サプリ注意 人間にとっては価値のあるサプリでも、猫さんには有害な物があります。 管理するのは『人間』です。 ご注意ください。

2017年03月31日

本日は通院日

待ち時間で桜でも愛でたい・・・なんて、桜はまだだし曇り空でうすら寒くって。
桜は週明けてからになりそうだ。

道路状況はまあまあで、往復ともにすんなり。
それと、待ち時間がうんと少なくってびっくりだったの。

『今日はまたどうして?』
『学会の予定があって、元々患者さんを少ししか入れていなかったので・・・。』
『いつもこんな具合なら良いのに・・・。』
等など(笑)。
・オレンシアは続行
・不整脈に関しては今すぐ詳しい検査は必要ない
・抗リウマチ薬を一錠減らしたくらいでは肝機能がうんと改善したわけではない
・足の痛みはやや増したのだが、抗リウマチ薬は今後減らした方が良いので、元に戻さず減らしたまま
・不整脈と共に年齢的にも動脈硬化が・・・と云う事なのだが、直ちにお薬を追加しなければいけないほどではないので、今一度食事を見直して、さらに一度きちんと『栄養食事指導』を受ける事
・それまではなるべく夕飯を早めにして、甘い物を控える事
(今日は中性脂肪がびっくりするほど高かった。)

まあ食事に気を付けてなるべく身体を動かしていく事にしよう。
次回は8週間後。

P_20170331_135123-EFFECTS.jpg


何も調べずに押せば写るのだろうと思っていたスマホのカメラ撮影。
酷くボケボケ。

病院のクリスマスローズはほとんど葉切りがなされていないのに、その分花茎がすっと伸びて、見事なお花畑になっていた。

一株が実に大きく成長していて。
こう云う姿を見ると、ちまちまと一株ずつ鉢で管理するのもなんだかな〜・・・と考えてしまう。

P_20170331_203709.jpg


いくらなんでもこれではと思ったので、自分で色々と弄ってみて、ピントが合うように写せた。

スマホはほんの少しパソコンの知識があれば恐れる事なかれだと判ったわ。
アプリも使い様で・・・便利。

じいさんばあさん、恐れる事なかれよ。
でもやはりある程度は意欲があるうちに・・・と思う。

☆希々ちゃんは元気、ぐるちゃんも元気。
お留守番ご苦労様・・・って寝ていたみたいだけど(笑)。





posted by みいしゃ at 22:53| 東京 ☔| Comment(0) | TrackBack(0) | その他 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年03月30日

杉並の最高気温はは18℃。
春ですよ〜!

P1060491.jpg


柏葉アジサイ、スノーフレイク。
どんどん大きくなるのを二年がかりで自分なりに形付けた姿だけど、作りすぎず&自然の風情も生かして。
庭師さんの目から見ると雑然と・・・だろうけど、私好みで・・・、一斉に新芽を出しているので、これからの成長を楽しみにしておこう。

17505255_1263482630413651_3089509701253643057_o.jpg


「ピンポ〜ン、あたちよ、ちゃんと見える〜???」
「は〜い、見えますよ〜。」

二階の分がいつのまにかならなくなっていたので、息子が新しいのに付け替えてくれたの。
これで荷物の受け取りの失敗が無くなるかも。

それにしてもぐるちゃんは可愛い・・・でしょう?


☆カルカンのパウチが自主回収になったそうだ。

ドライフードなんかは気付きようもないけど、ウエットはひと手間かけてほぐしてみれば、今回の様な大きなプラスティック片は人間が見つけられると思う。

注意していきましょう。





posted by みいしゃ at 23:59| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 猫の事 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年03月29日

今一歩

なかなかすんなり暖かくならない。

P1060488.jpg


だからおかげでまだクリスマスローズがかなりきれいな状態なのだが・・・。

これが最後に入手した薄いさくら色のクリスマスローズ。
蕾は一個しか映っていないけど、後ろ側にもう一つあるので、ゆっくりと花開いてくるだろう。

ほんのりと薄い色を期待していたのだが、意外と桜色が濃くなって、ちょっと期待していたのと違ったけど、淡くって軽やかで優しいからOK。

今日も少し外出したのだが、桜はもう少し、今一歩。
まあこの気温では・・・こんなものかしら?

金曜日には雨の予報も出ているし、東京の桜の満開予報は来週明けまでずれ込みそう。

P1060490.jpg


朝晩はやはりヒーター必須で。
その分希々ちゃんは伸び〜&相変わらずおっぴろがる。

まだまだ『こそ子さん』と娘になんか呼ばれているのだけど、ケイジの中は絶対に自分のテリトリーで安全だと思っているのだろう。

ずっとフリーにして置いても、自分でケイジに戻るのだし。
希々ちゃんにはケイジは必要なのだと思う。

☆何やら心が塞ぐような事件ばかり起こっていたので、ちょっと報告が遅れたのだけど、日曜日&月曜日にツイッターの方で、注意喚起があった。

カルカンパウチにかなり大きなプラスティック片の混入あり。

つるんと出てくるパウチの物は必ず人間がほぐしてから猫さんにあげましょう。

先日のボールではないけど、ワンコさんも猫さんもお口に入ったものは飲み込もうとするので、誤嚥は人間が防いであげたいものだ。
プラスティック片や紐類等は特に要注意で、結局は開腹しないといけなくなるから。

実際にツイッターで画像と共に猫飼いさんに注意喚起をなさった方は、メーカー側にきちんと報告。
メーカー側は異物混入の原因を追及し&事例を公表するとお約束なさったと云う事だが・・・。

注意するべきはそういったフードを与える人間である。






posted by みいしゃ at 23:58| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年03月28日

晴れは晴れでも午後からは曇りがちだったのがちょっと残念。
でも昨晩から厚手の洗濯物は出して置いたし、追加の洗濯物も無事乾いた。

こんな時は花粉症でないからありがたいと思う。
お洗濯ものは外で干せないとか、外からお家の中にはいる時はまず花粉を掃ってから・・・なんでしょう?
くしゃみが辛い&目が痒いなんて経験がないので、実際の辛さは本当には判らないけど、今のところは家族全員が花粉症で苦しむ事はないの。

P1060487.jpg


思ったほど暖かくならなかったので、室内はゆるく暖房をオン。
ぐるちゃんも希々ちゃんもすぐにドデ〜ンと伸びて気持良さそうである。

桜は・・・やっとほころび始めている。
息子がホームセンターへ行くと云うので、ついでに乗っかって行ったのだが、途中の道にある古い桜の木々がちらりほらりと花開いていた。

この分だと予報通り今週末が見ごろなのかも。
金曜日が通院日なので、戸山のあたりも奇麗かしら?
待ち時間がとても長いので、病院の近場で桜を楽しめるのなら、採血後に外をぶらぶらしてみたいな〜。

ただ歩くのが辛いから、二時間ほどで往復するとなると、何処かに桜はあるのかどうか?
戸山住宅内に桜はあったかしら???

いよいよ本格的な春なのね。
体調がさらに上向けば良いな〜と期待する事にしよう。




posted by みいしゃ at 23:52| 東京 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年03月27日

明日は晴れ

夕焼けが奇麗で嬉しかった。
明日は絶対に晴れる、良いお天気になって桜は蕾を膨らますだろう。

雨を期待して少々の殺虫剤(オルトランを撒いておいたのが、きちんと溶けているかを確認して。
本来は無農薬で育てたい所なのだが、お庭でずっと居住する猫さんが居なくなってからは、ある程度の殺虫剤や抗菌剤、そして有機肥料でない化成肥料も使う様になってしまった。
だっていわゆる害虫と言う物が発生してしまうと、それに対する対処にもっと多くの薬剤を使わねばならないから。

いたちごっこの様な気がするけど、必要悪は必要なのだと考えを転換。
何が『忖度』だろう?と思うと、世の中の不条理にはうんざりしてしまうもん。
忖度なんて要らない。
正直に誠意を持って生きていけば、自分が保てるのだと信じている。
言い逃れや嘘なんてとんでもない事で、一つ物事をごまかすと、それを正当化するにはさらに言い逃れや嘘を重ねていかねばならなくなるのだから、正直に生きていく事が一番だと思う。

☆自然状況の変化に因る高校生と引率の先生の事故には何ともまあ胸が痛くなった。
なんとかならなかったのかしら???

☆旅行会社の破綻は本当に馬鹿げた事だと思っている。
いくら餅は餅屋と言えども、その餅屋さんは慎重に選んでいきたいものね。
昨年の段階で、娘のシアトル時代の台湾の友達がちょっと困っていたそうだ。
まあそれはぎりぎりの段階でなんとかなったそうなのだが、代理店を利用する場合は、お値段だけに気をとらわれていてはいけないわね。

海外の場合は特に・・・。

明日は暖かいそうだから、さあ動こう。




posted by みいしゃ at 23:59| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年03月26日

気温は低かったけど、しっとりと春の雨。
静かで嬉しかった。

こう云う雨ならたまには一日中降って欲しいなあ。

P1060486.jpg


二匹は変わりなく元気で。
希々ちゃんは眠いくせにまだ遊ぼうって・・・。

そろそろ寝るはずなんだけど・・・眠る時も一生懸命で、素晴らしい集中力だと思う。

明日も半日は雨が残るかもだけど、新しい週も楽しく元気でやっていこうね。



posted by みいしゃ at 23:56| 東京 ☔| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年03月25日

やはり寒い

朝の最低気温がなんと2℃だったそうだ。
まだまだお花見には程遠いのではないかと思うのだが、仲間が集ってお酒が入ると、桜が咲いていなくっても楽しいらしい。

私はアルコールアレルギーなので、お酒は関係なくって。
美味しさも楽しさも本当には判らないから、残念だと思う。

P1060476.jpg


気温は低くっても花海棠はあっという間に蕾が膨らみ・・・。
(後ろの黄色いのは横梅、ほんの少しだけ咲かせるの。)

P1060484.jpg


白のモッコウバラにも蕾がいっぱい付いてきているし。

P1060481.jpg


何の変哲ももないけど、香り洋水仙が今が盛り。
今年はまだ泥棒さんが出ないので、今の所お花は無事。
他人の丹精を勝手に持って行って欲しくないのだが、今年はその願いがかなえられるのかどうか・・・。

P1060479.jpg


希々ちゃん、そんなに眠そうなお顔をしていないで、カーテンの隙間からで良いから、困ったチャンが嫌な事をしないように・・・たまには監視していてね。






posted by みいしゃ at 23:35| 東京 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年03月24日

デ〜ン

P1060475.jpg


デ〜ンとひっくり返って、まあなんと立派な希々ちゃんのお腹だこと。
禿っ腹はちゃんと毛が復活するのね〜。
白く禿げた部分はおっぱい(笑う)。

ウチの中は暖かい。
もちろんまだ暖房はしているからだけど。

外の気温はそれなりで低くはないと思うのだが、北風(実際は北北西の風)が強くって寒いと思う。
今日こそはちんまりと家に居ようと思っていたけど、ちょっとだけと図書館へ行って、ついでに結局パンやらないやらを買い出しへ。

下井草駅の桜の木は、やはり幹に入り込む虫の駆除のために根こそぎにしたそうだ。
『せめて今年花が咲いてからじゃ駄目だったのかしらね〜?』とお肉屋さんのおばさんも残念がっていらした。

これしか方法はないのかしらね?
こんな事をしていたら桜の木が無くなってしまわないのかしらと心配しているのは私だけかもしれないけど、何とも残念なことである。

テッポウムシではなく、カミキリムシだそうだけど・・・。

明日の風は穏やかで南寄りだそうだ。
もう一週間もすれば四月になるんだもん。
暖かくなりますように!!!




posted by みいしゃ at 23:19| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年03月23日

希々ちゃん

17155724_1250378361724078_8389953959099442055_n.jpg


デ〜ン。
むっちりパツンパツン。

P1060473.jpg


私のせいなのかもしれないけど、食欲旺盛で何もトラブルがないから、ダイエットは暖かくなって脂肪を落とす時期になってからで良いの。
換毛期とも重なるから、すっきり美人になるだろうと期待している。

とても活発だから、運動が足りないはずもないし。
何が楽しいのか階段を駆け上がって駆け下りて。
兎に角元気! それが何よりだと思っている。


☆それに引き換え、またしても私が体調不良で。
特別無理をしているわけではないのだが、これ以上落ち込まないようにしっかり食べてうまく休息をとっていかねば・・・。

東京の桜の開花宣言が一番早かったそうだが、その後は全く進展なしの様な気がする。
西武新宿線の下井草駅前の桜は伐採の後、何やら別の木が植えられた。
そのすぐ近くの消防署の出張所も現在建て替え中なのだが、残してもらえるのかと思っていた古い大きな桜の樹も倒されてしまった。

寂しいな〜と思っているのだが、何やら外来のテッポウムシが木を内部から穴を開けて、その木を殺してしまうそうだ。
ウチのヒメリンゴを枯らしたのもその虫のせいかもしれない。
根起こしはしていないのだが、残った幹には穴が開いているもん。

妙正寺川沿いの遊歩道の枝垂れ桜は今年は如何に???





posted by みいしゃ at 23:37| 東京 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年03月21日

マーマレード

宣言すると動かざるを得ず(笑)。

P1060471.jpg


生活クラブの甘夏の最低注文が2kgなので、まずは生の甘夏を2kg分。
種と中袋を除くと約1.8kg分をマーマレードにした。

厚い皮をむいて、それを刻むのが私の手ではほんのちょっと苦痛なのだが、後は圧力なべも使うから、労せずこれだけの量が作れるの。

お砂糖もしっかり使っているので、此のまま常温で一年以上保存可。
とっても濃厚で自分好みの仕上げよ。

お砂糖は悪の様に云われるけど、お砂糖がなければマーマレードは作れないし。
要するに毎日たくさんの糖分を継続して過多に接種しなければ問題ないと思う。

香り豊かでまろやかで美味しいので、これからも作っていくはず。

☆予定通りの静かな雨で、しっとりと潤って、私は嬉しかった。

今日は公園以外は何処への出かけない予定だったのだが、マーマレードを作ってしまってからお散歩を兼ねてコンビニまでだけちょっと。
別に今日でなければならない買い物はなかったのだが、傘をさしてほんのちょっとだけ歩いてみたかったの。

途中で近所のお友達(車で犬連れで)会ったのだが、数日前に一緒に遊んでいたワンコさんが死んでしまったそうでまあびっくり。

友達の犬はゴールデンで、一緒に遊んでいた犬はラブミックスでサイズ的にはほぼ同じほど。
広いお庭をドッグランの様に作ってお友達ワンコさんが良く遊びに来ているのだが、二匹一緒に遊んでいるうちに弾みでテニスボールサイズのボールをラブミックスが飲み込んでしまったのだそうだ。

呼吸はできていたので直ちに掛かり付け医へ搬送して。
自分で車に飛び乗って、車から動物病院までは自分で歩いて。

喉の奥にボールが見えていて、これならお口から取れるとの獣医さんの判断だったそうだ。
ただしワンコさんは暴れるから麻酔を・・・かけたら死んでしまったって・・・。

事故なのよね。
死んだ子はまだとても若い子で、夕方など大きな声が聞こえている事もあったのだが、ワンコさんも人間も何ともまあ哀れだと思う。

ボール選びは慎重に。
犬でも猫でもひょいと咥えられる様なサイズの物が好きなのだが、飲み込むには大きすぎるほどのサイズがおもちゃとしては適当なのだろう。

希々ちゃんもボールが大好きなでしかもほいっと咥えられる小さめのサイズでないと遊ばず。
で色んなサイズを試して、素材はモケモケした簡単に喉に滑り込まないようなものにしている。

お箸や棒切れでも一瞬で事故は起こりえて。

何でもかんでも危ないからと寄せ付けないのもなんだかな〜なのだが、事故を防ぎえるのはやはり人間なんだと自覚しておくべきだと、私はそう考えている。




posted by みいしゃ at 23:59| 東京 ☔| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年03月20日

お彼岸

お花を携えてお墓に詣でられる方が多々あり。
静かだから特別目立つ訳ではないけど、いつもは無彩色の場所に色が付く。

すぐ傍にあっても入口が反対側なので全体が見渡せる訳ではないけど、無縁仏で上物も無くなってしまっていた場所は多分あらかたは整理が付いたのではないかと思う。
一昨年だったか、入口に近い場所に合同碑が出来たから、あれは良いな〜と思っているの。
個々でお墓を所有するにはそれを守っていく人が必要なわけで、誰もが後継ぎを保っていけはしないだろうから。

今日は暖かで穏やかな日だった。
で、明日は雨が降って気温もかなり低下すると予報が出ているので、外回り&お洗濯ものをいっぱいして、後はのんびりとお昼寝までして。

P1060468.jpg


今季最後のお買い物はこの子。
薄いさくら色のシングル咲きで。
派手派手なものがもてはやされているけど、私はこういったシンプルなものが好きなの。

P1060469.jpg


蕾が一つあって、葉が柔らかく美しい。
よく花茎とお花だけが目立つのがあるけど、全体の調和としては葉っぱがあってこそのものだと思う。

P1060470.jpg


先日の黒い子は新葉が伸びてくると全体としての色が変り、これはまた可愛いな〜と。

クリスマスローズはそろそろお花が終わり新葉が奇麗になる。
それを夏までにいかに育てられるかが来シーズンのお花に関わってくる。
今こそが手入れの時期。
今施肥しておくと、次は秋まで必要ない。

甘夏のマーマレードの仕込みは明日。
雨の日はお家でゆっくりするのがありがたいな〜と思っている。



posted by みいしゃ at 23:54| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年03月19日

18℃

ただし風が強く、砂埃が・・・でなんだか曇って見てたほどだったわ。
相変わらず乾燥しているし、やはり定期的に雨が降って欲しい。

もう春休みになるし、行楽地はどこも人がいっぱい居そうで、ただでさえ出不精だからますますウチに居たいと思ってしまう。
でも野田園芸さんは明日で個人向けの販売が終わってしまうので、自転車でふらりと出掛けてきた。

野田園芸さんのクリスマスローズは色で言うとゴールドがお得意。
販売所に当てていらっしゃる隣にもやや小ぶりの温室があって、一般人は立ち入り禁止なのだが、そのハウスは全部ゴールドなの。
形は色々で、シングル、セミダブル、ダブル、多弁。

しかも横向きや上向きで、尚且つ本当のクリスマス頃に花が開く様に毎年交配を繰り返していらっしゃるとの事。

メインの大きな温室=育成室には一体全体いくつの苗があるのか判らないほどで、ポリポットの色が赤やら白、水色、グレー、黒等色とりどりで苗の区別をしていらっしゃるのだろう。

種を蒔いたら二年でお花が見られるように・・・と云うのも目標だそうで、流石に餅は餅屋。
私はせいぜい咲いたお花で気に入ったものを求めるのみよ。

P1060465.jpg


寒くなる前に土を作って一株だけ植えたビオラがモリモリ。

自然に助けてもらってこそのガーディニングだけど、楽しいものだな〜と思っている。




posted by みいしゃ at 23:58| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年03月18日

本日14℃・明日が17℃の予定

成程、「暑さ寒さも彼岸まで」なのね。
日中は本当に暖かくなった。

P1060462.jpg


レンテンローズ・アーグチフォリウス=クリスマスローズ・コルシカス、立木性

P1060461.jpg


これが見ごろになると、春が来たのだな〜と思うの。
背が高いので、植木鉢を置くワイヤーの台を被せて、花茎が倒れないように育てている。
すっきりと美しいと思う。

P1060460.jpg


クレマチスも芽吹くし、ギボウシもニョキっと顔を出すし、花海棠やモッコウバラ等ももう蕾が見えてきている。

朝はスズメ&メジロが忙しい事。
木々に芽吹く新葉&花芽の元が美味しいらしい。

ウチは誰も花粉で苦しむ者はいないのだけど、木の芽どきは体調を崩しがちだから、それを心してちゃんと体調管理をしていきたい。

野良仕事は程々にしなくっちゃ・・・。
夕方になるとどっとくたびれて。


☆ぐるちゃんは元気、希々ちゃんはもちろん元気いっぱい。
『あら〜尻尾で遊んでいるわ。』
『二匹も居たっけ〜?』
とお話をしている方々がいらしたので、希々ちゃんをお勧めしておいた(笑)。

二匹はタワーの上に居て、上に居るぐるちゃんの尻尾を希々ちゃんがパシパシして遊んでいたの。

見ている人は見ているのね。





posted by みいしゃ at 23:51| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年03月17日

お腹

鎮静剤やら何やらの影響で、昨晩は何となく不調。
でも新たに何かお薬を追加するわけではなく、薬剤が抜けるのを待っていたの。

くたびれているはずなのにちっとも眠くならず、仕方なく本を読んでいたら4時近くになってお腹がグーグーと動きだし・・・手延べにゅうめん(熱湯さえあればすぐに食べられるインスタント式の物)を食べて、その後はぐっすりと眠った。

で、今日はもう大丈夫。
ホームセンターへも行ってきたし、古い土の再生もまた手を付けたし。

P1060458.jpg


呼んでいたのはこの本だけど、そうそうたる文豪が猫に関する思いを述べている短編集。

元々は1955年に中央公論社から出された単行本を底本として、2004年に同社から出された物なのだが、う〜んこれは・・・。
生きた時代が違うと猫さんたちもこうも違う生活を送っていたものかと驚きしかなかった。

まあ単純に文豪たちの中には猫と一緒に暮らしていた人が多いのだな〜と捉えておこう。

井伏鱒二、大仏次郎、谷崎潤一郎、等など。(敬称略)






posted by みいしゃ at 23:58| 東京 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | その他 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年03月16日

三連休

三連休になるって?お彼岸なのね。
大人ばかりの家庭でその中の主婦だからお休みが続くと生活が不規則になるだけで、何とも面倒だと思ってしまうのだが、するべき事をすれば文句はないかと開き直っている。

お彼岸が過ぎるといよいよ春。

P1060455.jpg


でもぐるちゃんはまだ籠って寝るのが好きみたい。
艶々ピカピカで素敵ね。
換毛はまだ。
ゆっくりで良いと思っている。

P1060457.jpg


木に残っているたった三個のコーヒーの実がいよいよ赤く奇麗に色づいた。
木自体は希々ちゃんのせいで、枝は折れて葉っぱなんかもボロボロだけど、来月半ばに外へ出してから養生してあげればなんとかなると思う。

希々ちゃんは恐がりなくせに、まあ活発で元気な事ったら!
それでもその内きっと落ち着いたレディーになるのだから、これで良いわ。

☆大腸内視鏡検査をしてきた。
『病変なし&ポリープも無し』と云う事で、一安心。
何しろ二ヶ所も切って繋いだ腸だから、検査はしておいた方が良かろうと・・・。

下剤と内視鏡は改良されてきているけど、あまり楽な検査ではないわ。

リウマチの主治医に相談もしていないけど、なんでもなかったので報告だけはちゃんとしておこう。





posted by みいしゃ at 23:23| 東京 ☀| Comment(2) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年03月15日

寒〜い

寒〜い一日だった。
でも寒さは今日でお終いと云う事だから、明日からに期待しよう。
真冬よりはずっと暖かいけど、朝冷えているのは・・・身体がすんなり動いてくれないんだもん。

P1060454.jpg


希々ちゃんは寒さになんか負けないようで。
いっぱい遊んで(相変わらず)いっぱい食べて、眠るのもとっても上手。

ペットヒーターはまた暖かい面を上にしたけど、なんといっても人間のウチの中はお外とは比べ物にならないほど快適だろうと思う。

今の内よ。ムチムチしているのは・・・。

暖かさが増すに従って、お昼の時間が延びるし。
換毛をして皮下の脂肪を落として・・・すっきり美人さんになるもんね。




posted by みいしゃ at 23:47| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年03月14日

ほんのちょっとの気温差

午前中の気温が低かった。
これが三月、ほんのちょっとした気象現象で気温が上下するのね。
東京は雪だの霙などとはならないようだけど、明日も気温は低いままとの事。

一気にやる気が無くなってしまうと言おうか、不活発このうえなしだけど、それでも前進していかねばと思っている。

16998760_1238175059611075_731962328409065841_n.jpg


息子が車で帰ってくると、こうやって希々ちゃんは監視をしているようだ。
成程ね〜、こんな姿を見るといっそのことウチの子にと考えたくもなるだろう。

私が出掛ける時にはちゃんとケイジに入ってもらってからなのだが、希々ちゃんがタワーの上で監視をしているって事は、ウチの中には誰かが居るって事で。

希々ちゃんはむちんむちんと云うよりパッツンパッツンになってきた。
何しろドライフードが美味しくって美味しくって・・・。

食器が空になていると、みんなすぐに追加するの。
『ちょっとだけ』って・・・『駄目〜〜〜』なのにね。




posted by みいしゃ at 23:28| 東京 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 預かり猫さん | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年03月13日

曇り空

ほんのちょっとだけしかお日様と会えなかったけど、風もなかったから特別寒くも無く、野良仕事には最適だった。

明日はもっとお天気が崩れて、ひょっとしたら東京でも霙程度はと云う事なので、頑張ったわ。

P1060446.jpg


ハーデンベルギア。
防水工事のためにバッサリと切られたモンタナ系のクレマチスの代わりになるかもと一株植えたのだが、なんとまあ止める間もなく伸びに伸びて、出窓の上部&物置の上が一年でいっぱいになった。
でもこれは本来ならあまり寒さに強くないので、一部枯れこんであまり奇麗ではない。

脚立では間に合わないので、高枝鋏を持ちだして枯れ枝を取り除き、やっとこんな感じなの。
霙が降ればまた傷みこむな〜と思いつつ、紫色の小花の集合体が可愛くって、今はこの状態のまま保持。
お花が完全に終わったら、一度バッサリと切らねば。

クレマチス同様、あまり大きくしないでこじんまりと育てた方が美しいかも。

P1060450.jpg


上を向いて私を誘ったクリスマスローズの二番花が驚くべき変化を見せて・・・。
なんとリバーシブルで、後ろから見ると赤くって可愛くって。

いちばん花は種を付けないように指で種鞘が小さいうちに取ってしまうのが正解だと『メダカさん』に教えてもらたので、一番花の上向きの物は真中だけ取ってしまってある。
(メダカさん=男性。多分50歳代で本名は存じ上げないけど、クリスマスローズに関して講師も務められるほどの人。私は野田園芸さんでたまたま二度お会いした。クリスマスローズのほかにメダカを育てていらっしゃるそうなので、メダカさん。メダカはクリスマスローズよりずっと高価で、なおかつ面白いのだそうだ。)

P1060451.jpg


お顔はベージュをおびて、何とも大人っぽく咲いた。
(ボケボケの画像だけど・・・。)

P1060448.jpg


道路側からパチリ。
お花畑でしょう?

今年は種は取らないので・・・種鞘が小さいうちにむしり取ろうかと考えている。





posted by みいしゃ at 23:44| 東京 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年03月12日

庭仕事

日中は暖かいので、色々と庭仕事。
ずっと気になっていた冬咲きクレマチスのジングルベルが伸びすぎてぼさぼさになっていたので、思い切って切り詰めたの。
クレマチスはある程度成長すると後は驚くほど伸びて伸びて。

ついでに生長点を駄目にしてしまうのを承知でカラタネオガタマも小さく剪定。
太くって鋏では太刀打ちできず、園芸用の鋸で・・・切ってしまった。

これでキャラミア(赤いバラ)が勢いよく新芽を延ばしてお花が大きくいっぱい咲いてくれるはず、と今一度施肥。

気を付けて鉢を動かしたつもりでも、クリスマスローズのお花を折ってしまったものもあって、まだ観賞に耐えられそうな物をお水を張った器(実はぐるちゃんのご飯入れ=100円ショップの食器)に入れてみた。

P1060443.jpg


普通のシングル咲きだけど可愛いな〜と思う。

P1060442.jpg


駄目駄目って言っているのに、何事にも興味津々な希々ちゃんの不意の襲撃。
そうよね〜、器の右上にもお顔の一部が写っているわ。

やんちゃ盛りで本当にいろんな事をやってくれるけど、私にはもう全く遠慮と云う物がない。
それでも場所や人間が変れば、また固まるのだろうな〜とは思う。

でも頭は悪くはないようなので、大人に近付いてはいるけど、昔の様に人馴れに時間がかかる事はないはず・・・と信じている。

☆今晩は満月。
三日月〜満月までは夕方のお空を見上げれば、ちゃんと姿が確認できるのだが、満月を過ぎるとお空でお月さまを確認出来る時刻がどんどん遅くなっていく。

あまり遅い時刻だとわざわざ外へ出てお月さまを見上げる事をしないので、勝手な言い分だけど、その期間が寂しい。



posted by みいしゃ at 23:50| 東京 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 猫の事 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年03月11日

3.11

6年経過。
津波がなければ・・・原発がなければ・・・
直接の被災地ではないけど、応援はずっと続けたい。

今私がまず守るのは・・・

P1060440.jpg


目一杯遊んで、しっかり食べたら、自分でちゃんとケイジに戻って熟睡。

P1060441.jpg


ぐるちゃんもお相手ご苦労様。


☆本日よりスマホデビュウ。
今やらないと、だんだん鈍く錆びつきつつお頭ではどうにもならなくなりそうだから。

ちょっといじってみて、なんとかなりそうかなと思うけど、アマゾンさんで本を一冊注文したの。
急がば回れでお勉強。




posted by みいしゃ at 23:45| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 東日本大震災 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年03月10日

クリスマスローズ

ウチは今が最高の状態だと思うのだが、生産者さんはハウス&加温と云う事で、東京はもうお花屋さんではほぼ終売。
シングル咲きなんかは一個500円、2個で750円って・・・。
目利きなら、今が購入のチャンスかもしれない。
何処のお花屋さんでもほとんど残っていなかったので、もちろんちゃんと買わなかったわ。

ウチはお外で自然環境下。
植え替えを進めつつ、今シーズン最期の施肥。


P1060438.jpg


イエローピコ・セミダブル。
野田園芸さんの物で、昨年一本立ちだったのが今年は三本。
立派に成長するもんだと思う。

テラコッタの鉢に植えてあるけど、脇芽の生長を見て、秋には8号位のスリット鉢に植え替えるかも。
この子は結構大柄。

日中は暖かくって、やっと阿佐ヶ谷まで自転車で行ってきた。
阿佐ヶ谷もパールセンターと云う通りが何やらチェーン店やら整体院やらばかりになって、バッタ屋さんみたいのもいつもあるし、昔ながらの風情のある個人商店は数が少なくなってしまって。
だから今日はお茶屋さん(お茶の販売店)でお茶葉だけ。

春のセールが今日までだったので、一っ走り(笑)。

やっと少し気持ちが上向いたかも・・・。


☆埼玉県深谷市で一軒家に猫さんが120匹も居て。
50歳代の小父さんがお一人で・・・と云う事例があった。

当然のことながら色々とトラブルがあって、借家はいよいよ強制退去となったそうだが、猫さんたちは1頭と数頭分の死体を除いて小父さんともども前日までに移動済みだとか。

もちろん間違った考えをしている協力者があっての事だろうけど、こんな事をしていては猫さんは幸せなはずがない・・・と私はそう考えている。

希々ちゃんが120匹のうちの一匹だったら、絶対にこんなにピカピカスベスベむちむちであるはずがない。








posted by みいしゃ at 22:32| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年03月09日

むむむ

17097933_1243287852433129_8774242864882150909_o.jpg


『まったくもう〜、みいしゃに断りなしで撮らないで〜!』
と、希々ちゃんは・・・息子のカメラが恐かったみたい。

人間に対しても、一番長くいつも顔を見ている私以外はやはりちょっと引き気味。
ただね、だからと言って触れないとか抱けないと云う訳ではないので、後は時の経過を待たねばならないのかも知れない。

爪切りとシャンプーは娘が担当。
爪切りなんて私の目より若い人間の方が確実にはっきりと見えるから。

17156174_1243287889099792_8815822749960551839_n.jpg


これも緊張気味だけど、その内大きいカメラにも馴れるだろう。

ぐるちゃんがドアチャイムの音で時としては逃げるので、希々ちゃんも隠れる事にしているみたいで。
「ある」とか「ちゃあ」が居たなら、真似をする&見て覚えるのなら、こんな事はまずなかったはずなのにね。

陽射しは暖かく、日中はお外の方がほんわりするような気がするのだが、朝晩はまだ冷たくって。
ウチには花粉に苦しむ人間が一人も居ないので、どうってことなく淡々と過ごしているのだが、春先は体調を崩しやすいので注意していきたい。
(足の関節は痛いけど、鎮痛剤を飲みたいと思うほどではない。)





posted by みいしゃ at 23:05| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 預かり猫さん | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年03月08日

まだまだ寒いわ

陽射しはどんどん強くなっているけど、まだまだ寒い。
お日様が陰るとひゅ〜んと寒さを感じる。

この所やる気スイッチはオフになっているようで、何もかもが億劫でなんでも投げたしたくなって困っているのだが、投げてしまうと結局困るのは自分でしょう?と自分で自分を励まして、のろのろとでもなんとか日々の課程をこなしていかねば・・・。

と云う事で嫌々荻窪まで自転車で。
近いんだけど、嫌々(笑)。

やっと用を済ませて、ついでに希々ちゃんがご飯を求めて出てきたと云う場所を通ってみた。
ずっと前にドキドキしながら車でも通った事がある狭い路地なのだが・・・。

周囲は多分再建築が許されていない地域で、よくもまあこんな場所が残っているものだと思われるほどの所で。

希々ちゃんは何処で生まれて、どうやって小さな餌場にたった一匹でたどり着いたのやら。
片意地張って突っ張って、人間を信頼せよなんて、絶対に認められなかったのだろう。

P1060434.jpg


あのままあそこで命を繋いでいたとしても、人前でこんな風にお腹も満ち足りてぐっすりと眠る事は難しかったであろうと思う。

P1060435.jpg


まだまだちょっとヤンキーぽい所もあるけど、希々ちゃんは二度と決してお外で暮らす様な事をさせはすまいと・・・。

大きくなっても、ちゃんとしっかり成長した猫さんと暮らしたいと云う方も多いので、これからも毎日を大切にしつつ、希々ちゃんとの生活を楽しみながら、希々ちゃんとの暮らしを望む大人の新しい飼い主さんを探していこうと考えている。






posted by みいしゃ at 23:02| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 預かり猫さん | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年03月07日

希々ちゃん

希々ちゃん、9ヶ月。

P1060432.jpg


今日は花瓶をひっくり返して、テーブルも床も水浸し。
テーブルには乗ってはいけないと、「ダメ」とか「いけない」と声をかけるのだが、すぐに飛び降りてもまた同じことを繰り返す。

乗ってはいけない所には乗らない様な工夫が必要なのだろうけど、ひっくり返しては困る物を置かないようにする程度しかないのかも。

どの子でもこんな風にするわけではなく、若くってお転婆で、元気溌剌だから・・・猫さんってこんなものだろうと考えている。

希々ちゃんは今までウチに来た猫さんの中でもぴか一の元気者=お転婆猫さんよ。

P1060431.jpg


もうそろそろ4kg。大きく可愛く育ちつつあると思う。
『ご飯頂戴〜、お腹すいたの〜』というおねだり「にゃあ〜」はとても可愛い。

遊び疲れると自分のケイジに入ってご飯がない事を確認するとぐるちゃんのご飯入れを確かめに行き。
其処にもご飯がないとまた自分のケイジに戻って・・・ケイジの中から猛烈に「にゃあ〜」とアピールする。

あまり良く噛まずに丸飲み込みなのがちょっと気がかりだけど、しっかり消化できているからまあ心配する事はないだろう。


☆音の出る作業を止めてもらったので、いつも通りの生活が出来るようになった。
それでやっと精神的に落ち付けたのか、ぐるちゃんと一緒にお昼寝もして。

心の状態がすぐ身体の状態に結びつくのだな〜と実感している。
ただし前回の通院から減らした抗リウマチ薬のせいか、少しだけど雨続きで湿度が高まったせいか、関節の痛みはやや強い。

湿度が高いと静電気は起こらず快適なのに、これはまたどうした事かと思う。

お薬の匙加減は難しいわ。
抗リウマチ薬の減薬で肝機能の数値が安定したら、様子を見ながらまた元に戻す事を考えねばならないのかもしれない。

その前に大腸検査と循環器科の受診もあるし、あ〜面倒な身体だと嘆かわしい。
大事にしていかねば、今暫しは・・・。



posted by みいしゃ at 23:53| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 預かり猫さん | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年03月06日

何やら色々と・・・

お野菜が足りなくなって買い物に出たら雨に降られたわ。

P1060418.jpg


ボッコネイ系・外の自然光下。
香りはほとんどなし。

P1060425.jpg


黒さん

P1060428.jpg


グレーさん

P1060420.jpg


イエローピコSD、後はごちゃごちゃ(笑)。
畑の様でしょう?

南側道路側から見るのが一番だから、通りすがりの方々、どうぞご覧くださいね。
30種類以上あるので・・・。

ぐるちゃんは元気、希々ちゃんももちろん元気でムチンムチンでピッカピカ。

☆音だけは阻止成功(だと思う)。
いかなる理由があろうとも、こそこそと誤魔化す事は誰のためにもならない。


心身ともにちょっとボロボロだけど、明日晴れたら・・・気分は良くなるかも。




posted by みいしゃ at 23:44| 東京 🌁| Comment(0) | TrackBack(0) | | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年03月04日

ボッコネイ交配

クリスマスローズにボッコネイと云う原種があるのだが、香りがあるって事で次は色の変化をと交配が進むらしい。

私は鼻が悪いわけではないと思うのだが、うんと近くに寄らなければ匂いはあまり感じられなくって。
うっとりとするような芳香を放つクリスマスローズに出会った事はない。

P1060416.jpg


室内でIEDライトの下、フラッシュなし。
太陽光下で普通に見るのと色は大違い。

P1060414.jpg


で、こっちがフラッシュあり。
後ろに黒々とぐるちゃんが居るし、もっとちゃんと写したいな〜と思う。

ボッコネイ交配だと判るのは葉っぱがギザギザで細い所。

クリスマスローズも『やったもの勝』らしいわ。
とどのつまりは、原種以外は交雑種で、商標登録の対象にもならないとの事なんだけど、珍しいものだけが重宝されて、信じられないほどお値段がつりあがっていく。

私はこういう傾向には就いていけなくって・・・。
私は私、好きなものをチョイスして楽しんでいく自己満足で十分だと思っている。

これは野田園芸さんの物。
もう増やさないなんて思っていても、気持がざわざわと落ち着かず、家に居たくなかったのでついふらりと出掛けて連れ帰ってしまった。

マンションの規約違反の件は、なんと裏で理事長が許可を出しているらしい。
理事長はみんなで選んでいるわけだから、規約違反云々も言えなくなった。
これだから自主管理って言うのはうまくいかない場合があるのね。
雑用係が面倒でやりたくない人だらけだし。

どうやら泣き寝入りらしいけど、私にもお口があるので、言いたい事は言っていきたい。

クリスマスローズの土がガチガチに固まっている物は、今の時期に植えかえてあげるのが良いそうだ。
夏に蒸れないように、程々の水はけの良さがポイントだそうだ。

石灰を少し足した自分なりの土を準備しつつあるので、少しずつ植え替えをして、それを運動としよう・・・かな。

☆私ね『責任』と云う物は対外的だけでなく、自分に対しても責任を持つものだと思っていたのだけど、世の中は「まあまあ」で自分が悪者にならなければそれが一番良いみたいね。

正義は善ならず、という世界がまかり通っている。
自分が大事、一番大事、偏った思いやりしか持たない方がうまく世渡りが出来るのだと理解した。





posted by みいしゃ at 23:58| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 雑感 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年03月03日

パフ?バフ掛け?

パフでもバフでもどっちでも良いけど、事業用の使用がいけない住居専用のマンションで、工具を持ちこんで(お客さんの車のために)作業をするってのは止めて〜と、ついに直接申し入れたわ。
理事長に訴えってって言っていたら、いつになるのか判らないもん。

お勤めの方が多くって、日中の音には気づいていらっしゃらないのだろうと思うけど、ほとんど外出せずに家に居る人間にとっては、騒音や知らない作業員の出入りはストレスにしかならない。

なんでもJRの高架の耐震工事をするために、作業所が一時使えなくなるからって事らしいけど、だからっていきなり勝手に居住用のマンションの敷地内および道路を一時的にせよ占拠して作業をするってのは許されないと思うの。

言いだしっぺにはなりたくないな〜とは思ったけど、規約違反をしている方が間違っているのだから、申し入れ。後は大家さん(あそこは賃貸)としっかり話し合いをして欲しい。
少なくとも毎日の作業の音や振動はご免だわ。

P1060411.jpg


ヒアシンスが満開。
大きくって頭が重くって、どうしても真っ直ぐにはできなくって。
アンスリウムの白い鉢に持たせかからせてある状態なのだが、何かの拍子に倒れてしまうし。
あ〜これは困った。

沢山あると頭が居たくなるような強烈な臭いになってしまうけど、一個だと春っぽくってお部屋に置いておきたいのに・・・。

水栽培の容器ごと大きな鉢にすっぽり入れて倒れないようにするのが良いのか?それともお庭に植えて支柱を立てるのが良いのか?、どうしよう???


☆やっとこさ病院へ行ってきた。
大腸は以前から検査をしている所で済ませる事にして、消化器内科の先生に循環器の事を尋ねてみたら、新しい科になるのだからリウマチの主治医と相談して決めれば良いとの事。
健診の結果では今すぐ不整脈で倒れてしまう様な事にはならないだろうと。

暫く大腸検査をしていなかったのだが、前の検査結果がしっかり残っていた。画像も。
『これが私の腸の内部ですか?気持が悪い〜。』
『そうですよ。特別悪い所見は無し。』と笑われた。

大腸検査は苦痛なのだが、やっておけば安心するだろう。なんでもなければ・・・ね。
一旦切って繋いだ腸なもので、なんでもない人よりも検査は多くしなければならないの。

やれやれ。
やれやれがいっぱい。




posted by みいしゃ at 23:58| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年03月02日

降ったり止んだり、真冬ほど寒くはないし、静かでのんびり。

P1060410.jpg


いっぱい遊んで走って走った後はぐっすりと眠る。
もちろん食欲旺盛で、元気いっぱいなの。

ぐるちゃんのためにFRWを開けたのに、今日は全く食べてくれず。
お腹が空けば食べるかしら?なんてそのまま置いておいたら、希々ちゃんが全部食べてしまった。
トレイ半分だから50g。まあお腹も丈夫だから一度くらいは食べても問題ないだろう。

希々ちゃんはドライフードだけでもOKで、人間が安全な物を選んであげればなんでも食べてくれるからとても楽ちん。
私は何が何でもグレインフリーが良いとは思っていないので、色々な物を食べさせて様子見中。
(色付きは嫌&防腐剤もなるべく安全な物をという基準で選んでいる。)

なんでも食べるしお腹も壊さないしで、サイズアップしたベッドもちっとも大きく見えない様な気がするわね〜???

明日は晴れて暖かくなるそうだから、しっかりと動きたいと考えている。




posted by みいしゃ at 23:34| 東京 🌁| Comment(0) | TrackBack(0) | 預かり猫さん | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年03月01日

久々の雨

夕方6時過ぎから雨が降り出して、明日は冬の様に寒い日になるのだそうだ。
外出をしなければならない人にとってはう〜んの日になりそうだけど、適当な湿度は大事なので、私はちゃんと降って欲しいと思っている。

P1060406.jpg


今朝見たら大分蕾が綻びていたので、撮った一枚。
一年ぶりね、また会えてうれしいわ。

全体像はもっとお花が咲き進んでから撮ってみたい。

P1060409.jpg


そして『き〜』と名付けた赤いセミダブルは、二本目の花茎にこんなお花が咲いた。
ちゃんと花弁(本当はガクだそうだけど)が6枚になっていた。
相変わらずぱっか〜んと広がっているけど、赤みも美しく、『き〜』ちゃん奇麗になったわね〜と声をかけておいた。

P1060396.jpg


こっちが前の物。
ね、違うでしょう?

花茎が一本で買い求めて、でも花茎は二本になり、そして驚くべき事にもう一本上がりそう。
ビニールポットの中で傾いで埋まっているから、一度土を落として植えかえねばならないのだが、とっても元気そうだから、私も頑張って植えかえをしなくっちゃ、お彼岸のころを目指して・・・。


☆マンションには規約と云う物があるのだが、平成13年に細則が追加されている。
ちゃんと全員(14軒分)の署名捺印があって、それは管理者(=持ち回りの理事長)が管理して、所有者にはコピーが渡されている。

其処に記されている事項に違反している一軒があって、騒音がらみでどうにも我慢できないので、持ち主に問い合わせをしたの。

「古い事で記憶にない」とのお返事だったのだけど、原本は管理されているのだから、きちんと確認して欲しいとお願い中。
だって古くっても、その後の改定はないのだから、原本の規約細則は生きているはずよね???

お隣の様に子供が騒いで煩いなんてのは直接言って、時間はかかったけど、下の坊ちゃんが小学生になったら嘘の様に恐ろしい騒音は無くなった。
話声は全く聞こえないのに、走る音、ボールを壁に当てる音、ドアをバッタ〜ンと閉める音は全部響いていたけど、今は短時間で気にならない程度。
で、お隣との関係も普通に良好。





posted by みいしゃ at 23:59| 東京 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする