サプリ注意 人間にとっては価値のあるサプリでも、猫さんには有害な物があります。 管理するのは『人間』です。 ご注意ください。

2018年01月18日

シーちゃん

シーちゃんって猫さんが居た。
ずっとずっと前に動物病院に保護されていたやっと離乳ができた白猫さんを、私が知り合いに『飼って〜』と頼んでもらってもらった猫さん。

その子が静かに息を引き取ったと本日獣医さんに教えてもらった。
ほんのチビさんだったのだけど、なんと貰ってもらったのが25年前。
25歳まで生きていたの。

物静かでちょっとナイーブな♂猫さんで、14歳ごろ抜歯をしたら心停止で、『もう二度と麻酔をかけて手術はできない』なんてのを通り越して、年齢相当の腎不全や老齢ゆえのてんかん発作とか諸々を持ちながら、最期は本当に静かに眠るように・・・と。

ご商売をなさっているお宅で、お店とご自宅は離れていて、ただこのお宅は何かあったらすぐ獣医さんに相談して、なおかつ無理をしないでおおらかに見守っていてくださった。

どんなに素晴らしいと思われるフードを与えていてもどんなに大事にしていても、猫さんみんながこんな風な一生を送るわけではない。
私はただただシーちゃんあそこに貰われて良かったわね、と言うしかない。、

ウチでは「ぽあん」と呼んでいた流れて居付いた半長毛の三毛猫さんが26歳とか27歳とか言われていて、そのうちウチのお庭にしつらえたハウスで過ごしたのが10年余り。

最近は20歳を超す猫さんも珍しくはなくなったけど、短命長命にかかわらず、出来たら人間と一緒にお家の中で、のんびりと暮して行くのが猫さんの幸せではないかと、私はそう考えている。

☆ぐるちゃんは元気で、今日もよく食べた。






【関連する記事】
posted by みいしゃ at 23:56| 東京 ☀| Comment(0) | 猫の事 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年01月17日

久々の雨

午後静かに雨が降り出して、結構本格的に降り続いている。
気温は予報ほど上がらなかったけど、カラッカラに乾いていた東京には恵みの雨になったと思う。

もともと電気女で静電気に悩まされるのだが、今日は加湿器を付けずとも室内湿度が50%を超えていた。
あまり湿度が高いのはもちろん不快なのだが、50%を切ってくると、ちょっと動くと髪が頬に付きまといなんだか身体がバリバリと注意信号を出している感じで。
もちろん身につけている衣服にも因るのだが、今年は小さな加湿器を新調してまめに湿度を調節している。

リビングには植木も入れているし、キッチンスペースもあるし、エアコンだけでなくガスファンヒーターも使うのだから適度な湿度が保たれてもよいはずなのに、快適な環境を整えるにはそれなりの配慮が必要なのね。

P1070023.jpg


ぐるちゃんは丸。今日も午後はぐっすりとよく眠った。
で、目覚めると必ずトイレに行くので、夕方なら簡単に採尿できる事も判ったわ。
小匙一杯分くらいあれば検査ができるのだから、新しいビニール袋を用意しておいてそれを右手にはめてさっとお尻の下に手をかざせば、それでOK。

オシッコをしている途中でそんな風に私が動いても、ぐるちゃんは全く平気だった(笑)。

触診や採血は・・・動物病院ではぐるちゃんは固まっているので、そばに私が居れば(多分居なくても)何も問題はないはず。





posted by みいしゃ at 23:52| 東京 🌁| Comment(2) | ぐるこさん | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年01月16日

うふっ

東京は最高気温が13℃。
冬でもこの位なら良いのにな〜と思った。

P_20180116_113019.jpg


レンテンローズ(オリエンタリス)、クリスマスローズ。

早春の花。
もうねえこういった姿をみるとワクワクするの。

冷たい空気・環境で着実に成長しているわけで、これは見習わねばと・・・。
やらねばならないことをぐずぐずとこなしているだけでなく、自ら動いていきたい。

P_20180116_184605.jpg


でもこの猫娘もいつもぐうたらで。
呼びかけに応えて必死で眠るまいとしているらしいけど、早くも春眠暁を覚えず、って感強し。

P1070022.jpg


キルトの下に娘の足があるとどこかにくっついてのんびり。
動きたいのに動けないと脚の代わりにデッカイ魚を仕込んだら、それを枕にぐうたらと転がっていた。

まさに「あはは〜」。
猫さんのいる生活は、居ないよりもずっと楽しい。




posted by みいしゃ at 23:20| 東京 ☀| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年01月15日

最低気温の予報が氷点下ではなかったけど、お庭に置いてあるお豆腐の入っていたプラケースには氷が張っていた。
吹きっさらしではなくちゃんと庭木でかなり囲まれていても今年は氷が張るらしい。
乾燥しているからか、公園ではあまり霜柱を踏みしめることはないのに、冷えていることは確からしい。

足元が不安定だから、氷なんて張らないほうがありがたい。

日中のひだまりは暖かくっても、お外で暮らしてる猫さんにはこの寒さは堪えているはずで。
新年は『特別』なのかどこかでお祝いのおすそわけをもらっていたのか、今に至るまでご飯処への出席率が落ちている。

『あなた寒くないの?』とダン君に訊くのだが、出入り自由の飼い猫さんが必ず私を待っているのってどうなんだろう?

とにかく一年365日、何があろうとも必ずご飯だけは何とかするから、それなりにしっかりと生きていってほしいと猫さんたちには言い聞かせている。

P1070021.jpg


ターツァイ。
ちょこっと癖のあるお野菜が好き。
冬だからこそ、いろんなお野菜をモリモリ食べている。





posted by みいしゃ at 23:59| 東京 ☀| Comment(0) | 猫の事 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年01月14日

寒さは・・・

少し緩んだ。
だから冬眠モドキはせずに済んだわ。

ベランダ&お庭の渇き具合を点検して、必要な鉢などにはたっぷりと灌水。
明日以降は今回の寒波はもう大丈夫だそうだから、それなりに穏やかな冬の日々が続くのだろうと思う。

P1070020.jpg


キルトの下にあるのは私の足ではなくって。
ポカポカしながら寛ぐ時にでも身体の一部は人間にくっついていたいらしいのだが、それは誰でも良くなったようだ。

やっとかな〜と思っているのだが、神経質な部分は残っているようで、おしっこを採取しようと頑張っているのに・・・ちゃんとそれは察してしまい・・・。
『今こそがチャンス』だったのに、ぷいと回れ右をして二階へ一目散。
二階のトイレで済ませて、澄ました顔で下りてきた。

チャンスは一日に2回か3回。
それ以上はおしっこをしないから、採取も難しくって。

いっそのこと二階のトイレをふさいで、なおかつ下のトイレを一時的に下に何も敷かないシステムトイレにしておけば良いかな〜と考えてみたり。

「みしゃこ」も「ちゃあ」も「ある」も私が抱いてトイレに入れたら、それだけでちゃんとおしっこをしてくれたのでちっとも苦労はしなかった。

いえ、別に今ぐるちゃんの具合が悪いわけではなく、中年になったことだし、健康診断をしてもらおうと計画中なの。

『まずは尿検査を』と言われているので、私が頑張り中。



posted by みいしゃ at 23:46| 東京 ☀| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年01月13日

冬籠り

昨晩は寝落ちといおうか・・・

P1070006.jpg


『下はホカペ、ガスヒーターの前でぬくぬくしてたら、突然みいしゃがくっついてきて寝てしまったの〜。』

小一時間ほど眠っていたかしら、ちゃんと起きたけどどうも不調で、そのまま就寝。
で、今日も今日とてなぜか眠くって。
冬眠のクマよろしくぐうたらと眠って過ごした。

特別どこが痛いわけではなくお熱があるわけでもないので、まあしいて言えば寒さが応えたのかもしれない。
北陸は大雪で、私の友達はみんな車乗りだから、事故の無いように心配していたのだが、雪もない東京に居てこんなことではどうするの?と不甲斐ないのだが、冬籠りに徹するのが良策かもしれない。

P1070011.jpg


ネオン系リバーシブル、シングル咲き。
これは先日黒いセミダブルのクリスマスローズを求めたときに、あまりの華やかさに惹かれて持ち帰ったもの。

ちょっとコントラストを強くしたのでリバーシル状態の色がよく判ると思う。

これも一旦お山に上げて、それから少し加湿&加温で早めに咲くように調節されたものだからか、さすがに此処2、3日の冷たさに朝は萎れたような状態だった。

クリスマスローズは寒さに強いのに、移動して開花を促すのはやはり邪道なのだろう。

P1070013.jpg


なんといっぱい花芽が付いているのか、と、うまくウチで育った物には感嘆。

P1070014.jpg


ニョキっと元気で素晴らしい。

P1070015.jpg


濃いめのエンジ色が見えている物もあるし・・・。
開花が始まるまであと二週間ほどかしら?

私は籠りながら体調を整えつつ、楽しみを待つことにしよう。






posted by みいしゃ at 22:36| 東京 ☀| Comment(0) | | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年01月11日

日本列島色々

振袖を介して詐欺事件だとか、西日本&北日本は大雪で。
自然は何ともできないけど、そんな中でも何とか穏やかに暮らしていきたいものね。

26219401_1532837080144870_6163349999179064686_n.jpg


『そうよ〜。KiKiちゃんほどではないけど、ぐるもひらくのよ〜。』
『ねえモフッテみる〜〜〜???』
なんて・・・、残念ながら誰でも良いわけではなくって・・・。

20768248_1395684120526834_1679260520796492942_n.jpg


『えいえ〜い、齧ってやるこうしてや〜る』と息子の足に齧り付く。

まあ何でもいいわ、楽しいならお好きにどうぞ。

たま〜に、私は猫になりたくなる。




posted by みいしゃ at 23:56| 東京 ☀| Comment(0) | ぐるこさん | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年01月10日

夕方になるとひゅ〜っと冷えて・・・冬なんだな〜と思う。

太平洋側は晴れているけど、日本海側ではまたもや雪が降っていると言うし。
晴れるのは嬉しいのだけど、乾燥は進み、これまたいろいろと要注意ね。

P1070005.jpg


先日の選定時に最後のバラ・エンジェルフェイスを切った。
東京って所は放っておくとまだバラが咲く。
でも来季5月に向けて剪定必須。

P1070001.jpg


左奥、裏側から見るときれいではないけど、これがラガーフェルド。
で、右奥はアストレなのだが、あまりに巨大で可愛くないので花弁をすべて取り去った残りの形。

鉢の周辺部分だけを少し掘って、堆肥+肥料+軽い土を増しておいた。
すでに新芽が動き出しているのだが、春に備えて冬をゆっくり過ごしてほしい。

私は湿度の高い夏の暑さも苦手なら、冬の寒さも苦手。
でもそんな事を言っていてもどうにもならないから、しっかりと動いていきたい。




posted by みいしゃ at 23:17| 東京 ☀| Comment(0) | | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年01月09日

りんご

りんご猫・ぐるちゃん。

P1060998.jpg


『ううんもう、何すんのよ〜』と嫌がっていた。
赤い色は似合ってかわいいけど・・・

確かに無駄遣いかも、300円。

これならたま伝二つのほうが喜んだのかも(笑)。




posted by みいしゃ at 23:59| 東京 ☀| Comment(0) | ぐるこさん | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年01月08日

シダーローズ・シーダーローズ

ヒマラヤ杉の松ぼっくりの先端部分。
拾っていらしたのをいただいた。

P1060995.jpg


ヒマラヤ杉は松の仲間で、実は杉ではないそうだ。
https://matome.naver.jp/odai/2147014349333287301
で、松ぼっくりができて、その先端部分がシダーローズ

秋(10月)が開花期で、黄色い花粉が出るそうだが、秋に花粉症は聞かないので・・・名前だけが杉でも杉ではないらしい。

自然の形が美しいと思う。

私は今のところはこのまま愛でたいのだが、近年これって人気が出て、ネットでも販売があるのだそうだ。
私にこれを下さった方も『業者さんが集めに来るようになって。霊園なのに・・・』とおっしゃっていた。
よそで拾ってきた銀杏を販売するようなものかもしれない。
ちょっと残念だけど、ほしい人が居ればそうなってしまうのね。

P1060996.jpg


ぐるちゃんはお手入れ中。
ぽにゃんぽにゃんのおデブさんだけど、結構隅々までお手入れができるらしい(笑)。


☆今晩は日本全国雨。
で、明日東京の最高気温は18℃になるそうだ。
えええ〜〜〜。






posted by みいしゃ at 23:35| 東京 ☔| Comment(0) | | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする