サプリ注意 人間にとっては価値のあるサプリでも、猫さんには有害な物があります。 管理するのは『人間』です。 ご注意ください。

2014年08月30日

沖縄スズメウリ

やっとこさお庭を少し整理できた。

年をとると言う事&病気を抱えていると言う事は以前はどうって言う事なく出来ていた事が出来なくなっている事なんだな〜と実感。
そう言うもんなんだから、自分なりに出来る範囲で動けば良いのだと思う。

蚊が凄くって。
パンツは長いものに靴下も履いて、薄い長袖の上着を着て、蚊取り線香をたきながらの作業だったのだが、目の前をブウ〜ン。
10日間もボウフラの状態でいるとの事なのだが、水たまりは何処〜?
道路側溝?
あまり蚊に好かれるたちではないのだが、こんな昆虫は居なくなれば良いのに、と思う。

P1040402.jpg


私の沖縄スズメウリ。

P1040403.jpg


一度種蒔きに失敗して、二度目に残って居た種を発芽させたので・・・

P1040407.jpg


やっとこんな感じで結実しつつあるが、実はまだグリーンで小さい。
これが赤く色づくのだそうだから・・・
楽しみに待とうと考えている。

「沖縄スズメウリ」とググルと、こんな素敵な成長記録があったわ。
http://www011.upp.so-net.ne.jp/toukibi-ningyou/o-s-sodateru.htm

要するに種をうまく発芽出来たら・・・後はいたって壮健で、東京あたりではぐんぐん育つ。
・4月に室内で
・種に少し切り込みを入れて
・温度が保たれればOK



posted by みいしゃ at 23:51| 東京 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年08月29日

日照不足・・・広島の災害の様に雨が多すぎるから、いつも行く八百屋さんでキュウリが三本で250円だった。
これに消費税がかかるから、一本のお値段が90円!
キュウリってこんなに高かったっけ?

天候の不良ってこんなものらしい。
まずお花が咲かないんですって。
『花が咲かなかったら、実もならないだろう?』って、成程ね〜。

週明けからは関東は夏が戻りそうとの事で、お野菜さんたちがちゃんと成長しますように!

P1040401.jpg


ちょっと涼しいと、ぐるちゃんが此処に入って寝ている。
「みしゃこ」も「ちゃあ」もウチで育ったチビ猫さんたちも大好きだった籠で、なんと丈夫なものかと思う。
「みしゃこ」と「ちゃあ」はよく一緒に入っていたのに、ぐるちゃんは大きいから一匹で満員。

「ある」は不思議と此処へは入らない。

☆たった二日でセミントラの効果は判らないはずなのだが・・・
「ある」の調子が少し上向いている様な気がする。
なんだか生活にメリハリが出ている様な感じなのだが、これは多分私の希望が、ただそう思わせているのかもしれない。

前の様に、ドライフードをバリバリと食べられるようになって欲しいなあ〜。



posted by みいしゃ at 23:52| 東京 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | ぐるこさん | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年08月28日

まずは尿検査

ちょうど良いタイミングで「ある」のオシッコが取れたので、オシッコだけ持って私が通院。
結果はまあまあで、「あなたが恐れている様な劇的な悪化は見られない」と言う事だった。

でも限りなく正常値に近い方が望ましいのは確かなので、モニターとしてセミントラを「ある」に飲ませてみる事になった。

・まず今までも腎不全の猫さんに使っていたフォルテコールやエナカルドの様なACE阻害剤と、セミントラのARB阻害剤の違いが良く判らず。
目的は『血管を拡張し血圧を下げ腎臓の負担を軽減する』という事で、両者の違いは何を阻害するのかが違うのだそうだ。

・まだまだ臨床的に一般の猫さんに使った結果が集計されていないから、必ず効果があるとは言えないけど、猫さんが楽なら、まあ良いだろう・・・位な説明だった。

・費用はひと瓶5000円〜程度。4kgの猫さんの一ヶ月分

きちんと定量が入れば、セミントラは食餌に混ぜる事も可能だそうだが、「ある」は何かと難しいから、まずはモニターで。
キドナを溶いて、先に少しとり分けでセミントラを混ぜたものを与えたら、まあ普通に飲んだ。
お皿が空になったのを確認してから、残りを足して、それも全部OK。

こんな感じで暫くは続けてみようと思っている。
血検で数値に素晴らしい結果が出るものではなさそうなので、「ある」がのんびり美味しいのであれば、私はそれで良し。

体重は腎臓の衰えに気付いて&足の怪我があって、それから癲癇発作を起こすようになったので、見た目には驚くほどお痩せになっているのだが、本日の体重が4.1kgだった。
計りたくなかったけど、まあ仕方がない。
昨年までは5kg前後だったのだから、痩せた。
なんとしてでも4kg前後を維持していきたいものだと考えているのだが・・・出来るかしら?


☆たいして意図していらっしゃらないのかもしれないが、何故に執拗にペットショップからの購入&自分で(拾って)猫を『調達』するのが一番良いと執拗に猫ボラを攻撃なさるのか?
裏事情を私が黙っているから、時が経つほどご自分を美化して、反対にボラを見下されるのだろうか?
うんざり。心が萎えてしまいそう。

私が消えれば満足なさるのだろう。
多分それをお望みだろう。
浅はかで、反ってご自分たちの評判を落とすのではないの〜?

posted by みいしゃ at 23:11| 東京 🌁| Comment(0) | TrackBack(0) | 猫の病気&薬考 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年08月27日

涼し〜い

自然の涼しさに感謝。
エアコンよりずっと快適だと思った。
東京は10月上旬並みだそうだけど、私はこの位が良い。

公園があまりに静かなのでちょっとびっくり。
蝉が全く鳴いていなくって、虫の声もほとんど聞こえなかった。
お掃除のおじさんや何やら暇つぶしをしている人たちの姿もほとんどなく、これは快適(なんて私の勝手な思いだけど)。

カラーを付けてまでお外が良かったジャム君は、その後また首輪が変わって、今度は布製のリボンの様なもの。お外へ出るならこれも不適。
濡れるとみすぼらしく、不衛生なのだが、飼い主さんの趣味なんだし、たまにはお家へ帰っている証拠だから、私は何も言わない。
出入り自由であるのがいけない理由を言って、せめて夜だけは出さないで欲しいときちんとお伝えしても、全く変化はないのだから、何があろうとも飼い主さんは覚悟の上なのだろう。
と言うか、ご自分の飼い方こそが立派だと思っていらっしゃるのだろうから、私は一切口出しはしないでおく。

1939914_760645817312095_7578983962406059952_n.jpg10649839_760645813978762_7704321050437418737_n.jpg


FBに上がっていた鉄粉さんとさびちゃん。(さびちゃんは「ザッキー」と呼び名が変わっている。)
元気で大きくなりつつあるようだ。

可愛いのになかなか人間家族が出来ないのが残念なのだが、それが現実。
犬猫も人間も多くなると、情報の共有に溝が出来るし、HPの更新も残念ながらおろそかになるのだろう。

文ちゃん同様、みんなが人間家族を『早く』見つけられたらな〜と、私はいつもそう願っている。
ただコロ助君(あ〜ちゃん)の様に、(ある程度制限はあれども)一般家庭で普通の飼い猫の様に暮らすのであれば、きっとその内とびっきりのご縁に結び付くとも信じている。
最近は特に、仔猫でなければ・・・と考える方が減っているし。


☆昨晩娘は無事素早く帰宅できたの。
中野で下りた人がいっぱいだったから、中野でタクシーを待つのは・・・。
早稲田通りまで歩いて、タクシーを止められたのが正解。

「ある」は何か食べたいようだが、それが何かなかなか所望するものを出してあげられず。
あれやこれやとパッカンして、それを嬉しそうに食べるのがぐるちゃん。
で、こうやってぐるちゃんはますます・・・。
ムッチムチでお、重〜い!
私の猫娘は重量級になったわ。



posted by みいしゃ at 23:33| 東京 ☁| Comment(2) | TrackBack(0) | 猫の事 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

25℃

東京杉並区、本日の最高気温は25℃だったそうだ。
明日はもっと低いらしい。

お家の中はそんなに涼しくはないけど、汗をだらだら流してお掃除と言うほどではなかったのは確か。
多少の雨は降ったけど、窓を開けて風が気持ち良かったわ。

だから東側のお庭周りを整理出来た。
黄梅を切って、メキシカンセージをネットフェンス側へくくりつけて。

コガネムシは箒でオオムラサキの木自体を叩いて落として捕獲。
これはもう益無しで庭師さんも困るそうだ。
昨年ほどは居ないけど、それでもあのグリーンのピカピカ光った子はあまり素敵ではないと思う。

そして発見。
種蒔きが遅かったので諦めつつあったのだ、沖縄スズメウリがやっと結実していた。
オークションで沢山種を分けていただいたのに申し訳ないな〜と思っていたのだが、これで来年用の種は確保できると思う。
(泥棒さん、盗っていかないでね。実は赤く色ずくととても可愛いけど、毒があるから食べてはいけないそうよ!)

35℃以上の気温では雄花が落ちてしまうから結実出来ないそうで、真夏は無理、9月に期待をと言うのも今年初めて知った。
これからも伸びて伸びて、いっぱい実を付けて欲しい。

☆只今娘からрり。
中央線阿佐ヶ谷〜高円寺で人身事故あり。
中野で電車を降りたとの事。
今晩は息子が車を使っているから・・・迎えに行けないわ。
木場から帰ってきたのに、明日は5時起きなのに、仕方がないと思う。

ぐるちゃんは元気。「ある」もまあまあ。
涼しいうちに血検をと考えている。




posted by みいしゃ at 00:12| 東京 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年08月25日

排水トラブル&・・・

排水トラブルは結局とても大変だった。
長屋の排水は一戸建てと同じで、一軒ずつ独立していて、結局雑排水管全部を高圧洗浄しなくてはならなかったの。

淨水器や蛇口のお世話になった所は排水に関してはしないのだそうで、何処へ連絡すればよいのか判らず結局は○ラシアンの代表番号へпB
こう言う所ってどういうシステムになっているのか全く知らなかったのだが、作業をしてくれるのはちゃんと○ラシアンの社員さんなんですって。

で、やってきたのは好青年で、説明も作業過程も実に立派。
(ぐるちゃんは固まって、「ある」はたまに作業を覗きに行ったり。猫が好きだそうで、アレルギーもないから全く平気だそうだ。)

業務用の高圧洗浄機を事業所へ取りに戻らねばならなかったのだが、それもいたって迅速で。
時間もお金もかかったけど、快適な水周りが戻ってきた。
上下水道はあって当たり前の様に暮らしているけど、トラブルがあった時にはその有難味が判るって、まさにその通りだと思った。

P1040396.jpg


で、アンスリウム。
これはほぼ一年中一本また一本とお花を付け、妖艶でなかなか素敵でしょう?
右側の小さい鉢はハオルチアと言う多肉。
両方ともにほとんど手がかからないので、東側出窓の定位置に置きっぱなし。
アンスリウムはもう少し涼しくなったら、是非鉢増ししてあげようと考えている。

昨日も今日もお庭は放置。
「ある」も落ち着いているのを良いことに、血検などはまだ。

今週は猛暑ではなさそうだから、身体の調子と相談しながら・・・しっかりとやっていきたいと考えている。

☆多少も無理はお互い様、でも無茶はいけない。
一つずつでも確実にこなしていく事が大事だと思う。


posted by みいしゃ at 23:01| 東京 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年08月24日

排水管が・・・

息子が全部点検してくれたのだが、明日は水道屋さんに連絡しなくっちゃ。

ウチの洗濯機は専用の排水管に繋いであるのだが・・・
昨年暮れに洗濯機を新しくして、床からの高さが少し低くなったのね。
おまけに節水仕様とやらに変わったから、きちんとお水が流れていなかったのかもしれない。

お風呂場へ直接排水は出来るのだが、これが嫌で、前に専用の排水管を床下へ回してもらったの。
明日に備えて洗面所は少し片付けたのだが、明日が憂鬱である。

水周りって本当に厄介だと思う。
まあウチはマンションでも長屋式だから、水漏れでよそ様へ迷惑をかけるわけではないのだが、これは是非とも早く修理(?・・・排水管のお掃除?)をと思う。

広島の土砂災害に遭われた方々は、こんな程度ではないと言うのに、こんな事でおたおたとしてしまって自己嫌悪。
まだ安否が確認できていない方もいらっしゃると言うのに・・・。

奇跡よ起これ!


posted by みいしゃ at 23:21| 東京 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年08月23日

虫の音

湿度はまだまだ不快だけど、猛暑ではなかった。

そうするとなんと現金なものかと思うほど、虫たちが一斉に鳴き出した。
そうか、そうなのね〜。
季節は確かに移ろいでいるのだと思う。

そろそろ熱帯夜からは逃れられるかしら?

東京は、いえ関東はずっとほとんど雨が降らなかったので、広島の雨の被害にはただただ驚き、自然災害の恐ろしさを改めて実感している所なのだが、居をどこに定めるのか?居だけでなく様々な事に対してきちんと情報や事実関係を自分で調べて行動していく事の大切さを感じざるを得ない。

ある特定の病気の認知度向上と患者支援を目的として氷水をかぶって次の人を指名することの是非とか、個人が集める寄付とか・・・
まあご本人が事実関係を調べて納得の上ならそれで良いのだろうけど、私は『何かに特定する』と言う事自体がとても危険な事だと考えているので、そういう面では慎重派である。

で、今ここにきてどっと夏の疲れを感じてしまい、昨日の今日もおおよそ生産性のない生活を送った。
でもまあお掃除やお洗濯をしたし、「ある」やぐるちゃんとは遊んだし。
これはこれで誰にも迷惑をかけていないのだから良しとしよう。
・・・と体たらくな生活を(これでも)満喫中。

週明けからは少し雨が続くそうだから、明日は少しお庭へ下りてお掃除をしよう。


★ミグノン譲渡会結果(ミグノン代表のツイートより)
☆犬チーム、プー、キナコ、ジュウシ、
☆猫チーム、もずく&シャア、テイサ&ミカク、波太郎&兄弟、ギャラリーサビ、内野さん、
☆うさぎチーム、ハチ、
☆合計12頭にお申し込みがありました。ご協力ありがとうございました。

(鉄粉姉妹とネジ君たちは譲渡会に出してもらっているようだけど、全くお声はかかっていないらしい。身体的には何も特別な問題は無いはずなのだが・・・。HPに動画と新しい画像がアップされているので、元気そうよ。普通のお家で』人間と一緒の生活が早く出来ますように!)



posted by みいしゃ at 23:38| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年08月21日

痙攣

気持ちよさそうに寝ていたのにふっと眼を覚まし・・・
あ、起こると判った。

察知してもどうにもできず、ただ見守るだけで。
かなり強めかなと思ったけど、呼吸はすぐに戻り、意識がはっきりするまでもほんの数分で、今日は冷たいタオルでお顔を拭いてあげた(涎はほんの少し)。
その後はご飯処へ直行したので、この時とばかりにウエット&ドライフードともに腎臓食にした。

夢中だから・・・ドライフードをたまに噛む音が聞こえて。
その後はいつも通りで気持ちよさそうに眠っている。

P1040391.jpg


7月の最終が23日、8月に入ってからが5日、そして今日が21日。
「ある」は癲癇発作は起こすものらしいけど、獣医さんは連続しての投薬にはまだ躊躇なさっているから、私はさらに様子を観察してしっかり報告をしなければと思っている。

P1040394.jpg


もぞっと動いたと思ったらちゃんと寝がえりもうって。
ひじ掛けに持たれていると変に隙間が空くのでは?なのだが、「ある」の下にはぎっしりと綿の詰まった『あごマクラ』があるので、体重はちゃんと分散されているのだと思う。

P1040395.jpg


ぐるちゃんは此処。
リビングでは此処が良いらしいので、そのまま放置。

「ある」の発作は重積にはなった事がないけど・・・
どうしたもんかな〜と。

あまりの暑さに通院も躊躇中。
この今の猛暑が落ち着いたら、尿検査と血液検査をしてもらおう。

10288720_652780008150586_7211818986342765742_n.jpg


ガオ〜〜〜。
襖、こんなに破ったのね?






posted by みいしゃ at 23:47| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 痙攣 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年08月20日

36℃

お昼ちょっと前に町会のお仕事で班長さんのお宅までちょっとお出かけ。
まあねえ焦げるかと思ったわ。

成程いくら近いとはいえ、お家に居るままの格好では危険。
書類をお渡しするだけで・・・早々に退散。
とてもじゃないけど炎天下に居るのは無理だと思った。

最高気温は36℃だったそうだけど、これでは私の平熱より高いので、お帽子を被ったり日差しを遮る様に長袖をはおったり、何らかの日差し&気温にちゃんと対処すべきなのだろう。

だから足りない食材は午後五時を過ぎてから買い出しへ。

軟弱だと思われようとそんな事どうでも良い。
上手にこの暑さと付き合っていこうと考えている。

東京はカンカン照りで、広島は大雨で大変な被害が出ている。
自然災害は起こりうるものだと心しておかねば。


☆メールでお問い合わせを頂いたのでちょっとだけ。
ヘルペスやカリシはワクチンって意味があるのか?と思うほど割と平気で蔓延する。
ところがパルボはワクチンをきちんと受けていればまず大人の猫さんは濃厚接触がない限り割と平然と感染なしでやり過ごすの。
だからパルボの単体ワクチンがあれば良いな〜と思う所存である。

症状が出ていない子の血液を外注検査をしても・・・過去において感染があったかどうかが判るだけだから、あまり意味はないと思う。

潜伏期間が一日〜二週間と言う事で、パルボの症状を呈している子が回復したり、死んでしまったりしてから二週間が経過すれば、パルボは其処で終焉と考えて良いと思う。

(これは単なる経験者の考え。お間違えなく。)


無理と無茶の線引きは難しいけど、ほんのちょっとした事が大きな残酷な結果を残す事もありうるから・・・
絶対に譲れない事はしっかり守っていきましょうね。

posted by みいしゃ at 22:56| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 雑感 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年08月19日

残暑

いつまで続くのこの暑さ。
明日も暑いらしい。

P1040387.jpg


猫の家さんのデカイサカナはでっかいでしょう?

P1040389.jpg


たっぷりキャットニップが私にもプンプン匂うの。

「ある」が毎日スリスリと楽しんでくれると良いな〜。
ぐるちゃんはキック・キック。


☆お米屋さんのお兄さんに『痩せましたね〜』と言われた。

そうなの、ぐすん。



posted by みいしゃ at 22:58| 東京 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | ある | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年08月18日

一ヶ月

文ちゃんを保護して何と早一ヶ月が経った。
月日が経つのは早いな〜と思う。

本日残暑厳しきなか文ちゃんに会ってきた。
元気よ〜、グルグル。
「いつまでこんなことろに置いておくのよ〜」と文句を言って居る様に見えない事もなかったけど、まあ置きっぱなしでドロンなんて事は絶対にしないから・・・今度は放りださない人の所へ行こうね。

動物病院預けと言ってもタダではない、って事はそれなりになんとかしている訳だし、騒ぐだけ騒いで知らんぷりをしている人間よりはマシでしょう?と声には出さないけど、心の中でそう言って置いたわ。
あはは、兎に角頑張る。
(一ヶ月分のお預け料と諸々の検査代をお支払いしてきた。)

☆夏は嫌いでなかったはずなのに、この夏の暑さは応えたな〜と思う。
蝉は最後の追い込み(?)とばかりに煩いほど鳴いているけど、朝はちょっと爽やかさを感じるので・・・ばてるのは後暫くだろうと思う。

猫でも人間でも、動物は皆、植物でさえも元気な時ばかりではないけど・・・不調はなんとか乗り越えていきたいものだと思う。

☆さくらちゃんに関しては新たな情報は全くなし。
あの6月の凄い雨の前には川の方からウチの方へ移動していった猫さんはさくらちゃんだったのだろうと言うのが一件のみ。
ずっと前におばあちゃまがご飯を出していらしたと言うお家の方にもやっと会えたけど、おばあちゃまはもう介護を受ける生活に入っていらして、お庭には全く猫の姿はないそうだ。
本当に何処へ行っちゃったんだろう???



posted by みいしゃ at 23:58| 東京 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 猫の事 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年08月17日

朝は

涼しかったのにな〜。

この所「ある」が夜中の2時頃から何故かハイテンション。
私が目覚めてなんとなくではあるけどずっと動きの気配を探っている様な感じなものだから、朝は目覚めても二度寝をしてしまったり、まあ不規則な生活になってしまっている。

お盆のお休みが家族みんなバラバラだったので、特に誰に気を使う事もなく、これはこれで良かったのだが、明日からはきちんと生活しようと思う。

「ある」に赤いデカイサカナをゲット。
すっかりお痩せになってしまっているから、大きすぎるかもと思ってみたが、添い寝にたまにはウッチョリしてくれるかも。

「ある」も「ぐる」もキャットニップ&マタタビどちらも好き。
仔猫はあまり反応しない子も居るそうだけど、今までウチで預かった子たちはみんなどちらも好きだった様な気がする。
あ、でも香りよりも形態かも。
三角ネズミやケモラ、おひねりはどの子も咥えて走り回っていた。

さあ、明日からはきちんと早起きしよう。

☆例年の事ながらパルボ情報が届く。
ウイルスなんて何処にでもいるから、これはある意味仕方がないのかもそいれないけど、人間が努力出来るのは・・・
・異変に早く気付く事
・初期観察を怠らず、隔離はきちんとして
・蔓延を防ぐ事が何よりも大事

感染初期なら(潜伏期間中)インターフェロンが効果があるそうだし、大量の補液を如何に早い段階で出来るかがその生死にかかわってくる。

潜伏期間が一日〜二週間と言う事だけど、私の経験してきた感覚では一週間も隔離すればパルボかそうでないかの判断はできると思う。

一匹ずつで可哀そうだから一緒にしてあげたいと考えるのは十分に理解できるのだが、蔓延を防ぐにはしっかりと隔離するしかない。

数多く保護なさる方はそれはそれは大変だと思うけど、初期観察&隔離をしっかりして、あとは消毒をしっかりするしか蔓延を防ぐ手立てはないのだと、どうぞ心して事にあたって欲しいと願う。

私が係ってきたパルボ感染をしてしまった子たちに関しては、哺乳猫はかなり厳しいけど、離乳期以降は全滅と言う事はほとんどない。生き残りは必ずあるのだから、今苦しんでいる猫さんも人間もなんとか頑張って欲しい。
克服できれば・・・終生免疫が出来るそうだから・・・頑張れ〜ぃ!!!

確定診断には血液検査(外注)。
馴れた先生なら、白血球数だけをご自分で数えて、その変化で診断なさる。

キットはあくまで犬用だと言う事で、販売元では猫の確定診断には使わないで欲しいと。
ただ、はっきりと発症している段階では、キットは猫さんのウンチにも反応するの。




posted by みいしゃ at 23:59| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 猫の事 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

神宮の花火

日中雨も落ちたが、神宮の花火は無事上がったようだ。
あら〜あの方もこの方も、とFBでの報告が楽しそうで、良かったな〜と思う。
(日付が変わってしまったので、花火は16日の事)

東京湾の時は中止になってしまい、毎年お船のお手伝いに行く息子も残念がっていた。
此処は息子の友達のお家がお船を操る商売をなさっているそうで、その家業のお手伝いをなさっていた『おかみさん』はいわゆる江戸っ子で、優しくって息子は大好きだったそうだ。
一昨年、癌であっと言う間に他界なさって。
御商売はこれからも続くのだろうけど、息子が「にこにこしていた『おばさん』」と会う事はもうない。

人間もちっぽけな儚い存在なのかもしれない。


道路の渋滞は今日が最高?
娘が東京〜福岡〜大阪〜東京と車移動で、今朝やっと帰ってきた。
運転免許はあれども運転はしないから、まあ疲れは最小限だけど、程々にねと。
人間皆多少の無理はお互い様で、それが無茶になってしまうと、ある時人間関係はそして健康は破壊され、亀裂が出来てしまうから。
亀裂がうまく埋まれば良いけど、そうは問屋が卸さないのが現状だと思う。

明日でお盆と言う一大イベント関連が一応終了ね。
東京はまだまだ暑さが続く様だけど、今日などはちょっとほっとするような風の動きを感じた。


文ちゃんを保護してあっと言う間に一ヶ月になる。
ネットデビュウ直後はかなりいい加減であってもお問い合わせはあったのだが、今はどなたからも何のお問い合わせもない状態である。

近場の動物病院でまだポスターをお願いしていない所もあるので、さらに数か所お願いに行こう。
ただ獣医さんのなかには、『自分の所に通って居る人の頼みではない』と嬉しくないお顔をなさる方もいらっしゃるので、慎重に低姿勢で(笑)。

仔猫でなければ、美猫でなければと言う方々に無理に押し付けるつもりはないから、無理強いは決してしないから、ちょっと可哀そうだから程度の理由でも構わないから・・・死ぬまでお傍に置いてくださる意思のある方を探したいと思っている。

そのためには本来ならウチへ招き入れてもっときちんと可愛がって・・・なのだが・・・。
保護はした、でシェルターや動物病院に置きっぱなしにする事はまあそういう事でしかなく、本当の自分のお家が見つかるまでは私こそがもっと努力しなければならない。
「ある」はまあまあ。ぐるちゃんは暇なのかなんだかちょっと「ある」に意地悪。


猫の家のぴかさんが、メルマガに文ちゃんの宣伝をしてくださって、ぴかさんありがとう〜。
◎17日午後9時〜、猫さん用おもちゃ販売!
(もたもたしてたらすぐに完売しちゃうの。)

文ちゃんは猫さんより人間に甘える方が良いみたい。

どなたかのお膝を占領できるように、みいしゃ頑張る!!!



posted by みいしゃ at 00:25| 東京 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年08月15日

本日は

通院日「オレンシア」〜の日。
お盆なんてのは病気の治療には関係なくって、勿論主治医もちゃんと勤務。
でも病院全体としてはいつもより患者さんもお医者様や検査技師さん等々は少ないのかも。

点滴治療は一回針が入らなくって刺し直したけど、どうってことなく無事終了で、その後の診察までの待ち時間が意外と長かった。

CRPはまた上昇していたけど・・・自覚症状が減って、身体の状態はかなり上向いているので、今のところ細かい検査結果は気にしないで良いみたい。
これって、私の感覚では四週に一度ではなくって三週に一度ならうんと楽ではないかと思っている。

でも高価だし副作用もあるかもしれないし、未だ三回目だしで、これからの効果に期待したい。

都内にはうんと人が減っているようで、まあ道路事情は快適だった。
いつもはノロノロと走っていけねばならないのが、半分くらいの時間で着いて余裕だったわ。

☆「ある」「ぐる」のお留守番に、エアコンを付けていって正解。
気温は高く、風は強く。
まだまだ猛烈な夏は続くらしい。

しっかり食べて夏を乗り切ろうね。





posted by みいしゃ at 23:23| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年08月14日

風物詩?

P1040386.jpg


あんまり好きではないのだけど・・・
窓の外側だし、まあ許す。
ヤモリって逆さになっても落ちないの。
パクッと虫を食べちゃうの。

今年は生育が良い様で、もっと小さいのや大きいのがくっ付いていたりして、ぐるちゃんが窓の内側からジャンプ&ジャンプ&パンチ&パンチ!

外にうっすらと見えるのはモンタナ系のクレマチス。
こっちも伸びに伸びて・・・
お花は可愛いけど伸びすぎでは?と思うほど。

ほっそりと美しいポッポさんが何羽も来ているし(ひょっとしたら春に巣立った子たち?)、メジロやシジュウカラの姿も見える。

やはりウチの庭は野趣に富みすぎなのかもしれない。

オオムラサキにはまたカナブンがいっぱい潜んでいそうだし。
今月末には茗荷を整理して、西洋ニンジン木は切り詰めて。
九月はまた別のお庭仕事がいっぱい。
狭いのに・・・。

元気で動きたいと思う。


posted by みいしゃ at 23:26| 東京 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年08月13日

睡眠

曇っていても蒸し暑い事は昨日と変わりないのだが、今日は割と私が元気。
勝因はいっぱい眠った事だろう。

日中の運動が足りないのが一番の理由だろうけど、一旦寝そびれるとなかなか眠れず。
それがために不快な状態のまま次の日を過ごす事も多々ある。
それにプラスして様々な出来事が起こるから精神状態が悪くなると悪循環が続いてしまう。

そんなの判っているのだが、なかなかうまく対処できないの。
でも最近はある程度は開き直る事が出来るようになったから、心はより強くなったと思う。

☆台風がまたさくらちゃんをこっちの方へ向かわせてくれないかと思っていたが、さらなる情報は全くもたらせられず、時の経過とともに最初に貼ったポスターはぼろぼろになりつつあり、今日は完全に崩壊してしまっている一枚を見つけ、私が剥がした。
何処でどうしているのか全く分からないけど、無事に何処かで生き延びて居て欲しいと願っている。

一年も経ってから、突然公園に現れた迷子さんも居るので、保護への希望は捨てたくない。

文ちゃんに関しては、昨日ディスカウントショップのレジ横のブルテンボードにポスターを貼ってもらった。
いつも私の荷物を車まで運んでくれるお兄さんは『底も護岸もコンクリートの川』と言う概念が判らず、???だったけど、私がいつも猫さんに向かい合って居る姿勢はよく理解してくれているので・・・一番目立つ所へピン止めしてくれた。

携帯(ポスターには携帯電話番号を書いてある)はポスターを貼り出してからは、(文ちゃんに関しては)一度もならないけど、辛抱強く情報発信は続けていこうと考えている。

文ちゃんの性格的にも・・・お外でご飯を貰って生活していくには不向きなので、是非とも室内で暮らせるように・・・そうしてあげたいから。

ベッタベタでスリスリな猫さんを欲しい人はきっといると信じている。



posted by みいしゃ at 23:51| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年08月12日

湿度

午後から弱い雨が降ったり止んだり。
お日様はお休みだから、気温は30℃にとどかなかったのだが、湿度って曲者ね〜。

どうにもこうにも不快で、結局エアコンのお世話になった。
私がう〜むと思っていると「ある」も快調ではないので、私が彼を守るべきだと思っているから、節電はなかなか難しい。

ちょっとご飯もまた進まないので、今日はリーナルケアを久々に開けてみた。
前は飽きてしまったのか、嫌がって飲まなくなっていたのだが、今日はすんなりと。
一度に飲む量は少ないけど、これだってカロリー補給にはなると思う。
何しろ本当にドライフードが進まないから・・・なんでも食べられる&飲めるものを。
療法食には限定していない。

今の時期は暖かいより少し冷たい方が飲みやすいようなので、冷蔵庫から出してすぐにでもOKなのだが、ほんの暫くだけ室温放置でお皿を目の前に置くと、すぐ興味を示す時は成功。
嫌なら頑としてその場を離れてしまうから、そんな時は無理はしない。
と言うか、強制給仕はとにかく受け付けないので仕方がない。

飲まない時はぐるちゃんにお勧めしてみるのだが、ぐるちゃんはリーナルケアは興味なしで。
だから「ある」に勧める時も少量ずつ。

リーナルケアは一缶237mlで、開缶すれば二日以内に消費すべきだったはずなのだが、今日もう一度よくラベルを読み直してみたら『開缶後7日を過ぎたものは使用しないでください』と書いてあった。
と言う事はきちんと冷蔵保存をすれば一週間はそれを飲ませても良いらしい。

P1040385.jpg


たくさん飲めない時には、皆さんアイスキューブにしたりして工夫していらしたが、「ある」は冷凍してしまうと、それは飲まなくなってしまうので、一缶はなるべくさっさと飲んでしまって欲しいわ。

リーナルケアのラベルは読みやすい方だと思うのだが、間違うと困るから、ルーペで拡大して読んだ。
ルーペと言っても100円ショップの所謂虫眼鏡で、今のところこれで十分。

ちゃんと眼科医へ行って『老眼鏡』も作ってみたが、今まで全くメガネの生活をしていないと・・・
確かに見やすいけど邪魔でねぇ〜。

目は割とちゃんとしているみたいよ(笑)。
笑いごとではなく、ありがたい事である。




posted by みいしゃ at 23:57| 東京 ☔| Comment(0) | TrackBack(0) | ある | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年08月11日

移動

民族大移動?

東京のお盆はもう終わったけど、ほとんどが旧盆に合わせていよいよこれからの移動の方が多いのかなと思う。

10489644_10203678123286369_2122604631267569834_n.jpg


しぃふぁ君(ちゃう君)はすでに移動済みでママのご実家でのんびりお昼寝だそうだ。
今回ご滞在が長いのだそうで、ペットホテルは止めて一緒に飛行機で移動。
一時間ほど到着が遅れたそうだけど、昨年のチワワさんの件があって以来、航空会社はどこも動物の移動にはかなり気を使ってくれているのだと思う。

移動はキャリーに入ってだから・・・飛行機に乗るまでも暑さ対策は必要ね。
車の中なんてエンジを切るとあっと言う間に室温は上がってしまうので、車には絶対に残してはいけないと思う。猫さんがワンコさんの様にハアハアと口をあけて呼吸をするようなら・・・体温もかなり上がってしまっているので要注意。

身体の表面だけを濡らすのはNG。
涼しい所へ置いてあげて、お腹全体をしっかり濡らしてあげるか冷たいタオルでもあてがってあげる事。
もし可能なら、お水の中へそろそろと身体全体を浸してしまうのもあり。

旅行だけでなく、普段の通院にも配慮は必要で、都合があっての通院なのに、移動で体調を崩しては元も子もない。

保冷剤や、直射日光を遮る工夫が必要だと思う。

私は車の時はまず猫さんを下ろしてから車を止めに行って、自転車の時は保冷剤をキャリーに入れて、キャリーには覆い(車のハンドルが暑くならない様な・・・あの手の)を必ず掛ける。
歩く時は日陰を。

寒さ対策よりも暑さ対策の方がより重要だと思う。
動物飼いの皆々様、気を付けましょうね。




posted by みいしゃ at 23:59| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 猫の事 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年08月10日

台風

東京は直撃ではなく、雨は大したことはなくって今風は少し強い程度。
大雨が降ったりして被害が大きかった、また今からも被害が起こりうるかもしれない地域の方々、どうぞご注意くださいね。

低気圧の直接の接近は免れたので、「ある」は特別どうこうと言う事はなく・・・
ただし湿度は90%を下らないので人間同様不快な事に変わらないと思う。

娘が外出していたので、帰りに鯵を所望。
でも食欲はそんなにはなく。
少しは食べたから、残りはほぐして冷蔵庫へ。

明日は予想気温が34℃で湿度もそれなりに高いそうだから・・・
さて何処でお昼寝するのが快適かしらね〜?

私がやる気を出して頑張らねば、と考えている。

続きを読む
posted by みいしゃ at 23:03| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 猫の事 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年08月09日

ノロノロ

ノロノロ台風だそうで、雨に因る被害が出ているそうだ。
東京は明日との事。
でも関東は直撃ではなさそうね。

南側の縁石の上のプランター(60cmのプランターで、夏前まではオルレアを入れていたもの)にエノコロ草が蔓延り始めて・・・
穂が出れば可愛いいわゆる猫ジャラシ様なのだが、根は深く土をカチカチに固めてしまうので、本日一生懸命に根っこごと除去。

このまま一旦カラカラに乾かして堆肥と腐葉土を足して来年のオルレア用にしようかと思っていたのだが、オルレアの種蒔きまで暫く間があるから、その間はコキアを植えておくことにした。

すでに30cm近くに育ったひょろひょろのものが手に入ったので、カサカサの土は少し手入れをしてコロキアの苗は土を崩さずそのままそっと植え込もうと思う。

いまさらなので、たいして大きくはならないけど、まっ赤には必ず変化してくれるから・・・ちび赤を楽しもうと思う。
(午後にもたもたと作業をしていたのだが、弱いけど雨が降ってしまったので、土づくり&苗の植え込みは雨が上がってから。)


☆公園のそばにある伝言君(貼り付ける掲示板=区民が自由に使える)に文ちゃんのポスターを一枚貼ったのだが、今日私が通った時にはゴールデンを連れた方が立ち止まってしっかりと読んでくださっていた。

川に猫が落ちるとどうなるか?ご存知の方なら・・・何かを感じてくださるだろうと信じている。

明日かなり強烈な雨が降ろうとも、文ちゃんは保護してあるから大丈夫。
お外で暮らさざるを得ない猫さんたちは頑張れ〜!

明日はミグノン譲渡会。
ご参加の方々はお天気情報をご確認の上、お気を付けて・・・。




posted by みいしゃ at 23:16| 東京 ☔| Comment(0) | TrackBack(0) | | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年08月08日

雨の前に

台風接近と言う事で、東京にも雨が降るのかな〜?

で、その前に文ちゃんの人間家族募集のポスターを作り、動物病院と友だちのお店(電気屋さん)等に貼って貰うように・・・外出。
お日様がお休みだったので、これならまあ。

でもお目当ての動物病院は一軒休診。

文ちゃんに関しては、兎に角『人懐っこくって人見知りなし』だから、室内飼いでないと誰かに付いて行ってしまいそうで。
あとは、死ぬまでお傍に置いてもらう事を条件にしている。

最近はほとんどが室内飼いになってきているのだが、公園のジャム君の様に、ずっとお外に出ているようでは、みている側も心配で仕方がない。
交通事故の他に野良さんとのケンカなど、思わぬ怪我や病気を背負いこむ事の無い様に・・・と願うから、猫さんは是非とも室内飼いをと思う。

ジャム君は此処暫く、と言っても三日ほど姿が見えなかったのだが、今日はなんとカラーを付けて公園に現れた。何処かに怪我でもあるのか、なんとなく元気はないしちょっとげっそりとしているように見受けられたのだが、こんな状態でもお家からお外へ出る事を許すのかしら?

カラーを付けたジャム君がドデンと転がるから、め〜ちゃんなんてびっくり。
二匹は喧嘩にはならないけど、『早くお家へ帰りなさいね』とジャム君に言っておいた。

ジャム君は(本当の名前はロン君らしい)綺麗なシャムミックスさんで去勢手術はしてある。
そして今回の様に何かあると動物病院へは連れて行ってもらえるようだけど、それでも出入り自由。
事故に合わないかしら?とドキドキして見守っているのは飼い主以外だなんて、ちょっと間違っているのではと、いつも私はそう思っている。

P1040380.jpg


もうぐるちゃんたら、送っちゃいますよ〜!




posted by みいしゃ at 23:58| 東京 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 猫の事 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年08月07日

立秋

立秋ということで、残暑お見舞い申し上げます。

朝お庭に下りた時は青龍(ホトトギス)が一輪咲いていて・・・
あ、暦通りと思ったのに、夕方カメラを持ってお花を写そうかと試みたら、風が強くってお花はすでにボロボロだった。

日差しが強すぎたのと、風も強すぎたのだと思う。

台風がやってくるのかしら???
週末予報の雨は木々には恵みの雨となるのだろうけど、それに強風だと、これは辛いかもしれない。

東京は10日連続の熱帯夜だそうだ。
だから今晩もエアコンのお世話になろう。

☆文ちゃんの人間家族募集のポスターを作った。
貼るのは台風が過ぎてからかな〜?
旧盆で東京に人が少なくなる頃にあたってしまうけど、まずは情報の拡散をしよう。
印刷をし終わってから、一ヶ所のミスに気付いたけど・・・このままだわ。

やれやれ、やはり暑さボケ???


posted by みいしゃ at 23:57| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年08月06日

続コロ助くん

本当に大事にしてもらって居て。

__21.jpg


風が通って気持ちよさそうにどて〜ん。

__24.jpg


うん?何なに?僕を撮ってるの〜?

ドドドドド〜ジャンプも得意だそうで、若いって良いな〜と思う。

P1040379.jpg


「ある」だって若くって元気だったけど・・・。
でものんびりとしている「ある」はこれまた可愛い。

昨年なら暑くってもぐるちゃんがべったりとくっついたりしていたのだが、今年はもう「ある」の方が鬱陶しいみたいで、いつも一人寝。

アメショウのジャンプ力はそれはそれは素晴らしいのだが、(今はもう無理でも)横広のお顔は変わりないのだし、私の可愛いパートナーである事は変わりない。

ぐるちゃんは割と世渡り上手かも。
適当に色んな遊びを見つけてルンルンしているし、たまにはべったりと私にくっ付いて、それで十分みたいよ。

☆文ちゃんへのお問い合わせはぱたっと途絶えてしまった。
まあこの暑さだし、夏は移動なさる方も多いことだし。
文ちゃんはなんと言っても健康状態に不安がないのだから、じっくりと構えて彼女の人間家族を探していきたいと考えている。

あっちでもこっちでも乳飲み子の保護はあるし、かなり注意をしていてもパルボやFIPの感染は常にあるものとして、覚悟はいつも承知の上、人間が慎重に感染予防をしていかねばならない。

頭にいっぱいアンテナを立てて、情報はしっかりと処理して、少しずつでも進歩していきたいものだと思う。


posted by みいしゃ at 23:59| 東京 ☀| Comment(2) | TrackBack(0) | 猫の事 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年08月05日

コロ助くん

__7.jpg


コロ助君(=あ〜ちゃん)ですよ〜。
みにゃみにゃ様に『暑中お見舞い申し上げます』!

・・・ってすぐに立秋になるのだけど、相変わらず暑くって。
最近ケモ室で必ず体温を測るけど、なんと私は36℃に届かぬ体温だったと判った。
で、普段は別にどうってことないけど、気温が自分の体温より高いんだなんて、そう考えるだけでうんざり。

__3.jpg


上手に休息を取ろう。

コロ助君は畳や床の上にマットを敷いてもらい、お椅子も貰って・・・
お隣のママ(パパのママ)にお留守番の時には、ご飯やトイレのお世話もしてもらったんだって。

コロちゃんの幸せは私の幸せでもある。
良かったね〜。


☆「ある」が朝九時頃発作を起こした。
前回から二週間ほど間があいたけど・・・そろそろ定期的にお薬を飲んでいく時かもしれない。
食欲は別に落ちていなかったのだし、エアコンを付けて気持ちよく眠っていたと言うのにいつものように突然だった。

すぐに回復して爆食したけど・・・。


posted by みいしゃ at 23:09| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 猫の事 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年08月04日

気力

成程ね〜と思う。
人間の心が身体に及ぼす影響は計り知れないと言われるが、反対に身体の状態が低下していく過程では、心も病んでしまうのではないかと思う。

6月末に楽しみにしていた古くからの友人との食事をキャンセルした。
そして新しい治療を開始して・・・本日リベンジ。

治療は、私にとっては大金を使う事になるのだが、これなら今しばらくは寝たきりになる恐怖から逃れられるだろうと思えている。
とても健常者には程遠いけど、出来る事はしっかりこなしつつ、今しばらくは自分で動きたい。


☆「ある」が少ないながらもしっかりと食べている。
うんうん、食べることこそが生きる事なんだもん。しっかり食べようね。

ぐるちゃんも元気だし、公園のみんなは、私が行く時間や場所を微妙にずらしても・・・あっちから私を見付けてくれるので、またある程度の平穏は保たれるだろうと思う。

この間、私が怒鳴られるのを聞いていらした方がいらしたようで・・・
こっそりとちゃんとしたドライフードが透明のお皿(お刺身が入っていたような)に入れて隠すように置いてあった。
公園の子たちは私だけからご飯を貰っているわけではないはず。

最後の食べ残しの後始末は私&鳥さんと虫。
お掃除は努力するし、不妊済みだし・・・体調不良の際の治療は必ずしてあげようと考えている。

め〜ちゃんの右下の犬歯が反ってしまっていたのだが、無事にきれいに抜け落ちていた。
たくましくって立派だと思う。
いえ、そういう子だけがお外生活でも長年生き残っていけるの。

さあ文ちゃんも・・・
これは私が頑張るべき懸案である。

そして「さくらちゃん」は何処へ???


posted by みいしゃ at 23:59| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 雑感 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年08月03日

連日

ほぼ猛暑日である。
「ある」が伸び切ってしまうと心配になるので、早め早めでエアコンを付けて対処しているのだが、同じマンションで全くエアコンをお付けにならないお宅がある。
ビーグルさんが居るけど・・・暑さには強いらしい。

知り合いの人もご自宅は日当たりが悪いから、夏はそれが幸いしてエアコンを付けずに暑さを凌ぐことが出来ているって・・・
私には無理だな〜と。

まあ良いわ、人は人、自分は自分。
今日もたくさん食べられたから良しとしよう。

枝豆が美味しくってパクパク。
これは消化があまり良くないから程々によね〜。

さあて、私の暑さ対策はぐうたら・・・で。

☆お庭は蚊がいっぱい。
水撒きをするのにも虫よけスプレーを手足に付けてからにしている。
湿度が高いけど、鉢の土は結構乾くし、少しでも暑さ対策になればと、夕方はシャワーの様に葉っぱにお水を掛けてあげている。

沖縄スズメウリは気温が高すぎると結実しないそうなので、9月に期待したい。



posted by みいしゃ at 23:50| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年08月02日

セミントラ

P1040369.jpg


巷で話題(?)のセミントラのパンフを貰ってきた。

『糸球体高血圧抑制による尿中蛋白漏出を抑制します』という謳い文句がとても魅力的なのだが、ウチの獣医さんのところではまだ積極的に使っていらっしゃらないようで、効果のほどは保障できないとの事。

まあもう一度まずは尿検査をしてみようと思う。

難点は液体をシリンジで投与と言う事。
私は強制給仕は得意だと自負していた。
クレメジンのあの大きなカプセルだって、みしゃこやちゃあに飲ませるのも一瞬で、猫さんの身体が食べ物を受け付けなくなるまで誤嚥なく食べ物を胃に収める事には苦労していなかった。

ところが「ある」だけは違って。
お薬を飲まそうとすると勝手にアワアワになるし、噛むつもりはなくても歯が当たって私の指が血だらけになって・・・。
抗生物質などは仕方なく注射で済ませてきている。

仔猫のミルクは大好きで、シリンジに入ったミルクは必死で横取りしようとはしていたが、さてお薬となるとうまくいくものかどうか?甚だ疑問である。

投薬の様子をアップした動画も見付けて白猫さんの様子を観察したが、あの白猫さんはあんな風にしなくってもひょいと飲ませられるのではないかと思った。

『猫への長期投与に配慮した与えやすい経口液』だそうだが、毎日の事だしどうかしら?
やってみなければ判らないのだけど・・・。

それにしてもこのパンフレットに載っている猫さんはどなたの作品かしら〜?
ボディの形は張りぼてかもしれないけど、体表部は靴下(ソックス)なの。
縫い止めてあるのか?それとも接着剤?

これは素敵!とまったくお薬の効用とは関係ない事にホオ〜とちょっと感嘆中。


☆本日の杉並の最高気温は35℃。
暫くこんな暑さが続くらしい。

いっぱい食べよう&いっぱい睡眠をとろうと思う。

文ちゃんは元気だった。
ケイジから出たいのよね〜・・・。



posted by みいしゃ at 23:59| 東京 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 猫の事 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年08月01日

熱中症?

今日は朝からむっとするような暑さで・・・暑さ+湿気=とても不快でさっさとエアコン生活へ。

毎年の事なのだが公園で仲間と一緒にある意味暇つぶしをなさる方々の中には『夏は暑いもの、そしてエアコンは身体によくない』と思いこんでいらっしゃる高齢の方々が結構いらっしゃる。
体力を消耗してしまうのにと思うのだが、皆さん頑固でねぇ。

そんな中夕方4時過ぎ、煩いほどのヘリの音。
なんと二高のプールで校内合宿中の生徒さんが熱中症&過呼吸とかで救急車で搬送されている様子がTVニュースで流れた。

『ほうら若い元気な子だってああなるんでしょう?』と身体を冷やすのは良くないと真夏でもパーカーを着て首の所のひもをしっかり結んでいるおばさんにお節介ながら忠告。
『えぇぇ、今日善福寺まで歩いていったの〜?』
『運動のためにと思ったけど、公園ないには誰も居なくって・・・恐ろしくなって帰りはバスにしたの。』って。

ウオーキングは年配の人間には確かに効果のある運動だとは思うけど、季節によっては危険だと思う。


私は軟弱なのか基本的にはエアコン生活。
「ある」「ぐる」もそうで、ぐるちゃんはお玄関のたたきやお風呂のタイルの上で伸びていたりするけど、二匹ともゆるーくエアコンで調節された所で眠っている事が多い。

文ちゃんもエアコン生活。
動物病院も人間の病院でも東京でエアコンが稼働していない病院はないと思うので、これで良いのかなと思っている。

お外の猫さんたちは日中はとんと姿は見えないから、日陰でしかも風が通る所でちゃんとそれなりの涼を取っているのだろうと思う。

暫くこんな暑いお天気が続きそうだから、どうぞ皆様ご自愛くださいね。
多少の無理はお互い様だけど、それが無茶になったら・・・困るから。


posted by みいしゃ at 23:58| 東京 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする