サプリ注意 人間にとっては価値のあるサプリでも、猫さんには有害な物があります。 管理するのは『人間』です。 ご注意ください。

2016年10月31日

ワクチン

希々ちゃんに二回目の三種混合ワクチンを接種してもらった。

ワクチン接種後動物病院にたっぷり30分は滞在して、重篤なアナフィラキシーショックが出なかったことを確認して帰宅。
その後は少しご飯も食べ普通どおりに過ごしたけど、やはり夜になって・・・けだるさはある様だ。

P1060032.jpg


ご飯は食べない。
お熱はほとんど平熱。

大人しいけど、撫でてあげるとフルンフルンと言っているので、今晩は静かに様子を見守る事にした。
念のため追加のステロイド(錠剤)も出して下さったのだが、みんなが帰ってくるとその都度反応しているし、まともな排尿排便も確認できているので、この程度ならまず問題ないはず。

ハンモックでは寛がず、ずっと此のベッドを使っているって事は、ベッド下のペットヒーターの温もりが気持が良いのかもしれない。

現在の室温が20℃なので、特別他の暖房は使っていないけど、ヒーターは暖かい方を上にしたので、後は希々ちゃんに任せようかと・・・。

お腹も壊した事がなく、毎日元気印で飛び跳ねて暮らしている子でも、ワクチンに副反応が堪える子がいるの。
希々ちゃんにとっては試練なのだと思うけど、これは乗り越えなければならないものだから、頑張ってもらおう。

本日の体重は2.4kg。
しっかりむっちり成長していて、口腔内も問題なし。

今晩はゆっくり休んでね。




posted by みいしゃ at 23:54| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 預かり猫さん | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年10月30日

成程

冷えてくるってこういう事かと、自転車に乗ると手が冷たい=手袋が欲しいと思う季節になった。
洗い物ももうお水では冷たいし。
お布団もぬくぬくして気持ちが良いし、季節の移ろいをしっかり感じてそれに対処していきたい。

日曜日と言うのは気が抜けてしまい・・・
失せ物を探しもせず。
『余分な事をとしようとするからへまをするので。その内出てくるわよ。』と娘に注意されるありさまで。

これは単純な老化なのかそれとも軽い脳障害なのか?と自分でも呆れ果てている。

無くしたのはSDカード。
マンション敷地内のウチから離れた場所で、4月に避妊手術をしたさびちゃんがゴロンゴロンと気持良さそうに転がっていたので、急いで写真を撮ろうとしたの。
コンデジが転がっていたので、SDカードをひょいと何処かに置いたら・・・それっきり見つからないの。
パソコンデスクの周辺であるはずなのだが・・・。

余分なことったって、わざわざさびちゃんが・・・って言いに来たのは娘なのよ。

パソコンに保存していない「ある」の画像があるので、さっさと探したい。

なんだか物をきちんと整理するのがますます苦手になって、大事な時間を探し物で無駄にしている度合いが強くなってきた様な気がする。
不用品をどんどん減らして、もっとシンプルな生活を心がけねばならないのだろう。

ぐるちゃんや希々ちゃん用に、ふかふかなブランケット等を見るとすぐに買いたくなるのだが、駄目駄目ブランケットなんて二階の押し入れにいっぱい仕舞ったはずだから、と、これでも買い物は自重しているのだが・・・。

☆図書館へは行ってきた。
軽い物を二冊だけ借りてきたの。これは私の睡眠導入剤。
さっさとお布団に入って、ぐるちゃんとぬくぬくしよう。

希々ちゃんには明日のワクチン接種に備えて、午前中に無事ステロイドを飲ませた。
抱っこして口腔内を点検して、ついでにぽんと投薬終了。
あまり変化は感じられないけど、兎に角ワクチン接種に因るアレルギー反応を避けたいので、前科のある子の二度目のワクチン接種は慎重に。
(ぐるちゃんなんてステロイドを使うと、ステロイドハイになる。ええ〜っなあにキャッキャッなの〜と云うほど。→こっちの方がおかしいのかもだけど。)




posted by みいしゃ at 23:54| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年10月29日

珈琲の木

例年おなじみの珈琲の木。
今晩は冷えるのだそうだから、室内へ入れたの。

P1060031.jpg


右側に希々ちゃんのケイジ&左側の黒いカバーをかけてあるのが娘のエレクトーン。
荷物置き場の様になってしまっているのだけど・・・。
置き場所は此処しかない。

お外に出して放っておいたもので、伸びに伸びて。
来年また短く剪定しなくてはならない。

P1060024.jpg


ぐるちゃんは早速エレクトーンに上ってなにやらいたずらをして。
悪いお顔が見えるかしら?

P1060026.jpg


もう止めてね、下りてください、なんて声をかけていたら・・・
なんと珈琲の実を発見。
ちゃんとお世話をしたわけでもないのに、なんと健気な事よ、と驚いた。
実はその内赤く色づくので、そうしたらまた画像をと。

何度も書いたけど、此の珈琲の木は、元をただせば100円ショップに売っていたテーブルグリーン。
鉢増しを繰り返しながらこんなになってしまった。
とても丈夫だと思う。

蜂は大きいプラ鉢で、土はうんと軽い物にしてあるので、お庭の隅っこからずるずると引きずって、お部屋にあげる時だけエイヤァで済むの。

大した手間ではないけど、こんなこともいつまで出来るのか?甚だ疑問である。
まあその時はその時。
育てるには時間がかかるけど、処分はすぐに出来るわね。

P1060028.jpg


そしてこれは14日に数十年ぶりに会った友達に貰ったスプレーカーネーション。
黄色いバラとガーベラと一緒に花束にしつらえてあったのだが、今の時期のカーネーションはこんなに美しく咲き誇るのかと、これもまた驚くべき発見だ。

P1060030.jpg


こっちはちょこっと加工した画像。
同じお花でも感じが大分違う。

人間も同じ様なもので、あちこち色々な面をしっかり見て、その人の良い面に気付いていきたいものである。

☆今日もまたへまをやらかして。
明日はまた探し物をしなければ・・・。




posted by みいしゃ at 23:55| 東京 ☀| Comment(2) | TrackBack(0) | | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年10月28日

本日は通院日

はあ〜疲労困憊。
待ち時間が長すぎて・・・患者さんいっぱいだから仕方がないのだろうけど。

予約が午後1時半だから、その前に採血や採尿を済ませて、診察時には検査結果がでるようにと、予約の一時間以上前には病院に着く様にしているのに。
結局主治医と会えたのは午後4時ごろ。

本は持って行ったのだが、なんだかだるくって眠くってで少ししか読めずひたすらぼ〜として過ごしてしまった。

診察結果はリウマチ再燃だそうで。
恐ろしいほどのRF(リウマチ因子)の値に、私自身が驚いたわ。
でもね、何となく予想はしていたから、そんなにショックを受けた訳でもなく。
今暫く寒さがしっかりと訪れるまで今のままのお薬を続けて、次回の検査結果を見て何らかの手を打とうと云う事。

9月には湿度の高さがとても辛かったし、左腕の丁度肘かけが当たる部分のヘンテコに突起した部分も気になっていたのだし、左足は痛い&全身の倦怠感ありなのだから、それが見事に検査結果で数値として現れたって事なの。

突起はリウマチ節節。
前は左手首の骨の上側に小さいのが二つだったけど、今度のは結構大きいのが左腕の手〜肘の間に一つ。
(長袖を着て見えない所だし、傷みはあまりない。)

オレンシアでは駄目なのかしら?
メトレート(メトトレキサートのジェネリック)を増やすと肝機能が・・・だし。
今すぐ命を無くすと云う病気ではないのだろうけど、厄介なんだな〜と思っている。

予報通り雨は降ったし、帰りはもう真っ暗になったけど、通いなれた道だし慎重にと心していたので、運転は大丈夫だった。

☆今日の良かったこと=6時間の留守の後帰宅すると、ぐるちゃんと希々ちゃんが私を見てとても喜んでくれたの。

P1060021.jpg


夕飯食べてぐっすりの後伸び〜。
ファスナーの中の癇癪玉は今日は不発ね。
夜の放牧は無しだったけど、明日にはまたいっぱい遊ぼう。




posted by みいしゃ at 23:00| 東京 ☀| Comment(2) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年10月27日

秋の日

晴れは今日までだそうだが、お洗濯ものは乾くし、湿度が落ちついていて、お庭にお水を撒きながら、これからの庭仕事を考えた。

少し遅れ気味だけど、来週はしっかり働きたい。
色々とするべき作業がいっぱいあるけど、これこそが私にとっては運動なのだし、程々にくたびれない程度に身体も頭も使わなくっちゃ。

P1060010.jpg


希々ちゃんはまたもや伸びている。
ふむふむ、ちゃんとおっぱいがある。
そしてやはりお腹にはファスナーがあって、中にはまだちょっと癇癪玉が入っているのだろう。

私の足を踏んづけて走り回って遊ぶのだが、手を出すとまだ逃げ腰で。
ぐるちゃんとは取っ組みあって遊ぶのだから、人間との距離も徐々につめていって欲しいわ〜。

いっぱいあったであろう癇癪玉はいつも間にやら少しずつ小さくはじけていったのだろうけど、もう少しね。
自分の身を守るためには少しは残しておくべきかもしれないけど、余分な物は要らないのよ。

ヒーターは付けっぱなし。
『蕩けているんだから要らないんじゃないの〜?』と娘なんかは言っているが、暑過ぎて嫌なら・・・ハンモックや別の棚や爪とぎハウス(ガリガリサークル)に自分で移動できるのだから、蕩ける場所もあった方が良いだろうと考えている。

P1060019.jpg


ぐるちゃんはベンチの上。
此処にはヒーターは仕込んでないけど、お布団はしっかり敷いてあるし、縮こまっていないから今はまだ大丈夫なはず。

籠を仕舞ってふっくらベッドを出したら、それにはヒーターを仕込もう。

レンジでチンする湯たんぽやお湯を入れる湯たんぽも持っているけど、家の中で使うには電気式の物が楽だと思う。
ただしコード類を齧ってしまう子にはそれなりの配慮が必要ね。


☆明日午後は久しぶりの通院日。
もうこんな日に限って雨の予報が出ていて。
片道10Km程だけど、心して運転していかねば・・・。




posted by みいしゃ at 23:42| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 猫グッズ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年10月26日

ぽかぽか

東京・杉並は最高気温25℃。
10月がもうすぐ終わろうとしているのに・・・こんなにぽかぽかで良いのかな〜と思いつつ、マンション共有部分のハーブを植えた所の草を抜いた。

ハーブってこまめに手入れをしないと、周りが雑草だらけになるし枯れこむし。
誰もハーブを利用していない感じなんだし、なんでわざわざ大きな木を切った後にハーブだったのかしら?

私がする事はないのかもと思いながらも、セイタカアワダチソウや藪枯らしで汚くなっているのに耐えられなく、二時間ほどかかって少しはすっきりさせた。

で、ふと気付いたのだが、ハーブの植えてある真ん前のお宅のお庭がものすごい事になっていた。
丸で空き家かと思われるほど草ぼうぼう。
そういえばママさんもお子さん方も姿を見かけず。
パパさんを置いて出ていかれたの〜?

まあねえ、年々人の繋がりは希薄になりつつあるので、知らなくっても当たり前なのかもしれないけど・・・。こう云うものなのだとちょっとショックだった。

P1060008.jpg


希々ちゃんは元気。
暖かいからペットヒーターは温度の低い面を上にしたのに、ご飯の後はデロ〜ンと伸びてしまって。

P1060009.jpg


で、次に覗いたら、完全に開いていた(笑)。

14731314_1135509573150969_2564797136497047138_n.jpg


こっちは別アングルで娘がスマホで撮ったもの。
野良根性は何処かへ捨てたみたい(笑)。

あはは。
「ちゅぎょう」は順調!

明日はちゃんと秋の気温だそうだから、きっと別な意味で快適なはず・・・。





posted by みいしゃ at 23:05| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 預かり猫さん | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年10月25日

今日は寒い

そして明日はかなり暖かくなって、あるいは夏日???だそうだ。
まあ気をつけねば・・・自転車で走ったら、カーディガンでは寒かった。

P1060003.jpg


希々ちゃんは相変わらずとても元気。
ぐるちゃんと一緒に走って取っ組みあって。

途中でドデ〜ンと休憩してみたり。

ただし、ケイジの外に出ている時に完全に気を許しているのは、やはり人間に対してではなくぐるちゃん=猫なの。

だからすんなり捕まえられる時とそうではない時もあって。
今日は結局、二匹が取っ組みあっている時に、私が手を出して希々ちゃんを確保となった。
もちろんそうすればそれですんなり確保で、別に暴れたり爪を立てたり齧ったりはないのだけど。

おもちゃを振って遊んでいる時は椅子に座っている私のすぐ足もとまで来るのだが・・・あと一歩、あと一歩なのにまだ其処からの距離が遠いと思う。

人間との生活にはずいぶん馴れたけど、まだまだ「ちゅぎょう」は続けないとね、希々ちゃん。

☆今週末に希々ちゃんの二回目のワクチン接種を予定している。
前回お熱を出して一回ご飯を食べなかったので、本日前もって獣医さんに相談した。

人間の場合でも2〜3割が発熱する傾向にあって、一晩くらいなら何もしないで様子見と云う事が多いそうだが、希々ちゃんの場合は一回目で不調だったので、二回目はアレルギーが強く出るかもしれず。

ワクチン接種の前日にステロイドを使う事になった。
で、プレドニン5mgを一錠貰ってきた。

お口の中の点検は何度もしているので、投薬は問題ないはず。
『私、失敗しませんから』・・・って、本当(笑)???




posted by みいしゃ at 23:36| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 預かり猫さん | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年10月24日

猫肥ゆる秋

ハ〜イ、ぐるこよ。

P1060006.jpg


お日様も出て、今日は素敵な秋の日だったわ。
午前中はみいしゃに付き合って、希々ちゃんと遊んで、お掃除の邪魔をして、お洗濯を干すのもお伴したの。

頑張ったらもう午後には眠くって。
みいしゃもゴロンとしていたからくっついていっぱい寝ちゃったの。

お日様は夕方はもう五時前に居なくなっちゃうでしょう?
と言う事は冬に向かっているのよね〜。

だから、あたちは頑張っていっぱい食べているの。
冬を元気に乗り切るには、今の時期にいっぱい食べておくに限る・・・って、それが『本能』やらと言うものなんだって。

お外の猫さんたちは今までの二倍くらい食べる子も居るんだって!
身体に脂肪を蓄えて、毛をうんと増やして、冬に備えるんだって!

いいのよ少しくらい太ったって。
春〜夏には余分な脂肪は落ちるから。
(でもあたちは程々にしておかなくっちゃ。)

ただし、お水はいっぱい飲みましょうね。
ちゃんと食べて、運動もして。
それが元気に冬を過ごす秘訣だから。

希々シャンにとっては初めての冬に向かっているのだけど、若いって素晴らしいわね〜。
快眠快便であれだけルンルンしていたら、多少の事では困らないわ。

人間と一緒に暮らすと、ちゃんと毛布くらいは貰えるし。
皆にゃん、今こそいっぱい食べて寒さに負けない体力を付けましょう。


☆お外猫さんの不妊手術をお考えの方々、今の時期〜冬至までがビッグチャンス。
お腹がすいていっぱい食べるはずだから、捕獲は他の時期より容易なはず。
女の子も妊娠している子は少ないので、この時期を逸せずに是非・・・。




posted by みいしゃ at 23:48| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 猫の事 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年10月23日

ちゅぎょう

希々ちゃんの今日のちゅぎょうは『飛び込みのスタイルをキープすること』だったらしい。

P1060004.jpg


こんなの誰でもできるんだけど、希々ちゃんの場合は、人目を気にせずこういったスタイルがとれるようになったと云う事。

野良さんだって安全な場所が確保できているなら、ヘソ天で寝たり、こんな恰好もしているのだろうけど、環境が代わって固まっていたならこんな恰好は出来ないのだから、環境にまた一つ順応したのだと思っておこう。

午前中の自由時間では楽しそうにあちこち走りまわっていて。
でも突然ぐるちゃんに組み敷かれていた。
一度目は放置、二度目は手を出したの。

ぐるちゃんが怒った原因は希々ちゃんの何らかの行為だろうし、やってはいけない事はちゃんと理解していかねばならないし。

ぐるちゃんのお尻尾が太くなる事はめったになく、太いお尻尾は可愛いけど・・・太いままでもいけないし(笑)。

今日にはむんずと捕まえても平気だったから、また一つ人間への信頼度が増したのだろう。
仔猫の成長って、本当に素晴らしいわね。

焦らずじっくり、時には大胆に・・・。


☆今年は暖かかったから、急に秋になると、猫さんの尿路トラブルが起こっている。
お水を飲む量が減ってしまう事が大きな原因の一つだと思う。
体質もあるのだけど、猫さんのお水を飲む量に注意しておきましょうね。
一番簡単なのはウエットフードを足す事なのだが、フードに対する考え方は人それぞれ。

冬に向かって猫さんは脂肪を蓄え被毛を増やすのだから、当然フード量も増えつつあると思う。
その分お水も飲んで当然なのだが、冷えがその欲求を抑制してしまうのだろう。

どんなに素晴らしいと言われているフードでも万能ではないのだから、後は人間が工夫しましょう。


☆鳥取の地震
本当に自然災害はいつどこで起こるのかが判らず。
被害にあわれた方々はさぞかし不自由な生活を送っていらっしゃるのだろう。

避難していらした方がボストンテリアとご一緒だった。
電気が割と早くに復旧したのは良かったし、津波の様な二次被害も今のところ大きなものは見当たらず。
なんと言っても道路が寸断されていないと言うのが大きな救いだろうと思う。

私は自己判断をせずに、色々な情報に耳を傾けてから、自分が出来る事をしようと考えている。



posted by みいしゃ at 23:41| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年10月22日

効果

抱っこ&抱っこの効果は抜群。
イカはイカでイカなのよ〜と全身で人間へ威嚇して恐怖感をあらわにしていた希々ちゃんはもう居ない。

P1060002.jpg


何もしていなくてもぐるぐると聞こえてくることもあるし。
猫さんと人間とは仲良くなれるのだな〜と実感=ちょっと感激して。
後はケイジ外で自らが人間の傍に寄ってくる事が目標かしら?

P1060001.jpg


希々ちゃんのお腹には別の何かが入っているのか?
ファスナーでも付いているかのようにお腹には一本筋がある様に見える毛並みも美しいと思う。

ぐるちゃんと一緒に飛びかかって遊ぶし、人間が操る猫ジャラシではかなりのジャンプも披露できるようになった。

自分でケイジに入るまでじっと待っているのが出来ない時には・・・
キャットタワーに乗っている時に『指チュウ』(人間の指を猫さんのお鼻にくっつける)をしてから抱っこすると、それですんなり抱かれるので、そのままケイジへ入れる事が出来るようになった。

何処か隅っこに潜り込まれると、膝を折ってあるいは屈んでと言うのがとてもストレスだったので、そんな事をする必要が無くなったのはうんと楽ちんよ。

此処まで来るのに6週間。
猫さんにも因るのだろうけど、生後二ヶ月を過ぎて三ヶ月に近くなった人間の傍で甘えて生活をしていなかった子はこんなものだろう。

私などはお外で暮らしている猫さんとも付き合っているのだが、年を経ると毎日短時間でもあっている猫さんとは仲良しになれる。
ただその「長年」と言うのがお外の子にとっては試練の連続で。
暑いし寒いし、人間に虐められることもあるだろうし、怪我をしたり具合が悪くなることもあるのだし。

『自由で良いわね〜』なんてとんでもないと思う。

だから私は・・・ちょっとは努力するの。

希々ちゃんの猫生は始まったばかり。
お外でずっと暮らすより、人間と一緒の生活の方が苦労は少なかろうと考えているので、今こそが正念場と信じて・・・楽しく色々と工夫しながら、希々ちゃんの将来に寄与出来たら良いな〜と。

抱っこ抱っこ、ぐるぐるふるふる。
『鬼(爪)は駄目なのよ』とまた娘に爪切りをされていた。






posted by みいしゃ at 23:54| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 預かり猫さん | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年10月21日

気温

庭に下りて枯らした物を整理しながら、これからの段取りを考えて。
コーヒーの木を室内へ移動しなければ、空いたスペースにクリスマスローズの鉢を移動できない。

でも今年は希々ちゃんのケイジが大きくって、はてあの大きな鉢を何処へ据えようかと・・・迷い中。
今年は暖かいから、秋〜冬への準備が遅れている。
最低気温が10℃を下回ってきたら、コーヒーの木は室内へと思っているのだが、なんだかまだ外で自然の空気に触れているのが良いのではと思っている。

P1050996.jpg


だって希々ちゃんだって、いまだにヘソ天で平気なんだもん。

一旦はペットヒーターを此のベッドの下に仕込んでみたのだが、妙にコードを気にしていたので、撤去。
次にはコードが棚板の上を這わないように、ベッドを動かしてなんとか工夫しなければ。

でもね、こんな恰好で熟睡できるようになったとは、もう野良さんから脱して来ているのだと思う。

最初のころはケイジ内から手の届く物はすべてケイジ内へ引きずり込んでいたけど、段ボールで壁を作ったり布をたらしたりすることで、困ったいたずらはぐっと減った。

物を引きずりこむのは『ケイジの外へ出たいと云う気持の現れ』だろうから、それが減ったのは家猫修行が進んだのだと思う。

本日は「抱っこ攻め」にしてみた。
ぐっすりと眠っている時以外はしょっちゅう扉を開けてケイジから出して抱っこ。
少し撫でてはまたケイジへ戻す、と云う繰り返し。

私はケイジの傍で立ったままなのだが、撫でてあげると大分うっとりして、そして抱かれたままでもぐるぐると言えた。

私にだけ馴れてもらっても困るのだが、まずは人間の代表として、「人間って良いものだ」と希々ちゃんに感じてもらいたいの。

ちゅぎょうちゅぎょう、お互いにね。





posted by みいしゃ at 23:59| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 預かり猫さん | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年10月20日

遺し物

P1050994.jpg


友達の猫さんが逝ってしまって、残されたフードをいっぱい貰った。
16歳だったそうだ。

ほとんどが『たまの伝説』で。
ぐるちゃんもそうなのだが、たま伝を好きな子も多いのね。

折角こんなに買ってもらっていたのだから、せめてこれを食べきるまで居たら良かったのに・・・。
お家が近いし、残っているのはチョコラブさんなので、希々ちゃんを勧めてみたのだが、若い子はもういいって。

今晩は公園の子もドライフード+たま伝。

ぐるちゃんもそして希々ちゃんにもひと匙ずつあげた。
此の二匹はほとんどがドライフードだけど、トッピングは美味しい様だから、ありがたく食べてもらおう。

ウチの人間には誰にでも愛情表現が出来るようになった希々ちゃんなのだが、ケイジ内・そしてその近辺限定で、自由に外で遊ばせると私の方へも寄ってはこない。

ぐるちゃんとはすっかり仲良しで、飛びかかったり追っかけっこをしたり。

ケイジ外でも人間の傍に来れるようになるには今暫く時間がかかるのだろう。


☆気温は高く、湿度は低く。
お洗濯ものがすっかり乾いたのが気持良かった。

お庭いじりも少しして、道路側の掃き掃除も。
暫くさぼっていたからくたびれたわ。
体力が衰えないように、身体を動かすのは続けなくっては。





posted by みいしゃ at 23:40| 東京 ☀| Comment(2) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年10月19日

ちょっと・・・

がっかり。
まあ過程・途上なんだし、当たり前って言えば当たり前なんだけど。

本日シーリングライトを交換してもらったのだが、希々ちゃんの人馴れは、今の所普段よく見ている顔の人間限定なのだと判った。

イカ耳になって、う〜って唸ったし、挙句にはシャーしてプッ。
あれ〜おや〜、人間の違いが判ったみたい。

で、午後から友達が来てお茶を・・・って、彼女は二度目のせいか、でもやはりイカ耳でう〜。
「でも前よりずっとましね」と言ってもらえたのだが、こんな小さな頭でも違いが判っているみたいだ。

P1050993.jpg


『あ〜、酷い目にあいまちた〜。もう緊張ちてくたびれまちた。』
『でもご飯はちゃんと食べられたので、もう寝まちゅ。』

そうですか、そうですか。
明日は十月の半ばを過ぎたと言うのに、今日よりももっと暑いんですって。
しっかり休んで、明日からはまた「ちゅぎょう」ですね〜(笑)。

ぐるちゃんやウチの人間だけではなく、猫さんも人間ももっと好きになれるよう・・・頑張りましょう。




posted by みいしゃ at 22:46| 東京 ☀| Comment(2) | TrackBack(0) | 預かり猫さん | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年10月18日

進歩

希々ちゃん、自分から甘える度合いが・・・急に進歩した。

P1050987.jpg


「うっふん、えっへん。あたちだって学習能力があるんだから!」

『希々ちゃん、おはよう』と声をかけたら、にゃ〜にゃ〜お返事をして、ケイジの桟に身体を付けてスリスリ。そいでもって、「ぐるぐる」って言っているじゃない!・・・とちょっと感激。

P1050990.jpg


午前中の放牧タイムにはぐるちゃんと一緒に遊んでいたし、カーテンレール歩きもキャットタワーに上り下りも楽しそうで。
私が見ていても逃げ隠れはしない、って進歩なの。

キャットタワーの一番上で寛いでいたから、傍へ寄って撫でてみたら、うっちょりできたの。

其処から抱いてケイジに入れられたら、「修行は完了かも」なんだけど、今日の所は止めておいて、自分でケイジに入った所で扉をそっと閉めた。

こう云った状態が、私以外の人間の前で平気になったなら・・・家猫修行は完了かもしれない。

ただ希々ちゃんはとても活発で、空中戦が得意なタイプ。
全身これ筋肉と言った感じでジャンプ力はぐるちゃんよりもちろん優れているし。

飛んだり跳ねたり走り回ったりと云う行為を楽しんで笑って見てくださる方こそが、希々ちゃんと暮らすのにふさわしいのかな〜・・・。


☆今日はまた夏日、26度以上。
なんだか身体がおかしくなりそうだけど、体調を崩さないように頑張りたい。





posted by みいしゃ at 23:59| 東京 ☀| Comment(2) | TrackBack(0) | 預かり猫さん | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年10月17日

希々ちゃん

まあ予報通り朝から夕方までずっと雨だった。
明日からはまた晴れ間も続くそうなので、それに期待しよう。

日照不足でお野菜が高騰。
同じお値段でも葉物なんか量が半端なく少ないんだもん。
消費する側も大変だけど、生産者さんのご苦労も推し量られるから、感謝して食べなければと思う。

P1050986.jpg


さてさて、希々ちゃんは9月9日にウチへ連れ帰ったので、早くも一ヶ月以上を此処で過ごした事になる。
触れもしない猫さんだったのだから、まあまあ人馴れは進んでいると思う。

ハンモックの何が気に入っているのか判らないけど、ハンモック上ではグルングルンべたべた。
ハンモックのある所は(上部の)引き戸が右から開くようにセットしてあって、他の場所に居ても此処へ戻ってくるのは何とも不思議。

両手で包むように持ちあげて、そのまま外へ出して抱いていても平気になった。
そして今日は午前中に一時間以上ケイジ外で過ごしたの。

途中でお米屋さんがお米を届けに来てくれたので、私とぐるちゃんはお玄関まで出たのだが、暫く後お部屋に戻ったら、希々ちゃんが何処に居るのか判らなくって。

仕方なくぐるちゃん相手に猫ジャラシを振りまわしていたら、ケイジの後ろのワゴンの隙間からニュ〜とお顔を覗かせた。

ぐるちゃんが見えれば俄然行動は活発化、のち、自分でケイジに入った所で、下の引き戸をそっと閉めたの。

P1050984.jpg


まだ呼んでも来ないし、無理やり捕まえようとすると逃げ惑うし。
『仔猫はすぐに馴れる』と明記して新しい飼い主さんを募集しているボラさんも多いのだが、希々ちゃんに関してはそんなに『すぐ』ではないだろうと考えている。

新しい飼い主さんのため息は聞きたくないから・・・今暫し、じっくり焦らずに家猫修行を続けようと思っている。

健康状態はとても良いので、精神的には私は心配しなくてもいいから、まあ楽と言えば楽だしね。

14671169_1126512350717358_2028409504405795785_n.jpg


ぐるちゃんも平常営業。
はみ出てますよ〜!!!




posted by みいしゃ at 23:45| 東京 ☀| Comment(2) | TrackBack(0) | 預かり猫さん | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年10月16日

満月

10月の満月。秋の月は素敵!
明日は雨になるそうだし、今晩の満月を是非見上げて欲しい。
満月はほぼ一晩中見えるはずなので・・・もう高くに上っているのだけど、お空を探してみてね。

P1050982.jpg


希々ちゃんは今日も元気。
画像の左隅っこに私の指が写っているのだが・・・
鼻チュウはもちろん、ケイジの中・特にハンモックに乗っている時は人間の手は全く怖くない。

キックしたり甘噛したり。
どこを触っても大丈夫だから、お口の中の点検も出来る。

で、歯は・・・昨日はまだ上の犬歯は二枚歯だったのに、さっき見たら二本ともに大人の歯になっていた。
乳歯は抜けて、希々ちゃんが飲み込んじゃったのかも。
(ウンチをほぐしてまで探す事はしないから、乳歯の犬歯はゲットならず。)
そしてあのヘンテコな形をした奥歯も白くって立派な大人の歯が顔を出しているって事は、すでに乳歯は抜けてしまったって事らしい。

あ〜ちゃんは此の月例にはケイジ外に居る事の方が多かったので、何処でどうやって抜け落ちたのか判らなかったのだが、希々ちゃんはほとんどケイジの中に居るのに、う〜んどこへ行ってしまったのかしら?

まああれだけ激しく飛んだり跳ねたりおもちゃやベッドやハンモックも齧り倒しているから、これはもう仕方がないのかもしれない。
ドライフードもしっかりカリポリと音を立てて噛んでいるし。

ケイジの外でもぐるちゃんに飛びかかったり、一緒に走ったりは徐々に時間を延ばしている。
でも呼んでも私の方へ寄ってくるわけではなく、無理やり捕まえようとするとパニックに陥るし。
何かの拍子にケイジに入った時にそっと引き戸を引く・・・と云うやり方しかできなくって。

私のペースで自由にケイジへの出入りが可能になったら、家猫修行が完了に近付く。

ぐるちゃんとは仲良しで。
ぐるちゃんは一緒に遊ぶし、ケイジの中で眠っている希々ちゃんに手を伸ばして起こしてみたり。
「ある」とは違うけど、チビ猫さんにはちゃんと愛情が示せるようだ。

P1050979.jpg


眠そう・・・

被毛がフッカフカになってきて。
もう勝手に私のお布団に潜り込んでくるし。
早くも寒さ対策を着実に進めているようよ。

お外の猫さんたちも、夏の1.5〜2倍近くのフードを食べるようになってきている。
ちゃんと季節の移ろいに対処しつつあるって事で。
いっぱい食べてね、みいしゃも頑張るから。





posted by みいしゃ at 23:31| 東京 ☀| Comment(2) | TrackBack(0) | 預かり猫さん | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年10月15日

秋晴れ

やっと秋晴れ〜。
こうでなくっちゃ秋ではない・・・と言いたいわ。

昨日からお月さまが奇麗で。
明日が満月だそうだが、東京は曇りと云う予報。
でも風が多少あって雲が流れて、お月さまに会えますように!

P1050975.jpg


希々ちゃんに新しいハンモックをプレゼント。
何がそんなにと思うほど、希々ちゃんはハンモックが好きで、飛んだり跳ねたり齧ったり。
掘り掘りまでするってのはどういう事?

コロコロでお掃除はしてあげていたけど、お天気が悪くてはなかなかお洗濯もできず。
で、やっと新品に代えてあげられたの。

赤い方は奇麗に洗って乾かして、これで汚れたらすぐに代えてあげられる。

P1050976.jpg


おもちゃも買って遊んであげたのに、ぐるちゃんが一番気に入ったのは、この箱だったわ。
好きならどうぞなのだが、ミッチミチで寛げないのでは???

ぐるちゃんは2011年の10月生まれなので、5歳になったの。
お誕生日のプレゼントが段ボール箱ではなんなので、明日はマグロを買ってあげるね。

ぐるちゃん、お誕生日おめでとう。


☆とっても嬉しいお知らせ
一昨日相談のあった麦わらちゃんに人間家族ができたの。

ご相談者はウチのすぐ近所の犬仲間。
ウチと同じ柴さんだったのだが、二年前に死んでしまって、その後一匹の黒猫さんを獣医さんからの紹介で貰われた方。
別に猫が欲しかったわけではないそうだが、居場所を無くした大人の黒猫さんが可哀そうで引き取られたそうだ。

暮らしてみれば猫さんとの生活も満足で、だから今年やはり犬を無くされたお友達にお勧めしてくださったそうよ。

犬猫と暮らすと言う事はやはり何か心が満たされるもので、もちろん楽しい事ばかりではないのは承知の上、『猫は猫』と姿形毛色は関係ない様で、さっさと一緒に暮らす決断をなさったのだそうだ。
お耳カットも気にならないと。

「一頭飼いだからまあ検査もどうでもいいわ」と云う事だったのだが、一応ウイルスチェックとさっさと検便やらなにやらして、なんと明日にはもう中野へお届けと云う事になった。
(FIV&Felvはマイナスだった。)

獣医さんもびっくりなさる程の人馴れ具合。
お見立てでは2、3歳の若猫。

誰がどうしてこんな子を捨てたの〜???
この子はとてもラッキーだったのだが、そのまま野良生活を強いられる子がほとんどなのに・・・。

私は何もしなかった。
麦わらちゃんに会って、女の子だとか若そうだとか、色々な保護方法をお伝えしただけ。

麦わらちゃんもおめでとう。
人間家族とお家が出来たわね。






posted by みいしゃ at 23:59| 東京 ☀| Comment(2) | TrackBack(0) | 猫の事 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年10月14日

うふふ

うふふなの。

P1050971.jpg


ぐるらんふるらん。

P1050972.jpg


ねむいち・・・

P1050973.jpg


ちょうがないわね〜

P1050974.jpg


もうちゅきにして。

眠い時&ハンモックの上=時と状況・そして場所限定。
それでも進歩だと思う。

もう私にはイカではない。

少しずつ少しずつ「ちゅぎょう」は続く。

☆高校時代の同級生に会った。
最後に会ったのは大学に入った年だったと言う事だが、何となく記憶にある様な無い様な・・・。
若い時代を共有した友達ってのは遠慮する必要がないから良いものだと思った。






posted by みいしゃ at 23:27| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 預かり猫さん | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

勝手なこと

10月になってもなんと湿度が高く蒸し暑く嫌になっちゃう・・・ってついこの間嘆いていたのに、なんなんでしょうね一気に冷えて。
もう私ったらなんて勝手なんだろうと、我ながら呆れてしまう。

長袖に尚且つカーディガンを羽織ったり。

ぐるちゃんもべったりとくっつくようになってしまった。
シャーシャーウ〜ウ〜なんて訳はなく、ぽちゃぽちゃで柔らかくって気持が良いのだが、猫さんも勝手なもんだわ。

ただこれは敏感に気温の変化を受け止めているだけなので、なんてったて『家猫』だから、人間がうまく『勝手』に対処できる筋合いのもの。

お外の猫さんはこう云った気温の変化にも耐えていかねばならない。

ご近所さんが夕方相談にいらして。
今日で三日目、お家の敷地内に猫さんが居て、「ニャーニャーと鳴いてお家に入りたそうだ」、とか。
お家には多頭飼いにむかないから一頭でというお約束で獣医さんから引き取った猫さんが居るのだそうだ。

獣医さんに相談したら、「無視していたら何処かへ行くでしょう」とお返事いただいたとの事。
はて、此の獣医さんはちょっと勝手なお考えをなさっているのでは?

「哀れだし可哀そうで」、なんておっしゃるので、見に行ったわ。

・キジトラに近い麦わら、つまり雌猫さん
・右耳にカットあり→避妊手術済みだろう
・とても人馴れしていて、初対面の私にもすりすりゴロゴロ
・やっと一歳を過ぎた様な感じで
・後ろ脚がやや湾曲気味・人間で言ったらO脚

最近ね、こう云った手術済みの子を移動させるボラ(?)さんが居るのは確かで、公園にも遊歩道にもそんな感じの子が増えている。
ほとんどが野良っ子さんらしく、人馴れはしていない子が多いのだが、此の麦わらちゃんは違うの。

貰い手が付かなかったから、お耳カットを避妊手術済みの印として残し、お外へ放置したのかしら?

多分公園付近に放したものが、少し民家の方へ移動したものだろう。
お家の中に猫さんが居れば、匂いに気付くもんね。

私は今は手を出せないので、アドバイスのみ。
私の友達たちも目いっぱいなので、今居付いているお宅の人間たちがどうするのか決めるべきだと思う。

無視し続けるのか?
ご飯をあげてお世話をするのか?
それもお家へ入れるのかお庭の隅っこにハウスを作ってトイレも与えるのか?
動物病院へ預けて何方か貰ってくださる方を見つけるか?

どういった方法を選んでも、私は手を出せない以上文句は付けられない。

野良っ子さんはめったにこのようには人馴れしないので、誰かがこの麦わらちゃんに関わっていたのは確かで。

これだって途中放棄。
なって勝手な事をなさるのだろうか?と思うけど、こんな人間が闊歩している事は確かなのね。

さあて、あなたなら、こう云った子に出会ってしまったら・・・どうなさるのでしょう?

世の中動物の命に責任をとれない勝手な行為をする方のなんと多い事か、と、嘆きばかりである。



posted by みいしゃ at 00:15| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 雑感 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年10月13日

停電

東京で停電だなんて、いきなりだったので驚いた。
配電盤に異常はなく、す〜とパソコンが落ちて、電灯が消えたの。

ウチの方は住宅ばかりで暫くならどうってことなかったけど、電車が止まる・信号もエレベーターも、そして何よりも日本の中枢が一瞬でも麻痺状態になったと言うのは、恐るべきことだと思った。

復旧は早かったけど、東電さん初め関係者の方々、頑張ってくださいね。

P1050970.jpg


希々ちゃんはこれが好き。

P1050969.jpg


ぐるちゃんも久々に夢中になった。
ヨロコブラは『ぐるちゃんのミミズ』なんて呼んでいて、いつも遊んでいたのだが、こっちも音とキラキラが何か頭の中でヒット&ヒットみたい。

同じ物がなかったので、金色のぴらぴらの付いた物ではなくテグスタイプのぷちぼロングと云うのを注文してみた。

多分空中戦にはこっちの方が楽しいかも。

希々ちゃんが空中戦をして遊べるのはまだ先の事だろうと思うけど、少しずつケイジの外で遊ぶ時間を長くしてあげたいと計画中。

撫でられたり遊ぶのはOKなのだが、抱かれるのはその時によって嫌らしい。
なにがそんな怖いのか、私には判らないけど、まあ徐々にね。

希々ちゃんはグルグルゴロゴロとまだ甘える事がないの。
眠そうにしている時に撫でてあげるとうっとりとしたお顔をしているのだが、耳を澄ませても・・・無言。

これができるようになったら、また一歩仲良しになったと云う事になるのだけど。

ちゅぎょうちゅぎょう。



posted by みいしゃ at 00:45| 東京 ☀| Comment(4) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年10月11日

かぼちゃ

おもちゃかぼちゃ色々

P1050968.jpg


よく行くお花屋さんで小さなレジ袋によりどり詰め放題でおもちゃかぼちゃが出ていた。
これで500円。

食べられないけど、見ていると楽しい代物で。
本当はもっと大きな籠にお野菜やらなにやらと入れて飾っておきたいのだが、そんなもんスペース的に無理だから、味気ないけど、こんな籠に詰め込んでお玄関に置いたの。

ぐるちゃんは足だけ。
ちょっと臭いをかいだだけで後は無視(笑)。
美味しそうな匂いはしないのだろう。

大体が食べ物でも、あまり人間の物にはお刺身以外は特に興味がないもんね。
お肉類も乳製品にも興味がないってのは、はたして良い事なのかどうなのか?
多少具合が良くなくても、「これなら食べる」って物がある方が良い様な気がするのだが・・・。


☆運転免許証を更新した。
これからさらに5年間も、はたして運転をし続けるのかどうか怪しいものなのだが、今現在車を使っているのだから、更新は必要。

都庁のあたりは道幅も広く、すっきりしているので好きなのだが、ちょっと出かけただけで何故かとてもくたびれた。
(息子が運転して連れていってくれたのに・・・。)




posted by みいしゃ at 23:23| 東京 ☀| Comment(1) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年10月10日

爪切り

希々ちゃんは・・・

P1050965.jpg


此処二日ほどで、馴れの階段をまた上がれたかな〜と思う。
ケイジの横を通ってもバタバタ片付けをしていても、そして手を突っ込んでも、その都度移動してしまう様な事はもうない。

寛いでいる時に手を入れると、手にはしがみついてキックキック&ザリザリと舐めてくれる。
猫さんの下はザラザラだから、まあこれは好き好きだろうけど、希々ちゃんからしてみたら、人間の手をお手入れしてくれているのだろう。

今朝なんてひょいと娘にケイジの外へ出されて・・・
「やっぱり〜鬼(の様な爪)ね〜」とお爪の点検をされ。
別にどうって事なしに、あっという間に前も後ろも爪を切られていた。

希々ちゃんは多少は緊張していただろうけど・・・。
「爪切りくらいでは大急ぎで逃げる事もにゃいわ」&「あたちは別に虐められていにゃい」と考えていたのだろうと思いたい。
いや、「えっにゃにするの〜?」「あ、もう終ったのね?」かもしれない(笑)。

でもまあ慎重に。
少しずつケイジ外で遊べるようになって欲しいわ。


希々ちゃんの画像を見ていたら・・・なんとぐるちゃんも写っていた。

P1050966.jpg


ケイジの外・後ろ側のねころんに入っていた!
ちっとも使わないから、洗ってしまっておこうかと・・・放ってあったのだが・・・。
中にはネル生地の私が縫った毛布もどきが敷いてあって。

暑くなくなったから、囲まれた寝床が良いのかしら???




posted by みいしゃ at 23:37| 東京 ☀| Comment(2) | TrackBack(0) | 預かり猫さん | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年10月09日

上弦の月

雲は結構あったのだが、上空は風が強かったようで。
雲の流れ切れ目から覗くお月さまが奇麗だった。

これでやっと完全な秋に移ったのかな〜と思われた今晩の月。
つめたい空気の中で愛でるのこそが良いな〜と、私はそう思う。

希々ちゃんは今日も元気。
ヒルズのウエット缶・レバー&チキンは嫌いなのだそうだ。
うん、嫌なら食べなくても構わないわ。
ドライフードは今の所なんでもござれ。
しっかりむっちり、快食快便。

ぐるちゃんも元気。
相変わらずでっかくって重いけど、ぐるちゃんが痩せる時は具合の悪い時なのだから、フコフコもっちりでも良いと思う。
ある程度太っていても健康上何も問題がない人間が居るのと同じなのだが、程々に痩せている事こそが大事だと考える人が多いのね〜。

まあぐるちゃんは確かにデブだから仕方がないけど・・・。




posted by みいしゃ at 23:59| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年10月08日

秋晴れは?

爽やかな秋晴れは続かない様ね。
熊本は火山灰が積もり、後雨でドロドロだとか。
う〜ん、今年の自然は・・・どういう風に対処していけば良いのか難しいと思う。

そして季節の変わり目は動物も植物も馴れていくのはなかなか大変なのだろう。
今日は希々ちゃんもぐるちゃんも、なんだかよく眠る日だった。

14632955_1097261453702437_4156596773828077673_n.jpg


「えっ、起きてるわ。」

14519855_1097261443702438_1408302412882679161_n.jpg


「転がっているけど・・・。」

希々ちゃんのケイジは息子に言わせると三階建ての一軒家。
・ベッドなどの家具付き
・トイレ付、ただしお風呂なし
・賄い付き、家政婦付き
・もちろん空調付き

『ええっと、ご職業は?』
『・・・ちゅぎょう(修行)中かな〜?』

と云う事らしい。

14591876_1097261663702416_1889320207929077324_n.jpg


これはいわゆる『やらせ』。
無理やりぐるちゃんの後ろ側に突っ込んだら、暫し固まっていたらしい(笑)。

ちゅぎょうは一日にして成らず!!!





posted by みいしゃ at 23:03| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 預かり猫さん | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年10月07日

今日も歯

むにゅ〜として、歯の様子を撮ってみた。
希々ちゃんは別に〜。

P1050962.jpg


上の犬歯が二枚歯になっているのがお判りかしら〜?
後ろ側の細っこいのが乳歯で、大人の歯が成長したら抜けてしまう。

でもって、私の知らぬ間に、下の犬歯は大人の歯になってしまっていて、乳歯はもうない!

遊んでいて抜けた拍子に、何処かへ飛んで行ったのを私がお掃除してしまったのかもしれないし、呑み込んでうんちと一緒に排出?

まあこんなもので、普通はいつの間にやら大人の歯に代わってしまっていたと言う場合が多いかも。
猫さんでも乳歯から大人の歯になるのをご存じない方も居るし。
「歯が抜けてしまいました」と泣きながらお電話下さった方もいた。

生理的に乳歯が抜ける時には根っこの神経などはちゃんともう吸収されているので、出血もほとんどないから、人間は心配する必要はない。
事故などで抜けるべきでない時には(折れたりして)出血を伴う場合もあって、いつまでもそういった出血が続く場合は獣医さんへ。

P1050963.jpg


ベッドの気持良さも判ってきたみたいよ。
特別どうって事の無い普通の猫さんでも、可愛い・・・と思う。

ウチで家猫修行を初めてから、4週間が経過。




posted by みいしゃ at 23:17| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 預かり猫さん | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年10月06日

東京・杉並は今日も30℃超え。
う〜んもう暑いじゃない・・・と買い出しにも半袖で。

P1050960.jpg


希々ちゃんも伸びる。

P1050959.jpg


広いケイジが気に入ったようで、ジャンプも桟のよじ登りも思うがままで、とても上手。
で、あえてあまりカバーをかけずにオープンにしてあるせいか、また一歩家猫に前進かも、と思う。

ケイジの扉を開けてガシガシと撫でても逃げなくなったし、広さは増えたけどすんなり捕まる様になったの。

それでもそういった状態はウチの家族限定の様で、私の友達が来ても、う〜う〜でだんだんイカ耳になるのは・・・まあ仕方がないだろう。

そして夜にお口を見たら、上の犬歯が両方ともに二枚歯になっていた。
ついこの間まだ全部乳歯って言っていたのに、まあ順調に成長している。
お口をに〜って捲っても平気なの。

いやあ〜ほんの少しずつではあるけど、人間の良さが判ってきてくれているのだろうととても嬉しい。

希々ちゃんの出てきたご飯処はその内(老猫さんを見送ったら)閉鎖になる所なので、もう絶対にあそこへは帰れないのだし、なんとしてでも人間と一緒にお家のなかで暮らしていかねばならない。

人間に対する恐怖心はだいぶん薄れつつあると思うので、後はもう一歩進歩して、甘えられるようになったら、それが家猫修行の卒業に近付く事になる。

其処まで行くのはまだまだだけど、小股の切れ上がった江戸っ子のおきゃんな小娘目指して、さあさあ、楽しくしていこうね。


posted by みいしゃ at 23:59| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 預かり猫さん | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年10月05日

付録?

よそのブログでリンネルの付録ポーチを見かけた。
あ、可愛いと思って、近所のコンビニと本屋さんを覗いたら・・・何処でも売りきれていて。
それが一昨日の事。

P1050955.jpg


ネットでも売りきれだったので、「欲しかった」と娘に言ったら、普通に店頭で買ってきてくれたの。
ふう〜ん、流石に新宿なのね。

で、付録類は今になるとネットオークションでいっぱい出品されている。
売り切れって、欲しい人がいっぱい居たって他に『利益を求めて』先行投資をしたって事?

ファスナーの引き手がネコ型で可愛いし、結構しっかりした品物なので、私は自分で使おうかと。


☆昨日のケイジ組み立てで思ったよりくたびれたのか、足は痛いし(立ち時間が長かったから)、蒸し暑さにも負けた様で、お昼寝をしてしまった。

でも希々ちゃんはケイジ内の運動会が楽しいらしいから、広いケイジを提供できてよかったわ。

希々ちゃんは今日もとても元気だった。


posted by みいしゃ at 23:58| 東京 ☀| Comment(2) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年10月04日

新居へ

希々ちゃん、新居へ。

P1050958.jpg


新しい広いケイジに移した。
割と最近発売されたコンビネーションサークル・猫用基本二段セットに別売りの棚板をプラスした。
一段にもできるし、パーツを足せば色々と変化も望める。
そして使い勝手が良いな〜と思うのは、扉が引き戸である事。

ずっと欲しいと思っていたケイジは、組立てが簡単でもう少しコンパクトなのだが、まあ予算の関係もあってこれで妥協。
ウチのリビングは大して広くはないし、私自身がいつまで保護猫さんのお世話ができるか判らないし。

希々ちゃんはすぐに寛いでいる。

そろそろお部屋の中を探検させてあげたいのだが、それにはまだまだで、なによりもお部屋の中で捕獲しなければならないのが私にとってはとてもストレスなんだもの。

ハンモックはもう少し高めに設置してあげた方が良いかも。
そして普通のベッドはすぐに落としてしまうから、紐を付けてケイジに結わえてあげよう。




posted by みいしゃ at 23:59| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 猫グッズ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年10月03日

えい、えい、尻尾〜

希々ちゃんはぐるちゃんが好き。
ぐるちゃんも舐めてあげたりしているから、嫌いではないのだろうと思う。

P1050954.jpg


ぐるちゃんはカーテンの向こう側のお庭を観察しているだけなのだが、動くお尻尾がおもちゃの様に面白くって、捕まえようとして楽しいらしい。

P1050953.jpg


もっとこっちよ〜、えい・え〜い。

ぐるちゃんが傍に居ると一緒にケイジの外に出たいらしいのだが、私一人だと「捕まえる」のが大変だから・・・呼べば傍まで寄ってこれるようになるまでは、う〜ん我慢だわ。

頭は悪くなさそうで。
娘が暫く留守だったから、「あんた誰よ、シャ〜」はできる。

でもね、本当は誰とでも仲良くしてもらいたいのだから、『シャーシャイカさん』なんて呼ばれているようでは、まだまだ修行が足りませんよ、希々しゃん。


☆明日東京はまた30℃を超えるそうだ。
今日でさえ気温は低めでも蒸し蒸しだったのに・・・。

まあお洗濯ものは乾くだろうから、しっかり働いて、汗をかいて。
動いてやり過ごすのが良いのかも。

でも本当は暑いのはもうたくさん。



posted by みいしゃ at 23:47| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 預かり猫さん | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年10月02日

良いお天気

やっと秋晴れ?
爽やかでお日様が居て、やっとまともなお天気だった。

なんと蝉が鳴いていて、これには『お相手は見つかるのかしらん?』と心配になったが、いつだったかもそんな思いをしていたな〜。

秋の爽やかな日が来た事に安心したのか、大した行動はせずにのんびりと過ごしてしまった日。

でも実は問題がいっぱい。
・友達が面倒を見ている猫さんの首輪を探しがてら、また茶系の仔猫(生後5〜6ヶ月)が出没しだした現場へ歩いていった。
茶系の猫さんが二匹も出てきて、しかも一匹は片目の視力がなさそうで。
ママ猫さんは判別できず、またしてもどこで産んだのかしら?

野良さんに首輪をしているのは、鈴の音高らかだと鳥さんが受難に合わないためなのだが。
安全を考えて引っかかると外れるタイプで、それをしょっちゅう落としてくる。
つまり狩りの上手な猫さんにパチンと付けている。
(ちょっとは触れる・・・って事はお外に居ながらでも現段階の希々ちゃんよりずっと「人馴れ」しているの。)

此の現場は二匹の手術予定を追加。

・今年4月に手術した猫さんたちを見かける広い駐車場が9月末で閉鎖になった。
たまたま持ち主の方が出ていらしたので、工事(土地をお売りになったとか)の前に捕獲器を置かせてもらう交渉をした。

古い植え木の処分などに二週間ほど業者さんが出入りして、終了後に所有権が移るから、それまでの間なら業者さんに出入りの無い時には、勝手に入っても構わないとの事。

此処もチャトラさんが遊んでいて・・・。

ただ捕獲器には4月の子たちがかわりばんこに入ってしまうから、目的の子は捕獲できるのかどうか???

勝手にご飯をあげて面倒を見れない猫さんを増やしてしまっている人は本当に困りもの。
新しいお家が何軒かできるのだろうけど、猫さんたちの居場所も狭められるのだし。

お腹をすかせた猫さんが可哀そうと(でも気まぐれに)ご飯を与えて、結果としてお腹をすかせるであろう哀れな猫さんを増やしている人間なんか大嫌い。
私はこう云った行為も立派な動物虐待だと考えているから、そんな行為をしている人は『猫好き』なんかではないと考えている。

☆ぐるちゃんは元気、希々ちゃんも元気。
ケイジから出しておもちゃを振ると、やっと少しは遊べたけど、ケイジに戻すには結局「捕まえ」なければならない。
まだまだ人間への信頼度は低いわね〜。

☆なんだかぼ〜っとしていたらしく、昨日オレンシアを打つのを忘れてしまった。
一日遅れてもなんでもないので・・・止められないかしら???
お値段がね、私には高額過ぎるから。
病気になんかなるもんじゃない!




posted by みいしゃ at 23:56| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 猫の事 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする