サプリ注意 人間にとっては価値のあるサプリでも、猫さんには有害な物があります。 管理するのは『人間』です。 ご注意ください。

2016年12月31日

2016年 お知らせ(トップ固定)

お知らせ&猫さんの人間家族募集
2015年トップ固定

2016年6月初め生まれ
キジトラ雌、お尻尾の短いタイプ、杉並区の私宅で家猫修行中。

仮名:希々、希々ちゃん、き〜き〜と呼んでいます。

15078687_1134787209949861_2397412283368672063_n.jpg


・8月24日  捕獲保護、初期隔離のためそのまま動物病院に入院
・9月9日   私宅に移動し、家猫修行開始
・9月29日  三種混合ワクチン接種(一回目)
・10月31日  三種混合ワクチン接種(二回目)
・12月7日  避妊手術&マイクロチップ挿入(体重2.7Kg)

検便駆虫済、ウイルスチェック済で、猫エイズ(FIV)とウイルス性白血病(FelV)はマイナスでお腹も丈夫で健康状態良好です。

少し怖がりですが、非常に活発で運動神経抜群なタイプです。
荻窪駅近辺の路地裏の餌場に突然一匹で現れた猫さんです。
此の餌場は今居る片目の年より猫さんをみおくったら閉鎖予定の場所で、これから先のご飯場所保障も出来ないので、難しい捕獲条件を乗り越えてやっと保護いたしました。

いつでも里親募集中ペットのおうちにデビュウ済みです。

完全室内飼いで、一生を一緒に暮らしてくださる人間家族募集中!!!
どうぞお気軽にお問い合わせください。

なお最近FBでも貧乏人は猫を飼ってはいけないのか?と言う風に金銭に関して色々ご議論が展開されました。私等は自分が一緒に一生は暮せないので、保護した猫さんの人間家族を募集しています。保護にかかっている金銭は承知の上での支払いで特別な金銭の授受を強要している訳ではありません。どうでもいいのです。

ただ猫さんと暮らすには適切な食餌&医療行為等にお金がかかることは確かです。それが出来る方でないと猫さんと楽しく快適に暮らしていく事は不可能だと考えています。
『貰ってくれというから貰ってやろうと言っているのにお金がかかるのか?』といったお考えの方は、その後の生活においても猫さんにお金をかける等とはめっそうもないとお考えの方は多いです。
猫さんと一緒に暮らすにはそれなりのお金はかかるものですので、それがもったいないとお考えの方は猫さんとの生活はお控えになって欲しいと考えています。




続きを読む
posted by みいしゃ at 23:58| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 猫の事 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

大晦日

もうすぐ2016年が終わる。
東京は好天に恵まれて穏やかな日だったと思う。

今年一年、このブログを訪問してくださった方々、FBのお友達、皆々様ありがとうございました。
様々な大波小波は押し寄せれど、それらを何とか乗り越え、また新たな年を迎えられます。

P1060209.jpg


今年最後のエディットクラウゼ(グリーンをおびた白薔薇)。
固い蕾は年が明けるときちんとほころびます。

来年もどうぞよろしくお願いいたします。




posted by みいしゃ at 21:03| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年12月30日

晴天

お日様いっぱいと云うのは冬にはありがたい思う。
気分的にも落ち込むことも無く、淡々とするべき事を進めた。

大したことはしないけど、黒豆を煮たりナマスの用意をしたり、まあ色々と。
お肉屋さんへの行ってきたし。

ぐるちゃんも希々ちゃんも何事もなく元気で、それだからこそ人間は楽に動けるの。

15747411_1203995396302386_4358178229614109432_n.jpg


希々ちゃん、大きくなったでしょう?
にゅ〜と手を出してケイジからはみ出て・・・。
ケイジなんて一時的な物なのだけど、幅も高さもある程度は余裕が欲しい。
もちろんちびちびの乳飲み子であれば、キャリー一個でなんとでもなるのだが、大人猫さんを一時的に入れておくときでも、トイレやベッドやと必要な物を入れると移動スペースが全くなくなってしまうから、必ず余裕のある物を揃えてあげたいものね。
大人の猫さんにはスリムタイプのケイジは無理だと思う。

希々ちゃんは結構長い時間をケイジ外で過ごすようになっていて、健康状態が良いから食欲も旺盛。
ご飯でちゃんと釣られるようになったから・・・これって楽〜(笑)。

「ある」もぐるちゃんもちっとも見向きもしなかったのだが、この頃よくTVで宣伝しているので、ついつられて買ってみたの。
ほらチュ〜ルチュ〜ルってのを。

指先に付けて匂いを嗅いで貰ったら、希々ちゃんはもう夢中で。
沢山はあげる積りもないけど、大事なお道具(?)が増えたのだと思う。

希々ちゃんの家猫修行はこんな感じでさらに進み中。
お正月はまたいっぱい遊んで・・・人間大好きになっていこうね。




posted by みいしゃ at 23:58| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 猫グッズ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年12月29日

ねころん

あれ〜希々ちゃんは何処に行ったの?って探したら・・・

P1060204.jpg


ねころんの中だった。

あっちこっちと自由に動いて、気に入った所では寛いで。
抱っこや人間に媚びる事は好きではないけど、まあこういう猫さんもありかと思う。

動物病院のケイジにずっと居るより、ウチに居る方がましだろうから、のんびり好きにして居れば良いと考えている。

外で自由にしている事=猫さんが幸せだとは思えないので、今はウチに居るのが良いのだと信じているわ。


☆今年は暖かいのだと思う。
クリスマスローズの花茎がずいぶん伸びてきている物があってびっくり。
少しずつ古い葉を切っていこう。

バラも来年の花を咲かせるための新芽が膨らみつつあって、此の年の瀬に剪定をしてしまった。
鉢の物は今年も土を全部取り換える時間も体力も余裕がないので、新年早々に堆肥を混ぜた土を増す事にしようかと。

千両をきって、バラ(エディットクラウゼ)と一緒に、大王松を添えてお正月のお花とした。

千両は友達のお義母さまが一粒ずつ蒔いて発芽させて下さったもので、60pのプランターで毎年立派に実を付けてくれる。
今年は千両の実の付きが素晴らしいの。

赤い実の皮を取り除いて蒔くのがポイントとの事。

今年はお玄関の分と、通りすがりの方に所望されて差し上げた残りがこれから鳥さんのご飯になる。
鳥さんのお腹を通って排泄された千両の種は万両程うまく発芽しないようなので、千両は人間がちょっと手をかけて増やしてあげるのが良策だと思う。

鳥さんは南天の実も大好きで、ウチのもすでに大分食べられているから・・・これは此のまま鳥さんに提供よ。

冬の赤い実はとても可愛い。




posted by みいしゃ at 23:56| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 預かり猫さん | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年12月28日

ねじり〜

ねじり〜捻じれて〜・・・あ〜〜〜

P1060200.jpg


虎っ腹!

P1060202.jpg


まだ毛は薄いけど、ちゃんと虎模様は復活するらしい。
あはは・・・。
人前でこんな恰好をして、これではレディーには成れない(笑)。


☆地震あり。東京は震度3。
ちょっと揺れは長目だったけど、余震はもう感じないし、此のまま治まって欲しい。
茨城での被害はないという発表だけど、物が落ちたり壊れたりはしているはず。
単発的なもので此のまま終息しますように!

ぐるちゃんは全く動ぜず&希々ちゃんはイカ耳になって変なお顔だった。
すぐに持ち出せるように、リュックには二匹のご飯をちゃんと入れておかねば・・・。





posted by みいしゃ at 23:43| 東京 ☀| Comment(2) | TrackBack(0) | 預かり猫さん | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年12月27日

元気

一時は雨が強く、でも気温が高く。
その後雨があがってからぐっと気温が下がった。

お外へ出る人は大変ね。
ゆうパックの配達のお姉さんはカッパ着用でも濡れていらした。

P1060195.jpg


希々ちゃんは天候なんかには関係なしで元気元気。
いっぱい遊んだらご飯を食べたいからケイジに自分で戻る。
ケイジ内は自分のお城だもんね。
スリ〜ンベタ〜ン・・・。

室温は大体20℃くらいだけど、ベッドの下のペットヒーターは付けっぱなしだから、すぐにおっぴろがる。
ケイジに戻すのが楽になった事だし、譲渡範囲はうんと広がったと考えている。

P1060199.jpg


ぐるちゃんとの関係も良好。
一緒に遊ぶけど、なんといってもお子ちゃまとは体力も違うし、面倒になったら適当にあしらって、わが道は崩さず。

ふ〜ん上手なのね・・・。

☆人間の方もなんとかなるさ〜と云う感じで、年末の切羽詰まった感じは無いの。
明日にはお餅も届くし、食べ物もなんとでもなるだろう。

お餅はいまだに搗き立ての『のし餅』を届けてもらっている。
個包装の便利なお餅が主流だろうけど、例え機械搗きでも、こっちの方が美味しいもん。

主婦は何かと大変だけど、うまくやってくたびれ過ぎない事の方が大事だと思うのだが・・・。





posted by みいしゃ at 23:46| 東京 ☔| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年12月26日

不活発

あ、不活発だったのはみいしゃね。
寒いと・・・嫌なの。

ぐるちゃんと希々ちゃんが元気なら、私としてはそれで良いわけで。

二階のお部屋の扉をみんな閉めてしまってあるので・・・
希々ちゃんは二階へ上がってもすぐに下りてくるようになった。
リビングの方が暖かいし、おもちゃがいっぱいあるし。
パソコンの周辺に飛び乗って『こら〜』って私に叱られてもどうってことないみたい。

P1060193.jpg


ぐるちゃんがよく乗って寝ている此のベッドに、乗っているのが希々ちゃんってこともあって。
人間は恐い対象ではなくなりつつある。

それにしても、ぐるちゃんったら変なお顔。
まったくもってわははわはは!

お笑い系の猫さんが傍に居てくれるのは何ともありがたいものだと思っている。




posted by みいしゃ at 23:59| 東京 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | ぐるこさん | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年12月25日

連休

この時期の連休って・・・お子様のためなのかしら?
おもちゃ屋さんなんか子連れでいっぱいって!

お子様でも大人だと、ウチなんかどうってことなく、本当に何事もなく静かなものだった。
お年賀状を作って、図書館へ行って、食料も買いだして・・・。

お猫様二匹はそれぞれのんびり。
希々ちゃんはケイジの外に居る時間がどんどん長くなって、大体がぐるちゃんの居る所に居るから、特別監視している必要もなくなりつつある。

P1060192.jpg


あらあ〜、今日は此処が良いのね〜。
此処でも撫でるとぐるぐる。
クリスマスバージョン???赤鼻のトナカイさん風(笑)。

15698356_1198071280228131_7699096314505577556_n.jpg


ぐるちゃんは潜り込むベッドの中。
二匹して眠ってしまうと静かな事!

希々ちゃんは今年中に何処かへ貰われて行っちゃうのかな〜と漠然と考えていたのだけど、今年はもうほんのちょっとしか残っていない。
まあねえちっとも邪魔ではないから、ゆっくりと人間大好きになっていってくれたら、それに勝る事はないと思っている。

走ると弾丸の様だけど、健康状態良好だし。
虎っ子はこれまた可愛いものだな〜と思う。

希々ちゃんはだいぶん大きくなったけど、ぐるちゃんが巨大だから、比べるとまだまだお子ちゃまよ!





posted by みいしゃ at 22:35| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年12月24日

On Christmas Eve

東京は穏やかな日で。
北国は雪で大変だと言うのに、やはり足元が乾いている方が安心だと思う。

P1060188.jpg


イントリーグとアストレ。

するべき事があるのに、ベランダのバラを剪定。
後はお外の猫さんたちのご飯を調達して・・・
本日の行動はお終い。

ごミサへ出かける心の余裕もなく、体調を崩さずに過ごすにはこれで精一杯。

お年賀状なんてまだ手つかずで、明日こそはなんとかしなければと思っているけど、これが負担なの。
年賀状欠礼のお知らせもあるのだし、今年は枚数を減らすつもり。

ただ年に一度のご無沙汰をお詫びして、ご機嫌を伺う大事なものだな〜と言う考えも捨てきれていないので、遅れるかもしれないけど、出来るだけ頑張ってみよう。

日本では本来の意味でのクリスマスを祝うと言うのはごく少数派であるけど、楽しければ大いにイベントとしてくだされば良いな〜と思っている。


☆希々ちゃんにはヤラ―のウエットを、そしてぐるちゃんはこれが嫌だと言ったので生マグロにして、クリスマスディナーとした。
でもね、ヤラ―は希々ちゃんもお残ししているから、明日はタマ伝ね。

ヤラ―はドライフードは食べるけど、ウエットはぐるちゃんも希々ちゃんもお気に召さないようだ。
喜ぶかと思って買ってあげたのに・・・う〜ん残念。





posted by みいしゃ at 22:55| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年12月23日

・・・

P1060184.jpg


うん?どうしたの〜?顔色悪くない?
ってぐるちゃんが心配してくれたみたい。

またしてもほいっと置いたものが見つからない。
なんだかぼ〜っとしちゃって。
これは加齢のせいか、認知症が・・・か???

また明日から頑張ろうと思う。

☆希々ちゃんはとっても元気。
ケイジから出るとまずぐるちゃんにご挨拶をして、その後はなにやら楽しそうに遊んでいる。
リビングにちゃんと戻ってくるけど、べたべたとは甘えてこず。

まあ快食快便、健康状態良好だから、人間は『僕』で良いわよね・・・。



posted by みいしゃ at 23:59| 東京 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年12月22日

変なお天気

本当の本格的な冬が来ていないのに、今日の東京はまさに春の嵐の様な状態で。
南風が強く、したがって気温は高く。
なんだかね〜身体が付いていかないわ。

バタバタと出たり入ったりしているうちに、友達からの電話をとりそこなったし、変な再配達の用紙がポストにあったし。
定型外なのね、差出人が『カレンダー』って???
再配達の手配はしたけど、いくら繁忙期とはいえこれはなんでしょうね〜?
バイトさんだろうけど、う〜ん・・・。

P1060180.jpg


希々ちゃんがあまりに縦に横にと走り回るから、ぐるちゃんはびっくり(笑)。

大丈夫よ、もうケイジに入ってもらうから。
ぐるちゃんは私と一緒に寝ましょうね。


☆いつまでたっても鎮火しなかった糸魚川の火事。
年の瀬に大変だろう。
お見舞い申し上げます。

糸魚川=いといがわ。
私は富山で育った人間だから、糸魚川=いといがわと知っていたけど、何もこんな事で読み方が全国区にならなくてもいいのにね。

☆この所あまりにも迷惑メールが多いので、携帯のメルアドを変更した。
アドレス帳を整理しながら徐々にお知らせしますね。
それまでは連絡してください。





posted by みいしゃ at 23:42| 東京 🌁| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年12月21日

一陽来福

P1060174.jpg


『あたち、希々。
術後二週間なんだって。
そりゃそうよね、一昨日が12日経ったのなら、今日で二週間で当たり前。
まあだ禿っ腹だけど、体調は万全で、はちれるし飛べるし、元気いっぱいよ。
ご飯が美味しいし、あたち、好きなようにちているの。
まあそれにちても、みいしゃのチャチンはうまくないわね〜。』

下痢なし・嘔吐なし・風邪の様な症状も一切なし。
人間と一緒に暮らすのも悪くはないもんだとどんどん判ってくれつつある。

まだ私限定なのだが、傍に来てごろんと横になったり、すりりんとしてみたり。
今日は私の友達が来たけど、警戒していたのはほんの暫くだけ。
はい、って希々ちゃんを渡したら、そのまま(ちょっと固まりつつだけど)抱かれていた。

いやあ〜可愛くなったわ!
家猫ちゅぎょうは順調である。

そして今日は冬至。
穏やかでぽかぽかした暖かい日だったけど、猫界ではいよいよこれからが変化の時=発情の時。
お外の猫さんは特に日照時間の長さに敏感に身体が反応するから、いよいよこれからが騒がしくなっていく。
ちょっとくらい具合が悪くても、ご飯が足りなくてお痩せでも、猫さんの繁殖力はすさまじいから妊娠だけはする。

その存在を望まれていない猫さんはまた望まれない子を産んでしまう訳で。
飢えている猫さんが可哀そうとご飯を与えるのは悪いことではないのだが、ご飯を与えるだけだとそういった可哀そうなお腹をすかせるであろう猫さんが増えるお手伝いをしている事となる。

だから・・・オスもメスも、是非去勢・避妊手術をしてあげてくださいね。

健康な体にメスを入れるわけだけど、痛くって辛いのは一時だけで、普通はなんでもなく、希々ちゃんの様に元気を取り戻して穏やかに暮らしていけるから・・・。






posted by みいしゃ at 23:55| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 猫の事 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年12月20日

個人商店

何となくぼ〜っとして、でも茶葉を切らしてしまったので、阿佐ヶ谷のお茶屋さんへ行ってきた。
此処のお茶(掛川茶)が好きだから阿佐ヶ谷まで自転車で行くのだが、阿佐ヶ谷ってなんだかますます寂しい街になったな〜と思う。

パールセンターと云うアーケードのある場所はJR阿佐ヶ谷駅から丸ノ内線まで商店街が続くのだが、昔の様にお相撲さんが歩いているわけでもなく、昔ながらの味のある商店がすっかりなくなってしまった。
チェーン店が増えたし、松田美由紀さんのご実家のお店があった所なんかはすっかりマンション群になってしまったし。
個人商店が変っていくのは仕方がないのだろうけど、つまらないと思っている。

杉並区役所があるのだし、アーバンスタイルになっていくのは仕方がないけど、面白みは減ってしまったわ。

ただ中杉通り沿いのケヤキ並木は大好き。
それこそ地元の方がいっぱい話し合いをして手を入れて、あの並木を残しているのは素晴らしい。

☆ぐるちゃんは元気、そして希々ちゃんは絶好調!

いっぱい遊んで走った後でご飯も食べたらもう眠くって。
ひょいと娘に抱かれたらうっとりとしていた。

P1060169.jpg


「希々ちゃん、こっち向いて〜」とカメラを向けたら・・・
「うるちゃいわね〜」とイカ耳で睨まれたわ(笑)。

猫ドアを通るのはぐるちゃんより素早く上手で。
恐がりではあるけど、ケイジの中では安心しきっておっぴろがって寝ているし。

べたべたとくっつくタイプではなく、ヤンキーはヤンキーでちゃきちゃきの江戸っ子風に育ちつつある。

なによりも健康で、これこそが何よりね!!!
さあ明日もいっぱい走って遊ぼうね。





posted by みいしゃ at 23:58| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年12月19日

術後12日

P1060164.jpg


やはりまだ禿っ腹。
でも虎模様も復活しつつあって、おっぱいも見えるわ(笑)。

健康状態良好。
ケイジから出たいとしっかり意思表示が出来るようになったの。
ケイジから出て走ったり遊んだり・・・いろんな事をやってくれるけど、猫ドアを自由に通り抜け、必ずリビングに戻ってくるので、もう自由にさせておくことにした。
ケイジから出ているのは一日4時間ほどで、夜はちゃんとケイジで寝ている。

恐がりだから足元をすり抜けて外へ出てしまうと云う事はないだろうと思うのだが、外から誰かが帰ってきてドアを開けるのが心配だから、それだけは気を付けている。

とても怖がりの生粋の野良っ子ちゃんでもちゃんと家猫に成れるのだな〜と、ちょっと感激でしょう?
希々ちゃんを欲しいと云う人間が現れるまで、のんびりウチに居てもらおうと考えている。

P1060166.jpg


昨年のカランコエ(の一枝)。
11月、東京に雪が降った日の前日に、いくらなんでも・・・と思って室内へ入れこむときにポキッと枝を折ってしまった。
捨てるのも可哀そうだったので一輪刺しに入れて置いたら、ちゃんと根が出て花芽まで上がってきて。

で、増やしたくはなかったのだが、本日ちゃんと鉢に植えてあげた。

カランコエは短日処理をしないと花芽が分化しないのだが、ぎりぎりまで外へ出して置いたことで、自然の短日処理が出来たって事。
本当に丈夫な多肉植物の一種で、株が充実していれば短日処理さえすれば一年中花を咲かせる事が出来るそうだ。
私は冬に室内で花を咲かせている姿が好きなので、短日処理も自然にお任せしているの。

簡単に育てられるからかとてもお安いので、冬の窓辺に置いていただくと可愛いと思っている。
シクラメンやポインセチアだけが冬を彩るお花ではない・・・でしょう?





posted by みいしゃ at 23:59| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 預かり猫さん | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年12月18日

報告

報告って程でもないかなと思ったけど、希々ちゃんにお問い合わせがあって。
私は決して門前払いはしないから、普段通りまずお相手の言い分を聞いて。

まだ呼べば必ず寄ってくる子ではないし、希々ちゃんは人を選ぶと思っている。

それでもまあお相手は自信満々だったので、会いに来てもらおうかとお話を進めてみたが、結局お断りをした。

保護主側は次の子を考えて話を急ぐものだから、別に急いでいらっしゃらないならじっくりと探される方が良いのでは?てなことが最後の別れ文句だったわ。

将来的には保護する側になりたいとおっしゃる30歳代の独身の女性なのだが、猫さんと暮らしたい&私はこんなに素晴らしいのだと思い込んでいらっしゃる事の裏にはなんと寂しい考え方があるのかと、なんだかお気の毒だな〜と思った。

人間家族を募集している猫さんはいっぱい居て、保護主さんもいっぱい居る。
でも猫さんと云う生き物に対する考え方は人それぞれ。
誰でも良いから貰ってくれればそれで良し・・・と考える保護主さんは少ないと思う。

あまり自分だけの考えに凝り過ぎることなく、他人に寄り添う事も考えなければ、相手は猫さんになっても同じなのよ。

・・・と云う事で、ぐるちゃんは私の傍で寛いでいるのに、希々ちゃんは二階へ上がったきり何をしているのやら???
そろそろ迎えに行ってケイジに戻ってもらわねば(笑)。


☆お荷物二個は本日無事到着。
娘のアメリカからの便は税関を通ってから三日もかかった。
これはもう仕方がない事だと思う。
キャパいっぱいで物流関係の方々、お疲れ様ご苦労様。
年内もう少し頑張ってくださいね。






posted by みいしゃ at 21:51| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 雑感 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年12月17日

繁忙期

あっちもこっちも忙しいらしい。

薬局へお薬を取りに行ったら、まだ問屋さんから届いていないって・・・びっくり。
まあ特殊なものであるけど、病院に居る間にfaxで処方箋を流して、必ず次の日には受け取れるのを電話で確認してと、薬剤師さんと自分が出来る限りの配慮をしているのだが、今日は駄目だったの。

薬局側も驚いてすぐに問屋さんに問い合わせて、結局届くまで薬局で待っていた。

いくら道路が混んでいる時期とはいえ、午前中にと云う約束を午後4時になるまで問屋さんから連絡なしと云うのはどうしたもんかしらね?

薬局は『できる』と云う事で散々探して選んだ所なので、今の時期が特殊なのだと理解しておくしかないだろう。

その他の佐川さんから届くはずの荷物も二つ不着。
遅くても構わないとは思っていた物だが、発送のお知らせを頂いていても今の時期は余裕を見ておかねばならないのね?

P1060162.jpg


独立独歩?
希々ちゃんは一匹でも楽しく遊べるようになりつつある。

猫ドアはもう完全制覇で、ふと気付くと二階から鈴の音が聞こえてね〜(笑)。
いつの間にかまた戻ってくるし。
(この間から首輪を付けてみたら、希々ちゃんはあっさりとOK。)

ただワンコさんの様に完全に呼び戻しはできないので・・・。
でもまたかなり進歩したと思う。

自分の本当のお家が出来たら良いな〜。
ただしどこでも良いと云う訳ではないので、頑張っていかねばならないと考えている。
繁忙期だからこそ、焦りは禁物だと思うの。




posted by みいしゃ at 23:59| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 猫の事 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年12月16日

本日は通院日

今年最後の通院日。
本来は来週のはずだったけど、来週の金曜日は祭日だから、一週間早めに。
みなさんそういった方が多かったらしく、病院内はとても混んでいたわ。

血液検査いっぱい&肺と両足首から下のレントゲン。
一応悪化は無かったけど、寛快とは何ぞや?・・・と云う事で、肺が無事だったから良しとしよう。
オレンシアやその他のお薬は継続。
のんびりじわじわしっかり生きていけと云う事だろうと捉えている。

道路もあちこちで渋滞。
特別何があったと云う訳でもないけど、師走だもん。
自然渋滞。

風が強く寒かったけど、その分空気は奇麗なようで、久々に荻窪陸橋からスカイツリーの一部も見えた。
銀杏の残りの葉っぱが風に舞っていたりして、東京の街中を走るのもたまになら良いものだと思う。

P1060159.jpg


今晩の希々ちゃんは此処。
変な格好でしょう?

P1060160.jpg


希々ちゃんより先に、ぐるちゃんがケイジに入って寛いでいたから。

ケイジって云うと、檻で・閉じ込めると云うイメージが強いのだろうと思うけど、平気で入って寛ぐ子も居るのだと云う証明ね。

ぐるちゃんはこの後すぐに『出してくださ〜い』と訴えて出てきちゃったけど(笑)。

ぐるちゃんは立派な保母さんではないと思うけど、どんな子とでもそれなりにやっていけるのだろう。
楽しくのんびり屈託なく生きていくことが大事よ。

明日にはまたたびが届くはずだから、酔っぱらってくださいね。
ぐるちゃんはキャットニップよりまたたび派。





posted by みいしゃ at 23:41| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年12月15日

爆走中

P1060156.jpg


希々よ〜、あたちの事を禿っ腹にしたのは一体誰でちょうね〜?
ふん、でも元気よ。
絆創膏の残骸なんて知らないんだから!

P1060157.jpg


えいっやあ、とうりゃあ、とぐるおばさんといっぱい遊んで・・・。

P1060158.jpg


はいはい、元気でなによりね。
でも程々にしないと、ぐるちゃんは・・・ちょっとムッとしていない?
(ぐるちゃんは逃げる事はあっても反撃はしないけど。)

判っている???


☆希々ちゃんは避妊手術後一週間が経過。
全く何事もなく元気いっぱいで快食快便。

なんだかかなりふてぶてしくなった様な気がするのだが、何が変ったのかお判りかしらん?




posted by みいしゃ at 23:02| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 預かり猫さん | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年12月14日

満月

今晩のお月さまをご覧になった方?
夕方は特に大きく見えて、いやあこれぞ満月でとても美しかった。
満月は東の空〜南の空〜、そして西へと移動しながらほぼ一晩中見れるはずなので、雲の少ない地域の方々、是非今年最後の満月を愛でてくださいね。

私は午後6時前に東の割と低いお空で大きなお月さまを見つけたけど、うっふん嬉しいと思ったの。
後でもう一度、ベランダから見上げてみよう。
高く上っているから、さっきより小さくでも煌々と輝いて見えるはずだから。

P1060155.jpg


希々ちゃんは人間に対しても自分の意思表示をするのが上手になってきた。
ケイジの外では遊ぶものだと思っているらしく、ちゃんと人間の顔を見て『にゃ〜=出して〜』と鳴くの。
声は大きくないから煩くはない。
ちょっと目を離すと二階へ駆け昇っていってしまうけど、暫くしたらちゃんと下りてくるし。

ぐるちゃんに対してはだんだん遠慮が無くなってきて、ゆったりくつろいでいるのに誘ってみたり。

ちゃんと人間と一緒の環境に馴れていっている。
何時何処でスイッチが入っていくのか判らないけど、猫さんは人間に馴れる様にできているのだと思う。

性格は色々だけど、必ず人間を信頼してくれるわ。

ぐるちゃんがウチへ来たのは今の希々ちゃんと同じくらいの月齢で、人間を知っていた。
だから逃げもせず割となんでもできたけど、あまり抱っこは好きではなかった。
ひたすら「ある」にくっついているのが好きだった。

いまでも自分から「抱っこ」といってくる事は少ないけど、人間にくっついて寝るのは大好き。

希々ちゃんは今が遊びに夢中な時期らしく、ケイジの外へ出たいのはおもちゃで遊ぶため&ぐるちゃんと取っ組みあいたいが為らしい。

おっぴろがって寝ているのだから、もう野良さんではないのだし、もっともっと人間が大好きになって欲しいものだ。

☆希々ちゃんは本日も快食快便。
絆創膏の残骸の行方は依然として不明だけど、これから突然具合が悪くなる事は多分もうないだろうと・・・。

すべすべでピカピカで、急に大きくなりつつあるような気がしている。

☆今年の冬至は21日。
それを過ぎるとお外の猫さんはいよいよ発情が始まる。
年末年始は手術をなさらない動物病院も多いので、不妊手術をお考えの方は、残り暫くのチャンスをお見逃しなく、と、これはみいしゃからのお願です。

チャンスを延ばすのは逃してしまうって事に陥りやすく、決心なさっている方は有耶無耶にすることのない様にして欲しいと考えています。是非に有言実行を!




posted by みいしゃ at 23:36| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 預かり猫さん | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年12月13日

希々ちゃん

今日も元気、元気いっぱい。

15380705_1162477553847493_39143443794316246_n (1).jpg


美猫さんだと思うけど、まあだ自分から人間の傍へべたべたと寄り添う事はないの。
ケイジ内ではおっぴろがって寝ているし、スリスリベタベタできるのに・・・。

人間と一緒に暮らす生活に馴れた事は確かで、今朝なんて私がぼ〜っとしていたら、ぐるちゃんと一緒にあっという間に猫ドア突破!
なんか走っている音が聞こえるけど、まあウチの中にさえいれば心配ないからと放っておいたら、またぐるちゃんと一緒にふつうにリビングへ戻ってきたわ。

もう少し甘えてくれると、もっともっと可愛いのにね。

何となくびくびくしているのは、元々の臆病な性格のなせる技なのか?
女の子だから余計そうなのか?
多分その内もっと馴れるだろうけど、べたべたと甘えてくる子をお望みの方には、今の希々ちゃんでは駄目かもしれない。

『希々ちゃ〜ん』と呼ぶと可愛いお声で『にゃ〜ん』とお返事はできるのだから、毎日がいますこし「ちゅぎょう」&「ちゅぎょう」ね。

本日も快食快便。
絆創膏の残骸は発見できないけど、今の所は身体は無事な様だ。


☆希々ちゃんの使っているベッドがアマゾンで718円に値下がりしていたので、ストックに購入した。
なんでもメーカー側が生産終了だから在庫限りでお安いみたい。
潜り込んで寝るのが好きな猫さんには向かないかもだけど、希々ちゃんは上手に使っている。

希々ちゃんとぐるちゃんは潜り込むタイプでも平たいタイプでもどちらでも良い様だが、「ある」は潜り込むタイプは駄目だった。
全部潰して上に乗っかっていた。

「ある」が居たなら、希々ちゃんは「ある」にくっついて、もっともっと人間にもくっついただろうに・・・。

「ある」に会いたい。








posted by みいしゃ at 23:24| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 預かり猫さん | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年12月12日

残骸

絆創膏の残骸は行方不明のままで。
食べちゃったのかも・・・と獣医さんに相談。

飲み込んだとしてもまずは心配ない、第一の症状は『嘔吐』と。

希々ちゃんはなんでもなくって、食欲旺盛で朝晩と二回も立派なウンチをした。
『お箸で崩して探そうかしら?』と思ったのだが、獣医さんはそんな事は必要ないから『三日ほどは希々ちゃんの全身状態を要観察』との事だったので、そのまま・・・。

私が失敗したのよね〜?
なにか着せておけば良かったのかもしれない。
今まで一度もこう云った事はなかったけど、次回(があれば)はしっかり準備しなければと。

P1060153.jpg


当のお嬢さんは飛んだり跳ねたり走ったり。

P1060154.jpg


まだまだ禿っ腹だけど、元気いっぱいで非常に活発!

P1060152.jpg


で、ご飯もないのに、ぐるちゃんはケイジの中が良いらしい・・・。
ハンモックには乗らなくって、ベッドに入るわけでもなく。
でもケイジの中に居たいみたい。

お好きにどうぞ〜(笑)。





posted by みいしゃ at 23:47| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 預かり猫さん | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年12月11日

絆創膏

朝起きたら、希々ちゃんはとってもご機嫌で。
なんと絆創膏がとれてなくなっていた。

もうほんのちょっとしかくっついていなかったんだけど、絆創膏は何処へ行っちゃったのかしら?

P1060146.jpg


少し赤みは残っていたけど・・・。

P1060149.jpg


夜にはすっきりとして、なんと虎柄がもううっすらと見えつつある。
なんと回復が早いのかと・・・。

絆創膏の行方は不明だけど、食欲旺盛で、しっかりしたウンチも出たので、多分呑み込んではいないはずなんだけど、明日にはケイジを移動して探してみなければ。

P1060151.jpg


ぐるちゃんはケイジ内でどやどや〜。
どうしても希々ちゃんのご飯の方が美味しいとの事で、勝手に入ってどやどや〜。

まあ二匹とも元気で宜しい。

☆東京は寒〜い。
ウチの中はぬくぬくだけど、自転車に乗ると風が当たってとても冷たい。
冬だから、こんなものなのだろうけど、風邪なんか引かずに頑張らねば。

夕方日没前のお空がとても奇麗よ。
青い空に白いお月さまが見えて、雲が刻々と姿を変えていくの。

自然はなんと美しいのだろうかと、瞬間的に心がほっこり・・・。



posted by みいしゃ at 23:42| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 預かり猫さん | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年12月10日

寒〜い!

東京は風も強く、予報通り冷え込んでいる。
寒いわ〜と思う。

まあそれでも晴れているから足元は悪くない。
北海道は大雪だそうだが、北海道に限らず雪国は利もあれば不利もあって。
余分な労力も強いられるのは確かだから、お気を付けてと・・・。

希々ちゃんは本当に丈夫なんだな〜と思う。
もう全く痛くもないのか、走って遊んで、さっきはカーテンレールの上を歩いていたわ。

絆創膏は舐めているらしく毛羽立ってよれよれになり、かろうじてくっついている程度。
浸出液が染み出ている様子もないので、放っておこう。

ふわふわのボールを咥えて持ち運ぶのが今日は楽しいらしく、ウールの小さいボールはTV台の下側に入ってしまったと大騒ぎ。
どれどれと探してみたのだが、棒で突いて取り出そうとして私までが見失ってしまった(笑)。

仕方がないわ、次回のお掃除までお待ちあれ〜。

べったりにはまだ成れていないけど、逃げ惑う訳ではなく、放っておけばくっついてくるはず。
追いつめたら駄目だから、ある程度物静かなお家が良いかも。
猫さんとの関係は築ける。

今は良いの、5年後くらいなら多分大丈夫。
でも一生となると、保証できないので、希々ちゃんには別のお家を探してあげたい。
責任者は私の友達だけど、彼女とて同い年だもん。


☆トップ固定記事を更新。
希々ちゃんを応援してください。



posted by みいしゃ at 23:59| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 預かり猫さん | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年12月09日

かなり回復

希々ちゃんの回復力は素晴らしい。
走るし遊ぶし。

流石にぐるちゃんにプロレスごっこを挑むのは少々控えめだけど、もう走り回るって・・・。

P1060143.jpg


眼の光も強いし、立派だな〜と思う。

P1060142.jpg


本当はもう眠いのだけど、お義理でも甘えてくれた。

前のと同じもので、ストックがあったからベッドは新調。
希々ちゃんの入院中にお洗濯をすべくチェックしたら、裏側が擦り切れ気味だったので代えてあげた。
身体がすっぽりと入るこのサイズがお気に入り。
縁に顎を載せたりして上手に使っていると思う。

大分前に買った物なのだが、探してみたらアマゾンで同じような物がまだ販売しているから、買っておこうかしら???
このサイズなら900円!


☆暖かいのは今日までで、明日からは気温が下がるそうだ。
ちゃんとそれを心して、体調管理には気を付けていきましょうね。



posted by みいしゃ at 23:59| 東京 ☀| Comment(2) | TrackBack(0) | 預かり猫さん | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年12月08日

無事

午前中に迎えに行って、希々ちゃんは無事帰宅。

一度も体調を崩すことなく元気で成長中だったので、何事もないだろうとは思っていても、猫生で一度の大事な手術だもん。しっかりお顔を見るまではやはり完全には安心できなかった。

希々ちゃんは癇癪玉をすっかりウチに忘れていってしまったようで、なにやら固まりまくっていたらしい。
保護当時の様子をご存じだから・・・一応飛び出すかもと身構えて、と云う事だったのだが・・・。
キャリーから出して抱いてもとても大人しかったみたい。

泣きもせず暴れもせず、ケイジの隅っこでじっとしていたそうだ。

循環器系も何も問題なし、ただしケイジ管理だからか、少々の脂肪過多だそうで。
まだ成長途上であるけど、少しずつ脂肪分の少ないフードに切り替えていく方が良いだろうとの事。
はい、これは人間が努力していく事ね。

ウチへ戻るとぐるちゃんのお迎えに反応してすぐににゃ〜にゃあ〜。
まずご飯を食べてそれからトイレ。
ケイジ内では棚への飛び移りは平気。

P1060139.jpg


その後はおっぴろがってぐっすりと眠っていたから、順調に回復しているのだと思う。

今回は若手の先生が・・・と云う事で、ずいぶん派手にお腹の被毛がないし傷も大きめだけど、まあ特に問題はないと思う。
白い絆創膏は何なのか知らないけど、いつもべったりと張り付いていて、これが剥がれる頃には傷は奇麗になっているはず。
抜糸はなし。

明朝まではケイジ管理だけど、食欲旺盛だし、オシッコもウンチもOKだから、明日からは室内フリーの時間を設けてあげようと考えている。

マイクロチップも挿入済み。
どこに入っているのか?人間の目では判らないし、希々ちゃんも全く気にしていない。
登録は新しい飼い主さんが決まったらそちらでお願いするのだが、この子は絶対に希々ちゃんなのだと云う証明が出来る事になる。

一大イベントは、まずは成功。
そしてこれから一週間を無事に過ごして、完全成功ね。

冬至前に終わらせてあげて良かったと思っている。





posted by みいしゃ at 23:42| 東京 ☀| Comment(2) | TrackBack(0) | 預かり猫さん | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年12月07日

大雪

大雪(たいせつ)だそうで。
杉並はどんよりと曇って晴れ間は少しだけで、寒々とした日だった。

本日希々ちゃんを避妊手術を受けるために動物病院へ運んだ。
一晩お泊りなので、明日午前中にお迎えに行くの。
希々ちゃんの避妊手術は卵巣と子宮の全摘。あくまでリスクを残したくないので。

普段はほとんどシートを使っていないのだが、待ち時間もあるだろうからとキャリーの中にはシートをセットしてさらに毛布を入れて連れて行ったのに、到着して確認したらシートを破っていたので、あっさりシートも毛布も外されてしまった。

まあ動物病院は暖かいし、一旦はケージへ移してもらえるし、術後もケージで経過観察だから、キャリーの中にはシートは要らないかも。

一回目のワクチンの時には、希々ちゃんを洗濯ネットに入れてからキャリーへだった。
それを考えるとずいぶんと人間を信頼出来るようになったのだな〜と思う。
今日はケイジから希々ちゃんを抱いて出して、そのまますんなりキャリーへ入れて。
キャリーにはカバーをかけて、そのまま自転車で。
ちっとも泣かなかったし、移動には問題ないようよ。

希々ちゃんが居ぬ間に大きなケイジを動かして床も拭いてせっせとお掃除。
毎日確認していた積りなのに、ケイジの下にはケモラとウールのボールが隠れていた。

P1060138.jpg


希々ちゃんが居なくても、ぐるちゃんは変わりなし。
ぬくぬくしながらドッテ〜ン。


☆私も子供たちも(特に娘が)とてもお世話になった整形外科の開業医さんの所が火事だった。
希々ちゃんを置いて帰ってきたら、『ヘリまで飛んでいたのに気付かなかったの?』と息子に言われて。
夕方には友達から『火事だったらしいわ』って電話がかかってきたし。

全焼ではないから・・・多分皆さん無事なはずだけど、私が何かできるとしたら、お掃除くらいかも。
ワンコさんは今は小さなトイプー一匹だし・・・。

誰も火事なんて出したくないけど、何があったのか?
火の用心! 皆様気を付けましょうね。




posted by みいしゃ at 23:28| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 預かり猫さん | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年12月06日

冷えてきた

日中は暖かかったけど、だんだん風が強くなり・・・冷えてきたわ。
明朝はかなり冷え込むみたいだけど、冬だからそれで当たり前なのかもしれない。

P1060133.jpg


昨日頂いた今年のピンズレター。
いつもお外の風景だったのが、今年は室内の物を・・・だそうだ。
長靴の中から顔を出している黒猫さんのピンが可愛い。

黒猫さんが目立つように、お帽子を選んで一緒にお出かけしなくっちゃ。

PINS FACTORYは様々なピンの製作会社さんで、私も何かオリジナルの物を注文してみたいものだと常々思ってはいるのだが、なんでもないただの主婦は何を目的にピンを作るのか?でしょう?

せいぜいでこんな会社がありますよ〜と宣伝することしかできないけど、何らかの記念品の一つとか社章とかに、こう云ったものが製作してもらえるのだとお知らせしておきたい。

15319092_1153167431445172_2737391330191145991_n.jpg


お外は冷えても、ぐるちゃんはほかほか。
ほんのちょっと長めの被毛がいよいよふかふかになってきている。

ぐるちゃんにもファスナーが付いているようだけど、此処を開けると何が入っているのかしらね〜?

希々ちゃんは『かんしゃく玉』が入っている様な気がするのだが、ぐるちゃんは『食欲玉』かもしれない。
癇癪玉は恐がり玉と裏表だろうけど、それでも人間との生活が長くなればだんだんと小さく&弾けなくなって、その内消えてしまう物だと思う。

食欲玉は一生消えてもらっては困る物。
冬場は運動不足や寒さで衰えがちになるかもしれないけど、それこそ人間が工夫して、衰えが無きように気を配ってあげたいものね。

寒いと不活発&当然飲水量が減りがち→それにお水が冷たすぎると飲みたくないようで→結晶が出来たり膀胱炎を起こしがち。

ただただ大事にぬくぬくさせておくことだけが、健康的な生活ではないと云う事を忘れずにいたい。

人間も同じだから、あまりぐうたらしないでメリハリの利いた生活をしていきたいと考えている。
有言実行でなければと思っているのよ〜(笑)。






posted by みいしゃ at 23:36| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年12月05日

どったんばったん

何がいったいそんなに楽しいのやら?

P1060136.jpg


えい・・・

P1060135.jpg


とりゃあぁ〜・・・

P1060134.jpg


ほにゃ〜。

おばちゃんと小娘が、取っ組みあって。
喧嘩ではないのは確かで、じゃれあって遊んでいるらしい。

希々ちゃん、人間にももっとくっついて甘えようね。

大きくなってきたな〜と思う。
1.5倍強かしら?

むっちりみっちり、ドライフードが美味しくって、健康状態はずっと良好!!!


☆東京はずっとぽかぽか陽気。
明日も暖かいとの事だから、身体を動かすには楽で良いと思う。

あまり寒いと身体が縮こまってしまうもんね・・・。




posted by みいしゃ at 23:45| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 預かり猫さん | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年12月04日

ジェフ

ジェフ・ハミルトン(Geoff Hamilton)と云う名前のバラ。
デヴィッド・C・H・オースティン(1926年生まれの英国のバラ育種家。長生きよね〜?!)) の古い友人のお名前を冠したバラだそうだ。

P1060131.jpg


私が育てるせいか、丈夫ではあるけどあまり花付きは良くなくって、冬に濃い色で咲くのは珍しいの。
鉢植えなのに毎年植え替えなんかできないから、そのせいかも・・・ね。

ベランダに並べたバラたちは今月いっぱいはポチポチと咲くから、剪定は来年一月になってから。
今年は特に暖かいので、最後のバラを一輪ずつ楽しもう。


☆希々ちゃんをシャンプー、してもらったの娘に。
飛び跳ねて嫌がったら困るから、大きな洗濯ネットに希々ちゃんを入れて娘に渡したのだが、濡れネズミで受け取った時はネットなんて無しで裸だったわ。

固まっていたそうで、泣きもせず暴れもせず、ネットを外しても片手が触れていればどうってことなかったそうだ。

専門のトリマーさんの様に隅々までは奇麗にできないけど、皮膚のためにはこれでも十分効果があるはず。

タオルドライをして、キャリーに入れてガスファンヒーターの温風で乾かして。
白い毛がないので見た目は奇麗になったかどうかわからないけど、ピカピカですべすべになったわ!

身体を洗ってもらったのは生まれて初めてだろうけど、これでまた「ちゅぎょう」は進んだ。
一歩ずつ確実に・・・。




posted by みいしゃ at 23:23| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年12月03日

晴れ続き

P1060129.jpg


『みなしゃま〜、お日様がいっぱいで気持が良かったでしゅね〜。
希々はちゅぎょう中だけど、キャットタワーは上の方がお外が良く見えるってわかったの。
メジロさんがチチチといっぱい来て遊んでいるわ!
呼ばれたらちゃんと振り向いたし。』

昨日のお問い合わせには今の希々ちゃんの状態をお話して。
もう暫く、下のお子様がもう少し成長なさるまで、猫さんとの生活は見送られる事になった。

お家は一軒家だし、アレルギーはなさそうだし、特にご主人さまとお嬢ちゃまが猫との生活を熱望なさっていて。ご主人様のご実家には猫さんが居ると云う事で、環境としては申し分なかったのでもったいない様なお申し出だったのだが、呼ばれたらすぐに傍に来れない猫さんでは・・・手がかかり過ぎるもん。

ちょっと不用意にドアや窓を開けたら出ていってしまう可能性が高く、お外へ出たらそう簡単には捕まらないし。
(私だってリビングから二階へ希々ちゃんを行かせてしまい、ウチの中で捕獲器までだした。
結局は自分でリビングへ戻ってきたけど、家の中でも身柄を確保するまで心配だったわ。)


どんどん大きくなるけど、大人猫さんの方が良いと云う方も居らっしゃるから、まあそれまで楽しくちゅぎょうしましょうね。


☆日没後の西の空に、細い月と金星がコラボ。
これからが特に、冷たい空気の中で眺める月が奇麗だと思う。




posted by みいしゃ at 23:21| 東京 ☀| Comment(2) | TrackBack(0) | 預かり猫さん | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする