サプリ注意 人間にとっては価値のあるサプリでも、猫さんには有害な物があります。 管理するのは『人間』です。 ご注意ください。

2015年05月31日

予定

予定は変わるものではあるけど、予想が外れると心も変化する。
当たり前の事だけど、もたもたとうろたえるのはやはり年をとったのかなと思う。

雨の予定がカンカン照り。
今年の夏はまた暑いのかしら?

夕方まで間に合わないので少し時刻が遅かったけど水撒きをした。
で、気付いたら、南側の道路の方へネットフェンスから出ていたアナベルが引きちぎられていた。
はみ出ているのだから仕様がないのかもしれないけど、これからがいよいよ見ごろだったのに・・・。

欲しければご自分でお買いになれば良いのにね。
私は自分で買い求めて・植えて育てて楽しんでいるけど、欲しいとなったら他人の物でも引きちぎって周りも傷つけても平気らしい。
ほとんどが大人の仕業だが、子供だって『ママに持って行ってあげると喜ぶんだ』と言う子もいる。

盗んだものを花瓶に挿して眺めて、あるいは挿し木をして育つのを待つだなんて何が楽しいのだろうと思うのだが、「花泥棒は罪にはならない」と嘯く人も居るそうだから、こう言った泥棒さんは仕方がないのだと諦めるべきなのだろう。

公園に遺棄された猫さんたちは全員の行き場所が決まったそうで、お道具を全部返しにいらした。
рフ一本あった訳でもなく、日曜日の夕方にいきなり持って来るのもいかがなものかと思ったが、そのまま受け取りお庭の物置に仕舞った。
もう一度洗い直して消毒して・・・なのだが、それは次回使う時があればそうしよう。

もし私が留守だったら、そのまま玄関先に放置したのかしら?それともその段階で電話でもなさったかしら?
と、これまた考えても詮無き事。
(使用した物の補充は勿論ない。)
猫さんの命が繋がったのでそれは喜ぼう。

☆悪天候で錦織選手の試合開始が遅れた。
終わるまで見ちゃうのよね〜。




posted by みいしゃ at 23:20| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年05月30日

地震

あれ〜と思ったら、横揺れがいつまで経ってもおさまらなくって。
一人で居る時でなくって良かった。
キャーキャー騒ぐような年ではないけど、じわ〜っとした様な恐怖感は感じる。

大きな災害が起こりませんようにと。

P1040929.jpg


ぐるちゃんは白黒で、黒い毛の所に白い差し毛がいっぱいある。
シャンプーは気持ち良かったかしら?

シャンプー後はお膝に載せてタオルドライ。
お、重くって・・・ぬるんと落としそうになる。

すっかり乾いたら、気分もすっきりしたであろうと思っている。

明日も暑いそうだけど、曇りだからなんとかなるであろう。


☆「ある」は食欲不振。
何でも良いから食べてください。

☆木工制作が出来る人を探している。
普通に鋸が使えて釘が打てる人。
炬燵のやぐら状の物が作れる人。
材料費はこちら持ちで、薄謝あり。

ホームセンターでお願いすれば木材は指定の長さに切ってもらえるはずだから・・・
釘打ち&インパクトドライバーでネジ釘止め。
多分一時間程度の作業になるはず。

どなたかお手伝いが願えたら・・・どうぞご連絡ください。



posted by みいしゃ at 22:43| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年05月29日

久々の雨

柏葉紫陽花、スノーフレイク。

P1040928.jpg


今年もこんな季節になった。
ハーモニーは昨年強剪定したので、お花は少なめ、でも大分モコモコ。
アナベルも南側の道路際の物はすくっと伸びつつある。
私のホワイトガーデンはこれからが見頃。

久々の雨は恵みの雨で、もっと降っても良かったのに・・・
明日は30℃を超えるそうなのだが、うまく過ごしたいものだ。

P1040922.jpg


ぐるちゃんは、タワー途中のハウス(?)にすっぽり。

P1040924.jpg


今日は此処が良いのだから・・・ほっといてね〜、と眠そうだった。

昨日は癲癇発作の後、なんだか神経が高ぶって居た様な様子の「ある」だったのだが、彼も今日は午後から落ち付いてよく寝ていた。

午前中に通院し、補液+α。
で、また6日分の補液などを持ち帰った。

今日程度の気温がよさそうなのだが、自然はそううまく回ってくれないから、後は人間が工夫をしていかねばならないのだろう。

エアコンオンの締め切ったお部屋にずっといるのは好きではないので、風もある程度抜ける様に・・・
工夫しなくっちゃ。



posted by みいしゃ at 23:43| 東京 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年05月28日

癲癇発作

前回が4/25。
で、今日。
昨日何だか様子がおかしくって食欲も減退で、口腔内が気持ち悪そうだったので、ジアゼバムではなくてステロイドにしたのが凶と出たのかもしれない。

本日息子が休みで、私は階下にいて「ある」は二階。
息子が気付いて私を呼びに来た。
急いで駆け付けた時にはすでに痙攣は止まって呼吸も戻っていたのだが、涎の痕があったので、いつもの様に呼吸が停止していた時間はあったはず。

蒸しタオルを作ってご飯を用意してお運びして・・・
いつもの様にしっかり食べたのを確認してから、涎跡等を始末して、ふと見たら「ある」はすでに階下へ降りていた。

大丈夫だな〜と思ったものの、様子を見に行ったら、折角食べたご飯は全部吐いてあったの(涙)。
明日の通院を今日にする積りだったのに、私がばてて行けなかったのが敗因かも。

その後は落ち付いているから重積発作にはならないだろうけど、補液等の追加も兼ねて絶対に明日は通院しよう。


お隣の住民が代わってから、朝は6時過ぎ〜8時までと、夕方6時以降10時過ぎまでが、実は魔の時間になってしまった。
ウチとそして反対側のお隣は大人だけの生活だから、多分感覚的に音がどういった風に響いているのかが判っていらっしゃらないのだろうと思う。

固いボールが床に跳ねる音、階段を走り抜ける音、途中に挟まるバ〜ンというドアの音など、特に朝の連続二時間は・・・辛いの。
坊ちゃんお二人だからこんなものかもしれないけど、せめてボールは止めてもらいたい。

日中はお仕事に学校に保育園にと全員がお留守の様で、物音一つせずに静かなんだけど・・・。

☆ドーベルマンって利口なワンコさんで、私が知っている子たちは全員飼い主さんの言う事は聞く。
サイズ的には大きいから、いえ大きいからこそきちんと制止が出来るべきだと思う。

生まれるたびに仔猫を殺していたおばさんは言語道断。
一度避妊手術さえ施してもらっておけば、こんなバカげたことにはならなかったのに。
何が飼い猫だ・・・って。
猫さんはおもちゃではないと思う。



posted by みいしゃ at 23:36| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 痙攣 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年05月27日

遺棄された仔猫

無事!
「無理やり食べさせないでね、無理やり排尿排便を促そうとしないでね、きっと自力で出来るはずだから」と伝えてあったのだが、まさにその通りにしてもらえたようで、チビ猫さんたちはちゃんとふやかしご飯を食べて、自力で排尿排便が出来たそうだ。

そしてキジ♀ちゃんは、彼女の騒ぎが功を奏して、ご近所の方がもう引き取られたとの事。
大丈夫なのかな〜?と少し心配はあるのだが、先住猫さんを昨年亡くされた方だそうで、もうお渡ししてしまったと言う事だから、『新しい飼い主』が出来たのだが信じたい・・・と思っている。

残った二匹の黒猫さん♂♀は、ご主人さまもメロメロだそうで、先行き不透明ながら彼女がしっかりと面倒を見てくれるだろう。

だから二匹なら、なんとか私が頑張ろうと言う事で、カンパは頂かない事にした。
ケイジ等必要なお道具はすでに貸出たし、ドライフードとミルクは彼女が私の指示した物を購入済みだし。

遺棄は犯罪なのだが、警察は遺棄した人間を探してくれるわけではない。
怠慢だ・・・なんて思ってみても、日本全国遺棄された猫がいっぱい居るのね。
実際に遺棄現場を目撃でもされない限り、警察は犯人なんて探そうともしてくれず、動物愛護法なんてそんなものなのね?

私が見回りを強化できるわけでもないので、掲示板へはなんらかのポスターを作って貼っておこうと考えている。
営利目的のなにやらへんてこなお教室の案内でいっぱいになっていたのがこの所一掃されているので、今こそがチャンスだから。

文責と連絡先をきちんと書いて、遺棄を公表することで、今後に少しは良い影響がある様に・・・。
のぞむは、まずはそんな所しかない。


☆暑さのせいか、「ある」の食欲が落ちているので・・・一日通院を早めよう。
お口の違和感を気にしていると言うのは腎臓が・・・と思われるから。
ご機嫌は酷く悪いわけではないけど。



posted by みいしゃ at 23:59| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年05月26日

移動、遺棄

甘太くん、銀太くん、丸ちゃんそして千ちゃんは、本日お迎えに来てくださって、無事に次の保護先へと向かった。

二匹ずつ二つのキャリーで移動したのだが・・・
「え、何なに〜?」と思ったかどうだが判らないけど、車でブィ〜ン。

みんな一緒だから大丈夫よ。
譲渡会へのデビュウは来月半ばなのだが、それまでにはもっときちんと成長できると思う。

私に希望者さんの選択権はないのだが、あの子が良いな〜なんて感じでご興味のおありの方にはちゃんと連絡を付けますので、コメントやメール等でお知らせくださいね。

そして本日は5月にして真夏日だったそうで。
それを狙ったのかなんだか知らないけど、私が通う公園にチビ猫さんが遺棄された。
見つけたのは幼い男の子を二人育てていらっしゃる若いママさん。

遺棄は犯罪
本来なら猫さんを捨てて行った人が犯罪人で、若いママさんには犯人の尻拭いをする責任はない訳で。
そしてだからと言って、私が丸抱えしなければならないと言うものでもないと思う。

どうしたもんかな〜と一応悩んで。
『どうしたいのか?』お話を聞く所から始めた。

ウチに行きつく前に、すでに警察にも動物病院にも相談していらして。
なんとか命を繋げたいと言う意志はお持ちだった。

ウチの玄関内で、まずパパさんに許可を取って。
賃貸マンションで終生飼う事が出来ないけど、保護ならOKと。

さあそうなれば後は私も精一杯のお手伝いをしようと決めた。

必要なお道具は揃えて、猫さんと坊ちゃんとママごとお家まで運んで。
飼育のポイントを説明して、連絡先を交換して、一晩頑張ってみて・・・無理なら私が育てると約束をした。

チビ猫さんは甘太君たちを預かった時と同じくらいのサイズだから、まあ生後一ヶ月ほど。
一回は私がシリンジでミルクを与えて、チビ猫さんの胃の大きさとか、離乳食について説明。

まあ三匹で性別の判断もお出来だったし、猫さんたちの状態は良いし。
お子様たちは幼いからは煩いけど、彼女なら出来ると思う。

キジ♀、黒♂♀。キジちゃんは短めのお尻尾で、黒二匹は長尻尾だけどちょっとカギ。
手を差し伸べてくれたのが彼女だが、見ていて手を出さなかった人の話では、もう一匹居たのだそうだ。
誰かが持って行ってくれたのか?移動してしまったのかは不明。

それで、何もしなかった人が『可哀想に』「かわいそうに」と言葉でだけ「いい子ぶりっ子」をなさっている。
ゆずちゃん(文ちゃん)の時だって、煩く騒いだ人は騒いだだけでその後は知らんぷりだったから、そう言う人の心情は理解できるけど、口先だけの憐みは何の役にも立たないと思う。

で、もし若いママさんを応援してくださる方がいらっしゃれば、私が代理でカンパを集めたいと考えている。
私もお手伝いはするから、沢山集めたいとは思っておらず・・・。
一口500円で最大四口まで。
報告はあげるけど、御礼は何もできない。
検便(必要なら駆虫)、ウイルスチェック&ワクチン費用の一部に使わせてもらえれば、と。


もし支援してくださる方がいらしたら、コメントorメールでお知らせください。
おってゆうちょ口座をお知らせいたします。

猫さんたちは細長い深い段ボール箱に入れられて、その段ボール箱は大きな持ち手の付いた紙袋に入れてあった。箱も袋も無地・・・って用意周到で厭らしい・・・。





posted by みいしゃ at 23:32| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 猫の事 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年05月25日

地震

震源地が埼玉県北部。東京・杉並は震度4。
さあてお野菜を買いに出かけなくっちゃ、なんて準備をしていたまさにその時だった。

久々に大きいかな〜と思ったけど、揺れていた時間は然程長くはなく、物は何も倒れず落ちず。
ただ携帯の緊急地震速報だけが、揺れている最中にブブブ〜と煩かった。

私はリビングに居て、チビさんたちは寝ていたのだが、特に変化は無し。
「ある」「ぐる」は二階で寝ていたはずなのだが、こっちも特にどうってことなかった。
2011年には余震の震度が震度3を超えると、何故か「ある」が走るのでちょっと困ったのだが、あの頃と比べると「ある」自身の危機管理能力が鈍くなっているのかしら?

娘の職場が高層ビルの28階。
船酔いしそうな感じの嫌な揺れだったそうだ。


私の使っている古いガラケーは一時音が鳴らなくなったりして、もう携帯は止めようか等と思っていたけど、いつの間にか音が復活して・・・緊急時には連絡が取れた方がよかろうとそのまま使っている。
ほとんどウチに居るから、スマホが欲しいとは思わないし。
さてどうしようかしら?

☆甘・銀・丸・千は明日ウチから移動予定。
一度だけ軟便状態があったけど、まずは無事に離乳期を過ごせて良かったと思っている。



posted by みいしゃ at 22:59| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年05月24日

水撒き

週明けからの週間天気予報を見ても雨の予報がない。
紫陽花の花芽がぐんぐん伸びてきているし、バラも四季咲の物はまた新葉を展開始めていて。

あ〜それなのに今朝はうんと遅く起きてしまった。
一旦は目覚めたのに、二度寝をして、結局遅起きになってしまったので、後は押せ押せ。

これから梅雨入りまで水撒きが日課になる。
毎日、日によっては一日二回。

アンスリウムもスパッティも植え替えが出来ていないけど、出来たらすると言う事にして・・・無理はせずゆるゆると生きていきたい。

聞きたくもないのに・・・ご近所のあちこちから不調のお知らせがあったりして、少し先の自分の未来を見るようで怖いの。
毎日を大切に生きていくことが大事だと思う。

☆「ある」はまあまあ。
甘・銀・丸・千は勿論元気いっぱい。
成長し続けることの素晴らしさよ、と思う。

猫ドアをふさぐのを止めてみたら・・・
甘太君&銀太くんはすぐに戻ってくるけど、丸ちゃんと千ちゃんはいつまで待っても二階から下りてこない。
危険だけはない様に寝室を片して解放したのだが、新しい場所を探検するのが楽しいらしい。

今日はまだ監視する人間が居たから良いようなものの、明日はお部屋に入れない様に締め出しますからね。

どたばたといっぱい遊ぶとあとはぐっすりで寝姿がとても可愛いのだが、カメラを向けると銀太君がすぐ目覚めて大あくび。

P1040918.jpg


正面過ぎて可愛く撮れなかったけど、生後二カ月過ぎて順調に成長中で、口腔内はピカピカ!



posted by みいしゃ at 23:48| 東京 ☀| Comment(2) | TrackBack(0) | 預かり猫さん | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年05月23日

暑い

夏になるとウンザリするから・・・今の内にもう少し整理整頓をと思うのだが、掛け声だけで根気が続かず。
いったいTシャツは何枚あるのかと思いつつ、今年の可愛いのをまた買ってしまって、う〜ん自己嫌悪。

何処かに引っ越ししたいな〜。そうすれば思いっきり物が捨てられる・・・なんて考えたりしている。
(そのためにはまずは息子と娘を追い出さなくっては!)

P1040911.jpg


「ある」が仔猫のご飯を横取り中。
みんなは少し食べて、猛烈に走り回って遊び中。
で、私はケイジをお掃除中。

療法食なんて食べてくれないから、まあ仔猫のためのご飯でも食べてくれればそれで良しと・・・酷い飼い主だと思うけど、食べないより食べた方が生命維持ができるのだから、と。

P1040914.jpg


「私はもう朝ご飯は終わったの。チビさんたち元気ね〜。
別にチビさんたちは嫌いではないけど、沢山居ると目が回りそうだから・・・見・て・る・だ・け〜。
寝るわね!」

暑くても風は気持ちが良く、朝晩はちゃんとそれなりに気温が下がっているから、これで良いと思っている。
何よりも猫さん総勢6匹が無事で、特にチビさんたちは絶好調だから、これに勝る喜びはない。

明日の予報は曇り。
でもお洗濯はしたい。
洗ってくれるのは洗濯機だけど、綺麗になったお洗濯ものを干すのが好き!



posted by みいしゃ at 23:18| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 猫の事 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年05月22日

通院

「ある」通院。

P1040909.jpg


昨晩はあまり食べないな〜だったのだが、日付が変わる頃になってなんとか自力で食べた。
日によって波があるのは確かだと思うのだが、症状としては落ち付いているので、これからは週一での通院になった。

自宅補液が6日になったのだが、動物病院は近いし何か変化があれば直ちに通院できるので、やってみようと思う。
目安としてはちゃんと少量でも食べる事、きちんと眠れる事、辛そうに見えない事位かしら?

今現在BUNはどの程度なのか確認はしていないのだが、出来そうな事はやっているので、「ある」がのんびり好きなように暮らしていくことが私の望む所である。
検査数値に一喜一憂したくない・・・って。


☆調子に乗って千ちゃんと丸ちゃんにもclipnosisを試してみた。
二匹ともOKで、特に千ちゃんはぐてんぐてんだった。

そしてぐるちゃんも前爪を切った。
元々どでんと引っくり返っていたので、そのままのまんま。
ただしぐるちゃんはおデブちゃんでパツンパツンだから、挟みにくかったわ(笑)。


posted by みいしゃ at 23:28| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | ある | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年05月21日

爪切り

猫さんのお爪はどうしても切らなければならないものでもないけど、人間と一緒に暮らしている時には前爪の先端だけを切った方が人間のためになる場合もある。
「ある」の様に老齢だと引っかかって動きが制限されてしまう場合もあって。
定期的ではないけど、不都合が生じたときだけ、私は切ってしまう。

「ある」も「ぐる」も別に〜で、今まで爪切りに苦労した事はあまりない。

所が今のちびさん4匹はまあとびっきり元気で。
別に凶暴では全くないけど、暖かくなって素足で居るもので、彼らが走り抜ける時に爪が当たって、人間の足に傷が出来るようになった。
ちびさんたちのお爪はすぐに伸びて、割と頻繁に切る事になるのだが、今日は遊んでいる途中だったせいか嫌嫌となかなか切らせてもらえず、娘に頼んだのだが・・・。

ふと思い出したのがこれ。

P1040905.jpg


clipnosisと言うもので・・・

P1040906.jpg


へんてこりんな洗濯バサミの様な恰好をしているの。
要するにママ猫さんが仔猫を咥えて運ぶという習性をママ猫さんの代わりに代用品として開発されたものらしい。

大人用?の大きいサイズしか持っていないのだが、それを甘太君と銀太君に装着してみたら・・・
まあ不思議、大人しく脱力して、爪切りはあっという間に終わった。
丸ちゃんと千ちゃんは取っ組み合って遊んでいたのでまだ試していないけど、彼女たちにも効果があるかもしれない。

ウチは娘がアメリカから持ち帰ったもので、納戸にはまだ大きいサイズがいっぱい仕舞ってあるの。
爪切りなどで困っていらっしゃる飼い主さんで、どなたか欲しい方がいらっしゃるのかしら?


☆甘・銀・丸・千は朝から絶好調だったので、今日ワクチンを打ってもらった。
アレルギーなし。
午後からずっと寝ていたけど、夜には復活してしっかり運動会をしてご飯も食べた。

全員が猫ドアを通れるようになってしまい・・・千ちゃんなんて二階へ駆け上がり娘のお部屋を覗いて、マタドドドと下りてきた。

みんなとっても活発だと思う。


☆「ある」は今日はあまり食べない日だった。
暑かったせいだと思いたい。
夜には風が気持ちよくなったから、ぐっすり眠って、明日はまたちゃんと食べてくれますように!


posted by みいしゃ at 23:31| 東京 ☀| Comment(6) | TrackBack(0) | 猫の病気&薬考 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年05月20日

ぐるちゃんの・・・

P1040904.jpg


またまたぐるちゃんの。
もうあまりいっぱいは抜けないの。

毛を上手に取ってあげるためのツールはいっぱいあるけど、ぐるちゃんにはラバーブラシを使っている。
ケッシー(なぜか今は販売されていないらしい)と言うのだけど、ぐるちゃんは気持ちが良いらしくゴロ〜ンと横になってされるがままなので、私はとても楽。

下毛が少ないたちなのかいつもピカピカつやつやなのだが、先日もベランダで転げていたことだし、さあそろそろシャンプーですよ!

シャンプー剤は獣医さんに取り寄せをお願いしてあるけど、次回の「ある」の通院時に買ってこよう。

「ある」はまあまあ順調。
腎機能は改善するわけではないけど、尿毒症の状態からはいったんは立ち直る事が出来たのだと思う。
食欲は旺盛とは言い難く、本当に随分と痩せてしまったのだが、自由に二階への上り下りも出来ている事だし、何よりも見ていて辛そうでないから・・・のんびり好きなように暮らしていって欲しいと、それだけを願っている。

通院間隔を後二日間伸ばせるか?(つまり週一の通院で、残りの6日間を自宅補液)なのだが、私が補液をする時はやはりある程度の緊張は強いられるわけで。
今でさえ自宅で4日の補液が終わるとホッとしている事を思えば、このままのペースがbetterなのかなとも考えている。

何事もなく、健康で居られる事って本当に大切なんだな〜と思う。


posted by みいしゃ at 23:58| 東京 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | ぐるこさん | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年05月19日

甘・銀・丸・千

投薬は三日のみで、お腹はすっかり治った。
で、それを合図にまた一段と成長した。
走るのはさらに早くなり、高い所も次々と制覇し、空中戦もお手の物で、仔猫の成長は素晴らしいと思う。

P1040900.jpg


・甘が一番大きくなって968g。
来た時よりも二倍以上になった。
グルグル言うのが得意で、猫ドアを通れるようになった。

・銀もお腹が治ってからはまさしくやんちゃ坊主にになった。
体重は941gだから、割と細く見えてもしっかり身体はできつつある。
お薬を飲ますのにミルクを溶いて使ったら、ミルクの美味しさを再発見といった感じで、一日一回朝の大運動会が終わるころにはニャーニャー言いながら私に登ってきてミルクを要求している。
「ある」同様に、ちょっと無駄にママ猫さんがサービスしすぎた?と思うほどお尻尾が長〜い。

・丸は「ある」が好きな様で、ケイジから出ると一番先に行くのは「ある」の居る所。
体重は916g。元気元気な江戸っ子よ。

・そして千は、これまた猫ドアを通れるようになってしまった。
意外と小柄でこの子だけが858gと900gに満たないのだが、頭の良さはぴか一だと思う。

先日のお見合いの方からははっきりした意思表示はないとのことなので、これからこそ本格的に人間家族を探していく事になる。
いつでも里親募集中にはすでにデビュウ済みで、お問い合わせも来ているとの事。
さらに成長して元気いっぱいでどなたかに見染めてもらえたらいいな〜と願っている。
今すぐでなくても、どなたかかの『宝』になって欲しい。
みんなとってもかわいいもん。

ドライフードが大好きになって、現在はロイヤルカナンとナチュラルバランス。
ウエットも食べる。

と言う事で、四匹はそろそろみいしゃの乳児院を卒業ね。


posted by みいしゃ at 23:58| 東京 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 預かり猫さん | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年05月18日

平穏

夕方ざっと雨が降って、涼しくって気持ちが良い。

チビさんたちのお腹は完全復活で、「ある」も痩せたけど補液+αで命拾いは出来たのだと思う。
さらなる回復はかなり難しいのだろうけど、落ち付いて気分が悪くない状態が続けば良いな〜と願っている。

P1040895.jpg


ティネケ、白バラ、微香。
棘が少なくって優しいお花だと思う。
咲きだした一輪をお部屋へ。

葉っぱには虫食いがあって、花弁の縁は花開く前から風等で傷んでいるけど、まあ私が育てるのはこんなもの。
売っているものとは比べ物にならないほどのお花しか咲かせられないけど、『また会えたわね、こんにちは。』、と、それだけで嬉しい。

P1040897.jpg


これぐるちゃんの。
抜けない抜けないって・・・こんなに抜けたの(笑)。
白黒猫さんだけど、白黒ボールには出来ない。




posted by みいしゃ at 23:31| 東京 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年05月17日

湿度

気温は高くても、湿度が低いと気分もカラリ。
日差しの強さは凄いな〜と思ったけど、風が抜けて気持ちが良かった。

「ある」定期通院。
そして明日から4日分の自宅補液セットをお持ち帰り。
200mlの補液パックを持ち帰っているので、それを二つではなく三つにしてもらえたら、自宅補液がもう二日延びる事になる。
(一日100ml)

「ある」の様子と相談して・・・にしようと思う。

暖かい季節で良かった。
水分吸収が冬よりずっとスムーズにいくそうだし。

☆甘・銀・丸・千
お腹はぐ〜んと調子が良くなった。
お薬が効いて本当に良かったと思っている。

食欲倍増&活発さも恐ろしい程に伸びた。
自分で遊ぶおもちゃも人間が操るおもちゃも、そしてまあ悪戯は四頭揃うとさあて何倍になるのかしらね〜?

本日は譲渡会への参加は見合わせたのだが、ご希望者さんが車でウチまで回ってくださったのでお見合いをした。
結果は保護主さんへ。

四匹は人間の区別が付いていたようで、いつもと違ってちょっと躊躇し、そろりとケイジから出てきた。
その後はすぐに全く平気でいつもの様に走り登りドドドドド〜〜〜。

二年前まで猫さんが居たそうで。
ワンコさん(ブリタニースパニエル・9歳・♀)に馴れてもらうために小さい方が良いかなとお考えだそうだ。
ケイジは必需品だと思うけど、この4匹は犬に苛められた事がないので、どの子でも馴れていけるはず。

ブリタニーさんは猟には使った事がない全くの家庭犬で前の猫さんとはとても仲良しだったそうだが、お散歩で鳥などはしっかりポイントして動かなくなってしまうそうで。
元々の性質をしっかり見極めて楽しく暮らしていける様に、人間側が配慮すべきだと考えている。



posted by みいしゃ at 23:14| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | ある | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年05月16日

不調

すんなり治る予定だったのに・・・
チビさんたちの軟便は軟便のまま、しかもちょっと血便気味で。
元気はあるのだが、今朝は甘太くんと銀太君がご飯をあまり食べなくって。

雨も上がったから、全頭通院。
『先生初めまして』。
銀太君がお熱があったので、全頭に抗生物質(朝)+整腸剤(夜)が出た。
4日分だから、4日後には完治を目指そう。

朝ご飯は食べなかったけど、ミルクは美味しいと言う事で。
ぐっすり眠ったら食欲は戻った=お熱が下がったのだろう。
(さびっ子二匹は合間にドライフードをつまみ食いしていた。)

急に暑くなったりして気候も不順だったけど、何か私がへまをしたのだろう。
へまは取り消せないけど、手当は頑張る。

で、夜には・・・

P1040889.jpg


あがあがと遊べるようになった=お腹の痛いのは減って、お熱はもうないのだろう。

P1040892.jpg


丸ちゃんと千ちゃんはドッタンバッタン

P1040894.jpg


この二匹はまず大丈夫ね。

P1040893.jpg


甘太君はケモラ(猫の家さんで購入)が好きで好きで。
咥えて走るし、誰かに譲ってあげるなんて事はしないの。
う〜う〜〜〜。
ケモラは初期の物より小ぶりになったかと思うのだが、チビ猫さんたちには大人気だと思う。

明日は甘太君に会いに行きたいと言う方がいらして、譲渡会に参加する予定だったのだが、近くても移動や環境の変化はまた不調の原因となりうるので、みんな欠席する事にした。

残念だけど・・・体調をしっかり整える事の方が大事だと思うから。

☆「ある」は落ち付いていると思う。
好きなようにしてもらっているのだが、のんびり過ごすのも良いのだろうと勝手に判断している。
(一度通院していろんな処置をしてもらったら、その後4日は自宅補液。)



posted by みいしゃ at 22:49| 東京 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 預かり猫さん | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年05月15日

暑かった〜

昨日より最高気温は低かったのに、今日の日中はとても暑かった。
湿度が違うとこうも体感温度が違う物なのね〜と、なんだかばてたわ。

でも意外と「ある」もチビさんたちも平気だったようで、「ある」は引っくり返って寝ていたし、チビさんたちはいよいよ子ザルになってきた。
甘太くんは猫ドアを制覇したし、まるちゃんはマキビシを壊した。
でもって、銀太君はおもちゃを咥えてう〜う〜言って。
持ち運ぼうとしていたらしいのだが、紐が付いているのを固定してあったので誰かに引っ張られて取られると思ったみたい。

ぐるちゃんは窓の傍で風をうけてぐうたらで。
今頃になって抜毛が増えてきている。
シャンプーが残り少ないから獣医さんにお願いしてあるのよ。
次回の「ある」の通院時に買ってくるから、しっかり洗おうと計画中。

P1040888.jpg


これは某動物団体さんの手芸部の人が作られたマキビシ。
柄が可愛いし、少しでも寄付になるならと買い求めたものだが、丸ちゃんが中身の化繊綿を引っ張り出していてびっくりしてとりあげた。
選んだのは私で、与えたのも私なのだが、これは危険。
もう一つのは外側にチャコの太い線がべったりと残っていたし、、インテリアとして飾っておくのならそれで良いけど、猫さんに与える時は十分に商品をチェックして見張っていなければならないのだと痛感した。
チャコの残っていた分はそのままゴミ箱へ。拭っても取れなかったし、猫さんにチャコを食べさせるわけにはいかないもん。

気を付けましょうね。
人間がチェックして、人間の監視下で猫さんに使用させるべきだと思う。

☆明日は東京は曇り〜雨だそうだ。
少し涼しくなって欲しい。



posted by みいしゃ at 23:56| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年05月14日

ちょっと・・・

軟便の子が居る。
どの子なのかしかとは判断できていないけど、二匹分のウンチをまた検便してもらった。

でも何も出ないので・・・昨日のシャンプー疲れ?
あるいは気温の上昇に調子が狂ったのか?
何もしないでもよいだろうとは言われたのだが、整腸剤だけ全員に飲ませておいた。

ちゃんと食べるし飲むし、元気いっぱい走るし。
たぶんすぐに良くなるだろうと考えている。

P1040887.jpg


テレビの前に並べてあったあ〜ちゃんフィギアたちが全部行方不明になってしまい、さっきようやく回収した。
他にはケモラとかマルとか、自分で咥えられるおもちゃを口にして走るのが楽しくってしょうがない様で。

元気が良いと言うのが一番大事!
今晩ぐっすり寝ている間に、お腹が快調になればいいわね〜・・・。

朝晩はそれなりにちゃんと気温が低下しているけど、暑さは人間の体力も消耗させる。
さっさと寝よう。



posted by みいしゃ at 23:53| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 預かり猫さん | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年05月13日

シャンプー

昨日の低気圧は夜中には風も伴って雨も沢山だった。
それでもお庭はまあまあの状態で、嘆きは無しで、小さめの鉢が一つだけ転がっていただけ。
これで済んだのは上出来だと思う。

息子が昨日から車で出かけているので、車庫側のモッコウバラなども剪定出来たけど、紫陽花の花芽がどんどん伸びてきているので・・・成程庭仕事はずっと続くのね。
まあこれこそが私の運動かもと、暑さを避けつつじわじわと動いた。
一度にはできないので少しずつ。

明日は最高気温が30℃の予報が出ている。
真夏日とのことだが、ちゃんと水分も取って熱中症には注意したい。

私の体たらくのせいで、遅れに遅れていたチビさんたちのシャンプーをした。
チッコをしてしまったベッドで寝ていたりしていたけど、基本的に汚れはほとんどなかったのだが、皮膚の健康のためにもワクチン前に一度は綺麗に洗ってあげたかったの。

P1040880.jpg


多分生まれて初めてのシャンプーだったのだと思う。
それなのにみんなとても良い子で、お顔が濡れても平気だった。

P1040882.jpg


ところが丸ちゃんが最後になって・・・一匹だけ遅れてせっせと身づくろい中。
何が起こっているのか判らぬまま恐怖心が出たようで、この子だけ抱いた時から怒った。
でもまあ別に引っ掻いたり噛んだりする訳ではなく、ウチに滞在中の場合は、仔猫が怒ってみても・・・
人間には笑われるだけ。

おめかし出来て良かった・・・と思う。
猫さんたちはシャンプー後は絶対に気持ちも良いはず。
私は猫さんが大人になっても時々洗う。
ぐるちゃんなんて「あ〜れ〜」・・・のち、固まっているけど(笑)。


☆今日は「ある」が食べない日。
昨日は補液以外に食欲増進のための薬剤も入っていたのだが、今日は何もお薬は与えていないからかも。
キドナを好まなくなってしまったので、これではますます痩せてしまう。

お運びすれば多少は食べているけど、『薬』はどうしようか?とまだ迷い中。




posted by みいしゃ at 23:44| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 預かり猫さん | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年05月12日

温帯低気圧

台風は温帯低気圧になってしまったそうだが、『台風6号』って・・・今年の台風はもう6つも発生していて、しかも7号がもう・・・だとか。

今晩はこれからが雨が強くなるそうで、風はある程度収まりつつあるのだが、こう言った自然の脅威に会うたびに、お庭の植物は大きく被害を受ける。
まあそれにもなんとか対処しようとしていくことがガーディニングの醍醐味ではあるのだろう。

夕方の風に負けそうだったバラの一部を切ってお部屋の中へ。

P1040877.jpg


ジュリア

P1040875.jpg


エディットクラウゼ
(グリーンっぽいのが抜けてしまい、傷んでいるけど、蕾の内が絶品だと思う。)

P1040874.jpg


ディスタントドラムス
開花中の物はすでにオレンジっぽい色が抜けてしまっているけど、これも咲き始めの複色が不思議で素敵なの。

バラは他にも色々持っているが、ウチの中へ入れるのはいつも一輪ずつなので、今回は特別。
今年はなんだか一斉の開花で、まあなんと忙しい事かと、ちょっと残念である。

そして「ある」は4日間の自宅補液を終えて、本日通院。
獣医さんには補液+諸々のお薬。
「ある」自身は大人しくって非常に協力的なので、私の方の心理的な負担はわずか。

ついでに誰のかは判らないけど、トイレの中からいくつかのウンチを採取して、それでチビさんたちの二度目の検便をお願いした。
結果は虫卵(−)。

花・長・ぐれこちゃんのチームGood!も一度もお腹の不調はなく、だからこそGood!だったのだが、検便をしたらまずコクシで、その後に回虫が見つかった。

だから今のチビさんたちもまた二週間後位には再度検便が必要だろうと考えている。

まあ体調は非常に良く、お腹も壊した事がない子たちなので、今後虫卵が見つかったとしても駆虫薬で難なくやり過ごしていけるであろう。

だから、今週中に三種混合ワクチンを接種予定。
獣医さんにはウンチだけで、まだ一度も御目文字していないので・・・
その時にはちゃんとご挨拶をしようね。


posted by みいしゃ at 21:29| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年05月11日

残念

P1040871.jpg


丸ちゃんの目。
まだまだ赤ちゃん色を残しているけど、少し大人色が見えてきている。
一度もお風邪をひいていないもんね。
一点の濁りも無く美しい瞳だと思う。
(旬膜が出ている様に写っているが、これは寝起きだから。)

P1040872.jpg


左上、一瞬の差で『でっかい欠伸の様』が撮れなかった。
チビ猫さんでも大口をあけてでっかく欠伸ができる。
ほんの一瞬なのだが、でっかいお口の可愛いことったら。
またでっかい欠伸顔(ガオ〜〜〜)が撮れるよう、頑張ってみようと思う。

ドライフード+ウエットと言う大人並みの食餌ができるようになってから、甘太くんはぐっと体重が増え、現在835g位。
前は女の子たちより軽いのか、と少し心配していたのだが、いつの間にやらぐんと大きくなっていた。
丸ちゃんがまだ800gに達していないけど、ジャンプ力アップ&走力アップ、グルランと甘えん坊の度合いアップなので、何も心配はいらない。

明日は「ある」を連れて通院予定なので、チビさんたちのウンチを持って行って検便してもらおう。
一度もお腹を壊していないけど、回虫だのコクシなどは居るかもしれないから。
もし駆虫が必要ならさっさと済ませて・・・ワクチンを打って、一つずつ段階を踏んで将来に備えようと考えている。

☆4日続けて、自宅補液で過ごしたので、「ある」は明日は獣医さんに補液+αをお願いする。
特別の悪化はみられないのだが、もう少し食欲が出た方が良いし、毎日見ていて私が気付かない点があれば、数日おきの獣医さんの観察も大事だろうと思っている。

台風が来ないうちに・・・、ね。


posted by みいしゃ at 23:41| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 預かり猫さん | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年05月10日

五月晴れ

からりと晴れ上がって気持ちの良い日だった。

まずはお洗濯。
「ある」の定位置のカバーに見つけたチッコ痕は、多分チビさんたちの物だろう。
それとケイジ内のベッドもなんとなく臭う様な気がして、全部お洗濯。

すぐに乾いて、夕方にはきちんとセットし直した。
トイレを使うのが割と同じ時間なもので、順番を待ちきれなくってベッドを汚した感もするので、本日はトイレも大きめの物にチェンジ。

ウチは二階でしかものが干せないのだが、先日来何故か左ひざが不調で。
多分衣替えの時に左足首から下を無意識にかばっていたため膝に負担がかかったのだろう。
だから二階までの濡れて重い洗濯物の運搬は娘の仕事。
運転はほとんど右足だけで事足りるのだが、ウチの車は左足も多少必要とするので・・・
今しばらくちょっと不便かも。
(悪化しているとは感じていないので多分大丈夫だろう。)

バラが一気に咲きだして・・・
鉢で育てていても見ごたえがある。
でもあまりに一斉なもので、それぞれのお花は可愛いと思うけど、もう増やす余地なしとやや食傷気味になの。

カシワバアジサイのスノーフレイクも、今季の花が終わったら背を低く仕立てなおそうと考えている。

ガーディニングも体力がなくては・・・根気も続かないものだな〜と思う。
でも沖縄スズメウリの苗を準備中。
オルレアホワイトレースは早くも花後の結実を確認したのだが、種を残すのは最小限にしなくっては!

何でも増やすのは容易だけど、処分するのは何と難しいものか・・・。
なるべく新しいものは買わずに、不用品は処分していかねばと考えている。

☆甘・銀・丸・千、ぐるちゃんと「ある」も何事も無し。
今ウチには6頭もの猫さんが居るのね。
お隣のお引っ越しが23日だそうだから、その後は夜のどたばた走りは遠慮しましょうね。

さあ、また新しい週が始まる。




posted by みいしゃ at 23:23| 東京 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年05月09日

甘・銀・丸・千

遊んでいる時は夢中で・・・まるで疲れを知らないかのよう。

P1040863.jpg


どっこいしょ、ってのは『千』。

P1040864.jpg


これは銀太&甘太はお尻のみ。

P1040865.jpg


丸ちゃん、その紙袋は上から落としたの〜?

P1040861.jpg


「僕は煩くなったら、勝手に二階へ逃げる事にしているんだ。」

今日はまたあまり食べない日らしいけど、自分のペースは守っていると思う。


posted by みいしゃ at 23:10| 東京 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 預かり猫さん | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年05月08日

お隣

鍵の受け渡しが済んだ様で、本日今度お隣に住まわれるご夫婦が自転車でいらしていた。
ご挨拶に寄ってくださったとの事だが、私は(自分の)お薬を取りついでに車で外出中だった。
(息子が対応。)

大きく今流行りのリノベーションでもなさるのかと、内心騒音が嫌だな〜と思っていたのだが、自分たちでお掃除等をなさって壁紙等一部だけ直されるようで、私は一安心。
小学生と幼稚園児のお二人のお子様だそうで、これまたお隣の奥様から聞いていた話と違っていたわ。

引っ越された奥様はどうしていらっしゃるのか?最後の方は相当パニックに陥ってちょっと言動も怪しかったので心配はしている。
でも親戚だったわけでもないので、あまり追跡はすまいと思っている。

☆「ある」は今日はまずまず。
私が出掛ける時はリビングの定位置に居たのだが、帰宅時は二階の私のベッドの上でドデ〜ンと引っくり返って寝ていた。本当に具合が悪かった時はまるで項垂れているかのような格好でしか眠れていなかったので、最悪の状態の時よりはずっと上向いているのだと考えている。
とってもお痩せになってしまったけど・・・。

ぐるちゃんは元気。

☆甘・銀・丸・千は元気いっぱい!
何を唸っているのか?と見てみたら、遊んでいたおもちゃを取られない様に頑張って居たみたい。

もうそろそろ生後二ヶ月になるはずなので、今一度検便をして必要なら駆虫。
そしてワクチンを打ち、来週末には高井戸で開かれる譲渡会へ参加予定。

ウチでのお見合いも今の「ある」の様子なら可能である。


posted by みいしゃ at 23:45| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年05月07日

オレンシア〜

本日は私の通院日、オレンシア〜。
前回予約を勘違いしていたので、今回はきちんと確認していったわ・・・って当たり前だけど。

本日ケモ室満床だとか、驚きである。
私の様なバイオ製剤を打つ人間や、輸血とか抗がん剤とかを外来で済ますお部屋なのだが、朝も昼もいっぱいだなんて、なんと病んでいる人間の多い事かと思った。
リクライニングチェアーとベッドを合わせて31床もあるって言うのに。
ピンクのカーテンがほぼ閉まっていた。

初めての午後の検査&点滴&診察だったけど、午後だと体温も血圧も正常値で。
ね、朝にあたふたと車を飛ばしていくのが異常値を叩きだす要因の一つだろうと言う事。
そしてCRPは依然として高め。
オレンシアさん頑張ってねと思うしかない。

青梅街道・環七へ出るちょっと前、ピザ屋さんの横に立て看板を見つけた。
あ、そうか、萩原流行氏の事故現場。
何があったのか判らないけど、私も気を付けなければと思っている。

☆「ある」は午前中に通院。
フルコース&お持ち帰り補液セット。
でも今日はやや食べない日。

☆甘・銀・丸・千
ほぼドライフード+ウエットフードでOK。
ふやかしご飯は卒業。

銀太君はぐるちゃんにくっ付いてなんとなく猫ドアを通ったらしい。
で、通ったは良いけど、ぐるちゃんの様にさっさと二階へ行くことはできず、揚句のはてに急に不安になった様で、ニャ〜ンニャ〜ンと・・・洗面所にいた私の方がびっくり。

銀太君は一目散に私の方へ走ってきた。

あまりべたべたとは育てていない積りなのだが、此処で頼るのは人間なのだと言う認識は出来ているようである。


posted by みいしゃ at 23:59| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年05月06日

ぐるこさん

P1040856.jpg


久々のぐるこさん。
相変わらずふくよかと言おうか、おデブちゃんと言おうか・・・。
決して立派な保母さんではないけど、自分のペースは崩さず、毎日るんるんと好き勝手で楽しく暮らしている。

抱っこは好きではないけど、ピトッとくっつくし、蚊の鳴く様な小声で何やら訴えるし。
相変わらず素っ頓狂で楽しい子だと思う。

『頂戴、ちょうだい』っておねだりするけど・・・
でもウエットは何故か胃にしっくりと落ち付くことなく、折角食べたのにそのまま吐いてしまう事が多い。
だから彼女のご飯はほとんどがドライフードで、たまにほんの少しのウエットフードをトッピング。
ある意味とても楽なのだが、その分ミルクやキドナ等ミルクっぽいものには全く興味を示さないので、これは反対に何かあった時には困るのかもしれない。
まあでもお刺身は好きだから、なんとかなるだろう。

☆「ある」は今日は食べる日だったようだ。
ちびさんたちに用意したご飯を、ケイジのお掃除中に出しておいたら、4チビ+αが一つのお皿に顔を突っ込んでいてびっくり。

勿論腎臓食とは程遠いけど、食べないより食べた方が生命維持には絶対に大事だと私は信じているので、そのまま放置して食べてもらった。

☆甘・銀・丸・千はふやかしご飯よりそのままのフードの方が美味しくなってきたらしい。
ドライフードにほんの少しウエットフードを混ぜてあげると、ふやかしフードよりよく食べる。
お腹はずっと快調で、トイレ掃除もとっても楽よ。

ケイジは大きい方へチェンジ。
お水は給水器のみにして。
カタカタと音を立てて・・・かわりばんこに上手にお水も飲んでいる。



posted by みいしゃ at 23:28| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | ぐるこさん | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年05月05日

子供の日

端午の節句。男の子の健やかな成長を祈願する日。
お雛まつりの時に、「ある」は男の子だから、なんとか端午の節句まではと祈っていた。

ある程度の腎不全は判っていたのだが、急激に此処まで症状が進むものかと唖然としながら、それでもなんとかと願って・・・。

BUNは計器が測定できる最高値よりは低かったけど酷いもので、本来なら入院して静脈点滴だっただろう。
でも皮下補液でも危機はなんとか乗り切れた。

ネフロンは再生しないと言う事で、人間同様腎機能は回復しないから、またいつなんどき尿毒症になるかも知れず。そうなったら次の回復はないだろうと理解している。

本日より自宅での補液+αを開始。
腎不全で補液=皮下点滴をする目的は脱水の予防と循環血液量の確保。
α にも目的があって、そのために毎日通院して獣医さんの匙加減に任せていたのだが、お金も沢山かかることだから、通院での治療は毎日ではなく週に2、3回になる。

私がするのは補液とビタミン剤位のもので、経口で投薬出来る物はその日の判断でジアゼバムであったり、ステロイドくらい。
経口の物はごく単位を少なめにして、それ以上の造血剤やプリンペラン(胃腸機能改善剤)等は通院時に獣医さんにお願いする事にしたの。

その日その日によって身体の状態が違うから、微妙な匙加減は獣医さんにお任せと言う事。
だって昨日だって無事だったはずなのに、ふと見るとお口に血餅が付いていてびっくり。

腎臓が悪いと歯石がなくても口腔内がびらん性の炎症を起こすの。
単純な口内炎ではなくって、独特な臭いもある。

今は治まりつつあるけど、昨晩の血餅の様な物もびらん性の口内炎に因るものだろう。

昨日は結構食べていたのに今日は撃沈・・・といった具合で、色々と変化もある。

人間と同じような透析は出来ないし、腹膜透析も年を考えると、負担の方が大きいような気がするから、私が選択している治療は姑息な手段かもしれないけど、「ある」がのんびり過ごせる事が望みなので、あれやこれやとやって究極の延命を望みはしない。

毎日何か美味しいや楽しいがあって欲しいと、それだけである。

☆現在の預かり猫さんの甘太君、銀太君が男の子。
今日も元気でご飯が美味しかったはず。
子供の日のお祝いに、丸ちゃん千ちゃんと一緒にほんの少し鶏肉を食べた。

子供の日が楽しく過ごせたと思う。





posted by みいしゃ at 23:59| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | ある | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年05月04日

甘太&銀太

すっごい風が吹いて、暑かった。
このまま夏になるわけではないだろうけど、薄手の長袖を楽しめる時期がほとんどなかったのがちょっと残念。

バラも一斉に咲きだして、何をそんなに急いでいるのかしら?と。

P1040851.jpg


ミスティーパープル

P1040853.jpg


今朝は蕾だったのにもうほころびて、しかも風でやや傷みがあるけど、優しい香りで華奢なの。
でも丈夫で毎年ちゃんと咲く。

「ちゃあ」の記念として育てていたラガーフェルドは頑張って養生したけど、結局新芽が芽吹くことなく枯れてしまった。
もうコガネムシの幼虫は嫌い。
二階のベランダでラガーフェルドの鉢にだけいっぱい幼虫が住んでいた。
もうバラを大事な猫さんの記念だとするのは止めようと思う。
バラはバラ、猫さんを偲ぶ方法は別にしなくては・・・。

P1040855.jpg


今日はシャンプーが出来なかったし、写真もうまく撮れなかったけど。
チャトラ君とキジトラ君の仮名を決めた。

甘えん坊のチャトラ君を『甘太(かんた)』、キジ君は黒っぽいけど『銀太』。
両方ともに男の子で、無事タマタマさんが下りているのも確認済。

写真左から、甘・銀・丸・千、元気いっぱい成長中!
どうぞよろしくお願いします。

☆「ある」無事&ぐるちゃんも勿論無事。





posted by みいしゃ at 23:15| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 預かり猫さん | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年05月03日

ぐっすり

P1040850.jpg


チャトラ君がぐっすり眠っている。
お鼻が汚れているのは、ウエットご飯にお顔ごと突っ込むから。

この子だけが明るい色だからよく目立つせいもあるのだろうけど、なんとなくみんなとはワンテンポずれている様な不思議ちゃんだったの。
何処がどうと言葉での説明は難しいのだが、目やにがくっ付いて(ほんの少々風邪をひきかけ?)いたのはこの子だけ&体重が女の子たちに負けて一番軽くって。

キジトラ君と比べると目の周りの白い部分が薄い色だから、目もちっこく見えて。
そしてこの子だけお尻尾の先端がほんのちょっと曲がっている。

その分なのか?どうかは判らないけど、とびっきりの甘えん坊で・・・私のGパン登りが一番上手。
それにケイジから出ていっぱい走る様になったからか、もうどの子にも遜色はなく、立派な仔猫シャンになれたと思う。

誰もお腹を壊す事がなかった。
ドライフードの量も順調に増えつつあるし、ミルクではなくてお水を上手に飲めるようになった。

ママ猫さんから離された直後の栄養摂取、水分摂取には問題があったのだろうけど、そんなの一過性の事で今では全く問題はないのだし、このまま順調に育って行って欲しいと願っている。

様々な理由で、本来ならママ猫さんのお世話になっている時期に、この子たちの様に人間が手を出す場合、一番の基本は猫さんの状態をよく観察する事が大事だと思う。

まずは栄養摂取。

無理やり沢山人工乳を「飲ませ続ける」必要もなく、一日量で判断すれば、私なんかは夜中に何度も起きはしない。
その代わり日中はじっくりゆっくり。

排尿排便のお手伝いが必要な場合もそして幼ければ幼い程、優しく丁寧に。
生後二週間を過ぎてくると、オシッコがたまるとタオルの上を動く時の刺激でいつの間にか排尿しているし。
ご飯を食べるようになるころには自分で排尿排便ができるようになているので、いつまでも刺激をし続けるのも反対。

下痢や便秘も(人間がママ猫さんの代わりをするわけだから)起こりうる事なのだけど、やはり餅は餅屋で、あまり素人判断せずにさっさと獣医さんに助けてもらった方が良いと思う。
特に便秘はマッサージをしすぎない事。
たったの100gの命でも、生きていくための臓器はちゃんと備わっているのだから、力の加減を間違うとその大事な臓器を傷つけてしまう事を忘れずに。

今の預かり猫さんたちは栄養補給がうまくいっていなかったから、ウチに来てからでもウンチなんて2日半は出なかった。お腹に何も溜まっていなかったから、当然と言えばそうで。
私は待つのみだった。

うまくお手伝いすれば、身体を汚しまくる事もなく。

でも明日はシャンプーをしよう!
お水(お湯)に慣れておく事も大事だから。


☆「ある」は丸二週間毎日通院した。
尿毒症はなんとか乗り越えられたと言う事で、自宅補液もしくは通院間隔を代える事しましょうと、本日獣医さんから提案があった。

腎臓の機能は一旦悪くなると如何に維持していけるかだけなのに、身体の変化に気付くのが遅すぎたのは、私の観察力がまだまだ劣っていたのだろうと思う。
反省。




posted by みいしゃ at 23:59| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 預かり猫さん | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年05月02日

千ちゃん

P1040848.jpg


左奥に居るのが千ちゃん。
お顔に黒い線模様があるので、線転じて『千』と呼んでいる。

いっぱい遊んで食べた後なので・・・
みんな眠くって不細工に写ったわ。

次回はおめめパッチリ見目麗しい姿を写したい。

P1040849.jpg


「ある」が気持ちよさそうに寝ている。
暑いから、下のヒーターは電源オフで。

お髭まで栄養が回らないらしく、長いお髭はなくなったけど・・・、そんな事はどうでも良い。
のんびり気持ちよく此処に居てくれる事のみを望んでいる。



posted by みいしゃ at 22:11| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 預かり猫さん | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする