サプリ注意 人間にとっては価値のあるサプリでも、猫さんには有害な物があります。 管理するのは『人間』です。 ご注意ください。

2016年05月31日

情報交換

自転車の上まで登ってきていた訳ありの餌付けっ子に全く会えなくなってしまって。
でもやっと今日お顔を確認できた。

少し移動していたけど、あそこならお話ができる。
そしてあそこに居てくれるのなら・・・なんとかできるだろう。

この間ヒメツルソバのご希望があって、今鉢上げして根っこを落ち着かせている最中なので、それをお届がてら『あの子』をどうなさりたいのかお訊ねしよう。

そして本日友達の所で捕まった子もチャトラの♂。
ウチで捕まえた子では?と危惧したけど、もっとお爺ちゃんで腰の悪い子で「おっさん」(おにアクセント!で『お』っちゃん)ではなかった。

お爺ちゃんチャトラは暫く入院なんだけど、リリース出来るのかどうか?はあ〜頭が痛い。

じっくりと観察して情報を交換して・・・少しずつ。
何しろ出来る事は限られているのだから。
女の子は全部手術済みだから、少しは気が楽。


☆ぐるちゃんは元気。
此処の所涼しいせいか、『あれ〜居ない』と探しに行くと私のお布団に沈んでいる。

眠る時には、『背中が痛いからどいてくれない?』とお願いしてみるのだが、『もふって良いわよ〜グルグルフルラン』と巨大なくせにべったべた。

困ったな〜と思うのだが、私もいつの間にやら眠っているので、これで良いのかも・・・ね。





posted by みいしゃ at 23:04| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 猫の事 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年05月30日

降ったり止んだり

雨また雨。
それでも予約を入れていたので、頑張って美容院へ行ってきた。
行けば快適なんだけど、それが面倒で。

実は昨日お庭で転んだ。
転んだのではなくってふらりと倒れたと言おうか。
サンダルがひっかかったのか軽い貧血が先だったのか?
ゆっくりだったけど倒れてしまったらなかなか起き上がれず、時間にしたらほんのわずかだったはずだけど、なんだかとても恐怖だった。

だってぐるちゃんじゃ呼んでもどうにもならないもんね。
(家族はみんな二階、大声を出せば誰かに聞こえたかも知れないけど。)

背中が少し痛いけど、その後はそれ以上の事はなく。
バラの鉢も移動して、今日も美容院へ行けたのだから、ほんのちょっとした不調だったのだろうと思う事にした。
元々床に座ってしまうと立ち上がるのはやや不自由なのだし、正座なんてできないのだし、こう云うものなのだと認めて慎重に行動していかねばならない。

昨晩はぐたぐたとテニスを見ていた。
なんとまあ錦織選手って・・・まだまだ途上ながら、凄い選手になったのね。
Rガスケ選手があの勝利にあんなに喜ぶんだなんて。
念願のベスト8に残った事と合わせたのだとしても・・・、ね。

さあ明日はまたちゃんと動こう。



posted by みいしゃ at 23:57| 東京 ☁| Comment(2) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年05月29日

雨?

雨になるのかしら?
人間が眠っている間に降る雨は大歓迎。

P1050709.jpg


アナベル。
元は一本だったけど、今年はお花が20個以上。
丸々と可愛いから・・・切って持ち帰りたくなる気持ちも判る・・・けど、此処でご覧になってねと思う。
此のアナベルは私もお外へ出て道路側から眺めないとその可愛さは味わえない。

P1050711.jpg


ハーモニーは今年はやや小ぶりだけど、その分内側にもお花はたくさん付いている。

P1050712.jpg


スモークツリーの木の下・左側に今年シュンと伸びている新枝こそが挿し木に使える枝で。
挿すならこれを秋まで育てて気温の低い時に挿すの。
でもそうすると来年は此の枝にはまたお花が咲かないから、私は多分7月には此の枝は短くつめてしまうだろう。

アメリカ原産の紫陽花は、地植えが良い。
大らかにのびのびと育ててあげたいものだ。




posted by みいしゃ at 23:44| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年05月28日

てまりてまり

紫陽花の「てまりてまり」。

P1050716.jpg


ブルー

P1050713.jpg


薄いピンク

私のは鉢植えで管理して、とても生産者さんの育てた物の様には立派に咲かせられないけど、毎年楽しんでいる。

本来は日本こそが紫陽花の本場だと思うので、アメリカ原産の紫陽花はちょっと違うと思う。
アメリカ原産の紫陽花は増やし方も手入れも違って当たり前で、紫陽花ならなんでも挿し木で簡単に増やせる訳ではないの。

やはり餅は餅屋だと思う。

アナベルは年内ならいつ切ってもOKで、切ったのを挿しておけばかなりの確率で発根する。
(次年は新しく伸びた枝にお花がつく。)
柏葉のスノーフレイクも花後に切れば夏の間に来年の花芽ができて、挿し木も真夏以外はほぼOK。

所がハーモニーは日本のごく一般の紫陽花の挿し木時とは違って・・・。
新しく伸びたお花の付かなかった枝を、しかも夏を越した充実枝を涼しくなってから挿した方が良いと思う。
ただ発根するまでかなり時間がかかるから、その管理ができるかしら?

本日あまりにも大きくなりつつある木蓮の枝をのこぎりまで持ち出して切り落とすついでに、じっくりと見てみたら、アナベルもハーモニーもミナヅキ(糊空木=紫陽花の仲間)も隠れた所で枝を切ってあった。

もうお手上げで・・・お好きになされば良かろうと思う。

ネットでは簡単に買えるし、近所のお花屋さんに頼めば取り寄せてもらえると思う。
私だって買ったのよ。
ずーっと前だけど・・・。
地植えにすればちゃんと日本でも大きく育つし、切り時さえ間違えなければ必ずお花は咲くわ。





posted by みいしゃ at 23:59| 東京 ☀| Comment(2) | TrackBack(0) | | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年05月27日

スカシユリ

スカシユリは色幅が多い。

私のはかなり強烈な赤で、やはり緑の中のアクセントとして、これはこれで気に入っている。

2013年の同じ日に丁度このブログに画像を載せているのだが、本日はこれが切られていた。

東南、東側と南側をきちんと観察して、手ぐすね引いて持ち去るタイミングを図っていらっしゃるのかと思うと・・・あ〜何たることか!
はしたない人だわ。

お花を育てていらしゃる方々には誰にでもあるであろう悩みなのだが、色々と調べてみてもみなさんうんざりなさっているようだ。
そうよね、嬉しくない事は確かで、花泥棒・花盗人は窃盗罪が適応されるのだそうだ。
(ただし現行犯を見つけて通報らしいけど。)

何しろ持ち去られる方にとっては不快な事なのだから、もしどこかでそういう不埒な輩をお見かけなら、是非そういった行為を止めるように忠告して欲しいものだ。


☆遊歩道も不穏。
餌付けをしていた猫さんはきちんと出てこなくなった。
大人になってしまった・・・と考えるべきなのかも。



posted by みいしゃ at 23:47| 東京 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 雑感 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年05月26日

実はウチにもジューンベリーの木があって。
鉢植えだからうんと小さいけど、それでも少しは実がなるの。
(一本でも結実する。)

P1050706.jpg


ブルーベリーと比べると大きさ的には同等か少し大きい程度で、木のサイズに合わせて収穫は少ないから、そのまま食べるか、ヨーグルトにトッピングかしら?

Aさんの所は相変わらずムクドリがいっぱいで、近くに行ってみたら鳥さんたちが落とした実が道路にいっぱい散らばっていた。

ウチの方が熟れ度は高いけど、あっちの方にあんなにたくさん鳥さんが来るのに、ウチにはほとんど来なくって。
ウチの実は美味しくないのか、あるいは横梅のひゅんひゅん伸びている新枝の陰で判りにくいのかもしれない。

ジャムにするほどは採れないけど、もしジャムにするのなら・・・私ならレモンを足してもっと酸味を付けるだろう。
まあ特にこれと言った特徴のないお味だと思う。


いやあ〜なんだか急に湿度も高くなって、昨日も今日もばてばて。

遊歩道の猫さんたちもあそこへ現れる時刻が遅くなっているようで、様子を観察中の猫さんにもまた此処の所会えていない。
これはもう私だけでは家猫修行は無理かもしれないな〜とだんだん気も萎えてきて、さて何をどうしたら良いのやらと迷い中なの。

まっすぐな長尻尾で、ほっそりとした美しいチャトラ(オス)さんなんだけど、前途多難だと思う。

角のお家でもご飯を貰っているのは確認したけど、あのお宅には大柄な全身グレーの猫さんが居るのが判ったし、その子はリードを付けて庭先に出してもらっているし。
しかも家の中では小型犬が吠えている。

飼い主さんはお若くはないし、チャトラ君は幼かったから一時的に憐れんでもらってお残りを貰っていたのだろう。

終生の保証はないはず。

安易な餌付けは大反対。
結局は猫さんが不幸になるから。

明日は雨が降ると言う予報が出ている。
食料品の調達はできているから、ぐるちゃんと一緒にぐうたらのんびりしようかしら?



posted by みいしゃ at 23:34| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年05月24日

脱兎のごとく

ずっと不自由していた雨戸を直してもらった。
雨戸が古いのと、私の水撒きのせいで土が桟に入り込み、そしてそれがために動きが悪くなってしまう戸車を、結局私が壊してしまったらしい。

網戸にも破れがあったので、それも二か所張り替えの予定だったのだが、一ヶ所は網はペット用でゴムが劣化しているだけと言う事で張り替えでなく修理。

さあこれで、風は快適に通り抜けるだろう。

ぐるちゃん良かったわね。

P1050704.jpg


「そうね〜出来る事はちゃんとやってね」となんだか偉そうなのだが・・・。
弱虫ぐるちゃんは作業の間中ずっと二階へ逃げて籠っていたわ。

この間も下見の時にちょっとお会いしたでしょう。
『やあ』って声をかけられた途端、お尻尾を膨らませて脱兎のごとく逃げ去った。

脱兎のごとく・・・ってウサギさんって脱走する時はあんなに早く走り去るものなのかしら???


☆先日紹介したポイントに鉢植えしてある赤い小輪のバラ。
P1050686.jpg

昨日気付いたのだが、また誰かに切られて持ち去られていた。

一応ネットフェンスの向こう側。
手を入れて枝を引き寄せて枝ごと鋏でチョキンっと。

春のスイセンの時と同じやり方だから、こうやってお花を持ち去っているのは同一人物かもしれない。

ネットフェンスに手が入れられるって事は、多分女性で。

いい加減な自称『猫好き』さんと同様、此の花盗人も自称『花好き』なんだろうけど、お花をご所望なら・・・ご自分でお育てになるか、あるいはお花屋さんでお買いになってくださいね。

花泥棒は罪にならない???と言われるけど、お花を育てている人間の気持を無視してがっかりさせるのは紛れもない犯罪だと、私はそう思っている。

私の愉しみを、そして通りすがりにお花を愛でてくださる方々の気持を踏みにじらないで欲しいものである。



posted by みいしゃ at 23:53| 東京 ☀| Comment(2) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年05月23日

32℃

暑いな〜と思っていたら、今日の最高気温は32℃もあったそうで。
でも湿度がそれほど高くはなかったからか、そんなにどうってことはなかった。

P1050701.jpg


ぐるちゃんも変わりなく、夜になってからとても熱心にお化粧中。

毎日梳かしてあげているけど、先日はちょっともどして。
そしてその嘔吐物の中には毛がたくさん入っていた。

まとまった毛玉は吐いた事はないのだが、さらに気を付けてしっかり余分な抜け毛はとってあげよう。
何しろ、何事もなく元気で居る事が何よりも大事なのだから。

☆オシッコが三日に一度なんて言っていた友達の黒猫さんは、結局16日に静かに逝ってしまった。
なかなかこちらからはしつっこく状況を聴けず。
昨日になってやっと詳しく聞いた。

身体を弓なりにそらす様な症状もあったとの事。
それが出始めたころからオシッコはいっぱい出るようになったそうで。

結局はっきりとした確定診断に至るほどの検査もできず仕舞いだったのだが、何らかの脳障害→神経症状。
で、第一選択薬であったステロイドは功を奏さなかったのだから、これはもう確定診断云々どころではなかったのだと思う。

大人で保護してから5年以上。保護した時からFelvが+。
それでもチワワちゃんと一緒に楽しく遊んで、好きなように過ごせたのだから・・・
良かったな〜と考えている。

苦しみは無く、静かに眠る様に。
それは猫さんにも人間にも、最大の救いだと思う。
苦しみは最小限であるべき・・・でしょう?



posted by みいしゃ at 23:35| 東京 ☀| Comment(2) | TrackBack(0) | 猫の事 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年05月22日

ハチマキ

東京・杉並、最高気温29℃・・・明日の予報も同じようなのだが、まだ5月なのに・・・ね。
一気に行動がスローモーになりそう。

本日は満月だけど、何となくぼ〜っとしたお月さま。
で、昨日の赤い月、赤っぽく見えたのはPM2.5の濃度が高かったせいなんだって。

秋冬の月とは違って、何となく冴えないな〜と思ってしまうのだが、こんなのはひとえに見る側の都合なのかもしれない。

ただ今全仏オープン、錦織選手の試合が雨で中断中。
彼は今日もハチマキなのだが、いつも立て結びになっているのが気にかかるのは私だけ?
まさか験を担いでいるわけでもあるまいに・・・多分自分でぎゅっと結ぶと意識せずあの形になっているのかもしれないけど、あ〜〜〜気になる気になる。

いつも気になる(笑)。

雨はかなり降っているようだけど、試合は続行なのか、日を改めるのか???



posted by みいしゃ at 23:41| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | その他 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年05月21日

ジューンベリー

葉っぱの前に真っ白な花が咲いて、それはそれは素敵なのだが、今年は花の時期に兎に角風が強くって。
お花はあっという間に散ってしまったのだが、受粉はうまくできていたようよ。

今は緑の葉っぱの中に赤い実が色づきつつあるのだが、まあ鳥さんって上手に実を見つけるのね〜。

P1050696.jpg


赤くなったのからどんどん食べているみたい。
ムクドリ・ヒヨドリ・尾長。

尾長なんて普段は見かけないのに、今日はちょっと見ている間だけでも5羽も葉っぱの中へ入って行った。

P1050698.jpg


未熟な実もいっぱいあって。

P1050697.jpg


これからまだまだ実は充実する。
でも・・・自然のままだと人間の口には入らないだろう。

P1050699.jpg


此のジューンベリーはAさんのお家の南西の角に植えてある木。
普通の住宅街にあっても、こんなに実を付けるものなの。

一番右側がジューンベリーで、下側に白のモッコウバラ。
画面左側の方にはフェイジョアとかレモンとか。

実のなる木々でも緑を楽しめるので、これも良いな〜と思う。

ウチのお玄関を開けると、此のグリーンたちが目に入って季節ごとの変化が見て取れ、東京も捨てたもんじゃない、と、嬉しい。

住んでいるのはコンクリート製の箱なんだけど・・・ね。



posted by みいしゃ at 23:44| 東京 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年05月20日

馴れなくって

なんだかいつまでたっても馴れなくって。
馴れないと困るんだけど、どうもお外の猫さんたちのご飯の調達が不本意で。

ディスカウントストアが破産の後、ホームセンターへ出かけてまとめ買い。
ペットコーナーが二階で階段を上り、まあ重い荷物はレジを通してからリフトで降ろしてもらい、リフトまでは車を回せばよいだけなのに・・・何故かなんだかな〜なの。

『ならばネットよ』と娘が言うのだが・・・。

元々「ある」のご飯はほとんどネット経由だったのだし、お砂なんて自分で買ってきた事はほとんどなかった。
なんといってもお玄関まで届けてもらうのが楽チンだから、そうすべきなのかもしれない。

ホームセンターの品揃えがやっと理解できつつあるので、普段はネットで、緊急の場合は駆け付ければ何とかなるだろう。
あとは、○ジマかしら?

13263949_995487760546474_916571979162272375_n.jpg


巨大なぐるちゃん、どって〜ん。
歪にしてしまった古い方は捨てた。

世の中不穏で嫌なニュースが多いけど、ぐるちゃんは平和ね。



posted by みいしゃ at 23:56| 東京 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | ぐるこさん | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年05月19日

赤ちゃん(猫)の季節

今の時期、あっちでもこっちでも赤ちゃん猫を抱えた人間が努力している。
今が一番多いのかしら?

本日会った赤ちゃん猫さんたちは・・・
ママ猫さん付きなのに、そのママ猫さんの具合が悪い物で、お目々が。
『これでもうんと良くなったんですよ』と言う事だったけど、可愛いパステル三毛ちゃんの右目には目立つ潰瘍が残っていて。

とても小柄なママ猫さん(キジトラ・長尻尾)なのだが、小柄だからうんと若いと言う訳ではなく。
『どうも具合が悪そうだったので捕獲したら、翌朝出産。捕獲が刺激になってしまったのか、一番小さい赤ちゃん猫さんはわずか50gで、すぐお星様になってしまって。』

そしてママ猫さんが鼻気管炎&クラミジア感染だったので、赤ちゃん猫さんたちはすぐにぐずぐずになってしまったそうだ。

それでもママ猫さんは頑張って、三匹の三毛ちゃん、それに白黒ちゃん、そして唯一の男の子のキジ白君にちゃんとお乳を与えているの。

本日の通院はママ猫さんの元気がないのでと言う事で、お熱があって治療。
赤ちゃんたちはまだ生後二週間ほど。
もう暫くは大変だろうけど、人間が努力しているのだから・・・多分なんとかなるのではないかと思った。

個人ボラさんだそうで、ご主人さまとお二人なのに、今現在は猫さんが13匹!
ご自分の猫が4匹で、3匹が預かり猫さん。
そしてご主人さまと一緒に一匹の保護のつもりが『6匹なんです!』って(笑)。

ユーモアもあって、大らかな人だったので、なんとかなさるだろうけど、今しばらくはバタバタなさるだろう。
ご主人さまがバラ育てがお好きだと言う事で、猫さん6匹のほかにバラの花を抱えて、ビュ〜ンと自転車だった。

私はたった一匹の中猫さんの相談のために獣医さんへ行ったの。
まあそれがウニョウニョといっぱいの赤ちゃん猫さんに会って。
(人様の猫さんって、自分の苦労がないからか、とても可愛いの。)

お外で暮らさざるを得ない猫さんでも、どんな人間と出会えるかで、その後の猫生がうんと変わってしまう。
出来うる事なら、猫さんに対する本物の愛情を持った人間に出会って欲しい、と、そう切に願っている。







posted by みいしゃ at 23:59| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 猫の事 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年05月18日

初夏のように

爽やか〜!
まだ梅雨前なのよね?ジメジメムシムシなんてなければ良いのに・・・と思う。

紫陽花には雨が似あうけどカシワバアジサイ等、アメリカ系の紫陽花はお日様が好き。

P1050691.jpg


モコモコモコモコとハーモニーが成長中。

P1050693.jpg


大きく真っ白に育つと良いな。

P1050686.jpg


ネットフェンス越し、南側道路側から、緑の中に小輪の真っ赤なバラ&根本にはアルペンブルー(カンパニュウラ)。
左・アナベル、上・ヤマボウシ。

バラがほぼ咲き終わり、季節と共にお花も変る。

家の中からは見えないのだけど、通られる方の清涼剤になれば嬉しいと思う。
願わくは、花泥棒さんが持って行きませんように!

欲しいなら、お花屋さんで買ってくださいね。




posted by みいしゃ at 23:38| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年05月17日

肌寒い?

暑いんだか肌寒いのだが、なんだかちっとも判らず。
でもやっとの事で明日猛暑日になったとしてもお洋服はすぐ手に取れるであろう感じまで整理できたかも・・・と思う。

だんだん年をとって、自分の好みの物が似あうとは限らないので、古い物はこれからもっと処分していかねばと考えている。

4月にぐっと心が落ち込んで、やっとなんとか上向いてきていたのに、本日またちょっとした事で落ち込んで。
あ〜〜〜こんな事をしていては駄目だと、お部屋を少し整理したの。

昨日の地震も刺激になったのかも。
私は珍しくぐるちゃんとだけでウチに居て。
地震の直後にみんなが帰宅したのだが、歩き・自転車・車、って地震になんて誰も気づいてもいず。

何が起こるのか判らないから、“Simple is best・”の精神が良かろうと・・・今日はそう思ったの。

P1050683.jpg


これはぐるちゃんの抜き毛ボール。
私が椅子に座っていても日に何度かぴょんとお膝に乗ってくるようになったので、その度に梳った、ぐるちゃんのリアル毛玉。
黒+白=グレーで、なんだか茶色っぽくも見える。

掌でコロコロギュッギュて固く締めて、床に落ちるとコトンと音がするまでに成長中(笑)。


☆ヤフオクで沖縄スズメウリの苗を買ったのだが、『ストア』だから信頼したのに・・・。
1ケースと書いてあったのに3号ポット植えが一個届いた。
3号ポットって10cm以下のサイズで苗の高さだって30cmもないのに、それで送料がヤマトさんの80サイズって?
メールを送ったら何やら言訳が返信されてきたけど、品物はもういらない。

昨年の実がウラナリで、実の中の種の発芽率がとても悪くって。
だから苗を探したのに、これは気分を落ち込ませられただけで、何とも後味の悪い取引だったわ。

ヤフオクのトラブルはこれで二度目。
この間の本はとても奇麗な状態で無事に届いたのに・・・。




posted by みいしゃ at 23:48| 東京 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | その他 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年05月16日

消毒

本日は庭師さんによる庭木の消毒。
消毒と言っても、農薬を撒く事なんだけど。

私がやるのと何が違う?って、薬剤は展着剤が加わるから、しっかりと植物の葉っぱにつくので持続性が高く、専用の噴霧器だから広範囲に農薬が撒く事ができる。

お隣のサクランボはさっさと収穫なされば良かったのに・・・。

庭師さんは今年植栽した場所の手入れも一年間のみなさるのだそうだ。
奥側がハーブ類・ラベンダー数種類、他にセージ類やタイム、ローズマリー等なのだが、あそこは誰も興味がないのか草取りもしていなくって、本日は草取りが主なお仕事だった。

やっぱり餅は餅屋で、鎌と小さなシャベルを使って、なんと上手に草が抜けるのかと、感心した。
すっきり奇麗でこれからが盛りのラベンダーが風にそよいで美しい。

『明日は雨の予報で。一雨降ればあっという間に雑草が伸びますから、たまには抜いてくださいね』と言う事だったのだが、それは是非理事長さんへ。
だって植物(の手入れに)興味のない人ばっかりなんだもん。

でもドクダミや藪枯らしは蔓延ってしまうと処理が大変だから、せいぜい私も見回ろうと考えている。

ウチの専有庭は・・・大きな木以外は鉢管理がほとんどで、段差を付けて鉢を設置しているので、獣道の様な歩く場所以外はほとんど雑草を抜く必要がないの。
言い換えれば、歩く場所以外は鉢で埋め尽くされているから、雑草が生える余地がないって事(笑)。

植物のお手入れをするのは好きだから、せいぜい頑張りますわ。




posted by みいしゃ at 23:58| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年05月15日

マーマレード

今年は大事な収穫前に低気圧の影響で、甘夏は果実の木からの落下が多く、だから全体に熊本産は流通量が少なかった。
でも実際には収穫して保存されていたものがまだ出回っていて。

P1050682.jpg


くまモンが居たから・・・今年最後のマーマレードを仕込んだ。

私が作るのはかなり濃厚でお砂糖(素精糖)も重量の60%近く使うのだが、ほろ苦さが癖になり・・・止められないの。

甘夏の皮を刻んだりしていた間はぐるちゃんには臭かったかもしれないけど、人間にとってはそう嫌な匂いではないのだから・・・ちょっと我慢ね。


posted by みいしゃ at 23:34| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 猫の事 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年05月14日

出窓

一階東側の出窓の上。

P1050681.jpg


昼間はよくお外を見ているから、私から見えるのはぐるちゃんの大きなおちり。
お外ったって見えるのは木々のグリーンとたまに飛んでいる虫くらいなのに・・・
お外を見るのは楽しいらしい。

またちょっと右目がウルウルしているけど、これはもうこう云うもんらしい。
涙がうまく吸収されずにウルウルしてしまうらしいけど、本猫は特にどうってことないので、特別な治療はしていないの。

今日はさわやかで気持ちが良かった。
明日は曇りだそうだけど、お外の観察には支障ないと思うわ。

元気で居る事、それが一番大事ね。




posted by みいしゃ at 23:59| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | ぐるこさん | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年05月13日

一路

予定では明日宮部みゆきさんの『ソロモンの偽証』が届く。
文庫本で一冊読んだのだが、残りが5冊あって、新しいのを順次買おうかと思ったのだが・・・。

最近は文庫本でもお高くなって、宮部さんの物はだいたいが700円以上。
図書館から一冊ずつ借りようかと考えもしたのだが、何故かこの頃図書館の本があまり奇麗ではなくって。
苦肉の策で、オークションで個人の出品物から選んだの。

オークションの説明では、個人所有で読み終わったから出品したと言う事だから、古本は古本でも個人のお下がりだと思うとちょっと気が楽かな〜?

小説だけではなく、エッセイでもなんでも読む。
これも私の道楽か?と思わぬでもないのだが、他人に迷惑をかけるわけではないので、まあ楽しもう。

そして、小説は時としてドラマ化されるのだが、浅田次郎氏の『一路』が再放送とかで、先週ちらりと見た。
土曜時代劇とかなのだが、う〜んっと、これは時間がまずいわ。

それと脚本は・・・どうも私が考えていたものとは違う。

TVドラマも良いのかもしれないけど、これは是非原作を読んで欲しいと思った。
浅田次郎氏の小説は中国を舞台とした物が傑作なのだが、この『一路』は日本の参勤交代を舞台として、人間の心の機微を実にうまく表現している。

文庫本で二冊なので、こっちの方が私のお勧め。
ここ数年の中では一番だと思うので、チャンスがあれば是非お読みになってね。
(Kindle版もあり)





posted by みいしゃ at 23:54| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | その他 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年05月12日

快晴

五月晴れ?夏?
久々にカラッと晴れて、日差しは強烈なれどとても気持ちが良かった。

お野菜を買いに行って、お花屋さんへも行って。
お庭仕事もしたし。
お洗濯ものはいっぱい乾いた。

ぐるちゃんは私がお庭に居れば出窓からにゃあにゃあ。
出入りするたびにお出迎えをするもので、夜にはすっかりくたびれたみたい。

13177805_1017621088273152_1835141654069603553_n.jpg


イニャイ・イニャイ・・・
(って、花クショが見えるけど。)

13164234_1017621134939814_7656523339857754889_n.jpg


う〜ん眠いみたい。

いつもは娘にも甘えてニャンニャンともふって!触って!遊んで!と煩いのに、今日はご覧の通りで。
娘に写真を撮られてもぐっすりだった。

巨大だけど、華麗にジャンプもできるのよ。

明日も良いお天気だそうだから、これからの暑さに向かって、身体を馴らしていこうね。

☆餌付け中のチャトラ君は、なんだか大人しい。
手術済みの大人の子二匹が争うようにご飯を食べるけど、あの子は中に割って入れずに引いてしまうの。

お外での生存競争は激しいのに、これでは行く末がちょっと心配。
細々とひょろ長くって・・・。

それでも犬に対しては偉そうにかなり怒っていたけど、単純に怖いだけなのだろうと思う。




posted by みいしゃ at 23:31| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | ぐるこさん | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年05月11日

移動

雨が降ったりやんだり、風も強くって。
なんだか梅雨の様な感じ。
それでもお庭に出たりして。

でも本当にじめじめとそして蒸し蒸しだったので、ぐるちゃんの居場所を何とかしようと・・・。

P1050680.jpg


ちっとも使わないベンチ型のベッドも分解してしまおうかと思ったのだが、敷物を替えたら、ぐるちゃんはあっさりと移動した。

なんだか怖〜いお顔をしているけど、眠いの。
下にはメッシュの夏用ベッドを敷いてあるので・・・多分此処でも気持よく眠れるはず。

冬は何処かに籠れば暖かいけど、日本の夏は湿度が高くって不快だから、風の流れのある場所で、時には丸くまた時にはヘソ天で開ききって、(本当はもう少し脂肪を落として)快適に過ごしていきたいわね。

お外の子たちはこれからがまた辛い時期になってしまうけど、なんとか上手に寝場所を確保して欲しい。




posted by みいしゃ at 23:25| 東京 ☔| Comment(0) | TrackBack(0) | ぐるこさん | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年05月10日

バラ

Jubilee Celebration ジュビリーセレブレーション

P1050673.jpg


花弁びっしり&良い香り。
残念ながら俯いて花開くのだが、大好きなバラの一つ。

ムク(柴)・みしゃこ・ちゃあ・そして「ある」へのプレゼント。

P1050672.jpg


バラは今が盛りなので、あれこれと切ってみたけど、これはどうもいただけなくって。
私は一輪ずつを楽しむのが好きなのだと実感。

エディト・クラウゼ、ピエールドゥロンサール、ラガーフェルド。
他にもいっぱいあるけど・・・バラはお外で楽しむのが良いかも。

☆またしてもチャドクガの幼虫を見つけたので、薬剤を撒いたり切ったり。
モッコウバラはまず大まかに剪定したし、あれやこれやと二時間ほどお外で作業したの。

私にとっては良い運動。
ただしこれからはお日様にあたりすぎないように気を付けていこうと思う。
大事な太陽光だけど、程々が良いみたい・・・。

ちゃんと動けるように元気でいたい。




posted by みいしゃ at 23:46| 東京 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年05月09日

ぐれこちゃん

とっても元気なのだ、とお便りを頂いて。
嬉しいわ〜何よりだわ〜!

DSC_0254.jpg


お砂じゃなくって、エアーカキカキは変わらずだそうで。
お兄さん猫さんには相変わらずトイレの後始末をしてもらっているのだろう。

DSC_0277.jpg


仲良く楽しい生活だわ。

ぐれこちゃんは2012年の4月生まれ。
私の所に来た子たちの中では、珍しく最初から健康状態良好だったので、付けたチーム名は『チームGood !』。

お腹にはお定まりの虫はいたけど、一度も下痢もせず、虫さんたちともすぐにバイバイだったもん。

良かったわね〜。
これからも楽しく暮らしていってね。

http://miesha.seesaa.net/article/270573649.html
http://miesha.seesaa.net/article/273208919.html


posted by みいしゃ at 22:53| 東京 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 猫の事 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年05月08日

母の日

・・・って事で、娘にプレゼントを貰った。

P1050670.jpg


ブルーグリーンのTシャツを着て、猫さんのためにならないことを平気でしている人の前に立とうかしら(笑)?

自分の都合だけを優先して、猫の生死&その生き様までも(図らずも)左右してしまう人は、決して猫好きではないと思うから。

バタバタと出入りして何となく落ち着かなかったゴールデンウイークがやっと終了した。
さあ気持も新たに・・・大した事はできないけど頑張っていこうっと。



posted by みいしゃ at 23:40| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年05月07日

不審の元

ぐるちゃんは『不審よ』と言うのは・・・
やっとその元を一つ発見。

ほぼ黒い白黒猫(去勢済み)の子だった。
私との関係は良くないし、ネグラは何処かも判らないけど、上手に夕方以降にっひっそりと飢えを満たしにやってきている。

無責任な人間に見捨てられた猫さんだから、頑張って生きて行きなさいね、手伝うから。

遊歩道のチビチャトラは、何があったのか?真っ暗になってから姿を現す様になったらしい。
私がどうしても会えないもので、友達にメールをしたら、見に行ってくれて『居た!』との事。

あそこはもうどれだけ探しても♀に出会えないので、♂を徐々に、と考えている。
夏前に是非・・・だわ。

☆オシッコ問題の友達の猫さん其の二は結局どんどん弱りつつあって。
いまだに原因不明ながら神経症状が疑われるので、やはりリンパ腫かも・・・と。
急激に進むタイプのもの?今再度検査をしたら肝機能の低下やエコーで何かが見つかるかも。

ただもう本猫は穏やかにほとんど眠っているそうだから、あれやこれやと弄るのは飼い主の考え方一つに過ぎずで。
友達がどういったやり方を望もうとも反対はしないけど、好きなようにさせてあげた方がいいのでは?と言ってしまった。

水分(お水や仔猫用のミルクを濃い目に溶いたもの)は自分でとれる、けど、食べ物はほんの少し。
オシッコは2、3日に一度、自分でトイレに行ってとの事。
ウンチはほんの少し。消化器系LGLリンパ腫???

この子も去勢手術をして捨てられていた子。
最初から十分に人馴れしていたので、根っからの野良猫さんではない。
FelVは保護当時から(+)。
大人で保護してから5年以上が経過している。




posted by みいしゃ at 23:42| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 猫の事 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年05月06日

記録

・先日去勢手術が終わった水玉ちゃん
IMG_1507.jpg


IMG_1513.jpg


白にグレートラ、お尻尾は短い
結構ニャーニャーと鳴けるし、何処へも行かないのでその内馴れるかも。

IMG_1520.jpg


・未去勢のチャトラ
後ろ側の白黒は去勢済み
♂同士で仲が良い

IMG_1496.jpg


・白黒ぶち♀
獣医さんがいくら探しても子宮がなかった子、二度もお腹を切ってしまって・・・
最近良く似た感じの少し小ぶりの猫さんを確認したので、その子が次のターゲット

IMG_1499.jpg


白黒(小梅君)、肝臓が悪かったせいか、かなり小柄、去勢済み
そして此のチャトラ君が生後半年未満の猫さん

IMG_1525.jpg


いつも車の下で待っている麦わら猫さん、避妊済み

☆みんな昨年から急に友達の所に現れた猫さんたちで。
何処か付近のご飯処が閉鎖になったのか?
一部不妊手術済みなのだが、お耳カットがなくって・・・麻酔下でお耳カットを施した子もいる。

裏側に遊歩道もあるので、交通事故は少ない方だけど、不用意にご飯だけ与えて不妊手術を惜しむ(お金を惜しむ)と、結果ある時猫さんが増えていくことに嫌気がさしてご飯も与えず無視するの。

私も友達も全部の猫さんを引き上げる事ができるわけではなく、哀れだな〜と嘆きつつも、増やさないように飢えないように・・・頑張って与えられた命を全うしてほしいとできる事を何とか努力するのみ。




posted by みいしゃ at 23:58| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 猫の事 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年05月05日

28℃ 

今からこんなんで夏はどうなるの〜?と少々恐怖を覚えた本日の気温。
エアコンの出番がもう来たのかと思わずピッとしたくなった。

でもまあ、朝晩はそれなりの気温になるので、ぐずぐず言わずに動かなきゃと思っている。

衣替え?が全部終わらなかったけど、目処は付いたのでまあ良し。
ぐるちゃんは相変わらず何事もなく元気だし。
お花の手入れは日々少しずつこなして、気になっていた植え替えなどは済ませられたので、ガーディニング作業はひと段落。

P1050669.jpg


ゴールデンウイーク前に届けてもらった新茶のおまけがなんとビスケットだった。
確かに静岡のメーカーさんの物だけど、私は例えば柏餅の様な和菓子がいいな〜。

和菓子大好き、洋菓子も好き。
沢山は食べられないけど、ちょっとした甘い物は食事とはまた違って楽しくって!




posted by みいしゃ at 23:57| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年05月04日

風が・・・

強かったみたい。

P1050666.jpg


そうらしいですね〜・・・ってぐるちゃんもぐっすり寝ていて知らないんでしょう?
シャンプーしてもらって(娘に)すべすべぴかぴかだけど、ちっともお痩せになりませんわね〜?
なんて言いつつ、私もぐっすり眠っていて風の強さは知らなかったの。

まあ驚きで、お庭の東側に置いてあったジューンベリーの大きな、本当に巨大な鉢が倒れていたわ。
確かにあまりの大きさに土は軽い物にしてあったんだけど、あれが倒れるとは、一体全体どういう風になったのかしらね〜?

バラの枝は折れる&蕾が吹っ飛んでいる、と。
仕方なく切ったり結わえ直したり、また動かねばならなかった。

関東が暑かったようで、此処の最高気温は28℃だったのだそうだ。

ぐるちゃん用のブランケット類はもう絶対に必要ないと思う。
今年は多分、チビ猫さんを預かる予定もないし、残してある毛布類も全部洗って仕舞ってしまわねば。


☆お隣はお出かけでとても静かだったのだが、今晩から騒音復活。
どうぞお手柔らかに、と願っている。

☆訳あって、生後半年以下の猫さんに餌付けをしていたのだが、此処三日ほど全く姿を見せなくなった。
男の子だったけど、去勢手術をしておくべきだたな〜と反省。
何処かへ流れていったとは思われないのだが、お外の猫さんに関わると、人間側も辛い事が多すぎる。

友達のご飯処の前では、私よりもっとご年配の女性が手提げ袋からドライフードを出して猫さんに与えようとしていらした。
こんなのはこの女性のためにも・・・お好きなようになされば良いと思う。

小さな手でのほんの一摘みのドライフードを猫さんが喜ぶのなら、そしてその女性の心が満たされるのなら、すでに去勢済みの猫さんだし、後始末は友達か私がやればよい事だから、どうってことない。



posted by みいしゃ at 23:56| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年05月03日

風強し

午後からずっと風が強い。
今晩はこれから雨も交じって・・・風が強いとお花が痛むの。

チャドクガの第一弾の幼虫は無事処分完了。
今月末には庭師さんの消毒が入るけど、それまでは私がしっかり管理しなくっちゃ。

13102807_981887641906486_2096621450740646054_n.jpg


二階のベランダはほぼバラだけ。
全部外側へお花が咲くように斜め植え。

今咲いているのはエンジェルフェイス、アストレ、イントリーグでこれからミスティパープルやジュビリーセレブレーション等が咲きだす。

もうこれ以上バラを増やす事はないのだけど、道路を通られる方々がふと見上げて楽しんでくだされば嬉しいな〜と思っている。

またお邪魔虫が見ているし(笑)。
此処で転がるから・・・シャンプーよ。



posted by みいしゃ at 23:47| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年05月02日

チャドクガ

昨日は気付かなかったのに、今日発見。
チャドクガの幼虫がもう発生していた。
東京は例年なら5月中旬以降なのだが。

私はなるべく農薬を使わない主義なのだが、これだけは枝ごと切って処分するか、薬剤を使うの。

日本全国どこにでも、つばき科(お茶の木、ツバキ、サザンカ等)の葉っぱの裏で、幼虫は見事にビッチリと並んで旺盛な食欲で、ひどい時には木一本の葉っぱを食べつくし本体を枯らしてしまう。
そして人間には大変な痒みを引き起こして、抗ヒスタミン剤やステロイド薬のお世話にならなくてはいけないので、決して触らないで欲しい。

天敵はスズメバチだと言う事だが、これはまた人間にとっては・・・。

本日スミチオンを散布(チャドクガの幼虫がひっついていた葉っぱおよびその周辺へ)。
死骸も触っては駄目なので、明日もちゃんとゴム手袋・マスク等で身を守ってから枝を切って処分予定。

ツバキやサザンカのお花は可愛いけど、チャドクガにはくれぐれもご注意を!

バラも次々と咲き始め、今まさに春爛漫なのだから、お邪魔虫には消えてもらいたいわ〜。



posted by みいしゃ at 22:57| 東京 ☁| Comment(2) | TrackBack(0) | | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年05月01日

ガーディニング=野良仕事

少しずつ、でもせっせと植え替えなど・・・頑張っている。
昨年は「ある」の闘病に付き合って、できなかった訳ではないけど、やはり心は「ある」に向いていて、やる気スイッチなる物がオフのままだったのだと思う。

株が増えすぎて鉢いっぱいでお花も上がらなくなっていたスパティフィラムをやっと株わけして新しい土で植えかえて。
シャベルだけでは無理でスコップまで持ち出して。

一鉢を3鉢にして根っこもいっぱい外して処分したので、今年は秋になれば株が充実するかも・・・と気の長い話である。
一鉢だけ東側の出窓(室内)に置いて、後はお外で管理。
冬は東京あたりでもお外では無理なので、何方かお近くの方に貰ってもらわねば、と考えている。
私は一つで十分だもん。

P1050657.jpg


やっと咲いた矢車菊・クラシックファンタジック。
背が高くなりすぎてひょろひょろでとても全景はお見せできない代物なのだが、お花は素敵。
ドライフラワーにしても、青い色は残るのだそうだ。
色幅があるのも奇麗だと思う。

P1050656.jpg


お花の部分だけ切ってコップに挿して。
広い場所で一株を広く場所をとって育てないと奇麗には群生しないみたい。
脇芽を育てるように、一度カットすればコンパクトに育てられるのか?それとも矮性の種を物色すれば良いのか?いやあ〜、普通のタイプでは努力しないとうまく育たないのだと実感した失敗作ね。

果たして種は採取すべきなのか?諦めるべきなのか?
う〜ん、どうしようかしら?

☆ぐるちゃんは元気でルンルン。
そしてウチの周りには飢えている猫さんが徘徊しているようだ。
本当に・・・飼い主のいない猫さんとは哀れなものだと悲しい。





posted by みいしゃ at 23:48| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする