る図。
(先にFBに載せたら、可愛いって言ってもらえたので、調子に乗ってこちらにも。)

明日はお天気が崩れるそうだけど、家の中の事をちゃんと頑張らなくっちゃ。


posted by みいしゃ at 00:10| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする