サプリ注意 人間にとっては価値のあるサプリでも、猫さんには有害な物があります。 管理するのは『人間』です。 ご注意ください。

2014年10月31日

ぬくぬく

Happy Halloween !!!
細かい事はどうでも良くって、秋の実りに感謝!

P1040489.jpg


でっかいぐるちゃんは此処。

P1040488.jpg


「ある」は定位置。

東京は雨は少しだけだし、寒さもどうって事はない。
でものんびりと人間と一緒に暮らすのは楽チンよね〜。

まだ人間家族が決まっていない子たちも、お外で暮らす子たちも、ぬくぬくと安心して暮らせますように!



posted by みいしゃ at 23:09| 東京 ☔| Comment(0) | TrackBack(0) | 猫の事 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年10月30日

お天気は?

明日から少しお天気が崩れるそうだ。
だから今日の内にお庭を少し、もう少しと思っていたけど、連日の野良仕事はきついので、逃避したの。

髪をカットしてもらって白髪を染めてもらって。
同じくらいの友達が染めるのを止めつつあるので、さてどうしようかな〜と相談したのだが、美容師さんは染めるの賛成派。
まだまだ(白髪は)少ないから、染めておいた方が気分が若やぐからと。
まあ美容師さんはそう言うわね〜。

皮膚トラブルもないし、施術時間にも耐えられるから、今の所は美容師さんの意見に従っておこう。

猫さんは外見上は年をとってもひどく老けた風には見えない。
犬は白髪が増えて・・・年寄りは本当にそういう風に見えるけど・・・。

耳は遠くなる。
「ある」もほとんど聞こえていないのではないかと思っている。
痩せるし、絶叫するようになる子も多いし。
でも老猫さんも可愛いと思う。

また、今週わずかに2歳と言う猫さんの訃報に接したのだが、これも運命。
別に事故ではなかったし、はっきりとした原因は判らずらしいから、飼い主さんの辛さはいかほどと思うのだが、人間同様みんなが長生きして命を全うできるわけではないので、短かったならそれを認めてあげる事も飼い主さんの愛情なのではないかと思う。

☆三毛さんの目撃情報があったので、先週末に捕獲器を設置。
ご飯は減るし、周辺が何となく獣臭い。

結果は空振り。

で、一昨日捕獲器を引きあげたら・・・玄関側からウチの庭へ入る三毛猫さんのお尻と尻尾を娘が目撃した。
私が急いで懐中電灯を持ってお部屋からお庭へ下りた時は、すでに車庫側から逃げたらしい。

これはさくらちゃんではないと思うけど、ほっそりした長尻尾の三毛さんがうろついているのは確か。

また三毛ちゃんだけど・・・なんとかしたいな〜と娘と協議中。
心は『やれやれ』である。


posted by みいしゃ at 23:53| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 猫の事 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年10月29日

コーヒーの木

例年より早いけど、明朝の最低気温が10℃を下回ると言う予報が出ていたので、二日続きで頑張ってお庭仕事をした。

P1040484.jpg


もう暫くお外の方が良かったかもとは思うけど、私のやる気がある内に。
右側の一本はもっと大きく太かったのだが、一年の半分を室内で管理するにはウチでは大きくなりすぎ。
半分近くのサイズで取り木をして、切る方も命をつなげようと目論んでいたのだが、5月6月との体調不良にめげてしまい・・・結局バッサリとカットしてしまった。

置き場の関係と肥料不足で、少し徒長気味。
だから今年は実も無し。

それにしてもテーブルにちょこんと置くような観葉植物がよくぞこんなに大きくなったものよね〜。

早速ぐるちゃんが爪とぎをするし、登ろうとするけど、ウチで暮すお仲間には違いないのだから、お手柔らかにね。

右側はフィカスウンベラータ。
(これはワゴンの上)
これこそ三度目ほどのご復活。
ちび猫さんたちが叩いたり齧ったり、はたまた走り抜けたりとボロボロになるのだが、ぶっつりと切ってしまってもちゃんと復活する。

でもあまり大きくなって欲しくないので、もう二度と鉢増しはしないつもりよ。

お部屋が狭くなる・・・と家人には良い顔をされないグリーンたちだけど、これからの季節こそ室内のグリーンは良いものだと思うので、文句は無視している。
お世話をするのはみいしゃだしね。




posted by みいしゃ at 22:54| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年10月28日

冬支度

木蓮に、西洋ニンジン木、ヤマボウシ・・・そしてスノーフレイクやハーモニーなどのアメリカ紫陽花はこれから紅葉して、そして落葉する。
(モクレンや西洋ニンジン木は紅葉せずにすでに落葉中)

ちょっと早いかな〜と思ったけど、本日南側に少し堆肥を鋤き込んだ。
小さいけどちゃんとスコップで穴を掘って、ある程度は天地返しをして。
こんな事二、三年に一度するかしないかなのに、その作業最中にお声を掛けられてびっくりした。

『成程ね〜、お手入れはしていらっしゃるのね〜?
こんなにたくさん庭木があって、季節ごとにちゃんとお花が咲いて、もの凄く整っているってわけでもないのに・・・、私、あなたのお庭がとても好きです。』って。

割とお近くらしいのだが、少し遠回りをしてウチの前をお通りになられるのだそうだ。
つまり私は初対面だったのだが、ウチの木々たちは何度も見てもらっていたらしい。

お庭には桜の木があってと言う事だから、広いお庭をお持ちなのだろうに、隣の芝生は青いらしい。
沖縄スズメウリを植えてみたいとの事で、播き時は来春四月だから、その前にお寄りくださいとした。
クリスマスリースに使えるから、赤く色づく・今からほんの少し後にの方が良いかもともお伝えしておいた。
葉っぱが枯れてきているから・・・そろそろ収穫時かと。

で、その方が見つけてくださったのだが、クレマチスのジングルベルがもう咲いていた。
ホワイトエンジュルの蕾がいっぱい付いているのは気付いていたが、ジングルベルは早いわ。


三日後がハロウイーン。
元々は収穫祭なのだから、魔よけの格好ばかりじゃない方がいいのになと思う。
ウチは子供たちが二人ともサンパウロでハロウイーンを経験しているのだが、あの当時はほとんどみんな農夫の格好だった。
お髭を描いたりそばかすいっぱい付けたり。

収穫の秋なのだから、自然の恵みをいっぱい食べたい。

で、「ある」もそうあって欲しいのだが、猫さんは肉食獣と言う事で雑食には向かず、なんとも残念だな〜と思っている。

今日はあまり食べず。
となるとキドナが命の綱だから、なんとか一日一袋はお勧めしているの。




posted by みいしゃ at 23:47| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年10月27日

(東京も)木枯らし一番?

夜になってぐっと気温が下がったような気がする。
それに風が強くって。
お外の子たちは今晩はさっさと何処かに籠れたらいいな〜。

夕方にはすでに風が強く、め〜ちゃんが私に付いて歩くのに、上からぽとんぼとんと銀杏が落ちてきて。
踏まない様に遠回り。
踏みつけて中身だけをお持ちになる方もいらっしゃるのだが、今晩は駄目ですよ〜。
いっぱいなんだから、後でお掃除をする人があの臭いに困るんだから。

細いお月さまが綺麗で、魔女でも飛んでいそうで・・・
妖怪もひょっとしたら跋扈する?となんだか嬉しかった。

若い妖怪『妖子』さん。出会うとたちまち猫が欲しくて頑張る病にさせられる妖子さん。
そんな妖怪になりたい。

P1040478.jpg


え?そんな妖怪さんがいるの〜?

P1040483.jpg


付いて行きたい!

P1040482.jpg


そんな妖子さんは居るんですか〜???

文ちゃん元気!
ふっくらと元気でピカピカ!!!
一緒に寝たら暖かいだろう。

文ちゃんはお鼻も三毛色(笑)!



posted by みいしゃ at 23:11| 東京 ☀| Comment(2) | TrackBack(0) | 猫さんの人間家族募集 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年10月26日

沖縄スズメウリ

P1040475.jpg


西側、お隣との境の分を収穫。
芋蔓やらヘクソカズラやらよりは視覚的にうんとましなはずなのだが・・・
お隣はどうも快く思っていらっしゃらないようなので、さっさと撤収した。

4月にお植えになられた方はすでに撤収とネットで検索して知っていたのだが、私は一度種蒔きに失敗したので、成長がその分遅くって、やっとこれから実が赤く色づくはずなので、ちょっと残念。

P1040477.jpg


毒があるから人間は食用にはしてはいけないとの事。
葉っぱをとって適当な長さに切り詰めていた際に、ぐるちゃんが興味津々だったので、ちょっと困った。
人間に毒なら、猫さんにも毒であろうと考えた方が無難かと・・・。

P1040476.jpg


発芽さえしてしまえば、生育はいたって壮健であるのが判ったので、来年はもっとうまく育てられると思う。
グリーンの実はその内赤くなって・・・ミイラ化したら種を取り出せばOKとか。
その際にネバネバは洗っておくとか、やっと判ったので来年用の種の確保は出来るであろうと思う。

だから、もしどなたか欲しい方がいらした、早めにご連絡くださいね。
食べられないけど、緑のカーテンにはなりうるかと。

☆鉄粉さんが赤い首輪を付けてトライアルに出発したそうだ。
三毛さんは利口だから、きっとうまくやっていけると思う。




posted by みいしゃ at 22:54| 東京 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年10月25日

ミグノン譲渡会結果

代表ツイートより

《譲渡会成果》
☆犬チーム:カツオ、ワキワキ、スリキリ、オトシン、
☆猫チーム:マシュマロためこ、ゴレンジャーもも、鉄粉、ピール&ミーコ、茶トラ2倍2匹セット、
☆合計10頭にお申し込みが入りました。ご協力ありがとうございました。

11頭の様な気が・・・(笑)。

鉄粉さんにお申し込みが入っている。
無事にトライアルに入れるかしら?

トライアルに入れば鉄粉さんは別に努力する必要はなく、あの子はあの子で良い。
努力するのは人間側のはずだから。

今日は良いお天気で、あちこちいろんな模様し物もあって、お出かけの方も多かったのではないかしら?

私は休憩をはさみながらかなり長い時間をお庭で過ごした。
狭いお庭で何を〜?なのだが、バラのアーチの下で日当たりが悪いのに花苗を植えこんでは枯らしていた大きなテラコッタの鉢を移動して・・・。
土が入っているからとても持ち上げられるような重さではないので、まずは小さい鉢を移動して通路を作ってからごろりごろりと。

ムスカリがひょろひょろといくつか伸びていたのを手前に集めて、後側にはライムライトを植えた。
鉢は移動してもライムライトを植えてしまったので、残りのスペースは落葉樹の下で落葉している時期に花開くもの=クリスマスローズを植えようかな、と考えている。
新しく買うのではなく、今あるものを移植する積りだが、どれにしようかな〜と考え中。

暑くはないし寒くもないし、蚊もほとんど気にならないから、来春を想い浮かべて今こそが働き時だと思う。

コキアがあっという間に茶色く枯れつつある。
沖縄スズメウリももう外そう。
オルレアの種をバラバラと播いておいた。

で、足が痛い・・・。




posted by みいしゃ at 22:16| 東京 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年10月24日

晴れた〜

お洗濯やらお掃除やら。
道路側も御庭も、切って掃いて。

久々だったけど、ご近所のおばあちゃま(87歳)に捕まって・・・おしゃべり(笑)。
お元気で羨ましいほどで、どこも身体の悪い所はないとか。

川の遊歩道に面したお宅なのだけど、モッコウバラがご自分の手に負えなくなって、やっと行政枠で切ってもらえるように手配が出来たと言う事だった。
なにしろほんの小さな一本が川へ向かって大きく育ち過ぎで、そうねえ私の大きめの両手ででも幹には手が回らないほど。

モッコウバラは巨大になる。
白より黄色が特に。
一年に一度のお花はそれはそれは素敵なのだが、気を付けていないと大きくなりすぎて素人の手には負えなくなるの。
地植えにするには広いお庭のある方向きだと思う。

ウチのは白モッコウで、それこそ一年に何度も切り詰めている。

今年の夏の暑さでまたクリスマスローズが二鉢ほど枯れていた。
バラでさえも枯らしたものがある。
お庭の整理は落葉樹の葉っぱがかなり落ちてからが本格的なのだが、これから少しずつ鉢の移動をしようと考えている。
(毎年毎年言っているけど、もう絶対に木は植えない、鉢は増やさないようにしなければ・・・。)

週末は行楽に最適だそうよ。
あちこちで譲渡会もあるし、フリーマーケットも色々。

どうぞ皆様楽しい週末をお過ごしください。



posted by みいしゃ at 23:59| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年10月23日

猫転送装置

猫転送装置なるものがブレイク中とのことで、ウチでも娘がやってみた。

P1040474.jpg


普通にマットの上に赤いモール状のリボンを置いて・・・
なんとぐるちゃんが入ってちんまりと座っていたわ!
写真写真と騒いでいたら、ぷいと出てしまって元の箱に戻ったけど。

「ある」は全く無視。
猫さんにも因るのだろうけど、単純に飼い主が楽しいから、やってみて損はないと思う。

さてさて今日もなんとなく寂しいようなお天気だったけど、明日には日照が戻ってくると言う事で、人間の元気も回復するだろうと期待しよう。

で、土曜日はミグノン譲渡会。
ミグノンの犬猫さんたちは皆センターから引き出された子たちだが、殺処分にならなかったからと言って、全員が譲渡会に参加できるようになれるわけではない。

団体さんがどんなに努力しようとも譲渡会に参加できるようになる前に命を無くしてしまう子も居るのだし、やはり選ばれし子たちなんだな〜と思う。

皆にお家ができるよう・・・お申し込みがたくさんありますように!
そして全く動きの無い文ちゃんにもどっかにご縁が落ちていないものか・・・と。

文ちゃんはとっても元気なので、いつでもお見合い可能よ。
猫見知りはするけど、人見知りはしないので、一頭飼いが良いのだろう。

☆9月から続いていた迷い猫さんの内、薄い茶色(ベージュ)の♀猫さんが見つかった。
本天沼2丁目から何と阿佐ヶ谷のスーパーの近くまで、どうやって行ったのやら?
かなり痩せていたそうだが、表面上は異常がなく、今は飼い主さんにストーカー状態だそうだ。

猫さんのお家の近所のポスターを見かけた若い男性が、阿佐ヶ谷駅近辺で見かけた猫さんがそっくりだと連絡をくれたのだそうだ。

で、ポスターを持って探しに行ったら、ニャーニャー鳴きながら出てきたとか。

『ウチへ入ってきたのよ。』等と言う方もいらしたようだが、どなたも保護には至らなかった・・・ってそんなものなのよね〜。

自分の猫さんを守る事が出来るのは、結局は飼い主さんだけ。
女の子でもこんな風に遠くまで行くものなのね、と認識を新たにした。

そして、私は、絶対、「ある」「ぐる」は迷子にはすまい、と。







posted by みいしゃ at 23:27| 東京 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 猫の事 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年10月22日

雨は嫌いではない。
静かだし、空気が洗い流されるような感じがするから。

東側ちょっとした路地奥の建て直しの工事は今日はお休みだった様で、ほっと一息つけた。
お引っ越し?は不思議はないのだが、一言もなく突然工事が始まったのには少し不愉快だった。
前にチャン太郎君家の建て替え時には(私がお手伝いをしていたのだが)解体やさんが丁寧だったものだから、最近は皆こんな風に丁寧なお仕事をするのね〜と感心していたものだが、今回は違った。

いきなりブルとーザーが入ってバリバリ。

路地と言っても敷地の一部で土の上に飛び石程度だったから、2トン車がぎりぎりで出入りして、東側の道路が泥だらけで。
それをお掃除せずに水を流すだけだから、私が毎日お掃除しているのに・・・。

建物の建て替えはお互い様だけど、ほんと、一言言っておいてくだされば、こちらの心構えも違うのに、と思っている。
(集合住宅のごく一部に面しているのだから、ご挨拶云々は必要ないとお考えなのだろう。)

P1040473.jpg


「ある」は今日も良く眠った。
下にヒーターを仕込んで、本日はオン。

P1040472.jpg


ぐるちゃんはまた箱。
後側の大きいほうの段ボール箱を捨てようと思っていたのに、朝は大きい方だったので結局残してしまった。
今日も娘の所に何やらお届けがあったけど、置き場所もないのだから、一つ二つは残しても残りの段ボール箱はさっさと処分しなくっちゃ!

明日も雨とか。
雨が降ると即リウマチが悪化するわけではないけど、冷えるとなんとなく痛いので、足元はポカポカしておくに限る。

本日は普通のソックス&レッグウオーマー。
ジーンズは穿きたくなかったので、ゆるゆるブカブカのモンペみたいのを(笑)。





posted by みいしゃ at 23:59| 東京 ☔| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年10月21日

10514531_750576998310897_8593696198569117070_n.jpg


Amazonからの荷物です(嘘
って娘の所から盗んできたの。

P1040471.jpg


起きている事もあって。
おデブさんだから箱が歪んでいるわ(笑)。
明日は紙ごみの日だから、一つだけ残して捨てなくっちゃ。

何でもいいけど、とにかく元気でいてくださいね。


posted by みいしゃ at 23:23| 東京 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | ぐるこさん | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年10月20日

冬支度

お布団を代えて猫用ベッドを出して・・・。
それなのに今日は少し雨が落ちてしかも蒸し暑い。

「ある」はちょっとボケた可愛いおじいちゃんになりつつあって、このお布団ご嫌いになったと言うの。
お布団の上に乗るのも中に潜り込むのむあんなに好きだったのに・・・。
で、今日は一日中此処で寝ていた。

P1040463.jpg


痩せて細々としているけど、ご機嫌が悪いわけではなくって。
このお顔は眠いお顔。

起きていると叫ぶし、トイレにはちゃんと行くし、二階へも行けるし。

P1040460.jpg


お化粧もできる。

のんびり楽しくがモットーだから、私はあまり弄くらない派。
もっと頻繁に検査して何らかの対処をと思われる人がいるかもしれないけど、「ある」には投薬もなかなか難しく、強制給餌は無理。
癲癇に関してもずっと持続しての投薬には至らずのまま。
でも、対症療法、緩和治療は拒否している訳ではないし、無茶はすまいと考えている。



posted by みいしゃ at 23:58| 東京 ☔| Comment(0) | TrackBack(0) | ある | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年10月19日

アンスリウム

二鉢持っていて。
小ぶりな方は鉢増しした。
大きい方は時期を逸してしまったため、ひと冬このまま養生して、来春以降株の仕立て直しをしたい。
あ〜〜〜それなのにぶらぶらとお花屋さんを覗いて、また小さいタイプの物を連れ帰ってしまった。
鉢を入れても30cmほどしかない。

P1040457.jpg


同じものばかりどうしようと言うのかとも思ったが、サイズや色目が違うとつい・・・。
これはシールが貼ってあって、Anthura variety (www.anthura.com) とあった。

当然ググってみたら・・・これって輸入ものなのね〜?
たったの598円で売られていたのに、物流を考えても生産者さんには儲けは出るのかしら?と心配になるほど。
多分オランダからのものだろうけど、土入りで根がきちんと張っているの。

検疫は?
小さい時に根を洗って大量に輸入しているのかしら?
まあこんなものは丈夫だから、移動はたやすいだろうけど。

猫さんの移動には細心の注意を払うべきだと思う。
特に乳飲み子等、幼ければ幼いほど移動なんてしない方が体力の消耗がない。

ペットショップで生体(嫌な言葉ね)を展示するには生後56日以降と義務付けられようとしている。
その間は親兄弟と一緒に居てきちんと成長してからにしようねと言う事でしょう?

私はこれは親の居ない子を人間が育てる場合も同様だと考えている。
自分の都合で乳飲み子を連れ歩く事の是非を問いたい。

ちんまりとじっくりとその子の成長をまず見守っていくことが大事なのではないかと思う。
体内外の虫やらウイルスやらと対処しなければならない事はいっぱいあるけど、私ならその子の成長に合わせて無茶はしない。
動物のためにならない事はしたくない。



posted by みいしゃ at 23:30| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 雑感 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年10月18日

珍しく

昨晩は寝てしまった。
普段はあまり眠るのが上手だとは言えないのに、夕食後は眠くって。
日付が変わるころに一旦目を覚まし、キッチンを片づけてお風呂に入って。
その後の記憶が朝までない。

反対に娘が珍しく寝そびれたそうで、ぐるちゃんでも拉致しようかと私の所を覗いたそうだが・・・
枕もとのスタンドは付けっぱなし&手には本を持ったまま、私はぐっすりと眠っていたとか(笑)。

何だったのか判らないけど、人間には休息は必ず必要であるのだから・・・その法則にしたがったのだと言う事にしておこう。

P1040453.jpg


コキアが綺麗な赤になって。

P1040454.jpg


使い回しのプランターだから、オルレアがこぼれ種から発芽して本葉がもう展開しそう。

P1040456.jpg


P1040455.jpg


沖縄スズメウリはもうすぐ収穫。

P1040452.jpg


メキシカンセージは今が盛りね。

クリスマスローズの鉢をを少しだけ移動。
やっと秋が深まりつつあると言うのに、すでに冬支度が始まっている。

パンジーやビオラの苗がもう出回り始めているけど、ウチはモクレンやヤマボウシなどが落葉してから・・・
少しだけ買おう。

☆「ある」「ぐる」は元気。
日向ぼっこが似合う季節。
「ある」に関してはもっともっと食欲の秋になあれ!



posted by みいしゃ at 22:41| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年10月16日

文ちゃん

お支払いもあるしで、文ちゃんに会いに行った。
ぐるちゃん同様ちょっと大柄な子で、相変わらず人間にはベタベタ。
白っぽくって柄がはっきりしていて、転がして置けばそれで良し、勝手に甘えてくるであろう、そんな猫さん。

実の所お預け賃もかなり私には負担なので、本当の所早くどなたかの所へ行けたら良いな〜とは思うけど、無理やり人に押し付ける積りは全くないから、文ちゃんはのんびりと待っていてくれれば良いと思う。

そして獣医さんからは嬉しいお知らせがあって。
トップ固定の記事中にあるすでに人間家族が決まって貰われてしまった茶白君のママ猫さんの人間家族が決まったそうだ。
本当に頭の良い子で何年も決して捕まらず、そして毎年仔猫を産み続けていた子なので、これからやっと家猫として安泰に暮らしていけるのかと、心から喜びたい。

今年やっとの事で捕まってから、お痩せを克服して・・・抱っこできるようになって。
これは全部獣医さんの個人負担。
こんな風にボランティアで猫さんを助けていかれる獣医さんも少ないと思う。

だからNPOや社団などの団体さんではなくても、個人の活動はなんとしても続けていきたいな、と考えている。
まあこれは個人の考え方の差があるから、別にいろんな団体さんの事を否定するわけではないけど、どこもいつも『お金ちょうだい』ってのが、私はあまり好きではないだけだろう。

晴れ間の内にとお庭へ下りたけど・・・
東側の出窓前のバラはチュウレンバチの幼虫で葉っぱが哀れになっていて、少し薬剤をかけてしまった。
いつもは補殺だけど、今日はもう手遅れって感じだったので、農薬も止む無し。
お庭を通る猫さんが居ないから許してもらおう。

で一旦は匂わなくなっていた金木犀がまた復活?
気温が低いからまあ許せる範囲かもしれないけど、私にはやはり強烈で這う這うの体で退散。

もう少し自分で出来る範囲の剪定をして、クリスマスローズの鉢を移動して、種蒔きをして等色々と動きたいのだが、何故かまた動きずらいし、これはまた少し休息が必要なのかもしれない。

左足(足首から下・特に外反母趾近辺&足裏)が痛いから、ちょっとテーピングを強化してみようかと。

☆ぐるちゃんが何故か後追い???
私が出掛けた後、お玄関でドアに向かって泣いていたとか。

でも帰ってきた時に酷く喜ぶわけではないの。

娘が(次の仕事に向けての待機中で)ウチに居るから、それで良いのに・・・、と思う。
だって私が家に至って常にくっついている訳でもないし。



posted by みいしゃ at 23:57| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 猫の事 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年10月15日

気温の低下

台風の後ぐっと気温が下がったと言う事だが、東京杉並で最低気温が13℃最高気温でも20℃に達しないって・・・でも家の中ではこの位が気持ちが良い。

朝から雨だったので、少し片づけをしながらゆっくりした。
(晴れていないとなんとなく足が痛いけど。)

さすがに床で伸びていると言うのはないのだが、ぐるちゃんはぶいぶいとご機嫌が良く、「ある」でさえも自分のペースをしっかり守り、少ないながらもきちんと食べた。
「ある」が自分の殻の中に居る様な感じなので、ぐるちゃんは多分「ある」に甘えられず欲求不満気味なのだが、「まあ人間でも良いか」って思っているのではないかと。

本当は猫さんは猫さんにくっ付いているのが良いのだろうと思うのだが、常に猫さん同士が仲良く一緒に過ごせる環境を人間側が用意できるわけではないのだし、雨風しのげて食べる心配のない・そして苛められる可能性がない環境を、のんびりと楽しんで欲しいと願っている。

お外の子たちも元気だけど、でもやはり雨などは嫌だろうなあ。

☆北海道でも猫さんがいっぱい居る島があって、一時は不妊手術をしてお外で暮らす猫さんを増やさない様に人間が配慮していたそうだが、今は島から猫さんを移住させる計画が進んでいるとTVで見た。

日本全国、どこでも猫さんはいっぱい居るのだし、移住だなんて現状にそぐわないのでは?と思った。

震災後の猫さんの移動には賛成だったが、それはあくまで当時の被災した子たちの事だと思っていたのだが、いまだに福島からの猫さんの東京への移動が目立つ。
被災地は福島だけではないのに、原発問題が解決しないからこんな事になるのだろうけど、いつまで経っても仔猫仔猫と言うのがなんだか違うな〜と考えている。

いっぱい設立された一般社団法人も方向性が見えてきているので、動物愛護の観点から寄付を出していらっしゃる側も・・・今一度『愛護』とはなにか?どうすれば良いのかをきちんと考えて欲しいと思っている。


posted by みいしゃ at 23:59| 東京 ☔| Comment(0) | TrackBack(0) | 猫の事 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年10月14日

台風一過

東京は大したことは無かった。
ウチではバラの伸びた枝が傾いだ程度で、特別な被害は何もなかった。
ただ自然災害は備えあっても憂うる結果をもたらすので、これからも十分注意していきたい。

P1040447.jpg


猫の居る光景。
良いな〜と思う。

P1040449.jpg


くんかくんか・・・ええっと、なんとなく知っている匂いかも。

P1040451.jpg


そうコロ助君(あ〜ちゃん)に会ってきた。
逃げもせず平気でいつもの様に行動してくれて、ちょっとは記憶に残っているみたいだった。
ほ〜〜〜っと(感嘆)!

ウチを離れてもう半年だけど、それより長くウチに居たのだから・・・たぶん私の持つ雰囲気はまだ記憶に残っているのかもしれない。

☆風子ちゃんが本日避妊手術だったそうだ。
高橋大輔選手が競技生活から引退。
鉄道の日。
そしてぐるちゃんと私の誕生日。
いやあ〜今日は盛り沢山だった。


posted by みいしゃ at 22:29| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年10月13日

台風&・・・

台風は只今関西で、東京はこれから明日未明までがピークだそうだ。
今の所確かに雨は降り続いていて、風も強まりつつある。

で、夕方6時過ぎに「ある」が発作を起こした。
台風のせい?でもなさそうで、発作が起きる時刻は定まらず、間隔も定まらず。
今日なんて割とちゃんと食べていたのに。

二階で寝ていた。
そして別室に居た娘が音に気付いて・・・私のベッドから落ちていて・・・すでに呼吸は戻って居たそうだ。
私は夕食の支度中で、呼ばれて行った訳だが、その時はもう立ち上がり階下へ降りようとしていた。

発作後は食欲が増し、そして絶叫は減る。
それこそ火山が噴火した後の様にすっきりとしているの。

前回の発作から三週間目。
腎臓や肝臓の事も考えるとまだ抗てんかん薬を開始とまでは考えられず、でも迷い中。
眠って居る時に突然に、だから、たとえ椅子やベッドから落ちたとしても、それは配慮してあるから、頭や身体を打ちつけて怪我をする様な事はないけど・・・。

どうしたもんかな〜とずっと迷いながら決心が出来ないままでいる。

セルシンはぼ〜とするだけだから、フェノバール???
新薬もでているそうだが、如何せん臨床実績が無さ過ぎて怖いし。


posted by みいしゃ at 23:16| 東京 ☔| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年10月12日

ミグノン譲渡会結果

代表のツイート
《譲渡会成果》
☆犬チーム:ビーくん、まだまだ、しんじゅ、またわり、ロト、
☆猫チーム:まじめ兄弟2匹、茶3色短毛2匹、おかえり兄弟ショージ、若母と川渡り兄弟2匹、
☆合計12匹にお申し込みが入りました。 子犬が誰も決まらずにガックリ…。

文ちゃんも動物病院へ預けてからそろそろ三ヶ月になるけど、最初は高校生からそしてマンチカンを買う事にしたと言う人からだけのお問い合わせのみ。
「ある」の状態が落ち着かない限り、家での保護は難しいのだけど、それでもあの状態でリリースするのはどうしてもできなかったのだから、なんとか頑張っていく積り。

リビングに二段ケイジを組もうかな〜と考えないでもないのだが、「ある」はぐるちゃんとちょっとぶつかっただけでも倒れそうになってシャーと怒っているような状態なので、彼の心と身体の平安のためには今は若い大人の猫さんは入れられないだろう。
それにぐるちゃんも意外と神経質だから・・・どうするのが良いのか慎重に行動しなければならない。

P1040445.jpg

これは私の今の左腕。
金曜日の血管確保の際の失敗の跡。
採血は出来たからこのまま点滴をと言われたのだが、違和感を感じたので針は刺し直してもらった。

人間はすぐに意思表示が出来るけど、これが猫さんだったら・・・。
身体の構造が違うから一概に絶対駄目とは言えないけど、施術者は是非腕をあげて欲しいと願う。

7月から点滴治療を初めて今月で5回の点滴治療が済んだ。
その5回の内2回刺し直しって、ちょっと多くない?



posted by みいしゃ at 23:31| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 猫の事 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年10月11日

美味しいものがいっぱいでてきた。
青味の残ったミカンも好き。
果物が美味しい季節の到来って事で、毎日なにかしらパクパク。

栗ご飯が食べたいな〜と思っているけど、さすがに栗を剥くのは、今は無理で。
こんな時はリウマチって嫌だな〜とうんざりなのだが、反対に手抜き料理の言い訳にはなっている。
栗は蒸かしてか茹でて食べれば良いか?あ、少し蒸かした皮は剥けるかしら?
大根を下ろしたり、生姜はもっと大変だから、これは食べたい人にやってもらうの。

P1040444.jpg


ぐるちゃんは今日シャンプー。
シャンプーは好きではないけど、特別暴れる事もなく。
おデブさんだから、洗ってもちっとも縮まず。
ドライヤーは平気。

元々が固い被毛でいつもピカピカしているから、シャンプーしたからと言って特別美しくは見えないわね〜。

P1040441.jpg


ほにょんほにょん、ぬるりんだから、抱きにくい事この上なし!
今月で丸三歳になるはず。


posted by みいしゃ at 23:54| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | ぐるこさん | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

通院日

日付が変わってしまったけど、10日は私の通院日・オレンシアの日。

CRPがきちんと下がっているし、私自身が痛み止め&胃薬を飲む回数が劇的に減ったから・・・
主治医曰く「劇的な効果あり」のだと思う。

ただ肝機能が正常範囲値より上がってしまい、要経過観察となった。
これは前回からで、オレンシアの副作用と言うよりイスコチンのせいかもと言われた。

オレンシアを使うと結核菌を貰いやすくなるそうで、予防的にイスコチン(抗菌剤)を飲み、その副作用の軽減のためにピドキサール(ビタミンB6)も使うのだが、どうもねぇ〜。
ただ普段は肝機能は正常だから、きっと乗り切れるだろうと思っている。
しっかり食べて頑張らねば。

九時前に家を出て帰宅は午後一時半ごろ。
自分で運転していって飲み薬は病院から先にFAXを送っておくので待ち時間なし。
時間の短縮のためには治療と診察の間の待ち時間をなんとか短く設定してもらうしかないのかも。
点滴を落とす速度は私がどうのこうのと言えるものでもないし。

曇り空だったので、スカイツリーは素敵ではなかった。
ただ看護士さんの話ではやはり化学療法室からの眺めが病院内では一番よろしいと言う事で、次回に期待しよう。

「ある」は変わりなし。「ぐる」は元気。公園の子たちも何事もなく。

そして迷子の二匹はまだ保護されていないの。
また台風がやってくるかもしれないのに・・・。


posted by みいしゃ at 00:47| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年10月09日

サプリ

友だちの家へ遊びに出かけた。

此処は犬猫が居たのだが、今年残念な事にチワワ君とたっ君(私が保護した黒猫)がお星様になった。
そんなに驚くほどの年ではなかったのだが、別れは必ずやってくるので、哀しいのはお互いさま。

残りは猫さんが三頭。
内二頭は「ある」の一つ上のスコティシュ(♀)と一つ下のチンチラゴールデン(♂)。
このどちらも別に友だちが買い求めたものではなくて、スコのゴマちゃんは迷い猫さんで、チンチラのもじゃちゃんは勝手な自家繁殖で飼い主さんが手放してきた子。

まあ多少の不都合はあって、体重が二匹ともに3kgを切ってきている。
でもね穏やかにのんびりと暮らしているので、彼女はあまり猫さんたちを弄くり回していない。

で、もう一匹が彼女自身が保護した黒猫さんで、そろそろ保護してから4年ほどになる。
この子はFelVのキャリア。
体調は万全ではないけど、特別『発症』と言うのは免れていてのんびり。

P1040437.jpg

そして彼女が「ある」にプレゼントしてくれたのがこれ。
別に「ある」のお腹の調子が割わけではないのだが、チワワのプリンちゃんが飲んでいてなんとなく調子が良かったと言う事で、あの子が残したものをと言う事で。

サプリっていっぱいある。
高価な物も多いから、私はやみくもに何でも与えるのは好きではないけど、副作用はないとの事だから、ご飯にかけてあげてみようかなと考えている。

「ある」はこのところ落ち付いていて。
本日の体重は3.8kg。
痩せたな〜とは思うのだが、セミントラを飲み始めてから猫らしい状態を保っているので、今の所はこれで良しと思っている。

9月の痙攣発作は二回。16日と22日だった。
二回の発作は一週間とあいていなかったけど、22日以降は無し。
と、こう書くとすぐまた・・・なんてやっているけど、穏やかでのんびりが続いて行きますように・・・。




posted by みいしゃ at 23:59| 東京 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | ある | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年10月08日

皆既月食

あっちでもこっちでも、あの人もこの人も素晴らしい画像がでているので・・・
でも肉眼で見ている月の変化こそが美しいのだ、と粋がってみる。
(息子が撮りに行くのかと思っていたのだが、久々の喘息が出ていて、昨晩は緊急で病院へ行った。)

私の好きなサイト月世界への招待をご紹介して、見逃された方は後日楽しんでいただけたらな〜と思う。

P1040435.jpg


月食時のコキア。
台風で変な風に傾いてしまったので、プランターごと向きを変えて、今この状態。

小さい苗を遅くに植えたので・・・まあ上出来かしらねぇ〜?

東京杉並は、お空を見上げるには好条件はそろっていた。



posted by みいしゃ at 22:10| 東京 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

風邪をひいたかも・・・

息子がゴホンエホンとしていたのだが、どうやら私も風邪をひいたみたい。
免疫抑制をしているのでいつも気を付けていたのだが、さすがに一日の気温差が堪えたのかも。

P1040429.jpg


ホトトギス・青龍。
地味なお花だけど、秋には和花が似合うと思う。
初夏から少しは咲くけど、今が盛り。

後側の白いのは・・・名前を失念。
多年草で毎年律儀にお花を咲かすのだが、背がかなり高くなるので・・・今年は何度か切り詰めて背丈を抑えて咲かすのに成功。

何と言う名前だったかしら?

posted by みいしゃ at 00:09| 東京 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年10月06日

無事

東京杉並は無事だった。
大型の台風と言う事でちょっと心配していたのだが、風も大したことはなく、台風はあっと言う間に過ぎていった。
確かに雨はかなり降ったけど、午後からは普通にお洗濯をして干して、それを取り込む事も出来た。

秋の台風は速度が速い事も特徴だ。

公園も落ち葉はいつもより多いかなと言った程度で、お外で暮らす私のお友達猫さんたちの無事は確認できたし、らんちゃんもいつもの様に遊びに来ていた。

ただ日本列島は細長く、大雨での冠水や土砂崩れ等の被害も報告されていて、命も奪われている。
自然災害は本当に恐ろしいものであると心しておくべきだと思う。

皆さまお互いに十分気を付けましょうね。

文ちゃんが落ちていた川だって底も護岸もコンクリートで固められていて、ところどころにある土管からは雨を集めて排水する機能があるらしく、猫さんなんて流されて溺れて死んでしまう。
川の底には所々コンクリートの四角い桝をおいて菖蒲を植えたりしてあるけど、それだって場所によってはえぐれて流されて無様な姿を見せている・・・そんな所なの。

備えは完全に出来ないのだから、様々な情報に耳を傾け、時には逃げ出すことも必要だと考えている。

☆8日は満月
しかも皆既月食が観察できるそうだ。

これは是非楽しみたいものである。


posted by みいしゃ at 23:23| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年10月05日

台風

一日中雨。
これから台風の接近に伴って、もっと雨が降って風が強くなるようだ。
東京は明朝の通学通勤時が一番ひどいそうで、私は何処へも行かないけど、皆様お気を付けてくださいね。

低気圧の接近のせいではなさそうだけど、どうもこの所「ある」が食欲不振で。
あれやこれやとお勧めするのが功を奏さず、功を奏しているのは「ぐる」ちゃんに対してで。

娘がぐるちゃんの体重を量ってびっくり仰天。
だって6kg近かったの。

これは困った。
いくらなんでも太り過ぎだと思う。

「ある」が昼夜転倒気味で、深夜〜明け方に行動している。
猫さんは夜型だから不思議はないと言えばそうなのだが、少しでも食べられれば良いな〜と置き餌をしているのは、すべてぐるちゃんのお腹に入っているらしい。

遊び相手が居ないのも太る一因ではあるけど、私のせいだわ。
今晩から置き餌はなしにしようかと。

猫さんと暮らし始めて20年以上になるが、今まで猫さんのダイエットなんて考えた事がなかった。
これは大変。

カロリーの低いものではなく、量をちゃんと加減しなくてはいけない。

あ〜〜〜反省。



posted by みいしゃ at 23:54| 東京 ☔| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年10月04日

庭仕事

ずっとあまり晴天はなくって曇り空。
でも鉢ものは乾いてしまい&南側の道路際のライムライト(ノリウツギ)も葉っぱが汚くなってしまったので、剪定してたっぷり水遣り。

P1040427.jpg


残してあった一輪。来年またね。
紫のはメキシカンセージ。
ちょこっと秋らしいかしら?

明日が雨で深夜からは月曜日は台風の影響で暴風雨・・・って。
背の高い鉢は明日倒しておこう。

め〜ちゃんたちに台風が来るかもと言っておくのを忘れた。
お外で暮らす子たちは気候が悪くなるたびに気を使う。
でも出来る事なんて・・・いつもより沢山食べさせておくことぐらいで。

迷い猫さんたちが台風の接近の前にお家へ帰れますように!
川へは近付いてはいけないのよ!


posted by みいしゃ at 22:52| 東京 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年10月03日

迷子猫・迷い猫

今日は予報通り暑かったけど、暑いからと言ってさすがにもう蝉は鳴かない。
金木犀もかなりお花が散って・・・確実に季節は移って居る。

迷い猫さん二件、あもう一件もだろうと思うけど、この一件は何故かかなり内密理なので、情報は無しね。
いずれもウチからはあるいていける程度の距離だけど、別に頼まれている訳ではない。
大体がブログに書いてみても訪問者は少ないのだが、ただやはりずっとお家の中に居た子がお外でどうしているのだろうかと思うと・・・。

昨年の今頃はクーちゃんの締め出しもあったし、三毛猫さくらちゃんはいまだに情報無し。
片や文ちゃんは(絶対に飼い主さんが居たはずなのに)探してもらっていないしね。

・アメリカンショートヘア・♂・10歳
目の周りがアレルギーで禿げ気味
このお家はアメショウさんが5匹で、ふと気付いたら一匹足りないと。
ウチの子たちと同じ獣医さんの患畜さんで、飼い主さんと面識があるので、獣医さんから情報が来たの。
探偵さんが入って居るのと、割と近くに餌場があるし、早稲田通りを渡らない限りまずは大丈夫ではないかと思っている。

此処は二回目。多分前回とは違う猫さんだと思うが、二階の広いテラスから飛び降りたのではないかとの事。
(場所は下井草3丁目)

・もう一匹は薄い茶色の♀
こっちは別のボラさんからの情報だけど、『お宅の方までは行かないのでは?』と言う事でまだ貼りだしてあるポスターは確認していない。
『ポスターは10枚貼った』との事だが、私にしてみたらたったそれだけ〜?なのだが、場所は多少外れても犬を連れた人とかお散歩をなさる方なんてかなり広範囲にあちこち歩かれるのだから、例えば公園等、要所要所は情報をばら撒いておくべきだと思う。

・もう一件はもう二週間ほどかしら?
探偵さんがうろうろしていらしたから、何をそんなに内緒で?と不思議だったのだが、迷い猫さんの捜索であるのは確かだと思う。

皆故意に猫さんを迷わせてしまった訳ではないのだけど、これはもう私も含めてやはり気の緩みなのだろうと思う。
今回はっきりしている二件はまあ多頭飼いだから、迷っているであろう猫さんは「猫さんを知っている」し、人間とは?と言う認識もあるとは思う。

でも、お外とお家の中では大違い。
困っているはず。

だから、私は見つけてあげて欲しいと願っている。

10月ー8.jpg


オマケはコロ助君。
勿論迷子にはなって居ないわ!
このお顔・・・あはは。



posted by みいしゃ at 23:56| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 猫の事 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年10月02日

コロ助くん

あ〜ちゃん(コロ助君)ですよ〜!

10月ー6.jpg


何処に居るか判るかしら〜?
よっこらしょって上に載せてもらって・・・気が済んだら自力で華麗に飛び降りられるそうだ。

10月ー2.jpg


猫家族が増えると・・・物は増えていく、これ当然の帰結(笑)。
コロ助君がお猫入りしたがために買い代えたもの増えたものは・・・ええっと、あれも、これも、それから・・・。
私が強制したわけではないので、知〜らない。

一人っ子も良いな〜と思う。

☆本日文ちゃんにまた会ってきた。
人間にはとてもフレンドリーだけど、猫さんとは相性があるそうで。
三毛さんだもんね・・・一匹で自由気ままが良いのでは?と獣医さんに言われた。

その代わり、自分の立ち位置がしっかりしているので、放っておいて人間の手を煩わせる事はないとの事。
お留守番も全くOK。
健康状態はとても良好。

☆明日の東京の予想最高気温は31℃とか。
嫌だ・・・。



posted by みいしゃ at 21:45| 東京 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 猫の事 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年10月01日

良かった事

曇って居るのはすっきりしないけど、気温が20℃前後って言うのは楽なんだな〜と思う。

その割には大したことは何もできなかったけど、本日は休息の日って事で。
(大体がぐうたらな日々だけど、お昼寝もしたし、ご飯はちゃんと食べたし。)

夕方は良かったな〜と思った。
まだまだむらはありそうだけど、らんちゃんにはお迎えが来るようになった。

(娘さんが)お仕事を終えて帰っていらっしゃるのが夕方6時頃らしい。
公園に寄って彼を呼んで連れ帰ってくださるから・・・
私は気分的にとても楽になった。

野良猫用のご飯は食べさせたくないとか、変なおばさんに文句を言われたくないとか、理由はどうであろうとも、お家のある猫がお家にきちんと帰る事は本来当たり前の事なんだし、お家でご飯を食べて安全に過ごして欲しいと思うから。

雨が降っていようとも、今まではほとんど公園で過ごして居て、らんちゃんのお気に召すようにだったのだから、私は進歩であると考えている。

公園とは不特定多数の人間が出入りしている。
その皆が猫さんを好きな訳ではないし、悪気はなくても子供たちは追いかけ回すかもしれないし。
いくらお家が近いとはいえ、車や自転車だって猫さんには凶器になりうるのだし。
ノミなどは居ても当たり前よ。

猫さんはお家の中で人間と暮らすのが一番良いと、私はそう考えている。

☆銀杏が落ち始めていた。
秋ですね〜。
金木犀は後暫く・・・。



posted by みいしゃ at 23:54| 東京 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 猫の事 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする